詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    40才結婚16年目の消えない怨念

    お気に入り追加
    レス47
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    renkon
    恋愛
    24歳で結婚、転勤、出産、そして家も建て旦那も順調に出世し、子供もやっと中学生。傍からみれば何の文句もないしあわせそうな家庭に見えるかもしれません。

    でも私はここ数年着々と自分の身の回りを固めてきました。
    複数の資格をとり、パートで働き、正社員への道ももうすぐです。

    若いころから彼とはいろんなことの目線は一緒で夫婦での会話、関係は今でも良好です。

    けれども、子供のこと、お金のこと、考え方の価値観がかわると人はけんかになります。愛情があっても尚更です。


    会社から支給されていた現金支給のお金を当然に自分の飲み代として使い果たしていた。文句をいうと、「俺は人間関係で金をつかうんだ!」。
    お金がないころ自分は毎月小遣い5万以上使っているのに、私たちには外食などほとんど連れて行ってくれることはなく、時々レジャーで子供が「ソフトクリーム食べたい」といっても、スーパーに行き箱アイスを買い与え「これなら倍食えるぞ」・・・。
    私の実家に帰る途中、「おなかすいたからファミレスに行こう?」というと、「うちは貧乏なんだろう?外で食うのはやだよ!お母さんが作ってくれるんだから実家まで待てばいいじゃん!」・・・(母も仕事してるんだけど・・・)
    「パソコン買ってもいい?仕事にどうしても必要だから」「そんなの会社の社長に言って買ってもらったらいいだろ!」
    「やっぱり土地代が高すぎるよ。家にお金が回せなくなるし・・私も違う会社で建てたいし・・中古がでるまで待とうよ・・・」「何言ってんだよ!何が大切なんだよ!ここの場所が一番いいだろ!○○さんから買うんだよ!こんなお得なところはないよ、このチャンスを見逃すのか?!」

    口論となり、その度に和解をしてきたつもりです。
    でも私には、積み重ね・・・最近はもう怨念だと思えます。忘れることができないのです。

    トピ内ID:7742992443

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数47

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  47
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    よくある事です。

    しおりをつける
    😨
    そうですか?
    新聞でもよく取り上げられている「熟年離婚」の予備軍です。

    夫の転勤、失業、定年退職、あるいはお子様の結婚、独立など人生の節目
    に奥様から突如、全く予期せぬ離婚の申し入れ。

    奥様の固い決意に対してどう対処していいのか分からずに、ただただおろ
    おろするだけの夫。

    今まで奥様に忍従を強いて来た歴史の積み重ねによる、当然の結末なので
    すが、夫にはその認識が全くないのです。

    くれぐれも、最終決断は冷静に、もしも決行なさる場合は慎重かつ万全の
    態勢で臨んで下さい。

    トピ内ID:7464708523

    ...本文を表示

    わかります。

    しおりをつける
    🐤
    ぴーこ
    私はトピ主さんと同じ年ですが、結婚と出産の時期が違うため、子供はまだ小学生です。

    夫は優しく大企業に勤め数々の海外赴任生活を経て現在に至り、傍から見たら幸せな家族なのです。
    いつも揉め事の原因になるのは義実家のことで、そのための経済的なことで若い頃は何度もぶつかりました。

    でも喧嘩しても価値観が違ってもすぐに離婚ということは頭になく(私は専業主婦ですし子供の学費がまだまだかかる)、つまり私さえ我慢すれば良い家族の体面は維持できると思い、ずっと黙って耐えてきています。

    家族旅行、会話、笑いもあり、普通の生活をしていますが、漠然とこの人(夫)と同じお墓に入ることはないだろうという思いがあります。

    子供が成人したら?結婚したら?孫の顔を見たら?と、どのタイミングでどうやって別居や離婚を伝えるのか、頭の中でシミュレーションしている自分がいます。

    色々乗り越えたことが忘れられられず、今後も色々あると思います。
    私が急死した場合、お墓のことなど遺言を残すことも考えています。

    トピ内ID:0429157632

    ...本文を表示

    えっ?

    しおりをつける
    😭
    匿名
    夫の言ってるコトは理に反しているの?

    思い通りにならなかったって感情?

    >旦那も順調に出世

    気に入らないの?出世もなくずっと金ない状態の方がよかったわけですか。


    >複数の資格をとり、パートで働き、正社員への道

    共有財産ね。


    ここ一番の金の使いどころが理解できないだけじゃないの?
    子供がモノが食べられなくて飢えてる状態ならともかく、
    贅沢したいだけでしょ。
    カワイソウだけで女性は時々思考するでしょ。

    子供は親の環境に大きく左右されるよ。
    子供は、いずれ怨念を持つ人間になるだけ。

    贅沢な要望をホイホイ聞いて育った結果が、怨念もつ人間なんでしょ。

    >人間関係で金をつかうんだ
    金を使わなかったら、恨まれるんですよ。よく理解できるでしょ。

    トピ内ID:3129965942

    ...本文を表示

    怨念を作り続けていくあなたの人生を変えるためには

    しおりをつける
    blank
    浮生
    「火の車 作る大工は あらねども、己が作りて 己が乗り行く」という、人生に対して有用な指針を示す「古歌」があります。まさに、今のあなたのことを言い当てていませんか。あなたの思いが強すぎて、相手に合わせていくことが出来ないのでしょう。あなたの心の中に、何かそういうやっかいなものが潜んでいるのでしょうね。

    相手に仕えて合わせていくことを「仕合わせ」というのです。今のあなたは「仕合わせ」を感じていないのでしょう。あなたが考える「仕合わせ」とは、相手が自分の思い通りになることによってのみしか成り立たないものです。今のままでは、一生、怨念を抱いて生きていく道しか見えてません。

    もしも、その道が嫌だというのであれば、相手に合わせていく道を見つけるべきなのでしょう。その相手は、あなたが選んだ配偶者ですから、あなたにはそれが出来るはずです。言い方を変えれば、相手に合わせていくことが出来ないからこそ、自分で怨念を作り続けてしまうのです。自分で作っていることに気づかない限り、配偶者を変えても、そこでまた新しい怨念を作り続けていくだけです。

    生き方を変えるきっかけとしてボランティアをしてみてはいかが?

    トピ内ID:7974087114

    ...本文を表示

    私も。。。くすっ

    しおりをつける
    blank
    ことこと
    私も同じく40歳。子供中学生。
    いつなんどき、なにがあってもいいように現金をかなりの額、自分の名義の口座にかくしました。
    先日離婚劇のバラエティーをみて、根回しの大切さ、法的な知識の大切さをしりました。

    トピ内ID:8191515645

    ...本文を表示

    正社員になった暁には

    しおりをつける
    blank
    はるか
    別れたほうがいいですよ

    もうすぐ、正社員とのことなので
    そんな思いをしてまで
    結婚を続けることはありません

     40歳、まだまだこれからですよ

    トピ内ID:1926973251

    ...本文を表示

    つまりは

    しおりをつける
    blank
    50代
    離婚したいと言うことですよね。

    まぁどうしても我慢できないなら離婚されれば良いと思います。

    ただね、客観的に見てその理由が、家はともかくソフトクリームだのパソコンだのファミレスだのって・・・
    怨念に発展するようなことでしょうかね。

    トピ内ID:9174126942

    ...本文を表示

    う~ん・・・。

    しおりをつける
    😣
    ラル
    ここに書き出したのはほんの一部で、和解と言っても大抵がトピ主さんが結局譲歩する形で収まってきたのでしょうか?

    ご主人は全く気付いていないのでしょうね。
    40歳はまだまだ若い(この先体力的にはきつくなるかもしれませんが)し、気持ちが張っていれば頑張っていける歳です。

    でも愛情が残っているならまだ何とかなりそうな気がするのですが難しいことですか?

    お子さんたちがどの様に思っているのかは分かりませんが、どの様な選択をするにしてもトピ主さんのこれからの人生が幸せなものになるように願っています。

    トピ内ID:4014283300

    ...本文を表示

    良好な関係なんて

    しおりをつける
    blank
    ぽめ
    8割がた、どちらかの妥協と失望が積み上がった上に成り立ってるもんでしょう。
    だから我慢しましょうよとは思いません。着々と準備を進められているとのこと、あとは実行に移すだけじゃないですか。

    熟年離婚の背景なんて、どこも似たようなもんだと思います。
    怨念を手放すことが出来るならそれが一番いいのでしょうけど、
    怨念の元凶を目の前にしながらこの後も年を取るのなんて、うんざりですよね。


    でもひょっとしたら、準備が全て整ってあとは宣言するだけの段になったら、
    気が済むかもしれません。その時を楽しみに、これからも準備し続けましょう!

    トピ内ID:5592552832

    ...本文を表示

    この際だ、全部書く。このトピックに記録する。

    しおりをつける
    😠
    そうなんだ
    そして夫が定年になって(まだ夫婦だった場合)嫁を当てにし始める頃に、このトピを読み直してみる。
    そのとき、自分の旦那にも読ませましょうか。
    それからどうするかは、奥さん、あなたの自由ですよ。

    トピ内ID:7833625363

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  47
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0