詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 老後資金3,000万円?5,000万円?何に必要なの?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    老後資金3,000万円?5,000万円?何に必要なの?

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    スーパーサンシャイン
    話題
    40代、独身、女性です。
    先日、マンションのローンを払い終えました。恋人はいますが、今後結婚の予定はなく、これからは老後資金を貯めようと思っています。

    よく老後資金というと、3,000万円必要だの、いやいや5,000万円は必要だとか言われていますよね。でも実際、そんな高額な資金を誰もが準備できるはずもなく、そもそも何にそんなにお金が必要なんだ?と疑問に持ちました。

    現在は、個人年金保険に加入し、月3万円をかけています。これは65歳から年齢制限なく毎月5万円の給付があり、年金受け取りの繰り上げ年齢65歳に合わせ、減額されることも考慮にいれています(今のところは25万円の支給予定)。なので、頑張って65歳まで働こうと思っています。

    あとは、心配なのは病気ですが、生命保険と高額医療制度を利用すれば大丈夫かと考えています。

    そして介護が必要な状況になった時。私は介護保険のサービスを利用してできる限り自宅で過ごしたいと考えていますし、それが難しくなれば、年金の範囲内の施設に入れればいいかなと思います。
    うちはがん家系なので、最期はホスピスに入るのが一番現実味を帯びているなあと考えていますが、これも保険で賄えます。

    それからマンションの修繕が必要になった時にまとまった資金が必要になるかもしれません。1,000万円あれば十分でしょうか。

    で、巷で何千万円必要と言われる老後資金ですが、他に何に必要なのでしょうか?
    娯楽のため???

    独身の私の状況では2,000万円あれば十分かと考えているのですが、いかがでしょうか?そのためにこれから年200万の貯蓄にはげもうと考えています。

    皆さんは何に使う目的で、どのくらいの老後資金を準備する予定ですか?

    トピ内ID:7216700322

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 9 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    介護施設には、なかなか入れませんよ。

    しおりをつける
    🙂
    3割引
    >年金の範囲内の施設に入れればいいかなと思います。

    そういった施設は、現在でも100人待ちなどざらです。
    なかなか入れません。

    >最期はホスピスに入るのが一番現実味を帯びているなあと

    ホスピスも空きがなければ入れません。

    このような施設は、
    今後高齢者が増えるため、
    ますます入れなくなります。

    そのため、子供さんなどの面倒を看てくれる人がいないかたは、
    民間のウン千万円掛かる介護付き老人ホームに
    入ることを視野に入れておく必要があると思います。

    トピ内ID:5505781728

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの考えで良いと思います

    しおりをつける
    🐱
    こばやし
    定年退職の年にバリアフリー住宅に改築しました。新築の家は毎日幸せ。
    これが生き方に余裕を持たせてくれます。
    定年退職した私はトピ主さんが考える2千万円の数倍を資金として持っています。
    個人年金を複数契約していたので、現役時代より贅沢な暮らしができます。
    金銭的な余裕は、心にゆとりが出来る。若くて健康で過ごしています。
    すべて、計画通り。若い時に夢見た人生設計を全うした。
    多分、使い切れずに死ぬことになるでしょう。

    しかし、今の予定通りにならないことも想定しておきましょう。
    >年金の範囲内の施設に入れればいいかなと思います。
    そんな施設を見つけてありますか?

    トピ内ID:5455573809

    閉じる× 閉じる×

    年金 貴方の年で25万 将来貰えますか

    しおりをつける
    🎶
    60代
    例えば年金なしとして最低年間250万使うとして20年生きると5000万かな 年金があれば不足分あればいいですよね。うちは夫婦で年間50万不足です20年生きたら1000万ですね もし入院手術あれば もっといります。寝込むようになると付き添いも1日15000円ぐらいいると思う。

    トピ内ID:2804725302

    閉じる× 閉じる×

    必要な額、ですよ

    しおりをつける
    blank
    もっちー
    定年後80歳まで生きると仮定して、それまでに生活にかかる必要な額が3000万円~5000万円というだけで、別にそれを満額貯めろ、という意味ではないはずですよ。
    定年後も毎月の年金収入が主さんレベルである方は、さほど貯蓄がなくとも問題ないと思います。
    そして3000万円という額は「今まで通りの生活が送れるレベル」で、5000万円は「たまに旅行したりちょっと贅沢したいレベル」だそうです。

    しかし年金収入が殆ど望めない場合、いくら3000万円の貯金があったとしても、60歳で定年して再就職出来なければ20年もあり、年間たったの150万円。
    持ち家に住んでいたとしても、病気になったりなんだりを考えると不安を感じる額ですよね。
    それに80歳以上生きる可能性だって大きいですし、家の老朽化も気になります。

    となれば、やはり1人当たり3000万円の貯蓄は必須となります。

    備えあれば憂い無し、と言いますから、今を楽しみつつも老後の資金はなるべく貯めておいた方が安心ですね。

    トピ内ID:4655264942

    閉じる× 閉じる×

    老後、私の場合

    しおりをつける
    blank
    ぼて猫
    子供のいない独身女性です。田舎暮らししていますが、両親を送ってしまってからここを離れて、もう少し都会の高齢者用ホームに移ろうかと思っています。

    今入りたいと思っている施設は、入居金が2000~3000万円必用でしょうか。その他に毎月の食費など15万円くらいかかるようですので、今から貯蓄に励んでおります。

    現在一戸建て自宅(ローン無し)と別に土地を所有しており、両親が資産を残してくれているので、贅沢さえしなければ、なんとかまかなうことができるかな・・と思っています。

    トピ内ID:7547199509

    閉じる× 閉じる×

    医療職です

    しおりをつける
    スーパーサンシャイン
    3割引きさん、こばやしさん、早速のレスをありがとうございます。
    私は医療職で、そういった介護サービスや施設の情報に精通しています。

    >そういった施設は、現在でも100人待ちなどざらです。
    >なかなか入れません。

    100人待ちなのは特別養護老人ホームのことであって、有料介護施設はその限りではありません。また、

    >そのため、子供さんなどの面倒を看てくれる人がいないかたは、
    >民間のウン千万円掛かる介護付き老人ホームに
    >入ることを視野に入れておく必要があると思います。

    >>年金の範囲内の施設に入れればいいかなと思います。
    >そんな施設を見つけてありますか?

    寝たきりになった場合、在宅で一人暮しは不可能です。次の入所先を見つかるまで病院から追い出されるわけではありません。有料介護施設は十分に年金で入所できるところがたくさんありますし、これまでの事例で本人が望まないのにウン千万円のホームに入所した例は一度もありません。

    やはり皆さん、情報がないまま不安になって、よくわからないけどとりあえず高額の資金を用意しようとしている方が多いようですね。

    トピ内ID:7216700322

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    色々いりますよ

    しおりをつける
    blank
    老後が心配
    よく言われる老後の資金の件、
    これは個人差があるとは思いますが、
    食費や光熱費の生活費、車の購入費と維持費、医療費、
    家の維持費やリフォーム、(100万単位でいるかも)
    持ち家でも何十年もそのままという訳にはいきませんからね。
    あと、やっぱり娯楽費・・・。
    仕事も引退して時間があるし、年をとってもお付き合いとかね。
    一ヶ月20万円として年間240万円。それで定年後20年生きるとしたら
    4800万円というところでしょうか。
    一人暮らしか夫婦かでも違うでしょうし、
    子供がいれば、孫が生まれたりしてお年玉やら色々なお祝いとか、
    お金もかかりますしね。
    節約すればもっと少なくてすむでしょうし、
    年金がたくさんもらえる人は楽でしょうけど。
    でもね、老後の諸々を殆ど保険でまかなえるだろう、というのは
    甘いのではないでしょうか?
    これから超高齢化が進むので、今よりも厳しくなると思いませんか?

    トピ内ID:8033446472

    閉じる× 閉じる×

    子供のいない方はむしろ多く必要

    しおりをつける
    実母介護中
    独身の方こそ、より多くの貯蓄が必要です。

    1.介護保険サービスでは全てをまかなうことはできないことも多い。我が家ではデイサービスと介護用品のレンタルで上限に達し、食事の用意、洗濯、掃除、通院介助、薬の管理など娘の私が介護しています。
    2.家族が身元引受人、保証人、金銭管理など細々としたことを行う。金銭管理は外注することもできるが、さらに費用がかかる。
    3.入院した場合、病院によっては大部屋でも差額ベッド代がかかり、洗濯やおむつ購入など民間に頼むならその費用も考える必要がある。
    4.病状や介護度によっては施設入所できません。特別な管理が必要になると入所を渋られます。それは病院も同じで、建前と本音は違うので、入所や入院は簡単ではありません。
    5.安心して入所できる有料老人ホームは1億近い。しかし、皆がそのような施設に入所できないので、家族や役所の世話になるわけです。

    トピ内ID:2919047433

    閉じる× 閉じる×

    充分です

    しおりをつける
    🙂
    FPおばさん
    トピ主さんの今の状況で老後は充分だと思います

    老後は何千万必要だの、毎月年金の範囲内で入れる老人ホームは何百人待ちだのと言う嘘の情報に振り回されてはいけません。何百人も待っているのは公的な入居金の安い特養のような所です。民間ではありません。

    今、老人ホーム、およびケアハウス、グループホームなどはどんどん出来ていて、昔のように入居金が何千万も必要な所はその中の一部だけで、私の母が入っているホームは入居時には部屋代の2カ月分、毎月の費用は十九万程、20万で充分お釣りがきます。とっても快適で、我が家にいる時よりも幸せそうに暮らしています。
    有料の老人ホームでも入居金が1000万以下の処はそれ以上の所より多いです。(都心以外の場合)
    地方ならもっと安いです。

    終身で毎月25万円の年金があれば、手持ち金は1000万でも十分かと思いますが、海外旅行だのお金がかかる趣味だのがある場合はそれだけ上乗せしたら良いだけなのではありませんか?

    お金のことより、何をして暮らしたいのか、生きがいを見つけておくことの方が重要かと思いますよ。

    トピ内ID:7844749892

    閉じる× 閉じる×

    老後資金

    しおりをつける
    blank
    ポメちゃん
    老後資金は、貯金額に限らず、年金も含めて、言う金額と、理解してます。
    年金で足りない部分は、働いて稼ぐか、貯金でカバーします。
    基本の衣食住 の生活費、医療費、介護費用、持ち家なら、修繕、リフォーム資金、
    今、自分で家事してるけど、
    できなくなれば、家事代行など、お金で解決することが、増えるかも。
    施設に入居するなら、民間なら、一時金1000万近く、
    月20万から、25万が多そう。
    介護費用は、公的サービスをフル活用で、一人で、5年、300万と聞きました。
    当然、状況次第で、ピンキリです。

    トピ内ID:9527557001

    閉じる× 閉じる×

    香典貧乏

    しおりをつける
    🐧
    美樹
    20代でご祝儀貧乏という言葉がありますが
    高齢になると香典貧乏という言葉が出てきます
    トピ主さんが兄弟叔父叔母いない天涯孤独でないなら頭に入れておきましょう
    65才まで働くなら職場仲間もね
    あと有料ホームなどをお考えなら
    私の近所は入会金の他に月6万かかります
    プラス生活費を考え夫婦で約19万だそうです(見学した時聞きました) 1人なら12万くらいかしらね
    あと 公共のいいところは紹介がないとダメらしいですね
    まあ毎月生活費を考え20年掛ければ最低限がわかり
    病気になれば保険や生保適用されない費用が掛かること
    冠婚葬祭は死ぬまであること
    などを考えれば
    千万単位が必要とわかります
    計算してみてください

    トピ内ID:7422284227

    閉じる× 閉じる×

    5000万の内訳、私もわかりません。

    しおりをつける
    SUN
    そもそも65歳年金支給開始といっても、突然67歳になる可能性もあるし、私が就職した20年前は60歳支給開始だったんですよ。
    我家の年間生活費が150~180万ぐらい(中学生1人・ローンなし)です。ただしこれには、社会保険料は含まれていません。
    でも子供がいなくなれば、そんなに食費もかからないし(年を取ると、そんなに食べられなくなるし、過食するとかえって身体がしんどい)、旅行も独身時代に行きたい所は行きつくした感があり、後したい事って思いつかないですね。せわしないツアー旅行には参加したくないし、出かけると疲れるし、家でのんびり、たまに旅行が一番です。
    5000万のうち、いくら年金で賄えるのかがわかればお金の使いようもあるんですが、先が不透明だから貯めとこうという事になってしまうんです。

    トピ内ID:4037683503

    閉じる× 閉じる×

    生活内容による

    しおりをつける
    blank
    みそかの月
    よくあるモデルケースは「夫婦」ですよね。
    「ゆとりある」生活費が38万と出ているようです。
    平均寿命から、老後の生活は25年で計算
    38万×12ヶ月×25年=1億1400万です。

    1億1400万が必要なら
    年金や退職金を引いた金額、ン千万を用意しないと!!

    となるのでしょうか。

    あくまでモデルとして出されているのが月38万であって
    一人ひとり生活内容が違うのですから
    公的年金だけで足りる人もいれば
    2億3億とあっても足りない人もいますよね。

    生活費がいくらで、長生きするかもしれないから×40年くらいにして
    住居にかかるのがいくらで、税金がこれだけかかって
    旅行とか行きたいから……
    家電の買い替えは~、車は~、交際費は~
    と、地道に計算すればいいの話ですよね。


    ウチは、月々の生活費は公的年金で賄える予定です。
    少しだけど個人年金も入っているし、農業の収入もあるだろうし……。
    住居にかかる費用さえしっかり貯めておけば
    問題ないだろうと思っています。

    トピ内ID:5655434147

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    tetu
    >寝たきりになった場合、在宅で一人暮しは不可能です。次の入所先を見つかるまで病院から追い出されるわけではありません。

    治療してこれ以上治る事は無い治療が終わったと判断された場合或いは3ケ月以上になる場合は3ケ月で退院って言われましたけど。

    >年金受取りの繰り上げ年齢65歳

    40代としか判りませんが、昭和41年4月2日以降の生まれならば、受給開始年齢は65歳です。繰り上げ受給をしなければ、65歳に繰り上げではなく、65歳から年金が貰えると言う年齢です。65歳から貰わなくても、66歳から70歳迄の指定した日から受取り(繰り下げ受給)も出来ます。
    今は65歳になっていますが、団塊の世代が年金を受給するようになりましたからね。。。65歳以降の受給開始年齢にしようって話が出てくるかも知れませんね。
    年金は賦課方式ですので、若い世代が少なければ現行制度は維持出来なくなるでしょうし。

    トピ内ID:1076911573

    閉じる× 閉じる×

    日本人は平均3500万円残して死ぬ

    しおりをつける
    blank
    x
    冷静なトピ主さんの考えに同意です。

    総務省の家計収支調査によると、日本人は死んだ時に平均3500万円持っているとのこと。ちなみにイタリア人はゼロ、だそうです。

    私は『過ぎた医療は不要、死んだ時に葬式代だけ残ればいい』という考え。ローン無しの持ち家、公的年金あり、貯蓄もとりあえずx千万あるので、子供が独立した50代で仕事を減らし、貯蓄より『健康なうちに人生楽しもう!』を実践中です。

    トピ内ID:4401616533

    閉じる× 閉じる×

    2000万円の老後は2000万円の価値しかない

    しおりをつける
    blank
    あと9年
    我が家の世帯収入は約1900万円。7000万円の住宅ローンは完済しています。

    リタイア時には子が大学卒業し、その後25年間生きると見積もっています。

    この状態で、年一度の海外旅行、5年に1台車購入(夫婦それぞれに車がなければ暮らせない土地です)、と現在の生活水準を維持するためには、子育て費用・老後貯蓄が不要となったとしても年1000万円強は必要ですが、公的年金に期待できるのは年200~300万円。と言うことで、必要な自己資金は年800万円、25年で2億円と計算し、今までに6割がた達成です。

    2000万円の自己資金で満足な方は2000万円の老後を過ごせばよろしい。しかし、それは我が家の目標ではありません。

    トピ内ID:8629018530

    閉じる× 閉じる×

    備えあれば憂いなし、ということでは?

    しおりをつける
    blank
    ムーンライトダンス
    老齢期に差し掛かると現役世代と確実に変わることは、普通ならほぼ収入源が途絶えるということではないかと。
    生涯現役でいられるような資格を持っている人や経営がうまく行っている経営者ならともかく、会社員は60歳を過ぎて再雇用してもらうのは大変です。
    法律はありますが再雇用の場合は給与も減るし、働けるだけの健康を維持しているか保証はありません。
    しかも、寿命は伸びて生きられる時間は増えている。それが女性なら先立つものがない不安は尚更大きいでしょう。
    最近は晩婚により出産年齢も引き上がっていますから、親が60歳になっても子はまだ大学生、ということもあります。

    これから先は年金の支給額も先細る一方で、いざという時の収入源がないのは不安です。
    だから多くの人は、その時のためにできるだけ収入の代わりになる貯蓄をしておこうと思うのでは?
    3千万あれば3千万の老後がおくれるということで、気にならないのであれば貯蓄がないなりの生活を送ればいいだけだと思います。

    トピ内ID:3005740918

    閉じる× 閉じる×

    40代、夫婦2人の資産

    しおりをつける
    🐱
    チイコ
    40歳代の主婦です。

    我が家の場合は、夫婦2人で計算していますが、定年後の再就職ができない可能性(能力的、体力的、健康的)があるので、再就職はできないシナリオで計算して夫が80歳まで生きるとして5700万円が必要になる計算になります。
    住宅を取得しておりませんので、定年後も家賃が必要なので少し高めです。

    60-65歳の生活費=月30万円×12ヶ月×5年=1800万円

    65-80歳の年金の不足額=月15万円×12ヶ月×15年=2700万円
    (現時点では厚生年金と保険の年金積立で30万円越えの予定ですが、半額くらいになる可能性を考えて)

    基本、医療費は生活費に含めますが、終末になりますと、生命保険と高額医療制度ではまかなえない出費(個室、贅沢な食べ物、思い出の旅行、謎の健康食品等々、最後となると財布は緩みがちです)が出てきますので、それぞれ500万円×2人分=1000万円

    葬式100万円×2人分=200万円

    我が家の場合、子供がおりませんので、子供や孫のための出費(いろんな支度やお祝い)が無いのでこの程度ですが、子供や孫がいる場合は、もうちょっと余裕が必要かもしれません。

    トピ内ID:7094419768

    閉じる× 閉じる×

    老後資金はどう死ぬかにもよります

    しおりをつける
    スーパーサンシャイン
    引き続き、ありがとうございます。

    tetuさん
    >治療してこれ以上治る事は無い治療が終わったと判断された場合或いは3ケ月以上になる場合は3ケ月で退院って言われましたけど

    3ヶ月で退院という法律はありませんし、病院がわとしては3ヶ月くらいで次の転院先を見つけてね、という目安で言ったのであって、次の転院先はソーシャルワーカーと相談して決めるので、その時にもちろん施設費用に応じた転院先を探してもらえます。

    Xさん
    >私は『過ぎた医療は不要、死んだ時に葬式代だけ残ればいい』という考え。ローン無しの持ち家、公的年金あり、貯蓄もとりあえずx千万あるので、子供が独立した50代で仕事を減らし、貯蓄より『健康なうちに人生楽しもう!』を実践中です。

    私も同意します。延命治療を拒否すれば、医療費や施設費料は多くはかかりません。因みに私は胃ろうなどの延命治療を拒否していますので、寝たきりになっても口から食べれなくなったら持って2ヶ月程度と予測しています。

    FPおばさん
    >お金のことより、何をして暮らしたいのか、生きがいを見つけておくことの方が重要かと思いますよ。

    その通りですね。

    トピ内ID:7216700322

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    生活する目的だけで3000万円貯めようと思っています

    しおりをつける
    😉
    まいんど
    私も40代独身です。

    公的年金が65歳からとか、年金定期便で知らされている金額が支給されるとか
    あまり信用してないんです。
    少なくとも私はもう65歳からもらえるとは考えていません。
    自分なりの老後資金の見積もりは公的年金70歳から、
    金額は年金定期便の8掛けと試算しています。

    個人年金やら退職金やらで少々(2000万円程)入る予定ですが、
    それも100%入るかはわからないと思っています。
    40代なら会社リストラされる可能性もあるかもしれないわけで…
    老後突入までの不安要素も山ほどあります。(笑)

    ま、ない袖は振れないわけで老後に突入した時点での資金で
    なんとかやりくりするしかないと思ってますけどね。
    私、悲観的すぎなんでしょうか…

    トピ内ID:0229724769

    閉じる× 閉じる×

    個人年金は資産のうちですよ

    しおりをつける
    🐷
    くっちゃん
    主さんの入られてる65歳から月々5万円もらえるというその保険は資産のうちに入ると思います。
    評価額?は1500万前後ってことになるんじゃないですか?

    それに加えて2000万円は用意されるとのことですから ですからセオリー通り用意されてることになると思います。
    おひとりなら贅沢はできずとも十分では?

    うちはあまり保険が好きじゃないので
    現金(預貯金)と少しの有価証券で 夫婦で5000万円プラス退職金(2500万くらい)を用意する予定です。

    トピ内ID:8339780966

    閉じる× 閉じる×

    場所は違うけど、参考までに

    しおりをつける
    雷坊主
    海外在住なので日本の施設事情や医療費などは分かりませんが、老後に向けての考え方を発言させて下さい。

    私は既婚ですが子供はおらず、おそらく当地で最期を迎える事になると思います。貯蓄金額に関しては、あと幾らあれば『細々やっていける』ではなく『快適で安泰な老後が暮らせるか』を基準にしているので、夫婦で預金一億半(家屋代は別)が目処です。

    私ら夫婦の老後の計算は互いに100歳まで生きる前提で数字を出しているので、寿命を80歳と変えれば、当然必要な目標額も減ります。

    じゃあ何にお金を使うかとなると、身体が動く老後の前半期にどんどん旅行したいです。そして里帰りはビジネスクラスに格上げ。住居も住みやすい場所に現金購入し、一人一台安全な車に乗り、食べたい物は迷わず買える財力が欲しいです。

    施設入居は最期の手段と考えており、可能な限り人を雇ってでも自宅生活を続けたいのが夫婦の意向です。隣人や友人に頼み事した際に、お礼として手間代と実費をその都度お渡しする事は不可欠だと思います。実子でもない他人様から無償の援助を期待するのは非現実的です。そういう点でもお金は頼みの綱なのです。

    トピ内ID:5856098251

    閉じる× 閉じる×

    羨ましい限り

    しおりをつける
    blank
    うちは無理
    うちにはそんな貯蓄ない上に、出来ません。
    中にはバカにされる方もいるかもしれませんが、
    年収税込450万、子供一人救いは持ち家借金なし。
    子供の教育費は1300万。これも実家の贈与などもあってなんとか用意。
    私の貯蓄1200万主人はほぼゼロ。
    保険は掛けているので治療は受けられる。
    給料は下がる一方。
    子供の教育費はこれからもおそらく贈与されるので実家の両親たちが
    望むように私立に行く予定。
    親だけが問題。
    だからと言って貯蓄しないわけではないですが
    微々たるものであってもします。
    もともとそんな海外旅行とかしないので地味には暮らしますが。
    ここに書かれてる人のような贅沢はできません。
    実家の両親あっての教育費。
    孫の教育費は惜しまないというスタンスのようですが
    まだかなり助かっています。
    ボーナスゼロも何年も続いてます。
    実家の仕事の手伝いでバイト代はもらいますが私に貯蓄に回されています。
    転職グセの主人仕方ないですけどね。
    羨ましいというか別世界です。
    主様も含めて

    トピ内ID:8065116846

    閉じる× 閉じる×

    義父の場合

    しおりをつける
    blank
    さや子
    要介護4で、介護付き高齢者専用賃貸に入ってますが、施設への支払いが月15万数千円。オムツは持ち込みなのでその費用と、別契約のリハビリ、雑費(散髪代など)がかかりますが、概ね17万円に収まっています。部屋はトイレと洗面、備え付けのベッドとチェストが付いて10~11畳ほど。

    初期費用は部屋代に当たる経費の2か月分を敷金としての支払いで、10万円弱でした。

    部屋は豪華ではないですが、清潔で広さも1人なら十分です。荷物の少ない高齢者ですし。

    ちゃんとカロリーや塩分を計算された食事で、義父は在宅の頃より健康になりました。良い意味で痩せてすっきりし、むくみも取れているので面会に行ってびっくり。

    私は老健などは何軒か知っているものの、初期費用に1千万もかかるような有料老人ホームには全く縁がないのですが、義父のいる施設を1泊7千円くらいのシティホテルかちょっと良いめのビジネスホテルだとしたら、1泊2万を超えるような高級ホテルのようなものなのでしょうか。

    私はビジネスホテルで十分なんですけどね。

    トピ内ID:3718240792

    閉じる× 閉じる×

    制度というのは変容する

    しおりをつける
    blank
    ごエ
    30年後の国の様子がどうなっているかは私には想像できません。

    現在やってる皮算用が30年後そのまま実現できる保証はどこにも無いし
    むしろ不安要素のほうが多いでしょう。

    なので私に実現可能な70歳時点で5000万というのをひとつの目処にしています。
    本当はもっと欲しいですが。

    トピ内ID:1471990049

    閉じる× 閉じる×

    数千万どころじゃなかったですよ・・

    しおりをつける
    🐶
    51歳主婦
    実両親の介護5認定が一度に来ましたが、そこから数年で数千万出ましたよ。
    (勿論、安くであげようと思えばそう出来たでしょうが・・)

    ・手術、個室による入院
    ・自宅で寝たきり+認知症の徘徊老人の為、24時間ヘルパー見守り(月額200万以上の個人負担)
    ・介護付老人施設へ入居出来ず、住居型ホームに。入居費1000万上。月額40~50万。
    ・老人施設に席を置いたまま、精神病院の認知症病棟に(1割負担で月30万)

    凄まじい出費だった為、寝たきりになった状態で自宅に引き取り、自宅介護。

    そこからは出費はかなり下がりました。
    毎日の訪問介護、週一の訪問診察、週三の訪問お風呂、医療費、おむつ代、ショートステイ・・
    もろもろで月12万以下にはなりました。

    トピ内ID:2392369073

    閉じる× 閉じる×

    何をするにも金が掛かる

    しおりをつける
    blank
    corn
    お子さんがいる場合は
    ちょっとした電球を換えるだの水が漏れただのはお金はかかりませんが
    お子さんがいなければ全てお金が掛かります。
    電球一つでも下手したら数千円と言うケース
    動けなくなるまでご自分の居住地にいるとなれば生活の細々には全てお金が掛かります。
    ウチは電器店ですが自分で動けてた若い頃なは自分で量販店に行って選んで取り付けていたと言う初老世帯が今になって
    何も分からなくなってしまったので面倒を見て欲しいと駆け込んで来るのが増えました。
    地域の電器店ならボッタクりもしないし、水漏れやちょっとした工事なら格安でやるし
    ちゃんとした業者も紹介してくれるからです。
    が、
    そう言う店が無い人たちは
    水漏れも怪しい業者でボッタクり
    簡単な工事もボッタクり
    と言うわけで高齢者はむしり取られてます。
    子供がいれば堤防になる事もありますからね。
    そう言う細かいお金も積もり積もったら相当なお金になります。
    そう言うのも加算した金額が数千万になるような気がします。
    病院に入ってもヘルパーさんもお金掛かりますよね?
    60過ぎると膝や肩や色々動けなくなったりしますからね。

    トピ内ID:8104061727

    閉じる× 閉じる×

    使い切れずに残る可能性が高いけど

    しおりをつける
    🎂
    クッキー
    夫50代、妻40代、子供なし。
    現時点で預貯金、個人年金、株、退職金、生命保険等をざっと合算すると
    一億円を超える資産になっていました。

    しかし、退職金だってもらってみないとわからないし、
    持ち家以外の不動産だって手放して現金化してみないといくらになるか分からない。
    株もそうですね。

    そう思うと確実性があるのは預貯金だけということになります。
    これもインフレがあるとどうなることやら。そう思うとつい貯金してしまうんですよね。

    たしかに老後資金2000万でも年金だけで基本生活できる人は
    OKじゃないでしょうか。海外旅行にバンバン行くことはできなくてもいい人なら
    大丈夫だと思います。


    我が家の場合、やっと老後が10年先ぐらいに近づいてきて
    見通しがわずかながら立ってきたのがうれしいです。
    せっかく貯めてもお金の使い方が身についていないと
    使えないまま終ってしまうと思っているので
    そろそろ老後資金とのバランスをみながら使うほうにも本腰を入れていこうかと思っているところです。

    それにしてもいまの40代で年金月25万円もらえるというのはものすごい高給取りですね。

    トピ内ID:5207819595

    閉じる× 閉じる×

    個人年金や退職金の他に、3000万円じゃないですよ。

    しおりをつける
    凜子
    「老後資金3,000万円、5,000万円」とかいうのは、個人年金や退職金も含めた額です。

    トピ主さんは、多分、千数百万の個人年金および、また千数百万(中堅企業の場合)~二千数百万(大企業の場合)の退職金が貰える状況でしょう。
    プラス、少なくとも数百万の貯金はありますよね。

    だったら、トピ主さんは3,000万~5,000万円の老後資金を用意できる方なのではないでしょうか。
    老後を過ごすのに、十分だと思います。


    ・「何に必要なの?」という疑問についてですが

    大抵の人は、公的年金だけで暮らしているのは大変じゃないですか。
    普通は、特別贅沢をしなくても、爪に火をともすような生活ではなくそれなりに余裕のある生活を送るためには、公的年金プラス数万円、月にかかりますよね。
    持ち家の場合は家のメンテ費用は必須でしょうし、冠婚葬祭などの出費、できれば旅行も行きたいという人も多いでしょう。

    「余裕ある生活を送るために公的年金では足りない月に数万円×12×余命、(プラス臨時出費)」、これを合わせて、「3,000万~5,000万円の老後資金」なんだと思います。

    トピ内ID:8297039842

    閉じる× 閉じる×

    楽観的ですね

    しおりをつける
    🎶
    さぼん
    今の状況と20~30年後の状況では、まったく違うのではありませんか?
    トピ主さん、失礼ですが、現場に詳しすぎるためにむしろ楽観しすぎだと思いました。経済に詳しいわけではないですよね。


    介護要員もどんどん不足しますから、施設の待遇も安かろう悪かろうとなるのは予想できることです。

    確かに、それだけ貯金できる人は少ないでしょう。
    切り詰めてわびしい老後がいやだから、理想的な数字を算出すると数千万、となるのだと思います。

    トピ内ID:7567171651

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]