詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    迷い鳥、諦めるべきなのでしょうか。

    お気に入り追加
    レス108
    (トピ主32
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    フィンチ
    ひと
    トピを開いていただき、ありがとうございます。

    かなり前に小鳥を迷子にさせてしまいました。
    いろいろと手を尽くしましたが見つからず、諦めてました。
    けれど最近になって、小鳥を保護して飼ってくださっているかもしれないお宅が分かりました。
    情報をもらっただけですが、そのお宅の小鳥が迷子だったということ、教えてもらった特徴がそっくりなこと、警察等に届け出はされていないことは確かです。
    すぐにでも飛んで行って確かめたい気持ちと、そうは出来ない現実との壁に塞がれています。
    わたしが軽はずみな行動を取れば、情報をくださった方ばかりではなく、他の方にも迷惑がかかります。

    すでによそのお宅の家族になった小鳥。
    頭ではこのまま何もせず、小鳥の無事を喜べばいいと思っています。
    けれど、喉が詰まる感じがしてとても、とても苦しいのです。
    すごく大切で、可愛がっていた小鳥でした。
    呼べばわたしの指にとまり、甘えていた姿を思い出すと今でも涙が出ます。
    その小鳥が探していた小鳥なら、なんとしても取り返したい気持ちが抑えられません。

    皆様なら、どのようになさいますか?

    トピ内ID:6243819296

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 14 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数108

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (32)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  108
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    確認だけでも…

    しおりをつける
    🐤
    青い鳥
    うちでも2羽のインコを飼っているのでお気持ちはよくわかります。
    鳥を迷子にされてから、雨の日や暑い日はどうしてるだろうと、
    きっと毎日毎日その子のことを心配されてこられたはずです。
    その子が近所で元気にしているかもしれないんですよね?

    私なら…やっぱり写真やその子の特徴を揃えて確認だけでも行きたいです。
    トピ主さんが苦しいのは、ご自分が何の行動も起こせていないからであって、
    色々と思い悩むのはその子だと確認できてからでいいじゃないですか。
    案外、今の飼い主さんも良い方かもしれませんよ。
    ただ、少しでも一緒に暮らした分、相手も情が湧いておられるでしょうから、
    最初から「返してほしい」とは強く主張されない方がいいかもしれません。

    実はうちのインコの1羽も台風の日にボロボロになってやってきた子で、
    肺炎で死にかけていたので、必死に通院と投薬をして、
    高額な出費はしたもののやっと元気になってくれました。
    もしかしたらご近所の方もそういうご苦労があった上で
    その子を可愛がって下さっているのかもしれません。
    だから、まずは落ち着いて相手のお気持ちもよく考えながらご相談されてみては?

    トピ内ID:5551423155

    閉じる× 閉じる×

    二段構えでいきましょう

    しおりをつける
    blank
    なつみかん
    一段目。迷子チラシを自作して、そのお宅のポストに入れて様子を見ます。ついでに、周辺のお宅にも入れます。連絡があれば願ったりかなったり。連絡がなければ、何度かチラシ投函を繰り返し、また様子を見ます。我慢できなくなったら、「間違い前提」「迷惑承知」の上で、チラシを見せて直接交渉します。「この辺りで見たという話を聞いたんですが、見かけませんでしたか?」と。あくまで「必死で探している」スタンスで。

    二段目。我が家の逃げた文鳥は、これで帰ってきました。水と餌と菜を入れた鳥かごを、ベランダに出しておきます。入り口をあけて洗濯バサミで留めておくこと。数日後、文鳥は何事もなかったかのように小屋の中にいました。

    おびき寄せ作戦は、文鳥が帰宅するまでに、すずめや目白といった野鳥、なぜか見知らぬインコが入ってたことも。おい、勝手に水浴びするなって。

    帰ってきてくれたら良いですね

    トピ内ID:4188553128

    閉じる× 閉じる×

    行きます

    しおりをつける
    🐧
    50歳の主婦
    別に考えすぎずに行けばいいと思いますよ。

    昔、飼っていたセキセイインコを逃がしてしまったことがあります。すごく悲しくて、随分探したけど、見つかりませんでした。
    その後、ウチに迷い鳥が2羽ほど来て、飼いました。
    気持ちとしては「ウチの逃げた子もこうやってどこかで飼ってもらってるかもしれない」でした。
    その時も警察に届けるって考えはなかったです。
    もし、元の飼い主の方が来たら、喜んでお返ししましたよ。

    > すでによそのお宅の家族になった小鳥。

    とありますが、私と同じ気持ちなら「一時的に預かってる」って思ってるかもしれません。
    とりあえず、確認しにだけ行ってみてはいかがですか?
    主さんの小鳥でなければ、諦めればいいし、もし、主さんの小鳥で新しい飼い主さんがどうしても手離したくないって言えば、その時はその時考えればいいです。(どちらにしても小鳥は幸せですよ)

    トピ内ID:8260332200

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    フィンチ
    レスをありがとうございます。
    個別にお返事させていただく前に、今回のことを説明させていただきたく思います。

    まずは、小鳥がいなくなって、我が家にいた時間より長い月日が経ってます。
    迷子にさせた次の日から、少しずつ範囲を広げながら小鳥の捜索を続けている間に何度もお会いし、軽く立ち話をする仲の方が出来ました。
    その後、わたしが体調を崩したのを機に、出歩いて捜すのをやめてからも、お会いすることがあれば今でも挨拶を交わし合っております。
    実は、お名前もお住まいも存じ上げません。
    情報をくださった方は、その中のお一人です。
    久しぶりにお会いした先日、不思議なことを言われました。
    それがどうしてもひっかかり、我ながらどうかしていると思いながら数日待ち伏せをしてその方を捕まえ、お話を聞くことが出来ました。


    トピ内ID:6243819296

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(32件)全て見る

    トピ主です。続き。

    しおりをつける
    blank
    フィンチ
    わたしが探していた同じ種類の小鳥を、その方のお友達が保護されているとのことでした。
    当時再三、わたしに連絡をするように勧めてくれたらしいのですが、確信もないし、あまり強く言えない事情もあり、黙っていたことを謝られました。
    保護された方の住所を尋ねたのですが、教えてもらえず、これ以上は勘弁してくれとまで言われては強くは言えず、そのままお別れしました。

    けれど、ずっとそれを後悔しているわたしがいるのです。
    どうして、もっと食い下がらなかったのか。
    どうして、こっそり後をつけなかったのか。
    どうして、どうしてと、日に日に後悔と恨む気持ちが大きくなって、どうしようもなく苦しくなり、誰かに聞いていただきたく、トピを立てたのでした。

    トピ内ID:6243819296

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(32件)全て見る

    トピ主です。お返事・1

    しおりをつける
    blank
    フィンチ
    >青い鳥様
    分かるとおっしゃっていただき、癒されました。
    ありがとうございました。
    小鳥は元気で、今も保護主さん宅にいるそうです。
    私と出会った後しばらくしてご友人宅に行かれた際に、「小鳥を拾った」と見せてもらったそうです。
    ケガも病気もなく、ご家族の皆さんに可愛がっていただいていると聞きました。
    会わせてもらえないかと頼みましたが、特にメインで世話をされている方が小鳥を手放さないだろうと断られ、「本来ならわたしが」の気持ちが沸き上がり、複雑な思いです。


    >なつみかん様
    ご提案いただき、ありがとうございました。
    同じことを考えました。
    そして、住所を教えてもらうために、情報主さんに泣き落としと無言のプレッシャーをかけました。
    小鳥情報も重い口を開いてくれたと言うより、わたしが無理にこじ開けたようなものです。
    情報主さんにとっては、とんだ災難だったでしょう。
    こんなことを言える立場ではありませんが、大変申し訳なく思っています。

    トピ内ID:6243819296

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(32件)全て見る

    トピ主です。お返事・2

    しおりをつける
    blank
    フィンチ
    >50歳の主婦様
    小鳥を保護してくださったこと、その仔の飼い主さんに代わりお礼申し上げます。
    ありがとうございます。

    「帰って来なくてもいい。
    やさしい誰かに保護されて、元気でいてくれたらいい」
    と今まで思い、願ってきました。
    でも、実際に見つかったと思うとダメなのです。
    帰って来てほしいのです。
    私のように思い切れず、小鳥の行方を掴もうと警察や保健所、動物愛護センターに迷子の届出を出す方もおられます。
    もし、これから迷子の小鳥を保護されたら、その旨をどうか届けていただけませんか。
    お願いいたします。


    逃げた小鳥にこんなに固執するのは異常だと夫に言われ、今は落ち着いていますが一触即発の緊張状態です。
    私の中ではすでに保護宅の小鳥は、「私の小鳥」になってしまっている自覚はあります。
    その小鳥が本当にかどうか確認だけでも出来たら、少しはこの苦しみも和らぐと思うのに、同じように可愛がっていた夫に理解してもらえません。
    それがまた辛く、周りがすべて敵のような孤独感に苛われています。
    これらのことを、時間が解決してくれることを願っています。

    トピ内ID:6243819296

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(32件)全て見る

    2回目です。

    しおりをつける
    🐧
    50歳の主婦
    続きを読みました。
    うーーん、八方塞がり?ですね。

    > 保護された方の住所を尋ねたのですが、教えてもらえず、

    これは、今の個人情報保護の観点から考えると仕方がないですね。
    それに

    > どうして、もっと食い下がらなかったのか。
    > どうして、こっそり後をつけなかったのか。

    これはしなくて正解です。一歩間違えれば、今の時代、犯罪になりますから。
    いいように考えると、「本来の持ち主かもしれない人に連絡を取るように言われたのにしなかった」くらい、その迷い鳥をかわいがっているんでしょうか?

    ものすごくつらいのはわかりますが、今の時点ではその小鳥の幸せを信じて待つしかないかなあ?
    その小鳥が戻ってくる可能性は、限りなく低くても0ではないし、ウチのように違う小鳥を保護する可能性もあります。
    だから、その小鳥のかごは置いておいてあげてください。

    つらいですが、頑張ってください。
    同じような思いをした人もいますので。。。(慰めにはならないですが)

    トピ内ID:8260332200

    閉じる× 閉じる×

    3回目です

    しおりをつける
    🐧
    50歳の主婦
    すみません。レスがすれ違ったようなので。

    > 小鳥の行方を掴もうと警察や保健所、動物愛護センターに迷子の届出を出す方もおられます。

    ウチの子がいなくなった時は交番には相談に行きましたが、優しく話を聞いてくれただけだったと思います(かなり昔です)
    迷い小鳥が来たときは、すみません、届けることは全く思いつかなかったです。
    もし、今後、そういうことがあれば、・警察 ・保健所 ・動物愛護センター に届けますね。

    飼い鳥が逃げないように、羽をカットするって方法もあるようですが、本来飛べる子を飛べない状態にするのに抵抗がありましたが、ウチの子はネコが怖いってことも知らずに外に行ってしまったので、最悪の場合のことばかり考えて、それなら、羽をカットした方がよかったのか、とかいろいろ考えました。(その後に飼った子も羽のカットはしていないです)

    主さんがこのトピを上げてくれたおかげで、もし今後、迷い鳥を保護した場合のするべきことを知ることができました。
    他の人がつらい思いをするのを防げたかもしれないです。
    時間が解決してくれるといいですね。

    トピ内ID:8260332200

    閉じる× 閉じる×

    逆の考え方もある

    しおりをつける
    blank
    さるかに
    4年くらい前、飼い鳥を逃がしてしまいました。
    3日後、カラスが持っているのを、遠くに見ました。

    いまだに、後悔の念が消えません。

    そして時折、あれは実は違う鳥だったのではないかと、思い込もうとしている自分がいます。

    餌を食べ続けなければ生きられない動物ですし、逃がしてしまった時点で、生き延びられる確率は、イヌやネコに比べるときわめて低いと思います。

    いま、人の家で保護されているその小鳥が、フィンチさんの飼っていた小鳥かどうかを確認することで、本当に楽になれるでしょうか。

    実際にそうだったのに、手元に戻ってこない。
    あるいは、そうではなく、行方不明のまま。
    どちらに転んでも、悲劇と思えます。

    逃がしてしまったのは、飼い主の罪。
    だから、手元に戻ってこないのは、仕方がない。
    少なくとも、死なせてしまったのではないと信じられるなら、それはむしろ幸運なことではないでしょうか。

    無神経と感じられるかもしれませんが、自分の手で殺してしまったも同然の身としては、結果があいまいなままのほうが救われることもあるのではないか、と思うのです。

    トピ内ID:5289970461

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。50歳の主婦様へ

    しおりをつける
    blank
    フィンチ
    レスありがとうございました。
    お返事が遅くなって、すみません。

    50歳の主婦さんも小鳥のために、警察に足を運ばれたことがあったのですね。
    実家にいた時に捨て猫と迷い犬をそのまま飼ったことがありましたが、届出は保健所に登録だけ。
    わたしもそれで当たり前だと思っていました。
    警察等に届出のことは、小鳥を迷子にさせてしまって、どうすればよいのかとネットで調べた時に、初めて知りました。

    わたしの小鳥もペットショップから来た時は、片翼の羽だけ切られていました。
    アンバランスな姿勢で不器用に飛ぶ姿がずっと気になっており、一年と数ヶ月目でようやくきれいに生え揃えた時には単純にうれしくて、切るなんて出来ませんでした。
    そして、いなくなるなんて、考えてもいませんでした。

    トピ内ID:6243819296

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(32件)全て見る

    トピ主です。50歳の主婦様へ・2

    しおりをつける
    blank
    フィンチ
    小鳥が可愛くて離れ難いなら、まだ返してくれる可能性もあるでしょうが、話を聞いた限りでは違う印象を受けました。
    かなり言葉を濁されていたので決めつけはいけないと思いますが、もしわたしの考えが合っていたら、最悪です。
    決定的な言葉を聞くのが怖くて、その場は逃げたのです。
    それにその時は保護宅へ、小鳥へと繋がる別のルートが見つかったという安心感もありました。
    それなのに協力してくれると思っていた人物に拒否され、「どうしてあの時」と後悔が波のように押し寄せてきて流され、恨みと憎しみの渦に巻き込まれて、溺れてしまいそうです。

    協力を拒んだのは、小鳥を逃がした張本人でもある夫です。
    小鳥がいなくなって以来、かごはもう置いていませんが、代わりに餌皿と水の容器を置く台を設置して、毎日それらを替えるのがわたしの日課となりました。
    今朝、暢気に「小鳥に餌はやったのか」と聞いてきた、夫の背中を蹴飛ばしたい衝動に駆られました。

    毎日気分の浮き沈みが激しくて、しんどいです。

    トピ内ID:6243819296

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(32件)全て見る

    回覧版、チラシ、貼り紙

    しおりをつける
    blank
    40代兼業
     トピ主さんの小鳥を保護しているお宅は、ある程度、目星がついているのですよね?
    私なら、そのお宅の近隣のコンビニ、スーパーなどに、貼り紙をしてもらいます。そして、そのお宅を含めて近所のポストに、個別にチラシを配ります。できれば、回覧板にもチラシを入れて回覧してもらいます。

     小鳥ちゃんの写真があれば、それを入れて、「迷い鳥」のチラシを作成しましょう。大切な小鳥がいなくなってしまって、本当に悲しいです。見かけた方、保護された方がいらっしゃいましたら、連絡ください。と書いて自分の名前、連絡先を入れときましょう。「見つけてくださった方には、お礼を差し上げます」の一文を入れるのもいいかも?

     ここまですれば、「近所の目」もあるので、保護している人は、トピ主さんに返さないとまずい!と思うのではないでしょうか?

    トピ内ID:1877217724

    閉じる× 閉じる×

    起こるべくして起きたこと

    しおりをつける
    🐤
    たくさん泣かれたことでしょうね・・・

    逃がしたきっかけはご主人でも、翼を切らなかったのはあなたです。
    あなたがこれまでずっと、対峙して来るしかなかったように、
    あなたが翼を切っていれば、小鳥は逃げなかったのです。

    小鳥が逃げたのは、何から?どこからでしょう?

    あなたの元に小鳥が来る前、
    卵を生んだ親鳥は、自分の子供がいなくなった時、何も感じなかったでしょうか。
    小鳥は親鳥から離された時、何も感じなかったでしょうか。
    それとも鳥頭だから、平気、とお思いになりますか?

    小鳥の翼を切ることもできなかった優しさや感傷は、ある意味、人として本来のものです。
    同時に、このような羽のある生き物と人間との関係は一方的で、不自然なものです。

    自由な翼で飛んでいった先で、か弱い鳥が、自然に淘汰されることもなく、
    無事でみんなから可愛がられている。

    それは奇跡のような出来事です。

    この小鳥の一生からしたら、この先どうなることが幸せでしょうか。

    皆が、連れてこられた小さな鳥の幸せを願っています。

    あなたにできる最善を尽くし、救われてください。
    あなたと小鳥を愛する、ご主人を救ってください。

    トピ内ID:0615371077

    閉じる× 閉じる×

    ご主人は責められてる気がするのでは?

    しおりをつける
    blank
    わかんないけど
    となんとなく思いました。

    トピ内ID:4849663537

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      まず鳥の現状を確認します

      しおりをつける
      🐤
      私も鳥飼い
      フィンチさん、お辛いですね。私も鳥と暮らしているのでお気持ちお察しします。
      羽切りしなかったせい、という意見の方もいますが、私は必ずしもそうは思いません。羽切りは、鳥個体の性格や精神面、飼い主の住環境やライフスタイル等を考慮して決めることで、一律に羽を切るべきとの意見には反対です。勿論、逃がさないように細心の注意を払うことが大前提ですが。

      今回の件、もし自分だったら

      1) その鳥が自分の鳥かどうか
      2) 現在、どんな状況で飼われているか

      の2点を最低でも確認します。
      その結果、もし今の飼い主さんのもとで幸せならば…
      辛いけど手放すことも考えるかもしれません。

      でももし戻ってくるほうが幸せだと確信したら、全力で戦います。
      人に迷惑をかけてしまっても、これまでの人間関係を壊してしまっても、
      それでも、
      自分がいちど引き受けた命には責任があるから。
      その子を幸せにしてあげれるのは自分しかいないから。

      なにもしなかったことの後悔より、できるだけのことをして、それでも残った後悔のほうがいいと思いませんか?
      フィンチさんの鳥さんがより幸福な鳥生をまっとうできますように、お祈りしています。

      トピ内ID:9928682832

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。7

      しおりをつける
      blank
      フィンチ
      お返事いただき、ありがとうございます。
      これからナンバリングさせていただきます。

      >さるかに様
      つらい体験を語ってくださり、そしてお気遣いいただき、ありがとうございました。
      おっしゃる通り、保護宅の小鳥をわたしの小鳥と信じれば、誰も傷つきません。
      けれど確かめずにそうすれば、わたしは新しく生まれた感情を持て余すことになると思うのです。
      後悔はずっとしてきました。
      これから先も尽きることはないでしょう。
      これ以上、抱える勇気は持てないのです。


      >40代兼業様
      保護宅の住所は、検討もつきません。
      いなくなった地点と自宅を含む半径1.5キロ以内に貼り紙と、チラシのポスティングをしましたが、保護しているとの連絡は入りませんでした。


      >麦様
      鳥にも表情があり、感情豊かな生きものであることを、小鳥がわたしに教えてくれました。
      何が小鳥の幸せなのかは、分かりません。
      わたしは、自分が救われる術を探しているだけなのかもしれないです。

      トピ内ID:6243819296

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(32件)全て見る

      トピ主です。8

      しおりをつける
      blank
      フィンチ
      >わかんないけど様
      たしかに夫は今、責められていると感じていると思います。
      けれど鳥かごをしまった数日後、鳥の餌台を作ってくれたのは夫でした。
      わたしの痛みに寄り沿ってくれたことがうれしかったことを、忘れられません。


      >私も鳥飼い様
      物が多いのは苦手で、インテリアはシンプルです。
      リビングに何カ所か止まり木のような場所を設け、その下に新聞紙を敷いて、基本放していました。
      「鳥は飛ぶ生きものだから、籠に閉じ込めたくない」
      これは、夫の意見でもありました。


      片翼の負担がかかっているだろうと、実家にいた犬と同じ感覚で小鳥にマッサージをしたら気に入ったようで、自分から「してくれ」と首を伸ばして催促してくるようになりました。
      すごく愛おしい存在だったです。
      夫が小鳥を不注意で逃がしてしまったのなら、まだよかったのです。
      けれど夫は小鳥を籠にも入れず、自分の肩に乗せて外に出、車に乗ろうとしたのだそうです。
      毎日小鳥が飛んでいるのを見て知っているのに、空を飛んで行ってしまうとは思ってもみなかったそうです。

      トピ内ID:6243819296

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(32件)全て見る

      トピ主です。9

      しおりをつける
      blank
      フィンチ
      もし、どこか飛んで行っても近くから離れず、呼べば戻ってくると考えてたそうです。
      挙げ句、言った言葉が、
      「逃げた小鳥が悪い。
      鳩なら帰ってくるのに、帰って来ない小鳥が悪い」
      でした。
      当然わたしたちの仲は険悪になり、夫が先に音を上げて謝ってきたので、言った言葉を取り消させ、許す形になりました。
      そして、わたしにも小鳥に対して負い目があります。
      小鳥が逃げたと連絡が入って、夫のところに向かおうと玄関を開けた時、鳥が飛び立ちました。
      すでに陽が暮れて暗くなっていたことに焦り、少し周りを見ただけにしまいました。
      けれど、それが小鳥だった可能性が高かったのです。
      カラスや猫、自動車と下界は外敵が多いです。
      夫の事務所からわたしのいる自宅まで、無力な小鳥が本能だけを頼りに飛んだ正に「命がけの信頼」に、わたしは応えることが出来ませんでした。
      朝、夫に小鳥を預けた際、籠の中から不安そうにわたしを見上げた姿が、小鳥を見た最後になりました。

      トピ内ID:6243819296

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(32件)全て見る

      トピ主です。10

      しおりをつける
      blank
      フィンチ
      情報主さんと夫は、旧知の仲だそうです。
      わたしが頼んで無理でも、夫からの頼みならきいてくれるかもしれないと、期待するのはおかしいですか?
      保護宅の小鳥がわたしの小鳥じゃなかったら、死んだことになるから確かめることはしない方がよいのでしょうか?
      夫がわたしに罪悪感を持っているのは確かでしょう。
      なら、それを利用してでも望みを叶えたいと思うわたしは、夫が言うようにどこかおかしいのでしょうか?

      小鳥に対する思いが愛情なのか、異常なのか、自分でも分からなくなってきました。

      トピ内ID:6243819296

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(32件)全て見る

      トピ主です。11・その後

      しおりをつける
      blank
      フィンチ
      昨日の夜、わたしが外出先から戻ったら、小鳥と同じ種類の仔がカゴの中におりました。
      夫にどうしたのかと尋ねると、情報主さんがわたしに渡してくれと置いていかれたと。
      小鳥の代わりにと、申し訳なかったと言付けがあったと言われました。

      その後は、泥沼です。

      「どうして、人の好意を素直に受け入れられないだ。
      お前(わたし)がいつまでも逃げた小鳥に執着しているせいで、周りに迷惑を掛けているのが分からないのか」
      と、言う夫と。
      「小鳥の代わりなんて、どんな仔であってもなれないし、するつもりもない。
      命を命で弁償するみたいなこんなやり方は、望んでいないし、嫌いだ。
      小鳥の無事を確認したいという望みが、迷惑だろうというのは分かっている。ただ、そんなに悪いことなのか」
      のわたしとで、水掛け論からヒートアップし、夫に頭を叩かれたのをきっかけに、大喧嘩になりました。
      わたしが自室にこもって、今朝は顔も見ていません。

      夫が出て行ったのを確かめてからリビングに行くと、何も知らない仔がごはんの催促をしてきました。

      情けないのと悔しいのとで、涙が止まりません。

      トピ内ID:6243819296

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(32件)全て見る

      まずは、落ち着きましょう

      しおりをつける
      blank
      さるかに
      とにかく、新しい小鳥については、愛情をもって接してあげなくては。
      彼(彼女?)にはこれまでの事情はわかりませんし、フィンチさんが唯一の親であり、恋人なのですから。
      命の代わりではなく、新しくやってきた別の命ととらえられないでしょうか。

      また老婆心ながら、小鳥をくださった情報主には、きちんとお礼を述べるべき。

      さて逃げてしまった小鳥。

      どうしても確認せずにいられないのなら、まず、ご自身の中で、確認するだけでいいのか、どうしても連れて帰りたいのかを整理しましょう。

      確認するだけでいいなら、情報主の方にお願いすれば、もしかすると受けてくださるかもしれません。例えば、写真やビデオを撮ってきていただくとか。

      しかし、いま保護されている方から取り返すための確認なら、お願いすべきではないと思います。

      保護されている方と情報主、情報主とご主人の人間関係を壊すことになるかもしれません。周りの方も、フィンチさんを気遣っていろいろ動いてくれていることを、忘れてはならないのではないでしょうか。
      この場合は、やはり張り紙等でアクションを待つほかないと思います。

      トピ内ID:5289970461

      閉じる× 閉じる×

      もう1つの可能性

      しおりをつける
      blank
      さるかに
      連投ごめんなさい。

      可能性としてもう1つ、取り返すのではなく、友人として紹介してもらうことはありかもしれませんね。

      時折お邪魔して、一緒に遊ばせてもらう。

      社交的な方なら、迷惑とは思われないかもしれません。

      過大な期待は禁物ですが…。

      トピ内ID:5289970461

      閉じる× 閉じる×

      お気持ち痛いほどわかりますよ

      しおりをつける
      blank
      匿名で
       私は小さいころから小鳥も含めて何かしらの生き物と一緒に暮らしてきましたし、今も一緒に暮らしています。ですのでおつらい気持ちもよくわかります。

       トピ主さんのレスを見ていると途中から鬼気迫る感じがします。情報主さんが代わりにと仔鳥を置いて行かれたのも、あなたの行動がそうさせたともいえますよね。代わりにはならないというのはそうだと思いますが、ご主人の言う周りに迷惑をかけているということも事実だと思います。

       先程鬼気迫ると書きましたが、レスを重ねるほど言動が激しくなっていっていると感じます。もしかするとペットロスになっているのかもしれません。もうご自身で解決することは難しいかもしれません。ぜひ一度メンタルクリニックのようなところへ行き思いを吐き出したほうがいいと思います。このままではいけないと思います。

      トピ内ID:1138629115

      閉じる× 閉じる×

      お気持ち痛いほど分かります

      しおりをつける
      🐤
      文鳥飼って40年
      代わりの小鳥の件、「命を命で弁償するようなやり方」とトピ主様が非難されるのはもっともだと思います。
      方法は小鳥飼いの基準では明らかに間違いです。ただ情報主さんの行動からは、自分の発言のせいでトピ主さん達を混乱させ申し訳ないというお気持ちと、正直もうこの厄介事を勘弁願いたい、そんなお気持ちが伝わってきます。
      情報主さんはあくまで第3者です。一言でいいから今までの協力に感謝を伝えて、もう解放してあげた方がいいと思います。

      続きます

      トピ内ID:4861500087

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        お気持ち痛いほど分かります つづき

        しおりをつける
        🐤
        文鳥飼って40年
        それと、トピ主様には小鳥を飼う生活上の諸注意についてご主人を教育していなかった点の手抜かりがあります。その他にもおそらく色んな後悔をされていると思います。私も過去自分のミスのせいで辛い別れ方をした小鳥達がいますが、できることをしなかったことが多い程、後悔と自責の念に苛まれ辛いお別れとなります。それを乗り越えるには結局、次もしお迎えをすることになったらその時に活かすと固い決意をするしかないのです。
        また、トピ主様の生活や心情を理解されていない様子のご主人との関係性が気になります。そういう事情から、小鳥さん含めての生活を回すことが難しかったのでしょうか。

        置いてあった子・・・ご縁があったのですよ。今度こそ後悔ないよう一緒に生きてあげられませんか?

        トピ内ID:4861500087

        閉じる× 閉じる×

        センシティブな問題ではあるが

        しおりをつける
        blank
        cinty
        追い討ちをかけるようなレスはしづらいトピだが。

        情報主氏が別の小鳥を渡されたのは、伝言どおり「申し訳ありません」の気持ちだったと思う。

        その「申し訳ありません」の内訳は、1つには「お力になれず、申し訳ありません」と言う意味と、もう1つには、「これ以上お力添えすることは困難です、申し訳ありませんが、ここまでで勘弁してください」の意味が含まれているのではないだろうか。

        いまどき、ここまで気をつかってくれる人も珍しい。
        厚意に応えることを考えるべきと思う。

        トピ内ID:6453709828

        閉じる× 閉じる×

        トピさんは今自分の気持ちが一番ですか?

        しおりをつける
        🐤
        鳥フェチ
        こんにちはトピさん。初めてレスします。今までレスしないでずっと傍観していました。トピさん本当に鳥さんが好きで・・私も実は自他共に認める鳥フェチです。インコ飼ってました。結婚して子供が出来るまで初めて自分のペットとして飼ったインコです。周りに友達もなく、彼だけが私の毎日の傍にいてくれる大切な家族でした。彼が家に来るまで他の人が育ててました。その人はオカメが大好きだったのですが、死んでしまい・・高いので彼を買い雛から育てていたのですが、やっぱりオカメが諦めきれず、再度オカメ購入。その為二羽の鳥は喧嘩しまくりで・・その人はインコが要らなくなり、窓を開けていつも飛んでけ~とやってたらしいですが、彼は絶対外に飛んでいきませんでした。で、誰か貰ってくれないか・・・という話が私の所にきて・・会って一目惚れのインコでした。私にとっては子供家族同然の大切な大切なインコでした。なので、ゲージもいつも開けてあり、彼は自由に部屋中飛んでいました。ある時住まいのアパート2階のドアを帰った主人が開けたら彼が勢いよく外に飛び出してしまい・・・もう駄目だー!と思ったら、旋回して家に入り無事でした。

        トピ内ID:4564653172

        閉じる× 閉じる×

        続きです1

        しおりをつける
        🐤
        鳥フェチ
        血の気が引きました。そしてもう二度とこんな事がないよう出かける時は彼のいる部屋のドアを必ず閉めていきました。ある時彼は死にました。風邪をひいて病院で回復して元気になりましたが、やはり一度病気をするとすぐ病気になりやすくなり、3年程の短い命でした。ショックから立ち直るのに1年以上かかりました。トピさんがとても大切に思う気持ちとても辛い気持ち痛いほど分かります。でもね、私ずっと見てきて思うんです。トピさんよりも拾った方と鳥さんが一緒にいる月日が長くなってしまってる事。まだ拾った月日が浅ければトピさんの方に戻る方が鳥さんも幸せだと思うんです。でも、今はそうじゃない。そして今のお家でトピさんが愛したように愛してもらい、大切に育ててもらえてる。鳥さんにとってトピさんはかけがえの無い大切な家族だったけど、今の鳥さんには今の家族がかけがえの無い家族になっているんじゃないかな。大切なインコを亡くした私がトピさんなら、生きているかもしれないと可能性があるだけでも、心引き裂かれなくて安心でき、これだけ月日が経ってしまったら、今度は強引に返してもらったとしても、相手の家族がどれ程傷つくか・・

        トピ内ID:4564653172

        閉じる× 閉じる×

        続きです2 辛いけど未来へ進みましょう。

        しおりをつける
        🐤
        鳥フェチ
        鳥さんを失ったトピさんなら分かると思います。大切に育ててきた鳥さんが持ち主が現れたからといって簡単に渡せる気持ちにはなりません。人間と一緒です。自分の子が産んだ子でなく育ての親だとしても、産んだ親以上に愛情を持つ育ての親は一杯います。それと同じだと思います。鳥でも人間の気持ちはちゃんと分かっているのはトピさんもご存知ですよね。鳥さんもきっと辛い思いしてるとおもいます。愛した両方の家族が自分のために傷ついていると・・・インコを亡くした私は思います。今まだ元気で生きていてくれるのなら、そこが私の傍でなくても大切にしてもらい、彼が幸せなら・・・私はそれでいい。愛する鳥の事を思うと、家族として何が一番大切か見えてきませんか?生きてるかもしれない・・それだけでも私には羨ましい限りです。今のトピさん見ているの辛いです。トピさんは今自分の気持ちを一番にしていませんか?本当に鳥さんを愛しているのなら、その子にとって今一番大切なのは何かを考えてあげるべきではないかな。ご主人との喧嘩も鳥さんは悲しんでいると思います。新しい命が貴女の所に来たという事は、もう過去に捕らわれず、未来に進みなさい。と思います。

        トピ内ID:4564653172

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        先頭へ 前へ
        1 30  /  108
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (32)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0