詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親になる自信がない

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ミーム
    子供
    現在37歳。
    昨年結婚しました。
    自分は結婚なんてできないだろうと思っていましたが、優しい主人に出会い結婚しました。

    もちろん子供も自分には縁がないだろうと思っていたのですが、結婚してみると、年齢的にも子供を持つなら今しかないと考えるようになり、不妊クリニックに通いました。

    人工授精を2回したものの妊娠には至らず、体外へ進むことになりましたが、急に母親になるのが怖くなり、治療を中断しました。

    時間がないですし、また自分と主人の子供に会ってみたいとも強く思うのですが、現在少し心のバランスも崩してしまっており、治ったら再開という気分にもなれません。

    母親になるのが怖かったけれど、妊娠したら変わった、生んでみたら変わったという方がいらっしゃいましたら、教えてください。

    トピ内ID:4320588438

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私もです

    しおりをつける
    🐤
    ぴよこ
    妊娠出産の経験はありませんが、投稿させていただきました。

    私は結婚5年目です。33歳です。
    わたしも心のバランスを崩しています。
    子供は欲しいと思いますが、こんな気分では、妊娠しても子供にまで影響してしまう・・・と悩んでいます。

    妊娠中のストレスが胎児に良くないとよく聞きますから、ミームさんの体調か少しでも回復に向かった時に考えればいいと思います。
    優しい旦那さまならわかってくれると思います。

    トピ内ID:1448815851

    閉じる× 閉じる×

    無理に変わる必要なんてあるのかな

    しおりをつける
    blank
    あらやん
    子どもを産んで20年。
    いまだに、普通の、ましてやいい母親であると思ってません。


    子どもが大嫌いで、結婚するまでは、子どもを産む気もなく、
    心も不安定で、もちろん自信なんてなくて。

    でも、親に、人として最低限の常識と、他人の話をよく聞き、人として少しでも向上心があれば、
    子どもは勝手に普通に育ちます。

    なんて偉そうなことを言っていますが、
    子どもを産んだからこそ、根っから、わがままで向上心の欠片もなかった私が
    こんなふうに思えるようになりました。

    それと本当の意味で優しい主人に巡り合えたから。
    普段、真面目に働くことだけが取柄で、無口でどっちかというと気の利かない主人ですが、
    それでも、妊娠中から私と子どものことを上手くコントロールしてくれて、
    本当に子どもと主人がいなかったら、
    私は「人として普通に成長する道」さえ、歩いていなかったかもしれません。

    無責任なことは言ってはいけないかもしれませんが、
    優しいご主人様に出会ったのなら、一歩踏み出してみることもありかと、
    私は思います。

    トピ内ID:0961378461

    閉じる× 閉じる×

    私も不安だった

    しおりをつける
    blank
    夏物半額
    こんにちは。  

    私は子供を熱望してたわけでなく、初めて妊娠がわかったときも「私に育児なんてできるの?」と不安のあまり声をあげて泣いたのを覚えてます。
    ところが、生まれてみると可愛くて、もちろん育児が大変なときもあったけど、今となってはこの子と出会えたのが奇跡のような気すらしてきます。

    これは私の体験談なので、だからあなたも産みなさいとのことではありません。ただ、こんな話もあるのね、と気持ちが和らいで頂ければ幸いです。あまり思いつめないで下さいね。

    トピ内ID:5057035379

    閉じる× 閉じる×

    私は泣きました

    しおりをつける
    blank
    はな
    長男は、人工受精で授かりました。妊娠中は自分のお腹に赤ちゃんが居ると言う、不思議な思いと嬉しい気持ちとで過ごしたのですが、産後息子を抱いた途端に「神様は自然に授からないようにしたものを、自分の欲で人工的に妊娠に繋げて本当は私は我が子を持ってはいけない人間なのではないのか。それなのに私は自然に逆らって…!」と、とてつもない恐怖と不安に駆られ産院で泣きました。「不安で仕方ありません」と、他のママさんや助産師さん看護師さん達の前で。
    息子はもうじき5歳になります。2歳の妹にオムツや服を着させてくれる 優しいお兄ちゃんになりました。今でも母親として自信はありませんが、二人の子供の母親は私であることには自信があります。案ずるより…です。赤ちゃんやって来てくれるといいですね

    トピ内ID:3222398625

    閉じる× 閉じる×

    新妻妊婦です。

    しおりをつける
    blank
    新妻
    同じく37歳です。
    仕事にあけくれ結婚する気もなかったのですが縁あって結婚してしまいました。
    すぐに授かりましたが、妊娠しても母になる自信なんかありません。
    出産した友達に聞いても誰も自信なんか無かったと言います。
    生んで育てて悩んで育てて、そんな中で母になるのではないでしょうか?
    育児は育自って友達が教えてくれました。何かの連載だったそうですが、チャンスがあればその連載を読んでみたいと思います。

    トピ内ID:3099286911

    閉じる× 閉じる×

    子供が母親にしてくれますよ

    しおりをつける
    blank
    ぷる
    私はそう思います。
    私は体外受精で長女を授かりました。

    育児って言葉はある意味、上から目線なのかも。

    なので私は子供から母親に育ててもらっていると思っています。
    初体験ばっかりで、何で泣いてるかわからない時も、中々寝てくれなくて困ったなぁって時も“お互い新米だし”とか“こうやって私も育ててもらったんだ”と考えると少し気持ちにゆとりがでたり。

    いきなり完璧な母親なんていません。
    大事なのは子を思う気持ちです。

    トピ内ID:0040183898

    閉じる× 閉じる×

    そんなあなたに

    しおりをつける
    🎶
    ハル
    松田道雄先生の育児の百科から。この本、第一章が「母親になれるか」から始まります。

    「子供を産まないうちから育児に自信のある人間などいない。水に入ったことがないのに水泳に自信のある人がいないのと同じ。」
    「自分が人間ができていないから赤ちゃんを育てる資格がないと思うのも違う。人間は完成するものではないし、完成に近づいたとしてもその頃には子供を育てられない。だが親になることは人間を完成に近づける機会であることは間違いない」
    一押しはこれです。
    「育児は全科目の試験ではない。子供の月齢に応じて出る問題は決まっている。1ヶ月の子に必要なことは4か月になったら忘れていい」

    実際にそうです。39歳で第1子、41で第2子を産みましたが、怒涛のような日々なので、悩んでる暇がありません。
    そんな私も、第1子を産んだ時、産まれた子に会うのが怖くて、ほぼ一日、部屋にこもっていました。授乳やら、できるかどうか不安で。意を決して新生児室に行ったら「おかーさん授乳ね!」と有無を言わさず渡され、今日に至ります・笑。

    「わが子に会ってみたい」と思えるなら、きっと母になれると思います。

    トピ内ID:9357734553

    閉じる× 閉じる×

    辛口かもです

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    ここに相談すれば「母親になるのが怖かったけれど、妊娠したら変わった、生んでみたら変わった」という人がたくさん回答をくれるでしょう。
    しかし、トピ主さんも他の回答者と同じようなポジティブな結果になるとは限りません。
    トピ主さんの場合は「母親になるのが怖かったし、妊娠してみてもやっぱり怖いままだった、産んでみたらもっと怖くなった」となる現実が待っているかもしれません。
    ですから、ここの回答者からポジティブな意見をたくさんもらっても、あまり参考にしないほうが良いのではないでしょうか。
    トピ主さんも同じようにポジティブな結果になるという保証はどこにもないのですよ?

    トピ内ID:1678494725

    閉じる× 閉じる×

    母親になったあとのほうが、よっぽど怖い。

    しおりをつける
    blank
    くろすけ
    母親になるのが自信がなく怖い、とのこと。
    そりゃそうですよ。
    研修もなけりゃ、リセットもできない未知の世界。
    それに出産するたびママ歴なんてゼロからのスタート。
    私も不安で仕方ありませんでした。

    でも、今は違う。
    子どもを失うほうが怖い。

    自信がないなんて言っていても授かったら授かったで
    やるっきゃないし、やるしかないんだもの。
    私が育児ノイローゼと産後うつで辛かったとき
    こんな言葉と出会いました。

    『マニュアル通りに育つなら親は要らない』

    そして何より(私なんて)(私なんかに)が気になりました。
    これは自分に対するイジメなのだそうです。
    イジメはダメですよ。
    御主人だって悲しい気持ちになります。

    トピ内ID:5544173492

    閉じる× 閉じる×

    母親になったあとのほうが、よっぽど怖い。2

    しおりをつける
    blank
    くろすけ
    長文すみません。

    私が妊娠する前、某先輩ママが言いました。

    『育児が無理なら施設に預けるし』

    何て酷い母親だろう、だったら生むなよって思いませんか。
    私は思いました。
    この思考こそが世の母親を苦しめる、と
    私が理解したのは出産してから。
    どんな意味なのか今なら分かります。

    奇麗事は言いません、育児は大変です。
    肉体的にも精神的にも。

    そんなガチガチに構えないでくださいね。

    トピ内ID:5544173492

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0