詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 今更恨むのは筋違いですが、つらいです・・・
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    今更恨むのは筋違いですが、つらいです・・・

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    トピ主
    話題
    私はネグレクトされて育ちました。
    ネグレクト家庭にはよくあることだそうですが、家の中の掃除が全くされていない状態でした。
    親が一緒に暮らしてほしいと頼むのを半ば振り切る形で実家を出て、その後結婚し、子供にも恵まれました。

    今幸せな生活を送っているのは、親のおかげだと思える日もあります。
    でも、ふとした時に「まともな家庭で育っていれば・・・」と親を恨みたくなります。
    未だに、主婦仲間やママ友の話から、「普通の家庭はそうするのか・・・」と気付かされることがたくさんあります。
    育児に関しては自分が親からしてもらった経験がないことばかりなので、泣く思いで過ごす日もあります。
    主人は優しく、家事育児に協力的ですし、子供達もたぶん手がかからない方だと思いますが、それでも常にいっぱいいっぱいな自分がいます。
    昨年、下の子が入園し、少し自分の時間ができたのですが、一難去ってまた一難というか、それはそれで別の悩みができます。

    年末になると、大掃除に加えて、子供達が学校や園からいろいろ持ち帰ってきますし、いつも以上にいっぱいいっぱいです。
    そんな時に両親から「いつ帰省するの?」という連絡があると、「誰のせいでこんなに苦しい思いをしてると思ってるのよ!」と怒鳴りつけたくなります。
    もう私自身もいい年ですし、今更親を恨むのは筋違いだと頭ではわかりますが、気持ちが追いつきません。
    私のような経験をしている方いらっしゃいますか?
    気持ちの持ちようを教えていただけませんでしょうか?

    トピ内ID:6137791322

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    仕方ない

    しおりをつける
    blank
    みるく
    子供にとって環境って凄く大事ですよね。
    幼少期を恨む気持ちもわかりますが、ママ友やいろんな人に聞きながらでも頑張ってくださいね。
    でも、普通(?)の環境で育っても、育児の仕方や考え方は十人十色で、一人一人違います。いろんなママ友達の話を聞いて、これもしなきゃ。あれもしなきゃ。と頑張りすぎないようにしてくださいね。
    育児がツラかったり大変なのは主さんの幼少期は関係なく、世の中の奥様みんな大変です。お母さんのせいでは、ありません。うまくいかない事を全部親のせいにせず、前向きに解決してくださいね。

    トピ内ID:9293976874

    閉じる× 閉じる×

    筋違いじゃないです

    しおりをつける
    blank
    トピ主さん、今まで我慢されてきましたね。
    あなたはふたりのお子さんの親ではありますが、その前にあなたの両親の「子供」です。これは年齢がいくつになっても変わりません。 私は
    親に「躾、教育」という名目で、叩かれ怒鳴られ貶され、全く褒められることなく育ちました。
    結婚し、親になり、「自分の両親とは違う親になろう」と子供は11歳になりました。
    親に対しての恨みつらみはまったく消えません。
    いまだに親からは「おまえの育児はダメだ」と言われ続け、今年いい歳をして、親にキレました。
    『自分は今は、親がいなくても人間として生きていける。夫と子供と幸せに生きる。あなたたちとは親子の縁を切る』と言いました。
    「年老いた私達から孫を奪うのか」と言われました。
    子供は親を選べませんね。
    非力な幼いころは親から圧倒的な力で押さえつけられ、大人になると「老いた親を棄てる気か」とすがりつかれるとは。
    この自分の複雑な気持ちを和らげてくれたのは、夫と子供の存在でした。
    親を恨みながら、「親のようにはならない」と子供に接しています。
    答えになってないですが、これが私の気の持ちようです。

    トピ内ID:3810115241

    閉じる× 閉じる×

    専門家へ

    しおりをつける
    blank
    lk
    周囲には理解されない悩みです。アラフォーですが私もネグレクトで育ち
    精神的な症状まで抱えてしまったので病院へ通いました

    精神科で臨床心理士の面接を長年受けられた事により
    かなり辛い症状も減り、親への苛立ち、怒り悲しみはだいぶ減りました
    結局、自分の運命を受け入れ、親をあきらめられる様になっただけで
    怒りが出てこなくなります。
    でもカウンセリングでは号泣したり大変な自分に嫌気がさす事も多かったです

    でも どこかで毒出し的なことをしたほうが この先良いと思います
    1人で抱えきれないし、夫婦でも理解でき難い苦しみだと思います
    自分の背負ってしまった荷物ですから どこかでそっと降ろせると良いですよね。

    信田さよ子氏 の著書はどれも役立ちます

    育児しながらだと大変かとは思いますが、お子さんが小さい内に
    ご自分の精神的な苦しみと向き合うのは良い事だと思います。
    焦らずにまずは病院か臨床心理士を探してみると良いかもしれません

    トピ内ID:5097090229

    閉じる× 閉じる×

    恨みは消えませんが

    しおりをつける
    🐶
    しろみ
    私も未だに『あんな親で無ければ』と恨みは尽きません。

    ですが、家庭の事情でなかなか縁は切れません。最近は図らずも実家に行く機会が増えました。その時の私は『好きなように発言して逃げ帰る』を繰り返し、5年くらい経ったいま、残り物や夕飯をあさって好きなように発言してまだ居座る、を身に付けました(笑)
    仕方ない娘と思われた方が攻撃されないかもしれないです。
    私と同じパターンであれば、利用していく事で、少し気持ちも収まるかもしれません。

    トピ内ID:5394132263

    閉じる× 閉じる×

    心のままに

    しおりをつける
    blank
    こころん
    親のせいにしたくても、当人達に今までの思いをぶつけて受け止めてくれるなら良いですが、何も変わらず理解もしてくれないようなら親とは距離を置き、自分の家族を大事になさることです。ただ、あなたの気持ちを整理するためには専門的な力が必要かもしれませんね。
    私も子供をもち、自分がされていないことを子供達にしてあげることは容易ではありません。それでも自身を変えたいとカウンセリングに通い今まで私の中に積み上げてきた考え方を変える治療をしています。もちろん一筋縄ではいきませんが、自分と家族のために頑張ってます!あなたも前に進めますように…

    トピ内ID:2467924702

    閉じる× 閉じる×

    許せる日を待つ

    しおりをつける
    blank
    こひめ
    私は33歳の女性です。
    どうやらアダルトチルドレンらしいです。
    私の場合、麻雀による父の連日不在、不倫による母の家事放棄、両親の不仲(離婚済)、実兄から10年間受け続けた性的虐待と暴力。それらが主な原因のようです。
    ネグレクトとアダルトチルドレンの関係性は、まだ明らかにされていない部分もありますが、参考までに。

    ≪家族との交流状況≫
    父:直近5年間以上、会っていません。メールが来た時だけ返信することもありますが、そもそも1年に1回程度です。
    母:不倫相手と再婚し、その再婚相手が良くしてくれる為、母とも再婚相手とも1年に3回程は会い、連絡も時折します。私自身は、ここが実家だと思っています。
    兄:10年前くらいに祖母の葬儀で会い、兄から連絡が来れば(恐怖心から)応答しますが、私からは連絡しません。

    私も、恨む気などありません。でも、穏やかな心には未だなれません。

    無理に気を整えなくて良いと思います。
    もしかしたら、トピ主のご両親も、トピ主と同じように手探り状態で家庭を築いたのかもしれません。
    そのように、親の苦労や弱さを知れば、いつか許せるはずですから、焦らず月日を待ちましょう。

    トピ内ID:2132885783

    閉じる× 閉じる×

    親もまた

    しおりをつける
    blank
    くまのこ
    愛情に飢えることなく生きてきた人と、そうではない人…。違いますよね。様々な場面で戸惑い、悲しい気持ちになるのも良く分かります。私もそうでしたから。
    主様は、ご両親はどういう人生を歩み、それぞれどういう幼少期を過ごされたのか、ご存知ですか?
    私の場合は、両親ともに客観的に見て、とてもかわいそうな幼少期を送り、打開する力も持てずに生きてきた事を知りました。
    そうすると、恨んだところで仕方の無い事だと、心底思ったのです。
    虐待の連鎖と同様、負の感情はループしがちです。私も主様も、そのループを止めようと頑張っている。状況を理解し、打開する力を持っている分、親よりも強さに恵まれています。また、暖かい伴侶にも恵まれたんです。
    せめて子供達に同じ思いをさせない事、これが最重要任務だと思います。
    ご両親には、無理なら無理と、出来るだけシンプルに対応して良いのでは。
    答はきっと、子供達が成長後に出してくれますよ。お互いに頑張りましょうね。

    トピ内ID:2277915882

    閉じる× 閉じる×

    ネグレクト?

    しおりをつける
    😢
    ビスタ
    家の中が汚い=ネグレクト  って捉えているわけではないですよね?

    毒親、児童虐待 そう言う言葉が流行っていますが
    どこかで過剰反応している人も多いんじゃないかなってのが私の感想です。


    我が家は商売屋でした。両親とも忙しかったです。
    なので、家の中はけっこうグチャグチャでした。
    ご飯だってお弁当だって自分で作らなくちゃいけないことなんて多々ありました。
    でも、両親が忙しく働いているのだから仕方ないと思っていました。
    今だったら、そう言う状況でも「ネグレクト」ってヒステリックに言ったりするのかな?って思ってしまいます。

    ネグレクトで「一緒に暮らしてほしい」って想像がつかない気がします。
    「いつ帰省するの?」と言う言葉もピンと来ません。

    単純に手抜きの親だった程度だと思ってしまうのは失礼かもしれませんが
    でも、ある程度「気の持ち方次第」の面もある気がします。
    私の思いつくネグレクトは何日も同じ服を着てお風呂にも入れてもらえない、病気になっても医者にも連れて行ってもらえない、そんな逼迫した状況です。
    もちろん、子供の頃の心の傷は大きいと思いますが
    少しだけ、言い訳がましい気がします。

    トピ内ID:7234713443

    閉じる× 閉じる×

    自分を追い詰めないで

    しおりをつける
    🐱
    あっぴ
    自分の昔の辛い経験をバネにがんばっている様子が想像できました。
    でも主さん、どうか自分を追い詰めないで下さい。
    園児や小学生のいる家庭なら、家の中がなかなか片付かず散らかりがちなのが当たり前ではないでしょうか?
    家の中を綺麗に保ちたい気持が強すぎて、逆に自分が苦しかったり子供に無理をさせていませんか?

    あと、自分の中の恨みの気持については、今だからこそ「言葉を選んで」親に言うのも有りかと思います。
    帰省の催促があった時にでも、冷静に伝えてはどうでしょうか?
    主さんの期待する謝罪の言葉は返ってこないかもしれません。
    余計傷つくかもしれません。
    でもそれを覚悟の上でたまっていた気持ちを相手に吐き出せたら、何かその後変わってくるのでは?

    トピ内ID:2653108026

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    長女
    >普通の家庭はそうするのか
    同じです。家事も子どもを叱るのも、ママ友をみて「ああするんだ!」と何度思ったことか。スリッパだのものさしだの針金ハンガーだの掃除機で叩かれた私には、カルチャーショック。今思えば3歳児程度の悪さで、そんな「物」を使って叱る必要はないんですよね。仕事のストレスを全部ぶつけられてたんでしょうねえ。
    産まなきゃよかっただの、あんたがお腹にいたせいで離婚できなかっただの言われました。(弟は年子で母は経営者なので、離婚を本気でしたかったのかどうかも怪しい。離婚したい相手と子づくりしませんよねー)

    別に親を恨んでていいと思います。
    産んでくれたことは感謝ですが、育て方がね。自立心は養えましたけど、あんな辛い思いをわが子にはさせたくありません。

    トピ主さんの場合は「きちんとしないと」と思いすぎると、自分自身と子供にしわ寄せが来ると思います。家事適度に手を抜きつつ、帰省云々は「今年は無理~」でいいと思います。親に対しては「近所のおせっかいなおばさん」くらいの心持でいましょう。離れているほうが優しくできますよ。

    トピ内ID:0610747504

    閉じる× 閉じる×

    みんないっぱいいっぱい。

    しおりをつける
    blank
    ange
    私は医療ネグレクトの家庭でした。
    適切な診察をうけられず、病気は進行しました。
    その親とは絶縁しましたが、
    私はそれは勧めしません。
    ご両親様と距離をとってお付き合いをされてください。
    極端な話、お正月の年賀状だけのやりとりだけでいいのです。
    できることなら、
    お母様にぜひ、貴女の怒りの理由をお話してみてください。

    子育てのことですが、親御さんの協力無しで
    子供を育てている夫婦は多いことを承知してください。
    そして、子供は手がかかる生き物です。
    二人もいたら尚更です。
    トピさんはトピさん自身の問題で手一杯です。
    未消化の問題を抱えながら子育てをするのは、
    困難を伴います。
    ぜひ、カウンセリングを受けてください。
    貴女の心を整理する必要があります。
    保険適用のカウンセリングをする場がありますので、
    ぜひ調べてください。
    私事ですが、私は親にしてほしかったことを子供にしています。
    子供は成長します。子供の数だけ悩みを抱えます。
    成長するごとに悩みが変わっていきます。
    悩みが悩みを吹き飛ばし、新たな悩みを抱えるのです。
    苦しみからは逃れられません。それが人生です。

    トピ内ID:8789749884

    閉じる× 閉じる×

    実家を振り切って、結婚し

    しおりをつける
    🙂
    二児の母になりました
    素敵な家庭を作っている時点で、結果オーライじゃやないですか?

    いろいろ書かれていらっしゃるけど、普通の家庭もしくは温かい家庭で育っただろうママ友さんでも
    思ったり、悩んだりすることですし、そう特殊な悩みとも思えませんよ。
    ご主人にもトピ主さんの身上を知っていて、味方になってくれているようですので、今現在の
    家族のことやご主人のことで悩まれている人に比べたら、素晴らしく素敵な家族に映りますよ。

    そういう私も、また違った意味でゆがんだ家庭で育ちました。でも今、トピ主さんの家庭のように
    幸せです。それが全てだと、胸を張って言えます。
    子供が2人おりますが、どちらかの子供になりたかったなぁ(手前味噌ですが・・)と胸が熱くなることさえあります。子供が幸せそうに笑って、何も心配していなさそうに何かを無条件に信じる姿が
    トピ主さんの家庭でも、全てに近いものがありませんか?

    もう、これからは子供たち・主人に何かしてあげるという感覚で生きています。みんなが幸せそうな
    のが私の幸せです。過去は振り返る時間はないし、前だけ一緒に向いてみませんか?

    トピ内ID:8631655163

    閉じる× 閉じる×

    うーん…

    しおりをつける
    😑
    はてさて
    それでも貴方はご両親の血を次に繋いだのですよね?
    私は繋ぐことを望みませんでした。

    ありがたいことに、ダンナは「子供がいなくても良い」と
    言ってくれましたが長男です。
    義実家には申し訳ないと思ってます。
    いろいろ考えましたし、何度も何度もこれで良いのか悩みました。

    子供が要らないなら結婚しなくても良いんじゃないか?
    子供を産んでくれる人とダンナは一緒になった方が良いんじゃないのか?
    産んでみたら変わるかもしれない、でも変わらなかったら?
    私も親と同じようにしてしまうかもしれない。

    思いはぐるぐるぐるぐる回って、やっぱりダメで現在に至ります。

    私の場合は父親でしたが、二十歳まで一緒に暮らしていたのに
    想い出を思い出すことがありません(というか、想い出が無い)。
    亡くなった時も涙一粒落ちませんでした。
    悲しいという気持ちも無く、何も感じませんでしたね。

    そんな私から見れば、本当にネグレクトなご両親なんですか?
    ウチは全くの無関心でしたが…
    一緒に暮らしてほしいとか、いつ帰省するの?とか
    普通のご両親のような気がしますけど?

    トピ内ID:0541124076

    閉じる× 閉じる×

    親が認めてくれれば救われる

    しおりをつける
    blank
    つばさ
    「子を持って知る親の恩」の逆ですね。

    今自分の子供を育てながら自分の親がいかに「子育て」をしてこなかったか気付く日々なのですね。トピ主のお子さんは幸せです。

    トピ主の両親が「あれはネグレクトだった。ごめんね。」と認めてくれればトピ主の心が救われるのでしょうね。

    私は両親に伝えました。
    でも未だに自分達が「ネグレクト」だったと理解していません。
    結果として私がまともな大人になっているのだから自分達の教育=放任は正解だったと信じています。

    私の両親への感情は、恨み→怒り→哀れみへと変化しました。
    「子育ては親育て」その貴重な機会を捨て、人生の大事な物に気づかず老いてしまった可哀相な人たち。彼らは今、友達もなく孤独に暮らしています。

    トピ内ID:0984697037

    閉じる× 閉じる×

    思い出す

    しおりをつける
    blank
    toto
    親の愛情が足りない環境で育った、又は、親が親としての役割を果たせない人だった
    などなど、十分にトラウマとなり得る事だと聞きます。

    子供だった頃には、それが虐待であるという事すらわからず
    ただひたすらストレスを受け止め続けてしまいますのでトラウマになりやすく
    大人になって記憶が薄れても、無性に腹が立ったりしやすいと思います。

    今トピ主さんは、今度は親の立場で育児というものに関わっているわけですが
    育児に関する物事が、過去の嫌な記憶を呼び覚ますきっかけになっている可能性はありますね。
    そのまんまトラウマになっている記憶と直結する事ですから。


    今更恨むのは筋違いとは言いますが、その記憶を呼び覚ます事があれば
    一時的に気持ちが再燃するのは自然な事だと思います。
    仕返しなどするのはおかしいですが、嫌だった、許せない、という気持ちは持っていても良いのです。

    とはいえ、自分でコントロールできる範囲を超える場合もありますし
    カウンセリング等受けてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:8336771837

    閉じる× 閉じる×

    ビスタさん

    しおりをつける
    blank
    おかあさん
    名指しで失礼します。
    忙しいながらも幸せな家庭でお育ちになられたこと、大変よかったですね。

    親からそれとわからないような虐待のされ方をした人は、自分で気づいてますよ。トピ主様のように。
    トピ主様はご家族との間に葛藤を抱えておられて、それをいわゆるネグレクトのようなものと表現されているんです。

    「うちもこんなだったけど」とか「わたしだってそうだったけど」とおっしゃる方はどこにでもいらっしゃいますが、状況を把握してらっしゃらないからこそ言えることだと思います。
    トピ主様の状況もちゃんと理解できないのにご自分を引き合いに出してトピ主様を言い訳がましいと避難するために書き込みをされるのは、少し意地悪じゃないかなあと思いました。

    トピ内ID:3858363302

    閉じる× 閉じる×

    親になってみて、子に注いでいる愛情が

    しおりをつける
    🐤
    キレンジャク
    親から受けられなかった事を思い出す。
    わかりますが、その思いに折り合いをつけて前を向かなければ進歩がありません。

    せっかく親元を離れて新しい家庭を築き、良き伴侶と子宝に恵まれているのです。
    それなら良き妻、良き母となるよう全力を尽くすべきであって、この期に及んでご両親を恨んでいては、トピ主さんの妻や母としての現実逃避、責任逃れだと思います。

    よその家と違う家庭環境だった。これを、よそとは違う視点を持てたという感謝に変えてはどうでしょう。
    そしてご両親よりも良い家庭環境が構築できたのですし、ご主人が手伝ってくれる些細な事でも喜びが感じられるのではありませんか。

    今さら過去へは戻れませんから、もっと今や未来を、つかみ取った目の前の幸せを大切にしませんか。

    トピ内ID:2246873789

    閉じる× 閉じる×

    いやいや

    しおりをつける
    blank
    香港通
    皆、それぞれ大変なのですよ…
    外に向けては余裕のある顔をしてるだけ。
    誰だって掃除は嫌だし、行き届かない事だって沢山あります。

    トピ主さんの生活環境には同情しますが
    やはり、人の親になったのだから、自分で頑張るしかありません。
    親を反面教師と捉えるならば、自分の子供には良い規範となれるよう
    頑張れば良いだけです。

    トピ内ID:2530659021

    閉じる× 閉じる×

    自分がしてもらいたかったことを子供にする

    しおりをつける
    とりこ
    苦しい思いがないわけじゃないですが 今幸せなことは確かです。
    子供はいらないかとも思ったけど 持ってみたらかわいくて仕方ありません。

    親のことを考えると どうしてかわいい子供をちゃんと扱わなかったのか不思議でなりません。
    親にも色々事情があったのだと思います。
    子育てって難しいですから。
    だけどそれを理由にして 子供をちゃんと扱わなくていいわけありません。

    月並みだけど 子供の自分にしてもらいたかったことをしています。
    大変な時もあるけど 自分の都合を子供に押し付けずに済んでるのは 自分がつらかったからだと思います。
    もし 普通に愛される子供時代を送ってたら(私の性格だと)もっと自分優先の子育てになってしまってたのかも、なんて感じます。

    私は今更親に愛されたくもないし 謝ってほしくもないのです。
    親を恨んではいませんが 許したいとか和解したいとは思ってません。
    親、特に母には私の知らないところで幸せに暮らしてほしいと思ってます。
    年末年始も帰りません。

    トピ内ID:6691628818

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    レスをいただき、ありがとうございます。

    似た境遇だった方の意見は、厳しい内容でも本当に心に響きます。
    カウンセリングを勧めてくださるレスが多く、目から鱗でした。なんとなく敷居が高いというか、敬遠していました。
    今まで「過去にとらわれていちゃいけない、前を向こう」と努力しましたが、私には難しいことでした。今の自分を脱却するためにも、カウンセリングを受けてみようかと思います。

    私の親の態度に矛盾を感じる方もいるようですが、ある意味では幸せな方なんだろうなと思います。虐待したという自覚がなく、または自覚があっても、自分は人並みのことを子供にしてほしいと望む親もいます。いっそのこと、とことん無関心でいてくれた方が楽だと思うことさえあります。でも、それはそれで苦しいのかもしれませんね。


    ネグレクトのとらえ方は人それぞれだと思いますが、私の親は、入浴・洗面・歯磨きの類は一切躾けてくれませんでしたので、物心がつくまでは、そういうことをするのはテレビの人達だけだと思っていました。

    トピ内ID:6137791322

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    そんな環境ですから、もちろん体調もおかしくなりますが、病院には連れて行ってもらえません。


    私も妹も家を出て結婚しましたが、妹は子供を持たない選択をしています。私は子供が大好きで保育の仕事に就きました。仕事と育児は違うと思い、子供を持つことを散々悩みましたが、一人だけ生むことを決心しました。でも、1人産んだらかわいくてかわいくて、育児の大変さよりも、子供を2人生むことを決心して今に至ります。
    自分で決めたことですから、後悔はありませんが、ママ友たちの話を聞いていると、自分の無知さ加減に子供達に申し訳ないような気持ちになります。

    トピ内ID:6137791322

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    気分を害されるかもしれませんが、どなたかも書いていらっしゃましたが、経験のない方にはなかなか理解されにくいことなのだと思います。

    やはり、虐待のことを思い出すと後ろ向きになりますね・・・すみません。
    カウンセリングを受ける病院を探してみます。

    トピ内ID:6137791322

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    誰が断ち切るの?

    しおりをつける
    😢
    ビスタ
    虐待は連鎖だと言います。

    なぜ連鎖するのかは、極論で言えば「言い訳」するからです。

    私はトピ主さんの辛かった過去や思いを否定しているわけではありません。
    トピ主さんの「今」を考えて欲しいだけです。

    「他人と過去は変えられない」

    これは使い古された言葉だと思います。

    「変えられるのは自分と未来」

    この言葉がどれほどプレッシャーになるかと言うのも身を持って知っています。
    それでもやっぱり、私は思うのです。
    どうにもならない過去に縛られ人を恨んで「今」が「未来」が変わるのか、と。

    何が一番大切か、そこに焦点を絞れば かわいそうな過去の自分にだけ同情していればいいわけではないのです。

    かわいそうだった自分を自覚するのはある意味、いいことだと思います。
    でも、それを受け入れたら、後は新しい 自分と子供の未来を見据えていくべきだと思います。

    「連鎖を切る」この強い意思を持つために
    今を言い訳しない覚悟も必要だと思います。

    トピ内ID:7234713443

    閉じる× 閉じる×

    自分と向き合う

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    トピさんへ

    ろくでなしの両親の元に生まれ育った者です。

    私も胸のうちにドス黒い感情をたくさん、
    たくさん抱えていましたよ。

    私は両親が大嫌いでした。

    でもね、本当は子供って自分で親を選んで生まれてくるんです。

    だから私は、あの親を選んだ自分を許す事から始めました。

    自分と向き合って、内側から沸いて来る醜い感情や
    自分が欲しくても手に入らなかった物に
    対する執着を手放す。という作業をしたんです。

    ただ自分に言い聞かせるように、体にしみこんで
    行く様に、自己暗示みたいな感じです。

    自分と向き合うことは、気付きたくなかった事や
    封印しておきたい思いと向き合う事ですから
    それなりの覚悟も必要です。
    ですが、自分が本気で変わりたい、
    と思えば、自分に必要な何かに必ず何かに出会えます。

    トピ内ID:3127995784

    閉じる× 閉じる×

    相談する所見つかりましたか

    しおりをつける
    おねがい
    ぜひ、相談してください。

    近くに、いいところありましたか?児童相談所、保健所、保健センターで相談すると、紹介してもらえるかもしれません。児童相談所は、こどもだけでなく、その周りの方も助けてくれます。相談体制は、地域によって様々ですが、熱心に取り組んでいるところが必ずあります。

    トピ内ID:2047145999

    閉じる× 閉じる×

    生活・身近な話題ランキング

      その他も見る その他も見る

      わだかまりは仕方ないです。

      しおりをつける
      blank
      さきこ
      わたしは、親がネグレクトというわけでは
      ありませんが、厳しすぎたので
      実家にはときどき帰りますが、疲れるので
      めったにかえりません。

      子供の頃、なにか言っても
      フルタイム正社員でばりばり働いていた母は
      忙しい、疲れているが口癖でした。

      なにも、不満などいえる感じでは
      ありませんでした。

      今も、仕事上でこんな人がいて困るわ
      と愚痴をいっても、会社には必ず一人は
      難しい性格の人はいるそれが働くという事と
      正論をいってくるので、完璧すぎてとても
      疲れます。

      先日、親子3人で京都旅行に行きましたが
      結構、気づかれしてもう2度と行くことは
      ないかしらと思いました。

      トピ主さんも、無理して毒親とつきあう
      必要はありません。年末年始は家族水入らずで
      楽しく過ごされては!

      子供の頃の親の対応で満たされなかった
      思いは消えることはないと思います。
      子供の頃の親子関係がうまくいってなかった
      親子は、うまくいっていた親子のようには
      なれないと、最近、強く感じます。

      トピ内ID:9038615174

      閉じる× 閉じる×

      私はカウンセリングを受けました。

      しおりをつける
      blank
      すいっちぽん
      ネグレクトではありませんでしたが、私は日常的に暴力を受けていました。

      小学生位から暴力が始まり、親の機嫌が悪い時は、何をしてもしなくても暴力の理由にされました。

      そんな生い立ちなので、対人恐怖気味ですし、社会不安も強いです。

      幸い早い結婚で家を脱出しましたが、子どもを持つまで、10年近くかかりました。
      決意できたのは、カウンセリングへ足かけ4年通ったおかげです。
      自分の中のインナーチャイルドを癒すことができ、自分を肯定することができ、初めて子どもを持ちたいと思えたのです。

      現在でも、全く関係ない人の機嫌が悪い時、「お前が悪い」と殴られるのではないか、という恐怖があります。
      完全に別人になることはできませんが、少なくとも「生きているのが怖い」と思わなくなれたことは、幸福です。

      ちなみに、現在は親とも普通につきあっています。
      親は自分の記憶を塗り替えて「自分はいい親だった」と思い込んでいますから、話は出来ません。
      孫を可愛がってくれるだけで、満足。そう思っています。

      自分を癒すのは、自分自身だと思います。
      カウンセリングへ行ってください。

      トピ内ID:4220940263

      閉じる× 閉じる×

      カウンセリング

      しおりをつける
      blank
      アイロン
      トピ主さん、苦労されましたね。でも、それでも、ご両親と普通にお付き合いされているようで、尊敬します。私は1年に1回、2時間位しか会わないので、年末に帰省などお金を貰ってもしたくありません。

      >「子を持って知る親の恩」の逆ですね。←本当にその通りなのです。だから、子供が生まれてから両親との関係が悪化しました。

      私もカウンセリングに行きました。カウンセリングを通して、自分の親に対する気持ちに気付き、親と疎遠にすることの罪悪感が消えました。カウンセリングに行くまで自分が親を嫌いだということさえ、わからなかったんです。好きとか嫌いを超越した存在だと思っていたし。。。それまでは親をあまり大切に思えない自分を冷たい人間なのかと思って悩んだりしましたが、嫌いだからどうでもいいのか、、、とわかり目から鱗でした。

      今の疎遠状態を両親も受け入れていること、それは感謝しています。

      トピ内ID:6934371812

      閉じる× 閉じる×

      恨んで当然

      しおりをつける
      blank
      ももか
      ひどい扱いを受けたので、恨んで当然です。 いい子すぎですよ。

      私の父も、あまりいい父では、ありませんが、父の両親にも問題があり、何やら恨んでいるようです。 私は父が好きでありませんが、そんな嫌いな人間と同じような人間にだけはなりたくないと思ってきました。 全く、父を恨んでいないわけではありませんが、自分の子どもに恨みを引き継ぐような、負の連鎖は、ここで終わらせたいです。

      時間がかかるとは思いますが、もう少し子供が大きくなって、そういう恨みの連鎖みたいなものが、ない子であるのを見たとき、達成感を感じました。 それで恨みがゼロにはなりませんが、一歩か二歩、親から離れた自分を知ると、恨む気持ちからも少し離れたような、そんな気もします。

      人生これからです。 子どもを育てて、自分も育てていけるといいですよね。

      トピ内ID:5260412391

      閉じる× 閉じる×

      風呂に入って「ああいい湯だなぁ」と思えれば治っているよ

      しおりをつける
      🐤
      私はこう思います
      カウセリングで有料だけど心の毒を澱を吐き出して吐き出して根気良く治療してください。それはいいことだと思います。
      日常の生活のなかで例えば風呂に入ったとき心から気分良く感じる事が出来た時、たとえば頭を洗ってスッキリした気持ちに心からなれたとき、だんだん心が癒されてゆくんだと思います。

      トピ内ID:4198304474

      閉じる× 閉じる×
      • 1
      • 2
      先頭へ 前へ
      1 30  /  33
      次へ 最後尾へ
      並び順:古い順
      全て表示
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る