詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うちの会社が飲み屋を?

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主20
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    グーグル
    恋愛
    トピを開いていただきありがとうございます。

    6年前に夫が起業し、後に私も当時の勤め先を退職し
    経理事務として、一緒にやってきました。
    他にもう一人、営業担当の社員がいます。
    現在、会社は非常に厳しい状況で、私は今後のことを考え、
    仕事を手伝いながら転職活動をしています。

    東京の下町にうちの会社と同じ名前の飲み屋があるのを見つけました。
    ラウンジ?クラブ?といったところです。
    名前自体は結構ありがちで、他にもたくさんあるのですが、
    所在地が引っかかり、Googleでそのビルを検索。
    するとそのビルの写真が現れました。
    テナントの看板にうちの会社のロゴがありました。
    名前だけでなく、同じロゴだったのです。

    会社の名前は、夫が好きだった人女性がいるスナックの名前と似ていて
    私は元々あまり好きではありませんでした。
    なんか事情があって結ばれなかったけど、いつまでも思ってるみたいな事を言い合ったことのある関係であることはいろいろあって知りつつ、今は飲みに行く事自体が少なく、その女性とも接点があまりないように思えていたので、過去のことにしている部分もありました。
    その店の場所は、その女性のいるスナックと同じ駅。
    嫌な感じがしました。
    夫の手帳から、その同じ名前の店の女性の名刺が出てきました。その名前は、夫の好きだった女性の名前でした。

    しばらく考えて、夫との共通の知り合いで、夫の飲み友達でもある友人に、
    この店について知ってることを教えてとメール。
    メールじゃ間違えて伝わることもあるだろうから、会えないか?と返信ありましたが、小学生の子供がいるので、夜、出かけるのは無理。5分でいいから電話で話せないか?と返信
    了解と返信があったまま、もう4日電話がありません。
    この状況は、そういうことでしょうか?

    トピ内ID:7404819279

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (20)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ご主人に

    しおりをつける
    blank
    きらら
    直接は聞けないのでしょうか?

    ご主人のその過去の経緯はご主人から直接聞かれたわけではないのかな?

    そうだとすると難しいか。。。

    でも、もしかしたら、過去の経緯含め一度ご主人とお話された方が良いのかもしれませんね。

    このままトピ主さんが一人でモヤモヤされていても何も解決しないと思いますし。

    ただ、その場合、トピ主さんにとって聞きたくない話も出てくると思うので、トピ主さんが受け止められる自信があればだと思います。

    でも、これはあくまでも私個人の見解ですが、あまり飲みにも行っていないと言うことなので、その彼女と関係が続いてるとは考えにくいかな?と文面を見て私も感じております(特に怪しい行動等があったわけじゃないんですよね?)

    いずれにせよ、トピ主さんご自身が聞きたいか聞きたくないかだと思うので、よく考えてみてくださいね。
    (恐らくお友達はもう役に立たないと思うので)

    トピ内ID:8981287960

    ...本文を表示

    あぁ・・・

    しおりをつける
    blank
    nan
    その状況はかなりやっかいですね。
    旦那さん隠し事してそうです・・

    えーーーと、あなたが電話かけるんじゃないんですかね?

    「出かけるのは無理だから・・5分で良いから電話で話せない?」
    「了解」

    はい、あなたがかけるんです・・・
    自分から電話でと言っておいて、ムコウは(OK)と言ってくれたのに
    なぜ待ったままなのでしょうか?

    電話したら?自分から…
    待ってるのはムコウですけど。

    トピ内ID:2500730012

    ...本文を表示

    ビンゴ!だったのですね。

    しおりをつける
    blank
    何やら陰謀の臭い
    さて、どこまでお友達が口を割るか‥
    もう、旦那様と相談済みですかね‥

    てか、奥様はどうしたいの?別れてもいいの?(お子様も小さいのに)

    薮を突きたいのか?蛇取りが出来るかなぁ?
    開き直られたら面倒かも
    若い時の純愛‥ってか?

    あぁ、気持ちが陰々滅々と責める生活には、良い結末はないと思うよ。

    トピ内ID:8742676969

    ...本文を表示

    気持ち悪いですね

    しおりをつける
    ひどすぎ
    でも…「そういうこと」だと、トピ文を読んで思います。 転職活動なさっていらっしゃるのですね? お辛いと思いますが表面上普通に振る舞いつつ仕事を探し、証拠物件はしっかり残し、弁護士さんに相談。 新しい仕事頑張りながら、取れる権利は取って別れる…ですね私なら…。 それにしても最初から忘れられない相手がいるのを知っていて、良く結婚生活や仕事まで一緒に出来ましたね。冷静な方なんだなと感心しました。ご自分を一番大切にして下さい。 心穏やかな日が一日も早く来ますように。

    トピ内ID:4561527755

    ...本文を表示

    電話はトピ主が掛けるべきでは??

    しおりをつける
    😢
    40代主婦
    内容はともかく、メールのやり取りで
    「5分でいいから電話で話せないか」とトピ主が送って、相手が「了解」と返信してるんですよね??

    これは、「了解しました。電話でお話してもいいですよ。掛けてきてもいいですよ」という意味ではないですか?

    そもそもとぴ主が「聞かせてくれ」と送ってるのに・・・

    相手も「電話で話したいっていうからOKして待ってたのに掛けてこなかった」と思ってるのではないですか?

    トピ内ID:3574121761

    ...本文を表示

    奥さんが気づいたと夫友人が夫に連絡。

    しおりをつける
    blank
    悲愛
    もしくは夫友人が、女性に連絡。
    もしかして夫にあなたの行動が伝わってしまったのかも。

    主さんにとっては炎の中の栗拾いのようなじょうきょうではないですか。

    夫が、資金を提供、女性に援助を申し出て立ち上げた飲み屋かもしれません。
    どちらにしても夫と女性の関係は続いているのですね。夫家族が飲み屋の女性との結婚を反対され家庭を持つことができなかったのでしょう。

    もしかしたら、夫は別口座で二重経営されているかもしれません。名義は女性か別の経営者にカムフラージュしているかも。

    それか、あくまでも飲み代と称して、飲み屋にお金を落としスポンサーのごとく振る舞っているとか。

    どちらにしても、主さんにとって不安的中な内容になると思います。夫友人を待っていないで、直接夫に問いだしましょう。
    夫が真実を伝えてくれるかわからないけれど、結婚できなかった女性の側にいたいのだと思います。

    トピ内ID:7182857927

    ...本文を表示

    時間稼ぎさせない

    しおりをつける
    さんじょるでぃ
    共通の知り合いは共犯(言い過ぎなら協力者)と考えてもいいくらい。
    男同士のよくある庇い合い。トピ主様の味方ではない。
    信用できない相手だと思った方がいいと思います。
    今まで全てを知りつつトピ主様の前では知らないフリをし、
    時に口裏を合わせて逢瀬を助けたりしてきたかも。

    今必死になって旦那様と二人で対策を練っていることでしょう。
    「えらいことになった。どうしてばれたんだ?」って。

    これ以上待っても時間の無駄&工作の時間を与える恐れがあるので
    直接旦那様に聞いてみては?

    証拠(写真等)を目の前に並べて。
    (最初から手の内全てを見せないこと)

    トピ内ID:5733117645

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    グーグル
    レスしていただきありがとうございます。

    >きらら様

    主人とその女性の過去の経緯は、
    昔まだ友達の友達程度の仲だった時に本人から聞いたこと
    周りの友人関係から聞いたこと
    以前、その女性を他の名前で登録しメールや電話をしていたことが発覚した頃のメールのやりとりで知ったこと

    などなどを総括して私が知っていることです。

    先に友達からの情報が欲しかったのですが、もう役に立たないと私も思い、夫に聞いてみました。

    私「○○という店が○○(最寄り駅)にあるみたいだけど、知ってる?」
    夫「知ってる」
    夫「偶然見つけて、名前が同じだから入った」
    私「偶然見つけた・・・」
    夫「いや、同じ名前の店があるって、○○(女性が元いた店)で教えてもらって行ってみた」
    私「さっき、偶然って言ったじゃん…」
    夫「・・・」

    しどろもどろでした。
    今のところ、ロゴを私が確認しているとは思っていません。
    「単に偶然同じ名前のお店」ということにしています。

    トピ内ID:7404819279

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(20件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    グーグル
    >きらら様

    文字数の関係で途中で切れてしまってすみません。
    本当のことが聞きたいですが、元々うそつきな夫なので、
    本当のことを話すとは思えません。
    部分的には本当のことは話しても、本当に都合の悪い部分を隠せるなら隠す人です。
    なので問い詰めるには、やはり第3者の情報が欲しかったんです。
    店はいつからなのか?とか・・・少なくとも、そんなに昔からではないはず。
    事実を知ってから、夫に向かわないと、また誤魔化されておしまいとなるので、それは避けたいと思っています。
    なので、今回はそれで会話をやめておきました。

    また、こちらにトピを立てたのも、こういった状況の場合、どういうことが考えられるか?を皆さんの意見をいただきたいという思いからです。
    その女性との関係・・・いわゆる不倫関係ではないのかもしれません。
    気持ちの部分での関係?みたいな感じで気持ちが悪いです。
    大事な会社の名前やロゴを知らないうちに共有されている時点で、許せません。

    トピ内ID:7404819279

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(20件)全て見る

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    グーグル
    >nan様

    友達とのやり取りを簡潔に書いたつもりが、ちょっと誤解される内容になってしまいました。すみません。
    最初にメールしたのは土曜日で、都合の良い時でよいので電話で話したいとメールすると、すぐに電話できる状況ではなく、
    「月曜にでも電話するね」とのこと
    週末なので、遠慮して
    「よろしくお願いします」と返信
    月曜日、その友人は基本営業で外回りなので、普段は昼間も電話OKなのですが、待っても電話がなかったので
    「今日は電話無理かな?」と夕方にメール
    「夕方から飲み入ってて・・・仕事もバタバタで
    様子みてメールしてから連絡します」と返信あり
    「私は昼間でもいいので5分でいいので時間のあるときにお願いします」と返信
    それ以降、メールも電話もありません。
    あちらから、待っててという形です。

    トピ内ID:7404819279

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(20件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (20)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0