詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 働く女性にとって、結婚はメリットがない?!
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    働く女性にとって、結婚はメリットがない?!

    お気に入り追加
    レス249
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    みほ
    恋愛
    30代前半のトピ主、女性です。専門職として働いています。
    仕事は好きですし、時間をかけて取った資格ですので、一生働きたいと思っています。

    先日、付き合って2年になる同業種の恋人からプロポーズされました。彼は優しく子供好きなので、結婚しても良いかな、と思っています。
    そこで、仕事を続けたい意思を伝えたところ「当然だよ。仕事を続けた方が成長できるし、大賛成。」との答えがありました。
    次に「じゃあ、共働きなんだから、家事育児は折半してくれる?」と尋ねたら、「うーん、できる限り手伝うよ。」と困ったような返事でした。

    さらに「できる限りじゃ嫌なの。料理は出来合いの物でもいいけど栄養のバランスを考えるとか、私が産休で仕事を休んだ後、育休を取るとか。私から言われなくても掃除やゴミ捨てを自分の仕事と考えてやってくれるとか、主体的に家事育児に関わって欲しいの。でないと結婚できない。」と伝えました。

    彼は暫くの沈黙の後、「頑張るから、結婚しよう。」と言われ、その日は別れました。

    私は今までにも数人の同業男性にプロポーズされました。でも先のように家事育児を主体的に考えて欲しいと伝えると、結婚に二の足を踏んでしまうことが多かったのです。

    同業種の女性同士でよく結婚について話し合うのですが、「私達のようなキャリア女性が結婚するとなると、家事育児の負担が増えて、デメリットばかりだから、結婚に二の足を踏んじゃうよね。なんだか不公平だよね。」という意見が多く出ます。
    最近の男性は女性に働くことを要求することが少なくないですが、家事育児に積極的に参加する人はどれほどいるのでしょうか?
    女性に働けと言うのなら、じゃあ育休を取る覚悟はあるのだろうか、と考えます。

    これだけ女性の社会進出が増えているのに、ヨーロッパなどと比べると、男性側の共働きへの意識改革が遅れていると思いませんか?

    トピ内ID:3996557203

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数249

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  249
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    注文たらけ

    しおりをつける
    blank
    まる
    結婚前にやたらと注文つけすぎでは?
    では主様は彼に何をしてあげられる?
    働き続ける事?子供を産んであげる事?
    私は育児休暇から復帰して四年立ちますが 成婚前にそんな注文言わなかったですね。
    私の思う通りにしろ それが正論だからと。
    他人が一緒になるのです。
    相手もあなたに注文があるかもよ?
    家事した事ないのは同じだから 歩みよっては?
    機械や外注に頼ってもいいではないですか。あなたのやり方が世界基準ではないし 正しくもないです。一方的な申し渡しです。
    婚約破棄や心変わりしても致したかない傲慢な申し渡しですね。

    トピ内ID:1073610927

    ...本文を表示

    「手伝う」っていう時点で

    しおりをつける
    blank
    もも
    そいつはアウトですよ。女なんだから家事も子育ても当然、現代なんだから女も稼ぐのが当然。暇な時に少しでも手伝おうとする俺っていい夫!ゴミ捨ては俺の担当(でも日々違うゴミの日を確かめて家中から集めて洗って分別してまとめるのは妻の仕事)。ゴミ捨てやってるんだからちゃんと感謝して誉めてね?

    トピ内ID:9979711162

    ...本文を表示

    そう思います

    しおりをつける
    😝
    かたくち
    『手伝う』って言葉に表現されてます。
    『手伝う』ではありません。

    『もちろん!私の仕事です』って言える強い男性がいいわ

    トピ内ID:3289024401

    ...本文を表示

    エリート男性はそんなものです

    しおりをつける
    blank
    なみへい
    弁護士、会計士、医者という専門職に限らず、大企業の
    エリートと呼ばれる男性・女性は人生の多くの時間を
    仕事に割いています。
    いいポジションを維持するためには、家事・育児に時間を
    割く余裕が無いというのが実情だと思います。
    5時に帰ってしまう人に重要な役割を担わせるには、その人が
    よほど有能でなければ、夜10時まで働ける人と同じ扱いに
    することはできません。
    もしあなたの彼が、ある程度のポジションへの意欲が
    あるのであれば、結婚で働き方を変えようなんて全く
    考えてないでしょうね。
    そういう男性は収入もいいでしょうし、専業主婦をしてくれる
    女性かパートの仕事程度の女性が相応しいのですよ。
    あなたも出産後もバリバリ働きたいのであれば、家事や育児に
    時間を割ける仕事はそこそこの男性と結婚すべきなのでは
    ないでしょうか。
    同業の男性は難しいのかもしれないですね。
    フリーターとか市役所とか郵便局とかいかがですか。

    トピ内ID:6294647950

    ...本文を表示

    最初に決め事をする

    しおりをつける
    💤
    ばろん
    相手の得意分野を専門にさせます。最初から絶対に甘やかしてはいけません。小遣いも相手が昇進するまで、値上げしないで下さい。
    交代でする、おだててさせる方法もありますよ。
    二人で生活する分は問題ないですが、元々赤の他人同士で価値観が違う。お互い育った環境が常識で、他人が非常識だと言う事もあります。
    子供や犬、世話が必要な人がいれば生活は180度違ってきます。残業は殆ど出来ません。
    近くに頼れる人がいれば解決しますが、いない場合はかなり苦労します。
    長く付き合っても本性はわかりません。どれだけ立派な人と結婚しても、難癖が出てきます。
    家事育児は手伝うが、メインは妻だから率先的にして欲しいのが男の本音です。専業主夫希望の人は別に問題はありません。
    仕事と家事育児の板挟みに悩まされる事も多いです。
    ご主人が仕事する事を理解して協力してくれても、やはり問題や悩みは出てきます。
    結婚後も今と同じ生活をする考えでしたら独身を通してください。

    トピ内ID:4447845842

    ...本文を表示

    可哀想な彼。

    しおりをつける
    blank
    なんか
    なんかめんどくさい女だね主は。
    私も専門職高給取りだし、今妊娠中だけど辞める気なし。
    私の周囲で同じような専門職も結婚して主さんみたいなこと言っている人はいないです。
    独身で周囲に少しけむたがられている専門職女性なら、そんなこと言ってます。

    結婚にメリットとか言っていると行き遅れるよ。
    あえてメリットと言うと、二人のほうがはるかに生活は楽。収入がかなり増えるから生活も貯金も楽になりました。うちは主人も世間的には高給取りだけど、家事もしっかりやります。でも結婚前はそんな人だと思いませんでした。
    私が出張から疲れて帰ってきても洗濯終わってたり、食事できていたり。私は結婚して精神的にも安定したので、結婚してデメリット?は感じていません。仕事も変わらずやっています。主人に育休なんてとらせたくありません。自分の仕事も大事ですが、仕事を頑張る主人の邪魔をしたくありませんから。主人本人は私が言えば休むかもしれませんが。

    トピ内ID:1440921390

    ...本文を表示

    その彼は働くことを要求していない

    しおりをつける
    🙂
    きゃめる
    >仕事を続けたい意思を伝えたところ「当然だよ。仕事を続けた方が成長できるし、大賛成。」
    >との答えがありました。

    これは、容認です。
    トピ主さんの意志を尊重して、働くことを容認しているだけです。
    要求しているのは、トピ主さんの方。
    今までトピ主さんへプロポーズされた方も、同様ではありませんか?

    >同業種の女性同士でよく結婚について話し合うのですが、
    >「私達のようなキャリア女性が結婚するとなると、家事育児の負担が増えて、
    >デメリットばかりだから、結婚に二の足を踏んじゃうよね。なんだか不公平だよね。」
    >という意見が多く出ます。

    専業主夫と結婚すれば良いのです。
    想像ですが、同業種の男性の妻は、専業主婦が多いのではありませんか?
    それを真似すれば良いのですよ。

    共稼ぎが善で、専業主婦(夫)が悪では、決してありませんよ。

    トピ内ID:1302004208

    ...本文を表示

    メリット無

    しおりをつける
    🐱
    あい
    私の場合はメリット無しでした。

    結婚して5年、共働きですが、家事は100%私がしています。

    私が朝5時に起きて洗濯、朝食と弁当の準備をしている間、夫は寝ています。

    私が毎日残業して帰ると夫はゲームをしています。
    私が帰ってから、私1人で洗濯物を取り込み、風呂と夕飯の準備をします。

    私のほうが給料が良いのですが、その大半は夫の趣味や親戚付き合いに消えます。

    それから、姑や義親戚からの嫁いびりももれなくついてきます。

    過去に戻れるなら結婚なんて絶対にしません!

    トピ内ID:7545532890

    ...本文を表示

    あくまで私の見た目

    しおりをつける
    blank
    故郷は遠く
    まず、女性の大半はいまだに
    「いざとなったら男性が大黒柱で養う気概を持て」
    と思っています。

    ですので、男性が「女性の仕事を続ける意識への疑問」を持つのは当然じゃないですか?

    あと、かつて華やかだった女性総合職。
    彼女らの大半は、家庭と育児と仕事の両立に疲れて退職したのではなく
    「総合職という重荷に耐えられず、結婚を期に総合職を放棄して去って行った」
    経緯があります。
    これも、女性がいざとなったら男性にぶら下がる気マンマンであると思われても仕方のない事例ですよね。

    つまり、男性のほとんどは女性の「仕事を続ける意思」に疑問を持っているのが実態です。

    あと、欧米どうこう言っていますが、欧米って工学部や医学部に女性が半分くらいいますよ。
    そういう女性全体の意識の低さには目を向けず、男性に責任を押し付ける考え自体が甘いのでは?

    男性側の疑念として
    「育児休暇を俺がとるのはいいけど、そのあとやっぱり子供と一緒にいたいとかで専業主婦に逃げないよね」
    ってのがあるんですよ。

    トピ内ID:1028064954

    ...本文を表示

    いいところどりはズルい

    しおりをつける
    blank
    rara
    今は時代の変革期ですから、時代の変化についていけない男性が多いですよね。
    しばらく時間がかかるでしょうか。

    もちろん、逆パターンもあります。
    男性は共働きを望んでいて家事も折半する気でいるのに、女性は働くのが嫌で専業主婦を望み、しかも家事の手伝いを望んでいて結婚できない、というパターンもあります。

    男女ともに、いいところ取りをしようとする人が増えた感じです。
    女性に稼ぎを求めるのに家事をしない男性、専業主婦なのに家事・育児の折半を求める女性。

    そうした人にひっかからないようにしたいものです。

    トピ内ID:9958741548

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  249
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0