詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    あの人は今

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    恋愛
    こんにちは。

    誰にとっても、たとえそれが一時の淡く短い交流でも、その後ずっと忘れられない彼(彼女)はあると思います。
    その人の現在の消息を知ったとき、ある想いに浸る場合もありますね。
    あなたにとって忘れられない彼(彼女)の、「あの人は今」を語って頂けませんか?


    私の場合はというと・・・・・・
    それは20年も前、大学4年のことでした。2社内定を戴いた内、お断りしなければならない方の会社に重い気持ちで出かけました。30ちょい過ぎに見える担当者から名刺を手渡され案内された別室で、当社を選ぶように熱心に口説かれました。余りに熱をこめるので、私に気があるのかな?と思ったほどです(ウヌボレですね、きっと)。

    私は考えを変えませんでした。入社した他社ではすべて合わず不調で退社し、その後結婚し、現在はパート主婦として暮らしてます。

    最近ふとしたことで、あの時の担当者が今その会社の取締役の一人として活躍されている事を知りました。

    あの日以来お会いしたこともない彼ですが私にとっては、ほろ苦くもチョッピリ甘い思い出です。

    トピ内ID:3115626980

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    病院内で、

    しおりをつける
    blank
    アイスランド
    20年ほど前、当時思い病で入院生活をしていた私。

    身動きが出来ずの毎日でしたので、母親と1つ違いの大学生の姉が毎日入れ替わりで
    病院にお世話で来てもらっていました。

    我が家は、ひとり親で生活も苦しく私の医療費がかさみ姉は夜のアルバイトをしながら、
    家計と学費を稼いでくれていました。

    毎日毎日甲斐甲斐しくきてくれる姉に、担当の若い主治医が恋をしていたようでした。
    私に、それとなく姉のことを聞いてみたりして、当時の私は鈍感でしたので全く気がつきませんでした。

    それからしばらくして、姉が妊娠していることが分かりました。
    夜の仕事のお客さんとだったようです。

    姉は、一人で産むことを決めていたようです。

    その後、私が退院し、姉も子供が産まれました。
    退院後始めての外来検査に時に、その時の主治医に
    「あの、お姉さんにずっと言いたいことがあって言えなかったんだけど、
    ちょっと、お姉さんに来てもらってもいいかな」と。

    姉にずっと想いを寄せていたと告白していました。

    しかし、姉は
    「ごめんなさい、私、もう子供がいるんです。」と。

    続きます。

    主治医は

    トピ内ID:5652100902

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    アイスランド
    あれから、20年、未だにシングルマザーで頑張っていますが、
    先日、姉が「あの時の先生ともし、もと早く気持ちを知っていたらどうなってたかなぁ。」
    と、ぽつりとつぶやいていました。

    人生は、タイミングですね。

    トピ内ID:5652100902

    ...本文を表示

    転勤挨拶の時にかけてくれた言葉

    しおりをつける
    blank
    パープル
    その昔、金融機関に勤めていました。取引先の経営者の方と親しくなりました。まだ若く独身だった私をよくしていただきました。

    転勤の辞令がおり、挨拶に伺いました。その方は、旅行代理店の経営をされていました。私は、もうすぐ結婚する事になっていました。

    挨拶がてら、「新婚旅行の世話をお願いしようと思います。」と感謝の気持ちから言いました。するとその方は、ニコニコ笑いながら

    「ありがとう。その気持ちだけで充分。向こうへ行ったら、向こうの同業者の人を大事にしてあげなさい。」

    それから永い年月が流れ、かって在籍したその支店の人から、その旅行代理店が規模がとても大きくなり、繁盛していると聞かされ

    ふとあの時、いただいた言葉が蘇りました。

    トピ内ID:6509967238

    ...本文を表示

    幼なじみに再会しました

    しおりをつける
    blank
    今年、四半世紀ぶりに再会しました。

    いろいろな経緯があり、音信不通でしたが、連絡がきて五日後に訪ねてきてくれました、飛行機で。
    今や、ご夫君もあり受験生の息子さんもおり。
    20代前半の頃、連日片道25キロを通い詰め、結婚をお互い意識しながら、かなわなかった女性です。

    昔ながらの声音と話し方は変わらず。かなり、太っていましたけれど。

    地元繁華街のホテルに二部屋とっての二泊三日、飲みまくり喋りまくりでした。

    数か月に及ぶ介護の息抜きだったようでした。

    トピ内ID:6883186375

    ...本文を表示

    最近、夢に出てきました

    しおりをつける
    blank
    ばーばぱぱ
    トピ主さんのエピソード、素敵ですね。
    では私も。

    12年前、同じ道を目指していた彼と、その道に専念するために別れました。

    彼が好き過ぎて、辛かったのもあります。
    彼への気持ちと、その道への情熱との間で引き裂かれそうだったのです。


    別れたことに悔いはありません。

    私は自分の道を選んだということが、今でもそれを続けられるモチベーションに
    なっているから。

    でも、彼と出逢えて幸せでした。


    あなたに出逢えてよかった、ありがとう。

    トピ内ID:9780782347

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0