詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嫁にいくってこういうこと?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    那奈
    ひと
    結婚後のお盆を実家で過ごしています。夫は仕事のため、義実家には帰省せず、私1人の自分の実家へ帰省です。

    それについて義母も何も言ってなかったのですが、別件で親同士が電話した時「何日もお世話をかけてしまって。よろしくお願いします。」 と義母に言われたそうで、母は「娘が里帰りするんだからお世話もなにもないのに。」と困惑気味でした。
    義母の“嫁=自分の娘”のような言い方に違和感があるんですが、嫁にいくってこういうことですかね。

    トピ内ID:2752958001

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    嫌味なんでしょうね

    しおりをつける
    blank
    ホッチ
    (うちが嫁にもらった、お前たち(トピ主ご両親)とは他人になったのだ)を含んだ嫌味でしょうね。

    義母さんの本質がみえちゃいましたね。

    トピ内ID:3839353424

    閉じる× 閉じる×

    それって?

    しおりをつける
    🐧
    灯り
    それ、単に嫌味では?
    息子は仕事があるから、こっちに帰省しないのは分かるけど、
    妻が夫を置いて、自分だけのうのうと、自分の実家に帰るってどういう神経?って言われてるんじゃないですか?
    実家でお盆の集まりもあるから、一日だけ、とか一泊だけして、実家の手伝い、墓参り、じゃなくて何日も何日も・・・
    こっちには挨拶も連絡もお手伝いしましょうもなく、自分の実家にだけ居ついて・・・
    という意味では?
    親子そろって、言葉通りにとる、素直な方たちなんですね

    トピ内ID:9008653078

    閉じる× 閉じる×

    そうです。

    しおりをつける
    blank
    かたくち
    そんなもんです。
    里帰り出産をしても同様になります。

    『那奈』さんだけで無く、お母様まで困惑するなんて・・・少し驚きました。
    むしろ、そのような挨拶ができるお義母様は常識人だと思います。

    トピ内ID:3208201855

    閉じる× 閉じる×

    義母は昔の感覚

    しおりをつける
    🙂
    Bummy
    もう家長制度は無くなって60年以上経ちましたが、まだ義母世代や地方では、それが常識なんでしょう。
    今後、どんどん減っていく価値観です。

    現代では、結婚したら独立して別世帯を築くことになります。


    多分、昔は女性は家で家事・子育て・農業の手伝いをするために、「嫁にもらわれ」て、その代わり、家と生活を保障されたのでは?

    殆どが農家だったから、やはり長男が農業を継ぐのが普通で、そうなると女性に来てもらうしかないですものね。

    時代と共に、色々なことが変わり常識も変わります。

    でも、義母が間違いというのではなく、昔の人なので仕方ないなと思いましょう。新しい価値観・商品・流れに常についていける人なんて、少ないでしょうから・・・特に高齢になると無理。

    トピ内ID:4879402618

    閉じる× 閉じる×

    イヤミ

    しおりをつける
    😑
    システィーナ
    単なるイヤミです。

    自分のとこに来なかったので、一言言いたいだけなのでしょう。

    こういうことは、聞き流すのが一番です。

    トピ内ID:7793303487

    閉じる× 閉じる×

    そういうことです

    しおりをつける
    🙂
    父親
    トピ主さんには違和感でしょうが、私からしたら義母さんが正しいと思います。トピ主さんを嫁として、また自分の家族として受け入れているということです。
    お母さんも困惑するのではなくて、それに対して感謝すべきなんです。ただお母さんにはトピ主さんはやはり「自分の娘」なんですね。

    姉と結婚した義兄も、いつも姉が実家(私の家)に寄るたびに「妻がお世話になります(なりました)」と言います。気持ちがいいです。姉も来た時に「こんにちは」と言い、帰りは「お世話になりました」と言って帰ります。

    トピ主さんも実家へ帰った時は「ただいま」ではなくて、「こんにちは。失礼します」と挨拶して家へ上り込むのが本当なんです。照れくさかったり違和感があるでしょうが。

    トピ内ID:2838969850

    閉じる× 閉じる×

    お姑さん、きちんとした方ですよ。

    しおりをつける
    🐤
    きぃ子
    結婚16年、同居です。

    お姑さんがいうことは立場的にはおかしくないと思います。

    ただ、今時はそう言われると引くトピ様やご両親の気持ちもわかります。

    でも、これが、里帰り出産をする場合などは、「よろしくお願いします。」と言われるのは自然ではありませんか?

    相手の家に嫁ぐということはそう言うことです。

    私の場合、出産後長期里帰りをしました。

    私は娘として里帰りのつもりでしたが、同じように義母が実家の母と電話で会話したときに「よろしくお願いします。」と言ったらしく。実家の母は「ちゃんとよろしくお願いします。と言ってもらったからよかった。」と言っていて驚きました。嫁ぐとはこういうことだと、自分でも気持ちのけじめがついてきたように思います。

    また、もうひとつ、ご主人の仕事で義実家への帰省はできなくても、ご主人を置いて、一人で里帰りをしている事に対して、お姑さんは不満があるのかもしれません。

    これは賛否両論あると思いますが、
    私だったら、結婚後の初めてのお盆に、ご主人がお仕事であれば自分だけで里帰りはしないと思います。

    これは古い考えかも知れませんが、丸く治まります。

    トピ内ID:0684750196

    閉じる× 閉じる×

    今はあまりそういう感覚ないけどね

    しおりをつける
    blank
    マンゴープリン
    まぁ田舎とか、古い(由緒ある)お家とかなら今でもそんなもんでしょ。

    まぁそういうお家でなくとも出産の里帰りでは、義両親から嫁の実家へよろしくお願いします、
    と挨拶がある事は多いと思いますよ?
    お米を送る地域などもありますしね。

    いまどき流行らないとはいえ、
    嫁に行くとはそういうもんです。

    トピ内ID:8524603883

    閉じる× 閉じる×

    嫁=息子の妻です

    しおりをつける
    🐴
    あららん
    お義母さんは、自分の息子の妻が、妻の実家に帰っているから言っただけで
    深い意味はありません。

    主さんのお母様も
    「娘がいつもお世話になっております。こちらこそ宜しくお願いします。」
    と言えば良いのですよ。

    いわゆる、建て前ですから、深く考えなくても良いと思います。

    トピ内ID:5527546521

    閉じる× 閉じる×

    まあそうですね  

    しおりをつける
    blank
    てへ
    47歳です。
    今はもう他界してしまいましたが、姑と実母がそうでした。
    結婚後、初めて実家を訪ねたとき、姑にはとくに告げずに手ぶらで出かけたので、両方から叱られてしまいました。
    同居ではなかったので、私はふと思い立って、夫に「ちょっと実家に行ってきます」と言って出掛けたのですが。
    後日、実母が「先日は里帰りさせていただきありがとうございました」と姑に電話したんです。
    実母にしたら、嫁に出した娘の母として当然のお礼の電話なのですが、私が「実家に行ってきます」と姑に言っていなかったので恥をかいたと。
    姑からは、「一言いってくれれば、お土産を持たせたのに、まさか手ぶらで帰ってないでしょうね」と叱られました。「一緒に住んでるわけではないから、実家に行くのにいちいち姑の私に断らなくてもいいけど、手ぶらはダメよ、手土産ぐらい持っていくものです」と。
    イマドキはどうなのかな?
    私は姑と実母が同じ考えだったので、自分が無知だったと、反省したのですが。
    それ以外のことにおいても、姑は嫁の私を娘のように大事にしてくれました。もちろん嫁は娘とは違うという気遣いもしてくれました。姑の鏡ですね。

    トピ内ID:2312592520

    閉じる× 閉じる×

    嫌味ではないと思います。

    しおりをつける
    blank
    モナカ
    私の時は、舅がお米持ってきましたよ。
    宜しくお願いしますと。

    びっくりしましたが、嫁に行くってこういうことかと思いました。
    私はあちらの家族の一員なんだと嬉しかったです。

    取り方でしょうね。

    トピ内ID:4438887988

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんがどう受け取るかで

    しおりをつける
    🙂
    父親
    まったく正反対の意見になっていますね。特に若い人や女性には嫌味に思えるのでしょう。今は個人と個人の結婚ですから。

    私にだって義母さんの真意は分かりません。義母さんが変わり者で、本当に嫌味で言ったものかもしれません。

    ただ「義母は嫌味を言う人だ」と思うのと「義母は優しい人だ」と思うのと、トピ主さんにとってどちらが得なんでしょう。どちらの気持ちで義母さんと接するのが上手くいくのでしょう。

    「嫌味」のレスは、結局トピ主さんと義母さんの対立を煽っていることになります。それを信じてトピ主さんに何か得があるのでしょうか?幸せになれるのでしょうか?

    さて、トピ主さんはどうしますか?

    ただ、義母さんの年齢ではそう言うのが常識なはずです。嫌味で言うのは変わり者です。トピ主さんのお母さんはまだ「自分の娘」が抜けていないのです。

    トピ内ID:2838969850

    閉じる× 閉じる×

    家制度の名残

    しおりをつける
    blank
    還暦嫁
    婚姻が家と家とのつながりだった時代、
    女は嫁いで男の家の家族になったという、半世紀以上も前の価値観ですね。

    多分私は、義母さんと同世代だと思いますが、
    こんな言葉は口が裂けても言えませんが。

    同居すらしていないのに、こちらに貰った嫁、ということなのでしょう。
    もういい加減、姑世代も気付かないといけない時代なのにね。

    私なら「久しぶりの水入らずで宜しいですね!」とかなんとか言いますよ。

    現代にふさわしくない言い回しは、廃れてほしいものだとつくづく感じます。

    トピ内ID:1919033431

    閉じる× 閉じる×

    私には理解できない感覚

    しおりをつける
    blank
    ss
    「嫌味」と「きちんとした挨拶」という2通りの解釈みたいですね。

    私は「結婚したら夫婦2人が独立した世帯になる」という考えなので
    「嫁にきた」「きちんとした挨拶」という感覚には馴染めません。

    昔の女性に権利が認められていない時代の感覚のように感じます。

    トピ内ID:3145114063

    閉じる× 閉じる×

    イヤミじゃないかも。昔の感覚かも。

    しおりをつける
    blank
    茶葉
    言われたらいい気しないって人が今は多いと思います。
    私も違和感感じちゃう。

    けど、姑世代にはいまだにそういう昔の感覚で色々やりたがる人いるんですよ。

    それがマナーなんだそうです。

    イヤミとして言う姑さんもいるかもだけど、
    トピ主さんちのお姑さんが普段どういう人なのかで判断するしかないんじゃないかなっと思います。

    トピ内ID:6620997615

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      きっと保守的な家なのでしょう

      しおりをつける
      🙂
      ぽんまゆ
      私が嫁いだ先もそういう家です。
      絵に描いたような亭主関白な義父と家の事を完璧にこなす義母がいます。

      主人の仕事の関係で私の実家のある県に住んでいますが、義理の両親は私たちの家に来て、私の両親に会うと必ず帰り際に「迷惑掛けますが孫達を宜しくお願いします」と言います。嫁に行くとは実家の籍を離れて夫の籍に入るという事でよその子になったという考えのようです。
      現代ではそういうのも少ないですがそういう考えもまだあるようです。

      トピ内ID:5983052213

      閉じる× 閉じる×

      単なる社交辞令

      しおりをつける
      🐶
      51歳主婦
      昔の人間なら、まあ社交辞令と言うか、「礼儀として言わなくては」な感覚の人が多いかも。

      私の義母・母の年齢だと、それは当たり前の言葉でしたよ。


      私が盆暮に実家に帰省した時、「無事に着きました」と(一応)姑に電話を入れる時もありましたが
      (新婚最初の数年のみ。別居の事もあり、後は特に報告無し)

      その時には
      姑「○子さんがお世話になりまして。」
      母「いえいえ、いつも○子がお世話になっています」

      と、お互いに。社交辞令ですよ。

      まあ世情もかなり変わっていますし、後10-20年したら聞かれない言葉になるでしょうね。

      トピ内ID:9603360037

      閉じる× 閉じる×

      主です

      しおりをつける
      blank
      那奈
      たくさんのレスありがとうございます。
      里帰り出産で長期帰省なら納得ですが、2泊3日なので「え?」と思ってしまいました。滞在期間の問題ではないのですね。

      お盆に帰省しないので先月日帰りで義理の実家に行き、お墓参りをしようとしたところ、「お墓は坂道だし暑いから妊娠中はやめなさい。」と言ってくれる義母です。家族の一員と認めてもらったのだと、有り難く受け止めようと思います。

      トピ内ID:2752958001

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0