詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    この歳になって思うこと

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    ちびまるこ40才
    ヘルス
    40代に突入し、顔中のシミ、シワに悩まされています。慌てて、UV対策やアンチエイジング用化粧品を試していますが、時すでに遅く。「なんで、こんなになったんだろう」と後悔の毎日です。思い起こせば、義務教育時代~大学生時代、毎日太陽の下で真っ黒になるまで遊んだり、部活していたな~。

    色黒だと思い込んでいた周りが、インドア派になった頃から「色白」に変わって驚かれたけど。今思えば元々色白だったのに無理やり焼いて蓄えていたのですね、色素を。で、この歳になって一気に放出された感じです。

    最近になって思うこと。歳を重ねても陶器のような白肌をキープされている女性の記事を読むと、身近にいる人(主に母親、あるいは祖母)が小さい頃から将来対面するであろう女性にまつわるトラブルを回避するべく、細かな心配りやアドバイスをしてもらっていたのに気付きます。肌を焼きすぎないことや、帽子を被らせる等日常的なこと。あと、足の形が悪くなるから正座はさせない、ets~。

    美意識の高い親が子育てをすれば、その精神を引き継いだ美意識の高い娘に成長するわけで。周りが日傘を差していても、小まめに日焼け止めを塗りなおしている友達を傍で見てても、「そんなメンドクサイこと私には無理」と無防備のまま屋外にいた若かりし頃の私。美意識が育まれていなかったのですね。

    決して、老いた母親を責める気持ちはないのですが、貧乏暇なし、共働きで毎日仕事と家事と5人の子育てで疲れ果ててた母に育てられ、髪を梳いてもらった記憶もない放任状態の娘は、女性としての身だしなみやセルフケア精神を教わることなく、やっと気付いたころには打つ手なし。「なんだかな~~~」あと、よく家でペチャンコ座りをしていたおかげで、見事なO脚です。

    今更ながら、美容外科に通おうかと真剣に情報集めをしている自分が面白おかしく感じるこの頃です。

    トピ内ID:1418109049

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    親のせい?

    しおりをつける
    blank
    ペチャンコ座り得意
    トピ主さんより10歳くらい年上ですが、10代の時から行楽、スポーツ時は日焼け止め塗ってましたよ。
    化粧は嫌いで普段はスッピンだったので、それなりに日焼けして陶器のような白肌ではないですが、
    当時、確かに日焼けが流行っていたという事もあったような気がしますが、
    私はハワイでもサイパンでも日焼け止めを塗ってタオルと帽子を被っていました(そんな事しているのは日本人くらいだと言われてましたが)。
    多分私のポリシー(?)=「美人は日焼けしても美人だが、ブスは日焼けするともっとブスになるから」です。
    昔の普通のお母さんって、子供は健康な方がいいと思っていて、日焼けなんかに注意してくれなかったし(熱中症防止の為帽子は被るように言われましたが)、
    まして脚の形がよくなるように正座をさせないどころか、正座が出来ないと恥ずかしいって育てられてませんでしたか?
    私ももうちょっと脚の形がいいとよかったなと思いますが、それが正座のせいなのかどうか今となってはわかりませんし・・・

    トピ内ID:8983226714

    ...本文を表示

    年輪は勲章

    しおりをつける
    🐧
    カタバミ
    40代後半、女です。
    私は文化部だったので、若い時も、毎日炎天下だったわけではないのですが。

    化粧水やらクリームやら、不自然なモノを皮膚に付けたくなくて、この歳まできました。

    よく見ると、シミがちょいちょいと。

    でも、これは、生きてきた年輪。
    肌にシミがあろうとなかろうと、ほかに得てきた大事なものが、たくさんあります。

    歳を重ねていってこその味わいがあるはず。
    私は、真っ白いおばあちゃんになりたいとは思いません。

    トピ内ID:9431140877

    ...本文を表示

    親のせいでは無い

    しおりをつける
    🐤
    とらこ
    トピ主さんこんにちは

    トピ主さんより10才上のとらこです。私も親からトピ主さんの親御さんみたいにいえそれ以上に肌の事正座いわれなかったですね~。でも海水浴では真っ黒皮がむけるほど日焼けしてました大人になってからは日焼けとめ全身タオルで巻いて海水浴いきましたよ。私は自覚じゃないかとおもいます。それが40代位から差がでてきます。今から親のせいにしないで効果のある化粧品や皮膚科やエステにかよわれたら絶対違ってきますよ。

    トピ内ID:4372300428

    ...本文を表示

    両者のせい

    しおりをつける
    コスモス
    二人の娘の母をしております。
    47歳兼業主婦です。

    私は性格的にまめではありませんが
    やっぱり女の子を育てる以上、将来美しい女性になって欲しい。
    そう思っています。

    でも、親のできる事と
    自分で考えてやる事には微妙な差があったりもします。

    例えば、中学生の長女は、異常なくらい色黒な事を気にしています。
    小学生の頃から日焼け止めを買って欲しい。と言ってきて
    まめに塗っていますし、日向を歩こうとしません。
    車の中でも窓際に座ったら、顔から上着をかけて汗をかいています。
    日焼けするくらいなら暑いほうがましなのだそうで。
    これは親がとやかく言った事ではありません。
    私も色黒ですが、長女がコンプレックスにするほど
    気にしていなかったので、そこまで気にする事が逆に不思議でした。

    でもニキビが出来て悩み始めた時は
    こまめに皮膚科に連れて行きました。
    大人になって、あとになったら大変だと思ったからです。
    私は全く吹き出物がでないタイプですが
    こればっかりは神経質に対応しました。
    今は油断しなければ、トラブルなしで綺麗な肌になっています。

    親が介入する事、自己管理両者のせい。かな。

    トピ内ID:8430094359

    ...本文を表示

    専業主婦の母から美容を教わったことはありません

    しおりをつける
    😨
    あきらめないで!
    アラフォーです。嘆きたくなる気持ち分からないでもないですよ。たしかに、突然現れたシミに、黒さを競うほど日焼けしていた若かりし自分をのろいたくなりますね!
    私の母は60代前半です。ずっと専業主婦で美容への関心も高く、今も「成分が合わずまぶたが腫れるのでアイラインが引けない。毎日憂鬱だ」と言っています。顔面筋トレも欠かしません。
    けど、この母から「将来のためにこういう美容をしなさい」という指南を受けたことはありません。私が興味を持って何か尋ねると教えてくれる、という感じでした。私自身は若い頃、ほとんど美容に興味はありませんでした(まして数十年後を見据えるなんて!)。そして、今頃になって「あの時ああしていれば!」と嘆くことになったわけです。
    現代は情報過多です。トピ主様が若い頃、お母様も社会全体も今は常識とされていることを知らなかったのですよ。
    私も生活は正座でした。そして立派なO脚になりました。直らないと思っていました。だけどこの1年、整体に通ったり筋トレしたり姿勢改善したんです。見た目が驚くほど改善しましたよ。
    結局はご自分の「気付き」と「努力」です。あきらめないで!

    トピ内ID:1785335937

    ...本文を表示

    私の母も似たようなものです。

    しおりをつける
    🙂
    かゆ
    母が、
    自分のことをそう嘆きますよ。
    「私は貧乏育ちで親から何もしてもらえず・・」
    と。
    先の大戦中(昭和10年代)の子供ですから、
    特に貧農の集落の子供です。
    もう嘆きはじめると、
    いっとき続きます。

    そういう親ですから、
    トピ主さんと同じように、
    私も美に関しての意識付けをなにもしてもらってません。
    「首の後ろが真っ黒」という子供といえばわかるでしょうか。
    無防備に焼けた女の子です。
    今もやはり首の後ろは黒いです。
    肘や膝も黒ずんで、ノートの字もめちゃくちゃ。

    そういえば、
    従兄弟は可愛かった気がしますし、
    聞くと子供のころから親と美術館やお稽古事、
    そういうことを身につけさせてもらっていたみたいですね。

    だからといって、
    ガサツな大人になったわけでなく、
    むしろ逆な気がしますね。

    トピ内ID:3443839303

    ...本文を表示

    今までは?

    しおりをつける
    🐧
    美白命
    40代に突入して、シミシワができて、慌ててUV対策やアンチエイジング用化粧品を試されているということは、
    学生時代の無防備は仕方ないとしても、色白になってからの二十代や三十代は日常的なUVケアはされてなかったということでしょうか?

    色白になったから見かけは日焼けしてないからいいだろう…とのことでケアしてなかったのならトピ主さんの油断だと思いますよ。

    私も学生時代に部活はするしノーメイクだしUVケアは疎かでした。
    色白ですが、二十代半ばくらいから一応化粧してもお風呂上がりに顔を見ると日焼けしてたり、三十代に入ると頬に薄いシミができていたりするたびに、より一層UVケアや保湿に力を入れてきました。

    私も学生時代にすごい日焼けをしていたから、いつか一気にシミができるかもと恐怖です。
    とくに色白の人はシミが少しできただけで目立ちますから、常日頃からUVケアをしながら肌をチェックして、コツコツとケアをすることが大切だと思います。

    トピ内ID:6759923342

    ...本文を表示

    今からでも頑張ってくださいね。

    しおりをつける
    blank
    亜紀
    40代後半です。私の小中学生の時には、日焼けした方が健康になるという時代でしたが、インドア派でした。アラサーの頃は、UV対策なんてしなくて子供と公園で遊んでましたよ。シミは40前半から少し出てきましたね。トピ主さんのお気持ち分かります。その頃から、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロンサンのサプリを飲み始め、食生活にも気を付けるようになり、年の割には、お肌に張りが有り、ツルツルでシワも顎とか頬の弛みも少なく実年齢よりだいぶ下に見られます。シミはメイクでカバー出来るし。
    昔、ティーンの時に、浅野ゆう子さんのお母さんが脚の為に椅子生活させてたって雑誌で読んだけど、芸能人じゃないし畳生活で正座してました。トピ主さんも、何もしないよりまだ間に合うと思うので、アンチエイジング頑張ってくださいね。

    トピ内ID:2870471577

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0