詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親の看病をストレスなくやりたい。

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こぶた
    ひと
    30代後半の主婦です。子供が二人います。主人は激務のためほとんど家にいません。私の母の体調がよくなく、20代頃から面倒をみています。別居ですが食事など一緒に作りますので食費がかからず助かっています。
    最近、知り合ったママ友たちとのお付き合いも増え充実した日々を過ごしていましたが、自分の過ごしている環境と比べてしまうようになり、腹立つようになってしまいました。
    実家に子供を預けてママさんバレーへ行く人、旦那さんがイクメンで育児に余裕がある人、正社員で仕事をしてて生き生きしてる人。皆幸せに育ったんだな~と嫉妬してしまい、最近は夫がお酒を飲んで楽しそうに帰ってきただけでイライラしてしまいます。毎日母から用事の電話があり、自分の親だからきちんと面倒みなきゃと思ってますが、束縛されているようで辛いです。本音はもっと自由に過ごしたいです。
    まだまだ介護も先が長そうですし、考えたら嫌になってしまいます。そんな事を考える自分も嫌です。
    どうすれば親の面倒をこんな気持ちにならず、キレイな心で接してあげれるようになりますか?介護経験のある方、同じような経験のあるかた、アドバイスお願いします。

    トピ内ID:9244340691

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ~しないといけない、は、捨てる

    しおりをつける
    blank
    ぴあぴあ
    親だから、娘だから、お世話はこうだから…、~でないとならない、~しないといけないとか、固定観念を捨ててください。

    お世話・介護の中心に居る主様が一番ハッピーで過ごせる事が優先です。全てお母様を優先させると不満やストレスまみれになるのは当たり前です。

    また、元気な頃のお母様と比べて出来ない事が目につき始めると余計にしんどくなります。今はこんなことが出来て有難いと切り替えてください。

    実母とともに15年に渡る認知症&寝た切りの祖母(実母の母親)を引き取り、家庭でお世話しました。

    初めは気持ちの切り替えが出来ず、大変でした。

    祖母の他界する5年前に結婚したい人が現れ、介護を母独りに任せるわけにはいかず、断ろうか考えていた矢先に、私自身のが幸せが一番、結婚してから祖母を考えてと言われ、ハッとしました。

    世間一般の綺麗事に惑わされず、主様がニコニコ過ごせてからお母様のお世話をしてくださいね。

    トピ内ID:9170755579

    閉じる× 閉じる×

    知り合いの話です

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    知人の話です。

    ご夫婦も歳をとり、義母さんが少々物忘れが酷くなった為にお嫁さんが面倒をみる事になりました。

    お嫁さんは大変良い方で真面目なので、同居に義母さんの面倒で精神的にまいっていたようです。

    その話を聞いたお嫁さんの友人がデイケアを利用しては…とすすめました。
    最初は同居しているのにデイケアを利用しては周りから何か言われないかと利用を躊躇っていたお嫁さんに「今のままだとお互いの為によくない。利用してみて義母さんが嫌がるようならまた考えたらいい」と友人は言ったそうです。

    最初は週一から。
    義母さんが慣れてきたら回数を増やす。

    今では、デイケアでお友達が出来て普段は何もされない義母さんが、デイケアの日にはお化粧をして出かけるそうです。

    トピ主さんも無理せず、デイケアなどを利用してはいかがでしょうか?

    トピ内ID:6006098478

    閉じる× 閉じる×

    自分の事は自分でして貰いましょう

    しおりをつける
    blank
    うさ子
    お母様はおいくつでいらっしゃるのでしょうか?
    体調が良くないと言うのは、大病をし後遺症を抱えてるからなのか、特に大病もなく虚弱だからかでしょうか?
    前者で日常生活にサポートが必要であるなら、行政へ行き介護保険等のサポートサービスを受ける相談をされてください。
    後者であるなら、厳しい事を言うようですが、自分の事は出来る限り自分でして貰うように突き放しましょう。食事は、配食サービスなどを利用するといいと思います。
    「自分ちも助かるから」とおっしゃいますが、食費が浮く分トピ主さんの精神的な負担は増えますよね。何にも助かってませんよ?
    親の介護を実子がするのは義務ですが、ご自身や家族の生活を犠牲にしてまでしなくてはならない義務ではないと思います。
    私は、軽度の片麻痺がある独居の父親がいますが、自分で出来る事は自分でして貰ってます。本人が出来ない事はサポートしますが、出来ないからと言って代わりにする事はありません。
    してあげる事だけが、親への優しさや思いやりではないと思います。
    ストレスなくしたいなら、他人の手を借りましょう。自分だけがやらなくても、他人の手を借りてもいいんですよ?

    トピ内ID:3883671059

    閉じる× 閉じる×

    それが人生

    しおりをつける
    blank
    popop
    私も今、認知症の義両親を別居でサポートしています。
    友人たちが自分自身と家族のためだけにエネルギーを注いでいる中、
    私は義両親の通院介助や薬の管理、布団干し、季節の衣類の入れ替え、
    ケアマネさんとの情報交換。

    人生不公平だと感じますよね。
    でも、それが人生、それが現実。
    それを受け入れざるをえません。


    でも介護サポートを最大限利用することで、
    義両親は週6日デイサービスに行き始め、かなり負担は軽くなりました。
    デイサービスにずっと行っていると用事は激減しました。
    ケアマネさん、ヘルパーさんなど多くの人に介護を携わってくれると、
    孤独感が軽減されます。

    トピ主さんのお母様は介護認定受けていらっしゃいますか?
    ケアマネージャーさんに相談して、まずは福祉サービスを最大限利用して、
    トピ主さんの肩の荷物を最小限にしましょう。

    きれいな心なんて『高い理想』を持つだけストレスになりませんか?
    それより、黒い感情が湧いても自分の好きなことをする時間を持ってさっさと解消するほうが手っ取り早いですよ。
    清濁併せ呑みながら年齢を重ねていきましょう!

    トピ内ID:2532217032

    閉じる× 閉じる×

    毎日お疲れ様です

    しおりをつける
    みかん
    私の母も私が20代から入退院を繰り返していました。
    退院してきても家事労働も出来ませんでしたので、兄弟の中で女一人の私が家事と介護のほぼ全てやっていました。
    正社員で働きながらでしたので、会社の集まりにもあまり参加できず肩身の狭い思いをしながら、趣味や恋愛に掛ける時間もほとんど無く、当時は母を恨んだりした時もありましたよ。
    結婚は30代後半で知人の紹介してくれた方としましたが、年齢的なものなのか子供には恵まれませんでした。
    それすら母のせいにしようとしてました。
    母が去年亡くなり、気づくと私は50代…肩の荷が下りた部分と寂しい部分と後悔…とても複雑な心境で母を送りました。
    でも私を産み育ててくれた母はこの母だけだし、今のささやかな幸せも母がいなかったら味わえてなかった事です。
    亡くなってから「もっと優しくしてあげれば」とか「もっときちんと介護できてたら」とか「もっとたくさん話をしてれば」とか…もっと、もっとばかり思います。

    主様はお子様にも恵まれて、ママ友と充実した時間を過ごせるのは幸せではありませんか?
    貴女の今ある幸せは貴女のお母様なしでは感じる事ができなかったのでは?

    トピ内ID:3477962824

    閉じる× 閉じる×

    ご自分を追い込まないように

    しおりをつける
    blank
    ゆず
    私も父の介護の経験をもち、現在母と同居している40代です。

    母は、ショートステイは無論のこと、デイサービス・デイケアに行くということを絶対に言わないので、私も諦めました。

    その代わり、自由な時間をもちたい時は、悪意のないウソを言っています。たとえば実際そうでなくても「語学のレッスンを今日は30分長くやってくれるのよ」とか「今日はこれから税金のことで、市役所に行くの」など、もっともらしい理由をつけて自分の時間を作ります。

    介護は時には自分をだまし、相手もだますことが必用です。まともにぶつかると、自分ですべて背負い込んでしまい、共倒れになったり、介護者のほうにストレスがたまったりして追い込まれるのだと思います。

    母との付き合い方も次第に分かってきた今、いい加減ではなく「よい加減」を目指しつつ、母との時間を慈しんでいきたいと思っています。

    トピ主様も、お母さまとのほどよい距離感を大切にされますように。

    トピ内ID:8380520504

    閉じる× 閉じる×

    介護?看護?

    しおりをつける
    blank
    仕事だから出来る
    常時見守りが必要な状態なんでしょうか。
    >毎日母から用事の電話があり
    ということは行かなくてもいい日もある程度ですか?

    しんどい時ははっきり「今日は無理だから明日行くね」等とはっきり言った方がいいです。
    もやもや貯めこむとそのうち爆発します(今しかかっているところでしょうか?)

    不満は小出しにし、貯めこまないように、特に実親なら。
    食費が助かっているならそれは大いに利用しましょ!あなたの時給だと思ったらいいんです。
    何から何までよい娘を演じることは無いですよ。

    トピ内ID:2720086672

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    こぶた
    皆さん、ありがとうございます。
    今まで親の面倒を見るのが辛いと誰にも言えず、こんな考えになってしまう自分が悪いと悩んでいました。この小町に気持ちを吐き出しただけでずいぶん心が楽になっていましたが、更に皆さんからあたたかい言葉をかけて頂き、本当に助けられました。
    これからも皆さんのアドバイスを忘れずに過ごしていきます。ありがとうございました。

    トピ内ID:9244340691

    閉じる× 閉じる×

    自分のお母様なのだから、看病しながら少し「甘えたら」?

    しおりをつける
    想子
    私の身近にも、
    アラ還女性が実母様の介護なさっておられます。
    それこそ毎日のように病院に面会し、
    看護の補助を数時間しているようです。
    (病院の看護や介護は不満に思うお母様だそうです)

    その女性、
    若手演歌歌手の「氷川」君のファンで、
    月に一度はファン友と会ったり、
    講演を観たりするのが楽しみだそう。

    楽しみ見つけるといいみたいですよ。
    それと、
    お母様に甘えて良いですよ。
    そのアラ還女性も、
    病床のお母様がときどき「あんたには苦労かけるね」
    と手をさすってくれるそうです、小さくなったくしゃくしゃな手で。
    それで普段の多少の苛立ちは「帳消し」になるそうです。

    トピ内ID:7386594231

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]