詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 短期一時帰国時の健診はどうしたらいいでしょうか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    短期一時帰国時の健診はどうしたらいいでしょうか?

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    kit-e-ne
    話題
    近々、夫が東南アジアに半年間ですが単身赴任することになりました。
    ちょうどその間に出産する予定で、会社の配慮から予定日周辺で1週間ほど一時帰国させてもらえることになりました。

    一時帰国時には健康診断を受けた方がいいという事を聞いたのですが、1週間で健診結果が出るわけでもないし、その間に赤ちゃんが何かに感染する可能性もあると考えてしまうのですが・・・

    赴任先で健康診断を受けてから、一時帰国ということもありかもしれないですが、
    1週間という一時帰国で健診をどうされていたか、教えていただけますでしょうか?

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:3505840770

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    意味不明

    しおりをつける
    blank
    りんご
    トピ主さんのおっしゃる健康診断の意味合いが解らないのですが。
    赤ちゃんに何かうつったらいけないから健康診断をうけさせたいということですか?


    長期海外駐在者が一時帰国の際に健康診断を受けるのは、定期チェックの意味合いですよね。
    日本に在住している時にも、定期検診や人間ドック等うけますよね。それと同じ。
    日本の方が勝手も解っているし、保険の関係からも一時帰国中にやっておくと良いという意味です。
    たった半年の短期赴任で、一時帰国の際に健康診断なんて必要ですか?
    本帰国してからでも良いのでは。

    東南アジアに長期出張ということで、感染症を心配しているのですか?
    赤痢やコレラでしたら、健康診断に行くまでもなく症状が出て病院行きになりますし、
    マラリアやデング熱でしたら蚊を媒体にしているので赤ちゃんにうつる可能性なんてないですよ。
    発熱や下痢がなければ、手洗いなどを普段通りしておけば全く問題ないのではないでしょうか。

    トピ内ID:5685977323

    ...本文を表示

    会社の規定はどうなってますか?

    しおりをつける
    blank
    くるくる
    タイ在住です。
    会社の規定では赴任前に日本で健康診断を行いその後は一年に一回の健康診断が義務付けられています。
    病院にかかるのは滞在国でも一時帰国した際に日本でもどちらでも良いことになっています。
    周りの方たちも大体同じようなかんじです。

    御主人の赴任は半年だけですよね。
    もしかしてとても危険な地域に赴任されて
    一時帰国のたびに健康診断が義務付けられているのでしょうか?
    会社の規定を確認された方が良いかと思います。

    トピ内ID:3780223015

    ...本文を表示

    しつもん

    しおりをつける
    blank
    あくあ
    検診を受けるのはご主人ですか?
    その間に赤ちゃんが感染したら、との関連が理解できませんでした。

    一般的な人間ドックのことをおっしゃっているのでしょうか。
    もしくは東南アジア特有でかかる何か伝染病のようなものを想定しているのでしょうか。

    当方、一時帰国時検診の経験がありますので、質問にお答えしたいのですが、よく理解できませんでしたのでお願いします。

    トピ内ID:9594622747

    ...本文を表示

    私も一時帰国で健康診断に行きますよ。

    しおりをつける
    blank
    駐在妻A
    夫に帯同して駐在妻しています。
    夫の会社では、出向前と出向後(本帰国)の際に健康診断を受けます。会社にはそのような施設は無いので、民間の検診センターに行きます。出向前に異常が見つかれば出向延期等なるのかもしれませんね。
    日本で働いていたら、年に1回健康診断が有ると思います。ただ事情の違う海外で同じような検診が受けられるとも限らないので、一時帰国がある方は日本で検診を受けられるケースも有ります。(費用は会社持ち)そして、夫の会社では配偶者も同じように検診を受けられます。
    私がいつも行く検診センターでは、最後に内科検診があり、そこでわかる範囲で結果を伝えてもらえます。でも血液検査の結果などはすぐには出ないので、後日詳しい結果票をもらいます。
    ご主人が出向先に帰ってから結果が出ても、それによって出向国で何かしらの治療を受けたほうがいいのか日本に帰って治療しなくてはならないのかわかるので、何も問題ないと思いますが?ちなみに夫の会社はその民間検診センターと契約していて、私はキャッシュレスで受診します。結果も一旦会社の産業医がチェックしてから、私の方に回ってきます。

    トピ内ID:0158647410

    ...本文を表示

    人間ドック

    しおりをつける
    blank
    ヘルシー
    最近の人間ドックは当日中に結果が出ますよ。

    トピ内ID:1092782576

    ...本文を表示

    主様のご主人は一時帰国ではない

    しおりをつける
    😀
    艮陵の父
    これが結論ですので、答えはありません。

    そもそも健康診断の意味を取り違えていませんか?
    健診は従業員の健康管理のために会社が定期的に行うものです。海外に居ようと国内に居ようと従業員の健診を年2回程度しております。

    その内容は原則として勤務により従業員の健康を害していないかという会社のチェックの為で、過剰勤務による訴訟対策なのです。勿論、健診により従業員自身が健康管理を自主的にすれば保険負担料が少なくなる意味も副次的にはあるでしょう。
    赴任前、赴任後健診は勤務による健康被害の調査をしているので健康管理室や安全衛生室がレポートを出すのです。

    一般に健診結果は普通数日で結果がでます。しかし通常の健診はドックも含めて報告を急ぐ必要が無いため数週間後の報告となっているのです。
    また、検診の結果が再検レベルとなっても再検後の結果としては多くが経過観察となり、健診で判る緊急入院は滅多にないことです。

    又一概には言えませんが、赤ちゃんの出生直後の罹患率は成長後より低いのではないですか?
    なにも知らない世界に出てくるのです。向こうだって身ごしらえをして出てくるでしょう。笑

    トピ内ID:8084538794

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    😝
    kit-e-ne
    短期間にたくさんの回答を頂きありがとうございます。
    まとめての回答で申し訳ありません。

    健康診断の意味がわからないということで、
    説明不足というか、こちらの知識がなく文章がおかしくなってしまい申し訳ありませんでした。

    会社の規定としては、海外赴任の直前、および帰国後すぐに人間ドックを受診するということで、異常や感染症の検査ができます。
    本帰国時には検査して安全確認はできるけれど、一時帰国の時は感染症の検査はどうするのだろうと疑問に思ったので、一時帰国時に検査などは必要ないのかという意味で質問させていただきました。

    今回の帰国は個人的な一時帰国(帰省?)で、赴任前に予防接種はいていくものの、B型肝炎などの感染症に不安があり、出産への立会等を予定しているため、すこし神経過敏になっています。

    もう少し意見をお聞かせ願えますでしょうか。
    宜しくお願い致します。

    トピ内ID:3505840770

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    肝炎?それは杞憂でしょう

    しおりをつける
    blank
    へたれ管理職
    東証一部上場企業の技術系管理職です。

    当社も東南アジアに拠点がありますが、会議および私用での一時帰国の場合、感染症確認のための検査は本人の申し出があったときに自費で実施、結果判明までの期間の処遇は本人と上司との間で決定することになっています。たかだか2日程度の会議のために帰国するたびに1週間の国内待機では非生産的だからです。

    本人に自覚症状がある場合は、伝染する可能性がありますので、当人の申し出により検査および待機となりますが、結果判明までの期間を待機させるか、仕事させるかはケースバイケースです。

    追加レスを見て脱力したのですが、対象の感染症が肝炎なら、血液や食品で感染する病気ですので、ご主人がお子さんに自分の血液をなめさせるというような異常なことをしない限り感染はしません。食品、飲用水を通じて感染するコレラや赤痢、蚊が媒介するマラリアも乳幼児の場合問題外です。恐れるべきは空気感染する病気でインフルエンザくらいなので、赴任地で流行していないことが確認できれば大丈夫だと思いますが。

    トピ内ID:8954190779

    ...本文を表示

    半年の海外勤務で

    しおりをつける
    😀
    艮陵の父
    予防注射をするのも凄いですね。
    私は十年前の駐在赴任前に約6回も予防注射しましたが・・笑
    勿論上場企業です。

    肝炎などの疑いは食べ物や血液からですが余程怪しいところで食べたり遊んだりしない限り、最近のアジアでは罹患率が減少していると思います。
    営業職では避けられませんが技術職では余り聞きませんね。

    ご主人に御願いすると良いですよ。羽目を外さないようにね。
    それとも相方を信用していないのかな

    トピ内ID:8084538794

    ...本文を表示

    トピ主です(2)

    しおりをつける
    🙂
    kit-e-ne
    早速のご回答ありがとうございます。

    へたれ管理職様

    >対象の感染症が肝炎なら、血液や食品で感染する病気
    体液や分泌液での感染の可能性もあり、使用したタオルから感染するのではないか等を考えていました。
    色々と調べてみたところ、口移しや同じタオルを使用しないなどに気を付ければいいということなので、こちらは積極的に回避していきたいと思います。

    >恐れるべきは空気感染する病気でインフルエンザくらい
    そうですね、インフルエンザに注意したいと思います。

    ありがとうございました。


    艮陵の父様

    2回目も回答いただきありがとうございます。

    >予防注射をするのも凄いですね。
    会社からの指示でした。安心できますしね。10年近くは免疫があるようなので、旅行や再赴任の時も安心です。

    >肝炎などの疑いは食べ物や血液からですが余程怪しいところで食べたり遊んだりしない限り、-
    そうなんですか。よほど怪しいところ…。東南アジアですから遊ぶところも多いのですね。
    技術職なので、接待もなく大丈夫なはずです。
    個人で行くことはないと思いますので、感染について安心しました。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:3505840770

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0