詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母を死なせたことが苦しくてたまりません

    お気に入り追加
    レス105
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    にゃんこ
    ヘルス
    今年の3月に母を亡くしました。
    入院した日の未明に病院から電話があり駆けつけましたが間に合いませんでした。
    結婚してからは近くに住んでいて、週に1度は顔を出していたのにたまたま顔を出さなかった時に倒れていました。連絡が取れず家に行った時はまだ息がありましたが結局私が母を死なせてしまいました。どうしてその週だけ行かなかったのだろうと悔やんでも悔やみきれません。冬にフローリングの床で倒れてた母。どんなに寒くて苦しかっただろうと思います。
    「にゃんこがもうすぐ来てくれる」と倒れてる間ずっと思っていたと思います。
    母に謝りたいのに、一度も夢にも出てきてくれません。
    怒られても恨まれてもいいから、もう一度会いたいです。
    会って謝りたいです。

    先日、義父の喜寿のお祝いに行きました。
    義父と母は同じ年です。
    どうしても、母のことを思い出してしまって、心からは笑えませんでした。
    私も母の喜寿をお祝いしてあげたかった。。。
    母と義父を比べて、苦しくてたまらなかったです。
    両親そろって、兄弟もいる主人。
    母子家庭で育って、苦労して私を育ててくれた母を死なせてしまった私。
    主人や主人の家族はもちろん何も悪くありません。
    悪いのは自分なのに、自分だけが1人ぼっちだと思ってしまいます。
    こんな嫌な人間になってしまいました。
    母に会って謝りたいです。許してもらえなくてもいいからもう一度会いたいです。
    こんな思いで毎日過ごしています。
    こういう時、どうしたら前を向けるのでしょうか?

    トピ内ID:4154808162

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数105

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  105
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お母様はあなたから沢山幸せをもらったと思います

    しおりをつける
    blank
    葉っぱ
    あなたがいてくれてどんなに心強かったでしょう。
    赤ちゃんのあなたが可愛くて成長していくのもうれしくて、あなたに沢山の幸せをもらったと思います。
    ずっとお母様は見守ってくださってると思います。

    トピ内ID:5496758496

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    はな
    私も養母と実両親を看取っております。
    3人共に、それぞれ悔やむ事はありました。

    大切に思っていた人ほど、悔やむ事は多いのではないでしょうか?
    乱暴な言い方をしてしまえば、どう行動していようが大切な人を失う時には何らかの後悔は伴うと思います。

    トピ主さんは、それはお母様をとても大切な存在と思っていた結果だと思います。

    あまりご自分を責めず、お母様をたくさん思い出してあげて下さいね。

    トピ内ID:2626225618

    閉じる× 閉じる×

    幸せになることが最大の供養

    しおりをつける
    🐧
    ひまわり
    トピ主さん、お母さんに大切に愛しんで育ててもらったんですね。自分を責めてしまうお気持ち分かりますよ。

    私にも娘がいます。もし、私がトピ主さんのお母様なら…私の事で自分を責めずに、自分が家族が幸せになる事を考えて欲しい。あなたを大切にして下さるご縁のある方々と仲良くして欲しい。笑顔で生きて欲しい。そう願います。

    あなたが幸せになる事が、愛しんで育てて下さったお母様への最大の親孝行で供養です。

    どうか自分を責めず、あなたの人生を全うして下さい。お母様はあなたがいて幸せだったと思いますよ。

    応援してます。

    トピ内ID:8451807028

    閉じる× 閉じる×

    こらこら

    しおりをつける
    🐷
    hatena
    トピ主には子供がいないのかい?

    親が子供を恨んだり、怒ったりするわけないでしょ。

    もう、なにくやんでるのよ。しっかりしなさい。

    親孝行やり足りなかったんでしょうけど、十分やってるよ。

    お母さん天国であなたが幸せな姿見ていたいだろうな。

    トピ内ID:7406997600

    閉じる× 閉じる×

    はっきり申し上げますが

    しおりをつける
    blank
    グラスオニオン
    ご自分を何様だとお思いでしょうか?
    人の運命をコントロールできる存在であるとでも思ってませんか?
    お母さんはご自分の寿命を全うされたのです。
    決して貴方がそれを邪魔したのではありません。何を根拠に罪悪感を感じているんでしょうか。
    今は貴方にはお母様のご冥福を祈ることしか出来ないのです。

    トピ内ID:5122696781

    閉じる× 閉じる×

    ご自分を責めないで下さい!

    しおりをつける
    blank
    しかちゃん
    お辛い気持ちがひしひしと伝わってきます。

    私があなたのお母さんだったら・・・
    絶対にあなたを責めたりしません。
    たまたま、あなたが居ない時に亡くなったのです。
    誰しも親の死に目に「必ず」会うことはできないのです。
    心の中にはいつもお母さんがいらっしゃいますよ。
    その証拠に、目をつぶればいつでもお母さんが思い浮かぶでしょう?

    いつまでも悲しむあなたを天国から見てるお母さんはもっと辛いかもしれません。
    悲しまないで、という声が聞こえませんか?

    悲しい時は涙を流して、そのあとは元気を出して!

    トピ内ID:6832767211

    閉じる× 閉じる×

    謝らなくていいんだよ。

    しおりをつける
    blank
    優しい娘さんに育ちましたね。
    お母さんもきっと優しい人だったんでしょうね。
    子供は親に似るものです。

    なぜ謝るの?
    お母さんは幸せだったじゃない。
    週に一度は顔を見せてくれる娘と、今までいろんな話ができたのだから。

    あなたは悪くない。
    だからお母さんは怒ってなんてないんです。
    謝らなくていいんです。

    お母さんはトピ主さんの幸せを祈っているはずです。
    もう泣かないでって。
    優しいお母さんに心配かけないように、強く生きてください。

    トピ内ID:1539228699

    閉じる× 閉じる×

    あなたのせいではない

    しおりをつける
    後悔
    私の場合、親ではないのでトピ主さんの悲しみには比べ物になりませんが、私は祖母をそうして亡くしました。
    毎週日曜日に必ず顔を出していたのに、その日に限って家の前まで行きながら、面倒だ、まあいいかと引き返してしまいました。
    脳出血でした。
    病院から連絡があった時は既に息を引き取っていました。
    そういう結果がわかってたら私は、家の前から引き返したりしませんでした。でもわからなかったし、故意にしむけたことでもありません。
    そこまでの責任はとれないと思うのです。
    しかし後悔の気持ちはあります。
    この後悔を次はないようにと心がけるのみです。

    トピ内ID:3920456870

    閉じる× 閉じる×

    優しい娘さんですね

    しおりをつける
    🙂
    りぼん
    死なせたなんて悲しいこと言わないでください
    死なせたのではなくてお迎えが来たというだけです
    きっと恨んでなんかいないしきっと見守ってくれていますよ
    前を向くためには天国でお母様が見守ってくれていると思い精一杯生きることです
    自分の寿命が来て天国に帰るときに頑張って最期まで生きたよって伝えてあげて下さい
    あと、どうしても苦しかったら心の中で天国に届くように
    話しかけてみたり、お墓参りをして供養すればいいと思いますよ
    まだ亡くなってから日も浅いのでトピ主様も苦しいのでしょうね
    でも少しずつ前を向いて生きて下さい
    人はいつか死にます
    その時まで頑張って生きればそれでいいのです
    お母様も頑張って生きて寿命がきただけですよ
    死なせたのではありません
    お母様が逆にトピ主様を心配しているかもしれませんよ
    きっと元気出してほしいって思ってますよ
    急に亡くなってびっくりさせてごめんなさいって思っているかもしれません
    人が急に亡くなるのは本当に心にひっかかり悲しいものですよね
    でも亡くなった人も、生きている人もお互いに少しずつ元気になるために供養が必要なのだと思いますよ

    トピ内ID:5193400161

    閉じる× 閉じる×

    お母様はにゃんこさんに何を望んでいるのか…

    しおりをつける
    🐱
    チロル
    私も同じような経験があります。
    1度目は祖父。


    2度目は祖母。(その祖父の妻)

    「たら」「れば」は虚しいだけです。
    やがて責任を感じてクヨクヨしているよりも
    何度もお仏壇に手を合わせ忘れないことが1番喜んでくれると思えるようになりました。
    にゃんこさんのお母様が何を望んでいるか、よく考えてみて下さい。

    トピ内ID:7935659788

    閉じる× 閉じる×

    そんな風に

    しおりをつける
    blank
    ゆきのん
    思ってもらえるなんて
    お母さんは幸せだったと思います。
    母娘、仲が良かったのでしょうね。
    後悔されることはないですよ。
    お母さん、幸せだったと思います。
    あなたがくよくよしていると、お母さんは心配になりますよ。
    前を向いて歩くのも親孝行です。

    トピ内ID:9806977790

    閉じる× 閉じる×

    寿命です

    しおりをつける
    blank
    くりすます
    お母様を亡くされお寂しい気持ちにまだ整理がつかない
    ようですね。
    そんなに簡単には整理つかないですよね。
    母子家庭だったのなら尚更母と娘の絆は強かったのでしょう。

    私も父を突然亡くしました。
    今となっては「仕方がなかった。寿命だった」
    と思えますが、当時は「私が○○していれば」と
    ずっと悔やんでいました。
    私だけでなく母や兄もそれぞれ同じ様に悔やんでいました。

    時間が経つにつれ少しずつこれまでたくさん愛情を注いでもらったこと、
    日々の生活の中で父の教えなどを思い出として
    受け止められるようになった頃、やっと父が夢枕に立ちました。

    涙が止まらず何も言えない私に
    「なーに、メソメソしてんだ」と笑って頭を撫でてくれた父。
    目が覚めて、自分がやっと父の死を受け入れたんだと感じました。

    ご自分を責めないでください。
    泣きたいだけ泣いてください。
    お母様はいつもあなたの心の中にいますよ。
    あなたはお母様に愛されて優しい人なったのだから
    ご自分を大事にしてください。

    トピ内ID:2174632704

    閉じる× 閉じる×

    どうか自分を責めないで

    しおりをつける
    blank
    同居嫁
    今年父の3回忌を迎えた者です。喜寿なんてずっとずっと先でした。
    今でもいろんなことを思い出して時々一人で泣いてしまいます。

    父は夢に出てきません。恨みも心配事もないからだと思っています。私は子育てはへたくそ、(父と同業の)仕事も迷ってばかりで胸を張れるレベルではないけれど。
    リビングにスナップサイズの遺影を置き、心の中でいろんな報告をしています。子供たちも、「運動会で一位取った」とか「ユニフォームもらった」とか、遺影に報告しています。
    生きていれば孫とキャッチボールも出来ただろう、試合も運動会も観に来てくれただろう、スキーも教えてもらえたかもしれない。本人もそのつもりだったに違いないのです。

    トピ主さん、ご主人に本音を話すことはできませんか?あまりに辛そうです。私は、時に「おじいちゃんとキャッチボールしたい」と言う長男と一緒に泣いて、やり過ごしています。

    自分のことばかり書きました。最後に念を押しますが、お母様が亡くなったのはあなたのせいではないですよ。いつまでも悔やんでばかりで下を向いていると、余計にお母様が悲しむかもしれません。

    トピ内ID:7277976015

    閉じる× 閉じる×

    少しだけわかりますよ

    しおりをつける
    blank
    負けないで
    お母様の事、さぞ、お辛かったと思います。
    でも、負けないで下さい。

    お母様が、トピ主さんの事を責めたりするわけがない。
    一生懸命育ててきたのですよ。
    お母様だって、トピ主さんと同じ気持ちなのかも知れませんよ。
    きちんと、さようならを言いたかっはずです。そして、幸せであってほしいと。

    これからは、ご自分をなるべく責めたりせずに、今ある家族と大切な時間を過ごしてほしいです。
    それが、お母様の心からの願いだと思います。
    そして、一番の親孝行だと思います。

    負けないで!

    トピ内ID:5691868934

    閉じる× 閉じる×

    きっと泣いてる

    しおりをつける
    blank
    みみちゃん
    あなたが泣いてるから、お母さんも泣いてるね。
    娘が成人してお嫁に行って幸せに暮らしてくれれば親は御の字。 子供が幸せでなかったら親は哀しいよ。例え死んでも、きっと。
    幸せになる事が最大の親孝行だと思いませんか?

    トピ内ID:7863120188

    閉じる× 閉じる×

    運命です

    しおりをつける
    blank
    tata 
    週に一回行く日だったとしても、にやんこさんが帰った後に倒れたかもしれません。
    遺された遺族は「ああしてあげればよかった」「こうしてあげていたら」と誰でも考えるのです。
    残念ながら生まれてきた者は必ず天に召されるのですからキリがありません。

    お母様よりもにゃんこさんは先に召されなかった。
    これだけでも親孝行な娘だと私は思いますよ。
    冷たい床の上でお母様は「にゃんこがいてくれて、私の人生は幸せだったな」って思っていたに違いありません。
    間違いありません。
    私は二児の母ですからわかるのです。

    トピ内ID:0129697769

    閉じる× 閉じる×

    怒ってなんかいないよ

    しおりをつける
    🐤
    おさんぽ
    私はまだ死に直面していない40才ですがきっとお母様はトピ主さんを怒って死んでいったなんて思いません。
    トピ主さんのような優しい娘と出会えたことに感謝しながら死を意識したのではないでしょうか。
    どんな大家族でも夫婦仲良くても子どもと仲良くても独身でも自分の死に際だけは選べません。
    それが人間の最期なんだと思います。

    トピ内ID:4677803146

    閉じる× 閉じる×

    何も言えませんが

    しおりをつける
    🙂
    リンゴ
    優しいにゃんこさんが、早く元気になりますように!
    にゃんこさんには一ミリも落ち度はないよ。
    今は辛いけれど、いつかお母様との楽しい思い出をたくさん思い出してあげてください。
    そしてにゃんこさんが幸せに生きてください。
    それが一番お母様へのご供養になると思います。

    にゃんこさんの心に安らぎが戻るように祈ってます。

    トピ内ID:9159738116

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    瑠花
    お母さんは恨んでなんて
    いないと思います。
    反対に
    「自慢の娘なのよ」
    って思っていますよ。
    だからご自分を責めたりしないで下さいね。
    お母さんいっもアナタの傍にいますよ。

    トピ内ID:7479965231

    閉じる× 閉じる×

    それでよかったんです

    しおりをつける
    blank
    ほっと一息
    最後に会えたんですよね。それはお母さんも嬉しかったんじゃないかな。

    最後に一人じゃなかった。子供が来てくれて、病院に連れて行ってくれた。後はもう病院のお世話になればいい。それで、全てが完璧に整ったのではないでしょうか。

    たぶんね、お母さんはトピ主さんに世話をかけたくなかったんだと思います。だけど、きっとそういうタイミングが自然に選ばれたんです。それはお母さんの意思というより、神の意思みたいなものです。

    お母さんは怒りませんし、恨みませんよ。むしろ「ありがとう」って言いたいんじゃないでしょうか。

    死は誰にでもやってきます。それは生まれてくるのと同じぐらい不思議なことで、当たり前のことです。それには良いも悪いもないし、苦しさも楽しさもないでしょう。ただ訪れるんです。

    たぶん、トピ主さんがお母さんが亡くなったことを本当に受け入れたなら、本当にトピ主さんの中で、お母さんを行かせてあげたなら、きっとお母さん会いに来てくれると思います。

    トピ内ID:8879740125

    閉じる× 閉じる×

    おかあさんに謝りたいなら・・・。

    しおりをつける
    想子
    義父のお祝い、
    よくがんばりましたね。
    おかあさんは、
    きっと褒めてくださってますよ。

    ここにトピ立てても、
    「はい、あなたが悪いです」
    という人は一人もいません。
    あなたは悪くないのだから。

    しいて言えば、
    何の罪のない義父や他人に、
    筋違いのねたみと憎しみを向けることが、
    最悪の罪です。

    でも、
    人はみんな、
    その罪に苦しみます。
    でも大丈夫。
    いつかきっと癒されますからね。

    いつかおかあさんに再会したとき、
    「よく頑張ったわね」
    と褒めてもらえるように、
    がんばって生きていきましょうね。

    トピ内ID:6787878977

    閉じる× 閉じる×

    お悔やみ申し上げます

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    お母様がお亡くなりになって、思うところは色々とあるでしょう。お義父さんのお祝いもお辛かったですね。

    でも、もしも、あなたの腕の中で息を引き取ったとしても
    また、違うことで悔やむことになるのではないでしょうか?

    いつも通り立ち寄ったとして、あなたが立ち去った後だったら?
    そう考えたら、息のあるうちに会えた、と思えませんか?

    夫の祖母は、前日一緒に夕食を囲み、朝早く一旦目覚めた後で亡くなっていました。同じ家の中で一緒に暮らしていても、連絡用のブザーもあったのに、最後の瞬間に一緒にいられるとは限らない。

    お母様が夢にも出ていらっしゃらないのは、あなたが悔んでいるから。
    今のあなたの夢枕に立てば、この世に心残りができます。
    お母様の笑顔を思い出して。
    死なせてしまったのではありません。あなたを呼んだのです。最期に会うために。だから、自分を責めるのは、もうよしましょう。

    トピ内ID:1038302551

    閉じる× 閉じる×

    役目を果たされたのです

    しおりをつける
    blank
    紅茶
    私には年頃の娘がいます。そして最近主さんと似た状況で親を亡くしました。
    娘としての立場からすれば痛いほどお気持ちがわかります。
    でも親の立場から見たら、「ちょっと違うかな?」と思いました。

    一生懸命育てた娘が無事成人して円満な家庭のお嫁さんに迎えられた。
    嫁ぎ先でもかわいがってもらって賑やかに生活している。

    娘を持つ親としてこれ以上の幸せと親孝行ってないですよ。
    それを見届けたらたとえひとりでひっそり命を終わろうと寂しくはなく満足して逝くと思います。
    それに子育ての苦労なんて苦労の内に入りません。
    終わってしまえば懐かしい楽しい思い出になるんですから。
    お母様もきっと同じで神様のもとで「良く頑張りましたね」とほめていただいているはずです。
    あなたがもっと幸せになってニコニコしていれば
    お母様はさらに喜んであちらの世界で幸せに生きていけるのですよ。

    トピ内ID:3041495987

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと辛口

    しおりをつける
    blank
    おばはん

    今回のことは、自然の流れです。御母様は天寿を全うされただけです。

    たとえ、その週にトピ主さんが訪問したとしても、当日に訪問しなかったのなら、
    トピ主さんはずっと「なぜ、週3回くらい行かなかったのだろう」「なぜ、毎日行かなかったのだろう」と悔やみ続けると思います。

    天国の御母様は、あなたがそうやってずっとグズグズしているのを見て、心を痛めておられることでしょう。
    自分が天国に行った後に、夫家族に苦しい思いを抱くような娘を育てた覚えはないと、嘆いておられることでしょう。

    トピ内ID:4698815017

    閉じる× 閉じる×

    同じ状況なら

    しおりをつける
    blank
    シングルマザー
    私もシングルマザーで子育て中です。
    子供が生まれてきてくれて幸せです。
    子育ても悩んだり色々ありますが幸せです。
    もう充分に恩返ししてもらっています。
    あとは子供が巣立ってくれたら何も言うことはありません。

    お母様もきっとそんな思いだと思います。
    子供が「母を死なせた」などと思って苦しんでいるとしたら親はとても悲しいです。
    親として子供には絶対そんなこと思って欲しくないです。
    私の娘が同じように苦しんでいたなら

    「いつまでもクヨクヨしてないの!あなたのせいなわけないでしょ!
    これが私の運命だったんだから仕方がないの。
    私の子として産まれてきてくれてありがとう。とっても幸せでした。最後に会えてよかった。
    旦那様と自分を大切にして幸せになってね」

    と言ってあげたいです。

    トピ内ID:5558252213

    閉じる× 閉じる×

    神様がそうしたのです

    しおりをつける
    おめめん
    お母様をきちんと連れて行くために、きっと神様があなたを遠ざけたのかもしれません。
    だから運命なのです。
    あなたのせいではないのです。

    トピ内ID:4221707113

    閉じる× 閉じる×

    お母さんにしか与えられない事です

    しおりをつける
    🐱
    もも
    私は二十歳で母を亡くしました。
    病気の発見が遅れ、気づいた時には末期でした。
    色々な兆候は出てたのに、毎日一緒にいても気づかなかったんです。
    父も私達兄弟も皆後悔しました。

    でも、ひとしきり後悔したあと、
    こういう後悔も、母のいないこれからの人生も、
    母が自分の命を投げ打って私たちに与えてくれたものだと
    思う様になりました。

    幸せな事です。
    亡くして後悔したり、さみしくて泣いたりするという事は
    母がとても大事にしてくれたという事。
    そして自分の命を無くす事で、残された私たちに最後の経験をさせてくれるほど
    愛してくれていたんです。

    私にも今娘がいますが、もしトピ主さんと同じ状況でも
    謝られたらビックリしちゃいます。
    だって自分の命をかけても全く惜しくない大事な娘ですもん。
    きっと、トピ主さんのお母様だって

    あなた何悩んでるのよ~。
    そもそもあなたのこと、命がけで産んで
    命をかけても良いって思えるほど大事に育てたんだから!
    そんな事でクヨクヨしないで。
    最後まであなたのこと考えてて幸せだったわ!

    って感じですよ。

    トピ内ID:0845110558

    閉じる× 閉じる×

    謝らないで

    しおりをつける
    blank
    レモングラス
    悔やむ気持ちもよくわかりますが、仕方のない事です。
    ああすればよかった。
    いや、こうしたらよかった。
    こうしてたら大丈夫だったかもしれない。
    考えたらキリがないです。


    「お母さんごめんなさい。」ではなくて、
    「お母さん、ありがとう。」と言うほうが、お空のお母様に通じると思います。

    トピ内ID:0263352720

    閉じる× 閉じる×

    死なせたなんて言わないで

    しおりをつける
    blank
    お母さんはきっと良い人だったんだと思います。

    誰にも迷惑かけずに、サッと。
    私もそういう風に消えていきたいな。

    真似しようと思っても出来ない事。
    あなたにこんなに思ってもらえてお母さんは幸せな方です。

    今はあなたの心の中におられるんですよ。

    トピ内ID:6437507189

    閉じる× 閉じる×

    誰でも悔やむことはあるけれど、、

    しおりをつける
    blank
    にっこり
    私も父を急に失ったばかりで、お気持ちがよくわかります。
    ただ申し上げたいのはお母様すごい!介護も娘にさせずあなたに苦労させなかったのですよね。
    亡くなってしまうと介護くらいしたかったなんて言ってしまいそうですが、ここはお母様にたくさんのありがとうを添えて見送って差し上げたら。

    私は父が亡くなった時母に頼んで小さい形見をもらい父の事思い返そうとしたのですが、ふとそのとき思いました。
    私こそが父の形見だと。
    しっかり父に恥じないように明るく家族と仲良く暮らす、そのための努力をすることに決めました。父が向こうにいるので自分が死ぬのも怖くないです!

    トピ内ID:9993855983

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  105
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]