詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    知っていますか?この小説。

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    くうこ
    話題
    古い話で申し訳ありませんが、ずっと気になっている小説があります。
    私は昭和43年生まれなんですが、小学館の学習雑誌の「小学4年生」
    か、五年生に連載していた小説が知りたいのです。
    確か、ミステリー調で引っ越してきた女の子が初めての学校に行って
    帰宅すると家が無くなっていた!という話でした。あの女の子は
    どうなってしまったのか30年以上経つのに気になっています!
    結末、或いは題名、作者、なんでもいいのでもしご存知でしたら教えて下さい!!
    前に違うサイトに依頼したことがありましたがわかりませんでした。。。。。

    トピ内ID:3959170637

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    推測ですが

    しおりをつける
    blank
    パープル
     
    「家なき子」

    トピ内ID:4246568301

    ...本文を表示

    あれこれ

    しおりをつける
    blank
    ガレット
    もし引越先が宝塚の設定であれば、
    1978年の小学四年生に連載された、
    「やさしいまなざし」
    文・今江祥智
    絵・宇野亜喜良

    という本が、宝塚の大学教師になる父都合で、2週間母親より先に引越した話と説明がありました。
    この本は単行本化されていて、絵は同じ宇野亜喜良さんのままなので、表紙の絵を確認してみてくださいね。

    他に1978年の小学四年生に連載されていたのは
    「すみれ色のあした」
    文・井上明子
    絵・田中ひであき

    や、1979年の小学五年生に連載された
    「風のマリオネット」
    文・名木田恵子
    絵・すなこ育子

    等があるみたいですけれど、内容は残念ながら不明です。

    トピ内ID:6949397029

    ...本文を表示

    ありがとうございました!!!(トピ主です)

    しおりをつける
    😍
    くうこ
    きゃ~!!ガレット様ありがとうございました!!!
    まさに探していたのは「やさしいまなざし」です!!!
    宝塚に引っ越してきたくだりは、正直全く覚えていなかったのですが
    挿絵の宇野亜喜良さんを検索したところ、まさにこの絵です。
    30年以上経つのにその時の挿絵が鮮明に思い出されました。鳥肌モノでした。嬉しいです。本当にずっっと探してたんです。もうチュウーしてぎゅーつしたいくらい感謝です。こんな古いことを調べていただいて本当にありがとうございました!!早速、取り寄せてゆっくり読もうと思います。逢いたかった子供の頃の友人に逢うみたいにドキドキ・ワクワクしています。
    読み終わったらまた感想を送らせてください。ありがとうございました

    トピ内ID:3959170637

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0