詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    どんどん研究に忙しくなる彼。

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    恋愛
    私24才 幼稚園教諭2年目
    彼25才 博士過程今年9月~

    交際5年目


    月2~4回会って、
    連絡は用事があるときだけ
    毎日はしません

    2週間くらい日があいたら
    最近どない?
    ってメールがくるときは
    あります

    が、7月に
    修士論文を作成し始めてから
    もっと忙しくなり
    連絡が少なくなくなりました

    3週間ぶりに電話をしたら
    お盆は研究室入れないから
    研究できひんし旅行行こうね
    って誘ってくれたんですが
    後日用事で電話して
    研究の様子を聞くと
    寝る時間ないやん!!てくらい
    最近、彼の忙しさがどんどん増してます

    博士過程行くかどうかで
    悩んでたときに
    私がついてるでがんばり!!
    って背中を押したし
    博士過程になって
    忙しくて会えなくなって
    も何も言えないです


    国立大学工学部博士過程
    は院生や、就職したとき
    と比べてどれくらい
    忙しいのでしょうか?

    あと、私が仕事に慣れてきたら
    学生結婚もいいねって話を
    しているのですが
    そういう方いますでしょうか?

    トピ内ID:7491798181

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    申し訳ないけれども彼とあなたじゃ無理かも

    しおりをつける
    blank
    お話にならない
    「幼稚園教諭」には二通り。
    子供が育つ見本となる大人の教諭と園児と同レベルの幼稚な教諭の2つ。

    申し訳ないけれども文章からするとどう贔屓してもあなたは後者。

    そんな人が学生結婚して彼の様な忙しい人と共に暮らしても「もっとかまって」と不満はたまる一方かと。

    人と暮らすってのは相手に依存することじゃない。
    一定の自己完結できる人じゃないと人と一緒に暮らすことは不可能ですよ。

    胸に手を当ててもうちょっと自分を成長させるためには何が足りないのかを自問自答しましょうよ。

    トピ内ID:7667225932

    閉じる× 閉じる×

    ある程度はしかたなし。

    しおりをつける
    😒
    mappu
    恐らく彼氏さんは理系ですよね?
    分野によって忙しさや難易度に差はあるのですが
    実験が必要な分野の論文はかなり忙しいです。

    大部分が実験とそのデータ整理に追われるため
    ほとんど研究室を離れることができなくなるので、研究室に
    泊まり込むこともよくある事です。

    ちなみに就職した時とは比べようがないでしょう。
    そもそも、何処に就職するかによってぜんぜん違うでしょうから。
    ただ、一般的には就職してからの方がマシだとの認識で良いと思います。
    (医学系は除く)

    学生結婚については・・・ちょっと周囲でそのような人が居なかったので
    わかりませんが、普通に考えてあまりメリットが無いのでは?
    彼氏の状況を考えると無理にしなくてもと思います。

    トピ内ID:9665717664

    閉じる× 閉じる×

    博士課程の方ですよね

    しおりをつける
    😀
    こもん
    一昨年三月に工学部博士課程を修了しました。
    いまは大学に勤めています。工学部なら企業の研究所へ就職する人も多いですね。
    学生結婚は意外と多いかもしれないですね。自分も周りの上の方でもいらっしゃいます。

    自分が博士課程のときは、女の人ではなく本や装置と付き合ってて、研究室に住んでいる状態でした。
    でも研究だけやっていると自然とそうなってしまいます。留学もしましたが、結婚してなかったので
    何も悩むことなくいけました。あと一年くらいたって仕事や研究を軌道に乗せられたら
    結婚できるかなと思います。いまは集中したいので。

    忙しさは人によるのでよくわかりません。でも、能力と才能があって忙しい人には研究で飯が食えそうな望みを持てます。能力と才能があると仕事が勝手に増えていくので暇になりません。若くて暇な人は将来が無いと思います。

    トピ内ID:2329807844

    閉じる× 閉じる×

    学生結婚はあり!

    しおりをつける
    blank
    ぽぴー
    大学の先生は、学生結婚多いですよ。
    工学部だったら、青色LEDを発明した中村修二博士も
    修士課程の学生結婚です。トピ主さんが学生結婚に抵抗なければ
    全然ありだと思います。私のとこのボスなんかは
    「若いウチに結婚しないと研究に身が入らない!
    研究者を目ざす人間こそ学生結婚すべき!」
    という持論を持っています。

    理系の大学院生は、しっかりがんばっている人なら
    就職してからのほうがよほど楽になるといいますね。
    朝から晩まで実験ばかりして、泊まり込みも当たり前とかね。

    彼氏さん、大変な時なので、トピ主さんみたいにどっしりかまえて
    背中を押してくれる女性は、大変ありがたいと思いますよ。
    トピ主さんも会えなくて寂しいだろうけど、自分の中でうまく
    消化なさっているようで、本当にえらいと思います。
    トピ主さんの文章を読んでも、お互いが思いやりをもっている感じが
    なんとなく伝わってきますしね。応援します。

    トピ内ID:8839326617

    閉じる× 閉じる×

    忙しいですね

    しおりをつける
    blank
    博士女
    医薬系博士過程修了者です。
    彼は研究者を目指しているのでしょうか?
    それとも就職が難しいから大学院に進学したのかしら?
    私は女性ですが大学に寝泊まりするくらい忙しい日々でした。
    研究室によりますが土日出てこないと卒業させないと言う指導教官もいます。
    マメな方は研究の合間を縫って彼女に連絡をしていますが、余裕が無い人は連絡も出来ないかも。
    学生結婚はいますよ。私の研究室に2人いました。
    2人とも彼らが独立するまでの間奥さんの稼ぎで暮らしていました。
    その間子供はお預け。
    研究者は大学院修了後に大半は任期付の時間給制のポスドクになります。要するにアルバイトです。
    その後、運が良ければ助教、准教授と上がって行きますがごく一部ですよ。
    全国各地の大学や学術機関、もしくは海外へ異動する事になりますが大丈夫ですか?
    高学歴のワーキングプアーと言う書籍が出るほど日本は研究者には居心地の悪い国です。
    彼の将来はきわめて不安定なので結婚はしっかり考えてくださいね。

    トピ内ID:5979860491

    閉じる× 閉じる×

    コメントありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ●お話にならないさん

    わかりました。
    今のところ会ったときは
    彼氏がかまってちゃん
    とやらで
    結婚すれば変わるかも?
    そのときは働いたり
    ママ友を作り生活を
    充実させます!

    ※改行が多く申し訳ありません

    トピ内ID:7491798181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    コメントありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ●nappuさん

    実験して論文をかいています。
    そんなに忙しいんですね…
    あっちがしたいなら
    学生結婚をして
    経済的に食べれるくらいの
    生活ができたらそれでいい
    と思ってましたが、
    たしかにむりに、
    する必要もないですね。

    メリット、デメリット
    よく考えてみます。
     

    トピ内ID:7491798181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    コメントありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ●こもんさん

    工学部で企業に就職
    をしたいようです。
    教授に向いてそうなので
    進めるのですが
    企業の方が魅力的な様です。

    博士過程では相当忙しい
    日々を過ごされるんですね。
    そんななか学生結婚が
    結構いらっしゃるなんて
    心づよいです。

    能力と才能については
    卒業論文で博士論文
    になるような論文を
    書いていました。
    (量の面でですが)
    教授に見込まれて
    指導が入ってるようです。

    忙しいの半分以上は
    教授からの仕事だそうで
    がんばっているので
    能力と才能あっての
    忙しさだと信じたいです。

    トピ内ID:7491798181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    一般論なし

    しおりをつける
    blank
    匿名
    常に研究・実験・論文執筆がはかどっているのにいつの間にかデートしている人、そうでもないのに、デート時間が取れない人など様々です。でも、就職して就業時間が決まり他人のために仕事することと比べると、全部自分の目標相手の努力なので、忙しさは博士課程の方が上でしょう。その忙しさのかなりの部分は博士が取れないかもしれない、という精神的プレッシャーです。
    また、博士課程中の研究は学位を取るだけが目的ではなく、学位取得後の職探しや、さらにその後の昇進に大きくかかわります。研究者というのはその様な仕事です。論文1報1報が人生にとても大きな意味を持ちますから。

    ところで、修士の発表会は終わられたのですか?重要な論文作成、プレゼンテーションがある場合には、その前数週間は文字通りの修羅場ですし、そこでデートに逃げる学生には将来がないと思います。

    学生結婚は、コンスタントに彼女とデートする必要がなく生活が安定するので、研究者志向でかつそれなりの能力がある方にはお勧めです。

    トピ内ID:8715006562

    閉じる× 閉じる×

    能力と才能

    しおりをつける
    blank
    匿名
    トピ主様は研究世界での能力と才能をあまり理解されてないようなので補足します。

    才能は、何を研究するか、どのように実験しデータを出すか考えることです。修士課程までは、教員からテーマを与えられ、実験方法を教えられることにより基礎能力を向上させます。しかし、博士課程では学位取得後の独り立ちに備え、自ら立案し計画することが重要です。それが出来る人を才能があるといいます。

    研究テーマは、好きなことというだけでなく、時宜にあったもの、成果が出るものを選ぶ必要があります。そのためには、年間100報程度の論文をコンスタントに読むことが必須で、今取り組んでいるテーマの論文を読むだけでは不十分です。

    次に能力です。成果は論文として出版しないと認められません。
    そのためには、ほかの人より速く正確に実験する力、筋の通った論文にまとめる力、英語力が最重要な能力です。発表する論文の数、雑誌か国際会議かは分野で違いますが、修士修了までに2報くらいが標準的、博士取得には論文誌2報、国際会議2件くらいが要求されるはずです。

    これらが、忙しさの内容です。教授の下請けで忙しいのはむしろ危険信号です。

    トピ内ID:8715006562

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0