詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 家庭での遊び、子どもの集中力のつけ方(3歳児)
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家庭での遊び、子どもの集中力のつけ方(3歳児)

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    yominn
    子供
    3歳半の息子の事でご相談させてください。

    現在、週2回プレ幼稚園に通っています。
    来春からは週3回になる予定です。

    この幼稚園は園舎を持たずすることは毎回集団での外遊び、
    主に「探検」です。

    この時間は息子は水を得た魚のように飛び跳ね、走り、登り、堀り、落ちと
    私の呼びかけにも耳を貸さないほど集中して遊び尽くします。

    しかしながら、一たび家庭での過ごし方となると
    常に「何をやろうか」とウロウロしたりボオーとしたりで
    ブロックや積み木やパズルなど何かに集中する事が全くないのです。

    私もお絵かきなどで促したりしますが、一人になると「やーめた」

    幼少期はとにかく「遊び尽くす」を念頭に関わってきたつもりです。
    それが小学校高学年からの学習の助けになると考えたからなのですが
    皆様のお子さんは一人でどのような遊びに熱中していますでしょうか?

    我が家は機関車トーマスが好きなのでそこを伸ばしてやりたいと
    レールや機関車を買い与えています。
    トーマス辞典では100種類ほどの機関車の名前を2日ですべて覚えました。もちろん、一緒にレールを作って機関車を走らせて遊ぶこともありますし、一人になるとお話を作りながら遊んでいることもあるのですが
    30分も集中力がもちません。

    私の関わり方に何か問題があるのでしょうか?

    どんなご意見でもありがたいのでお聞かせいただけたらと思います。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:2302402024

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ゼロor100!白or黒!

    しおりをつける
    blank
    voice
    トピ主さんは超が付くほど真面目で几帳面な方ではありませんか?
    リモコンの置き場所はここ!角度が少しでもずれていたら気持ち悪い!みたいな。

    トピ主さんは何をお悩みなんでしょう?
    お子さんが100%トピ主さんの希望する反応を見せない事?

    トピ本文から受ける印象ですが、何か育児相談というよりプログラミングの修正云々について質問、みたいです。
    ヒトはロボットじゃありません。
    オン・オフスイッチみたいに、オンの間、すなわち起きている間は100%何かに集中!なんてありえないです。しかも幼児に…。そんな事期待しないで。

    白から黒の間には無数のグレーがあるんですよ。想像しにくいかもしれませんが。

    トピ内ID:4126092095

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    yominn
    早々のご返答 ありがとうございました。

    私自身は真面目で几帳面な性格とは程遠い性格だと思っています。
    ですが、育児に関しては仰る通りの事を過去何回か言われたことがありました。

    私の我が子に対する眼ってそんなに異常なんでしょうか?
    周りのご家庭では普段、家庭内でどのように親と子供が共生しているのか
    分からないので何とも言えませんが、、、

    四六時中向き合って遊んでいるわけはないですよね。

    また!と思われると思いますが
    側にいる我が子を放っておく というのが出来ない!
    罪悪感を感じる時さえある。

    でも、それはシンドイから読書をしたりパソコンをしたりすると
    今の今まで何かに集中して遊んでいた子供がピタリと遊びを止めてしまう!

    このような状況にどうしたものかと悩んでいるんです。

    聞いた話によれば 世間では例えばパズルを一人で何度も何度も繰り返し
    したり、御飯よりもレゴが好きで時間を見つけては遊んだり、お絵かきを
    すれば空想の世界にハマり呼びかけても返事がないとか、、、

    親がどのような接し方をすればそんな子供になるんだろうと思うのです

    トピ内ID:2302402024

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    何だかすごく、、、

    しおりをつける
    blank
    シーザーサラダ
    トピを読んで違和感を感じました。

    森の幼稚園(と呼ばせて下さい。)で遊んでいるときと同じのように家で遊ばないことを悩んでいるのですか?それは当たり前と言えば当たり前な気がするのですが。外の刺激的な環境と家の中で同じように遊べと言われても子供としても無理だと思うのですが。。。

    トーマスの本を買い与えて、お子さんをトーマスに詳しくさせて、黙々とトーマスで電車遊びをさせたかったんですか?2日で電車の名前を覚えたのにトーマス遊びにすぐに飽きてしまうのが不満なんですか?子供は常に黙々と遊びに没頭していないといけないのですか?

    申し訳ないですが、トピ主さんに対して、不思議な変わったママという印象です。私自身が田舎の普通の幼稚園に2人(年少と年長)の子を通わせている平凡な母親だからそう思うだけかもしれませんが。

    4月から3年保育の年少さんですよね?年中年長になっても森の幼稚園に通うんですか?私としては普通の幼稚園でなく森の幼稚園を選択された理由が気になります。公立小学校でなく私立やインターをお考えで、日本の公教育とは一線を画した教育をお考えなのかなと思いました。

    トピ内ID:0583909602

    閉じる× 閉じる×

    そんなものでは

    しおりをつける
    3歳でしょ?しかも男の子。
    そんなものでしょ
    しかも外遊びの魅力を知ってしまったんですから

    まだまだ一人でお絵かきなんて無理無理~
    積木もパズルも興味がないとしませんし~
    30分近くは集中できるならそれはスゴイですよ~

    で、おもちゃなんですけど買い与えるのもいいんですけど
    ハサミやテープでぺたぺたしてますか?
    自分で作る醍醐味を味わってもらいたいな

    トピ内ID:9803754746

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが心配していること

    しおりをつける
    blank
    カルピスウォーター
    違っていたら申し訳ないのですが息子さんが小学生になった時に45分間集中出来るのか心配なのでは?
    幼稚園の方針をみて感じたのですが・・・・

    うには小3の息子がいますが小さい頃は怖がりでどちらかと言うと室内での遊びが好きでした。
    選んだ幼稚園はお勉強系ではないですが毎日四十分くらい集中する時間があったので1年生になった時には助かりました。

    もし私が書いてある事がトピ主さんの心配なことだったら幼児教室に通うのはいかがですか?
    うちはひらがなを覚えてくれなかったので入学準備教室にお世話になりましたがプレ小学校みたいな感じで団体の中でも集中する力を養うことが出来るみたいです。
    実際にトピ主さんのお子さんが通われているタイプの幼稚園のお子さんを
    お持ちのお母さんが心配になり教室に通わせたと聞いたことがあります。

    まだ3歳だし基礎体力を付ける時期だと思います。

    私はトピ主さんは良いお母さんだと思いますよ。

    トピ内ID:4313718248

    閉じる× 閉じる×

    いろんなタイプの子がいるんです

    しおりをつける
    blank
    ぽんすけ
    主さんのお子さんは健康的で安心なタイプだと思いますがね。

    >聞いた話によれば 世間では例えばパズルを一人で何度も何度も繰り返し
    >したり、御飯よりもレゴが好きで時間を見つけては遊んだり、お絵かきを
    >すれば空想の世界にハマり呼びかけても返事がないとか、、、

    いますよ。お絵かきじゃなくてもどっか別の世界に行っちゃう子は。
    すぐ耳元で声かけても気がつかない、肩掴んで揺すってやっとハッと気づくのね。
    幼稚園の先生に「ウーン、えー、すごい集中力ではあるのですが、
    そのう、ちょーっと気になりますねえ…脳波取ってみてもいいかも…」
    とか言われちゃうんですよ。ウチの上の子とかね。脳波異常ありませんでしたが。
    パズル大魔王&レゴ帝王もそりゃいますよ。ウチの下の子とかね。
    そういう子はそういう子で(というかそういう子の方が)
    色々心配しなきゃならないことがあるんですよ。


    無い物ねだりしても仕方がないですよ。

    トピ内ID:6848784318

    閉じる× 閉じる×

    危うさを感じます

    しおりをつける
    blank
    男子ふたり
    なんだか、トピ主さんは、お子さんをご自分の理想に形にはめ込もうとしているように感じます。

    子どもって、決して親の思うとおりにはいかないですよ。
    そこのところ、まず押さえておいて下さいね。

    私の結論は、「放っておいてあげて」です。

    子どもだって、ボーッとしたいときもあれば、ぐだぐだしたいときもありますよ。

    トピ主さんがいつも目を光らせてると、好きなことを「好きなように」(←これ重要。ことによると大人の目からはぼーっとしているように見えるかも)できないですよ。ストレスたまります。

    テレビの子ども番組が15分から30分単位なのは、子どもの集中力がそれぐらいしか持たないからです。
    学校の授業だって、小学校はせいぜい45分ですよ。

    とにかく、自分の理想を基準に子どもを評価するのは今すぐやめてください。

    トピ内ID:2563517818

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    yominn
    たくさんの皆様からのご意見、ご指摘本当にありがたく思います。
    私が目指す子育ては、先にも書きましたが「幼少期は遊んで遊んで遊び尽くす!」この一言に尽きます。
    それは自然の中での「外遊びの経験」が机上の計算や漢字の反復練習に比べはるかに生涯にわたり「考える力」を育んでくれると確信しているからです

    「森の幼稚園」は年長まで続けるつもりです。

    さて本題ですが、皆様からのご指摘を読んでおりまして、やはり私は子供を自分の型にはめようとしているところがあると考えました。一方では「思い切り外遊びを!」なんて言っておきながら家では「お絵かき、積み木、パズルでもしたら~」、、、なんて子どもは私のロボットではありませんね(反省)
    でも本日の午前中、うかつにも私は朝寝をしてしまっていたのですが
    その間息子は、画用紙にたくさんのお芋を描いたり、はさみでテッシュや飴の袋をきってテープで貼り付けたり、一人神経衰弱みたいな事をして遊んでいたようです。

    程度の差もありますが「放っておく」のも大切なんですね。
    ママの眼がないところで一人遊びも楽しいみたいです。
    新たな発見でした!

    トピ内ID:2302402024

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    親は心配なもの

    しおりをつける
    blank
    さくら
    幼いうちに色々経験させることはとっても大切です。素晴らしいママさんだと思います。これからもまだまだ。いっぱい遊ばせてあげる事は子供の知能をフル回転で耕してくれることにつながると思います。

    大丈夫ですよ!そのように気にして色々させること、一生懸命なのは良いことだと私は思います。思ったようにいかないからとイライラしたりするのはマイナスになりますが。

    何でも良いと思います。飛行機飛ばし、ボールを的に入れて入った分だけ飴もらえるとか?粘土、秘密基地づくり・・・ママが遊び相手になってあげると色々発展して飽きにくくなるでしょうかね?

    新しい絵本を沢山図書館で借りてきて読んであげるのも良いと思いますし。

    興味がないものは、これは仕方ない事です。

    トーマス辞典すごいですね!将来が楽しみなお子さんだと思います。

    ママも一生懸命ですし、なにも心配いらないかとおもいますよ。これからは人間関係でも色々と成長があります。それも同様にどんどん伸ばしてあげましょう。遊びを通して柔軟な人間性と自分で考える力を付けることは非常に大切だと思います。

    トピ内ID:7130370528

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    yominn
    さくら様、アドバイスをありがとうございました。

    子育ては日々迷う事の連続です。
    でも、時にはこうして貴重な助言をいただけるとまた息子とまっすぐ向き合い笑顔で接することができるのだと思います。

    最近痛感するのが「やらない努力!」
    巷には、英語だの〇〇式だのお絵かきだの英才教育だのと
    知能面に関する幼児教室があふれています。

    少しのお金を出せば子どもは賢くなってしかも他人に預けられて自分だけのお茶の時間が確保できる! そう思っている方がとても多いように思います

    まあ、同じ母親として理解できる部分もありますが
    家庭での生活面も含めてこの「親が子供のためにやらない努力!」が今
    とても大切になってきているのではと感じるのです。
    自省の意味も込めてですが、、、

    本日の夕方は息子がどこからかメジャーを持ち出して家じゅうの物を適当に計っていました。放っていましたら「僕の頭、何センチ?」と聞くので正確に計ってやりましたら調子に乗って2人でメジャーで長さ遊びをしてしまいました。おかげで夕飯はレトルトハンバーグになってしまいました。

    トピ内ID:2302402024

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    あまり考えないでいいと思います

    しおりをつける
    blank
    ゆづ
    小さい頃から英語や幼児教室に通う親子も周りにいますが、少なくとも

    >少しのお金を出せば子どもは賢くなってしかも他人に預けられて自分だけのお茶の時間が確保できる! そう思っている方がとても多いように思います

    こういう考えの人に会ったことはないです。
    私は30代ですが私の幼稚園時代に流行ったように思います。

    今は小さい頃から習い事をする=みんながそういう考えではないですし、集中力をつけるために何かさせると難しく考えず大らかに子育てしたほうがいいと思いますよ。

    例えばトピ主さんがトーマスが好きなお子さんに辞典を与えるのと同じように水遊びが好きだから水泳、踊るのが好きだからダンスに通ったり楽しみのために通う子が多いようです。

    トピ内ID:8181433287

    閉じる× 閉じる×

    2度目です。

    しおりをつける
    blank
    シーザーサラダ
    「やらない努力!」ですかぁ。トピ主さんの様に考えたことは無いですね。子供の教育、特に習い事に関して「他人に流されない努力」は大事だと思いますが。

    >英語だの〇〇式だの(中略)幼児教室があふれています。→そうですねぇ、確かに。ウチの子もネイティブの先生の英語教室に行っています。でも、1回のレッスンが50分位で、どっちかの子と一緒だし、とてものんびりなんて出来ません。せいぜいスーパーで夕食の材料を買う位です。

    我が家は主人も私も「とりあえず、やらせてみよう!やらせてみて、わかることもある!」という方針です。送迎などの問題で何でもかんでもやらせているわけではないですけどね。

    何か習い事をさせることによって、子供の興味の幅が広がったり、親の子供を見る目が変わったりと、良い面もあると思いますよ。

    トピ内ID:0583909602

    閉じる× 閉じる×

    トピック主です(再度)

    しおりをつける
    🐶
    yominn
    こんにちは

    ご相談させていただいている3歳6か月の息子の件ですが
    昨日はだいぶ前に買っておいて忘れていた粘土をどこからか探しだし
    半日近く一人遊びをしておりました。

    造るものといったら専ら「豆」と「ヘビ」でしたが、、、
    それで、「豆」の方は多量に生産しビンに詰めて「お薬だ!」と
    自慢気に帰宅した夫に話しておりました。
    粘土なんてまだまだ早いと思っておりましたが、放っておいても
    自分で興味を持って遊ぶ時期がくるのですね~。

    それとあと一つ質問があるのですが
    皆様はお子さんと会話する際、どのようにするのかなあと思って!

    というのは、例えばテレビに映っている「ペンギン」を見て
    子供が「これなーに?」と聞いてきたとしますよね。
    すると親は「これは「ペンギンという生き物よ!」だけなのか
    あるいは「これはペンギンと言ってね、海に潜る事が出来る鳥なのよ!
    だから一匹、二匹ではなく一羽、二羽って数えるの!」

    単純な例を取り上げましたが、日々の子供との会話の中で迷いが多くあり
    興味や好奇心を引き出すにはどのような答え方が良いのだろうと悩んでいます。

    トピ内ID:2302402024

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    小受ママですか(笑

    しおりをつける
    blank
    ぽんすけ
    >「これはペンギンと言ってね、海に潜る事が出来る鳥なのよ!
    >だから一匹、二匹ではなく一羽、二羽って数えるの!」

    うわはははは、小受ママですか。
    小受するとなんかこういう「出そうな情報積載過多」な妙な話し方になりますぜ。
    私も心当たりがありますが。
    自分でも妙だと思いつつ、やっぱ切羽詰まってくるとね~頻出ポイント盛りたくなりますね~。

    答え方自体は別になんでもいいんじゃないですか?
    (変だけど)小受ママ答えでもいいし、「ペンギン」だけでもいい。
    その見てるテレビで能書き垂れてたら、聞く邪魔をしないように、私はたぶん「ペンギン」だけだな。

    で、その場の受け答えより、その後の「しつこさ」が大切かと。
    ポスターやらチラシやら、またテレビやらでペンギンが出てきたら、
    「あ、ホラ、こないだ言ってたペンギンだよ」とこまめに注意を促したりね。
    本人が興味持ってるようならとっとと水族館行って本物を見ようかいとか、
    今度図書館行った時はペンギン本一冊混ぜて借りようかいとか、
    そういうチョコチョコとしたフォロー作業があればいいかなー…なくてもいいけど。

    トピ内ID:6848784318

    閉じる× 閉じる×

    「ペンギン」

    しおりをつける
    🐤
    たんたん
    「ペンギン」だけで十分でしょ。
    「やらない努力」じゃないんでしたっけ?
    まあ、どちらでもいいとは思いますよ。そのうち子供のほうが「もういい、わかった」て言うようになるんじゃないのかな。

    トピ内ID:4518150248

    閉じる× 閉じる×

    絵本は??

    しおりをつける
    blank
    腹巻
    読み聞かせは全然しなかったのでしょうか?やはり読み聞かせも「やらない努力」をしていたのでしょうか??

    我が家は子供が2歳になる頃まではほとんどテレビを見せませんでした。教育テレビや教育的な内容のテレビもです。なので、子供が最初に動物に触れる?というか知るのは、専ら絵本でした。絵本で知った動物などをテレビで見るということの方が多かったです。

    ま、子供に何かを聞かれたら知っている範囲で色々詳しく答えますよ。

    トピ内ID:0583909602

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    yominn
    皆様、たくさんのアドバイスをいただきまして有難うございます。

    小受ママですか!(笑)
    実は、私自身小受ママに育てられまして、、とは言っても幼稚園の頃のお勉強なんてたかが知れてるしエスカレーターで高校まで机上のお勉強で大変だったという記憶は全くありません。それより友人や家族でよく遊んでいましたね。
    今は、地方都市の住んでいますし近くに良い公立もあるのでお受験は考えたことはありません。私の経験から「必要ナシ」と思っていますから。

    さて、絵本についてはあまり読み聞かせしていませんね~。
    例えば、昨日「森の幼稚園」で土手すべりをしていたら「つくし」を見つけました。その晩は「冬芽の合唱団」の本を一冊だけ読んでやりました。
    私は、読み聞かせは数の勝負ではないと思うので、「読んで~」と息子が持ってきた本だけ、それもその時は心を込めて一冊だけ読みます。
    なので、朝昼晩で3冊読む日もあれば全く読まない日もあります。

    息子との会話での悩みですが、やはり必要最小限に留め「つながり」をもたせるようやってみようと思いました。もちろん私自身も知識を増やし早速「図鑑」も購入します。

    トピ内ID:2302402024

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    目的を考えないで遊ばせる

    しおりをつける
    ぽかぽか
    子供にとって、遊びは自然の営み。
    親が遊び尽くさせようとしてもしなくても、子供は遊び尽くすのです。
    外遊びがっつり教育と、自然が豊富な田舎の子供達が好きなように近所を飛び回っているのと、子供が得ている物は全く同じだと思います。
    が、~のために、遊び尽くさせる、という目的ありきの遊びには違和感を感じます。集中していないと気になる、はお子さんに理想のあり方を求めていませんか?

    トーマス好きなら、そこを伸ばす!ではなく、ああ電車好きなのね、今度乗りに行こうね位な方が子供も気楽では。本当に好きなら、小学生になると自分で色々研究し始めますよ。生き物は本物を見せたり触らせたり乗せたりすると、情緒も育つようです。

    子供は親が仕向けた事より、親が黙々とする事に興味を持ったり(お料理、お掃除などがいい例?何でもやりたがる・・)、やってみたい!と思ったりするものだとつくづく思います。
    時々仕事の現場に子供達を連れていきますが、子供達がそこで得た刺激は大きく、歴史に興味を持ったり、習い事を真剣にやりだしたり・・大人が本気で取り組んでいる事には、3歳でも目の色を変えて食らいついてきますね。

    トピ内ID:2781558262

    閉じる× 閉じる×

    2度目です。

    しおりをつける
    blank
    腹巻
    トピ主さんのレスを読めば読むほど変わったお母さんだなあと思いました。。。私とは違うという意味が7割位含まれていますがね。個人的には変わったお母さんに変わった環境(園舎のない幼稚園)で育てられた子はどう成長するんだろう?という興味はあります。

    >私は、読み聞かせは数の勝負ではない→私は逆です。子供の言語能力は親が伸ばすものと考えていたので、赤ちゃんの頃からたくさん読み聞かせしましたよ。読み聞かせによって、日本語の語彙やイントネーションを感じて欲しいと思いました。

    >息子との会話での悩みですが、やはり必要最小限に留め「つながり」をもたせるようやってみようと思いました。→会話を必要最小限にとどめなくてもいいと思いますが。子供に自分で調べさせたいのでしょうか?3歳では、無理ですよ。

    トピ内ID:0583909602

    閉じる× 閉じる×

    んー

    しおりをつける
    blank
    さんご
    我が子は3歳1ヶ月の男児ですが、公園へ行けば遊具や砂遊びをして遊び、家では積み木とか車とかぬりえとかお絵かきを自分で本棚から引っ張り出して遊んでます。放っておいても延々と勝手に遊んでます。かと思えば私が家事をする横で歌ったり踊ったり、毎日がミュージカルです。

    集中力とか会話力についてはそんなに考えたことはないので絵本も程々に読んでたりテレビも見ますが、トピ主さんの息子さんのようなことは特に気になりませんし。

    子供の性格と親の性格の問題もあるのかと。相性とか。

    赤ちゃんの時から赤ちゃん言葉を使わなかったので家は結構早い段階で喋てましたよ。関係あるかわかりませんが。夫婦の会話も結構四字熟語とかニュースについて話すので息子は3歳児らしからぬ感じになってますが楽しそうです。

    私は来月出産予定ですが、赤ちゃん楽しみね~ってのんびり子育てしてます。

    トピ内ID:2090444084

    閉じる× 閉じる×

    あなた自身が揺れているから

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    外で体を使った遊びを存分に…そういう理想があって、現実に週に2回、春からは3回の「森の幼稚園」に、身を置いている。そのことに対して、不安があるのではないでしょうか?

    「園舎を持つ幼稚園」があり、そこには幼稚園教諭がいて、程度の差はあれ規律を持った教育がある。
    小学校に入った時に、双方の差があるのではないか?という心配があるのではないかな?と思いました。

    うちの園では、年長になると外部講師が45分授業を行います。学校への導入ですね。慣れ親しんだ担任ではないところがミソで、これは、高く評価していますが、3歳なら、30分も集中すればいいと思います。
    あなた自身のお子さんへの対応に不安があるなら、子育て支援センターや児童館などの幼児向けの活動に参加されてみてはいかがでしょう?

    比べることはよくないと思いますが、参考にすることは悪いこととは思いません。森の幼稚園を選択しているのですから、伸ばし方の端緒は親の気づきだと思います。他人に預けてお茶するために幼稚園に入れているのではなく、幼児教育のプロによって親もまた子の発達・興味について導かれていると感じています。

    トピ内ID:5401442861

    閉じる× 閉じる×

    トピ主

    しおりをつける
    🐶
    トビ主
    皆様、大変参考になるご返信を下さりありがとうございます。

    先ず、通称「森の幼稚園」ですが不思議なことに将来への不安は全くありません。ご存じの通り「外遊び」はもちろん室内遊びでも良いのですが外(自然)の方が状況変化が格段に複雑です。という事は、その変化に対応するためのモデル作成がより多くなり、それによって学力の素がどんどん作られていくと思うからです。

    次に「絵本の読み聞かせ」についてですが、私が一番重要視しているのは
    その「主体性」です。たとえ一冊でも子供が関心をもった本を掘り下げ、記憶と関連付け、想像力を働かせ、考える力を養うことです。
    最近、息子がはまっている本の一冊に宮沢賢治の「竜のはなし」というものがあります。最後の方に竜が虫に食われ骨だらけになっていしまうとても衝撃的な絵があるのですが、そのページだけは時間が止まったように目を凝らして何分も見ていました。と思ったら翌日その絵をまねて画用紙に描いておりました。折れた手の骨も曲がった尾の骨も写実に。

    「家庭内における一人遊び時の相談」ですが、これはズバリ「放っておく」のアドバイスで解決出来たように思います。

    トピ内ID:2302402024

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    3歳児に何求めてるんでしょうね?

    しおりをつける
    blank
    はあ
    普通の3歳児に30分も集中力がもつはずがないでしょうよ…そんなんこどもの発達の勉強すればわかることなのに…
    むしろ拘り持って、いつまでも同じ遊びする子のほうが発達に偏りがあることが多いのにね。

    トピ主さん、なんだかんだいって、トピ主さんは人とは違う道を選んだことに不安があるからトピ立てたのですよ。人と違う道を選ぶことは勇気が必要ですから、不安を感じて当然です。自分がどこか間違っているんじゃないかという不安があるなら、親が子供の発達の勉強をし、子供の育ちの過程を理解することです。このトピだけを参考にするのではなくてね。

    うちですか?うちの長男は人とは違う発達をしている規格外なので、そもそも人と同じ道を選べません。正直、私自身不安は強いです。だからこそ、こどもの発達の勉強をし、日々実践して行くことで、こどもにとってベストな選択を考えています。まあ、間違うことだってありますが。


    自分の選択に自信がないならまず勉強することですね。あ、ちなみに、森の幼稚園の選択、それもありだと思いますし、それを否定する気はまったくないので、その辺は間違えないようにね。

    トピ内ID:2063953593

    閉じる× 閉じる×

    確信しすぎかまいすぎ

    しおりをつける
    blank
    大学教授
    トピ主さんのレスに多くの方が違和感をもたれるのは、トピ主さんが自分の教育観に確信を持ちすぎてそれから外れないようにお子さんをコントロールしようとしているからですよ。
    私は大学教授を生業にしていますが、トピ主さんが確信を持たれている教育観についてはどれも科学的な根拠はありません。字面は確かに心地よくお受験に必死になることよりはいいのですが、すでに指摘されているように子供さんを見ずに自分の教育観だけに向き合っているところに危うさを感じます。それは結果的にお子さんの自然な成長に介入を行い(電車の名前を100覚えたとか、主体性を伸ばすことと何の関係もないですよね)主体性を失わせているのと一緒です。

    トピ主さんの放っておく、というのもお子さんが自分の教育観にしたがうようにするための手段であって、他の人の言っている意味をご理解されていないように感じます。私には、トピ主さんのやりかたが、ベルトコンベヤの上流から教育観を流し、お子さんが組み立て工として下流で組み立てるという姿が思い浮かびます。

    トピ内ID:6754875443

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    saki
    私も詰め込み型の早期教育にはあまり関心がありませんし、遊びを通じて集中力や創造力を養ってほしいなぁと考えています。
    そしてトピ主さんの言われるように「やらない努力」=「過干渉をしない」ことも大事だと思います。
    集中力を付ける為に親が出来ることといえば、「やらない努力」を心がけてるトピ主さんなら大丈夫かもしれませんが、お子さんが遊んでる時に付きっきりで色々口出したりしていませんか?
    例えばお絵かきの時に「何描いてるの?」とか。こういった過干渉は集中を妨げることになるそうです。
    傍にいて見守っていてあげるのがいいそうですよ。
    また、あくまで遊びの一環としてモンッテソーリなどに触れてみるのもいいかもしれません。
    でも何より一番大事な「やらない努力」は子供に色々注文を付けたり心配したりしないで、そのままの姿を受け入れて可愛がってあげることだと思います。
    難しいですけどね。
    なにより三歳なら一つの遊びが長続きしないのも普通ですし。

    トピ内ID:2066744100

    閉じる× 閉じる×

    妊娠・出産・育児ランキング

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (6)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る