詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • ☆駐在妻・・息苦しいと感じる時の乗り切り方
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ☆駐在妻・・息苦しいと感じる時の乗り切り方

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さと
    ひと
    海外生活は今年で4年目になります。 1年目~3年目は苦労しながらも割と楽しく過ごすことができましたが、4年目に入ってからこの生活が息苦しく感じるようになりました。 思いつく原因は、、イライラが増えて主人とのケンカが増えたこと。 主人の不在が多いこと。 子どもを通じて知り合った友達はいるけれど、心から何でも話せる友達ではないので、会うととても疲れてしまうこと。 1人でいる時間が増えたこと。 この都市にほぼ慣れたこと、です。 リフレッシュに日本に一時帰国したいけれど、なかなか帰れない距離です。 こんなときどうやって乗り切ればいいのでしょうか。 厳しいご意見でも、同じような方からでも結構です。 よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    もしかして

    しおりをつける
    blank
    国際結婚
    もしも間違っていたり,気分を害するようなことを言ったらごめんなさい。 でも,今まで日本社会を主に生活されていますか? 私は国際結婚でこちらに来ており,同じ国際結婚のお友達も駐在のお友達もいて,トピ主さんと同じような気持ちになられる方ってケッコウいるようです。が,そういう方は大体外国にいても日本人社会にどっぷり,の方が多いので… 日本人社会って狭いので,別に問題があるわけではなくても、長年いると息苦しくなってくるようです。 私の場合は、日本人社会にいながらも現地でも沢山友達を作り,現地の方が楽しむような活動に参加したりしています。そうすると世界が広がって楽しいし,日本人社会だけでは得られないような良い情報もどんどん入ってくるし,なかなか良いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    だいじょうぶですか?ヒントを少し・・・

    しおりをつける
    blank
    まや
    さとさん、お元気ですか?私もなかなか帰国できない国へ来て約半年になります。前回の駐在は東南アジアでしたので難なく乗り切れたのですが、ここはこれから夜が長くなる国、考えただけでも憂鬱になります。語学、趣味に打ち込もうと決心しても思うようにはなりません。そこで私が考えた方法は、自分の体を実験台にビタミン、ミネラルを色々試してみることです。落ち込みにはビタミンB2が良いと分かれば早速パソコンで食品成分を検索し豚肉を食べ、鬱にはセロトニンだと分かればきなこ牛乳を飲んでみる。私は栄養には全然関心がなかったのですが、やりはじめたらなんとなくライフワークになってきました。つまらない返事でごめんなさいね。でも、奥さんは体が資本!!遠い外国で体も元気じゃないと心も弱ります。食べ物の力を信じて、そして誰かが必ず応援していますよ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がーーーん!ショックです。

    しおりをつける
    blank
    駐妻5ヶ月目
    アメリカ南部にやってきて五ヶ月目です。 知り合いはそこそこ増えてきたのですが 友人と呼べるような人はおらず、小さい子供が いるため、外出もままならず、ちょっと息苦しい 毎日を送っています。 「一年過ぎれば、変わるさ!」と 自分に言い聞かせてきたのですが、 4年たっても、息苦しいんですね。 うーーーん。ショックです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    さとさん、こんにちは

    しおりをつける
    blank
    浦島たろ子
    私はこの夏で丸5年の駐在生活となり、9月から6年目突入です。 二年前に今の任地に移りました。ここは、本当に息苦しいです。 私の場合は、前任地が日本人が大勢いる場所であったこと、言語が通じたので現地の友人も多くできたので、あまり息苦しさは感じませんでした。が、二箇所目の今の国は・・・。 日本人社会が狭く、本当に息苦しいです。 一挙手一投足監視されている気分になることがあります。先日も「~~さんが遊びに来てたの?」とか「××さんの家で(私の)車を見かけたけど」とか。 もう、ほっておいて欲しいです。 でも、仕方ないので、ここは「試練の場所」と思っています。どこでも本音で話せる「友だち」ができるわけではないと割り切ることで乗り切っています。寂しい考え方ですが、現実はそうなのではないかな・・って思います。 同じように感じている人間が地球の端っこに存在している・・それだけお伝えしたかったです。がんばりましょうね!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽にいきましょう!

    しおりをつける
    blank
    momo
    アメリカ駐在5年経験者です。 確かにイライラすることもたーくさんありました。 悔し泣きもどれだけしたことか・・。 でも日本にいたら絶対できない貴重な経験もけっこうできるんですよね。 こうなったら楽しまなきゃソンソン!です。 心を許せる友達なんて日本でもそんなにできるもんじゃないし、夫婦喧嘩だって日本でもするし。 今しかできないことみつけて楽しみませんか?自然を満喫とかいろんな国内旅行とか思い切ってアメリカ人に恥をしのんでガンガン話しかけてみるとか・・・。 アメリカ人ってちょっとした会話で人を楽しませるの上手だから大声で一緒に「ガハハ~」って笑ったらけっこうすっきりしますよ~! 日本に帰ってから「○○やっときゃよかった。」なんて後悔しないように存分に楽しんでください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気楽にね。

    しおりをつける
    blank
    永住組
    外国ですもの、日本にいる時と同じ気分でっていう方が無理だと思います。トピ主さんが息苦しく感じるのは普通です。私なんて海外生活15年目だけれど今でも息苦しいですよ。でも私は国際結婚組なんで日本には帰れないんです。トピ主さんにはまだ希望があるじゃないですか。いつかは日本で再び暮らせるのでしょう? その日までの辛抱ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]