詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供にどこまで助言しますか?

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    メルビー
    子供
    娘が小3になり、少しずつ友達との関係で悩みが出て来るようになりました。意地悪されたり、仲良しがいないと言ったり。本人が深く気にしたら嫌なので、アドバイスしすぎないようにしています。これから高学年になり、こういう悩みは本格的になっていくんでしょうね。私にも覚えがあります。あの時期を通るのは当たり前だし必要なのかもしれないけど、自分の子供となると見守るのって切ないなぁ。
    経験された皆さんにお伺いしたいです、今までどんなアドバイスしましたか?

    トピ内ID:1290364911

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    しっかり話を聞くことを大事にしています

    しおりをつける
    🐱
    マンダム
    はじめまして。私は小2の男の子のママですが、
    小学校に入ると本当にあれこれとトラブルに巻き込まれるようで、
    見守るのって大変だなあ、と毎日思っています(笑)

    私の場合は、とりあえず、子どもの話を黙って聞いて、
    「どうしたらいいのかな」と聞かれたら、
    「ママはこう思うけど」みたいな感じで、意見をいうようにしています。

    友達とのトラブルはとにかく経験を積んで、
    自分でどうしたらいいか考える、ということが大事かな、と思います。
    常に親がついていられるわけじゃないし、
    子どもが自分でちょっとずつ乗り越えて行かなきゃいけないのかなーと。

    ただ、やっぱり子供だけで対処できない問題なんかもあるので、
    とにかくきちんと話をきくことを続けて、
    子供が自分から話しやすい雰囲気作りや、
    異変にはいち早く気づけるようになりたいな、と思っています。

    主さんの娘さんは、いろいろ話してくれるようだし、
    大人でも、あれこれアドバイスされるより、ただ聞いて欲しい、
    という時も結構ありますよね。
    そう言う意味では、すごく力になれているのではないでしょうか。

    トピ内ID:8205610768

    閉じる× 閉じる×

    ありますよね、こういうこと。

    しおりをつける
    blank
    チョコレート
    お気持ちお察しします。
    そして、女の子はこれからこういうことがずっと続くんですよね。

    我が娘も3年生の頃からお友達関係での諸々が始まり、初めは解決せねばと思って色々考えるのですが、結局は親には何もできない、また、しないことがベストと悟り、娘の気持ちに共感して話を聞いたり、抱きしめてあげたりという日々でした。あまりに辛そうだった時にも「お母さんができることはある?」と聞いても首を横に振る娘でした。そんな娘も今は中学生。きっと今も毎日色々あるのでしょうけれど、自分で対処したり気持ちの整理をしたりして明るく学校に通っています。私は、そんな娘に、せめて楽しい我が家づくりと娘が頑張っていることを精一杯応援しようという感じでいます。

    娘の同級生の親に、小学1年の頃から子供のことに何でもかんでも入り込む親がいましたが、その子供が感情の赴くまま、すごくわがままに、中学生になっても些細な事に耐えられない子、いつでも親が必要な子になってしまいました。

    トピ内ID:0698144454

    閉じる× 閉じる×

    基本は見守り

    しおりをつける
    blank
    M
    4人の子どもの子育てをしてきました。一番下がうちも小3です。上の子供たちも、それなりにいろいろ悩みはあったようでしたが、基本的には、親の方から口出しはしませんでした。まずは、子供の自力解決に任せるべきだと思います。
    仮に、子供の方から何らかの相談を持ちかけてきたら、その時には真摯に対応してください。
    さらに大事なのは、家庭を、防波堤がきちんとした安らげる港にしてあげることです。いくら外で傷ついても、家に帰ってきて、お父さんお母さんの顔を見たら、学校での嫌なことも忘れられる、そんな家庭にしてあげることではないでしょうか。

    トピ内ID:1461708529

    閉じる× 閉じる×

    うちも同じです。

    しおりをつける
    blank
    イワさん
    悩みますよね。うちも小学三年生からこの悩みが始まりました。子どもも全部話をするわけでもなく、私が全部見ているわけでもないので、親も悩みました。
    とりあえず、娘から愚痴や文句が出たら、聞いてやって、娘の気持ちに共感しました。その上で、私の考えや感想があれば少しだけ言いました。娘を見ていて、または話を聞いていて、親の自分が辛くなることが多々ありましたが、娘はいろんな経験を積んでいろんなことを学んでいるんだと、気持ちを落ち着かせて見守っていました。でも、心配になって、たまにしつこく聞いてうるさがられたりもします・・・。

    今は五年で、大きなトラブルもなく過ごせているようですが、やはり愚痴や文句はまだまだあります。うちは助言というより、愚痴や文句を吐き出せる場所になれれば、というスタンスでいます。

    トピ内ID:4215976316

    閉じる× 閉じる×

    すごくわかります!

    しおりをつける
    blank
    おさるさん
    同じくらいの年頃の娘をもつ母です。お気持ちすごくわかります!
    お嬢さんは、主さんにきいてもらうだけでもかなり発散出来てるんだと思いますよ。
    話してくれるっていいことだと思います。
    内に秘めちゃう子もいますから。
    もし私だったら・・子供にこうしてみたらとアドバイスするよりも、
    「お母さんが小さい頃もそういうことがあった!嫌だよね」とじゅうぶんに共感してあげて、
    「お母さんはそのとき『自分はそういう意地悪を人にしないようにしよう』って学んだんだ。
    そうやって乗り越えたから、お母さんは強くなれたし、
    よかったとおもってるよ。」って言いたいと常に思っています。
    そして「大丈夫、お母さんいつでもきいてあげるから」と
    はけ口をつくってあげられたらなと思っています。
    がんばりましょうね!

    トピ内ID:3961561837

    閉じる× 閉じる×

    来るもの拒まず、去るもの追わず

    しおりをつける
    blank
    ぱんな
    私も三年生の時に同じ悩みを母に打ち明けた時に、タイトルのことを言われました。
    後は一人でもいいじゃない。本当の友達はいつも一緒に居ることより、困った時に助けてくれる人。ムリして合わせる位なら一人で居てもいい。と言われました。
    一人が恥ずかしいと思って居たので目から鱗でした。
    私自身が女の子特有の悩みを乗り越えたやり方は、常に周りを笑わせるです。
    誰も傷付けず、自分も卑下しない内容でネタを作りました。
    主に父と弟が犠牲でしたが(笑)

    あの頃を思い出すと切ないですが、一度は通る道。
    自分なりの対処方が見つかるといいですね。

    トピ内ID:7886093435

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    メルビー
    ありがとうございました。3年生というのは、こういう悩みを持ち始める時期なんだなぁとレスを読んで感じました。皆さんに共通してたのが、よく話しを聞いてやる事、そして家庭を暖かい場所にする事、そしてやっぱり自分で解決する力をつけられるよう見守る事。私も娘には自分で解決する力を付けてもらいたいので、心配で仕方ない気持ちをぐっと我慢してどんと構えて(るように見せて)見守りたいと思います。 とにかく私にはどんな時でも愛しい存在だと言う事といつでも助けるって事は伝えたいと思います。

    トピ内ID:1290364911

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る