詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    インターか日本人学校か

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぽぽん
    子供
    あと半年ほどで海外赴任になりそう(まだ確定ではないらしい)で、情報収集を始めたぽぽんと申します。現在、年中と小1の子供がいます。

    赴任先はまだ確定していませんが、おそらくドイツかオーストリア辺り(どちらにしろドイツ語圏)で日本人学校のある地域になりそうです。

    子供達への教育は、日本語教育重視のため、正直最初は何の悩みもなく「日本人学校があれば、日本人学校で確定」と思っていました。ただ、最初の赴任先に3年ほど行った後は、おそらく日本人学校のないドイツ語圏でもない国への転勤となる可能性が非常に高いことがわかりました。子供達は小2、小5になる辺りでの異動です。

    小学校高学年になってから、日本人学校という選択肢のない場所に引っ越し、急にインターに入れるのと、最初の赴任先で恐らくは本人の抵抗のまだ少ない低学年のうちに、インターという環境に慣らしていくのと…どちらの方が子供のためになるのだろうか?と悩み始めました。

    日本語重視という根本は変わりませんが、今回このタイミングで海外赴任の打診を受託した背景に「子供達への負担を最大限軽減するため」という理由があるため、結局3年後につらい思いをさせるのであれば、最初に頑張った方がいいのか?という疑問が生じたのです。

    経験者の方のアドバイスを頂けると嬉しいです。

    トピ内ID:0175399593

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私なら迷わずインター

    しおりをつける
    blank
    きょん
    長男年中から、日本語は週1の補習校しかないアメリカに8年行ってました。
    お子さんが小さいので、家では日本語、を徹底すれば、日本語は維持できると思うので、私なら迷わずインターへ行かせます。
    せっかく海外に出るのに、現地の言葉を身につけないのはもったいない。
    ましてや3年後に日本人学校のない地域へ行くことが確定しているのなら、
    最初からインターでいいと思います。
    そのかわり、ご両親の、家での日本語指導は必須となりますが。
    長男は中2で帰国しましたが、普通に高校受験し合格しました。
    日本語維持は親の姿勢次第なので、それなりの覚悟は必要になりますが。

    トピ内ID:4601407976

    閉じる× 閉じる×

    どちらか、とても悩みますねー!

    しおりをつける
    🐶
    ドイツ語すてき!
    こちら英語圏、子供の年齢も違いますがレスしてもいいですか?

    我が家は中2で異動、日本人皆無の学年のインターナショナルに入りました。
    出国前の英語教育は学校のみで塾にも行ってませんでしたが問題なかったです。

    母語が確立するのは10歳までと聞きました。
    将来日本に拠点をおくなら日本語は大事なので、
    日本人学校で母語を確立させる事も必要なのかも、と思いました。

    子供の性質にもよると思いますが
    我が家の場合「負担」「つらい思い」は思った程ありませんでしたよ。
    子供は大人が思っているよりたくましいものだと感じました。

    もし先に日本人学校に入れて、
    その後高学年での異動パターンならば、その前までにお子さんには
    世界は広いとうことや言葉の大切さ、
    様々な興味を引き出すように話しておけば
    高学年での移行も難なくできるのではないかしら。

    我が家では意識的に未知なる世界の魅力を話して出国しましたが
    異国の地にときめきを抱いて入って行けた気がします。
    ですので、もし高学年からのインターを選択された場合でも
    きっと問題ないと個人的には思います。

    海外生活楽しんで下さいね!

    トピ内ID:6588265198

    閉じる× 閉じる×

    大変だと思いますがインターで

    しおりをつける
    blank
    narumi
    「帰国子女」と期待されますのでインターかな。

    日本語重視、わかります。特に漢字は子供のうちに感覚がつかないと厳しいと思いますから。

    私は7歳の時に渡米、現地校に入り、週末に補習校に通いました。3歳下の妹がいましたので、お子さんと同じくらいの年齢ですね。
    私の方はそれなりに年齢相応の日本語力を維持、成長(7歳の日本語力を維持しても帰国した年齢、私の場合は11歳相当でないとまずいので、維持だけでは駄目です)させることができました。
    何故なら、渡米時にある程度の漢字の読み書きができており、渡米後も読書欲や日本のいとこと文通する日本語力があったからです。
    妹は幼児の日本語力で渡米したので、幼児レベルの英語への順応も早かったですが、帰国時の8歳時には発語力は4歳程度、6歳レベルの理解力だったと思います。維持はできたということですが、彼女の場合は幼稚園-2年生と学校や現地の友人とよりも家族や日本人と接する時間が多かったからです。
    ちなみに8歳レベルの英語は高が知れてますので、彼女は小学校卒業時には英会話力は全然ありませんでした。リスニングがかすかに有利だったかもしれませんが誤差範囲です。

    トピ内ID:5437892095

    閉じる× 閉じる×

    日本人学校

    しおりをつける
    blank
    aca
    小学校の最初の頃は、勉強って何かを学習する期間ですので、日本人学校の方がいいでしょう。中学年になってからインターに移った方が、勉強の基礎もできているし、スムーズかと思います。

    全日制の日本人学校は先生も生徒もレベルが高いので、いい環境で学べますよ。

    トピ内ID:9993051154

    閉じる× 閉じる×

    海外赴任経験者です

    しおりをつける
    blank
    ピングー
    アジアで4年半、欧州で4年、子供をインターに入れた経験者です。
    結論から言うと、懐事情が許せばインター校の方が良いと思います。我が家も同じような赴任状況でしたので「日本にいるときは日本の学校、外国ではインター」と最初に方針を決めました。

    インター校では2年生くらいまでは幼稚園からの移行期間と考えられている様で、今なら英語以外の教科の勉強もハードではありません。ESLがきちんとしている学校であれば、恐らく本人はさほど「辛い思い」はしなくて済むと思います。以下、インター校の場合気を付けることや、考えておいた方がいいことです。

    1)ESLがあり、できれば他に日本人の生徒がいる学校がオススメ。ESLがないと友達会話以外の英語習得がどうしても遅れます。また、困った時に通訳や日本語で教えてくれる日本人のお友達がいると本人も心強いです。なお、非英語圏のインターでは友達との会話は1年でも何とかなりますが、授業で問題なく英語が使えるようになるにはESL有りでも最低3~4年かかりますので焦りは禁物です(ESLの先生談)。

    トピ内ID:9495275017

    閉じる× 閉じる×

    海外赴任経験者です(つづき)

    しおりをつける
    blank
    ピングー
    続きです。

    2)日本語の勉強は親が教えるしかない。日本語補習校があるかもしれませんが、それだけでは足りません。大抵のご家庭が通信教育に取り組んでいます。事前にそちらも調べられた方が良いと思います。

    3)親にも英語の覚悟がいる。英語ができるようになるまで宿題には親のサポートが必要です。また、授業参観、個人面談の他、インターは親が手伝う行事やボランティア要請が非常に多く、クラスの保護者から電話がかかってくることも結構あります。

    4)インター校内でも食堂や清掃のおばちゃんなには現地語しか通じないかも。

    5)1日も早く入学願書を取り寄せて入学希望を出す。良いインター校は大抵入学・編入希望者が大勢待機していて、編入は順番待ちです。場合によっては思う時期に入学できないかも。空きがない場合、入学許可を待つ間は日本人学校か現地校へ入れることになると思います(現地でも親に義務教育の義務があるので、就学させるよう現地行政から要請が来るはず)。
    インター校ご希望の決断はお早く。

    なお、現在はバカンスシーズンなのでインター校からは9月まで返事が来ないかもしれません。

    トピ内ID:9495275017

    閉じる× 閉じる×

    まずは日本人学校

    しおりをつける
    🐧
    ほた
    将来どんな道に進むのかにもよると思いますが、
    日本人であるならやはり日本に縁があることが多いと思います。

    私は子供の頃、親の転勤に伴い日本人学校やインターにも行きましたが、
    未だに付き合いがあるのは日本人学校の友達です(現在日本在住30才)。

    幼少期に過ごした友達は特別です。
    幼馴染等いる方正直羨ましいです。
    でも間が空いたとしても長く付き合えること、大事だなって思います。

    確かに今思えば、インターでの経験もかけがいのないものでした。
    ただ帰国した時の、いわゆる逆カルチャーショックはすごかったです。
    親から見れば、良い経験になると思うのでしょう。
    転校だけでも子供には負担大きいです。


    あとすみません、ちょっと言わせてもらいますと・・・
    確定しない限り、また3年後には引っ越すって子供には言わない方がいいと思います。
    私は、どうせ引っ越すんだからって思っていました。


    将来もし仕事で使う外国語は本人次第で後からいくらでも学べると思います。

    トピ内ID:7139006252

    閉じる× 閉じる×

    インターを進めます

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    正しい発音というのはある一定の年齢の後、
    聞こえる周波数が少なくなり聞き取れなり、日本語発音しかできなくなります。
    8歳くらいまでがその耳の限界だったと思います

    子供の吸収力はすごいです
    またドイツ語が大人になってからマスターするのは非常に難しい言語なので、
    いまのうちにインターにいったほうがいいと思います

    ちなみに私は9歳で日本に戻ってきてましたが
    英語・日本語両方ネイティブレベルです

    でも高校で戻ってきた友達は
    「外国人の話す日本語」になっています。

    トピ内ID:0373694889

    閉じる× 閉じる×

    悩みますよね

    しおりをつける
    🐱
    にゃんこ
    小学4年生→日本人学校、年中→インター(日本人幼稚園がないため)に通わせています。上の子の学校をどうするか悩みましたが、本人の希望により日本人学校にしました。英語の授業に慣れる(ついていく)には、低年齢であればあるほど早く順応します。高学年での編入はひと学年落とす場合もあります。海外生活が長くなりそうな方は日本人学校には入れず、インターに通わせてらっしゃいます。ですが、インターの授業とは別に、将来の日本への帰国、受験を見据えて、お母様が日本の教科書を使って補習されています。英語(現地語)で苦労をするか、日本語で苦労をするか・・どちらにしても母親のサポートは必須になるのではないでしょうか。例えばインターでは先生や他のお母様方とのコミニュケーションは英語になりますので、トピ主様がある程度語学力がなければお子さんのサポートに苦労されるように思います。3年後の赴任国が不確定なのであれば、日本語重視というお考えのようですし、日本人学校に通いながら英語の家庭教師をつけて3年後に備える・・という手もありかと思います。一番大変なのはお子さんなので、お子さんの希望も聞いてあげてくださいね。

    トピ内ID:2542569037

    閉じる× 閉じる×

    5年以上なら。

    しおりをつける
    blank
    あきほ
     非英語圏で子供がインターナショナルスクールへ通いました。幼稚園から中学の途中までです。
     英語圏ならもっと早いのかもしれませんが、英語に困らなくなったな、と実感したのが五年経った頃でした。
    海外での子育てに触れた書籍で目にした事がありますが、外国語を会得するためには、やはり五年かかると言われているようです。
     学校では英語、一歩外に出ると現地語、家では日本語。通っていたインターでは幼稚園から宿題もありましたし、日本語も困らないようにしてやりたい。
     一緒に宿題に向き合い(ただし、親の英語の発音は聞かせないように注意しました。私のレベルでは妨げになりかねないので。)、行儀よりも現実をとり、食事中も日本語のテレビやDVDをつけっぱなしにして、自然と耳から日本語の語彙が入る環境を作っていました。 また、ニュースに出た国のことを話題にして地球儀で探しっこしたり、言葉と世界を関連づけて興味を持たせるようにしていました。
     幸い、子供は上手く順応してくれ、今は2.5ヶ国語(現実語は成り行きに任せたので、まだまだです)を操ります。
     インターで後悔はなかったという一つの例です。

    トピ内ID:7906568850

    閉じる× 閉じる×

    学習言語の統一

    しおりをつける
    blank
    きんぎょ
    アメリカ在住20年。参考になれば嬉しいです。

    インターをおすすめします。海外駐在が長い場合、またこれからも海外駐在の可能性がある場合は、子供をインターに入れ「学習言語を英語に統一してあげる」と子供達は楽だと思います。

    インターでは2年生くらいまでの間は「learn to read (読むことを学ぶ。ただ読むだけでなく読解という意味も含みます)」ですが、これが3~4年生あたりくらいから「read to learn (読むことによって物事を学ぶ)」に変わってきます。

    小5くらいから急にインターに移った場合、よほど語学のセンスがよくない限り、大変だと思います。英語を理解することに時間を取られ、本来学習すべきことに費やす時間が短くなります。特にインターは日本と違い、レポート、リサーチ、エッセーなどの宿題も多いです。

    トピ内ID:7589749352

    閉じる× 閉じる×

    学習言語の統一 レスの続き

    しおりをつける
    blank
    きんぎょ
    キンダー、小学校1年生レベルであれば、他の子供と一緒に「英語の読み」を学ぶことができます。なので、非常に楽です。

    駐在に行かれる前にお子様2人に「アルファベットの大文字小文字の読み方」、また「各アルファベットの音(基本的なフォニックス)」を教えてあげるとインターに入られてから楽だと思います。

    算数も強くしておくと自身がもてると思います。


    しかし、将来レベルの高い日本の高校、大学を目指していらっしゃるのであれば、日本人学校を選ばれ(全日制はレベルが高いと思います。場所によるでしょうが)、次の場所に移られる時に奥様と子供さんだけで帰国されるとう選択もあります。実際にそのような家族を沢山見てきました。

    良い方法が見つかるといいですね。

    トピ内ID:7589749352

    閉じる× 閉じる×

    「日本語教育」か「日本人としての教育」か

    しおりをつける
    blank
    クロード
    子供二人の父です。二人とも米国駐在中に生まれ、数年日本で過ごした後、今年から英語圏の国に駐在中。日本だとそれぞれ小4・小2。米国時代は小さかったため学校と無関係。日本という国をよく知って日本人として育って欲しいと思い、今回迷わず日本人学校にしました。

    確かに「日本語教育」を施したいのであれば、補習校もありますし、家庭で努力すれば問題ないでしょう。しかし、「日本人としての教育」が可能なのは日本人学校のみです。ぽぽんさんの志向はどちらですか?インターは多国籍、現地校はその国について学び、その国の良い国民を育てるためのカリキュラムが組まれています。現地校やインターで百人一首や日本の国土や歴史について学ぶことができますか?インターに行けば現地語はペラペラになるでしょうが、話す中身が日本人としてのものになり得ますか?いずれ忘れる現地語を覚えることより、自分が何人かをきちんと自覚する教育を受けることのほうが遥かに大事と思います。

    3年先というお話ですが、日本人学校のかたわら週何回か転勤の可能性のある国の言語を勉強する手もあります。

    トピ内ID:8813996805

    閉じる× 閉じる×

    学校そのものを見る。

    しおりをつける
    🐷
    キタロ
    インターか日本人学校という分類で悩むより、実際の学校を見てから決めた方が良いです。

    対象となるスクールについてできるだけ詳しく調べて比較検討したほうがよいです。

    とは言いつつ。
    個人的には日本人学校をお薦めします。
    日本語で教育を受けると、日本の歴史や文化に馴染むことができますし、日本語での思考回路が培われます。

    九九を覚えるのも、漢字を覚えるのも、子どものころの方がスムーズです。
    日本語は数字の数え方にややこしさがないので、日本語教育を受けた人間は比較的、暗算が得意です。

    それに、日本人学校とはいえ、現地の語学クラスがまったくない、ということは無いのでは?

    小学校高学年からインターでも大丈夫だと思います。
    はじめは苦労するかも知れませんが、はじめだけです。
    10歳前後の子は吸収するのも馴染むのも早いです。

    語学面でいえば、西洋語の方がマスターするのはラクです(とくにリーディング・ライティング)。
    覚える文字はアルファベット+α、発音も(英語以外は)ほぼ表記どおりです。

    トピ内ID:8544019818

    閉じる× 閉じる×

    インターに一票

    しおりをつける
    blank
    アルバトロス
    帰国子女です。

    幼稚園児や小学校低学年の子供なら、それなりに母語も不完全なので
    一緒に成長できます。授業内容も簡単で落ちこぼれにくく、
    何より幼いほうが語学の吸収が早いです。

    小学生高学年に搬入すると、子供同士の輪に入れないこと疎外感を感じて
    学校を楽しめなくなるかもしれません。折れない精神が必要です。

    自宅で日本語を話せば、話し言葉を忘れることはまずありません。
    文科省から通信学習教材が送られてくる(今もそうなのかしら)ので
    それで国語と算数(日本のほうが進度が早い場合)を補えばいいです。
    お母さんは帯同されるだけで、働いたりしませんよね?
    なら、十分子供の勉強を見る時間があります。

    私は帰国後に漢字や文法・書き言葉の作法に苦労した覚えがあります。
    なので日記を書かせて添削する等、文章を書く習慣をつけたいところです。
    一時帰国時には本屋さんで気に入った国語辞典を買ってあげるといいかも。

    教えるのは根気のいる作業ですが、ご検討をお祈りします。

    トピ内ID:4673645496

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      教育言語の統一が大事ですよ

      しおりをつける
      blank
      CK
      いくつの言語を身につけられるか、ということはあまり考えずに、
      教育言語を統一することの大切さを知ってください。
      つまり学校の授業で使う言語は、なるべく長い期間統一していたほうが、
      何語であろうと、言語能力の形成に役立つということです。
      これができていないと、セミリンガル(多言語を使えるが、どれも未成熟のレベルである状態)になる確率が高くなるという調査を読んだことがあります。
      (たしか、「バイリンガルの科学」という本でした)
      ですから、日本人学校がない期間があるのであれば、インターで統一するほうがいいと思います。

      欧州で週一の日本語補講授業をずっと続けて、日本在住経験がないにもかかわらず、日本語の読み書きに苦労しないレベルに達している方もいらっしゃいますよ。

      トピ内ID:4968963319

      閉じる× 閉じる×

      正直に書きます

      しおりをつける
      blank
      あらあら
      私は世間でいう所の帰国子女になります

      なので経験を元に書きます

      数年したら日本人学校が無い土地に行かれる事を明記されてますので、
      子供たちは迷わずインターに入れる事をお勧めします
      でないと、他の子供達と遊ばせたくても言葉が通じなくて子供自身ストレスが溜まります

      日本語が疎かにならないように、他の方々が書かれてるように週一日の補習校へ通わせておけば、忘れる事はまず無いです
      あと家での日常会話を基本日本語でやっていれば、日本に来た時もさほど問題になりません

      そこからどうするのかはその人達の教育方針次第です

      私の家は文部省の教材などの存在を知らなかったのですが、母の努力で幸いにも困ることはありませんでした
      代わりに日本に来た時の方言に苦労しましたが、それは別問題です

      日本語を忘れさせないようにするには、それだけです

      少なくとも私の家はそれで十分でした
      叔父夫婦は諸事情で補習校に通わせる事が出来ず、従姉妹が読み書きは出来ず後悔されたそうです


      現地を優先した方が何かと便利ですよ

      トピ内ID:7909921934

      閉じる× 閉じる×

      正直に書きます 2

      しおりをつける
      blank
      あらあら
      言語は幼い内に覚えるのが良い、とか聞きませんか

      その機会に恵まれるのでしたら、一言語しか喋られないよりもインターに通わせてしまえば自然と二か国語喋るようになります
      子供たちの為にもなり、また何物にも替えがたい経験にもなります

      これがインターに通わせる最大の強みだと、私自身実感してます

      代わりに家では日本語に困らないようにと、
      ・家での会話は日本語
      ・漢字の書き取り練習
      ・教科書等を朗読して正しい発音を教える
      ・週一日の補習校
      だけでしたが、問題はありませんでした

      上記の事は周辺にいた日本人家族も程度の差はあったかもしれませんが、大体していたと思います


      ただ、複数言語で過ごしてる子供って興奮すると日本語で喋らないことがありますが、そこは目をつぶってください
      抑えが利かなくなってるのと、本人は日本語で喋ってるつもりだったりしますので
      私自身そうだったので(笑)

      ですので、通わせるのでしたら是非是非インターをお勧めします

      言語統一よりも経験を優先した方が、きっと子供たちも楽しいですよ

      トピ内ID:7909921934

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。その1

      しおりをつける
      blank
      ぽぽん
      トピ主のぽぽんです。御礼が遅れてすみません。

      皆様の貴重なご意見、経験談、アドバイスの数々、本当にありがとうございます。全て何度も読ませて頂いております。

      日本人学校の利点、インターの利点、それぞれの覚悟の点など…本当に参考になりました。

      一応、いくつかの質問にお答えしておきます。

      私自身は、帯同のみで現地で仕事をすることはないので時間はたっぷりある予定です。また、英語は、独身時代自分自身も駐在を経験していますので、一応大丈夫な方だと思います。ブランクがあるので、多少不安ですが。

      皆様に頂いたレスから、ポイントを箇条書きにしてみました。

      ・家庭での日本語教育の可能性
      ・日本人としての教育を考慮
      ・こどもの環境への柔軟性
      ・「帰国子女」という世間の目
      ・インターを選択する際の注意事項
      ・学校そのものの質
      ・学習言語の統一(セミリンガル防止)
      ・周囲とのコミュニケーション言語の考慮

      (続きます)

      トピ内ID:0175399593

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      トピ主です。その2

      しおりをつける
      blank
      ぽぽん

      正直なところ、自分としては日本人学校に傾いていたので、多くのインター派の方のご意見がとても参考になりました。また、日本人学校推薦の方々の経験談も安心材料になりました。

      実は、上の子が4歳になるまで国外におりました。その間にも引越しを経験し、ちょうど言葉を発する時期に周囲の言語が一変したこともあり、言葉がとても遅い子でした。もちろん私自身のフォローが一番足りなかったんだと思います。その反省と恐怖から、ついつい日本人学校に頼ろうとしていた自分がいたことに、お恥ずかしいながら、今回気付きました。

      まだまだ赴任先も確定していない状態なので、まだ判断はできませんが、可能性のある都市での教育環境の情報収集を十分にし、皆様からのアドバイスをもとに夫とまた話し合っていこうと思います。

      時期が来たら子供達の意見もちゃんと聞こうと思いました。また、ご自身の経験から3年後の引越しに関して子供には言わない方が…とアドバイスを下さったほたさん、ありがとうございます。肝に銘じておきます。

      トピ内ID:0175399593

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      お返事の入った後になりましたが、

      しおりをつける
      blank
      ぽこ
      家庭での日本語の教育に、ぜひ日本のアニメを活用してください。
      うちはサザエさんを見せていましたが、
      日本独特の風習や季節感が、アニメを通して学ぶことができ、
      また、意外と難しい言葉も多く使われていて、
      (ex.台風一過、端午の節句)
      感覚からこれらの言葉を学ぶことができました。
      だらだらとテレビを見せるのではなく、
      あくまでもメリハリをつけて。
      小さいお子さんなので、年齢相応の日本語の維持は、
      ご両親の努力で可能だと思います。
      お子さんの言葉が現地語と母国語がごちゃ混ぜになってきたときに、
      ほったらかしにしないことが大切でし。
      ぜひとも、身のある海外生活にしてください。
      応援しています!

      トピ内ID:4239431932

      閉じる× 閉じる×

      同じ環境でした&日本人学校派

      しおりをつける
      🙂
      悩める母
      我家も0~4歳まで英語圏(プレに通う)。年少の夏に日本に帰国し、年長の夏から再度海外赴任中です。駐在国には日本人学校&補習校がなく、
      インターに通わせて2年になります。おそらく後2年過ごして日本に帰国し、再度海外があると思われます。

      我子も言葉が出るのが遅く心配しましたが、2年の日本生活でなんとか遅れを取り戻したと思った矢先の再赴任です。

      インターは8時出発、16時過ぎに帰宅。ESLと通常の宿題もこなさなければなりません。親より子供に時間がありません。
      家庭内の日本語徹底、通信教育などはこなしていますし、低学年の本も自力で読んでいます。
      ですが、日本の文化や常識に乏しく、何よりもメンタルが外国人化し、日本人としての土台が脆く感じます。
      8年の人生のうち6年間海外ですから当たり前なのですが、時々、心配でもあり、我が子が遠く感じます。
      ほぼ同じ環境の上司の御子息は、日本の学校に馴染めず、中学からカナダの全寮制に入れ、家族離れて生活しています。
      クロードさんのおっしゃることに納得出来ます。

      トピ御両親が、お子さんの将来に、日本人としてどこまでを求めるかにもよると思います。

      トピ内ID:8244137784

      閉じる× 閉じる×

      日本人学校かなあ。

      しおりをつける
      🐧
      クレ
      追加レスを読みましたが、ぽぽんさんは転勤が多いようですね。
      今回の赴任の後は移動の可能性が非常に高いとのこと。

      私も海外や国内で移動が多いのです。おまけに長男を幼稚園から現地幼稚園に入れ、日本語の言葉の遅れに悩んだ経験もあります。

      それを踏まえて思うんですが、今回は日本人学校に通うことにして同時に週に何回か外国語をやらせて3年後のインター対策をするっていうのはどうですか?
      転勤は会社の予定でころころ変わるものです。
      今から3年後を見越して教育を決めるのはちょっと心もとないのでは?
      「可能性が非常に高い」ってだけで、「絶対」ではないんですよね?

      それに子どもの向き不向きもあると思います。
      環境うんぬんより、インターが子どもに合ってるかどうかは最重要です。
      日本人学校に通ってインター対策しながら資質があるかどうか確認するほうが慎重でいいと思うな。そのほうが日本人学校で日本の友達もある程度できるしね!子どもも楽しいと思います。

      お子さん2人ともうちと同じぐらいの年で、同じような転勤族。
      ぽぽんさんのお子さんに合った学校が見つかりますように。

      トピ内ID:8603819705

      閉じる× 閉じる×

      帰国子女です

      しおりをつける
      blank
      帰国子女
      社会人のたまごです。

      両親の都合で英語圏、非英語圏を転々としていました。

      子供の視点からは、正直日本人学校のほうが楽だし、と思います

      しかし、今があるのは両親がインターに入れてくれたおかげ、と強く感謝しています。
      確かにカルチャーショック、言語の壁、日本での教育との差、いろいろありますが
      その障害以上に得られるものも大きいと思います。
      3年という期限付きですし、チャレンジは楽しいですよ!

      トピ内ID:7371415817

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。その3

      しおりをつける
      blank
      ぽぽん
      再度、レスをありがとうございます。

      ぽこ様

      サザエさん、いいですね。
      前回は「アンパンマン」と「おかあさんといっしょ」に助けられましたが、サザエさん…盲点でした。

      悩める母様

      同じような状況の方からのレス、心強く拝読しております。
      2年での再赴任…大変ですね。上の子もこの2年半でやっと言葉の遅れを取り戻してきたところです。前回帰国時に「外見は日本人だけど、中身外国人ね」と言われたことを今更ながら思い出しました。
      日本人としてというのは、本当に大切なポイントだと痛感しております。

      クレ様

      適切なアドバイスありがとうございます。
      そうなんです、3年後の転勤も「絶対」ではありません。3年後帰国…という可能性も否めないのが現実です。
      子供自身の資質の見極め…本当にそうですね。ついつい先ばかり考えてしまい、目の前の子どものことを置き去りにしがちでした。日本人学校+外国語学習という方法、模索してみます。

      帰国子女様

      貴重な経験談をありがとうございます。
      「今があるのは両親のおかげ」そんな風に言ってもらえるよう、私も精進したいと思います。

      トピ内ID:0175399593

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        将来どうなって欲しいのかによって

        しおりをつける
        🐶
        coco
        トピ主さんの状況と我が家の子供の年齢から近いものを感じレスします

        1回目は幼稚園前
        2回目は小3の途中英語圏で3年半

        我が家は幼稚園前からマンツーマンのレッスンを受け
        といっても年齢も低く歌や踊りがメイン
        日本でも続けていました

        転勤を見据えての細々とした教育でしたが
        帯同した後にその威力を発揮
        カリキュラムのしっかりした私立小に編入させてもらうことが出来
        徹底的に教えてもらいました
        英語の授業のみ学年を1学年程下げ(半年ほど)
        その後英語も通常学年に

        日本語は家での学習のみ
        ただ我が家は日本での1年2年の時に先取りをしていたので
        多少の貯金がありました

        お子さんの能力資質にもよりますが
        本が好きならば沢山一緒に本を読む
        音読が良いです
        他、我が家はサザエさんと笑点とNHKのお笑い番組を見せていました
        会話のテンポも早く語彙も多く楽しくお勧めです

        主さんのレスを読むと日本語の方がやや心配な気がします
        小4であればそこから英語でも大丈夫
        小3までは母語をしっかり確立されるといいでしょう

        最終的に日本語は漢字がネックになるので
        我が家は母語ベースに英語を入れる方式を取りました

        トピ内ID:1154739848

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0