詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本の映画上陸はいつ?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    たこ子
    話題
    トピックを立てさせていただきます。
    よろしくお願いします。

    日本で最初に映画が持ち込まれたのはいつなのかを調べていますが
    資料により明治26年というのと、29年とで開きがあります。

    『明治事物起原』では、26年となっているのですが
    『日本映画史』では29年です。

    ほかにも内容面で、輸入した機械の種類が違っていたり、
    持ち込んだ人間が違っていたりします。
    実際のところ、この辺りの情報は茫洋としてはいるのだと思いますが
    もしお詳しい方がいらっしゃればと思い、お伺いすることにしました。

    (好奇心があり個人的に調べているだけです)
    ご意見、お話などお伺いできれば、とてもうれしいです。

    トピ内ID:1296724150

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    映画の定義

    しおりをつける
    blank
    ne2kai
    一般的には1895年12月28日にリュミエール兄弟がパリで有料公開した映像作品群を「世界初の映画」とされていますよね。
    その説を支持するなら、翌1896年(明治29年)に公開されたものが元祖になるのでは?


    ただ、エジソンがキネトスコープを発明したのが1891年(明治24年)なので、もしそれを誰かが購入して持ち帰り上映したなら、24年説もアリかも。

    また、エジソンやリュミエール兄弟以前の「幻灯機」「回り灯籠」なども映画の一種として数えてしまうなら、江戸後期には見せ物としてすでに成立しています。

    映画の定義を「映した映像を有料で見せる」だけにするなら、幻灯機や回り灯籠も可。
    「複数の人が同時に見られる」必要があるなら、一度に1人にしか見せられない幻灯機は不可。
    さらに「動画を見せる」という条件も含むなら、静止画がクルクル回ってるだけの回り灯籠もアウトという事になります。

    私もこのトピを見て改めて考えてみたのですが、映画の定義によってもかなり変わりそうですね。
    がんばって特定して下さい。

    トピ内ID:1254552279

    ...本文を表示

    ずれているのでは

    しおりをつける
    blank
    カモミール
    著作権切れの『明治事物起原』はネットで読めるので、該当箇所を読んでみました。

    翌二十七年中、小西寫眞機械店にて、佛国ゴーモン會社より輸入、とありますけど、他では、小西写真機械店が輸入したのは明治30年に、皆なっています。

    記述が3年全て早くずれているのでは?

    トピ内ID:4845098518

    ...本文を表示

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    たこ子
    とぴ主です。
    初めてなのでうまく反映されるかどうか…

    ne2kaiさま
    そうなんですね、映画の定義から入っていく必要があるというのも
    なんとなく悩みどころで、
    一応当時「活動写真」と言われたものを映画と定義して考えると
    エジソンのキネトスコープらしいのですが
    それは覗き窓形式なんですよね。
    スクリーンの形式のものも含めもう少し掘り下げてみます。


    カモミールさま
    ずれている、というのは新鮮な切り口です!
    (って、自分の頭の固さにあきれますが)
    過去のデジタルアーカイブのものを、さらに掘り下げた
    ちくま学芸文庫で出ているのを私は見たのですが
    (丸ぽちゃ女性を好む始め、とかあって面白いんですよね)
    「26年にバイタスコップを~」という記述があり、多分エジソンのバイタスコープなんですが
    その年代も少しおかしい気がして、やはりずれているのかもなーと考えています。


    的を得ない質問にもかかわらず、
    貴重なご意見頂き本当に感謝いたします。
    趣味の範囲なのですが、先の資料も、読むだけでもかなり楽しいので
    気長に調べていくことにします。
    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:1296724150

    ...本文を表示

    私もちょっと調べなおしました

    しおりをつける
    🐧
    おばはん学生
    トピ主様、私もちょっと調べなおしてしまいました。

    映画マニアなら誰もが持っている田中純一郎の「日本映画発達史」には、やはり「キネトスコープ、神戸で上映される(1896明治29年)」とありました。
    シネマトグラフが大阪で上映されたのは1897,明治30年と記してあります。
    キネトスコープは覗き眼鏡で(でもフィルム)、現在の映画に近いスクリーンに映すもの(ただし裏側から)ならシネマトグラフです。
    私も心に留めておいて、濃い人に会ったときに訊いてみます。


    たんに日付がずれている、またはミスプリということも考えられますね。
    宝探しのようなものです。楽しみながら頑張って下さい。

    トピ内ID:1935264877

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0