詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    因果応報。姑と私

    お気に入り追加
    レス93
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ジョリーン
    ひと
    最近ふと考えてしまいます

    私は姑が嫌いです。

    これが因果応報になるなら私もいつか姑になった時嫁に嫌われるのかな。

    だけど私は息子に毎日電話したり新婚旅行に電話の嵐などしません。


    私は姑を家に呼びたくありません。

    これが因果応報になるなら私もいつか姑になった時に家に呼んでもらえないのかな…

    だけど私は息子夫婦の家の物を勝手に使ったり持って帰ったりしませんしましてやこっそりタンスを覗いたりしません。


    私は姑に子供を会わせたくありません。

    これが因果応報になるなら私もいつか姑になった時孫に会わせてもらえないのかな…寂しいな…

    だけど私は古い物を食べさせたり古い知識を押し付けたりしません。ましてや隠れて孫の口にディープキスしたりしません。

    何だかくどくなってしまいました。
    そんなわけないのは分かっているけどもし因果応報があるならば私は寂しい老後になるのかとふと不安に…

    姑が可哀想と思う事もあるけどどうしても関わりたくありません。

    トピ内ID:4049210093

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数93

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    私も嫌いです!

    しおりをつける
    羅滋
    私も姑が大嫌いです。
    いつも上目線で、自分の言ってる事が一番正しいと思ってて、外面が良く底意地が悪い。
    同居して30数年、
    我慢してましたが、
    子供達は、しっかり、婆さんの姿を見てます。
    いくら婆さんが繕っても本性は見抜いてます。
    私は真面目に一生懸命に仕えて来ました。
    その姿を子供達は見てますから、私を大事にしてくれてます。
    私は婆さんがして来た事は絶対に子供達にはしません。
    ですから、因果応報では無いと信じます。

    トピ内ID:8831915161

    ...本文を表示

    因果応報とは

    しおりをつける
    🎶
    くものかよいじ
    ある結果(応報)には、原因(因果)が有るということです。
    例えば、
    お姑さんが息子の嫁に家に呼んでもらえないという「結果」には、
    息子夫婦の家の物を勝手に使ったり持って帰ったりしたという「原因」がある。
    ということです。

    将来トピ主さまが姑になった時に、息子の嫁に家に呼んでもらえないという事象があったとすれば、その原因は何でしょうか?
    現在のトピ主さまがお姑さんを家に呼ばないという行為が、廻り巡って息子さんのお嫁さんに結び着くとはとは思えないので、別な原因だと考えるのが自然だと思います。

    トピ内ID:5102529564

    ...本文を表示

    それは 息子次第、自分次第、嫁次第。

    しおりをつける
    blank
    心音
    因果応報があるとか 今までも様々な嫁姑のトピでもレスされる方がいらっしゃいますが 私は 必ずしも そう思いません。

    本当に「人」次第。
    どんなに出来た義母でも とんでもない お嫁さんに苦労されたり陰で泣いたりする方もいるし 自分が嫁に来てイジメられたから 殆ど動けなくなった高齢の姑に復讐とばかり意地悪する人もいます。


    せめて自分がいやだったことはしないと決めて ほどほどの距離を持ち たまに愛情が伝わってくれたら上々と思っていれば良いのかな、と姑予備軍ですが思っています。
    今の所 息子達の彼女達は それぞれ良い所がみえて 躾もマナーもしっかりされた お嬢さんで、きっと結婚したら沢山褒めちゃいそうです。
    また そういう人を選んで欲しいな、そしたら嘘じゃなく褒められるわーと思ったりしてます。

    私は 今 義母と関わってません。でも義母自体が人と関わるのが面倒みたいです。嫌味は得意ですが。

    トピ内ID:8956166722

    ...本文を表示

    因果応報を避けるには努力も必要

    しおりをつける
    😑
    都会の嫁
    因果応報・・・あるでしょうね。

    それを避ける為には、

    ・まずトピ主さんが自分がやられて嫌だったことを、息子さんの
    お嫁さんにしないこと。

    これは誰もが思うことですが、簡単なようで難しいです。
    部活でいじめられた新入生が上級生になった時、みんなが改善出来るわけ
    ではないことがそれを示していると思います。

    そして

    ・長い時間をかけてでもお姑さんの気持ちを分かろうと努めること。

    これはさらに難度が高いと思いますが、かなり重要なことだと思います。
    この努力が、その人の経験をさらに価値あるものにし、自分が姑の立場に
    立った時の行動を助け、結果的に因果応報を避けることになるのだと
    思っています。

    アノ人理解不能、ホント嫌い。
    私は絶対ああはならない・・・だけでは心配ですね。

    トピ内ID:9596707515

    ...本文を表示

    時代は変わりましたからね

    しおりをつける
    blank
    みー
    トピ主さんが姑になるころにはさらに変わってるでしょう。
    どうなるか分かったものではありません。

    ただ、古いものを食べさせたり、古い知識を押し付けたりということは
    子供が嫌がっていない場合、お子さんがトピ主さんの敵に回る
    可能性があります。

    お子さんがおばあちゃんのことを好きだったら
    おばあちゃんに冷たくするお母さんを嫌いになる…とまでは
    行かないかもしれませんが
    「お母さんがおばあちゃんにしていたこと」以上に良いことは
    しないでしょうね。

    トピ内ID:4230166114

    ...本文を表示

    因果応報があるのなら

    しおりをつける
    blank
    はなこ
    因果応報があるのなら、私は鬼嫁にならなくてはならない。

    姑は自分の姑にきつかった。耳が悪くなり、話が通じないとイライラ。
    食べ物こぼすとイライラ。ひ孫に優しくすると、余計なことするなとどなる。
    孫が遊びにくると、二階へ行っててと家族団欒から追い出す。

    早く死んでくれないかな~と嫌味を言う。

    因果応報があるのなら、私がそれをしなくてならないってこと?
    年取って機能が落ちたことを馬鹿にして、家族の輪から仲間はずれにして、
    いつもどなって追い払ってなくてはならないの?

    そういう嫁にならなくてはならないのなら、距離置きたい。
    そこまで人間落としたくないです。
    因果応報があるのなら、何もせずに疎遠でいたい。

    トピ内ID:2240440453

    ...本文を表示

    はは…うちも一緒

    しおりをつける
    🐷
    きくちゃん
    いるんです、こういう姑。
    結婚して25年経ちますが…うちの姑は、全く変わりません…
    諦めたほうがいいですよ。

    携帯を持たせた頃からメール、電話が頻繁になり、毎日もうたいへんです…


    旅行先にまで、毎日電話してきます…
    旦那はマザコンかもしれない、いやマザコンです…

    姑は、全く人の話を聞きません、自分だけしゃべって、そうでしょ?と同意を求めてきます、適当に流していますが、疲れますし会話が成り立ちません。


    子どもたちは、姑に対してたいへん大人な対応をしてくれます。
    優しく、聞いたフリをして、全く聞いていません。
    ジョリーンさん、しっかり子育てして、子どもを味方につけるんですよ!!
    そして きちんと子離れしましょう。

    トピ内ID:7069526395

    ...本文を表示

    因果応報を考えすぎです

    しおりをつける
    🐱
    そら
    因果応報という古くからの伝えはありますが、色々な方々の人生を拝見し思うこと、それは因果応報を引き寄せる方と全く引き寄せず幸せな方がいる事実。前者は貴女のように、いつも自分がこうだから必ず災いとなると決めつけの思考。後者は「確かに因果応報という言葉はあるけれど、身内に嫌いな人がいるからと、私が幸せになることには問題はない」と言う考えです。知り合いもそうでした。まだ起こってもないことグダグダ考え、怯えており、些細な出来事にも「これは予兆だ!」と話しておりました。10年間 彼氏にお金騙されたり 苛めにあったり 単独事故起こしたりと本人が口にした通り災いだらけ。ですが金→貸さなきゃいい 苛め→妙なこと言わなきゃいい 単独事故→注意力不足。不幸グセって本当にあり、運の悪い方は思考が暗いから引き寄せてるのですよ。身内に嫌いな方がいても人間には感情があるので自然です。ですが、因果応報を気にするくらい姑に「意地悪」をしているなら、意地悪は品がないので止めて、将来幸せになるためには今何をしようか考えましょう。わざわざ因果応報を考えてるという事は、人を中途半端にしか嫌いになれない方なんでしょうね。

    トピ内ID:1142039555

    ...本文を表示

    姑になって姑の気持ちが解るとは聞きますヨ、やはり。

    しおりをつける
    🙂
    想子
    でも姑さんがたは、絶対に、子供とか嫁とかの自分より若い世代、
    また、自分自身の若い時代を知っている人に対しては、
    「ね、今になって解ったでしょ?」
    と「やぶへび」となるし、
    「言質を取られそうな」人には言ってないですね。

    同世代の、解ってもらえそう人にだけ、弱音吐くみたいです。

    私の実母がそうですよ。
    母を見ていて、情けなく思う。
    母も祖母には冷たかったもの。
    私ら子供に、
    「(姑が)謝れば許す」というようなことを、
    平然と言ってましたね。
    今、母は姑になって、兄嫁からまさにその言葉を受けてます。
    母の性分では、謝らないでしょうね。
    そして、「悔しい悔しい」
    と私に八つ当たりされるんです。

    年長者、しかも高齢者が、若い人から「非常識」「謝れば許す」
    なんていわれるほどの大罪を犯しているのかと思います。
    自分も、せいぜいその立場になって、
    若い人に「謝るべきは謝って」
    行くことができるのかな?と。

    姑になって、心身の衰えに、置いていかれる不安と喪失感を感じることはよくあるみたいです。

    トピ内ID:9622683778

    ...本文を表示

    因果応報の相手がちがうかも

    しおりをつける
    🐱
    キツネうどん
    姑さんは元々他人ですし、絶縁しないという最低限のラインを超えないと自分に課しておけば、因果応報まではないと思います。個人的な感覚ですが。

    私が因果応報という言葉をよく思い出すのは、自分の子から手厳しい反抗にあった時や、いくら言葉をつくして説明しても通じずに切れられた時です。この中学生の息子ほど酷い反抗はしなかったけど、それなりに親に対しては酷い態度を取ったことを思い出します。
    でも多分大なり小なりどこでもある話です。因果応報というと運命的な厳しい結果を想像するけど、幸せだけの人生はないんですしね。されて嫌だったことを、よく覚えておけばいいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:8119807739

    ...本文を表示

    それを常識として刷り込まれた息子さんは将来・・・

    しおりをつける
    blank
    セイウチ
    トピ主さんの将来のことについては、
    2つのことを分けて考える必要があると思います。

    1つは、純粋に姑さん(=将来のトピ主さん)の行動に起因するもの。

    もう1つは、今の姑さんに対するトピ主さんの態度を見て育つ息子さんが
    どういう思考パターンを「常識」と考えるようになるかです。

    有り体にいえば、トピ主さんの姑さんに接する態度を見て、
    「自分も将来親をこのように扱えば良いんだ」と刷り込まれてしまうと、
    トピ主さんの書いたような心配が現実化します。
    (そこには、酷い姑だからと言う特殊事情は鑑みられない)

    従って全面拒否ではなく、面従腹背でも良いから最低限の「大人としての態度」は取りましょう。

    トピ内ID:0975461013

    ...本文を表示

    一人息子の母です

    しおりをつける
    blank
    メロン
    私は自分が義母にされて嫌だった事はお嫁さんには
    しないと。

    てか、自分がされて嫌な事はしないと幼稚園でも言われて育って来てますよね(笑)。


    もっと大きくなれば
    立場を代えて考える、創造力を働かす…とか。


    因果応報とありますが
    反面教師にされればいいと思います。

    お姑さんの行動は
    どうみてもおかしいです(笑)。

    同じ土俵に上がってはダメです。

    トピ内ID:0446134319

    ...本文を表示

    ・・・・

    しおりをつける
    boo
    はい、そうなる可能性高いんじゃないですかね?!

    だってトピ主さんのレス文読むだけで怖いです。


    普通に嫌なところ書き出した方がまだ可愛いですよ。


    トピ主さん、チクチク嫌味言う能力には長けてますね。
    嫁にも嫌味言いそうです・・

    トピ内ID:4614770726

    ...本文を表示

    あなたは気をつけていれば

    しおりをつける
    blank
    ニッチ
    お姑さんのことで大変苦労されているのですね
    今の場合の因果応報はお姑さんのことを言うのだと思います
    ただどんな人でも姑は姑
    大人の対応を心がけて恨みを買わないように気をつけてください
    トピ主さんは人の心が分かる方でしょうから
    自分が姑の立場になった時に今学んでいることを参考にしたらいいと思います
    旦那さんはこのことをご存知なんですか?
    私もお姑さんにお子さんを会わせたくないと思います

    トピ内ID:4093908810

    ...本文を表示

    どうかな?

    しおりをつける
    😍
    ガルボ
     姑を反面教師にして、やられて嫌な事をしないなら
    大丈夫かと思います。子供の前で姑を毛嫌いしていたり
    素っ気無い態度ですと、貴方が高齢になった時に
    息子夫婦から同じ態度を取られる可能性は高いです。

    親を見本にしますからね。
    私は同居の身なので、息子の前では言動に気をつけています。

    義父母なんて、どこも似たり寄ったりですよ。
    私は、諦めました。と言うか、見られないように鍵しています(笑)

    トピ内ID:1968380631

    ...本文を表示

    心配無用

    しおりをつける
    blank
    tokyo
    たとえ何の非が無いお姑さんでもお嫁さんからしたら距離をおきたい存在ですから間違えなく疎遠にはなりますよ。

    トピ内ID:9154817942

    ...本文を表示

    あなたの常識

    しおりをつける
    blank
    るい
    嫁姑関係ってみんな自分のやり方は正しいって思っているから起きるのでは?

    私はあまりディープな付き合いをしたくないのですが、ここ読んでいると姑が孫をかわいがってくれないとか、お祝い事に何もしてくれないとか悩んでいる人もいる。
    私なら関わらず放置大歓迎なのに。

    だから主さんが
    「私は息子の家のものを勝手に使ったりしません」
    って言ってもお嫁さんは
    「うちの姑は家のものが古くてもそのままにします。ふつう古いものはさりげなく使って新しくて良いものを補充してくれるものではないですか?」
    と思うかもしれない。

    「古い食べ物を食べさせたり古い知識を押し付けたりしません」

    「うちの姑は浪費家でちょっとでも封を切ったものはすぐ捨てます。また育児で悩んでいても何も教えてくれません」
    になるかもしれない。

    まずは世の中の色々な考え方の人を受け入れてみたらどうでしょう?

    トピ内ID:3399107518

    ...本文を表示

    因果応報より反面教師に。

    しおりをつける
    blank
    みっ
    因果応報というなら姑さんが老後介護してもらえなくなるとかそんなんじゃないでしょうか?
    反面教師にしたらよろしいかと。
    されて嫌な事はしないってね。
    トピ主さんはたくさん嫌な事を経験されて知識がついたのだから大丈夫だと思いますよ。

    トピ内ID:1028584699

    ...本文を表示

    問題はね。

    しおりをつける
    🍴
    匿名
    姑さんだってトピ主さんくらいの時には、嫁が嫌がることをしようとなんて、きっとツユとも思わなかったということです。「そんな人がいるなんて考えられないわ!」と思っていたでしょう。

    そして恐ろしいことに、今でも
    ・・・たとえば「友人のお姑さんが古いものを孫に食べさせて大変だったんです」なんて話をしあら「まあ!なんてひどい話かしら!」と心底言う可能性もあります。つまり、自分がしていることは悪気がないがゆえに無意識なのです。もしくは「自分のしてることだけは悪くないこと」という感覚の中にどっぷりつかってるか。

    年をとると往々にしてあるようです。
    やはり脳の老化がそうさせるのでしょうね。

    しないと心底思っていても40年後のトピ主さんが自分があげた姑のイヤなことをしないとは限りません。
    大なり小なり人間年を取るとそうやって老化により変わるのだと思います(「大」だと認知症とか)。少しずつ感情が変わり、その感情のコントロールができなくなる、我慢もできなくなる・・だから「姑舅に困る」という現象が多いんだと思います。

    まあ「因果応報」なんてもんがあるとも思いませんけどね。

    トピ内ID:7403411397

    ...本文を表示

    反面教師にしたら

    しおりをつける
    blank
    rito
    子離れできない姑さんなんですね。

    普通新婚旅行に電話なんかしませんよ。
    箪笥を覗かれるのもありえない。

    うちも姑から食べ物を貰ったら、賞味期限を必ずチェックしてました。
    ほとんど期限切れの物ばかりでしたから。
    旦那の居ない所で嫌味ざんまいか徹底した無視。
    姑の家に行くのが苦痛でした。

    姑さんにされた嫌な事を繰り返さなければ、因果応報にはならないのではないでしょうか。

    トピ内ID:6431730013

    ...本文を表示

    私も同じ

    しおりをつける
    blank
    きゃめる
    私は結婚したばかりですが息子がいるので、お嫁さんに嫌われるのかなぁ・・仲良くしたいなぁ・・と思ってしまいます。

    私も姑と仲良くしたかったのですが、産後の色々で距離を置きたいと思うようになってしまいました。

    私は
    ・出産祝いのお返しを勝手に買って返さない(当然ですが・・)
    ・小さい子供を連れて外出するのは大変なので、まだ着かないのか・・等の電話をしない。細かい時間設定や今からご飯に行こうなど無計画な誘いをしない。
    ・電話の声が外に漏れる事を考慮し、お嫁さんに聞こえてもいいことを話す。お嫁さんが来るなら掃除しないとだから今来られたら困るとか、ごはん食べていく?と聞いておいて、大変だ等の愚痴を言わない。
    ・自分の地域の風習を何度も言わない。
    ・周りを振り回さない。もし、言っていたことが変更になる場合は息子に電話するのではなく、お嫁さんがいるときに経緯を説明し謝る。


    とかですかね。。

    続きます

    トピ内ID:3167078073

    ...本文を表示

    大丈夫。

    しおりをつける
    柿の木坂陸橋
    姑が反面教師となって、将来トピ主様は、お嫁さんが理想とするようなよいお姑さんになることでしょう

    トピ文読んだ限りですが、私もそんな姑ならば疎遠決定です

    トピ内ID:9874757085

    ...本文を表示

    呟き

    しおりをつける
    blank
    嫁&姑
    私も姑が大嫌い!散々嫌味など言われたり 長男嫁ですが、面倒見ない宣言してあります。そして私は姑6年位 私が姑にされた事,言われた事 肝に銘じて気をつけてます。マアお互いに え!!と思う事あるでしょうけど、今の所平和な関係 長くなりましたけど、干渉しあわないようあなたも自分がされて嫌だった事忘れないようにすれば因果応報は来ません。我が家のお嫁さん孫ちゃんの面倒も見させてくれます。私の持論 姑は金を出しても口出すな!です。

    トピ内ID:3499429958

    ...本文を表示

    そっちじゃなくて 改善! これからの姑で

    しおりをつける
    blank
    ぬー
    因果応報って、
    あなたも、姑さんと同じことを、あなたのお子さんのお嫁さんにするつもり?

    じゃなかったら そうならないでしょう。

    ”もっとひどいことを やられたものよ”とか
    武勇伝のように語りながらイジワルするなんてことしなきゃいいだけ。

    これからの姑は 自分が欲しかった姑で、いきましょうよ。

    トピ内ID:9833251249

    ...本文を表示

    因果応報はめぐってきます

    しおりをつける
    🐶
    もも
    その通りですね。もちろん姑さんにも問題はあります。
    でも姑さんが嫁時代には、当時の姑が当たり前のようにしていたことも多分ありますね。
    おそらくもっと酷く、嫁は姑に奴隷のように仕えるのが当然、同居当然、だったことでしょう。
    時代が変わったら、当たり前の事が図々しい干渉に変わっているということはよくあります。
    そういう意味では姑さんは気の毒です。
    トピ主が姑になったときに、トピ主が嫁に気を使っても、先方は姑ってだけであなたを嫌う可能性十分あります。
    それが嫌なら、姑に敬意を払うタイプの女性を選ぶように今から息子を教育するしかありません。
    頑張って下さい。

    トピ内ID:9614919104

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    blank
    きゃめる
    基本的に悪い人ではないんです。ただ、私には謝らないし、私には敷地内同居などの大事な話を言ってくれません。なのに「玄関が裏鬼門にあたるから・・」など、まだ何も決まっていないのに言っているようで、なんだか怖いです。

    姑になったら同じになるよと言う人もいますけど、ジョリーンさんも嫌だったことを覚えておきましょうよ!人からされて嫌だったことはしない。その上で、他人だから自分と違うことを嫌だと思う場合もあると心に留めておきましょうよ!

    私は、会社の人だと思う。作戦にしようと思っています。会社の後輩が赤ちゃんを見せに来てくれたら、自分だけ独占して抱っこしたりしませんよね?話しかけてくれたのに無視したりしませんよね?会社なら、もっと言葉に気を使いますよね?約束は早めにしますよね?

    そして、一番気を付けようと思っているのは「余計なことを言わないように気を使うのと、息子だけに言う」はイコールにはならないと言うこと。気を使うときは相手がいる前で気を使わなければいけない。大事な話を誰か抜きでしない。そして産後はそっとしておく!

    因果応報かぁ・・その言葉も胸に留めておきたいと思います。

    トピ内ID:3167078073

    ...本文を表示

    さびしい老後

    しおりをつける
    お姑さんはそのお姑さんに、タンスを覗かれたり古い物を食べさせられたりしたでしょうか。
    自分がされた同じことをトピ主さんにしていなくても、お姑さんは嫌われてしまった。
    トピ主さんも、自分がされたことをお嫁さんにしなくても別のことで嫌われるのでしょう。

    トピ内ID:1299074058

    ...本文を表示

    反面教師

    しおりをつける
    😢
    かあしゃんはつらいよ
    「反面教師」という考え方もあります。

    私も息子が結婚したら、同居近居なし、極力接触せずと思っています。
    (まだ息子は小学生だけど)

    こんないらいらする生活をまた違う相手(息子の奥さん)で続けたくないですよ。

    トピ内ID:8842219817

    ...本文を表示

    あると思います

    しおりをつける
    blank
    私は 「因果応報」 あると思ってます。
    子は親を見て育つのですから。

    私は それを覚悟の上で義両親とのお付き合いさせていただいてます。

    トピ主さんのお気持ちすごくわかります。
    優しくしたいんだけど う~んと思うことがあるとどうしても冷たい事を思ってしまったり 態度に出てしまいますよね。

    優しくしなければ。でも。の繰り返しで葛藤しています。

    トピ内ID:9263788721

    ...本文を表示

    かなり強烈な姑

    しおりをつける
    blank
    voice
    挙げられたエピソード、どれも凄まじいです。

    大多数のお姑さんは、こんな非常識極まる事は、しません。

    加齢で、判断能力が衰えたり、我慢が効かなくなる、って誰にでも起こりえますが、じゃあ誰もがトピ主姑さんみたいな事をやらかすでしょうか?

    いやいやいや。

    姑だろうがなんだろうが、ヒトとしての道をはずれたら、当然嫌われるでしょう。
    普通の感覚の方々は、姑になるならないに関係なく、普通に愛されると思います。

    トピ主さんのご苦労がしのばれます。本当に…。

    トピ内ID:4521027411

    ...本文を表示

    反面教師という場合もある

    しおりをつける
    blank
    こめ
    私の義母は、姑から壮絶な嫁いびりを受けたそうです。

    その姑を反面教師として、義母は、私にはとても優しくしてくれました。
    病に倒れ、亡くなるまでの一年間はほぼ寝たきりでしたが、私が毎日お世話をさせて頂きました。
    亡くなる直前には「あなたがお嫁さんに来てくれて良かった。ありがとう。」と言ってくれました。

    私は、義母をお手本に、義母のような姑になりたいです。

    トピ内ID:6916481638

    ...本文を表示

    私も大嫌いです

    しおりをつける
    💔
    同居嫁
    姑とは初対面の時に「えっ?」と思うことがあって、第一印象から違和感がありました。

    別居している時は価値観の違いも我慢できました。

    でも、完全同居から10年が過ぎた今は姑の声を聞くことすら嫌悪です。
    会話も必要最小限です。姑に対しては何の感情も出しません。能面のままです。
    私の長男も空気読めない姑には我慢をしていましたが、進学で家を出てホッとしているようです。
    私の気持ちを1番理解してくれるのは長男です。

    将来、長男が結婚するとしても私は絶対に同居は望みません。
    自分を優先する他人と同居するのは本当に苦痛です。

    今の姑と、将来の姑(私たち)とは価値観が全く違うし、息子家族と自分たちとは別家庭と割り切れる自信があれば因果応報にはならないと思います。

    ただ、私たちと将来のお嫁さんたちとの価値観も違うでしょうから、新たな問題は起こるかも知れませんが・・

    トピ内ID:7959815420

    ...本文を表示

    因果は巡る

    しおりをつける
    blank
    65歳の姑です
    世の中にそれほどひどい姑がいるのが、なかなか信じられません。
    この小町欄には鬼姑が集まってくるのでしょうか?

    私は同居嫁をやり今は別居の姑で嫁は3人います。
    若いころ、ご近所や夫の親せきから、姑がいて大変ねとよく言われました。
    私はそういうことを言う人を警戒してきました。だって若嫁の私に波風を立てさせようとしているとおもったから。
    あのお姑さんはこうだった、、と私が知らない悪口を親切そうに言う人もいた。

    でも姑は私から見て善人でした。いやなのは、姑ではなく、同居という現実。わがままな若嫁の私はおかげで成長できました。
    あの姑との日々は、専業主婦だった私にとってなくてはならない経験でした。

    今の人は快楽を求めすぎると思います。
    そして女が増長しています。生きることは自分を磨くこと。

    苦労しておけば、将来の老後はきっと幸せよ。

    トピ内ID:3495283167

    ...本文を表示

    因果応報状態になるかどうかはわからないけど

    しおりをつける
    blank
    銀婚式の同居嫁
    因果応報ってありがちなことだとは思いますが、あまり単純に決めつけられることじゃないのであえてお答えすることは避けておきます。

    それより気になったのはトピにもレスにもある「自分がされて嫌なことは人(息子の妻)にしない」という言葉。
    この考え方ってすごく危険なんですよ。

    なぜ危険かと言えば判断基準が自分だから。
    嫁と姑は別の人間だし生きてる時代が違う。
    自分が嫌だから嫁も嫌がるとは限らないし、自分の望む人間関係を嫁が望んでるとも限らない。
    むしろそれらは違って当たり前なんです。

    自分の感情を判断基準にするのではなくて、相手が何を望んでいるのか察して受け入れることが大切なんです。
    こういう姿勢は「対嫁」だけでなく「対姑」の人間関係構築にも有効です。

    その結果、相手の気持ちを察するということがどれほど難しいものか、思い知ることになるんですけどね。

    トピ内ID:2858605612

    ...本文を表示

    私も嫌い

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私もキライです。

    頑張って気を使ってきましたが、嫌な事ばかりされるので諦めました。

    因果応報、どっちでもいいです(笑)息子には期待してません。
    私は反面教師にします。

    トピ内ID:0929291440

    ...本文を表示

    因果応報じゃなくて

    しおりをつける
    🐷
    ton
    「反面教師」で、トピ主さんがお孫さんを持った時、自分がされて嫌だった事をしないようにすればいいのです。

    まだまだお子さん、小さいのですよね?

    普段はお姑さんの事は遙か彼方に追いやって、今しかできない子育てを楽しんでくださいね。


    ところでご主人はタンスを覗くことやディ―プキス等は知っているのでしょうか。

    プライバシー侵害、虫歯になるなど伝えてもらう、そういう事をされた時、舅さんやご主人がいる前で「やめて下さい」と言ってみてはどうでしょう。まあ、ことごとく文句を言ってくるでしょうが。私は言っちゃっいました(笑)。

    トピ内ID:0163149073

    ...本文を表示

    それはあなたが心優しい人だから

    しおりをつける
    😠
    その道30年の嫁
    因果応報になるのではないかと心配するのは、あなたがちょっと小心なだけ。今まで相手に嫌なことをされてたのに、ここで自分の本心でむかったら、それが跳ね返ってくるんじゃないかと恐れているからでしょう。
    あなたは、心根はやさしいはず。だからこそ悩むのですよ。因果応報ではなくて、単に「良心の呵責」です。あなたに良心がありすぎるから悩むんです。良心のかけらもない人だったら、そもそも悩みません。

    いいんじゃないですか、嫌なものから遠ざかっても。自分の心を犠牲にしてまでの良心だったら、かえってお荷物です。今までとは違う行動に出たかったらそうなさればいい。良心の呵責は、ほんのいっときです。それが過ぎたあとの清々しさと自信は、何ものにも代えがたい。

    悩まないでくださいね。良心が減るわけでも、悪魔の心が増えるわけでもありません。自分の人生を守っただけですよ。

    トピ内ID:4384540059

    ...本文を表示

    山中教授の受賞の会見での言葉に感動

    しおりをつける
    blank
    団塊世代の姑
    世の中は自分の都合のいいことばかりありません。
    この年になると、周囲を見ていて、つくづく思います。
    人の幸せの総量は平等であると。

    自分が生きてきたように老いていくと思うのです。
    友人知人で、若い頃夫実家と仲良く付き合ってきた人は今は幸せで、そうでない人は、外面はともかく内心はさびしい人が多い。

    若い頃はグラビアのような生活を夢見がちですが、現実は、周囲と、特に舅姑とどう仲良く関係を築けるか老後を左右すると思うのです。

    人は木の股から生まれたわけではありません。
    親あっての現在。

    ノーベル賞の山中教授は「今後は一生懸命生きて、やがては25年前に死んだ父親に会いに逝きたい」と言いました。
    私はこれを聞いて、山中夫妻は素敵だと思いました。
    夫にこういうせりふを言わせる妻はすばらしい。

    親への恩返しをしたいと思ったのでしょうね。

    私も今後は息子や嫁たちに感謝しながら、亡くなった両親にやがて会うときは、もう少し成熟していたいと思っています。

    トピ内ID:4628607998

    ...本文を表示

    65才の姑さん

    しおりをつける
    blank
    タピオカ
    トピ主さんのお姑さんのような方は、悲しいけど本当にいます。
    嘘を書いているのではなく、本当なんですよ。

    私の姑も酷い人です。ここには書ききれない程の、数々の嫌がらせをされました。

    原因は私が我が子を守りたくて、やんわりとであっても私が言った
    「お義母さん、まだこの月齢では生卵は無理です。」などの発言が、「私に逆らった」ということが発端のようです。
    夫も私に同調したので、今まで姑の言いなりだった息子に意見され、全て嫁の差し金ということみたいです。

    友人に、「そこまでされてよくまだ会えるね?」と言われる程の事を、散々されました。

    私達は、快楽を求めているわけではありません。ただ、子供を守りたい。
    そして私を家畜ではなく、人として扱って欲しいだけです。

    トピ主さん。因果応報なんて、なるようにしかならないと思いますよ。
    トピ主さんが自分のお姑さんと違う姑になれば、必ずしも同じになるとは限らないでしょう。
    それでももしそうなっても、それは因果応報じゃなくて、ただ単にお嫁さんと合わなかっただけと思えばいいじゃない。

    酷い姑を持つ者同士、姑を反面教師にして成長していきましょうよ。

    トピ内ID:4780629669

    ...本文を表示

    因果応報…、良くも悪くもあると思います

    しおりをつける
    若妻1年生
    私はまだ新婚ですが、母を見てそう思いました。母は姑(私には父方の祖母)に苦労していました。祖母は気が強く、勝ち気で、孫の私が見てもあまり好きにはなれませんでした。それでも孫はかわいいみたいで、私には優しくしてくれたけど、嫁の母への態度はひどかったです。それでも母は一生懸命祖母につかえました。祖母が亡くなり、兄が結婚して母も姑になりました。兄は母と祖母の関係を長年みてきたからか、常に母と兄嫁の間に立っています。兄嫁は母によくつかえてくれています。母は穏やかで幸せな老後を過ごしていると思います。きっと若い時に苦労した分、幸せがあるのだと思います。母はあまり祖母の愚痴を言ったりしませんでしたが、母がかなり苦労しながら頑張っていたことを子供の時から知っていました。

    子供はいちいち言わなくてもちゃんと親の背中を見ています。

    トピ内ID:1108594173

    ...本文を表示

    因果応報と言うより・・・

    しおりをつける
    blank
    ゆり
    あなたのお子さんが、あなたがした事と同じ事をする、と言うことなのではありませんか?

    子供は親の教えたとおりにはしない。
    親のした通りにする。

    と言います。
    全部ではありませんが、かなり周りを見渡すと当てはまると思います。

    娘さんだったら、嫁いであなたと同じようにして生きていくでしょうし、

    息子さんだったら、お嫁さんがあなたに同じ事をしても、ごく当然と思うでしょうね。
    だってずっとそれを見て育ってきたのですから。

    トピ内ID:1059094023

    ...本文を表示

    我が家の姑のことかと思いました

    しおりをつける
    🐤
    30年以上同居
    そろそろ90歳になろうかという我が家の姑のことかと思いましたよ。
    若いころより姑の言動に悩まされ続け、口答えもできずに生きて来ました。
    今は、仕事をしながらその姑を介護する日々に泣いています。
    我が家の姑は自分が中心にいないと気が済まないひとで、要介護の今でも家のことに口出ししてきますよ。

    息子たちも結婚し独立して出て行き、自分も姑と呼ばれる立場になりましたが、姑にされたようなことはしないように、言われて嫌だったことは言わないようにしています。(嫁がどう思っているかはわかりませんが)

    気を付けているつもりの私ですが、寂しい老後になるのかどうかそれはわかりません。
    今まで姑にされた仕打ちに耐え続けてきたので、ほとんどのことには耐えられると思っています。
    幸福かどうかは自分の心が決めるものですから。

    トピ主さんのお幸せをお祈りいたします。

    トピ内ID:1576250623

    ...本文を表示

    確実に

    しおりをつける
    blank
    bibi
    あると思います。

    時代は変わるし、常識も変わっていくのは当然です。
    子供は母親の味方ですしね。

    ご自分が年を取られた時にはじめてお姑さんの気持ちが
    分かるのではないでしょうか。

    私は50代ですが大嫌いだった姑の気持ちも少し
    理解できるようになりました。
    子供も大きくなると公平な目で見てきますよ。
    あなたが子供のお嫁さんにもし嫌われてもしょうがないですね。

    完璧な人間はいません。

    トピ内ID:5491451219

    ...本文を表示

    自分は…は通用しない

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    嫁が姑になった途端コロリと変わったのを直に見ています。
    兄嫁がとにかく婚家を嫌い実家ばかりの人でした。
    トピ主さん同様、嫌う理由があったのかも知れません。
    ですが何をしても嫌!NO!無理!ではこちらも歩み寄れませんでした。
    ですので孫たちは兄嫁側の祖父母が祖父母でした。

    甥が結婚しました。
    頻繁に連絡を取る相手はお嫁さん。月2~3回は家に呼び食事会。
    →連絡は取らない親でした。食事は年1滞在2~3時間あればいい程度。
    分娩時は病院に駆けつけその後何かと訪問。
    →分娩後一度訪問。その後一度だけ訪問。兄嫁と孫は最後まで部屋から出てこず二度と行けなかった。
    用事や頼み事を安易に取り付ける。
    →冠婚葬祭時のみにも関わらず、忙しいとか実家では…と断る。
    姪には「自分の親が一番。同居なんてするもんじゃない」と言っていたのに将来同居予定。
    →婚家が揃ってる場所で。

    ぜーんぶ兄嫁が嫌がってた事です。
    ただ、受け入れてくれるお嫁さんだっただけ。運が良かっただけ。
    貴女を、婚家を受け入れてくれるか否か。
    いいお嫁さんと結婚してくれるといいですね。

    トピ内ID:3945111271

    ...本文を表示

    自分の考えが変わります。

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    私も同居して30年になりますが…
    トピ主さんのレスを読んでもこれのどこが酷い姑なのか?サッパリ理解できない程、昔の姑は嫁イビリは壮絶でした。
    20代、30代の時には大嫌いなんて甘い気持ちではなくて、本心から憎かったです。
    でも不思議ですね、50代になり嫁に来た時の姑年齢になると、あの異常な嫁イビリは更年期だったのかな?情緒不安定?と気持ちを察する様になりました。
    きっと今のお嫁さんも大嫌いな盛りかもしれませんが50代になるとわかりますよ。多分。私達は姑に耐えてきたので忍耐力がありますが、今のお嫁さん達はもっと苦労するでしょうね。

    トピ内ID:9541901860

    ...本文を表示

    私も大嫌い。

    しおりをつける
    blank
    つきこ
    私も大嫌いですよ。

    姑は他人様に、『うちのの嫁は育児ノイローゼで、通院してた。
    酷い状態だったが回復した』なんて言ってくれましたら。

    どういう状況でどんな理由があったとしても、
    私に関して事実ではない不名誉な噂をされた時から、関係は切れたと思ってます。

    因果応報というなら、姑にこんな仕打ちを受けた因果はどこから?

    私はそれまで相当我慢して、姑に従ってきた。
    理不尽な要求にも笑顔で答えてきたし、姑を大事に思ってましたよ。

    その結果がこれなら、罰は姑に当たるはず。

    因果応報というなら、これから不幸になるのは私じゃありません。


    トピ主さん、気にしすぎ。
    嫌な相手と無理に合わせても、無駄無駄、無駄。

    仲良く出来る相手なら、とっくに仲良くなってる。

    私はもう姑と仲良くしようとは思いません。
    人間的に尊敬できないから。

    トピ内ID:4986819900

    ...本文を表示

    続きます

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    自分が受けた仕打ちはしない。嫌な事は絶対しない。
    って誰しも思いますが、それは自分が姑世代になった時の未来のお嫁さん像は自分世代の仮定なんですよね。


    現実は20年、30年も世代が違うと宇宙人かもしれません。


    だって姑に親切にされた事がないから、一生懸命親切にすれば過干渉だとか嫌われるし、自分の子供を可愛がってもらえなかったから可愛がれば嫌われるのが今の時代のお嫁さんですから…


    良い姑になろうと心がけても難しいですよ。


    今のお嫁さんが姑世代になったらお嫁さんは想像もできない宇宙人だと思いますよ。多分。

    トピ内ID:9541901860

    ...本文を表示

    因果応報。逃げてきたことからのツケ

    しおりをつける
    blank
    えむ
    なんでこんな憎ったらしい姑と付き合わなきゃいけないの?
    なんで私だけ苦労しないといけないの?

    そう思うかもしれません。今は。

    でもね、苦労があなたを磨くのだと思います。

    我慢して同居嫁やっている人、愚かだと思いますか?
    彼女たち、嫌いで憎い人間とでもなんとか共存して生きていくすべを知っています。
    それは苦労が身につけさせたのです。

    おしゃれな家建てて、姑寄せ付けず、ひたすら心地よさを求めて生きている女性は、日々の小さなことでも(ママ友とか)でグチグチ言いますよ。

    因果応報があるとしたら、自分が逃げてきたことからのツケだと思います。
    何かしたから、何かされる、という外的要因じゃなくて、自分の心の中の問題。
    苦労を経験していないから、新たな苦労に立ち向かえない。

    苦しくても憎くても、逃げるのをやめよう。
    今の苦労を受け入れよう。
    そしたらあなたは本当の意味で、将来やってくるお嫁さんを理解してあげられると思います。

    トピ内ID:9916874138

    ...本文を表示

    因果応報?

    しおりをつける
    🐧
    かか
    姑も若い頃はトピ主と同じだったのでは・・・?
    年を取って、いつの間にか嫁に嫌われることをつい
    するようになったのではないかと思います。
    年寄りは結構我儘になる人がいますからね。
    同じようにならないように祈ります。

    トピ内ID:4917548751

    ...本文を表示

    一人親ですか?

    しおりをつける
    blank
    あれ?
    父親はどうなんですか?

    子は親の背中を見て云々、というなら、父親の背中だって見てるわけです。
    姑に悩まされてる妻を放置する夫なら、お子さんがそうなる可能性もあるわけで。

    そこも含めて考えないと、正しい解にたどり着かないのでは?

    トピ内ID:0299281006

    ...本文を表示

    因果応報、姑さんの今の状態がトピ主さんへの態度の結果です。

    しおりをつける
    blank
    羅漢
    トピ主さんが姑になった時に、お嫁さんにどんな態度をとるかで結果がかわります。


    原因があって結果があるのですから、
    嫌がらせをする人は嫌われ、避けられる。

    すごく当たり前のことです。

    暴言、嫌がらせを避けたら、自分が不幸になる?
    暴言、嫌がらせを甘んじて受ける人が老後幸せになる?
    ちょっと違います。

    人の攻撃から自分の身を守るのと、自分の利益のために悪くない人を攻撃するのと同じ結果になる訳がありません。

    トピ主さんは自分の身を守ってるだけで、
    何も悪くないお姑さんを攻撃しているのではありませんから大丈夫です。

    トピ内ID:1847319390

    ...本文を表示

    因果応報じゃなく反面教師

    しおりをつける
    blank
    シュー
    この世の不幸な人が全て過去に何かやらかした訳ではありません。この世は因果応報ではなく理不尽だと思っています。

    でも、トピ主さんの場合は御姑さんを反面教師として扱えばいいのではないでしょうか?御姑さんが過去してきた数々の理不尽を決してしない様にすればいい事だと思います。

    御姑さんをと言う立場にこだわらず個人対個人だと思えば因果応報の図式は当てはまらないのではないでしょうか?

    トピ内ID:9275203151

    ...本文を表示

    嫌いなものはしかたがない

    しおりをつける
    🛳
    momo
    >私は姑が嫌いです。

    どんな理由付けがあっても、これだけはあなたの中で事実でしょう。
    嫌いなものはどうにもなりません。
    理由があるから嫌いなのか、嫌いだから理由がつくのか、
    それは他人にはわかりません。
    でも自由にされたらいいんですよ。

    しかし確実にいえることは

    子供は疎遠である生活を通常として育ちます。
    母親を見ています。
    そしてその家族の様子をご主人も見て生活しています。

    これが未来にどう転がるかです。
    いい結果が得られればそれはすばらしい選択だった。
    今からそうなるのか、なったから因果応報なのか、だけど嫌い、
    そんな堂々巡りの思考は何も未来を確定しません。
    何の実績も積んでいない。
    子供が結婚するまでまだそこまで育ててもいない。
    結果が出るのはずっと先の話ですから。

    結果には必ず原因があります。
    すべてを自己責任として選択していく、人の生活はその繰り返しではないでしょうか。

    トピ内ID:7580003118

    ...本文を表示

    息子さん、今何歳ですか?

    しおりをつける
    blank
    ほー
    将来の姿は誰にもわかりません。

    息子さんが結婚する時、姑さんのような行動を「一切」しないという
    保証は無いんです。残念ながらね。

    嫁姑に苦労された方でも、いざ自分の息子が結婚する時に豹変する人
    結構いるんですよ。

    ですので、因果応報があるかは分かりませんが、トピ主が嫁にとって
    嫌な姑にならないかどうかは誰にもわからないですよ。

    何もしてなくても嫌われる姑って山ほどいるのご存知でしょ?
    100人がみて100人とも「嫁が悪い」という判断をしても
    息子が「自分の妻を守る」と言えば、貴方は嫌な姑になるんです。

    トピ内ID:0497697963

    ...本文を表示

    愛も因果応報も、信じればある、信じなければ無い

    しおりをつける
    💋
    フランソワ
    例えば、意地悪な人には周りもそれなりの対応になるでしょうから、
    因果応報はあると思います。

    さて、姑さんが少々非常識な行動をとられるようですが、
    これも因果応報によるとすれば、原因になったものは何でしょう?
    主様の解釈でいくと、姑がそのまた姑に嫌がらせを受けたから、という事になるのでしょうか?
    確かに、過去に関係がうまくいかず、姑が嫁を信用出来ないという事はあると思います。
    しかし、それは姑自身の問題です。
    彼女の人としてのスキルがそれまでだという事です。
    同じような苦労をしても、その因果を断ち切り、
    お嫁さんとうまくやっている人もたくさん存在しますよ。
    あなたまで自動的に姑の因果を被る事はないでしょう。

    因果応報を頑なに信じて理不尽な事でも受け入れていたら、それもおかしな話ですよね。
    しかし理不尽に対する反応・対処法は、関わってくるような気がします。
    ここであなたが姑さんに嫌悪感を露わにするだけなら、
    例えばご主人から不信を買うかもしれません。
    別の対処法をさぐって善処すれば、結果もまた変わる…。
    本当に心掛け次第。責任は自分でとりましょう。
    昔の人はうまい事言いましたよね。

    トピ内ID:0229500017

    ...本文を表示

    なりませんから安心して!

    しおりをつける
    🐶
    ran
    因果応報というのは、姑がまったく悪くもないのにあなたが意図的に意地悪をした時になるものです。

    でも、あなたの場合、姑の方が明らかに非常識な行動をとっていますよね。
    なので、あなたには、正当な理由があって正常な対応をしているのですから、因果応報にはなりませんよ。

    逆に理不尽なことに我慢している方がよほど子どもさんに悪影響です。
    子どもはそんな親の姿を見て、「人からどんな酷いことをされても耐えなければならない」という間違った価値観になってしまいますから。

    今回の場合は、あなたに対して非常識な行動をとった因果応報がお姑さんにきているだけのことです。
    全く気にしないでいいと思います。

    トピ内ID:7245471340

    ...本文を表示

    自分は間違っていない!という思考回路は一緒

    しおりをつける
    blank
    優しさとは許すこと
    トピ主さんのやらないと言っていることは未来のことで実際にやらないかなんて分かりませんよね?

    自分は正しい!間違っていない!という思考回路は姑さんと一緒だと思います。姑の欠点をネチネチ書くところを見るとトピ主さんもお嫁さんに厳しそうですね。今の姑さんとはタイプが違うかもしれませんがお嫁さんに嫌われ孫に合わせてもらえないでしょう。その時旦那さん、つまりトピ主さんの息子さんは「オレも母さんにおばあちゃんに会わせてもらえなかったんだからいいんじゃね」となりますよ。きっと。

    トピ内ID:3059827501

    ...本文を表示

    未来は自分が創る

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    昔のことわざは、優れていて、今も生かせる場面もあります。

    だけどそれは、昔の悪い風習や考え方を抹殺して、昔の温かみので語った場合です。
    お姑さんがやったことに怒りを持っているなら、同じことを繰り返したりしませんよね。
    好い未来は、自分で努力して、勝ち取るものです。
    息子さんに対しても同じです。

    トピ内ID:7791172815

    ...本文を表示

    鬼が出るか蛇が出るか・・

    しおりをつける
    blank
    チョコ菓子
    死ぬまでわからない・・と思います

    理不尽な姑(舅)の手前勝手な理不尽な言い分がまかり通る家に育ち、手前勝手だが高圧的な物言いをする人に従ってしまう習性が出来てしまう場合もあります。

    理不尽な姑(舅)にいびられる母親を見て神経症になる子供もいます


    我慢すればいいってもんじゃないです。人間の尊厳もありますから

    ただ人対人の反応は予測不可能なので死ぬまで結果はわかりません

    トピ内ID:2215030193

    ...本文を表示

    はい

    しおりをつける
    blank
    タロー
    老後の楽しみは親族に合うことばかりではないですし、
    そうならないようにすれば良いだけのことです。

    >65歳の姑です さん

    さらに補足すると、そもそも何も問題が起きてない方は、
    あえてネットに書き込むということはしないでしょうからね。
    ここは「平均」ではありませんから、そういう視点は必要です。

    トピ内ID:2022797364

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ジョリーン
    たくさんのレスありがとうございます!
    ずっと気になっていたので気持ちが軽くなりました。
    たくさんの励ましレスも頂き、心が暖まりました。

    姑を反面教師に自分が姑になった時は別世帯として深く関わらずやっていきたいです。

    しかし皆さんのレスをみて少し思い出し、考えてみました。

    姑情報
    ・自分も嫁の時に姑にいじめられた(言い返すので実際は激しい口喧嘩が多かったらしい)だから自分はジョリーンとうまくやっていきたい
    ・自分は専業主婦になれとよく姑に言われた
    ・姑の実母は姑の弟嫁にひどい嫁イビリをしてそれが原因で弟夫婦は離婚した


    こうみると、姑は私が仕事をする事に反対しなかったし姑なりに自分が言われて嫌だった事は言わないでいてくれたのかなと思いました。姑自身定年前まで仕事していたからかもしれませんが…

    しかしレスにありましたが親を見て育つというのと自分がされて嫌な事と相手が嫌がる事は同じとは限らない。たしかにそうですね。
    姑からしたら自分が嫁の時嫌だった事だけをしない事でうまくいくと思ってるのかもしれないです


    皆さんの意見をきいて本当に考えさせられます。

    トピ内ID:4049210093

    ...本文を表示

    どこがひどいのかさっぱり

    しおりをつける
    🙂
    ジュンスカジャンスカ
    明治生まれの祖母と昭和初期生まれの母の壮絶な様子を見て育ちましたので、トピ主さんが挙げられた例のどこがひどいのかさっぱりわかりません。確かに嫌でしょう。でも「因果応報」等という大袈裟な言葉を使うほどとはとても思えません。

    軽々しく大袈裟な言葉を使うトピ主さん。さらに書き方がしつこい。嫁姑問題もお互いさまな面が多々あるのではないでしょうか。トピ主さんもきっとお嫁さんにとっても嫌われる姑さんになりそうです、なんとなく。

    ちなみに私の母ですが、明治生まれの姑の厳しさ、小姑たちの厳しさ、昭和ひとけた生まれの夫の厳しさの中で大変でしたが、一人で姑の介護をし夫を看取りました。二人から最期に言われた「ありがとう」が母の誇りだそうです。

    トピ内ID:5369663647

    ...本文を表示

    私と姑は違う

    しおりをつける
    blank
    ニャンコの母
    姑は農村地帯に生まれて、農村地帯に嫁いだ。

    私は市街地の会社員の、核家族で育った。

    考え方が違います。

    両親と妹二人と私の楽しい生活でした。

    両親は父の母親と兄弟に、金苦労と気苦労をさせられたので

    「娘には苦労をさせたく無い」
    が口癖でした。

    引っ越しをして新築時に、私がまだ高校生なのに、二世帯住宅にしました。

    「将来は二階に、娘の家族が居ると、嬉しいけど」

    「苦労は掛けないよ。若い世代とは全て別に生活するべきと思ってる」

    しかし全員が長男と結婚しました。

    今、父は厚生年金で有料老人ホーム生活を、して居ます。

    私は別居でしたが、息子が小学校に入学時に同居を強要されました。

    同居は苦痛ですね。

    「私が嫁の時は苦労した」
    それを基準にする訳です。
    20年ですが、姑の気持ちは理解出来ません。

    気が強くて我慢する事が、出来ません。

    近所からも何度苦情を言われて、頭を下げた事か…

    両親が同居を強要しなかった様に、私も息子に同居は強要しません。

    私の両親は控え目で明るい性格で、いつも人の集まる家でした。

    姑の様にはなりません

    両親と同じ生き方が理想です

    トピ内ID:3396198941

    ...本文を表示

    因果応報です。主さんも息子さん夫婦に…

    しおりをつける
    blank
    パンダ


    そい思われますよ。


    これは、
    私は、姑みたいな人間じゃない……としても、

    嫁からして見れば、他人です。どんなに優しく接しても、いづれは疎ましく思われますし、されます
    どんなに仲がいい関係でも、必ずそうなりますよ

    また、子は親の通りになります
    貴女が姑を心よく思ってないのなら、その心の内も子には伝わりますから。きっと貴女も、姑と同じ扱いをされますよ。

    トピ内ID:2650137976

    ...本文を表示

    因果応報でなく

    しおりをつける
    blank
    はなこ
    お嫁さんは何かと理由とつけて絶対に姑のことを嫌いになります。

    それは因果応報とは関係なく。
    部活の先輩後輩。
    職場の新人とお局様。
    そして嫁姑。

    ある意味因果応報なのかな。女の業っていうのかな。

    私にも息子がいますが、自分がお姑さんにされて嫌だったことはお嫁さんにするつもりはもちろんありません。
    でも、きっと生きているだけで、おもしろい存在ではないんだろうなぁ・・・と、なんとなく思います。

    だってお嫁さんの求める理想の姑像って、
    ・金は出すが口は出さない
    ・会うのは年一回~なるべくなら疎遠
    ・でも孫は娘の孫と同じくらい可愛がって欲しい。平等にしてね
    ・姑からのいただきものは迷惑です。でも何もくれない姑はケチくさくて嫌

    相反するものが多すぎて、とてもじゃないけど、そんなふうに出来る自信ありません。
    息子の親だって覚悟はしていても、年取ったら寂しくもなるでしょう。
    娘もいますが、息子夫婦に関わったら迷惑かな?と思って娘と関わっていると、それはそれでお嫁さんはおもしろくないんですよね。
    難しすぎて付き合いきれないと思います。

    トピ内ID:8993779620

    ...本文を表示

    我慢にも限度がある

    しおりをつける
    😑
    キリエ
    私の母ですが我慢して我慢してストレスから病気になりましたよ。
    我慢ばかりしては駄目です。

    孫の私から見ても祖母(母からしたら姑)は恐ろしい人です。
    本当にいるんですよ。
    息を吐くように言葉で人をいたぶる人が。

    トピ主さんも不確かな未来に不安になどならずに、お子さんに誇れる生き方をなさったら良いのですよ。
    無理は禁物です!

    苦労ばかりしても老後は幸せになりましたっていう終わりが最高ですが、その苦労のせいで精神を病んで身体を壊したら意味ないですからね。

    トピ内ID:4894702463

    ...本文を表示

    因果応報って、必ずしも次の世代に反映されるとは限らない

    しおりをつける
    blank
    匿名希望40代女性
    >因果応報があるならば私は寂しい老後になるのかとふと不安に…

    うーん、ではトピ主さんが、今現在、お姑さんのする理不尽な事に耐えて、お姑さんを幸せにすれば、トピ主さんが姑になったとき、必ず息子の嫁に幸せにして貰えるのでしょうか?因果応報って「今こうすれば必ず未来こう返ってくる」とは限らないものだと思います。

    すごく変な例ですが、私の父方祖父母は、長男夫婦でしたが、自分の両親の面倒を見ていません。でも父方祖父母は息子(長男)である父にはずっと同居で最期まで面倒みさせ、幸せな老後を送りました。これは因果応報には当てはまらないですよね。(だからといって、私の父方祖父母のような生き方は絶対勧められませんが)

    私はトピ主さんがお姑さんを、ないがしろにすることに賛同はしませんが、かといって、不確定なことわざや未来を理由に、今我慢してお姑さんの幸せの為にトピ主さんが犠牲になることは勧められません。今我慢しすぎて、逆に「自分だって我慢したんだから~」と未来の嫁へ理想のハードルが高くなるくらいなら、それは単に不幸の連鎖だと思います。

    トピ内ID:1165193786

    ...本文を表示

    因果応報って

    しおりをつける
    blank
    わさび
    そんな浅いものじゃないと思うんですが。
    もし今、姑に苛められて苦労しているという方、ご自分の親や更にその祖父母、
    ひいてはもっと先の先祖の行いが、ご自分に表れているのかもしれませんよ。
    因果応報って、自分に必ずしも返ってくるとは限らないですもん。

    それにね、単純に嫌なことをするから罰が当たるんだ、というものじゃないでしょ。
    嫌なことなんて人によって受け取り方が違いますし。
    義理の親が全く構ってくれなくて寂しいという人もいれば、
    鬱陶しいから一切かかわるなと言う人もいる。じゃあ、どちらが良いことで悪いこと
    なのかって話でしょ。

    トピ主さんは因果応報のことを、今の姑の立場に置き換えて考えてるみたいだけど、
    他のところで他人に迷惑をかけていて、それが将来子どもや孫に疎遠にされるという
    可能性もあるわけで。因果応報って、そういうものだと思うよ。

    トピ内ID:1184093769

    ...本文を表示

    子供は親と同じ事をする

    しおりをつける
    blank
    ぽん
    例えば長期休み毎に義実家に帰省している母親を見て育った息子は、結婚しても同じ事をすると思います。
    一方で、姑に孫を合わせない母親の子供もまた、同じ事をすると思います。

    トピ内ID:6685170530

    ...本文を表示

    思います。

    しおりをつける
    blank
    一人息子の母
    子供を会わせなければ、確実に子供もそういうものだと思って育つと思いますね。

    多分嫁と姑は生きた時代が違うので何かしらあるのが自然なんでは?

    皆自分だけは違うって思うのですね。
    んなわけないですよ。

    私は息子にブスでもいいから気立てのいい子連れてきてと言ったら、ブスなんてイヤだと言われました。
    きっと見た目にコロッとだまされるんだろうな…。

    お互い優しいお嫁さんが来てくれるといいですね。

    トピ内ID:4820986733

    ...本文を表示

    因果応報って

    しおりをつける
    blank
    スチーマ
    嫌がらせをしている姑が、将来的に報いを受ける、ということじゃないですか?

    トピ主さんは我慢しているわけでしょう?

    なぜ因果応報を受けるの?

    受けるわけないです。

    孫にディープキスは、お子さんが虫歯になる可能性もありますから、やめた方がいいですよ。

    大事なお子さん、守ってください。

    トピ内ID:0024907323

    ...本文を表示

    私が嫁だとしたら…

    しおりをつける
    blank
    アップル
    私がジョリーンさんのお嫁さんになったとしたら…

    お姑さんで苦労したから、私はそんな苦労をあなたにさせないわ、なんて言って、自分からは来ないけど、逆に何だか察してちゃんだし、いつでも自分は正しいと思っている。私の姑とは比べ物にならない位、私は遠慮して、迷惑なんてかけていない。ってセリフ、聞きあきた。かなりうっとうしい。
    確かにお義母さんから押し掛けてくることはないけれど、いつでもこちらからの気遣いを待っているみたいで気が重い…
    正直、姑さんが可愛そうと思うこともあるけれど、どうしても関わりたくない。孫に合わせたくないな…

    トピ内ID:6169241834

    ...本文を表示

    姑になれるか

    しおりをつける
    🐷
    たぬき
    今の時代非婚率も高いし、子供のいない夫婦もざらにいます。

    我が家は一人息子ですが、彼が結婚して初めて私は姑になるんですよね。

    結婚したとて、
    孫の顔がみたいわ、なんていったら、それだけで、お嫁さんにひかれちゃうだろうし。

    悪気がなくても人から見たら無神経なことをやったり、言ったりする性格だから、うまくやれる自信ないわ。

    トピ内ID:4796919309

    ...本文を表示

    そうですね

    しおりをつける
    🙂
    kerokero
    貴女のお嫁さんは、お姑さんのような価値観かもしれませんね。

    新婚旅行に電話一本なかった
    孫を可愛がってくれない・・・
    私にかまってくれない・・・
    きっと、お姑さんは私達に気がないんだわ・・・

    そう思うかもしれませんよ。

    貴女は、姑のような付き合い方が鬱陶しいのでしょうが、
    世の中、そのくらいじゃないと愛されていないと感じてしまう人もいるのです。

    お嫁さんが、とんでもない寂しがり屋だったりして・・・。

    トピ内ID:9674976341

    ...本文を表示

    そもそも・・・

    しおりをつける
    blank
    tokyo
    嫁に嫌われて息子一家と疎遠になることが「寂しい老後」という考え方自体「危ない姑予備軍」だと思います。
    最初から息子たち夫婦に期待なんかしないで自分の趣味などで一人でも楽しく暮らすことができれば何も怖いものありません。

    トピ内ID:9154817942

    ...本文を表示

    連鎖

    しおりをつける
    🐤
    フレンチ
    方法は違うにせよ

    姑に苦しめられた嫁は将来の自分の息子嫁につらく当たり、苦しめる傾向があります

    何かしらの統計でみました


    姑に苦労させられた自分と比べ、息子嫁が苦労していないのが気に食わないのではないか、と分析されてました

    十分注意ですね

    トピ内ID:1081714864

    ...本文を表示

    全然思いません

    しおりをつける
    blank
    はるか
    身近に、そういう例がありません

     結局本人によりますよ

    邪険に育てられても
    「ほうっておけない性格」が災いして
    貧乏くじをひく人生を歩んだ人もいれば

    「両親は立派だったのに」と嘆かれる者もいる

    自分が姑にいびられたからと
    嫁に優しくする者もいれば
    そっくりそのまま再現する者もいる

    自分は祖父母と触れ合わなかったが
    三世帯と同居している人もいます

    トピ主さん
    大丈夫よ
     保証はないが、
    (そもそも人生に確かな保証はないし)
    すくなくとも
    因果応報はないと思う
    どう受け取るかは本人(子供)次第だから

    「お母さんも、あのおばあちゃんには苦労したよね
    その分、老後は孫とゆっくりしてもらおう」
    となるか
    「お母さんも私たちをおばあちゃんに
    会わせず、介護もしなかったから
    私も知らない」
    となるか

    ちゃんと親子がうまくいってたら
    後者にはなりえないよ

    トピ内ID:6203407030

    ...本文を表示

    よくわからない

    しおりをつける
    blank
    なんだろうね
    因果応報って何でしょうね。


    あなたがお姑さんが嫌いだからお嫁さんに嫌われるわけでなくて、お友達がいなくなるとか病気するとか何かしら自分にとって嫌な事が返ってくるって意味じゃないかしら?

    トピ内ID:9541901860

    ...本文を表示

    うんうん。

    しおりをつける
    blank
    allure
    男児の母なら一度は考えるかもしれませんね。

    私は2児とも男児。考えますよ。色々。
    だけど、今、考えたり、想像したりしたところで、未来がそうなるかどうかなんて誰にもわからないんですよ。

    そもそも結婚しないかもしれないし。

    それに、ジェネレーションギャップって絶対あると思うんですよね。
    今は核家族が基本だけど、一昔前は同居が当たり前。
    今の姑世代は一番「損」な時代な人が多いかな?と私的に思ってます。

    私の時代はルーズソックスとか流行ったけど、母世代からしたら何がいいの?
    ってのと一緒。私がもっと年をとったときに流行るものに「可愛い」と思えない自分がきっといると思う。

    嫁姑もそんなもんだよ。
    要は世間の背景と、ジェネレーションギャップ。
    今、嫁世代の私たちとは違うものが生まれて、今の姑状態になるんですよ。
    で、「私たちのときはこうだった」ってなるわけで・・・。

    私は考えても仕方ないかな?って思ってます。
    なるようにしかなりませんよ。

    トピ内ID:9177717552

    ...本文を表示

    因果応報が4つも・・ある。

    しおりをつける
    小春日和
    姑に嫌な思いをさせられたのは貴方で、孫ではありません。自分の感情を孫の上に乗せて、孫をあわせたくない。などと何故、孫を山しに使うのでしょうか?、貴方の気持ちと孫とは関係ありません。孫の将来に於ける人格形成に重要な祖母祖父の愛をかってに削ぐのは得策ではありませんよ。貴方が両親に子を見せたいと思う気持ちと、夫が両親に子を見せたと思う気持ちは同等でしょう。親の因果が子に報い。って言います。自分で因果応報を作ってどうするのか?と思いました。

    トピ内ID:4206620442

    ...本文を表示

    えっ

    しおりをつける
    ぽち
    孫にディープキスなんて考えただけでゾッとするんですけど…

    そんな事する人いるんですね。

    外国人でもほっぺにチュー位でしょ。

    因果応報とか考えず
    断固拒否してください。

    というか
    祖母として姑として
    トピに書かれていることは全てナシだと思います。

    そのイヤーな姑を反面教師としてみている主さんに因果応報はないと思います。

    安心してください。

    トピ内ID:3401032283

    ...本文を表示

    あはは、気にしない。それなら私も母と私の因果応報

    しおりをつける
    🙂
    かぼす
    私も父から言われましたよ。
    母を嫌ってる私は将来子供から嫌われるだろうって。

    他の人のレスにもあるように、
    私の場合だったら、母からこんなことされたから嫌だった、
    私は子供には絶対こんなことをしないって思ってても、
    独りよがりで子供には負担になるかもしれませんしね。

    ただね、自分がそんなに姑に嫌がらせされてもやり返さずに姑に優しくしてたら、将来の息子の嫁がトピ主さんに優しくしてくれる?
    そんな事は無いでしょう。
    まあ私の場合は自分の子供たちで自分の母だから私が母とろくに連絡取らないの見て子供も私に連絡取る必要ないと思うかもしれませんが、
    トピ主さんの場合は他人が育て上げた嫁の話でしょ?
    その嫁の親がどんな育て方したかでも変わってくるのだから、そんな確実性の無い事のために今を我慢する必要なんて無いんじゃないですか?
    将来お嫁さんから嫌われて孫をろくに見せてもらえなくても、
    自分の人生の楽しみになることを見つけましょうよ。

    トピ内ID:2248253550

    ...本文を表示

    世代によって価値勘常識が変わるからだと思う

    しおりをつける
    blank
    もも
    トピ主さんは自分がされて嫌な事はお嫁さんにはしなかったり、自分の中で常識はずれな事はしないでしょうけれど、他人や異世代の人とはそれらが違ったりするのが問題なのでしょう。
    トピ主さんからするとびっくりするような事や当然の事をお嫁さんが嫌がって嫌われる可能性もある訳ですから、これは今の時点では全くわからない事だと思います。なるべく心がけよう、程度にしか。常識も価値観もすごいスピードで変化してますものね。

    トピ内ID:7738675027

    ...本文を表示

    う~ん・・・

    しおりをつける
    💰
    電話
    現実はそうなってしまうのかな~と思います。

    という私の祖母も姑に散々いびられたと言っていたので・・・。

    現在、祖母はお嫁さんと上手く行っていません(笑)

    祖母は言います「私は何も干渉していない」って。

    でもね・・・やはり色々な場面でお嫁さんへの嫌味が出ています。本人は無自覚なのでしょうが、お嫁さんを良く思っていないことは誰が見ても分かります。言動に出てしまっているんです。
    当然それに気付いているお嫁さんも距離を置くようになり・・・絶縁です。

    結局のところ、自分がされて嫌だったことはしない、これだけでは解決しないのです。正直、今現在、姑の嫌味を言っているのでは、今後が思いやられるな~という印象です。
    「私は散々姑に意地悪されたのに、このお嫁さんは呑気でいいわね~苦労もしていないし」と、嫁への嫌悪感がどんどん大きくなる可能性が高いと思います。ちょっとした場面で、嫌悪感が言動に出てしまうでしょう。気をつける程度ではダメだと思います。余程の気遣いや思いやりがないと難しいでしょうね。

    トピ内ID:0617345264

    ...本文を表示

    人は変わるものです

    しおりをつける
    blank
    晴天
    嫌われるお姑さんの要素って、

    ・図々しい
    ・思い込みが激しい
    ・詮索好き
    ・依存度が高い
    ・自分勝手

    などですが、若い時からそういう性格だったとは思えません。
    上記のような女性がそうそう当たり前に結婚はできないでしょう(笑)

    お姑さんも若い頃は(時代は違えど)似たり寄ったりの辛い経験を
    されたのだと思います。
    そうして「自分が姑になった時には決してお嫁さんにはすまい」と
    心に決めたこともあるでしょう。

    それでも、年齢を重ねると段々図々しくなるし、恥も薄らいできて
    しまうのでは仕方のないことなのではありませんか?
    長く生きていればその分、多くの経験を積みます。
    その中には邪魔で余計な知識を習得する事や、捨てざるを得なかった
    矜持などもあるのでは?

    これは姑だから云々ではなく、高齢者なら大なり小なり共通する事
    だと思いますよ。

    嫁をライバル視する姑も多いですが、姑をライバル視して夫を独占
    しようとする嫁も少なくないと思います。
    そういう人はいずれ嫁をライバル視すると思います。

    トピ内ID:9741650631

    ...本文を表示

    男の子ママって難しいよね

    しおりをつける
    blank
    男の子ママ
    因果応報というよりは、子供は親の背中見て育つので
    嫁実家べったりだと子供も自立後嫁実家べったりになると思います。

    それもよし・・・なら良いけど
    それじゃさびしい・・・なら上手に義理実家も公平に
    大事にしておいたほうがいいかも。

    我が家も二人男子がおりますが、彼の中で両方のおじいちゃん
    おばあちゃんは同じ距離感です。

    べったりでもないけど疎遠でもない、両方と
    そのように付き合えば男の子でもバランスよく育つんじゃないかな?

    希望的観測ですけどね。

    トピ内ID:1871016242

    ...本文を表示

    因果応報って

    しおりをつける
    blank
    秋色
    因果応報という言葉を時折使いますが
    トピ主さんと捉え方が違うかな?

    例えば・・トピ主さんが姑に意地悪(ごめんなさい)をしたら
         自分の息子嫁に仕返しをされる・・と思っていませんか?

    私は・・「姑が昔、私に意地悪していたせいで年老いた今、優しくされず」と
         解釈をしているのですが・・。

    40年近く義親と共に過ごしてきて、最近思うのですが
    姑であろうが、嫁であろうが、個々の人格を尊重しないと
    良いつながりは望めないのではないでしょうか?

    高齢の義親に優しい心で接したいと思う自分がいます。
    しかし私の人格・生家を否定された悔しさは、一生もの。

    当時食事すらも排除され、一品のおかずすら残してもらえず
    お湯掛けご飯だけで過ごした何年もの昼食。苦しかったです。

    今、高齢親の食事作りの手伝いが出来ない私。
    矛盾していますが「因果応報」で無理やり納得しようとしてる私。

    トピ主さんへ先輩嫁の私からアドバイスです。
    この先の人生を今から考えているなら大丈夫よ。
    優しさ思いやり寛容を持ち、何事にも丁寧に生きて下さい。

    トピ内ID:3289951434

    ...本文を表示

    allureさんに賛成

    しおりをつける
    blank
    銀婚式の同居嫁
    ジェネレーションギャップってすごく大きな要因です。

    今時のお嫁さんは姑さんとドライな関係を望むから、姑側から濃い関係を迫られると逃げ出すけど、じゃあ姑さんが嫁だったころはどうだったんだろう。

    明治生まれ、大正生まれの姑さんの厳しさって半端じゃないですよ。
    平成のお嫁さんには想像を絶する恐ろしさです。
    そんな姑さんに仕えてきた嫁が「自分が姑になったら嫁と仲良くしたい」と思ったって何の不思議はない。

    ところが時代が変わって、嫁は姑と仲良くしたがらない時代がやってきてしまったんですよね。
    まさに「自分がされて嫌なことは嫁にしない」努力をした結果、嫁に嫌われてしまうのです。
    自分だけがそんなジェネレーションギャップに巻き込まれないはずはないんです。

    私個人としてはもうジタバタするのはやめました。
    静かに自然体で姑になる日を待ちます。
    老後の幸せは人間関係が大きく影響することは知っています。
    お金でも趣味でも補えないことも。
    20年くらい先は、多分私も姑の喜びと悲しみを実感していることでしょう。

    トピ内ID:2858605612

    ...本文を表示

    それは因果応報って言わないと思う。

    しおりをつける
    🐶
    そら
    だから安心して良いと思います。

    そのお姑さんは、全く悪い方ではないみたいですね。
    トピ主さんもそれをわかっておられるので、それで十分じゃないですか?
    時代で価値観も違うし、やられて嫌だった事はしない!とそれを実行した
    としても、やられて嬉しかった事が、トピ主さんには嫌な事だったって
    事もありえますから。

    私は親にされて悲しかった事はやらないって決めてたし、やって欲しかった事は
    意地でやって来たのですが、最近になって(高校生になりました)
    子供はその事に関してとても感謝している、嬉しかったと言ってくれますが
    逆に思いもよらない事で悲しかったと言われた事もありました。
    親子でも嬉しい悲しいの価値観もすべて一致しませんので、姑、嫁の関係だったら
    違って当たり前ですもんね。

    トピ内ID:2856988847

    ...本文を表示

    残念だけど

    しおりをつける
    blank
    満月
    「孫や息子夫婦に会わないことが寂しい老後」というなら、寂しい老後になるかも知れませんね。
    トピ主さんが姑になる頃には常識がどう変わっているか、何が求められているか、そんなことはわかりません。
    ただ、今の価値観で考えれば、嫁の求める姑なんてただ一つ。
    「必要以上に関わってこない姑。息子夫婦に干渉せず、年数回孫を連れて遊びにいけばOKで、でもきちんとお祝いやプレゼントを子供にくれる姑」なんですよね。

    お嫁さんに好かれようと思えば、息子夫婦に関わらず、孫に会いたくても口を出さず我慢我慢。
    今のお嫁さんの言い分って、そうやって大人しく我慢してやっと「控えめにしている姑ならこちらから会いに行ってあげてもいいかなって思う」程度なんですよ。
    結局、好かれるには息子家族に関わらず寂しい老後を送っていることが正解。
    何のために好かれる必要があるかわかりませんね。

    結局はしびれを切らせて、嫌われてもいいから強引に関わろうとする姑が出てくるんじゃないですか?

    個人的な意見としては、価値観の違いで姑の悪口を言う嫁は、必ず自分が姑になったとき嫁と価値観が合わずに否定すると思います。

    トピ内ID:1252685872

    ...本文を表示

    いいんじゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    うーん
    >姑が可哀想と思う事もあるけどどうしても関わりたくありません。

    これが主さんの答えですよね。
    自分の母を嫌い、関わろうとしない妻。
    ご主人はどう感じるんでしょうね。
    ま、お互いの親は実子が関わるで解決できるかもしれませんけど。

    子供は親を見て育ちます。
    だからトピさんが自分の親は大切にしていれば、息子さんも大切にしてくれるかも。
    (お嫁さんの実家を大事にしなければもめるかもしれませんが、その時は叱ってあげたらいいんじゃないですか。
    それより因果応報?があるならご主人からではないでしょうか。

    トピ内ID:0164283449

    ...本文を表示

    今の人を憎む気持ち

    しおりをつける
    おばば
    それ自体が因果応報?
    お姑さんを嫌っている嫌な気持ちを見つめましょう。

    人を嫌いと思えば自分嫌な顔になるし
    いちいち姑のすることを意地悪な目で見ていると
    目つきも悪くなりますよ。

    ちょっと見方を変える訓練も必要です。
    今の生き方が大切です。

    将来なんて誰にもわかりません。

    トピ内ID:3572530958

    ...本文を表示

    一票・・・

    しおりをつける
    blank
    hama
    満月さんに一票

    トピ内ID:9154817942

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0