詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 愛犬を亡くしてからすぐに新しい犬を求めてはダメですか
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    愛犬を亡くしてからすぐに新しい犬を求めてはダメですか

    お気に入り追加
    レス180
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りぼん
    ひと
    4月に10年もの間可愛がっていた愛犬を、病気で亡くしました。私はバツイチで当時は頼る友達もなく、元夫の愚痴をいつも愛犬に聞いてもらっていました。

    元夫は子供が生まれたばかりの時に、他に女性を作って出て行きました。私はプライドがあるので追う事もせず養育費も請求せず、全く連絡も取っておりません。

    そのような思い入れの犬なので亡くした時は死ぬほど辛い思いをしました。友人で同じように過去に愛犬を亡くした経験がある友人がA子が、何も食べられなくなった私に差し入れをもってきてくれたり、連絡をマメにくれたりと親身になってくれました。

    今も辛いのは同じですがだんだんと落ち着いてきた事もあり、7月に新しい犬を購入しました。前の子の面影があるように、同じ犬種です。私はこれで元気になれるだろうと期待しました。

    しかし友人A子はこの話を聞いた後、とても複雑な表情をしたのです。彼女も過去に愛犬を亡くしましたが、その後次の子を迎えるまでに10年以上かかったそうです。しかしそれは人それぞれではありませんか?

    友人A子に「何か言いたいの?私がしたのはおかしいの?」と聞くと、「それぞれの考えだと思うけど、私ならまだしないかも」と。私は非難されているのでしょうか。

    私のしている事は間違ってますか?

    辛かったから早く忘れたいのと、新しい犬と新しい生活を始めたいのです。それでも今も辛い気持は変わりません。

    みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

    トピ内ID:9196265916

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 7 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数180

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  180
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    気にしない

    しおりをつける
    blank
    あらら
    人それぞれですよ。

    でも、よく「飼い犬を失った寂しさは、新しい犬を飼うことで癒える」て言いますから。いいのではないですか?

    うちは、代々、犬に同じ名前をつけていました。・・・ということは、すぐに次を飼ったということです。

    ホント、犬って、癒されますよね~

    トピ内ID:3427174061

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    🐶
    あららん
    最短で3ヶ月、長くても半年以内に新しい犬を迎えています。

    人それぞれですよ。

    新しい犬が来ても、先代の犬を忘れたわけではありません。

    トピ内ID:0852678675

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれですよ

    しおりをつける
    blank
    pingpong
    私ははじめて飼った犬が死んだとき、寂しさに耐えられそうにもないので何度か新しい犬を飼おうと思いました。
    しかし、犬を飼うたびに(犬だけではありません生き物すべてそうですが)必ずこんな悲しい思いをするのかと思い、結局は飼えませんでした。
    この先も飼うつもりはありません。
    こんな私から見ればトピ主もA子さんも同じ部類です。
    でも、非難する気もありません。
    本当に人それぞれですから。

    トピ内ID:4257400678

    閉じる× 閉じる×

    間違ってない

    しおりをつける
    blank
    えるちよ
    亡くなった愛犬への悼み方、心の痛みの癒し方は人それぞれです。

    当事者にしか解らない事ですよね。

    ご友人も間違ってないし、もちろんトピ主さんも間違ってない。

    新しく家族になった子の事を、亡くした子の分まで可愛がってあげて下さい。

    トピ内ID:8607687399

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは間違っていませんよ

    しおりをつける
    blank
    涙雨
    お辛かったですね。でも、いつまでも泣いていては愛する犬ちゃんにも
    申し訳ないと思うのです。

    私は猫ですが

    一年喪に服したために、精神的に大変辛かったです。
    二度とあのような地獄を味わうのは嫌ですから

    次は数ヶ月で新しい猫を迎えるつもりでいます。


    しかし全ては縁あってのこと、その時にならないとわかりません

    私以外の家族は一年が妥当だと言いますし

    人それぞれ、ですか。


    代わりではないんだけど

    私は猫に対して愛情を注ぐのを生き甲斐にしているのだ、と

    言い訳してみたり。

    うまく説明は出来ません。

    トピ内ID:2963988483

    閉じる× 閉じる×

    大切なのは

    しおりをつける
    🙂
    あん
    次にお迎えしたその子を
    どれだけ大切に愛情を注いであげられるかだと思います。
    例えば主さんが前の子を思い出し途中で放棄したりといった
    ことになるなら大問題ですが、気持ちにひと区切りつけ
    ちゃんと世話が出来るのなら問題ないと思います。
    何より大切なのは生き物と暮らす以上、ちゃんと最後まで
    世話し暮らせるか。主さんは前の子をしのびながら
    今の子への愛情を注げているなら何ら問題ないと思います。
    考えの違いだと割り切って、その子を可愛がってあげてください。

    トピ内ID:6329285927

    閉じる× 閉じる×

    間違っていませんよ

    しおりをつける
    🐧
    じゅま
    お気の毒でしたね でもね 時が気持ちを少しづつ癒してくれますよね
    私にも可愛い仔たちに何度も悲しいお別れやら うれしいお迎えを経験しました。 亡くして気持ちが落ち着いてきたら どうしても飼いたくなりますよね でも人それぞれ気持ちの持ちようが違うし環境も違いますので 何年後に飼うとか 言う方がおかしいです。

    ただ 10年も一緒いいたらお互いツーカーのところがありますよね 新しいワンちゃんとは そこまで気持ちが通じてないので 前の仔とついつい比べてしまいます。 もっと話が通じたのに・・ちゃんと言う事を聞いてくれて お利口だったのに・・と思ってしまう事があるけど それはまだまだ時間がかかる事なので ゆっくり愛情を掛けていってあげてくださいね 私はそっちの方が心配です。  どうぞ元気を取り戻して楽しい時間を増やしてくださいね

    トピ内ID:7625088369

    閉じる× 閉じる×

    それは愛犬じゃない

    しおりをつける
    😝
    王様の耳はロバの耳
    >4月に10年もの間可愛がっていた愛犬を、病気で亡くしました。
    >私はバツイチで当時は頼る友達もなく、元夫の愚痴をいつも愛犬に聞いてもらっていました。

    かわいそうな「犬」ちゃんですね。
    犬って、結構言葉がわかりますから、よけい可哀そうですよ。

    いつもいつも、聞きたくもない愚痴を聞かわれて、きっとストレス多かったことでしょう。

    そういうのって、犬を愛してるって言いませんよ。

    で、死んだら途端に掌返して、また愚痴聞かせ用の犬を買うんですか?

    うちでも数年前、かわいがっていた犬が亡くなりました。
    もう過去は忘れて次の犬を飼おうと思うまでに3年以上かかりました。

    トピ内ID:2139913168

    閉じる× 閉じる×

    いいと思います。

    しおりをつける
    🐶
    haha
     人それぞれなので、正解はないと思います。

     でも、私はいいと思います。
    私も、実家で飼っていた犬を亡くして、率先してすぐに次の犬を探した一人です。当時、犬が死んだとき、私も兄弟も家を出ていて、実家には両親だけでした。それもあって、早く次の犬を迎えて、両親の支えになってほしかったからです。

     その当時は両親は文句を言って反対していましたが、新しい犬がきてすぐに表情が変わっていました。

     もちろん、前の犬のことは誰も忘れていません。何年もたちますが、ときどき前の犬のことを思い出してみんなで話します。そして今の犬もとても可愛がっています。

     新しい犬を迎えても、前の犬は前の犬ですよね。
    でも、そのご友人の気持ちもわかります。だから、たとえ非難と感じても、『人それぞれだよね』という言葉に賛同し、『そうだね』と返して、その話はおしまいとしてはいかがですか?

     きっと前の愛犬も喜んでくれていると思いますよ。
     

    トピ内ID:5938302202

    閉じる× 閉じる×

    基本的には自由

    しおりをつける
    💍
    りりこ
    愛犬を亡くした貴方のことを親身になって心配して、自分も次の子を迎えるのに10年もかかった友達からすれば
    貴方の気持ちの切り替えがあまりにも早すぎたので引いちゃったというか、信じられない、薄情だとさえ思ってるのかもしれません。

    文章を読んでいても、離婚で辛かった時期に心のより所だった、亡くした時は死ぬほど辛かったと書いてあるのに、たった4か月で・・と私も思ってしまいました。

    次の子を迎えるのには、前の子に対して罪悪感を感じる飼い主だっているはずです。
    私のまわりでは次の子を求めるまで数年単位でのある程度時間が必要なようです。
    私も15歳で愛犬を亡くして5年になりますが、まったく次のわんちゃんを迎える気分になりません。
    その子の代わりはいないという気持ちがそうさせています。

    トピ内ID:6590992702

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれです

    しおりをつける
    blank
    わんこらぶ
    最初の子を失って、それ以降一生、生き物を飼えない人もいます。

    最初の子を失って、次の日には立ち直る人もいます。
    これは薄情だったり、亡くなった子に対して思い入れがないのではなく、気持ちの切り替えが上手な人、新たに前に踏み出そうとしている人だと私は考えています。

    トピ主さんの文を見る限りでは、ご友人は非難しているようにとれますね。
    「自分は10年もの月日を費やしたのに、あたなはたった数ヶ月?ずいぶん薄情ね」とでも言いたげに感じます。

    でも気にせず、新しい子をたくさん可愛がって、一緒に楽しく生きてください。

    人それぞれです。
    私は、亡くなった次の日に新しい子を迎えるのも、酷いとは感じません。

    トピ内ID:5206386506

    閉じる× 閉じる×

    それでいいじゃありませんか~

    しおりをつける
    真夏日
    そんなこと人から言われるなんてビックリ!!ペットロスにならないといけないなんて・・・・

    前のワンちゃんはそれなりにかわいがってもう戻ってこないのですから、似た子を見つけられてよかったですね。何の問題もありませんよ。楽しい毎日をお送りください。

    トピ内ID:2361662765

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    ベルーガ
    本当に人それぞれだと思います。

    20代後半の女です。私も15年連れ添った愛犬を今年老衰で亡くしました。

    母の形見ともいえる大事な子です。きっと天国で母と一緒になってるかな。

    >辛かったから早く忘れたいのと、新しい犬と新しい生活を始めたいのです。

    ↑トピ主さんのこの言葉には私はう~んと考えてしまうのですが。
    つらくても忘れようとは思いません。かといっていつまでもねちねちとしてませんが。
    新しい犬と新しい生活を始めたいというのは、代わりなら誰でもいいということでしょうか。

    私はあの子のかわりになるような子なんていないから、今はなにも考えてません。
    また亡くなるときつらいから。

    こういう私みたいな考えと主さんの考え等含めて、皆さん色々な気持ちをもっていると思います。

    トピ内ID:4251210867

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれです

    しおりをつける
    🙂
    犬だいすき
    長年連れ添った(?)犬を失う気持ちは、私も経験ありですので
    とてもよくわかります。

    トピ主さんがいうように、人それぞれですよ。
    Aさんが何年も新しい犬を飼うことができなかったといいますが
    中には「もうこれっきり絶対に犬は飼えない」という人だっています。
    そんな人からみたら、「何年かかろうが、犬を新しく飼えるなんて信じられない」って
    言う人もいるでしょうし、Aさんの行動ですら、「信じられない」って
    思われるのでは?

    ペットロスにはペットが癒しということ、あると思います。
    Aさんの言うことなんて気にせず、新しい家族とともにこれから
    楽しく充実した毎日を送られますように。

    余談ですが、親身にになってくれたAさんには感謝しましょうね。
    その親身さと、非難は別ですから。

    トピ内ID:6584513010

    閉じる× 閉じる×

    3ヶ月もよくがんばったと思う。

    しおりをつける
    blank
    江戸屋猫紫
    私は長年かわいがっていた猫がなくなったとき
    4日後には新しい子猫を迎えていました。

    高齢と慢性病で愛猫の命がもう長くないと
    私自身が悟ったときから心に決め
    家族や友人たちに「この子がいなくなったら
    すぐに次の子を迎えるから」と宣言していました。

    いろんな意見、考え方はあるでしょうが
    子猫が来てくれたおかげで私は心底救われましたし、
    周囲の人たちも理解してくれています。

    トピ主さんが迎えた新しいワンちゃんは
    悲しみから立ち上がるための杖で
    心を落ち着かせるための薬で
    必要だから迎えた…何も間違ってないと思います。

    ただ、そのことでA子さんと意見をぶつけ合うのは
    不毛だと思いますよ。ムダに傷つけ合うだけです。

    トピ内ID:9033473866

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      人それぞれ

      しおりをつける
      blank
      ちゃわん
      だから気にしなくていいと思います。
      先代の愛犬を亡くされて、本当心傷めて居る事と思います。
      次のワンちゃんを飼って、少しでも、気持ちの入れ替えが出来るのであれば、そうした方がいいです。
      かと言って、先代のワンちゃんの事は忘れる事など無いと思いますし、とても大事にされていた事と思います。
      いろんな考え方がありますからね、しかも親身になってくれていたAさんに言われたのであれば、気になりますね。
      リボンさんは間違って無いと思いますよ。
      現在来てくれたワンちゃんを、先代犬の様に可愛がってあげて下さいね。

      トピ内ID:3673428449

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれです

      しおりをつける
      blank
      りりか
      私(55歳女)は愛犬を亡くして7年目です

      数年間もの
      ペットロスに苦しみました

      >それでも今も辛い気持は変りません

      そうなんですよね
      亡くなったワンちゃんの代わりは
      居ないということです

      だから
      今のワンちゃんに亡くなったワンちゃんを
      求めてはいけません

      今のワンちゃんと
      仲良く暮らして下さいね

      私は今の年齢から
      ワンちゃんの一生を考えると
      とても無理で

      やっと
      最近「諦める」ことができました

      主様がうらやましいです

      トピ内ID:9058073478

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれ

      しおりをつける
      😉
      犬好き
      私の犬友は、15年飼っていた犬が亡くなったとき、1週間で次の犬を決めましたよ。
      それを聞いたときののショックはありましたね。
      私は6か月すぎてから、新しい犬を飼い始めました。
      1年たってから飼う人もいますし、もう飼えないという人もいます。
      ほんとにそれぞれだと思います。
      気にしなくてよいです。

      トピ内ID:9252639905

      閉じる× 閉じる×

      いいと思います。

      しおりをつける
      🐶
      ばんび
      愛犬を失った悲しみに、どう折り合いをつけるかは人それぞれ。
      新しい子を育てることで、悲しみも癒えるし悲しい思い出も忘れられる。正解です。
      そして、もう二度と愛犬を失う悲しみを味わいたくないからもう犬との暮らしとは決別する。これも正解。
      長く慈しんだ愛犬を憶って暮らすことが愛犬への供養になるから、ひとりで毎日愛犬を偲びながら暮らす、これも正解。

      私は、愛犬を何度か亡くしていますが、愛犬がある程度の年齢になったら、もう一頭飼うことにしています。
      もう一人わんこがいれば、悲しみがいくらかやわらぐと思うからです。
      これを否定されるいわれもないと思ってます。

      一番前向きで、亡くなった犬も喜ぶだろうと思うのは、すぐに新しい犬と暮らすことだと思います。
      いつまでも自分のために大好きなお母さんがくよくよしてるなんて、私が犬ならツライです。

      お友達は、一緒に偲ぶ仲間がほしかったんでしょうね。
      気持ちを分かち合いたかった。
      そういうお付き合いもありますが、それに縛られてはいけないと思います。

      主さんは間違っていませんよ。新しい子との毎日を、堂々と楽しんでください。

      トピ内ID:8721905899

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれだから間違ってない

      しおりをつける
      🐶
      犬好き
      トピさんの友人が10年もの間新しい家族を迎えられなかったのは事実でしょう、でも悲嘆反応や新たに踏み出す気持ちになるまでに 要する時間って人それぞれです。

      トピさんが、新しい家族を迎えようと思えたのなら、何も間違っていません

      新しい家族は、ひとりで時間を止めてしまうよりも、きっとトピさんにとって心の傷をいやして力をくれることでしょう。

      友人は友人、トピさんはトピさん

      小さな大切な家族とともに、元気に楽しく日々をおくってください!

      トピ内ID:9730898475

      閉じる× 閉じる×

      私は、翌日に新しい子を迎えました。

      しおりをつける
      🐶
      ひろ
      四年前に、12年家族として一緒に暮らしていたラブラドールの女の子を亡くしました。

      何処に行くのも一緒、私がお風呂やトイレに行ってる時にはドアの前で座って待っていて、
      寝る時も、布団の中に。私の命の次に大切な子でした。

      その子を四年前に亡くし、慟哭の思いを味わいました。
      お花を買いに行く時にも、歩きながら号泣。花屋でも言葉にならず号泣。

      6日後に火葬にした翌日に、ブリーダーの所にラブの子供を迎えに行きました。

      賛否両論あるでしょうね。

      でも、私が前の子を心から愛している事を知っている親しい友人は、
      皆口を揃えて「新しい子を迎えた方か良いよ」と言ってくれました。
      そして「将来天国で一緒に暮らす子が、増えるんだよ」と、後押しをしてくれ。

      同じ犬種なれど、比べない様に今の子は男の子。随分と手が掛かり、やんちゃで
      悲しみを紛らわせてくれました。

      今も、前の子に対しての愛情は微塵も衰えていません。
      遠い?近い?将来、会えると信じています。

      トピ内ID:9382626388

      閉じる× 閉じる×

      私も分からない

      しおりをつける
      blank
      mai
      人それぞれだと思います
      ご友人に非難される筋合いはないと思います

      ただ、私もトピ主さんのような人はわかりません
      一度気持ちを聞いてみたいと思っていました

      もちろん、文字だけで伝わるものではないですが、自分の悲しみをいやすために命を‘買う’んですね
      私にはできません

      でもトピ主さんのような方のほうが、精神的に健康的だと思いますよ

      トピ内ID:6603590844

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれです

      しおりをつける
      モガオ
      8年前に愛犬を事故で亡くし、翌年、違う犬種を飼いました。

      もしかしたら、過去の愛情云々といった意見があるかも知れませんが、ペットロスへの対応は人それぞれだと思います。

      ご友人は「自分はしない」と言っただけで、トピ主さんを非難している訳ではないと思いますね。

      もしかすると、自分は一歩踏み出すのに10年もの歳月が掛かった。
      そんな過去を引きずり続けた自分と比べて、さっと踏み出して新しい未来を掴んだトピ主さんに対してある種の羨望とそれを打ち消すための否定という複雑な心情を持ったのかとも感じました。

      何れにせよ、繰り返しますが、こういう事は人それぞれです。
      全く気にする必要はないと思いますよ。

      トピ内ID:3396498514

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれですから・・

      しおりをつける
      blank
      のばら
      私も11年飼ってた愛犬に死なれて、その9ヶ月後に新しい子を
      迎えました。

      こればっかりは、本当に人それぞれですからね。何年経っても
      次の犬を飼う気になれない方もいますし、すぐにまた飼って
      パワーをもらいながら、悲しみを癒す方もいます。

      トピ主さんは何も間違っていませんよ。
      新しいワンちゃん、可愛がってあげてくださいね。
      A子さんもそのうち わかってくれるのではないですか。

      トピ内ID:0762493284

      閉じる× 閉じる×

      カウンセラーは

      しおりをつける
      🐴
      うまいぬ
      ペットがなくなったときはすぐに新しいペットを飼うと立ち直りが早いといってました。私も4月に16年一緒に過ごしたワンを失いました。
      私も犬が恋しいです、欲しいなって思うのも本当です。でもうちは子供が生まれる前からワンが居たので、旅行行くときはやっぱり色々あきらめる事も多かったので、しばらくは居ない生活を楽しむようにしようって決めました。

      お友達とあなたは違います、気になさらないほうがいいです。新しく飼って、その子を幸せにしてあげれば良いのです。この世には幸せになれない子もいっぱい居るんです。一匹でも多くの子を幸せに出来るのは私達です。
      それでお友達が距離をおくのであればそれは仕方ないです。あなたの選択、人生です。

      トピ内ID:3214266043

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        ダメじゃない

        しおりをつける
        🐶
        うしお
        人それぞれ、ではないでしょうか?

        うしお家ももう犬は飼わないはずでしたが、亡くなった直後から里親募集サイトを巡って同じような犬種・似た面影を探してしまい…

        一緒に暮らす家族の年齢も考え、心の中で先代に謝りつつ、間を置かずに応募したのが5年前です。

        当時、周りからは「一年後位に飼うのかと思ってた~」と言われた程度で、離れて暮らす家族や近所の方も二代目の到着を楽しみに待ってくれましたよ。

        何か言われたとしても、聞く耳は持ち合わせてなかったけど(笑)

        これからもりぼんさんとわんちゃんが幸せならいいじゃないですか。。。

        トピ内ID:0789756664

        閉じる× 閉じる×

        気にしなくていい

        しおりをつける
        blank
        tomi
        トピ主さんが書かれている通り、人それぞれです。
        A子さんはペットに関していえば、
        自分のモノサシでしか世の中を見られない未熟な人なのでしょう。

        私の身内は「もう二度と飼わない」と言っていますので、
        その人から見ればA子さんは「また飼うの?」ということになりますよね。
        正解の無い価値観を比べ合うことなんかできません。

        前のペットが亡くなったことと、
        新しいペットを飼うことは、別問題です。

        トピ内ID:1453774192

        閉じる× 閉じる×

        レスします。

        しおりをつける
        blank
        すみ・やす
        >、「それぞれの考えだと思うけど、私ならまだしないかも」

        貴女への非難ではないでしょう。
        A子さんとは単に「考え方が違う」という事でしょう。

        ペットロスを癒すには、「同じ種類の動物を再び飼う事」だそうです。
        どの位の間隔を開けるかは、その人が決める事で、
        他人が口を挟む事ではないと思います。

        只、あなたは「人それぞれ」と解っていながら、
        「私がしたのはおかしいの?」って聞いたのは何故?

        新しいワンちゃんと新しい生活を!

        トピ内ID:4499195691

        閉じる× 閉じる×

        いいんです

        しおりをつける
        レモン
        いいです
        私も16年大切にしてきた愛犬をなくし、ぽっかり穴が空いたような感じになり、1年で新しい犬を飼いましたよ

        犬じゃなきゃ埋められない穴ってあります

        私はもう1年で限界でした

        今は新しい愛犬と楽しく過ごしてますよ

        トピ内ID:7020352715

        閉じる× 閉じる×

        人それぞれですよね

        しおりをつける
        💡
        なのはな
        私も20年間可愛がってきた愛猫を闘病の末失くした時、もうこんな悲しい思いをするなら猫なんて飼わない、と思いましたが、二ヶ月後には次の猫が家にいました。
        猫のいない生活なんて私には考えられなかったので。
        今の猫もすごくかわいくて、もう7年になります。
        前の猫のことを忘れたわけではなく、心の中にはいます。

        A子さんのように何年も飼わない人もいれば私やトピ主様のように寂しがりな人もいますよ。
        ちなみに叔母も長年大変可愛がっていた犬が亡くなった後、「もう犬はいい。これからは旅行を楽しむ」と言っていたのに半年も経たず次の犬(しかも全然違う犬種)を飼っていました。
        それだけ犬のいる生活がトピ主さんに根付いてたということで、次の犬を飼っては前の犬の死を悼んでいないということにはならないと思います。
        A子さんにあれこれ言われることではないですね。

        トピ内ID:1223791166

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  180
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0