詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    職をやめて結婚することについて

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    wer
    恋愛
    はじめまして。32歳女性のwerと申します。

    今、婚活に行き詰まっているので、ご相談します。

    数年前にやっと安定した職に就くことができ、結婚を考えるようになりました。
    ただ、私は内気で恋愛をしたことがなく、これからもできそうにないため、結婚相談所に登録をしました。
    しかし、地方在住であるため、相談所に登録している人数も少なく、良いと思う男性はほとんど数年後に転勤予定です。
    結婚相談所の職員に相談すると、転勤有りの方がいやなら断った方がいいわ、とのアドバイスをいただきます。
    ただ、年齢を考えると、転勤有りの方も含めて見合いをした方が良いのか、悩んでいます。
    恋愛ならば、正職員の立場を捨てても、この人について行くという結論もあると思います。
    ですが、見合いなので、職を辞して結婚することにも違和感を感じています。
    最終的には優先順位でしょうが…アドバイスをいただけるとうれしいです。

    トピ内ID:5722141077

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    様子見おすすめ

    しおりをつける
    🙂
    ハレ
    半年ぐらいは「転勤なし」を希望して、お見合いしてはいかがですか?
    良い人と出会えなければ、「転勤もあり」にすればいいと思います。

    お見合いも形を変えた恋愛だと思いますよ。
    仕事をやめてもいいと思えるような方と出会えるといいですね。

    地元の人で、素敵な方とお会いできるのがベストですが。

    まだまだお若いんだし、後、数年はじっくり探しても良いような気がします。きっと、素敵な方に出会えますよ。ご縁ですから。

    トピ内ID:9512577224

    閉じる× 閉じる×

    優先順位

    しおりをつける
    🐤
    ページ
    結婚後も今の仕事を続けていきたいんですね。いい条件の人でも転勤だと結局結婚するときに迷いますね。あなたが仕事を続け収入があるなら、地元の中小企業の年収が高くない人でもいいのかも知れませんね。大企業は全国展開で転勤が高収入でもありますものね。

    トピ内ID:9572050952

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    wer
    ハレ様

    レス、ありがとうございます。

    確かに様子見がいちばんいいのかもしれません。

    相手があるので、焦ってかきまわしたりしたら大変ですし。

    優しい書き込みをありがとうございます。

    焦らないようにしたいと思います!

    トピ内ID:1616513548

    閉じる× 閉じる×

    いやこれは、難しい?

    しおりをつける
    blank
    哲人28号
    いいかなと思う相手は転勤族。逆にいうと、転勤族だから彼らも残ってるわけでしょう。

    するとマトモなのを捕まえようと思ったら、転勤について行かざるを得なくなりますが、あなたがせっかくのシゴトを棒に振るのも惜しいし、何より危険です。

    さて、相手に離職してもらって当面あなたが養うのも大変だろうし、赴任先へ付き合ってあなたが一からバイト探しというのもキツいだろうし、「ほとんど」というから全員が転勤アリじゃないんだろうけど、気長にかまえる年齢でもないし、なんだか八方塞ですね。

    しかし幸い?まだ相手も特定されてないんですから、ここはやっぱり、「好き」を基準にして、転勤でも地元低収入でも視野にいれるしかないのでは?

    相手が決まってから条件は擦り合わせればいいんです。

    好きで選んだ行き方なら、結果にかかわらず納得できるはずですよ。

    まあ、好きになって、相手からも好かれる、それだけでもホントは大変なことなんですけどね。

    ご健闘を祈ります。

    トピ内ID:7971081981

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    wer
    ページ様

    レスをありがとうございます!

    おっしゃるとおり、地元企業の方が対象になってくるのかなと思っています。
    ただ、何分お見合いというのが、条件から入る側面がありまして、どうしたものか…と迷っています。
    年収か人柄の二択なら、答えはあきらかなので、おっしゃるように、年収は枠を広げやすいように思っています!

    トピ内ID:1616513548

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    wer
    哲人28号様

    暖かいレスをありがとうございます。

    見合いをしてみて、やはり結婚には、この人だという気持ちや覚悟が必要なんだなと実感しています。

    レスにあるように、「好き」を基準にするのが、時間はかかるかもしれないけれど、最善なんだなと思うようになりました。

    見合いは続けますが、同時に、外に出て人脈を作ることと、あと、転職を視野に入れ、スキルのたな卸しや資格取得などを行おうと思います!

    おかげさまで、少し混乱が落ち着きました。
    改めて、ありがとうございます!

    トピ内ID:1616513548

    閉じる× 閉じる×

    結婚はゴールではない。

    しおりをつける
    🐴
    きじ
    苦労と忍耐の始まりです。

    結婚しても、いつ離婚しても大丈夫な様に準備しておかなければ、あとで必ず後悔しますよ。他人同士が一緒に暮らすのですから、大変なのです。

    もし、こんな大変な状況だったら、一人の方がまし。と思った時に、仕事がなければ、なかなか離婚に踏み切れない人が大勢いるのは、ここのレスにも離婚話がたっくさんでているのでおわかりでしょう。

    相手のためにすべてすてるのは危険です。いままの自分を守りつつ、発展的な結婚ができる相手でなれば、どの道 「こんなはずでは・・・」となりますが、自分の大事な物を維持できていれば、心に余裕があるので、離婚、離婚とまではなかなかならないです。

    だっていつだって離婚できるのだから。 そもそもあまり結婚にこだわらなくても、いいじゃないですか。自分の運命なんだと思って、今を精いっぱい生きていけばいいと思います。結婚したからってなにも偉いことはありません。他人と共同生活ができる人という社会的な標準にはめられるだけです。

    私も37歳で初婚どうし結婚しましたが、まぁいろいろありますよ。

    トピ内ID:4286246300

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    wer
    きじ様

    意味深く冷静なレスをありがとうございます。

    やはり、仕事は生命線ですよね。

    書かれているように、心の余裕を失い、相手に経済的に依存しないといけない状況はかなりきつそうです…。

    他人と暮らしうまくやっていくことで、自分は成長するのではないか、20年後位に自分の器が大きくなっているのではないか、と思い、結婚したいと思うようになりました。

    しかし、きじ様のおっしゃるとおり、ここのレスを見ると、結婚生活とはずいぶん多様であり、自分の想像の外の生活もあるようです。

    今を一生懸命に生きたいと思います。その先に発展的な結婚があればいいなと思います。

    ありがとうございました!

    トピ内ID:1616513548

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0