詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高校留学について

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆう
    話題
     高校1年の息子が高校留学したいと申しております。私と夫としては反対の立場にいます。1つは、やはり日本の教育をきちっとうけていってからでないと効果がないということです。私どもとしては、日本の大学にはいって専攻を決めて、それから、というのならば納得できるのですが。
     2つめは、文化面のこと。当然、吸収率が高い時期にはあると思いますが、まだ日本語や日本文化についての知識も不安定で、もう少し学んでからでないと・・・と思うのです。経験者の方など、意見を聞かせてください。特に帰国してからの進路など。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    彼の人生は彼の責任で

    しおりをつける
    blank
    木花咲耶姫
    留学は図書館で本を読むのとは違い体験することは多いです。
    高校生と大学生では感受性に大きな差があります。

    専攻や進路を決めるにしても留学が契機になる可能性も否定できません。
    あちらへ行って初めて日本の歴史文化を実感し机上の論理ではなく現実的に学ぶことができることもあります。

    失礼ながらトピ主さんは、いささかマニュアル通りというか人生観が固定概念に囚われすぎているように思われます。
    と言うか日本人全体にその傾向が強いですね。
    それが年功序列であったり定年だったり今の日本のネックになっているように思います。
    日本の大学じゃなくては拙いことでもあるのでしょうか?

    息子さんが高校で留学してそのまま現地の大学へ行っても良いのではないですか?
    そろそろ息子さんの自主性を尊重して彼の人生の責任は彼自身に負わせてはどうでしょうか?
    親は子供が失敗した時だけ手を差し伸べれば良いと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横レスですが

    しおりをつける
    blank
    チューインガム
    木花咲耶姫さん
     トビ主さんの意見は至極まっとう、普通ではないですか。それを杓子定規と言い切ってしまうとはいい意見でも反感を持たれます。高校生なら大学で留学するのとは別の良さがある、といって説明するだけで十分通じますのに。
     高校生の留学だと、交換留学ですか?その場合は色々規則があると経験者に聞いたことがあります。1年で帰国すること、免許を取るのは禁止だとか。私立なら現地に身元引受人も必要ですよね、確か。また、何にしてもお金もかかります。その辺をトビ主さんが書かれていらっしゃらないということは、問題ではないのですね。正直、うらやましいです。
     とすると、留学の目的次第ですね。異文化体験なら高校で行くのも大学でも素晴らしい経験でしょうし、大学では勉学に励みつつ友人を作るでしょう。専門を極めたいなら大学院となるのでは。一般論はないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    目的次第

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    私は高校を卒業してから米国の大学に留学しました。
    目的としては、日本の大学にないある学問を学ぶ為でしたが未だに英語のイントネーションに苦労しています。

    語学留学、文化交流のために半年や一年の留学をするならば高校生で行くことに何の問題もないと思います。むしろ英語や文化に対する感受性が高いので日本に帰ってきた後に日本で学べるものの幅が増えると思います。

    もし息子さんがそのままアメリカの大学に行きたいと仰っているなら親御さんが日本の文化についてしっかり教えてあげるべきだと思います。アメリカの大学に居るとよく日本文化や政治、経済、宗教にいたるまであらゆる事を周りの人間から聞かれますよ。
    私の母も高校時代に私が留学したいと言った時にはトピ主さんと同じ事を言い、自分も納得して断念しました。その後、大学受験の時に日本の大学卒業後にアメリカで更にその学部を勉強したいというと、それくらいなら最初からアメリカで勉強しておいでと言ってくれました。

    日本の事はその気になれば外からでも学べます。外から見た日本は中に居る時とは全然違います。それもまた人生経験ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね。

    しおりをつける
    blank
    Tokko
    アメリカ在住の大学院生です。

    メールを読んで、トピ主さんご夫妻は、「子供のしたいこと」を思い切りさせてあげたいと、心の底では思っていらっしゃると思いました。ただ心配なのですよね?

    私の経験から、トピ主さんがぜひ息子さんと話し合いたいと思われるような内容を書いておきます。

    1、日本から早い時期にやってくる人は、漢字が書けなかったり、語彙のレベルが低いことが多い。
    2、英会話の習得は非常に早い。
    3、日本とアメリカの違い、というものが狭い範囲でしかわからない(日本での経験が浅いので)

    語彙はとても重要です。
    日本語で深く自分のことを表現できなければ、英語が話せてもやはりできないからです。日本語で高度な文章が書けなければ、英語が理解できても、やはり高度な文章は書けません。

    息子さんはアメリカ行きに関しては良い点しか目に入っていないのだと思います。息子さんに欠点と良い点を同じ数だけ挙げさせてみるとか、その欠点に対してどう対処するか、良い点をどう活かしていくか、ということを話し合ってみてはどうでしょう?応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高校留学

    しおりをつける
    blank
    ai
    私は高校のときは短期留学しかしていないのですが1年間の高校留学を経験した友達が何人かいます。彼女たちの経歴としては、日本に戻ってきて

    1 日本で大学受験→卒業→外資系企業の日本法人
    2 高校卒業→海外大学→現地企業に現地で就職
    という2つのパターンです。

    教育については私の友達は1年日本を離れていても知識・教養の面で違和感ないです。高校の授業を私自身が受けた印象ではカリキュラムの特色の違いはあるものの、就職して困るような違いではない、というくらいです。日本で大学受験するなら相応の努力は必要でしょうが。

    文化については日本語や日本文化の知識に関しては日本で身につくとも限りませんから心配要らないのでは?むしろ日本と海外のハザマに落ちて悩むことはあると思います。考え方の違いというか、価値観の違いなのかな?どちらの国でも完全には受け入れられないような気持ちが大学以降の留学の私でも感じます。

    個の確立、個性の形成に関しては海外留学の
    影響は大きいです。ただ、それは息子さんが自分の
    生活の中で選び取るものです。その舞台として海外を選びたいなら尊重してあげてはどうでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうして留学したいのか?

    しおりをつける
    blank
    hana
    高1の息子さんはどうして留学したいと思ったのですか?
    その点について、ご両親はどう思われたのでしょうか?

    私は本人がちゃんとした目的を持って留学したいと言うのなら認めてやりたいと思います。
    自分で、何かをやりたいと考えられるのは素晴らしい事だと思います。貴方の教育が彼をそういうお子さんに育てたのだと思いますよ。

    ただ、なんとなくや、今の学校が嫌だからというのであればそれは親としてちょっと待て、と言うかもしれません。
    今の時点で海外に行ってしまい、日本の事もよくわからないままに大人になってしまうのは将来日本に戻ってきた時にも困る事になってしまうかもしれないという所は考えないといけないと思います。
    (続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうして留学したいのか?(続き)

    しおりをつける
    blank
    hana
    どこに行きたいのかはわからないのですが、今ハワイに限ってですが高校留学したいと思ってもビザが下りにくい状況になっています。
    年齢が若いという理由だそうです。
    ハワイという土地柄もあるのでしょうが、勉強をおろそかにして、そのまま不法労働に繋がる事を危惧しての措置でもあるようです。

    留学を決めるまでにも色々クリアしていかなければいけない問題もあります。勿論、お金もかかります。

    まずは息子さんの気持がどこまで本物かということを見極めなければいけないと感じました。
    それが本物であれば、親御さんが譲れない事(日本の文化や日本語)をちゃんと学習した上で、留学は認めるという約束をされてはどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    具体的に息子さんは行動なさってますか?

    しおりをつける
    blank
    チェルシー
    留学をしたいと言っている息子さんはネットで学校を調べたり現地から資料を取り寄せたり、具体的に行動を起こしているんでしょうか?
    私の乏しい経験で知る限り本気で行きたい人は、親に宣言する頃には、ほとんど調べ尽くして、あとは両親のサインと出資を頼むだけの状態になっています。
    やる気のある子は日本の留学業者を頼んだりはしません。
    中学生でまだネットがない時代に高校留学を考えた女の子は、大使館だとか図書館だとかで、自分で調べて、辞書を引きながら英語で現地の学校に質問などの手紙を書き、入学のための資料を送ってもらい両親を説得して留学し、優秀な成績を取り、そのまま現地の大学に進みました。
    ネットのない時代の中学生でもできたのですから、高校生の息子さんでもできると思います。
    いえ、できなければ留学は無理だと思います。
    語学留学なら英語だけ勉強すれば良いですが、高校は英語で数学とか化学とかの授業を受けねばなりません。
    息子さんには、本気で行きたいなら資料を揃えて親を説得してみなさい。と言ってみたらどうでしょうか?
    トピ主さんの息子さんは、まだ大学のことだとか先のことを心配する段階じゃないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高校留学しました(1)

    しおりをつける
    blank
    納豆わしわし
    私は高校二年生からアメリカの高校に留学してそのまま卒業しました。

    >1つは、やはり日本の教育をきちっとうけていってからでないと効果がないということです。

    そういうことは全くないと思います。ちゃんとした学校ならとても良い教育を受けられます。私が行った高校は、ハーバードなどトップレベルの大学に進む人が多かったのですが、率直に言うと、日本で通っていた高校(進学校)よりレベルの高い教育を受けることができたと思います。日本の高校とアメリカで通った高校では教育理念がかなりちがって、両方を経験できてとても良かったと思っています。

    >まだ日本語や日本文化についての知識も不安定で、もう少し学んでからでないと・・・と思うのです。

    まず日本についての知識を身につけて、それから外国について学ぶ、と順序立てるものでもないと思いますよ。私は留学先でいろいろな国の人に会いました。自国で差別されている人、母国を複数持っている人、いろんな人がいます。それぞれの母国への思いを見て、あらためて自分と自分の国についても考えました。(続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高校留学しました(2)

    しおりをつける
    blank
    納豆わしわし
    また、まず日本の中で人格形成してから外の世界に出る、というやり方もあると思いますが、若いうちに外に出て多様な価値観の中で自分を形成していく、というのもいいと思います。
    私はそれまで「私は日本人だから日本人らしくなくちゃいけない」と思っていました。日本の価値観しか知らなくて、一生懸命自分をそれに合わせようとしてすごくしんどい思いをしていました。
    でも日本の外に出てみたら、もっといろんな価値観がある!と目が開かれる思いでした。もっとのびのびとするようになって、前よりずっと自分のことが好きで幸せになりました。
    私の友達にも、親はスペイン人・生まれたのはカナダ・今住んでいるのはメキシコ、とか、自国アフガニスタンが内戦でフランスに移住した人、とか、イギリスからアフリカへの移民の2世とか・・一つの国だけで育ったのではない人は世界にいっぱ~~いいます。みんな魅力的ですてきな人たちでした。(続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高校留学しました(3)

    しおりをつける
    blank
    納豆わしわし
    また、家族から離れて一人で外国に暮らす、というのも良い経験だと思います。文化の違いやつらいことも自分で乗り越えて、「自分ってこんなことができるんだ」「自分って結構たくましいな」と自信が生まれます。
    外国の人との間に友情を築いたり、恋されたり恋したりして、外国への抵抗が減って世界が広がるように思います。

    >特に帰国してからの進路など。

    私は向こうの高校を卒業して日本の大学に進みました。帰国子女を受け入れる制度がある大学は結構あって、私の帰国子女の友達は京大、慶応、上智などに進学しました(私の大学もその中の一つです)。アメリカの高校を5月に卒業してから受験勉強して東大に受かった人もいます。いずれにしろ一年浪人する形になります。特に就職で不利になることはないと思います。

    私は留学でとてもいい経験をしたと思っていますが、もちろん人にもよるでしょう。留学先もよく選んだ方がいいでしょうね。
    長々とすみませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    AFS

    しおりをつける
    blank
    みく
    高校生の交換留学で(財)AFS日本協会というのがあります。高校生版フルブライトのようなもので、川口大臣や浜四津さん、榊原元財務官などが卒業生の古くからある交換留学団体ですが、この財団法人では各支部でサマーキャンプや日本に来ている留学生(60カ国が加盟している国際交流団体ですので)との交流プログラムが催されており、一度そういった催しに参加されてみてはいかがでしょうか。異文化間相互理解などを実際体感できる催しが沢山行われています。参加することで高校留学に対していろいろお考えになる機会が増えるかと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    帰ってこないかも

    しおりをつける
    blank
    おやじ
    僕も高校から留学しました。 その後大学留学と進み、就職は日本でしました。 でも米国中西部の方が僕の、のんびりした性格にあっているので、日本の会社にいるうちに散々経験をついで、また戻ってきました。

    今では子供も二人生まれのんびりと暮らしています。 日本へは去年8年ぶりに行きました。 両親は少し寂しいようですが、孫がのびのび育っているので、満足しているようです。

    留学して得るものは大きいと思います。 子供がやってみたいというのであれは、行かせてあげたほうがいいと思います。 高校留学では多分ホームステイという形なので、そこまで羽目をはずすことはないでしょう。

    大学留学では半数以上の人が親から離れたのでかなり羽目をはずしたあほなことをしていました。 大学受験失敗したから、留学という人も少なくありませんでした。

    僕としては大学留学より、高校留学をお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高校留学、甥っ子にも薦めています

    しおりをつける
    blank
    国際派
    留学する気なら、高校から大学へと通しで留学させるのが良いと思います。日本人のみならず、たくさんいますよ。

    高校留学、例えば英国の場合、公立高校は無料です。日本の中学を卒業してからですと、高校の4年生か3年生に編入(地域による)です。これからは大学を目指す正念場の3年間で、大切な時期ですが、こちらの教育制度では、子供に合わせて大幅に融通がききます。

    高校留学の長所は、大学進学もその国で考えているなら、大学前に言語や考え方、論文の書き方がマスターできること。英国は世界に連邦国も多いだけに、取得学位や資格(医師、会計士、教員等)がそのまま多くの国で通用すること。大学入学前に5年以上学生として英国で過ごしていれば(高校後、専門校等で1、2年学ぶ)、英国人と同様の学費(政府持ちで実費0)+奨学金等の受給資格が得られることです。

    ちなみに、職種によっては、日本のトップ4大学の学位以外は、英国大学の2年生終了と同等としか承認されていません。更に詳しくご説明したいですけど、地域により大きく違うのと、生徒に合わせて融通が大幅に利くのとで、説明し切れませんので失礼します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気持ちは分かります。

    しおりをつける
    blank
    元海外かぶれ
    私も、ちょうど息子さんと同じ時期に留学を思い立ち、2年生の夏から渡米、サマースクール、秋から高校に入りました。そして、2年後晴れて卒業!!と思っていたけれど、現実そんなに甘くありません(笑)授業は何も分からないし、私の場合、現地になじめず、結局1人の現地人の友達もできませんでした・・・。それでも、最初の半年はESLのクラスで、日本人やアジアからの留学生達とつるんでいたので、楽しかったです。結局1年で帰国し、再び、日本で2年生からやり直しです。なんのためだったのか、よく分からない留学でしたが、海外かぶれしていた私が、日本の良さをいやというほど思い知れた事は、よい経験になったと思っています。きっと行っていなかったら、いつまでも、自分の空想上での「海外」に、いつまでもこだわっていたはずです。海外なんて、行ってみれば、そんなにすばらしいものでもありません(笑)でも、行かないと、その事には気づきにくいのが本当です。ちなみに私はその後普通に日本の大学を、推薦(帰国子女枠ではない)で 入りました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      かけがえのない経験1

      しおりをつける
      blank
      おてだま
      息子さんが高校留学を希望のこと、すばらしいですね。私は高校時代留学生と様々な交流があり、自身高校留学を希望していましたが、色々事情があり実現できませんでした。大学で1年後学留学してから、それがきっかけでその後ここ北欧の某国に定住する事となり、現在4年目に入るところです。

      妹は準備も早めであったため、高校時に北欧の私の隣国へ留学し、高校卒業後は再度その国に移住する形となりました。妹の場合は高校3年時で留学したため、帰国した時そのまま卒業が認められるか、それとももう一年やり直さなければならないかで色々ありましたが、留学先での頑張りと成績のかいあり、そのまま日本の高校で単位を認められ卒業できました(ですので、「卒業式」は校長室で先生方と家族で行われました)。

      大学からでも留学はできますが、高校留学では語学だけでなく、現地の人びととの真の交流ができ、かけがえのない人生経験になります。留学中は楽しい事だけでなく、つらく悲しい事が(特に始めのころは)多々ありますが、それを乗り越える力をつけることも、大変意義ある事であると思っています。

      長いので続きます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      かけがえのない経験2

      しおりをつける
      blank
      おてだま
      続きです。

      息子さんが真剣に希望しているようなら、ぜひ行かせてあげられてはどうでしょうか。その際、私個人、そしてこちらで知り合った多くの人たちの経験からすると、できれば高校のうちに「めずらしい国」または非英語園をおすすめします。これからは英語が出来て当たり前の世の中になるでしょうし、英語プラスもう一カ国語が必須になることと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      高校留学

      しおりをつける
      blank
      ring
      高校留学をしている友人がいますが、しゃべっていて上で出ているように、語彙が少ない、と思います。あと敬語がしっかり使えません。 しっかり日本の良い点、悪い点、又アメリカの悪い点、いい点なども把握しないといわゆるアメリカかぶれになってしまう可能性が高いと思います。 ちなみに、今アメリカ大使館ではとても私費高校留学のビザがおりにくくなっていますので(個人ならなおさら)、高校留学するとしたら斡旋業者を通してやるしかないそうです。
      私個人としては、ゆうさんは何も調べたりしない方が良いと思います。息子さんに全て調べさせて料金をいくらかかるかはっきりさせてはどうでしょうか? 
      後、アメリカの高校を卒業後、日本の大学にはいるとするとまた大変です。一般的に"帰国子女枠"は親と一緒に海外に赴任していた子供を指すので、帰国子女枠で受けられる大学は上智などに限られます。 
      コストも大分かかるので(学校によっては学費・寮費合わせて一年で350万などの学校もあります)慎重に考えられたほうが良いと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      現在留学中。

      しおりをつける
      blank
      まよ
      高校も国際の名のつく学校に行き、大学はアメリカの大学に進学し現在カリフォルニア州在住です。親からの協力もあり13歳のころから一年に一、二回英語圏の国に短期語学留学をしてきました。短くて2週間、長くて3ヶ月です。なので、周りには留学する友達も多く、現地でその国の高校生として交換留学生する子も多く見てきました。
      私からの見解にすぎませんが、高校で一年語学だけを勉強しに留学した生徒のほとんどが日本で一般学習をしてきた学生よりも英語を聞く、話す、書く、どれをとっても上回っている気が確かにします。しかしそれは英語という範囲だけに留まってしまうケースも多く、色んな国の人が集まる中、自分の国の良さを語ることが出来ない人や変にその国に染まり自分の国を卑下してしまう人も多いように思います。留学し、大衆と違うことを学ぶことは紛れもなく貴重な経験としてその人の人生の中で大いに役立っていくとは思いますが、留学し「人と違うこと」だけで自己満足し自分のしてきたことを誇示する人が多かった気がします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      続き。。

      しおりをつける
      blank
      mayo
      自分の国の歴史や文化もわからずに留学し大きくなったつもりが、日本では英語という武器を手に入れただけで一般教養が人より一年分劣っていることも忘れてはならないと思います。決して高校長期留学を批判しているわけではないんです。ただ高校で学ぶことも人生のうちでとても大切な知識になるからです。それを英語だけを勉強するためだけにつぶしてしまうのは惜しい気がします。私の見解ですが、留学とはもともとその国のよさを存分に吸収し帰ってきたときにどのくらいそのよさを自分の国に国民として貢献できるかがネックになると思います。留学してその国の人になって帰ってきてしまったら留学ではなく移民に近くなります。もし英語を話したいのでしたら何回かに分けて一年に一回短期で留学するのも悪くない気がします。短期といっても2週間くらいから半年、斡旋会社はいくらでもありますし希望通りのプランが見つかるはずです。行きたがってる本人にもバイトさせて稼いだお金をあっちでのこづかいにしたりと自分でも少しだせるようにしたほうが短期ながら「学ばなくては。」と自覚もうまれるでしょうし。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      3つめ、ごめんなさい!

      しおりをつける
      blank
      まよ
      色々書きましたが結局はその人に合う留学方法をとるべきだと思いますし何をしたいのかで異なってきます。ゼロから自分ですべて調べて資料を集め、親を説得するまですべて自分一人で私はしてきました。一年一人で海外に行かせてほしい、我がままを許してほしいと言うのなら最低でもそれくらいの気迫はほしいところですよね。
      トピ主さま、そして留学希望の彼、ご家族全員で納得できる結果がでるとよいですね。応援しています。がんばってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      どちらかというと批判的(1)

      しおりをつける
      blank
      眠り姫
      高校で海外に留学をして、とてもいい成果をあげられた方のレスが多いようですね。
      もちろん、若い時にいろいろなことを経験することは大切なことだと思います。ただ、一体何のためにわざわざ海外に行くことが必要なのか、という本人の目的意識も重要だと思います。ただ、上手に英語が話せるようになったら格好がいいじゃん、というようなことでは、どうなのか、と思います。
      たくさんの人たちとの交流ならば、別に高校でなくても持つことは可能です。日本で学べない分野を勉強したいのなら、大学からでも、大学院からでも、決して遅くありません。
      私は、日本で大学院を修了して、数年教壇に立った後、今はイギリスの大学院に留学中です。たくさんの友人ができて、生活面でも、研究面でも、とても充実しています。高校の頃から来ていたらな、と思ったことは一度もありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      どちらかというと批判的(2)

      しおりをつける
      blank
      眠り姫
      続きです。

      それに、15,6歳の不安定な年頃のお子さんを、目の届かない所に行かせる、ということに対して、トピ主さんがどう思われるか、ということも大切だと思います。親元を離れることで成長できた、というレスがありましが、トピ主さんのお子さんが、この方のように精神的にしっかりとしたお子さんなのか、どうなのか、少々頼りないけれども一度手放してみようと思われるのか、どうなのか。お子さんの資質もよく見極めたほうがいいのではないでしょうか。若い頃から単身留学していて、それだけが原因かどうかはわかりませんが、精神的に不安定な日本人を見ることがあります。

      海外で外国語を話しながら生活をすることは、とてもストレスになります。それに耐える強さが心身ともに必要です。弱い人はつぶれます。留学を、あまり簡単に、ファッションのように考えてはいけないと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      AFS(2)

      しおりをつける
      blank
      みく
      (財)AFS日本協会のHPです。ご参考まで。
      私も卒業生ですが、AFSというだけでかなり就職も有利でした。卒業生はほとんど一流大学へ進学するか付属校から上へあがり、一流企業・官庁・政府系団体などへ就職しています。
      http://www.afs.or.jp/s_program/yp/index.html

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      >まよさん

      しおりをつける
      blank
      s
      語学を学ぶためだけに行くのではなく、あちらでちゃんと教育を受けるわけですから、「一般教養が人より一年分劣っている」というのは少しおかしいのではないでしょうか…?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        アメリカの高校

        しおりをつける
        blank
        mint
        まず、一年間の正規交換プログラムで来る場合と私立留学で高校卒業を目的とした物では全く異なってくると思います。高校留学しているお子さんをたくさん知っていますが、一番の違いは個人的なもので、まじめなお子さんは勉学も頑張ってレベルの高い大学に行っています。思った違いをあげてみます。

        一年間の短期留学
        ・英語力の伸びは少ないが文化を体験する面が多い
        ・日本の体制に戻りやすい
        ・日本の大学にもアメリカの大学にも行く事が出来る
        ・費用が安い


        卒業目的の私費留学
        ・授業料が高い
        ・英語力の伸びが比較的良い
        ・海外にそのまま残り大学進学する生徒が多い
        ・海外の文化を吸収し日本への適応が難しくなる

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        >国際派さん

        しおりをつける
        blank
        二輪
        >高校留学、例えば英国の場合、公立高校は無料です。

        これは英国在住で納税している保護者と一緒に住んで
        いる場合で、納税者意識の高い英国が納税もしない
        外国人を無償で公立に受け入れるお人好しはありえ
        ないです。
        これは他の国でも常識の事で豪州は公立でも留学生から
        は授業料をしっかり取っています。
        高校以下の外国人留学生は通常、私立の
        BoardingSchoolへ行きます。
        しかし選択科目ばかりになるSixthformに当たる高校か
        らの英国留学はお勧めできかねますね。
        小中学校から留学して英語の理解力のある子でさえも
        勉強の大変さに喘ぐほどなのに英語もできない日本人
        高校生が行っても学校生活に慣れるのとEFLの授業だけ
        で精一杯じゃないでしょうか?
        もちろん1、2年落第して頑張る事はできますが英国
        の大学と行っても並大抵のことじゃ入れません。
        まして奨学金を得るなど誰でもできる事ではありません。
        英国は世界中から学生がやってくるんです。
        奨学金の倍率も半端じゃないです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なぜ留学したいのかが大切です1

        しおりをつける
        blank
        大学留学生
         息子さんは一体留学して何を「勉強したい」と思っておられるのでしょうか。

         高校留学ではあまりに専門的な素養がなく、専門的な知識を英語を使って学ぶ余裕はないと思います。英語は手段であって目的ではありません。例えば海外で「経営」の勉強がしたいなら、留学前に日本の大学で経済の基本くらいは勉強しておくべきです。英語だけできても仕方ありません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なぜ留学したいのかが大切です2

        しおりをつける
        blank
        大学留学生
          留学は楽しいことばかりではありません。辛いときでもその専門分野が自分の勉強したい内容ならば何とか耐えられるというものです。

         最後に発音についてですが、それは個人の訓練次第です。日本でも出来ます。留学前に自分から行動して外国人の教諭と話す機会を積極的に持ったり、スピーチに挑戦したり。第二言語としてはずかしくない程度の発音は留学前に身につけるくらいの積極性が必要ではないのでしょうか。

         特別奨学金などを取得できるくらいの英語力のある場合を除いて、親の収入をあてにして留学するわけですから、その分しっかりとした目的意識が必要だと思います。本当に留学したいのなら自力でも留学してみせるくらいの勢いで両親を説得するべきなのです。それが出来ないお子さんならば反対すべきです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございます

        しおりをつける
        blank
        ゆう
        たくさんのご意見ありがとうございました。ちなみに、息子は1年の交換留学を希望しています。できたら、非英語圏(特にフランス語圏かスペイン語圏)に留学して、その後日本の大学でその言語を学びたいと思っているようです。本人の話だと、通訳が夢なのだとか。そこまでの言語力がつくのかな、と親としては思うのですが。
         つい1,2ヶ月前に言い出したことで、私たちもすぐに結論が出せないでおります。高いお金も払うわけですし。 
         今息子は親元から離れて下宿しており、それなりにしっかりした面もあると思うのですがやはり心配なのですよね。海外は、日本よりも危険なところもあると思いますし。
         やはり、まだ話し合いが必要ですよね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0