詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつの実態について教えてください

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ハナ
    話題
    知り合いの男性(友人の友人程度の間柄です)に「昔、入社1年で異動し仕事内容が自分と合わなくてうつになった。休養していた半年間遊びに歩いた」と笑いながら話されました。
    雰囲気も会話の内容からもとてもそのようには見えなかったことと、悪びれる様子もなくストレートに打ち明ける姿に驚きました。
    最近ではうつも包み隠さず周囲に話すようになったのでしょうか?

    また、1年半ほど薬を飲んでいるが次の診察で内服治療も終了になると思うとも言っていました。
    程度の差はあるにしろ、うつってそんなに早く治るものですか?

    知人は休養後にまた異動になり現在は日常生活も仕事も問題なく送れているそうですが、残業や外回り、転勤は外してもらっているとのことです。
    完治してもこれらの業務をするようになったら多忙からまた再発するのではないか心配もしています。

    メディアから情報は得られますが、一般論だけではなくうつの実態が知りたいです。
    無知な私に教えていただけませんか?

    トピ内ID:4447599842

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    まだ通院中

    しおりをつける
    🐤
    ひよ
    うつと診断され、早7年。
    未だに投薬、通院中です。

    程度は個人それぞれなので、
    早期で回復する人もいれば、
    薬を飲んでないとダメという人もいます。

    私は後者よりですが、
    今でも、上昇気流のときと、下降気流の差が激しいです。
    いい時期が続いても、突然落ちる時もあるので、
    気持ちが安定せずに、薬を飲んでる次第です。

    なので、本人が完治したと思っていても再発する可能性は十分にあるわけで。

    休養しても、健保から出る傷病手当にも期限がありますので、
    調子悪い→休む→収入減→働かないと→無理に出社→体調壊す
    の無限ループにはまる可能性もあります。

    私はここ数年、ずっとこんな感じです。

    トピ内ID:1421191542

    ...本文を表示

    本人も気がつかないこともあります

    しおりをつける
    🐤
    元・鬼太郎ファン
    「うつ病」にはいろいろな症状があります。

    他人から見て 明らかに「うつ」とわかる症状もあれば、医師の紹介で心療内科にかかって、そこで「うつ病」と診断されるほど、本人すら「うつ病」と気がつかない症状もあります。

    私がその後者の立場でした。職場の産業医から、

    「紹介状を書きますから ○○病院の 心療内科の ○○医師のところへ行きなさい」

    後日、その病院で臨床心理士・医師の問診を約2時間受け、

    「あなたは 仮面うつ病 です 仕事を最低4ヶ月 休みなさい」

    と忠告され、びっくりしましたねぇ~
    なにせ自分でも、職場の同僚からも 私に精神的な症状が見られないので、同僚・上司から、

    「お前 本当に うつ病か・・・」

    と逆に誤解されたほどです。内科、耳鼻科などにかかっていましたから体調は悪かったのですけれど、見かけは 明るい性格 にみえるため、本人も気がつかず、手遅れになる場合もあるとのこと。

    主治医は、

    「これは 医師の私と あなただけにしかわからない 病気です 私があなたの上司に説明しますから・・・」
    と言われたものです。

    トピ内ID:7906740713

    ...本文を表示

    人による

    しおりをつける
    blank
    数人の方々と接する機会がある者です。
    うつにもいろいろあり、他人へありのまま言うとは限らない事も踏まえて下さい。
    接し方に困っているのなら、基本穏やかに同調か聞き流すことです。

    >最近ではうつも包み隠さず周囲に話すようになったのでしょうか?
    割りとそのようですね。
    鬱にもいろいろあるので、寝たきりになる方もいれば
    休み中に行動的になる人もいます。

    >程度の差はあるにしろ、うつってそんなに早く治るものですか?
    どのくらい費やしたかは回復には関係ないです。
    ご友人のケースを早いとは言い切れないかと思いますけど。何を根拠に?
    ストレス要因をうまく回避でき、十分に休養をとった結果、
    薬が必要ではなくなったのでしょう。
    人によってはカウンセリング等にしばらく通ったり
    薬以外のアプローチが必要な人もいますよ。

    >多忙からまた再発するのではないか
    人によるし他人にはわかりません。
    本人がどう物事を捉え、どうストレスと向き合い
    再発しないよう気をつけるかじゃないでしょうか?

    トピ内ID:9503014861

    ...本文を表示

    人それぞれです

    しおりをつける
    🐱
    ウツ8年目
    私はウツとパニック障害で、再発2度目。
    かれこれ8年以上、ウツと付き合ってます。
    普通に働ける時もあれば、外にも出られず一日何にもできない時もあります。
    そんな風に、調子の良い時期、悪い時をくり返し完治はしていません。
    薬もあんまり効きません。
    なんでだろ? って医者にも言われました。
    それなのに副作用だけはでてしまうので、服用してません。

    トピ主さんのお知り合い(?)の方、完治されたそうで羨ましいです。
    早期に治療を受けられたこと、原因がハッキリしていること、きちんと休養・リフレッシュができたことが良かったのだと思います。
    お薬は病気を治してくれるわけではないので(あくまで手助け)、服用しながら無理して働けばズルズル病を長引かせただろうし、再び同じ状況に身を置けば再発するだろうと思います。

    私の場合は、悪化するまで会社を辞めれなかったので時間がかかりました。

    トピ内ID:6085424665

    ...本文を表示

    それは、鬱ではなく「鬱症状」です

    しおりをつける
    blank
    ひとし
     一部で問題になっていますが、現在鬱「症状」を緩和する薬が多用されています。問題はその原因で、単なる社会不適応を元にした鬱症状の場合、嫌な原因を取り除けば症状は出なくなります。それを深刻な躁鬱病と同様にとらえると、御指摘のような疑問も生じるでしょう。ともかく、本人が鬱を訴えるならば、今の仕組みでは放置されずに診断がされてしまいます。

     そして原因が理不尽なのかということですが、こればっかりは他人にはわかりません。鬱症状を訴える人は驚く程多くなっていますが、昔のように転職が容易(であると信じられた)ならば不適応の時点でさっさと辞めますが、今のように辞めることができない状況ならば、当人を責めることが酷な場合が日常的にあります。一方、社会的な責任も何も考えず、病気が悪化するからと好きなことだけやりながら親のすねをかじる人もおり、そういう人に限ってブログで日常を拡散したりして、周りの嫌悪感を煽っているのも事実です。

     結局の所、ケースによると言うことで、トピ主さんがその人の主張に納得できないならば、その人とそれ以上親しくならなければいいでしょう。知った所で、他人が得することはありません。

    トピ内ID:6538479209

    ...本文を表示

    うつは

    しおりをつける
    blank
    しずく
    とても個人差の大きい病気です。
    症状も良くなるまでの期間も人それぞれです。
    軽い人なら数ヶ月の投薬で良くなりますし、何十年と苦しむ人もいます。

    なお、うつは治りません。
    本人も再発を心配してますよね?
    完治はないんですよ。寛解という状態です。
    投薬治療が終わってもちょっとしたきっかけで再発してまた通院することになります。
    うつは一生ものの病気なのです。

    私は6年投薬治療を続けてますが、他人には言えません。
    職場、友人には内緒です。彼氏には言ってます。

    トピ内ID:6093920740

    ...本文を表示

    へえ・・。若い年齢ですか?その知り合いの男性は。

    しおりをつける
    😑
    かゆ
    いつかテレビの健康特集で視聴した、
    いわゆる「新型うつ」の若者が、
    その通りでした。
    トピに書かれている全くその通りの人が、
    「典型的な新型うつのタイプ」として、
    紹介されていました。

    遊びことはできる、
    ブログを作成して上司の悪口を書き込むことはできる、

    周囲は困り果てる、
    とこういう内容でした。
    上司役の鶴見辰吾さんのファンなので観たのですが、
    さすがに唖然でしたね。

    医者のコメントもありましたが、
    うつのポイントには合致するとのことで、
    なれば「診断」がつくということでしょう。

    街で遊び歩く人が、
    職場では「うつ」で休職、
    で手当てをもらっている、
    これはね、
    世間の誤解を受けてもしょうがない。

    それだけは思います。

    ちなみに私も病気を持っていますが、
    公表する気はありません。

    トピ内ID:4954827405

    ...本文を表示

    鬱にもいろいろありまして

    しおりをつける
    😨
    ぴよ
    その方がどういう状態でだったのか

    今どうしてその状況に至ったのかわからない今、推測の域を出ませんが
    「新型うつ」であった可能性がありますね

    今の20代30代に多い型のうつ病で、仕事などが嫌、上司に叱られたなど嫌なことがあると鬱症状がでるのですが
    仕事を離れるとアクティブに飲んだり遊んだりとっても元気になるというものです。

    専門家ではないのであまり説明できませんが、自分を責めつづけたり、何も出来なくなるような従来のパターンとは全く違うようです

    「新型うつ」検索して見てください

    トピ内ID:9381743752

    ...本文を表示

    うつ病

    しおりをつける
    🐶
    ぴょん吉
    自分は、交通事故で頭部外傷、9年近く抗うつ剤を
    内服してます。
    確かに、最近は、抗うつ剤が進化し、効果は、絶大
    です。
    うつそのものの症状や治療が簡単に行くとは思えま
    せん。うつには、2つのタイプがあり、常にうつ状
    態が存在したり、治療が長引く、「定型型のうつ」

    嫌な場面や、空間を避け、通常は症状がばく、趣味
    や好きな事には積極的になれる、「非定形のうつ」
    があります。
    マスメディアでは「新型うつ病」と呼んでますが、
    精神科の教科書にはありません。
    造語です。
    なので、トピ主さんの同僚は、「非定形のうつ」とな
    ります。ただ中には、「仮面うつ」と云う詐病があり。
    具合が悪いと、うつ。遊びに行くから今日はうつと云
    う、都合の良いうつがあります。いずれも医師の診断
    なので、これ以上は踏み込めないと感じます。
    うつは、治るまで、数年、十年単位の時間はかかり、
    それほど簡単な疾患ではありません。「自分はうつ病」
    と、本当にうつ病の人が公言する方は少ないと思いま
    す。心の疾患は、都会に暮らしてても、云いにくいと
    経験上思います。

    トピ内ID:9482641478

    ...本文を表示

    旦那が自称新型です

    しおりをつける
    blank
    朝日
    5月に診断を受けました。三十代です。…が、それ以降薬も、通院もしていません。医者に行ってもどうにもならないそうです。本当にうつか疑う点はそこです。
    かろうじて仕事にも行っています。旅行、趣味等のことは積極的ですが、平日は朝起こすのも一苦労です。フレックスだそうで、共働きなので何時に行っているかわかりません。転職するが口癖です。
    そんな夫を雇ってくれる会社に私は感謝しています。仕事面ではそんな感じです。

    トピ内ID:0349294268

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0