詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    萎縮してしまった我が子をどうしよう

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ミ-
    子供
    低体重でうまれましたがすくすくかわいらしく育っていった我が子。

    でも、なんでもかんでも口出ししてしまう(しかも短気だった)私のせいで子供が萎縮してしまう性格になってしまいました。
    遠まわしに夫や義母からあまりしかっちゃかわいそうよといわれてるのに、イライラを止めることができませんでした。
    虐待というほどではありません。口調が強くなってしまうので責められている感がでてしまうのでしょう。

    毎日のことではありませんが、幼い子供心には十分辛いことだと思います。

    こうした時間が過ぎ、いい子ではありますがちょっとした失敗や間違いを優しく諭しても萎縮してしまってネガティブ(拗ねたりもする)に・・・。

    10歳になった我が子ですがなにか自信が持てるようになる方法はないでしょうか?
    ちなみに運動はあまり興味がなく手先も不器用です。集中力も乏しいです。
    多少発達障害もあると思います。
    会話が下手、人の話を聞けないときがある、人の感情を読み取るのが苦手です。なので年下の子供と関わることが多いです。(ちいさいので同学年と思われることもしばしば)

    トピ内ID:1514705022

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 10 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    習字とかの習い事は?

    しおりをつける
    blank
    さんだー
    私が習字を習いたいなと、いまさら思っている大人なので、例えで習字と書かせていただきました。

    何でも良いと思います。

    習い事をさせてあげられる経済状況であれば、させてあげて、お子さんを褒めてあげられる機会を増やしてみては?

    その習い事は、お子さんが苦手な物は避けて下さい。怒る機会が増えてはいけません。

    本人が楽しめて、褒めてもらいやすい習い事にしましょう。

    トピ内ID:0817269523

    閉じる× 閉じる×

    肯定してあげること

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    なさっておられますでしょうか。

    >ちょっとした失敗や間違いを優しく諭しても

    ちょっとした失敗なら「その位、気にしなくてもいいんだよー」
    ちょっとした間違いなら「次、間違えないようにすればOK~」
    この位でもよろしいのではありませんか?

    トピ主様からみたらぬるすぎると思われるかもしれません。
    でもね、失敗や間違いって本人が一番ショックだったりするんです。

    トピ主様のおっしゃっている「優しく諭す」ってどんな風なんですか?

    年下の子供と関わることが多いとありますが、年下の子供となら上手く付き合えるのかしら。
    担任の先生からは何か問題点の指摘はありますか?

    私自身が子供のころ、ものすごくおっとりしていて・・・遣る事なすことがゆっくりなものですから母や叔母から「障害でもあるんじゃないか」と心無い言葉を受けた記憶がいまでも鮮明にあります。

    はっきり言って今でも母と叔母は大嫌い。

    お子さんが発達障害かどうかは専門家に意見してもらったほうがよいでしょう。
    「~~だと思う」では子供に失礼よ。

    トピ内ID:4067285507

    閉じる× 閉じる×

    萎縮するからこそ

    しおりをつける
    blank
    さら
    萎縮するからこそ、物事をしてるときに、横から何かいわれたらどうしよう。と考えて安心して集中できないのでは?萎縮するからこそ、間違ったこと言ったらどうしようと考えて口ベタになってしまうのでは。
    考えすぎて、違った事をしてしまうという事が結果的に空気を読めないようにみえるのでは?

    トピ内ID:1170680773

    閉じる× 閉じる×

    成功体験をたくさん持たせる

    しおりをつける
    blank
    tata 
    次男が軽い発達障害です。
    音楽で成功体験がたくさんあり、音楽の道へ進みました。
    音楽や美術など、感覚的なことで成功体験を持たせることが得策かと思いますが、ミーさんの口出しをやめるのが先でしょう。
    管理しては伸びるものも伸びません。
    発達障害は親が育て方を間違えると自信を失ってニートや引きこもりになってしまいかねないらしいです。
    でもうまく育てればとても考え付かないようなことを考え出したり芸術で才能を発揮したりするようです。

    「~しなさい」はやめて「~した方がいいんじゃない?」のようにして最後は本人の決断にまかせます。
    決断が変でもそうさせます。
    失敗したらしたでいい。
    低体重や発達障害があってもなくても、思春期は「人生お勉強中」だということです。
    そろそろ思春期の育児を考える時ですから、いい機会ですね。

    いずれにせよ管理したり押し付けたりは子供をダメにします。
    子育ての目的は「親がいなくても自立している人間に育てること」です。
    お世話をする=親の役割 ではありません。
    まだ10歳だし、ミーさんも自覚をお持ちのようなので十分に間に合いますよ。
    うまく大人になっていくといいですね。

    トピ内ID:0656315471

    閉じる× 閉じる×

    得意なことを見つけましょう

    しおりをつける
    🐱
    怜子
    トピ主さん、頑張りすぎちゃいましたね。貴女が親から同じようにされ続けたらさぞ辛いだろうと、もう分かっていらっしゃるのですよね。

    習い事など続けていることはありますか。
    普段接していてこれは好きなんだなと思うことはありませんか。得意な教科は何ですか。
    好きなことなら長続きできるのでは?
    うんと誉めて自信をつけましょう。好きこそ物の上手なれといいますよね。できればこれは人に負けないぞという物が出来ると子どもは変わります。

    発達障害というのは診断されていますか。障害があるのならきちんと診断受けて、お子さんに合った訓練により短所を補うことも大切です。
    自然の中や公共施設での体験学習で色々な経験を積みましょう。きっと何か自信を持てるものが見つかるはずです。

    トピ内ID:4158191169

    閉じる× 閉じる×

    よく気付きましたね

    しおりをつける
    blank
    ガーベラ
    トピ主を糾弾したい気持ちに駆られますが、
    建設的な意見を述べるなら、
    今後一切、子供に対して高圧的な態度を取らないこと、
    特に大事なのは、自分の気分次第で態度を変えないことです。

    子供に習い事をさせましょう。
    人は何か特技があると、自信を持てるようになります。
    おそらくお子さんはあなたのせいで、酷く失敗を恐れるようになっていると思いますが、
    初めから上手くできる人なんていないんですから、
    少しずつ積み重ねて上達する醍醐味も、習い事を通して実感できるといいですね。

    トピ内ID:4934304550

    閉じる× 閉じる×

    本気で言ってます?

    しおりをつける
    🐧
    あかり
    子供が問題なのではなく、あなたがものすごく問題ですね
    あなたの性格をどうにかしないと、ずっと子供は変わりません
    子供の悪口、どんどん沸いて出てくるようですね・・・・
    ちょっとした失敗、にうるさすぎるんでしょうね
    しかも
    「発達障害もあると思います」
    なにそれ?
    あると思う、で子供の会話が下手だ、人の話を聞けない、と責め立てる。
    普通の親なら、発達障害の疑問を抱けば、しかるべきところで相談して
    、診断をしてもらい、対処の方法を考えるもんです。
    それをしないで勝手に診断してて、悪口を並べ立てて平然としている。
    お子さんの発達障害疑惑の前に、あなたがお医者さんに相談した方がよさそうですよ。もちろんあなた自身の事を。

    「人の感情を読み取るのが苦手」
    それ、子供の前にあなたに十分当てはまるんじゃないですか?
    私はそう思います。
    人の感情を読み取るのが得意なら、こういう人にはなっていないと思いますから。
    短い文章読んだだけで、そう他人が感じるんですから、悪い事は言わない。
    子供の間に、自分の心配、診断、しましょうよ

    トピ内ID:5085696462

    閉じる× 閉じる×

    自転車は?

    しおりをつける
    blank
    酔うぞ
    10歳だと3~4年生ですよね?

    ちょうど少年になるところですから、冒険物語を読んだりして
    想像の翼を広げ始める頃でしょう。

    そういうときに一番利くのが自転車だと思います。
    ちょっと道路交通の危険が心配ではありますが、大幅に行動範囲を広げて
    小学生にとっては探検や冒険の相棒になります。

    自転車で行動するのは、小学生にとっては自立心も必要ですから、
    興味を持たせるようにして、乗りたいと言ったら自転車をプレゼント
    というのが良いでしょう。

    トピ内ID:7756544734

    閉じる× 閉じる×

    私も短期です

    しおりをつける
    😉
    rei
    一人っ子ですので色んな事に口出ししてしまい
    回りから叱られてばかりです。。(12才)

    萎縮はしていませんが一時期私の顔色を見る行動が見られそれから
    反省して現在は普通だと思います。

    運動はあまり興味がなく手先も不器用です。集中力も乏しいです。
    多少発達障害もあると思いますと書いていますが

    病院で診断はあったのでしょうか?

    ないであれば決めつけはよくないですよ!!

    今からでも親子の信頼関係を築いてください

    まだ間に合いますよ♪

    私にも言える事ですが頭に血が上りそうになったら3秒カウント
    しましょう~

    トピ内ID:5110995004

    閉じる× 閉じる×

    療育を受けましょう。

    しおりをつける
    匿子
    うん、よく分かります。普通の子育てでも大変ですからね。ずっと口出しばかりされてると自信を無くし精神的にも親子で追い詰められてしまいます。発達障害の傾向ありとのこと、医療機関に受診し診断を受けましょう。カウンセリングや療育を受けたらいいと思います。その子に応じた事をしてくれます。私の長男もアスペルガーで5年生で診断を受けました。夕方は恐怖の時間で、学校でトラブルを起こし担任の先生から電話が週に何度も・・・大学で心のカウンセリング、月一度の受診、発達障害や不登校の子向けのフリースクール(これは、一番良く困っている場面の対処方法を教えてくれる)に通いました。お金はかかりましたが通った成果で大きくなるにつれてトラブルも減り現在は高専生になり塾でバイトしたりボランティアしたりしてます。物凄い変人からちょっと変人になりました。早い時期から療育を受けた方がその子にとっても生きやすい人生になります。早い子は3歳くらいから療育を受けています。私としては、発達障害の疑念を持ちながら無駄な時間を過ごしてしまったのですがもっと早く受けていれば良かったと思ってます。

    トピ内ID:7518695300

    閉じる× 閉じる×

    まあそれもその子のあり方かなと

    しおりをつける
    blank
    私も悩んでおりますが
    IUGR児で一ヶ月ほどNICUに入ってた娘、
    今小6ですが体は小さく、幼い頃から「この子はオドオドするねえ」等言われてきました。
    体育図工苦手、発表が苦手で、懇談でも指摘されます。
    やはり人とのやり取りが下手で、人間関係で苦労することが多いようです。

    3つ下の息子は体がクラス一でかく、口八丁手八丁で友達も多く、
    昔から訳の分からない万能感に溢れてます。
    小憎らしいので私も旦那も息子に無茶苦茶言い、娘にはあまりきついことは言ってこなかった…はずなんですが、
    息子は「俺はできるぜ俺はやるぜ!」全開のままですし、娘は「私なんか」。
    二人を見てると、こりゃ親のやり方に関わらず出てくるその子のあり方じゃないかなあとも思います。

    自信がない子には得意そうな習い事を頑張らせろと聞きますが、
    娘がどうやら唯一得意な事は「勉強」。
    で、進学塾でガリゴリやってます。
    どんな発破のかけられ方をしたのか、この夏、口調に自信が出てきて、
    何やらポジティブシンキングになってきました。塾すげぇ。

    やはり何か得意な事を見つけ、学校とは別ユニットにも所属してみるのがいいのかも。

    トピ内ID:4966080250

    閉じる× 閉じる×

    同じでした。

    しおりをつける
    blank
    もも
    私も8歳の娘が萎縮した性格になったのは私のせいだ。と思っていました。

    でもある本に出会いました。
    「大きな耳 小さな口 優しい眼差し」のお母さんになりましょうと。
    とにかく子供の話をよく聞き、同調してあげる。

    トピ主さんは「不器用で集中力も乏しい、会話が下手・・」と お子さんのことを悪く言っています。

    でも、お子さんの前でも他人の前でも必ず褒める。
    そのままのお子さんを認めてあげる。

    それを実行してから娘はとても明るくなりました。
    そうなると、その子の個性だと素直に受け取れるようになりました。

    子供は親の言った言葉で自分像を作っていくそうです。
    「あなたは器用で集中力もあって・・」と良い言葉を口にしてみてください。

    私は親失格だとずっと思っていて、もう手遅れだと思っていましたが、
    「子供は必ず立ち直る」と本に書いてあり、実際良い方向に変わったというお子さんの話も沢山書かれていました。

    山崎房一さん(故人)の本です。良ければ読んでみてください。

    偉そうに色々書きすみません。
    でも、私も信じています、手遅れではないことを。

    トピ内ID:1729581909

    閉じる× 閉じる×

    育てなおし

    しおりをつける
    blank
    万華鏡
    まだまだ浸透しますよ~。

    子供さんとたくさん笑いあえることをして、おかあさまがたくさん失敗してみせてください。


    それを繰り返すだけで、ガチガチだった心が緩みます。
    緩んだところで、一日一回はオーバーに誉めてあげてください。


    私も今、育てなおしをしており良い兆しがみえはじめております。

    トピ内ID:5719887173

    閉じる× 閉じる×

    早く気がついてよかった

    しおりをつける
    blank
    息子の犬が可愛い
    私は日本生まれでアメリカの子供を育てました。両方の違いは日本はけなして、アメリカはほめて育てるということでした。 どちらの方がいいというより、それぞれの国民性と社会環境に見合った”ノーマル”の違いと捕らえてます。

    けなして(叱って)、強く育てるやり方で、効果なしの副作用のみであれば、反対にほめて自信を持たせるやり方に変更すべきです。 3-8年はかかりますが、成果は出ます。

    子供の優れている所に目を向けて、それを伸ばす援助をするのが親の仕事です。

    トピ内ID:8834283673

    閉じる× 閉じる×

    判断ではなく観察を

    しおりをつける
    blank
    まろん
    発達障害を疑いのようですが診断は受けましたか?
    診断を受けただけで「治る」というわけではありませんが、親だけの視点だとどうしても偏るので、他人からの目というのはとても大切です。

    トピ内ID:9092071659

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自覚されていますか?

      しおりをつける
      blank
      reireimama
      確かに娘さんは些か発達障害の傾向はみられる事と思います。
      ただ、娘さんが云々の前に、トピ主さん自身にも多少、その傾向はあるのだと
      思いますよ。
      そのような方って、子供の気持ちに寄り添う事が出来なかったり、すぐに自分の
      許容量が一杯になってしまう為に、イライラしたり、人に当たる事も多いものですよ。

      親に褒めて貰えずに育った子供は「どうぜ自分はダメな人間」という意識が刷り込まれて
      しまうのだそうです。
      今からでも遅くはないと思いますので、小さな事でも達成した時には、うんと褒めてあげて
      下さい。

      そして、娘さんだけではなく、御自身の事を客観的に見る努力をされて、親子で今の状況を
      克服される事をおススメします。

      トピ内ID:8379349894

      閉じる× 閉じる×

      失敗して学ぶ

      しおりをつける
      niki
      失敗や間違いがあるからこそ、人間は成長できると思うのです。
      成功することが大事なんじゃなく、失敗や苦手なことにどう軌道修正をかけていくかが大事。

      これがダメなら別な方法は?じゃあ発想を変えてこのやり方は?
      あの人に相談してみようかな?
      選択肢をたくさん持っている人は強いです。

      あなたも子供さんも誰も完璧じゃないです。でもだからこそ魅力的です。

      (発達障がいは医師でなければ診断できません)

      トピ内ID:1324256227

      閉じる× 閉じる×

      主さまがかかわらない時間をもちましょう

      しおりをつける
      blank
      我が子の事が心配過ぎて叱り、可愛すぎて関わりすぎ
      その心をつぶしてしまった

      過保護は通り越すと過干渉

      こういったら、これをやったら
      お母さんに怒られる
      って学習しているから
      委縮するんですよ

      このことを重く受け止められて
      お母さんが関わらない進学塾系以外の習い事をさせてあげてはどうですか?

      お子さんは運動は興味がなく、手先が不器用ですか?
      それはその先も治らないものだと思いますか?
      違いますよ

      あなたの先入観がお子さんの可能性をつぶしてるんです

      発達障害者はお母さんから離れて習い事はしちゃいけませんか?
      誰よりも上手にできなきゃ習い事はしちゃいけませんか?

      安全を確保し、先生ともよく相談し

      お子さんから離れてあげる時間を作ってください
      見方を変えれば虐待ですよ

      まだ間に合うので
      今後はどうすれば自立させてあげられるかを真剣に考えてください

      トピ内ID:4874928941

      閉じる× 閉じる×

      「ありがとう」と言う

      しおりをつける
      blank
      momo
      子どもに自信を持たせるのは、褒めることよりも「ありがとう」と言うことだと本で読みました。

      簡単なお手伝いでもどんな小さなことでもいいんです。例えば、洗濯物を干してる時に子どもが「携帯電話が鳴ってたよ」と教えてくれたとか。「お母さんは部屋にいなかったから気づかなかったわ。教えてくれてありがとう」とか。ちょっと気をつけてみれば、小さな種がいっぱいあると思います。

      私は他に「結婚しても仕事をしていたからおかあさんは地域に知り合いがいなかった。あなたが生まれて育児サークルに入ったおかげで、友だちがたくさん増えた」とか「あなたが生まれてからハンドメイドやお菓子作りをするようになって、お陰で楽しいわ」とか「あなたと一緒に絵本を読んでいたから、おかあさんもたくさん絵本を知ることができた」とか言ってます。

      「すごいね」「えらいね」じゃなくて「あなたのおかげよ、ありがとう」とたくさん言ってあげて下さい。自信を持ち始めた子どもは、勝手にどんどん伸びていくと感じます。

      トピ内ID:0195467839

      閉じる× 閉じる×

      偏見に固まったお母さんをどうしょう

      しおりをつける
      blank
      アス子
      お母さん、自分のやり方が失敗だったと、息子さんがその身を犠牲にして教えてくれているのに、まだ息子をどうしょうですか?
      あなたは失敗したんです。 息子さんではなく、失敗したご自分をどう変えていけばいいのか、親として自分自身に真剣に向き合い、すぐにできることから変えましょう。息子さんはギリギリの所でサインを出し続けてくれたんですね。 お母さんが自分を変える努力をしてください。 小さい子と遊ぶのが何が良くないんですか? 小さい子とは優しくないと遊べないです。 体が小さい事までハンデみたいに言ったり、発達障害の事を安易に言ったり、かなり危険な感覚で子供を見ていらっしゃると感じました。 それで萎縮しない子供がいたら不思議な位です。息子さんに自分にない力を要求するのはやめてあげて。自分を甘やかしてきた事を認めようよ。

      トピ内ID:0285760174

      閉じる× 閉じる×

      10年かかる

      しおりをつける
      blank
      アルバトロス
      3年で太ったら痩せるのに3年、
      5年不義理を働いたなら信用を得るのに5年かかると思っています。

      10年かかって萎縮した性格になったのなら、
      自信を取り戻すには成人するまでかかると思う覚悟が必要ではないでしょうか。
      幸いなのは、20歳ならまだ親の保護下にいても大丈夫だということです。

      >ちなみに運動はあまり興味がなく手先も不器用です。
      >集中力も乏しいです。
      >多少発達障害もあると思います。
      >会話が下手、人の話を聞けないときがある、人の感情を読み取るのが苦手です。

      トピ主さんは、こんな目で見てくる母親に育てられたいですか?
      「ちがう、ちがう!私をこんな目で見ないで!!」と思いませんか。

      先入観なしで接してくれる新しい先生との出会いは成長のきっかけになるかもしれません。
      その意味で習いごとは一考の価値ありです。

      しかし、それ以上に考えるべきはお母さんのお子さんに対するイメージです。
      とはいえ、10年の付き合いのある人間の評価を急に変えることは難しいでしょう。
      専門家でもなんでもいいので力を借りてお母さんが変わる決心をしなければ。

      トピ内ID:6503086320

      閉じる× 閉じる×

      なんでもかんでも

      しおりをつける
      blank
      体温計
      発達障害と診断されたんですか?
      なんでもかんでも、発達障害にしないで下さい。

      集中力が無いのも、不器用なのも運動が苦手なのも、
      生まれ持ってのものもあるとは思いますが、
      主さんが何でもかんでも口出して、やかましく言ったから、
      子供が「また怒られるかも」「これじゃ駄目かも」と、途中で止めてしまうんですよ。
      またお母さんに、何か言われるかも・・・って思うんですよ。

      子供の生まれ持った可能性を潰すのは、周りの大人であり、
      一番近くに居るお母さんですよ。

      ~~とはいえ、気づいてよかったですね。
      まだ取り返しがつく年齢だと思います。
      子供さんではなく、主さん自身が、勉強するべきだと思いますよ。

      トピ内ID:2964929155

      閉じる× 閉じる×

      今私が読んでいる本ですが

      しおりをつける
      blank
      みう
      「子どものための自分の気持ちが〈言える〉技術」 平木典子 著

      すでにご存じでしたらすみません。
      アサーティブの本ですが、親と子供、子供と子供とのコミュニケーションを学ぶ本です。
      今読んでいるところですが興味深い内容です。私が子供の時にこの本があったらな~。

      図書館などで借りられます。


      ちょっと気になったのですが、お子さん自身がやりたがっている習い事はないのですか?
      お子さんの気持ちをよく聞かずに「これがいいって聞いた!」と先回りして用意するのは、今までの『なんでもかんでも口出ししてしまう』のと同じなのでは?
      「あなたはできない子。発達障害の子。」とトピ主さんが思っているのが伝わっているから萎縮して、本来持っているはずの能力も発揮できていないという可能性はありませんかね。

      習い事も良いと思います。
      でもその前に「どんなあなたでも大好きだよ」と毎日(ほんの)10分くらい触れ合いながら話してあげることはできませんか?

      トピ内ID:3388218067

      閉じる× 閉じる×

      虐待ですよ。

      しおりをつける
      blank
      オーソレミヨ
      精神的なものは暴力でないというなら、いじめなんてまさに遊びでしかないですよね。
      本気で無力で親しか頼れない幼児に対して「ちょっと口調が強くなっただけ」って言っているんですか?
      >毎日のことではありませんが、幼い子供心には十分辛いことだと思います。
      殴られ続けた子供は、それがもちろん毎日ではなくても、なでようとして挙げられた手に思わず身をかばうしぐさをするってご存知ないですか?
      何かにつけ、子供自身には理解できない理由できつい言葉を投げられることが多ければ、何をやっても「また怒られる」としか思えなくなるでしょう。
      そういう恐怖の毎日をあなたが作ったことを自覚してください。
      まずは保身する気持ちを認識するところから始める必要があるのではないでしょうか。
      発達障害もあると思う、というのが診断や相談の結果でないのであれば、子供の所為にしていないで、きちんと専門家の診断を受けてみてください。

      トピ内ID:9792331300

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です   1

      しおりをつける
      🐤
      ミ-
      初めての投稿でトピ主とでるのかわかりませんが、たくさんのレスに感謝しています。
      温かい、そして厳しいレスをいただいて自分を振り返っているところです。長くなるかもしれませんか、途切れながらもお返事させていただきます。

      さんだーさん

      習字は苦手だったようで4年頑張りましたが本人と相談して今年からやめました。苦手なものはやはり親としても口出す機会が増えていたようなのでやめて良かったと思います。でもきれいに丁寧に書いたときは褒めています。夏休みの宿題もがんばれました。

      ICHICOさん

      ちょっとした失敗なら「その位、気にしなくてもいいんだよー」
      ちょっとした間違いなら「次、間違えないようにすればOK~」
      この位でもよろしいのではありませんか?

      そのように諭しています。ですがものすごくふてくされるのです。
      この態度を根気よく見守るようにしていますが時々その聞く態度に対して言ってしまうというところがあり、これでは身も蓋もないですよね。
      直さなくていけないのは自分自身です。担任からは何もいわれませんね。心配で友達関係はどうかと聞くと問題ないそうです。

      トピ内ID:1514705022

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(8件)全て見る

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です 2

        しおりをつける
        🐤
        ミ-
        さらさん  

        まさにそうだと思います。その対処法を私自身出来ていないのだと思いました。

        tataさん

        子供に適した道を見つけられてほんとうに良かったですね。子育ての目的は「親がいなくても自立している人間に育てること」心にしっかり留めておきます。

        怜子さん

        習い事は、好き(得意)なそろばんは自分の意志で続けています。スイミング、習字はある程度できるようになったことでやめています(親が決めてやらせたことなので自信ついたところで本人の意思を聞いてやめています)体操も楽しんでるので続けています。
        ただ体操は出来ることが遅いのが本人はイマイチ自信がついていないようです。(楽しんでるので良しとしています)
        算数ができる(計算が得意)なので好きですね。でも高学年になって文章ができないようです。今つまづいてきているのでなんとか自信をつけさせたいと思っています。

        ガーベラさん

        今後一切、子供に対して高圧的な態度を取らないこと、
        特に大事なのは、自分の気分次第で態度を変えないことです。
        これはすごく強く思っていることです。ありがとうございます。

        トピ内ID:1514705022

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(8件)全て見る

        トピ主です 3

        しおりをつける
        🐤
        ミ-
        あかりさん 

        するどい意見ありがとうございます。兄弟児が重度の知的運動ともに発達障害です。幼い頃からたくさんの障害児と出会い接する機会もあります。ですからある程度わかるようになりました。子供はごくごく軽い程度です。いわば限り無く白でうっすらグレーといったところです。
        が、おっしゃりとおりわたしにも発達障害的な部分があると薄々わかっています。長い時を経て気持ちの持ちようを考えてきました。
        医師にかかったところで大人の場合、中・重度でなければあまり変化はないでしょう。すみませんが自分に直接診断が下されることで逆に自分に甘くなる気がします。障害だからと甘えたくない、というのが本音です。
        そして、重度の兄弟がいる中で、もし仮に自分自身にも障害があるとなれば、子供がどれだけ傷つくか。理解できるからこそ、そして今の性格上余計に自信をもつことができなくなるのではと危惧しています。

        トピ内ID:1514705022

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(8件)全て見る

        傾聴の本を読んでみて

        しおりをつける
        🐧
        アーシャ
        現在不登校で引きこもりの子供がいます。

        私は子供を褒めてきたつもりだったのですが、
        子供としては、褒められた記憶が無いと言います。

        今になって思うには、母親の私が、子供の気持ちに寄り添っていなかったということ。

        これくらいは我慢するべき、とか、頑張れるはず、とか、これが正しい、とか、
        正論を言うあまり、子供の気持ちをないがしろにしていました。

        遅ればせながら、傾聴の本を読み、人の心を思う大切さを知り始めたところです。

        うちのように、こじれる前に、お母様の態度を変えてください。

        トピ内ID:2211495420

        閉じる× 閉じる×

        かわいい子には旅をさせよ

        しおりをつける
        Yulia
        トピ主さん以外の大人と関わる必要があると思います。
        親子でも合う合わないってあるのです。

        私もいじめられっこだったため、親には大変心配をかけ
        いろいろ気をもませ、今でこそ親の気持ちも努力も分かるので
        感謝していますが、小さいときは大変ひねくれて萎縮して
        ふて腐れていました。

        直ったのは、実に就職して素晴らしい上司に出会って
        教育しなおしてもらったからです。
        外国の日系企業だったのもよかったです。親、いませんから。

        今は、親も自分の感情のコントロールができなかったし
        それを重要なことだとは思っていなかったんだなと思います。
        嫌な時は怒ったり嫌味を言ったりしてましたから。

        昔なら大家族やご近所さんとのお付き合いで、親以外にも
        自分を理解してくれる大人がいたと思いますが、現在は
        ほとんどありません。
        トピ主さん以外の大人と出会える機会を増やしてあげてください。
        そうすれば、大人にもいろいろいるんだな、人間っていろいろで
        いいものだな、自分も自分の良さを発揮して行こうって思えるように
        なると思います。

        トピ内ID:9170778076

        閉じる× 閉じる×

        山の故郷学校

        しおりをつける
        🐧
        絹子
        和歌山県の高野山の近くだと思うのですが、
        素晴らしい先生方のおられる、きのくに小学校、中学校、があります。
        ここでは、生き抜く力を学ぶらしいですが、
        通いと寮があって、陶芸、絵、音楽などの芸術部門や、
        生きた算術、言葉の力とかの勉強などがあるとか聞いています。

        この学校の入学を勧めているのではなく、こういう考え方で子供の成長を楽しんでいる親御さんもいらしゃいます。
        親も学べると思って、気になっている学校のひとつです。

        トピ内ID:6470839632

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  38
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (8)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0