詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親にメイクを反対されます

    お気に入り追加
    レス76
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    タナカ
    ひと
    初めまして。長文失礼致します。
    現在大学生です。大学が近いため実家暮らしなのですが、母親にメイクを反対され続け、困惑しています。

    私の肌は大人ニキビがあり、ここ数年生活習慣を改善しても、アルバイトをして薬や皮膚科に頼っても、治ってはできるのを繰り返し、一時鬱状態になっていたほどでした。

    現在もニキビ跡の赤みがあり、すっぴんだと「大丈夫?」とか「皮膚科行ったら?」とか友人に言われるので、それが辛くてファンデーションをしているのですが、母は「色気付いてきた」と言い、頻繁に「昔は素朴で可愛かったのに」と嫌な顔をされます。

    先日、友人にアイメイクを教えてもらい、出かける際にやってみたところ、母が「目になんか付いてる」とティッシュで擦ってきました。私が猛抗議すると、「変なものがついてたから拭いてあげただけ」と笑われました。他のポイントメイクも同様に、色々な方法で反対されます。理由を聞くと、「あんたは鼻も低いし、美人じゃないから似合わない」と。

    母は普段ファンデーションを適当に塗るだけです。クレンジングもしていないようですが、肌トラブルはありません。
    私は、母と違って肌荒れもあり、また友人もメイクを楽しんでいるので、私のできる範囲で綺麗にしていたいだけなのですが、何か間違っているのでしょうか。最近は母の顔を見るのも嫌になってきました。私はどうすれば良いのでしょうか。ご意見を頂ければ嬉しいです。

    トピ内ID:8412857896

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 7 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数76

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  76
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    理解は求めない

    しおりをつける
    blank
    みかん色
    主さんのお母様ほどではありませんが、私の両親もメイクを嫌がりました。
    社会人になってからも、顔を合わすとメイクやネイルに文句を言われてましたよ。うちの両親にとってメイクやネイルは不潔なんだそうです。
    説得しても無駄でした。私、アラフォーですけど今でもネイルは嫌な顔されます。
    結婚して年に数回しか会わないから、そういうもんだと諦めてます

    トピ内ID:7555672648

    閉じる× 閉じる×

    嫉妬ですね

    しおりをつける
    blank
    パンダ
    嫌なお母さんですね~
    女の嫉妬丸出しですね。トピ主さんがキレイになっていくのが悔しいんですよ。
    大学生で化粧は普通では?
    肌トラブルで悩んでてメイクで綺麗にしてるのに、メイクをこすってとるなんて最低ですよ!
    さっさっとお金貯めて独り暮らししたほうがいいですよ!

    トピ内ID:7691980364

    閉じる× 閉じる×

    間違っていない

    しおりをつける
    blank
    ドキンちゃん
    肌のためにはあまり良くないかもしれませんが、今後就職活動をされるなら、メイクのテクニックを身につけるのは良いことだと思いますよ。

    なるべく肌に負担のない化粧品を使用し、メイクしない日を作るなどして、肌をいたわりながらメイクを楽しんではいかがですか?

    トピ内ID:9980236366

    閉じる× 閉じる×

    あらまあ

    しおりをつける
    blank
    しゃんしゃん
    随分子供っぽいお母様ですね。あなた様が年頃で、お綺麗になって行くのが羨ましくて、嫉妬してしまうのでしょうね。
    自分の時に出来なかったことをしている人をみると、人は腹を立てるそうです。
    お母様にも、一緒に綺麗になろう、と誘ってみてはいかがでしょう。お化粧から付き合って、お買い物や外食にでもお出かけしてみては??

    しかし、美人じゃないから似合わない、とは、、、。そういわれたら、あら、お母さんの娘だからね、と言い返して、私は私なりに綺麗になるからほっといて、で。

    お年頃ですもの、綺麗になりたいし、おしゃれにも気を使いたいですよね。
    若い綺麗な女の子は世の中を和ませます。社会の花です。
    お母様もかつてはそうだったはず。わかって欲しいですね、乙女心。

    トピ内ID:8194753309

    閉じる× 閉じる×

    気の毒に

    しおりをつける
    blank
    ブラウン
    若いなら色々チャレンジするのは当たり前です。
    「色気づいてきた」この言葉にお母様の、失礼ながら遅きにすぎる欲望と、
    自分がチャレンジできない悔しさが集約されています。
    同じ女性として、綺麗になりたい欲求を牽制する姿勢はかなり情けないです。

    別にお洒落やメイクに親の許可が要るわけでなし、
    ご自分で作った費用を存分にかけて、綺麗を目指して下さい。
    20前後でメイクの基本テクを一通り身につければ20代を楽しく過ごしやすいですよ!

    私も二十歳の頃、一時的にニキビが発生しましたが
    薬局で売っている「オードムーゲ」という化粧水で綺麗に治りました。
    よければ口コミ等チェックされて下さいね。

    トピ内ID:1342135115

    閉じる× 閉じる×

    「色気づいてきた、美人じゃない」という台詞

    しおりをつける
    blank
    ゆりこ
    >あんたは鼻も低いし、美人じゃないから似合わない

    自分の娘に言う台詞ではありません。
    この人は娘の心を気遣うことなくサラリと言えてしまう母親だ、という事を認識した方が良いです。
    たぶんお母さんはメイクだけでなく、イロイロな事に口出ししたり嫌味を言ったりしていませんか?

    なるべく早く自立して、適度な距離を持って接した方がよいですよ。

    トピ内ID:1683659607

    閉じる× 閉じる×

    たぶん本当に似合ってないのでは?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    「鼻も低いし、美人じゃないから」ってのはちょっと悪意があるかなとは思いますが、母親ってこういうこと言うものじゃないですかね?

    肌荒れが酷くて、そのままで外に出るのは辛いという心情はよく分かります。
    私も高校の頃ニキビを隠そうと色々塗ってたことありますから。
    でも母親から見るとものすごく変だったみたいですね。
    自分では変じゃないと思ってますから、その当時は反発してましたが、今思えば変な顔で外に出てたんだなぁと分かります。

    メイク初心者の頃は加減が分からなかったりしますから、いきなりファンデーションもアイシャドーもチークもって全部やろうとせず、母親が気づかないくらいの薄化粧から始めたらいいんじゃないのかなって思います。
    肌に負担の少ないお粉、控えめアイライン、マスカラ、グロスだけでも十分綺麗に見えるんじゃないかな。
    アイシャドーとかチークとか色使いが激しいと母親としてもビックリするかもしれないですね。

    トピ内ID:0431298693

    閉じる× 閉じる×

    女としての敵対心丸出し

    しおりをつける
    blank
    nono
    そういう母親っています。

    娘が女になるのが許せない
    娘は自分より幸せをつかむのが許せないってタイプの人
    ブスなままで、母親の後ろでしたがってればいいと思ってるので
    自立しようものなら、阻止しようとするかもしれません。

    子離れできてないのかもしれないし、
    子の成長を受け入れられない人でしょうし、
    たぶん、お母様は同世代の友人等の人間関係希薄なのでは?
    だから、娘を支配したがるという事ないですか?

    私も散々同世代の子がすることをマセてる
    色気づいてと罵られました。
    なのに、妹には、小遣いで買ったものは私にはダメといったものを買い与えてる…理不尽なものですよ…

    大学生なら、皆メイクしてるでしょう?
    社会人なれば必須ですし…

    母親とは、ある程度距離をおいて、
    徐々に子離れさせたほうがよいかもしれません。

    トピ内ID:7608486715

    閉じる× 閉じる×

    リアルに泣けます

    しおりをつける
    😢
    ノーメイク
    40代ですが、私の育った環境がそんな感じでした。
    母親が化粧嫌いで、私がちょっと香水をつけると「匂いで頭が痛くなるから来ないで」とか、アイメイクをしてみようとすると「一重だから変わらないね」とか。

    その頃は気づきませんでしたが母親は人格障害の気がありました。
    それまでも、そのあとも普通の母と娘が交わすような会話ができた記憶は一度もありません。

    その頃はまだまだネットなんて概念もなく、誰にも相談することなく、子どもゆえ母親に気に入られたいという気持もあったのかずっとノーメイクでしたが、やがていい大人になってもメイクして色気を出すこと(そんなつもりはないのですが)や、無理して一重の目にアイメイクをすること(笑)などが恥ずかしいことのような気になってしまい、今でもメイクは『きれいを装うことが恥ずかしくて』できません。

    わかるくらいのメイクをしたら「何勘違いしておしゃれしてんの」と人に思われるような気がして、そんなことはないとはわかっていてももう心理的に無理なんです・・・。

    同じような境遇の質問者さんがあとあと心理的に引きずらなければいいなと思いました。

    トピ内ID:1459010815

    閉じる× 閉じる×

    嫉妬じゃないと思います

    しおりをつける
    🙂
    t
    私にも年頃の娘がいます。

    レスの中に「嫉妬」という言葉が出てきますが、私は嫉妬とは違うんじゃないかなと思います。

    私の場合ですが、娘がお化粧を始めて、可愛いその姿にほほえましくなると同時に、もう娘はママを慕っていた少女じゃないんだ、もう一人前の女性になっているんだな、と思い、少しばかり寂しいような気持ちになりました。

    お母様はあなたにいつまでも子どものままでいてほしいのだと思います。
    そしていつまでも自分を慕って離れないでほしいという潜在的な願望があるのではないでしょうか?

    けれど、あなたはこれから女性として羽ばたく身です。
    お母様のことは「寂しいんだな。」と軽くいなして、一緒にお買い物やランチでも誘ってさしあげたらいかがですか?

    「あんたは鼻も低いし、美人じゃないから」という言葉、イヤですよね。
    でも、お母様の本心ではないと思う。
    あなたに小さな子どものままでいてほしい寂しい気持ちを素直に表現できないだけなのでは?と思います。

    トピ内ID:5145741849

    閉じる× 閉じる×

    まったく間違ってない

    しおりをつける
    blank
    紫陽花
    メイクしないと逆にニキビが悪化する場合もあります。紫外線でニキビは悪化するし、メイクしてないことでニキビが気になって、ついついニキビを触ってしまい、悪化させてしまう場合も。だから、肌に悪くない自然素材のファンデだったら、メイクしたほうが良いと思います。
    もし美人じゃないなら、むしろメイクしたほうがいいのに~。主さんのメイクが下手で、似合ってないのかな?化粧品カウンターで似合うメイクをしてもらって、メイクの勉強してみたら?

    トピ内ID:1112077199

    閉じる× 閉じる×

    さびしいのでしょう

    しおりをつける
    blank
    あんな
    成長はうれしいけど
    メイク→大人になる→誰か男の人とお付き合いを始めるのでは?
    とずっと子供であってほしいのに一人の人間として歩き始めそうなあなたをみていてさびしいのでしょうね

    ところで、別に家からメイクしなくてもお友達と会う直前にしてもいいのでは?
    まず、肌に負担の少ない基礎を。下地までは家でする。出かけるときは眉と薄いリップのみ。できる限りナチュラルで。

    出先のデパートなどでポイントメイクをするのが良いと思います。
    むしろ、こまめにBAさんの居る化粧品店へ出向いてアドヴァイスを貰うともっと上手になるでしょう。

    特別買わなくてもいいのです。BAさんと話さなくても良い。店員さんを見るのも参考になります。さすがみなさん上手ですよ。

    メイクレッスンや店頭でのメイク直しをしてもらったら
    「ありがとうございます。これで夜まで過ごしてみて検討します。約束が合うのでこれで・・」と帰ってくればOK
    ほんとによかったら今後顧客になってもいいですね。
    似合うメイクを見つけるのも楽しいですよ。

    まだ大学生。下手な人が多いのも事実。
    がんばってきれいになってくださいね。

    トピ内ID:7411130990

    閉じる× 閉じる×

    もっと研究して、もっともっと綺麗になってね

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    メイクって何のためにあるのでしょうか?
    一番は、女らしく、自分に自信をもって、輝く人生のために、テクニックを身につけて、似合うように工夫するのです。
    肌にいいファンデや、ニキビ肌用コスメもあります。
    皮膚科で売っている商品もあるらしいですよ。
    そういう努力だって、大学時代の楽しみですよね。
    就活になったら、面接合格メイクのテクニック教室もありますし、眉が命という人もいます。
    家を出るまでは、すっぴんに近いメイクでいて、大学の化粧室でやってみては?

    トピ内ID:4238213586

    閉じる× 閉じる×

    母の前ではノーメイクで

    しおりをつける
    blank
    パンナちゃん
     自宅では化粧はせず、道具を持って外で化粧する。
    帰る前には、簡単でよいのでサッとクレンジングと洗顔を済ませて
    ノーメイクに戻って帰宅。

    化粧したいと思うなら、それくらい工夫しましょう。
    近所の人に化粧をしている姿を見つからないよう、また、電車での移動途中などではやらないように気を配ってすれば、別にとやかく言われることもないと思います。

    トピ内ID:7874773638

    閉じる× 閉じる×

    メイクは外出先で。

    しおりをつける
    とまとま
    簡単なファンデーションだけして、家を出てからメイクをしたらいいかと思います。

    母親に理解してもらうのは無理でしょうね。

    社会人は基本メイクは必須です。

    帰る直前にメイクを取るのを忘れずに。

    トピ内ID:8985735368

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私の母と同じ臭いが・・・

      しおりをつける
      🐧
      ゲーナ
      ネットだから思いきって書きますが、私は子供の頃から容姿をほめられることがお世辞が大半でも、多かったのですが、ほめてくれた人が去った後ででいつも「あんたより綺麗な子はごまんといるんだから。調子に乗るんじゃないわよ」といつも怖い声で威嚇するように言われていたし、何かあって怒られる時、全然関係ないのに容姿をけなされていました。
      年頃になると、メイク、ファッションに興味がでたりしてきたら、烈火のごとく怒りました。「色気づきやがって」って始めて透明のネイルをしたときにはひっぱたかれて、ネイルは捨てられました。

      母は美人だし、娘になんて嫉妬はするはずがないよね?って思っていましたが、こういう母親がいるいうことを成人になって知りました。

      正式名称を忘れたけど、このように娘に嫉妬する母親を白雪姫の継母にちなんでナンチャラ(この部分を忘れた)シンドロームと心理学では呼ぶそうです。
      そうね母親でも女だものね。女は怖いわ。

      母親の性格は変えられないし、貴女がそのために我慢する必要はありません。
      今の時代はこのメイクがインなの!年寄はこれだから・・・といえば黙ると思う。

      トピ内ID:6631646845

      閉じる× 閉じる×

      ご意見ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      タナカ
      自分に派手な感じは似合わないかなと思うので、ナチュラルメイクをしているのですが(友人には、薄いよね~と言われます)、母がかなりの頻度で否定してくるので、私も余裕がなくなっていました。

      肌につけるものは、できるだけニキビ肌用を使っています。「オードムーゲ」は知らなかったので、試してみたいです。素敵な情報ありがとうございます。

      たくさんご意見が頂けて、気持ちが少し落ち着きました。
      社会人として自立できるまでは、適度な距離をおいて、私は私、でやっていこうかなと思います。ありがとうございました。

      トピ内ID:4024271116

      閉じる× 閉じる×

      お母さん知らないの?って言ってやればいい

      しおりをつける
      blank
      ゆり
      メイクは社会人のマナーです。ノーメイクはマナー違反。
      私ももうすぐ社会人になるし、メイクくらいできるようになっておかなくちゃいけないもん。って言ってやればいいんですよ。

      お母様のはただの嫉妬ですよ。
      自分が老化するのに対し、子供子供と思っていた娘が綺麗になっていく・・・女として対抗してるんです。だから娘に綺麗になってほしくない。
      子供のままの娘でいて欲しいって気持ちもあるんじゃないですか。

      私もトピ主さんくらいの時はニキビでだいぶ悩みました。ニキビで埋め尽くされて元の肌が見えなくなるほどでした。でも絶対つぶさない、清潔にするって心に誓って実行してたら綺麗に治りました。ニキビ跡は全くないです。

      メイクなしで元から美人なんて一握りですよ。ほとんどの人は大人になってメイクしてそれなりに綺麗になっていくんです。

      綺麗になりたいと思わなくなったら女は終わりです。
      がんがんメイクしちゃってください!

      トピ内ID:4610876400

      閉じる× 閉じる×

      離れましょ

      しおりをつける
      blank
      モリ
      親に理解を求めるのはやめましょう。

      もう二十歳にもなる人が、誰かに何か言われただけでグラつくような半端な気持ちでやることなら、やめた方がいいです。

      自分の一度きりの人生です。自分が納得できる人生にしましょう。それで肌荒れが酷くなっても、似合わず彼氏が出来なくても誰のせいでもありません。皮膚科代は自分で出しましょうね。

      トピ内ID:6091644626

      閉じる× 閉じる×

      ナチュラルメイクから

      しおりをつける
      🐱
      たま
      メイクするのは悪くないと思います。お医者さんに相談してニキビが悪化しない程度にしているなら。
      お母さんが見慣れてきたら、段階的にしっかりメイクに移行する。首との色の差はないように、似合わない色のポイントメイクは避けるとか。
      トピ主さんが上手になったら、一度、お母様にメイクしてあげてください。

      トピ内ID:7464748402

      閉じる× 閉じる×

      化粧した方がいいですよ

      しおりをつける
      blank
      クレープ
      お母さんが何を言おうと、化粧した方がいいですよ。

      というのは、化粧って結構テクニックがいるので、し始めて1~2年は、本人いそのつもりがなくてもケバかったり似合ってなかったり変だったり・・・まあ、色々です。
      就職活動するころに好感度高いナチュラルメイクができるようになるには、今から化粧していろいろ試して失敗して・・・を経験する必要があります。
      (就職活動でノーメイクはあんまり良い印象持ってもらえません。)

      あと、酷いニキビ跡は皮膚科のレーザーで結構きれいになりますよ。
      費用はかかりますが、大学生がバイトしてお金ためればできる値段です。

      トピ内ID:5394529321

      閉じる× 閉じる×

      毒親

      しおりをつける
      blank
      ne2kai
      お母さんはメイクをする事に反対なのではなく、トピ主さんを自分の思うように支配したいだけだと思います。

      肌荒れの原因、家庭内のストレスという事はありませんか?

      トピ内ID:3550376237

      閉じる× 閉じる×

      どんどんチャレンジしよう

      しおりをつける
      blank
      aiai
      若いんだもの。綺麗になりたくて当たり前。
      おしゃれししたくて当たり前。
      バイトして皮膚科も検索して評判のいいところを受診してみたら。
      若い子が、綺麗になるための努力なんて可愛いじゃありませんか。
      私40代の伯母ちゃんだけど、実母に「そういうことだけは人並みにできるのね~」とか
      初彼ができた時は「あの坊やの気引こうと思ってご苦労なこった」と嫌味言われてきた
      のでトピ主さんの悔しい気持ちは理解できます。
      母親の言うことなんて無視、無視。これからも努力していけばいいじゃない。
      私は、母の言うことを無視できずにお洒落を控えたことがあるので
      後悔してます。
      若いうちのお洒落は、度が過ぎなければ良いことだと思います。
      構わないよりはるかに・・・

      トピ内ID:7638863261

      閉じる× 閉じる×

      私は逆です。

      しおりをつける
      blank
      トラッキー
      私がスキンケアやファンデーションを塗らないのはもちろん、未だにメイクが出来ないので、母には、身だしなみやし、最低限のメイクはしたほうがいいよ!と言われています。
      後でシミになっても知らんで~、と言われております。
      スキンケアは若いうちに、したほうがいいと思いますけどね~。

      トピ内ID:3421070221

      閉じる× 閉じる×

      年配の人の中には

      しおりをつける
      すたあ
      若くて肌がきれいなうちは素顔が一番綺麗だと本気で思っている人がいますから、お母様もそのテの人かもしれませんね。

      トピ主さんがトラブル肌の持ち主なら、化粧することでトラブルが悪化するのを心配しているのかも。普段から言葉がよくない人ならあんたは美人でもないし、鼻も低いから似合わないぐらいは言うでしょうね。昔の価値観では、化粧はオトコを誘うためのもので、良家の子女がするもんじゃないという人もいるし。

      私も大学入ってからメイクしだすようになりましたが、親がそんな風だったのを思い出します。
      社会人になれば当たり前の身嗜みなんですけどね~。

      現在では、全くノーガードよりは日焼け止やファンデで紫外線や外気ストレスから守ることの方が肌にはいいと言われています。ニキビや敏感肌用の化粧品もいろいろありますし。美人じゃなくても、メイクをすれば美しくなれる。欠点を隠したり目立たなくして、いい所を際立たせるのがメイクのいいところ。基礎からいろいろ勉強してみて。

      あなたが30近くなってスッピン地味で結婚もしてなければ、お母様は逆に化粧くらいしろというはず(笑)。親って勝手なもんです。

      トピ内ID:1826134630

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        親の保護下にいる以上は

        しおりをつける
        blank
        太鼓の鉄人
        その母親が嫉妬でどうのこうのってのはその母親本人しか分からない為
        なんとも言い難いのでそこはコメントは控えるとして
        主さんは大学生のお嬢さんですよね。
        つまり親から学費を出して貰っていて尚且つ食費や生活費、住居費を
        すべて親からの支援の元暮らしている、と。
        だとしたら著しく人権を損害されている場合を除いては親の保護の元
        つまり親の金銭や労力援助で暮らしてる以上ではその親の意向に従うのが筋だと思いますよ。
        早い話「嫌なら就職して働いて自立するお金を工面して自分で引っ越すべし」です。
        そりゃ大学生にもなったのだからメイクしたい、オシャレしたいの気持ちは十分過ぎる程分かります。
        ですが何度も書くように親御さんの保護の元で居るからこそ今の自分が居る訳で
        保護下の状態でどうのこうのと言っても親からすれば「まだ子供」と
        されても仕方ないのですよ。
        大学生の本分は何でしょうか?勉学では?
        なら尚更オシャレをしたい気持ちは置いておいてまずは勉学に励んでください。
        オシャレをしたいのであれば自立の後これでもか!って位オシャレすれば良いのですから。

        トピ内ID:1518797656

        閉じる× 閉じる×

        世の中の母親全て娘思いではない

        しおりをつける
        blank
        匿名
        嫉妬じゃない、という意見もありますが…。
        世の中、毒親は普通にいますからね。娘の幸せを願わない親もいるんですよ。
        主さんの親が、毒親かは、これだけでは分かりませんが。
        化粧、楽しんで下さいね。
        ニキビも必要以上に気に病まないで下さいね。
        私も大人ニキビが酷く、そのストレスで更に悪化と、一時最悪でした。皮膚科の梯子したり、色々化粧品試したり。
        ある程度諦め、考えすぎないようにしたら、少しずつよくなっていきました。今も炎症跡やケロイドになった箇所が残ってますが。
        楽しい女の子ライフ過ごしていただきたいです。

        トピ内ID:7128983445

        閉じる× 閉じる×

        それは毒親予備軍です。2

        しおりをつける
        🎶
        mariko
        すみません、続きます。

        親からはもう距離を取るしかないです。大学時代は難しいかもしれませんが、卒業して就職したら家を出ることをおすすめします。脅すわけではありませんが、そういう親はエスカレートします。今後トピ主さんに彼氏が出来たりしたら何を言い出すか、仕出かすかわかりません。こういった母親は娘が自分より幸せになることが許せないのです。

        ニキビに関してはいずれ治まります。若い時期はどうしても皮脂が多くてニキビが出来やすいタイプの人もいます。ただニキビを隠そうとしてカバー力のある化粧品やオイルクレンジングを使うと余計に悪化することがあるので、ミネラル成分のメイクや石鹸で落とせるメイクをおすすめします。エトヴォスやナチュラグラッセなどが値段も手ごろでおすすめです。最近のミネラルコスメはカバー力もなかなかですよ。

        トピ内ID:5681621928

        閉じる× 閉じる×

        メイクで解決するとは思えない

        しおりをつける
        blank
        科学者Y
         当方男性です

         ニキビが気になるからとメイクするのは、根本的な解決になっていないですよね

         まだお若いのですから、ちゃんと皮膚科、場合によっては美容形成に行って、ニキビ肌自体の改善に努めるべきだと思います
         きついことをいうようですが、ニキビができる状況というのは異常で、全てちゃんとしているのにニキビができるなんてことはあり得ません
         あと、メイクは明らかに、ニキビによくないです
         UVケアは必須ですが、ニキビの上から粉とか塗り込んで、よいはずがありません(実際、大人ニキビの原因の一つはメイクだそうです)

         また、おそらくメイク初心者だからと思いますが、実際にあなたがしているメイクは、似合ってないのだと思います
         メイクするにしても、最初はすっぴんと区別がつかない程度の薄いものから始めた方がいいでしょう(だいたい、ニキビ隠しのためにアイメイクはいらないでしょう)

        トピ内ID:8453623381

        閉じる× 閉じる×

        化粧品代も馬鹿にならないですね

        しおりをつける
        猫の毛まみれ
        それほど肌にトラブルを抱えているようであれば、市販の化粧品ではかえって悪化しませんか?敏感肌用の化粧品をそろえるとなると、かなりな金額がかかると思われますがそのお金はどこから出るのでしょう。まさか、大学の学費や実家での生活費なみに親に出して欲しいなんて思っていませんよね。そして、トラブル肌のお化粧法なら友人でなく、その道の専門の人から教えてもらったらいかがですか?

        と思ったことを並べましたが、トピの本文からはどうもお化粧をしたい動機に少し違和感を感じました。何か、トピ主母の言動が悪くかかれすぎているような。トピ主がお金を使いたいだけですか?

        例えば、トピ主の容姿について。母親が容姿に恵まれているとはいえない年頃の娘に対して、逆に少しはお化粧してみたら、というのが私の周りでは良くある話です。母親が娘にはお化粧が似合わないと本当に思っているのならば、反対するかもしれませんね。トピ主母自身はお化粧をしているようなので、お化粧にすることに対して、拒否感があるわけではなさそうだし。

        トピ内ID:8221608734

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  76
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0