詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ドイツが好きな人!

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    バ-ム
    話題
    こんにちは。

    私は音楽や本、またドイツ語というように
    ドイツ好みです。

    他にこんなとこが好きだよということ
    おしえてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    丁度よかった!

    しおりをつける
    blank
    麻呂
    僕もドイツが好きなんですよ。僕からの一方的なドイツ人のイメージ 1 屈強な体、常に正しく合理的に物事を考える。 2 日用品は過度な装飾物は選ばず、丈夫で長持ち品を選ぶ。 3 職人気質が強く、良い意味でのプライドが高い 4 日本人に親切である などなどです。僕は技術系の仕事をしているのですが、やはりドイツの機械は優秀ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうですね~

    しおりをつける
    blank
    ハンブルガー
    都市によるのかもしれませんが、物価が安い。
    食料品(乳製品など)安い~~!
    牛乳一本、今日は安売りで、30セントで買いました(40円くらい)。
    あと、旅行すると、いつも思いますが、宿泊施設がどこも清潔で、低料金であっても、対応がしっかりしているところです。
    ヨーロッパのなかでは治安もかなり良いと思います。
    ハデさはありませんがドイツ、いい味だしてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わー★

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    私も好きです★
    理由は、
    『美しさと冷酷さが同居している』から。

    ロマンチックな面に憧れています。

    そして、あの国が持つ過去にもとても興味があります。

    今はNHKドイツ語講座でドイツ語勉強中!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんかしっくりくるんです!

    しおりをつける
    blank
    バ-ム
    確かに派手さも遊び感覚も少ないけど、
    ドイツ人と話していると落ちつくし、
    街も小奇麗だし、時間も守るし、
    いいなぁと思う。英語も通じるし。

    ただ比較的みんな短気じゃありませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    あれで、人々がもうちょっと融通が利いて、メシがうまくて、女性がかわいく、冬の天気が良ければいいのですけどね。ナニ、そんな国ないって?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ドイツ人の嫌なところ

    しおりをつける
    blank
    住めば都
    ドイツに住んで20年以上になりますが、ドイツ人の嫌なところが目につくようになりました。(夫ドイツ人)

    1.陰気な国民性
    普段の表情が暗く厳しい。考え方が悲観的。隣人を自分の権利を脅かす敵だと思っている。陽気なイタリア人などを見習って欲しい。

    2.羨望社会
    人の成功を喜べない。社会的嫉妬が強く、有名人、成功した人はマスコミなどで叩かれる。ステフィ・グラス、シューマッハーなどはそれが嫌で外国に住んでいる。

    3.一般教養が低い
    階級社会で一部インテリを除き、大衆の知的レベルが低い。大衆紙は日本のスポーツ紙以上にケバケバしく、内容もひどく保守的。(外国人排斥など)小学校の段階で進路別学校に別れ、実質的教育が多く、高度教育を重視していない。

    4.センスが悪い
    質実剛健だが、おしゃれでは無く、いかついた女性が多い。

    などなどです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    住めば都さんにほぼ同意

    しおりをつける
    blank
    バイエルン州在
    引越してきて間がないんですが、アジア系は珍しいのか、店でも「構えて」応対されるのが多々あります。かつてデュッセルやミュンヘンにいたことがありますが外国人慣れしていた彼の地と比べると、私って異人種ねと感じることが多いです。

    欧州は旅行で訪れるにはいいでしょうが、定住するのはどうかなぁと思えます。まだまだ言いたいことはありますが、この辺でやめておきます。

    ネガティブな意見で申し訳ありません。何だか、ドイツが好きな方が羨ましく感じてしまいました。20代前半のような若いときにドイツ国内で大都市に滞在なされば、もっとのびのびとして日々過ごす事ができるのでは・・というのが今の印象です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    バ-ム
    こんにちは!

    嫌いなところも書いてくれてありがとう。

    なるほどなぁ-と思います。
    やはり住んでみて実感するものってあると思います。
    説得力があります。

    私は住んだことはありませんが
    確かに私も嫌いなとこは愚痴や屁理屈が多いのでは
    と友人たちから感じたことは確かです。

    法律も重視しますしね・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やったあ!!

    しおりをつける
    blank
    はりねずみ
    私もバイエルンに2年ほど住んでいます。
    ドイツを好きな人もいるのねと思いながら
    レスを読んでいくうちに住めば都さんのを
    見つけ、うわーっ、私と同じと叫んでしまい
    ました。この2年の間にこの波をザブンと
    かぶり、いつ逃げ出そうかと思っていたほど
    です。病気もしてしまいました。ここ最近
    自分なりに出口を探し、またもうすこし
    がんばってみようかと思っていたときに
    このトピ見つけられてよかった。
    次に書くときには私もドイツ大好きです
    なんて言えるようになっているかも??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    麻呂さん、教えてください

    しおりをつける
    blank
    アカデミア
    4 日本人に親切である 

    なんですけど、夫と2週間ドイツを旅した時に、いつでもどこでもとても親切にしていただきました。
    駅のホームなんかでチラチラ見られていて、ちょっと路線を確認したりガイドブックでも取り出そうものなら、すぐに英語で話しかけて来てくれました。

    バス停に立っていても「切符は持ってるの?どこに行くのか分かってるの?切符の買い方を教えましょう。」(in英語)とか。

    地下鉄でおばあさんに席を譲ったらみんなニッコニコ。別の人から肩をポンポンされて「ダンケ」と言われました。

    あまりにみなさん親切なので夫も感動していました。本当にどうしてなんですか?

    でも現在、ドイツ人と仕事をしているのでちょっとキライになりました。また観光に行きたーい。好きでいさせてー。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    だんながスウェーデン人ですが、やっぱりドイツが好き♪

    しおりをつける
    blank
    Donnerkopf
    若いころに音楽を通じてドイツ大好きになりました。憧れで始まりましたが、いいところも悪いところも知った今でもやっぱり好きです。
    ことば、車、サッカー、機械、ぱっと見ダサいかもと思えるデザイン、そしてHM王国。

    スウェーデンに住んで10年になりますが、やっぱりドイツがいいですね。訪れるたびにスウェーデンとの違いにため息が出ます。

    スウェーデンにはまずいない、女性のオタクが多いのが何よりもいいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    タイトル

    しおりをつける
    blank
    肩書きナシ
    変だと思うことはいっぱいあるけどあえて一つ。

    名前の前につけるタイトル。日常生活でも博士号や修士の学位保持者に、学位なしで呼びかけるのは失礼だという雰囲気があること。本人もそう名乗るし。
    「鈴木博士婦人」とか「田中修士さん」って呼び合っている。
     
    現地人の結婚式に参加した際、誓いの言葉で「新婦○○修士女史は新郎××学士技師と病める時も、健やかなる時も、うんぬん」とやっていた。神に誓う瞬間にも学歴重要!さすが質実剛健ゲルマン人!と感慨深かった。

    書類にもタイトル記入欄があるが、知人は「タイトル=社内の肩書き」と勘違いして○○部長、と書いて失笑された。ここではタイトル=学位や爵位なので。

     でも、好きなものあります。ドイツの洗濯機。温度が30度から95度まで設定できてたたきつけ洗いで汚れがよく落ちる!
    でも、95度って・・・茶でもわかす気?といつも思う。
    実際は95度の用途は白いパンツ。テーブルクロス。赤ちゃんのもの、などを殺菌兼ねて洗うそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    緑が多くて癒される

    しおりをつける
    blank
    アルスター
    私も緑の多いハンブルクに少しだけ、住んでいたことがありますが、好きでした。最初は氷の入っていない柑橘味のアイスティーや、ゆですぎパスタなどにびっくりしましたが・・・。

    ハンブルガーさんが書いてたように、乳製品がホントに安いし、種類が豊富ですよね。チーズもワインも安くて嬉しかった♪
    あとじゃがいもが日本のものと違い、小粒なんですが本当に味が濃くて、美味しかったなぁ。料理するのも楽しくなりました。

    確かに道行く人の表情は厳しいかも・・・。
    原色の服を見ることが多くてちょっと驚きました。

    でまた住んでみたい国です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    旅行
     ドイツには、ロマンチック街道を巡るコースで行っただけですが、そのほかにお勧めのところはありますか。

     大都会ではなく、地方のほうがいいのですが。
    また、ツアーの付いていた料理で、これぞドイツ料理、ドイツ菓子というものを食した記憶がないのですが、なにか、ありますか。

     ゴールド、ファイルやアイグナーにこだわるのは、ばかでしょうか。

     トピ主さま、トピに関係のないことを書いてごめんなさい。旅行で行っただけですので、好き、という資格もありませんが、これから何回でも行きたいと思っていますので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やっぱりね(笑)

    しおりをつける
    blank
    麻呂
    僕、実際にドイツに住んだ訳じゃないから、ドイツの嫌な部分を知りませんでした。な~るほど、なるほど!色々あるもんですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      童話など

      しおりをつける
      blank
      さとふみ
      ワルデマル・ボンゼルスの “ミツバチマーヤの冒険” や エーリッヒ・ケストナー(例 “飛ぶ教室”)など私の感性に最もあう童話や少年少女文学がドイツに多いですね。
      ドイツ音楽とまで言わなくてもドイツの民謡や歌曲もとても好きです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私は絵画

      しおりをつける
      blank
      ノイエピナコテーク
      近・現代絵画や建築などもお勧めです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      好きです!その1

      しおりをつける
      blank
      ぽつねん
      私も皆さんのレスを読みながら、「なるほどね~」、 「そうよ、 それそれ!!」と共鳴しておりました。

      ただ私はそんなドイツが大好きなのです。
      こちらで学校にもほとんど無料でしっかり勉強する事が出来て、 キツイ口調ながらも裏表の無い評価をしてもらえ、おまけに滅多にありえない就職も教授のお世話になり、 今の私があります。

      確かにファッション面ではイタリアやフランスに追い着けるセンスはありませんが、別にだから私も野暮ったくなるという事はなかったし、インテリアの分野ではドイツは結構進んでいると思っています。( 芸術を勉強したので )

      女性は確かに強い人が多いですね、 私も鍛えられました。
      私には結構合っているみたいです。ギヴアンドテイクで良い友達も沢山出来ました。意見の食い違いで夜を明かして喧嘩+議論しましたよ~。

      続く

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      好きです!その2

      しおりをつける
      blank
      ぽつねん
      続きです。

      ドイツ人に限らず、結構こういう考え(自我を押す)っていうのはこちらには多いです。 そのかわりはっきりと「これは私個人の意見としてだから」とか「私は貴方では無いのだから」とか前置きして議論すれば殆どの人は「そうなの」と受入れ、聞いてくれますよ。

      私が色々な国で経験して感心した事は「外国人に対して寛容だな」です。 勿論皆ではありませんが。
      ラテン系の国へ旅行した折に言葉が理解出来ずに何度も聞くと直ぐに怒鳴られて相手にされなかったりした経験もありましたが(凄く混んでいたのも関係して私が英語で喋ったのも気にくわなかったのかな)、 ドイツで外国人が言葉がわからなくて怒鳴られたりするのを未だ見た事がありません。

      ラテン系にある陽気さは無いけれど、辛抱強いとは思います。ゲイやレズビアンの結婚も許可されたし、1部の人達を除いて、 外国人だからって仕事面で損したな~と思った事は未だ無いですね。

      私にとっては大変住やすい、安心の出来る国の一つです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      アカデミアさんへ

      しおりをつける
      blank
      麻呂
      私ごときに、わざわざ御指名をありがとうございます(笑) ドイツ人が日本人に親切な理由ですが、第二次世界大戦で共に戦った仲間だからみたいですよ。(まあ、ここに相応しくないシビアな話で悪いんだけど。)その時代の意識が親から子供へと引き継がれて現在に至るのです。あと、どこの国にもずるい人間と正直者がいるのですが、ドイツと日本は平均して正直者が多いですしね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ドイツの好きなところ

      しおりをつける
      blank
      住めば都
      実はドイツ人が好きで、ドイツは住み易いと思っています。

      1.ゆったりとした住居、環境
      首都集中政権ではないので、ハンブルグ、ミュンヘン、ケルンなど個性的地方都市が多くあり、その都市らが経済、政治、文化の面で充実している。人口が拡散されているので、各都市ではゆったりとした環境、住居が確保できる。

      2.質実剛健な気質
      約束事は守られ、契約道りにいくこと多い。全てがきちんとしている。

      3.世話好きな素朴な国民性
      外国人排斥が問題化されてはいるが、イギリス、フランスとくらべても、外国人には優しく、好奇心を持っている。海外植民地が少なかったので、外国人に対して、主権国意識を持っていない。

      4.論理的ドイツ語
      議論には適した、論理明白な言葉。

      などなどです。
      でも、やはり、いつまでも妻を愛し続けてくれ、大切にしてくれる夫がいるからかな。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      質実剛健。。過ぎる?!笑

      しおりをつける
      blank
      こぴ
      子供の頃から家族ぐるみでお付き合いしているドイツ人の家に、10代の頃ホームステイをしたことがありますが、食事の質素さに驚きました。
      パンやチーズ、ソーセージなど幾種類か買ってきて、それがなくなるまで食べ続け、なくなると間にグリーンピースのスープなどの日を挿んで、またパンとチーズとソーセージを買ってくる、という具合です。(それしか出ない訳ではありませんが。)

      旦那さまは国際的な医薬品会社の重役さんで、決してドイツのレベルから言っても貧しい家ではありません。寧ろ、かなり裕福だといってもいいくらいです。でも家の車はフォルクスワーゲンのワゴンとフィアットパンダのみ。
      でも歴史的建造物や街などには、どんなに時間を割いてもお金を掛けても連れて行ってくれました。

      みなさんがいうような、いいところと悪いところありますよね。良くも悪くも基本的に建前と本音の使い方が日本人と近い気がします☆

      アウトバーンの管理(渋滞情報がラジオに強制的に割り込んでくる)や、環境問題への意識は目を見張るものがありますね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ヨコですが・・

      しおりをつける
      blank
      ヨコ
      Donnerkopfさん
      私の中国人の知人は旦那さんがドイツ人であるにも関わらず、「ドイツにはもう住めん!」と言って、一家でスウェーデンに逃げてきて定住して居りました。
      地方によっても違うのでしょうが、何でも人種差別があったetcで住みにくかったとか・・彼女がドイツのどこに住んでいたのかは知りませんが。

      逆ですね。

      スウェーデンにもドイツのようなソーセージがそこら辺で売っていればなあ・・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ドイツというと、エーベルバッハ少佐

      しおりをつける
      blank
      カーゲーベー
      ごめんなさい。トピずれですが、でもドイツというと、どうしてもパブロフの犬的 条件反射で、青池保子の「エロイカより愛をこめて」のクラウス・ハインツ・フォン・デム・エーベルバッハ少佐を思い出してしまいます。(今でもフルネームで言える私って、一体…。)

      あそこまで極端ではないのでしょうが、やっぱり几帳面な人が多いのかなぁ?実際はどうなんでしょうか?まぁ、カーテンのヒダを等間隔にそろえたり…なんて事はないでしょうけど。

      でも、おイモ好きは本当なのでしょうね~。ドイツのおイモって、食べてみたいなぁ。美味しそう。

      ちなみに私、大学の第二外国語は 当然の如く ドイツ語選択でした。今でも私、旧ソ連のKGBを、カーゲーベーと読んでしまいます。

      トピずれで済みませんでした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      旅行様

      しおりをつける
      blank
      もも
      数ヶ月滞在しただけですが、私もドイツの風景や親切な人柄が好きなので、皆さんのレスを読んでまた行きたくなりました。

      観光で良かったのは、一般的ですがネッカー川やライン川沿いのお城めぐりです。城好きなので、古城ホテルに泊まってロマンティックな雰囲気を満喫しました。ボーデン湖畔のメーアスブルクも良かったです。

      ドイツ菓子で気に入ったのは、フルーツのタルトやチーズケーキです。すごく大きくても、甘さひかえめでおいしかったです。レープクーヘンという香辛料の入ったクッキーも好きです。

      なぞだったのは、話しかけてくることなく、つきまとう男の人。一回ではないし、他にも遭遇した人の話を聞いたことがあるのですが、不可解でした。

      それとは別に、絶妙なウインクをする空港や駅の職員の男性。感心しつつ、慣れないのでドキっとしてしまいます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ヨコさん、わかります。

        しおりをつける
        blank
        Donnerkopf
        トピ主様、ヨコのヨコで申し訳ございません。

        かのボリス・ベッカーは奥さんが黒人で、ドイツの差別がひどいのでアメリカに移住しましたよね。

        ところが、スウェーデンの差別も結構ひどいです。
        もちろんネオナチスウェーデン支部もありますし。
        わたしなんぞも、「中国人」と侮蔑的に呼ばれたことが何度かあります。日本人とかタイ人としての差別はなぜかないんですよね...。

        あと、ドイツのほうがパンやデリカッテッセン、圧倒的においしいです。ムースとジュースとか安いし。レストランでは日干しになるのでめったに頼みませんが。(笑)

        どうせ外人やるなら、少しでもメリットのある国がいいかなと。。。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        僕の初めてのヨーロッパ

        しおりをつける
        blank
        ゲルマン悪くない
        が、ドイツ出張でした。
        行きのルフトハンザの客室乗務員さんと仲良くなり、
        マインツの自宅にまで招待されました(残念ながら家族持ち)。行く先々で歓待され、ブレーメンの酒場では僕が日本人と知ると「次はイタリア抜きでな」とブラックジョークで片目をつぶってビールのジョッキを合わせてきたり、バスの乗車賃に小銭が無かった時は運転手さんが旅行者とわかっていながら「今度でいいよ」と言ってくれたり、いい思い出ばかりです。ハンブルグの猥雑さ(泊まった安ホテルの近くで発砲事件あり)もドイツの一部だけど、郊外都市での緑の多さは圧巻でした。
        何処の国にも良い面と悪い面があると思いますが、ドイツは地味ながら先進国の中ではかなり高レベルな方ではないでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        認識は不変ではないのです。

        しおりをつける
        blank
        ドイツに生きて
        直接名指しで失礼ですが、住めば都さんに一言。
        1.陰気な国民性:
          へらへらした人がいないのでは?
          迷惑なことは隣人にでもはっきり口に出す。
          イタリア人とは軽薄の代名詞にされる場合がある。
        2.羨望社会:
          ステフィ・グラフ、シューマッハ-は税金亡命です  。我々一般人はこの重税地獄から逃げ出す金もな   いのです。
        3.一般教養がない:
          一体何をもって一般教養とするのですか?それが   我々の幸せにどれだけの影響を与えるのですか?
          実質的教育をおろそかにして猫も杓子も学卒になる  ことが高度教育と言われるのですか。
          日本の大衆はそんなに知的レベルが高くて誰もが毎  日ソクラテスを論じているのですか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちょっときつかったかな。

        しおりをつける
        blank
        ドイツに生きて-2
        住めば都さんへ
        私も昔はそんな認識を持ったことも有りました。ドイツ人が嫌いになったことも有りました。けれどもドイツ人の中に溶け込めば溶け込むほど、好きだの嫌いだのという意識が失せて来ました。ちょうど日本に住んで日本しか知らない日本人のようにです。

        ドイツ人も日本を語るときは誤解だらけです。その逆も同じですね。ドイツの右翼が日本で話題になったようですが、日本の右翼の街頭宣伝カーと異様な人たちについては何の話題にもなりませんね。
          
        皆さんのトピを読んでると「?」が浮かびますが、感じたままをそのまま書かれたのですから、それはそれで良いのだと思います。外から見るのと、その中にどっぷりと漬かって生きているのとでは見え方が違うようです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        オペラ、バレエ、コンサートはドイツで

        しおりをつける
        blank
        てんとう虫
         1 旅行で訪れたことしかない、てんとう虫ですが、
        クラシック音楽ファンには、やはりドイツ圏はいいです。どこの州の劇場もホールも音がいいし、席さえ選べば、日本より安く聴く事ができます。バレエのレベルも大変高い!

         2 ホテルのきれいさは、他の方も書いていらっしゃいましたが、本当にどこでも、星の数にかかわらず、快適です。

         3 よくドイツの寝具等を通販で買いますが、メールやファクシミリへの返答がめちゃくちゃ早い。発送も早い。「金曜に発送しました」という羽毛ふとんが、月曜に日本に着いてびっくり仰天したことも。手紙も早いですね~。

         4 ルフトハンザドイツ航空も快適。フランクフルトの空港で迷った事がありません。空港内のデザインも優れていると思います。

         5 最後に一つ、某国と違って、ドイツ語が下手な旅行者をバカにせず、英語でも快く応対してくれる方がほとんどです。(某国とは首都がパリの国です)






         

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0