詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 新居の登記を好き勝手にされそうなんです!!
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    新居の登記を好き勝手にされそうなんです!!

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かめこ
    話題
    この度 義母に土地を借りて 家を建てさせてもらう事になりました。
    完成も間近になってきて 建設会社さんから登記の話をされました。
    そちらで お願いします。と言っておいたのに
    義父が 勝手に建設会社に行って「登記は 知り合いにやってもらうから
    書類を送っておいて!」と言ったそうです。

    義母の土地も 万が一にも私が相続する事のないように
    子供が出来るまでは 名義を変えるつもりは、ないようなのです。

    そんな人達に 勝手に登記をつくられる事が 不安でたまりません。
    登記については 全くわからないのですが
    私達に何か不利になるような登記をされるなんて事は ないんでしょうか?

    登記については全く無知で バカみたいな質問でしたら すみません。

    トピ内ID:2711077456

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私達に不利になるような登記…って?

    しおりをつける
    blank
    辛口とうがらし
    【義母の土地】は、原則として義母様のご主人やお子さん(達)が相続します(今回なら旦那様ですね)。旦那様が義母様より先に亡くなられた場合、義母様とかめこさん/お孫さんが養子縁組された場合を除いて。生前贈与として名義を変えるとしても、旦那様の名義になるのでかめこさんは関係しません。

    【家の名義】ですが、かめこさんはその家を建てるにあたってお金を出資されましたか?例えば、婚前の貯金やかめこさんの親御さんからの資金援助をされましたか?そうなら、かめこさんの「持分比率」を含めるよう申し出ることができます。証拠(銀行通帳や送金依頼書の控えなど)を持って「登記をやってもらう知り合い」に行かれたらよいかと思います。
    結婚後の夫婦の貯金からだけでしたらまずはご夫婦でキチンと話し合われるほうがよいですね。

    とはいえ、かめこさんのトピ文を読むにご自分の個人資産から資金を出されたようなことは書かれていませんので、不利になる云々以前に家の「名義」に対しては発言権がないように思いますが…。税金を払う義務が生じますし、個人的には「家屋に対する名義」ってそこまで欲しいかなぁ…(離婚する場合の保険?)

    トピ内ID:9930226237

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    tetu
    >義母の土地
    土地を借りるのですよね?でしたら所有者はお義母様でしょう。
    名義変更をするのであれば、相続か贈与かお義母様にお金を払って購入かの場合です。贈与だと贈与税を支払わなければならなくなりますよ。

    登記の手続きは建設会社で行うのではなく、建設会社と取引がある司法書士さんが行うと思いますよ。建設会社の取引のある司法書士さんではなくお義父様の知り合いの司法書士さんに、って事でしょう。

    新築の住宅は旦那さんの名義になる予定ですか?
    旦那さんは印鑑登録はされていますか?
    住民票だとかいろいろ書類も必要になってきますが、中には実印を押さなければならない書類もありますので、勝手にとはならないと思いますが。

    トピ内ID:0655565613

    閉じる× 閉じる×

    不安ですね

    しおりをつける
    blank
    うさ
    土地の名義は義母さんのままで 家の登記をするのですね。
    家を建てる費用は ご主人一人が支払うのですか?
    それならば10割ご主人の持ち分になります。
    ご主人が亡くなると お子さんがいなければトピ主さんと義父義母さんが相続します。
    頭金はトピ主さんの貯金 トピ主さんの親からの援助 残りのローンはご主人ならば それぞれに支払う割合によって持ち分の割合が決まります。

    ここでトピ主さんが不安に思っているのは 義父さんの知り合いということで 勝手に義父 義母名義にされてしまわないか ということですか?
    そんなことはないと思いますが、、、

    ご主人がちゃんと聞いてもらってください。

    トピ内ID:3525256249

    閉じる× 閉じる×

    そんな人達?

    しおりをつける
    blank
    koa

    義母の土地は、義母が亡くなっても嫁であるトピ主さんには相続権は無いのです。

    土地をご主人名義に変えれば贈与税、その後は固定資産税が発生します。

    建物についてはご主人の名前で登記するのではないですか?

    義母の名前で登記すれば固定資産税は義母が払うことになります。

    義両親が知り合いに登記を頼んだのは 手数料が安いからかもしれないですよ。

    義両親に土地を提供して貰っているのに そんな人達って?失礼過ぎますよ。

    トピ内ID:8109852584

    閉じる× 閉じる×

    まず

    しおりをつける
    💤
    ぽーにゃ
    無知だということを盾(?)になさらず、ご自身で調べられてはいかがですか?

    自分で調べる気がないのであれば、『好き勝手に』『自分に不利』と言ったこと口にされる程不安ではないのでは?と思いますが。

    家を建てていらっしゃるのですから、もちろんご存じかと思いますが、登記には手続きを代行してもらう費用がかかります。
    おそらく義両親様は、その費用を軽減するために知り合いに頼もうとされているのではないですか?

    トピ内ID:1908313054

    閉じる× 閉じる×

    分からないのなら…

    しおりをつける
    blank
    こりん星人
    分からないのなら何故聞かない!?

    登記は作られるものではありません”申請”するモノです。

    ”自分のモノは自分で申請する”が、基本です。

    分からないのなら登記所(法務局や出張所)へ行って聞けば教えてくれます。
    それもせずに”お任せします”なんてやるからそういう事になるのです。

    ”知らない”は罪ではありません”知ろうとしなかった”は罪です。

    それとね…義母の土地を借りるのでしょ?
    そのあたりもちゃんと”契約”が必要なのですよ。

    私も登記所へは何度となく足を運んでいますが、聞けばちゃんと教えてくれました。
    一度など、登記官さんの机を貸して頂き、登記の書類もいただき、
    どこをどう修正するか教えて頂いたことすらあります。

    税務署と同じです。
    利用しないと損ですよ。

    まぁ、一番手っ取り早いのは法律のプロに依頼する事です。

    法律家は依頼主の利益を最優先しますから。

    トピ内ID:7987269969

    閉じる× 閉じる×

    もっと重要なことがあります。

    しおりをつける
    blank
    夏子
    不動産登記はどこの司法書士さんが行うよりも誰の名義でどのように行うのか? をきっちりすべきです。

    土地と建物が別々の名義人である場合には、特に気をつけなければなりません。

    仮に、義母名義の土地に夫名義の家を建てた場合、義母がなくなり、義父がそれを相続し、次に夫もなくなれば、何の血縁関係のないトピ主さんは、その時点での名義人から要求があれば、その土地を明け渡さなければればなりません。(仮に家が建っていたとしてもです。)

    相続は血縁関係者か配偶者に順番に行われますので、将来的にその土地をトピ主さんが相続できるとは限りません。

    そういった事態を避けるために、義母名義の土地を何となく無償で使わさせて頂く(使用貸借)というより、その土地を夫名義にしてもらうか、「土地賃貸借契約」というものをキッチリと結んだほうが懸命です。「土地賃貸借契約」を結んでおけば、将来的にその土地が誰の手に渡っても、その権利を主張できます。借地権は夫名義であっても配偶者のトピ主さんは相続できますから、そこに住み続けることができます。

    トピ内ID:2435373173

    閉じる× 閉じる×

    そんな人達って、、、その土地の地権者でしょ?

    しおりをつける
    blank
    teto
    登記(不動産登記)って、不動産に関する権利を登記簿に記載して、不動産の持ち主を特定することです。モノみたいに名前を書くことは出来ませんから、登記簿に書いて証明するのです。

    義母が自分の物に自分の名前を書こうとしているだけの話です。
    勝手に出来ないのは、むしろアナタのほうですよ。義父母はアナタに勝手にされるのが嫌で、知り合いに頼んだのではありませんかね。

    万が一の場合、とは、義母の息子(アナタの夫)が、子供がいないまま亡くなった場合のことですね。
    このとき、土地が夫のものだったら、アナタが相続することになってしまいます。アナタの取り分は、義父母が存命なら半分、いなければ全部です。
    義母に他に子供がいても、アナタのものになってしまうのですよ。

    義母にしてみれば、これを回避したいと思うのは普通ではありませんか?
    土地って大きな財産ですから、肉親に残したいと思うのは当然ですよね。

    ただ、土地と建物の登記は別物です。
    家の建築にご自分の財産を出資されているのなら、その分の権利を主張できます。この辺は、辛口とうがらしさんがレスで判りやすく説明されているとおりです。

    トピ内ID:3111105540

    閉じる× 閉じる×

    建築費の出資者が名義人

    しおりをつける
    🐧
    ちゃあ
    どの様な建物か(建物表題登記)、誰が所有者か(所有者保存登記)が建物についての登記ですが、私は司法書士事務所には頼らず自分で法務局でおこないました。
    お父様がおっしゃっているのは、たぶんまず保存登記に必要な建築確認済証や建築確認申請証や検査終了証などを司法書士事務所に手配する様に依頼されたのだと思います。
    問題はその後の保存登記の際の名義人についてのですが、それは建築費の出資者となりますので、かめこさんが出資された額に応じた持ち分で名義人となります。
    我が家の名義も、夫と私と少額ですが大学生だった息子も総額分の出した金額比率で登記しました。
    後日税務署からのお尋ねがあり、価格.支払い方法.購入資金の調達方法など整合性が求められますので、勝手に出資していない人の名義にはなりませんので、心配はないと思います。
    出資した証拠に銀行口座のコピーを用意して置いてください。

    トピ内ID:0459525000

    閉じる× 閉じる×

    借りてるんですよね?

    しおりをつける
    blank
    優奈
    借りたものは借りたものですから、登記は変えられませんよ。
    上物(家)についてですが、頭金も100%ご主人が出されたか、ご主人名義のローンを組まれたのであれば100%ご主人の名義になります。

    もしトピ主さんが独身時代の貯金を出されたり、トピ主さんの親からの援助があったのを頭金にしたなら、その金額を上物の価格で割り、持分比率を出します。
    トピ主さんが出したお金があるのに、名義を100%ご主人にしてしまうとトピ主さんからご主人への贈与が発生したことになります。

    同じようにご主人が親からいくらか出してもらったのであれば親の名義を入れられることもありますよ。

    お金を一切出さなかったのなら基本的に持分はありませんし、どのように登記されても口も出せません。

    知り合いに頼んで良い事は、そういうお金の出所をキチンと残しておけば、相続のときにもスムーズにいくかもしれないということですね。

    もしトピ主さんが出資したのであれば、登記する際にトピ主さんの印鑑証明が必要になります。

    トピ内ID:7550014018

    閉じる× 閉じる×

    不利ってどんな?

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    土地の名義はもとも義母のもので登記済みで今回関係ないので、家の登記の話だけですね。

    他人名義の家に住宅ローンは使えないので、もしもご主人がローンを利用するのであれば、家を親の名義にされたりすることはないと思います。

    ローンじゃなく現金一括払いで建てた家で、家を親の名義にされていたとか、トピ主さんもお金を出したのにご主人だけの名義にされたというのなら、どこから家を建てたお金を出したかわかる通帳などを証拠に「錯誤登記の申請」をして登記を変更すればいいだけです。
    かかるお金は不動産一つにつき1000円です。

    トピ内ID:3584964251

    閉じる× 閉じる×

    何、言ってるのか・・・?

    しおりをつける
    🐧
    yuuyuu
    >義母の土地も万が一にも私が相続することがないように名義を変えるつもりはない

    何がいけないのか・・・?だって、土地、借りているんでしょう?
    むしろ、義両親からしたら、嫁が土地を奪うつもり、と感じて「不安でたまらなくて」知り合いにまかせるのかもしれません。

    まあ、もちろん、土地所有者の同意なく勝手にはできないけどね。
    それと同じく、建物登記だって、勝手なことはできないんですよ。
    別に義両親が「この建物は私たちのでーす」と言って、できるわけでは、ないんですよ・・・。

    ところで、知り合いに頼むという手段についてですが、(トピ主さんがローン利用かは不明ですが)、大抵の人が、銀行の紹介する司法書士さんを利用するんですよね、言われるがままに。
    でも、知り合いに頼むと、手数料とかちょっと安かったりもするし、何より、不備があってもすぐ来てくれるのなら、楽です。
    それに、知り合いがいたら「仕事をまわそう」と思うのかも。

    とにかく、
    ここで聞くより、本とか、プロにとか、法務局で聞いたりとか、知識をつけるのが一番ですよ。

    トピ内ID:2301612607

    閉じる× 閉じる×

    ふむ

    しおりをつける
    🙂
    こんぶ
    登記って。
    建物の登記をするんじゃないの?
    土地は義母さんの物だし 登記なんか 今さらする必要は無いし。
    息子に土地を貸すくらいのことだったら 普通は わざわざ 分筆登記まではしないことが多いでしょうね。
    土地は義母さんから借りるんですから トピ主さんには関係ないことです。
    建物の登記は 名義は トピ主さんの御主人になるんですよね?
    御主人がよく知ってますので 御主人に聞きましょう。
    不安だったら 義父さんの知り合いの登記事務所に 詳しく話を聞きましょう。
    何の登記をするのか。
    どんなメリットデメリットがあるのか。

    トピ内ID:0859514124

    閉じる× 閉じる×

    ん?

    しおりをつける
    blank
    もも缶
    失礼ながら、主様に義母様名義の土地の相続権は有りませんよ。

    モノには順序というモノが有りまして…

    義両親がお亡くなりになった後、ご主人が相続して初めて主様に相続の権利が発生するのですよ。

    それもご主人が死んだ後にね…。

    ちなみに登記に不利も有利も有りません。
    ”事実のみ”です。

    不安なら第三者に丸投げせずに自分で調べ動きましょう。

    トピ内ID:7987269969

    閉じる× 閉じる×

    むしろいいことだと・・・。

    しおりをつける
    blank
    めぐみ
    私は嫁に出たものですが、実家の土地を借りて家を建てました。その時は実父名義だったのですが、父が亡くなったので本来なら相続すればいいことなのですが、心情的に許せず、母に相続してもらい、まだ土地は借りている状態です。なので、毎年、土地にかかる固定資産税は実家に払っています。
     私は自分で登記をしました。そうした方が安く上がるんです。ハウスメーカーにたのむと、「表示登記」「建物登記」にそれぞれ8万、つまり16万の予算が組まれていました。でも、それはほとんど書類をつくったり提出したりという手間賃であり、自分で頑張れば2万円以下ですむぐらいなんです。お義母さんが「お知り合いに・・・」とおっしゃるのは、安くあげるためじゃないでしょうか?それから、住宅ローンを組まれるなら、土地も担保にはいるので、お義母さんに連帯保証人としてお世話になることになるんです。あなたたちに不利になるように、というのではなく、お義母さん自身に不利がおよばないようになさっていると考えた方が賢明だと思います。

    トピ内ID:1856735682

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      意味不明

      しおりをつける
      🙂
      min
      義母の相続にトピ主さんは関係ありませんよ。
      夫の物は私の物って奴ですか?
      こわ~い。

      トピ内ID:6609792612

      閉じる× 閉じる×

      権利無き者に失うものはない

      しおりをつける
      😝
      地権者
      >義母の土地も 万が一にも私が相続する事のないように子供が出来るまでは 名義を変えるつもりは、ないようなのです。

      >そんな人達に 勝手に登記をつくられる事が 不安でたまりません。

      トピ主さんに、件の土地の権利は全くありません。
      なので、義母が登記について何をしようが自由です。

      権利無き者が、何を主張しても無駄です。

      トピ主さんの主張は「強欲」ですね。

      誰からも理解を得ることはできません。

      トピ内ID:8087639227

      閉じる× 閉じる×

      え?土地借りるんでしょ?

      しおりをつける
      blank
      多摩子
      だったら

      >義母の土地も 万が一にも私が相続する事のないように
      >子供が出来るまでは 名義を変えるつもりは、ないようなのです

      ってまったくもってあったりまえの事じゃないですか。借りた物に自分の名前書くつもりですか?名義変えちゃったら、貸借って言わなくなっちゃうし、貸しただけなのにあなたに相続なんかされちゃったら、全然別の話になっちゃうじゃない。

      それとも借りるって「ただ」って意味で、もらうつもりでいたのかしら。

      売買も譲渡もされていない土地の名義は誰が住んでも変わりません。これから登記が必要なのは建物です。

      借りるだけなのに「私に相続させるつもりがないってどういう事なの?」なんて疑問に思っちゃうトピ主さんこそ、「どんな人」なんだって思っちゃいますけど。

      トピ内ID:7639494263

      閉じる× 閉じる×

      私も詳しくありませんが・・・

      しおりをつける
      🐤
      wow
      家を建てています
      トピさんとは逆のパターンです

      私の親の土地に夫と私名義の家です
      土地は父死去後、私の名義になります

      悪い言い方すると、他人(夫)に死後、売られないようにするため。です

      夫はそのような人間ではありませんが、血がつながっていないからこそ心配。同じ譲るなら実子に・・・ というのが本音だと思います

      先にレスがありますが、むしろ自分の名前を入れてないほうが離婚などのとき縛られないで便利かもしれませんよ

      税金(「お金」)かかるし、名義変更も「お金」かかりますよ
      名義にこだわる必要はないと思います

      また、登記を知り合いに頼むことで手数料を少しでも浮かせれるメリットもあると思いますよ。それと早く書類ができるとか、、、

      家を持つのはワクワクしますが、その一方で登記って難しく感じますものね?

      義親との付き合いが普段どのようなものか文章ではわかりません、トピさんとのお付き合いが順調でないから「そんな人たち」という言葉がでてくるのでしょうか?

      それと、「不利になるような登記」はどのような心配でしょうか?

      トピ内ID:9632002267

      閉じる× 閉じる×

      はいはい

      しおりをつける
      blank
      ハイヌーン
      >建設会社さんから登記の話をされました。
      >そちらで お願いします。と言っておいたのに

      >登記は 知り合いにやってもらうから
      >書類を送っておいて

      これはつまり、トピ主さんは「建設会社でお付き合いのある司法書士に建物の表示登記をお願いした」
      のだが、
      義父は「義父の知り合いの司法書士にやってもらう」
      ことにした、という意味ですね。

      司法書士に登記してもらう=報酬を支払う
      わけですから、もし身内や知り合いに司法書士がいるなら、建設会社が付き合ってるだけの赤の他人の司法書士より知り合いに頼もうとするのは当然ではないでしょうか。
      トピ主さんにとってはどちらも赤の他人でしょうが。
      それに、信頼性という点でも、「建設会社経由」より、「自分たちの知り合い」の司法書士を選ぶのが普通ですよね。

      建築代金の負担がどうなってるか知りませんが、行動としてはおかしなことではないと思います。

      なお、「私達に何か不利になるような登記」というのは、一般的には起こりません。
      司法書士は依頼通りの登記をするのが仕事ですから。

      トピ内ID:7001823515

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      blank
      tosi
      >「表示登記」「建物登記」
      「表示登記」と「保存登記・抵当権設定登記」じゃないですか?
      表示登記は、この建物はどこの場所にあって構造・面積はこうです、と言う登記です。これは司法書士ではなくて土地家屋調査士が作ります。個人でも手続きをしようと思えば出来ないことはありません。表示登記は新築した場合1ケ月以内に行わなければなりません。表示登記を行わないと保存登記は出来ません。
      保存登記は、この建物は住所○の×さんの所有です、と言う登記です。

      自己資金があって住宅ローンを借りなくても良い場合なら自分で登記でも構わないと思いますが、住宅ローン融資は一般的には抵当権が設定されてから融資が実行されます。自分で登記となると、銀行や建設会社からクレームがついたりしませんか?建物の引渡しまでに、自分で抵当権設定登記まで行える自信はありますか?
      保存登記には登録免許税がかかります。建物が幾らか判りませんが評価額によっては2万ですまないかもしれませんね。
      確認申請・完成検査済証・住民票・測量図等必要な書類は揃えておきましょう。

      トピ内ID:5617472009

      閉じる× 閉じる×

      登記は勝手につくれません。

      しおりをつける
      blank
      元住宅ローン担当者
      まず義母名義の土地にトピ主さんが家を建てるのであれば、土地は当然義母名義のままです。
      名義を変えるとなると生前贈与となり、トピ主さん側に税金の支払い義務が生じます。

      建物資金は現金購入ですか?それとも住宅ローンを組みましたか?
      ローンを組むならば、金融機関が間に入るので登記等に間違いが起こる可能性は低いですが、一番重要なのは
      「建物資金を誰がローンを組んだか、または、資金を出したのは誰か」ということです。

      例1 ローン100%借り入れ(ご主人名義) → 建物名義はご主人単独名義
       2 自己資金2/3 ご主人 1/3 トピ主さん → 名義はそれぞれの持分で共有名義

      義父さんの知り合いというのは、司法書士ではないですか?
      建設会社にお願いしても、結局手続きをするのは司法書士なので、なんら問題はないと思います。(問題を起こしたら資格取り消しもありますしね)
      また登記をするにあたって、司法書士は本人確認の面談を義務づけられていますし、必要書類として住民票等を提出したり、自筆の書類記入がありますので、その際に登記内容を確認されたらいいと思います。

      トピ内ID:6868262079

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0