詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 子供
    • 何度同じことを注意させるのか。。疲労コンパニオンの母です
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    何度同じことを注意させるのか。。疲労コンパニオンの母です

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    あおざかな
    子供
    小学2年生の息子です。親がどんなに注意しても、いっこうに直そうとしません。見てて思うに、とにかく、テキトーな性格&物事を感覚でこなしてしまい、人の話を聞いてないといった感じで、注意しても、我流を通してしまいます。生活面では挨拶です。とにかく、挨拶をしません。いったい何万回「挨拶をしないさい」といったことか。。言うと、頑なに挨拶をしなくなってしまったので、今は、ひたすら、親の私が、挨拶をする姿を見せています。いつか、子供が「挨拶は大事なコミニケーションの一つなんだ」と気が付いてくれるのをひたすら待つしかないと思っています。
    勉強についても、たとえば、漢字の書き順。。注意した、その瞬間から、間違った書き順を書き始めます。楽器の習い事をしていますが、先生からも注意をされています。「なぜ、この練習をしているか考えながらやりなさい。何を注意されたの?」っと。。。家では、先生に注意されたことを本人の口で説明させてから、練習させます。ゆっくり練習させて、何度も音階を練習し、さて、曲をやらせると・・・。はぁ・・・。まったく、直ってません。。(超脱力です)いつも、この繰り返し。。主人に言わせると、「注意されたことをすぐにできる子供なんていない。やろうとしてる気持ちはあってもできないんだよ。あれぐらいの年齢の男なんて何も考えてないんだから。」といいます。いったいどうしたらいいのかわかりません。習い事も勉強も、こっちが放り投げ当てしまえば、どれだけ親子喧嘩が減ることか。親は細かいことをイチイチ言わず、子供にまかせて、それがたとえ我流を通す事になっても、将来的に自己肯定感に結びつき、自信をもって人生を歩んでいけることになるのでしょうか?今朝はあまりに同じことの繰り返しで、頭をひっぱたいてしまいました。
    なんで、直そうしないんだろう・・何も考えないんだろう。。。

    トピ内ID:1607685984

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    よい母をやめる

    しおりをつける
    💍
    りんご
    トピ主様がとても一生懸命、お子様に向き合っておられることがよくわかります。良いお母様です。

    ご主人の遺伝子を受け継いだ、と考え、今はご主人のおっしゃるように、少し肩の力を抜いてみましょう。お子様は、トピ主様が選んだご主人の良い面を持って生まれてきました。ある年齢になると、その「感覚」で新しい時代を乗り切っていけると思います。

    挨拶など生活習慣は、何度も同じ事を注意すると、余計に嫌になってやらないかもしれませんし。頭を叩くと脳細胞が減りますので、お尻にしましょう。

    ご主人がお仕事の間は、お子様の身の回りのお世話をトピ主様がなさっておられても、男の子の教育は、男親にしてもらった方がいいです。
    お子様をご主人にまかせて、トピ主様はご自分の時間を作って、趣味や昔からのお友達とのランチなど、自由に楽しみましょう。
    お仕事探しもお考えになってみてください。

    トピ内ID:9465009152

    閉じる× 閉じる×

    活発なお子さんなんですね

    しおりをつける
    blank
    3時のおやつ
    自我が強いお子さんいますね、うちの次男もそうです。
    とにかく自分がいい意味でも悪い意味でも強いんです。

    楽器の習い事は本人が続けたがっていますか?
    続けたがっているなら続けさせて、家で小言のレッスンはなしにして
    (親子関係がわるくなるだけです、別に楽器が上達しなくてもいいじゃないですか)
    あとはスポーツなんかどうですか?
    体力発散系のスポーツです。自分が強い分、上手くなりたい気持ちができると
    へこたれずに頑張れると思います。

    もしスポーツがいまいちならボーイスカウトはどうですか。
    小学2年なら今は楽しく遊ぶ活動でしょうけど
    5年生秋から中学生と一緒の活動になり、ぐっと本格的な活動になります。
    上下関係、挨拶はもちろん敬語も存在するので
    人間関係を良く学べるといいます。
    結局ある程度の学力と、良好な人間関係を築ける能力があれば
    子育ては成功だと思います。

    何も考えてない男子は確かにいます(笑)。
    だから今はぐちぐちいうのは少しだけにして(紙に書くとか?)
    ●年計画で行きましょう。

    トピ内ID:7983179616

    閉じる× 閉じる×

    勉強面は専門家へ

    しおりをつける
    💍
    りんご
    追伸です。

    漢字の書き順など、市販の教材だけではなかなか十分にできないので、塾や家庭教師もお勧めです。プロなので、感情的になることなく、根気よく教えてくれます。教材等も、お子様に興味を持たせるように工夫されています。

    楽器の練習も、今はまだ「楽しむ」ことを中心になさっても良いと思います。先生が厳しすぎるようなら、お話しして楽しめるようなレッスンにしてもらってください。
    また、その楽器が本人に合っているかどうか、本人が好きかどうか、もう一度確認してください。
    本当は、室内で勉強や練習をするよりも、外で思いっきり身体を動かしたいのかもしれません。
    ご本人の希望をきいてから、サッカーや体操なども、良いかもしれません。

    家では大変だと思われる内容は、ご主人とご相談の上、専門家にも相談してみてください。あっけなく解決する場合があります。

    トピ内ID:9465009152

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    ひよぺん
    ウチの息子は今中一ですが、
    本当によくわかります。
    もちろん、小学校のときからずっと、主様と同じ様なカンジですよ~。

    もしや、息子さん本人が納得していないのではないですか?
    先生や親御さんからの注意の内容、
    逆らいはしなくても、本人が納得していないので
    改善する意欲が湧かないとか…。

    ウチの息子はそうなので。
    言っても言っても、改善されない。
    よくよく話してみると、実は納得していなかった・・・という。
    納得した場合はきちんと直りました。
    でも納得できるように時間をかけると
    また説教か・・・みたいに受け取られるし、
    すべてのケースで納得してもらうことは難しく。
    原因がわかったところで
    改善が難しいことには変わりはないのですが(泣)。

    お互い、爆発しそうな気持ちに折り合いをつけつつ、
    がんばりましょうね~。
    はぁ。

    トピ内ID:5809404991

    閉じる× 閉じる×

    すいません、質問です

    しおりをつける
    blank
    A子
    疲労コンパニオンってなんですか?

    トピ内ID:6929488519

    閉じる× 閉じる×

    あんまり言わない

    しおりをつける
    blank
    だらけ
    ガミガミと、子供さんに「怒って」いませんか。
    子供さんの話を聞いてあげていますか。
    私は20代後半で女ですが、親に言われると何でも未だに「ま、いいかーうるせー」と言うことを聞きません。
    何故かというと上記の記憶が残るので、「親と私の価値観は違う」と頑として、受け付けずにいます。
    力を入れて、言い付けに対してだらけているというか。ま、ツケは本人の問題です。

    トピ内ID:3453563182

    閉じる× 閉じる×

    疲労困憊?

    しおりをつける
    blank
    わっふー
    疲労コンパニオン…予測変換のいたずらでしょうか?
    ちょっと面白い。

    トピ内ID:7222310431

    閉じる× 閉じる×

    コンパニオン??

    しおりをつける
    blank
    ミント
    疲労コンパニオンってなんですか??

    トピ内ID:1889494192

    閉じる× 閉じる×

    ずいぶんお疲れのご様子。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    なんだろ。
    トピ主さんの一生懸命さはわかりますが、
    習い事、注意された事を言わせて~なんて、
    本人は楽しんでやっているのでしょうか?

    注意しても聞かない、は、

    その子にあったやり方ではない、か、
    まだお子さんがそれを理解できていない、
    理解したくない、のいずれかなのでは?

    うちも我流を通す小1女児がいますので、
    投げ出したい、という気持ちは
    わからなくはないのですが、
    ダメだしの回数減らしてはどうですか?

    我流を通しきるのもこれまた難し、ですよ。

    ダメなところばかり数えないで、
    いいところを数えてあげましょうよ。

    トピ内ID:2581025721

    閉じる× 閉じる×

    人様のことを言えませんが…

    しおりをつける
    blank
    40代母
    誉めてます?

    学校で何を注意されたか聞くのではなく「今日学校で誉められたこと教えて」とか「自分で頑張ったところ教えて」とか聞かれたらどうでしょうか?

    大人だって職場でねぎらいの言葉もなく誉めてももらえず毎日ダメ出しばかりならヤル気出ませんよ。

    ついつい私も息子に対して厳しい事ばかり言ってしまいますが、
    誉めて伸ばす、ヤル気を出させる指導法に変えませんか?

    トピ内ID:6578608351

    閉じる× 閉じる×

    息子さんの脳内に

    しおりをつける
    blank
    カレン
    今は、そういうスペースがないのでしょう。
    お母さんが疲労コンパニオンなら、息子さんは疲労困憊してるかも。

    どうしてお母さんは、いつもいつも同じことを
    ガミガミ怒るんだろう・・と思ってるかも知れませんね。

    親子でも相性があるでしょうから、少し距離を置いてみてはいかが?

    ここまでくると笑うしかない?【我が子のテキトー自慢】
    というトピをオススメします。元気出るかも知れません。

    トピ内ID:1068801992

    閉じる× 閉じる×

    あなたはよくがんばっている

    しおりをつける
    🙂
    田んぼの案山子
    「挨拶をしなさい」と言ってるんですね。
    近所の人に朝出会った時などに、
    「『こんにちは』って言いなさい」
    とその場で具体的に指示したら、言いますか?
    促されて言うようなら問題なし。
    それでも言わないのなら、ちょっと意固地になってるかな。

    家庭学習については、各学校で考え方の違いがあるでしょうが、うちの子の学校では「低学年のうちは、たとえ間違えていても家庭では注意しないでください。勉強する習慣をつけることのほうが大事ですから」という方針でした。
    ですので、書き順どころか答えが思いっきり間違っていようと、ぐっと我慢して、よくがんばったね~と誉めてました。
    我流は、学年が上がれば自分で気づいて改めますよ。

    習い事だと、そうもいかないかな。
    練習させなきゃ、直さなきゃ、とトピ主がキリキリするのもわかります。

    >なんで、直そうしないんだろう・・何も考えないんだろう。。。

    大丈夫、本人なりに直そうとしてるし、考えてますよ。
    できないことを責めないで、できることを誉めてください。
    トピ主にも同じことを言います。
    あなたは母親として、よくやってきました。
    少し休憩したってバチは当たりませんよ。

    トピ内ID:1292275389

    閉じる× 閉じる×

    まず

    しおりをつける
    🙂
    ササ
    旦那さんはそれらしい事言っていますが全然違います。
    子供は、やろうとした事は大人以上にすぐ出来ます。
    もちろん、体操の大技とかなら別ですが、文字を書ける子に書き順を正すくらいできるでしょう。
    道を歩ける子に、今度はこっちの道を歩いてと言ったら全然違う道を歩いていきますか?だとしたら学校行けませんよね。

    やらないのは、単純に本人にやる理由がなく、やらない理由があるだけです。
    彼がなぜ母の言う事聞かないのか、先生の教えを守らないのか、彼なりの理由があります。
    これは小さな子供の場合、困らせたいとか恨みがあるからという理由は考えにくいです。親や先生の場合尚更、大きな絶望でもしない限り、恨みなど持たないし、そもそもそこまで恨むなら日常のコミュニケーションすら無視でしょう

    手を焼かすのがコミュニケーションだと思ってるのでは?
    一緒に何かをして過ごすような環境ですか?父母両者。
    心の渇望の伝え方が歪んだだけだと思います。

    トピ内ID:5131825713

    閉じる× 閉じる×

    うちの息子も人の話を聞いていません。

    しおりをつける
    blank
    小3息子の母
    あきらめました。上に女の子がいるんですが、もう異星人としか思えません。我が道を歩んでほしいと思っています。

    トピ内ID:6638667738

    閉じる× 閉じる×

    男の子って

    しおりをつける
    blank
    しずく
    本当に何も考えてないんですよ!
    兄妹を育てたんでわかります。
    女の子には一回で出来ることが、男の子は3000回言っても出来ないんですよ。
    そういう状態がずーっと続きます。しっかりしてくるのは大学受験くらいでしょうか…

    とにかく倦むことなく同じ事を言い続けるしかないんです。
    私もホント、悩んだし疲れました。怒って叩いて説教して…でも変わらない。

    しかし、そんな長男も、ちゃんと浪人も留年もすることなく奨学金で大学を卒業して今は社会人になってます。
    いずれは報われますから、今は愛情を持って頑張ってください。

    トピ内ID:1801686143

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      気持ちはわかります・・・

      しおりをつける
      🙂
      兼業主婦
      うちの息子もそう! 何度いっても直らない。 気が狂いそう! 
      ただ、うちは共働きかぎっ子家庭なので、私がキーキーいえる時間回数には限りがあります。そういう意味では少々キーキーいっても子供は答えないから大丈夫だろうと思ってます。
      きになったのは、挨拶を頑なにしない、ということ。それはよっぽどとぴ様にうんざりしているのかな? うちは私がキーキーし始めたら、子供たちやばいと察します。
      頑なにしない、ということはないです。

      私が思うキーキーポイント。
      大事なことに絞る。(人に迷惑がかかることや、時間の使い方とか。自分がキーキーいうだけでなく、自分がなぜキーキーするのか、子供に伝え、納得させる。そして絶対にやらせる)
      絶対に怒った事案については、子供にやらせる。(うちが起こる理由が、お手伝いだったり、準備だったりするからですが、必ず、自分でやらせます。)
      それでも、すっごく疲れますが、すこーしづつ改善してきました。

      習い事はあんまりしないなら、やめるのもありだと思いますよ。少しキーキーポイントは減らせるようにしてもいいかなと思います。

      トピ内ID:3567259820

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      あおざかな
      まとめてのお返事お許しください。昨日の息子は、やたらとおとなしく妙に素直に習い事の練習等をしていましたので、「ね?ゆっくり落ち着いてやればちゃんとできるでしょ?昨日よりうんと上手だよ」と褒めました。しかーーし・・・今日はいったいどうなることやら(笑)日々、こんなことの繰り返しです。習い事に関しては、何度も、続けたいかどうかの確認はしました。答えは、やりたいんだそうです。(習い事は、他に水泳をやっています)みなさんのご意見をまとめると、「褒める・忍耐・距離を置く」などでしょうか?出来た所は「うまいっ!」と褒めているつもり・・ですが、やはり、出来ない所が目についてしまい、その、出来ない理由が難易度によるものなら、出来なくてもしょうがないと思うのですが、明らかに、本人の不注意&テキトーな態度からのだと、カーーッと来てしまいます。
      すみません「その2」に続きます。

      トピ内ID:1607685984

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      ありがとうございます。その2

      しおりをつける
      🙂
      あおざかな
      続きです。
      私がこんなに怒ってしまっているのに、それでも、そんな母親に「お母さん大好き~」と毎日のようにいってくれる息子に罪悪感を持ってしまいます。「あぁ・・私がこんな怒り方してたら、勉強も習い事も大っ嫌いになっちゃうだろうなぁ・・・。何のために習ってるんだか・・。これで思春期の難しい反抗期がきたらどうなるんだ?」と。。ササさんの手を焼かすのがコミュニケーションだと思ってるのでは?という言葉も心に残ります。目先のミスに目をとらわれず、そもそも納得しているのか?を話し合うのも大事なのはわかるんですが、これまた、しかし、本人、いかにも「聞いてませーーん」の態度だし。。そうです。まさに、「お母さん、またガミガミいってるわ」の態度です。ともかく、やはり、私が圧倒的に褒めるよりダメ出しが多いんだと思います。その割合を少しずつでも変えていく必要があるのと、言い方がまずいんですかね。。端的にピシッと本人のアンテナにひっかかる言い方を探していくしかないのかなぁ。。
      みなさんの、ちょっとした日常の対応のされ方は参考になりました。
      ありがとうございました。

      トピ内ID:1607685984

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      まったくです。。。

      しおりをつける
      😨
      疲労コンバインの母
      小2男子の母です。
      うちもまったく同じかんじです。
      このトピ、参考にさせていただきます。

      漢字、きちんと書けばきれいに書けるのに、何度言ってもきちんとしません。
      ふにゃふにゃの、雑な字。。。

      あいさつも、できるときもあればできないときもあり。
      日常会話の返事すら、できるときもあればできないときもあり。(泣)

      怒っても怒っても治らず、もう呆れてます。
      こんなに怒ったら自己肯定感に傷が着くかと悩む日もありますが、
      こんなに何もできないのに自分を肯定ばかりされても!と思う日もあります。

      数年後には笑い話になっていることを祈る日々です。

      トピ内ID:0822160175

      閉じる× 閉じる×

      自己流を貫きたいのかも

      しおりをつける
      blank
      とと
      子供が物事の順番を守らないときは、私は
      「なぜ、こっちを先にやってはダメか(我流がダメか)」を話して聞かせます。

      文字の書き取りにしても、書き順があります。
      「この文字は、こういう意味があるんだよ。
       こっちが先じゃダメなんだよ。
       ●●君だって、お着替えする時、パンツの前にズボンはいたら気持ちわるいでしょ。●●君がしているのは、そういうことだよ」
      と、言って聞かせます。

      私の子供は、この言聞かせが効果がありました。
      今は、分からないときは、こっちが先?と私に聞いてきます。
      まだ4歳ですけど…

      これが通用しないなら、何がなんでも我流を通したい(自信がある、自己流を試したい)のでしょうから仕方ないかな。

      いずれ息子さんが成長した時、その自信を打ち砕かれ、自分で気づくときがあるかもしれません。「そういえば親や先生はやり方を教えてくれていたな」と。その時のために、親としては、しつこいくらいに言い続けるしかないのかも。

      ただし、怒らず淡々と。楽器を間違えたら何度でも同じ箇所をやり直す、漢字の書き取りは正しくできるまで消しゴムで消してやり直させると。どうでしょう?

      トピ内ID:1528557166

      閉じる× 閉じる×

      長い人生を細切れにするのもひとつの手段。

      しおりをつける
      blank
      かえるクン
       先ずトピ主さんが子供を過剰評価しています、そこから直さないと。

       挨拶の出来ない小学生(幼稚園児ではない)に>>挨拶は大事なコミニケーションの一つ といっても通じるわけがない。

       ここは初心(幼稚園レベル)に帰って「挨拶は区切りである」という事を躾るべきだと思います。
       「いただきます」と言ったら食事のスイッチをオン、当然テレビや遊びのスイッチはオフにする。こういうオン・オフの連続が「生活」だと言うこと(区切り、けじめをつける)。
       生活にメリハリをつけるそれには出来る限り細かく区切ること、漢字の書き取りで間違った書き順をしたら直す、それもダラダラと言い聞かせるのではなくたまには「正しく出来たら今日はここまで」と打ち切るのもありだと思います。(お子さん喜ぶよ~)
       なるべくお子さん自身が見通しを持てるよう近い所に目標ポイントを作るように働きかけるべきです。

       国語を40分勉強するより「ここまではやりきる」という気持ちの持てる10分を4強化に割り振る方が効率とやる気は上がる。(後は各10分を各30分に伸ばせるように働きかける)

      トピ内ID:9272751640

      閉じる× 閉じる×

      小学生男子(ダンスィ)

      しおりをつける
      🐤
      カール
      「小学生男子(ダンスィ)のトリセツ」という本があります。

      内容はお笑いですが、小学生男子の生態(?)を少しは理解できるかも。
      もう毎日「笑わないとやってられない」という感じで、
      女子脳を持つ母が男子を育てるって大変だなぁと思いました。

      小学生の頃って、精神的にも体力的にも女子が先に進んでいた記憶があります。
      真面目な女子(母親)にとって、男子脳ってもう理解不能だと思います。
      トピ主・夫は「かつて小学生男子だった」という経験があるから
      息子の今の状態も理解しやすいのだと思います。

      男子とはそういうものだ、と割り切った上で指導すると多少は楽かも。

      トピ内ID:9266359512

      閉じる× 閉じる×

      あのね…

      しおりをつける
      blank
      こりん星人
      いくら、掲示板とはいえ、ちゃんと相談したいのでしょ?

      それを、

      ”疲労コンパニオン”

      なんておちゃらけてるから息子さんもそうなるんですよ。

      子供は良く見ているんですよ。
      (特に小学生の低学年ならね)

      ”あぁ、大人もおちゃらけててOKならボクもOKだな”

      って思うんですよ。

      トピ内ID:2798240525

      閉じる× 閉じる×

      痛い目にあうまで治らないかも

      しおりをつける
      くに
      私が似たような子供でした。

      何をしても雑。いくら怒られても片付けしない、字も丁寧に書かない。ピアノは指番号無視して毎回先生に怒られてました。

      なぜなら、自分には時間をかけてまでそれらを丁寧にやる意義を理解できなかったからです。

      だって、片付けなくても死なないし、字汚くても読めれば問題ないし、ピアノは指番号違っても他人が聞いたらわからないんです。
      どこに支障が?むしろ時間の無駄、位に思ってました。
      しかも勉強はそこそこできたから、余計どうでも良かったんです。


      でも、もちろん社会人になってからそのしっぺ返しはたっぷり食らいましたよ。

      何しろ、正確に作業をするという訓練をおろそかにしていたために、何に気をつければ正確に仕事できるかがわからなくなっていたのですから。


      お母さんが厳しく諭すのは、全然間違ってないと思いますよ。

      でも残念ながら、お子さんもその重大さを心から実感するまで治らないかもしれません。
      まぁ、そうなってから自分の欠点に向き合うのも人生の修行と思うしかないかもしれません。

      トピ内ID:6341015723

      閉じる× 閉じる×

      疑問型で声かけを

      しおりをつける
      🙂
      私も小2男子母
      これはピアノの先生に教えて頂いた方法です。親が頭ごなしに言う通りにさせようとすればするほど、逆効果なので、例えば「宿題しなさい」ではなく「宿題何時からするの?」と尋ね、本人に決めさせ、それを守らせる。できなかったら、怒るのではなく、何故出来なかったのか話し合う。相手を尊重してあげることは大事です。私も頭ごなしに言う時もあってなかなか難しいですが、努力しているところです。後お互い落ち着いている時に笑顔で交流できるとお互い精神衛生上とてもいいです。あとは美味しい手作りご飯を毎日作ってあげること。イライラしても、お母さんの愛情たっぷりの料理を食べたら、ほっこりしますよ。どうしてもトピ主さんのイライラが収まらない時は、短時間の家出をお勧めします。お互い顔見るとイラつく時は、離れるとかなり落ち着きます。これは子育て相談を専門の先生にした時に教えて頂いてかなり助かりました。夜の気持ちよい外の空気を吸うとリフレッシュもしますしね。男の子って大変だけど、愛すべき生き物です(笑)楽しく頑張りましょうね。

      トピ内ID:8333087620

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        でも、本気な感じを受けません

        しおりをつける
        blank
        やー
        私は乳児のいる母子家庭の母です
        家事育児仕事をしながら、通信大学で保育を学び、保育士と幼稚園教師の資格を取りました
        今後、小学校教師の勉強をして、資格取得目指していこうと考えています
        通信の大学で、スクーリングは月に2日程度です
        学費は通信なのでかなり安いです

        本気でまじめに、保育や教育を考えていますか?

        抱き締めればいい、褒めればいい、親が子のお手本になればいい、などなどお気楽に思いつくことしかやっていないのではないですか?個にあった親の在り方を学んでほしいです

        トピ内ID:3671105762

        閉じる× 閉じる×

        引き続きありがとうございます

        しおりをつける
        🙂
        あおざかな
        1回目のお礼の後も、みなさんの、ご意見、共感、経験のお話を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。それだけでも、私の励みになります。
        昨日の息子は、予想通り・・またもや、元の木阿弥にもどりつつある状況です。
        思うに、何人かの方から似たようなご意見をいただきましたが、「直す必要を感じていない」のではないか?と思い始めました。先生や私に注意されるから、やり直してるだけであって、心ここにあらずでロボット的に動いてるだけ。。この意識を持たせるには、本人の自覚しかないのではないかと思います。くにさんのおっしゃるとおりです。親はそのきっかけをつくってやるまでではないかと思います。ここでクドクド説明すると、また、「僕、きいてません」状態になるのが目に見えています。でも、疑問形の問いかけはやってみる価値があるかもしれません。すみません、続きます

        トピ内ID:1607685984

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(7件)全て見る

        続きです

        しおりをつける
        🙂
        あおざかな
        どうも、私には、褒める育児というのが「できないところは目をつぶって見過ごしてしまう事」というふうにとれるのです。昨日、漢字のテストをもってかえってきましたが、「ていねいに書こうね!」の先生のコメント付きでした。はぁーーーっ。。散々、家では書き直させてるのに。。。昨日は、何もいいませんでした。見過ごしました。言葉を替えれば「暖かく見守る」っていうことなんでしょうが、なんだか、できない事はできないまま素通りでOKという気がして、どこかひっかかってしまうのです。小学校2年生にして、お母さんが息子の事をある意味「諦めちゃう」って・・・なんだか、これでいいんだろうか?って。。これから先、もっと難しい年頃になったときは、なぞの生物として「放置」状態になりそうです。でも、そうとでもしないと「日々やってらんないわっ」という気持ちにもなるのです。理屈と日々の育児が、ある意味、乖離してしまっています。
        「小学生ダンシィのトリセツ」面白そうですねー。さっそく読もうと思います。まずは私のガス抜きも必要なので。。。
        それにしても日々修行です。

        トピ内ID:1607685984

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(7件)全て見る

        前向きに考えてみました

        しおりをつける
        くに
        再びくにです。

        だらしない人間代表として、どうしたら良いか考えてみました。

        やはり全部を主さんの理想のようにきちんとやるのは難しいと思います。私もいまだに無理です。
        自分としての理由は、やるべき事ややりたいが多すぎて丁寧にやる事の優先度が低い、疲れてしまいそんなにできない、等。いずれにせよ、今も昔もキャパオーバーは大きな理由です。
        (主さんも家事、育児など全てパーフェクトに行うのは疲れてしまうのではないでしょうか)
        また、あれもこれもきちんと、だと、結局何からきちんとやれば良いかわからず混乱します。


        今思うと、最低限これだけはきちんと、という部分を限定してくれてたらマシだったかな、と感じます。
        例えば、日記と漢字と計算の宿題なら、「漢字1ページだけは丁寧に書こう」とか、習い事なら「先生に言われたうち一番課題のこの動きだけはきちんとクリアしよう」とか。(かなり少な目に)
        で、あとは多少目を瞑っていただけたらありがたいです。どうせそれ以上言ってもやれませんから。

        そうすれば、少なくとも「丁寧に作業する訓練をする」だけはできると思うんです。

        いかがでしょうか?

        トピ内ID:6341015723

        閉じる× 閉じる×

        あなたの苦手な事って何ですか?

        しおりをつける
        blank
        サーモン
        それを他人に指摘され指導されていると想定した時、どんな指導のされ方が「やる気」になりますか?

        例えば、ちょっと難しい男の子の子育て。
        できる人はできるんです。
        でも、たまたまあなたは苦手。
        ダメ出しと、上からの「こうしなさい」の指示で、やる気になりますか? 

        >褒める育児というのは「できないところは目をつぶって見過ごしてしまう事」
        違うと思います。
        褒めるというのは「良い面を探し、本人に伝える事」。
        「綺麗な字を書く事」だけを望んでいるから、現時点で綺麗に書けない子供を褒める事ができない、と言うけれど。「きちんと宿題をする事」も「机の前に座る事」も、偉いんですよ。子供は遊びたい気持ちを抑えて勉強しようとしているのですから、その姿勢を思いっきり褒めてあげる事は可能です。「偉いねえ。頑張ってるね。いつか絶対綺麗な字がかけるよ」と。

        苦手なんだから現時点でできないのは当たり前。
        でも、諦めずに頑張っているその事実を褒めてあげるべき。

        あなたも子育てで苦戦しているけれど、
        それでも投げ出さず頑張っておられる。それが何より素晴らしいと私は思います。

        トピ内ID:0337776120

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  46
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (7)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0