詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    教えて!パールトーン加工

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😉
    悩み中…
    パールトーン加工をされている着物愛好家の方々に質問です。
    私は和のお稽古は何もしていませんが、家族でのお出かけや食事の時に楽しみで着物を着ています。

    今まで染めの着物は結婚式や七五三など晴れの舞台、それ以外は紬と分けていました。
    でも最近、普段にも染めの着物を着たいと思うようになりました。

    私が一番悩んでいるのは襟のファンデーション汚れです。
    染め物だとわずかな汚れでもプロのお手入れに出さなくてはならず、
    ついつい普段に着る気にはなれません。

    パールトーン加工はこれまで着物の風合いを損ねたり刺繍を痛めたりしそうで避けていましたが、最近友人に勧められました。
    ネットで調べるといい点が書いてありますが、
    実際の効果はどうなのでしょうか。
    着物の風合いを損ねることはないのでしょうか。

    パールトーン加工をした着物を普段から着ていらっしゃる方、
    あるいはパールトーンをしていない方も、その理由など
    教えていただけると嬉しいです。

    トピ内ID:6262604238

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    襟の汚れなら、専用の汚れ落としがありますよ。

    しおりをつける
    💡
    着物よく着ます。
    母からお茶を習っていたり、定期的にセレモニーがあったりして
    着物を着る機会が多い者です。

    パールトーン加工ですが、私の持っている着物の大半は
    パールトーンかそれ以外の防汚加工をしています。
    何かあったとき(パーティーで飲み物や食品をこぼしたりなど)には
    汚れがはじきやすいので、気軽に着て行けるようになります。
    風合いについては、絹物については気にならないですが。

    もし、防汚加工をしたくないのなら
    襟のファンデーション汚れ(一体どうしたら着くのですか?)は
    専用の汚れ落とし(ベンジン)があるので、使ってみてはいかがでしょうか。
    ベンジンは有機溶媒で油脂を溶かす性質を持つので
    襟の脂汚れやファンデーションを落とすのに向いています。
    念のため、使用する前には仕立てた時の余り布や打ち合わせで隠れる所など
    目だたないところで使ってみて色落ちしないか確認してからにして下さいね。

    トピ内ID:7756934148

    閉じる× 閉じる×

    襟汚れ対策

    しおりをつける
    🐱
    朝も昼も夜も
    襟の汚れは、ファンデーションを『擦り付ける』汚れなので、ぶっちゃけパールトーン加工では防げません。

    好みの問題もあるのですが、半襟をタップリめに出す着付けはどうですか?私は刺繍半襟や色半襟が好きなのでこの着方をしていますが、着物本体の襟はほとんど汚れません。白い半襟のときも喪服以外は全て刺繍入りです。自慢じゃないですが首は太くて短いです(笑)

    ファンデーションがあまりにたくさん付着するようなら、塗り方にも問題があるのかも。フェースライン~首との境目はもちろん塗らなければおかしいのですが、塗り方が厚いと着衣が余計に汚れます。フェースラインから外は『スポンジの余り物』で『付いてるのか?付いてないのか?』ぐらいにボカすのが、メイクの鉄則であります。

    あとは姿勢。背筋を引き締めてグッと胸を張り、首筋は天に向かって、鼻の穴を見せない程度に高慢ちきな立ち姿で、『顔と襟の間につねに空間』があるようにすると、襟が汚れにくく遠目に見て美人に見えてお得です。

    トピ本題のパールトーンは、水や汚れを撥く他に丸洗い時に付着した汚れが取れやすいメリットがあります。

    トピ内ID:0223976626

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    悩み中…
    「着物よく着ます」さん、「朝も昼も夜も」さん、
    アドバイスありがとうございます。

    襟汚れがまったく付かないときもあるので、
    姿勢やメイクの下手さなどに原因があるのかもしれません。
    気を付けてみます。

    今まで染の着物の汚れ落としを自分でするのは怖かったのですが、
    あまり切れなどで練習して、もしものときは自分で落とすようにしてみます。

    ありがとうございました☆

    トピ内ID:6262604238

    閉じる× 閉じる×

    用途によりますが、あんまりしない派です

    しおりをつける
    blank
    ぺ天使
    私も調べましたが、洗うと生地を痛めるという意見もあり、クリーニング技術が進化して、昔みたい10~20年に一度より、洗う方が生地を痛めないという意見もあり。

    家では染め屋さんに手入れの手配もお願いしています。
    その洗い屋さんが言うには。
    確かに食べこぼしや水はつきにくいし、風合いも変わらない。
    でも着物の汚れというのはついた時に目に見えるものばかりではない。
    乾いたらわからないような薄い色のお出汁やお茶がついた時、ヘアスプレーの粒子などは、数年経ってからシミが浮き出てくる。
    また、気づかないところについて長い時間がたったシミなど、生地にしみ込んだものを落す時にパールトーンが邪魔をして、うまくいかないことがある。
    それならその都度染み抜きをしてもらえばいいし、丸洗いをしても6000円くらいだ。

    確かに、加工してもしみ込みゼロではないだろうし、拭いても心配だから結局洗いにだすしね。
    すぐに染み抜きにだせば、対応できない汚れはないし。
    結局、どの意見をとるかかな。

    私も昔は衿を汚していましたが、ファンデは着慣れるとつかなくなると母に聞いていた通り、今ではほとんど気になりません。

    トピ内ID:2769913752

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0