詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外在住の方、老後は日本?

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    tora
    話題
    トピを立てていただき。ありがとうございます。40代後半、女性です。

    西欧の主人と結婚してそろそろ20年になろうとしています。
    老後について、最近考えるようになってきました。

    ここの暮らしには満足していますが、やはり日本食と畳のある生活、日本語に囲まれた生活を恋しく思ってしまいます。かといって、こちらを全て捨てて、完全帰国となると、躊躇する自分がいます。

    一番いいのは、今のここの家をそのまま維持し、日本で安い物件を買って、どちらにも行けるというのが、理想です。が、そうなるとお金がないと難しいですよね。。

    ここで質問です。
    実際に、国際結婚された方、皆さん老後をどうされていますか?

    もしくは、どうしようと計画されていますか?

    実際国際結婚していない方でも、こんな風にしたらいいよというような、アイデアがあれば教えてください。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:9964841335

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私の場合、

    しおりをつける
    blank
    ロシアンルーレット
    日本人同士で結婚していて、小さい子供が二人います。
    成人してからは、ほとんど海外で、「老後は日本」と考えていましたが、最近は迷っています。

    子供には、日本だけでなく、日本以外でも働けるような人になってほしいと思うようになり、自分たちも老後は海外でもいいかも?と思い始めています。

    ちなみに43歳です。

    50歳くらいになったら、また考えが変わるかもしれませんが。

    トピ内ID:1472377975

    閉じる× 閉じる×

    優雅ですね

    しおりをつける
    🐤
    のび太
    海外で比較的恵まれた国際結婚をされている方はみなその悩みに行き当たるようですね。

    そうして皆望むのは「日本と在住国に家をもち年間半々くらいで生活」などなど。

    優雅なことです。日本に急に住むと、長年離れた日本を旅行気分で行く時にはいいけれどずっと・・・と思うとまた息苦しくなるものです。

    海外に年間半分住みながら、日本でも家をもち半分半分で・・・とは日本在住の人には羨ましいことです。できればそうされたらいいと思います。

    ただ、老後は日本・・・でも友達がいないと寂しいから、と急に親戚姉妹に擦り寄ってくるのは勘弁してください。

    日本の老後で余裕がある人ならいいでしょうが、マンション50m2で老後まで暮らしていて節約しながら暮らしている時に、

    海外生活の長い姉弟が、日本にきて羽根を伸ばしては窮屈に感じると海外に帰っていく様子は苦笑いです。

    トピ内ID:7828535987

    閉じる× 閉じる×

    老後もアメリカが良いです

    しおりをつける
    blank
    もうすぐ49才
    アメリカ在住、夫はアメリカ人です。

    私は老後もアメリカが良いです。と言っても住んでいるところがサンフランシスコなので、アジア人も多いですし日本の物にも困りません。

    日本にも家を持ってますが、賃貸に出していて、できればとっとと売り払いたいです。
    畳も恋しくはないし、日本食が実はあまり好きではなく、温泉等も嫌いなので、住んでも楽しくなさそうです。夏が蒸し暑くて、冬が寒いのも年寄りにはつらいでしょうし。

    もし夫に先立たれたら、家を売ってジャパンタウンの老人施設にでも入って、一人暮らしすると思います。
    子供とはたまに会えればそれで良いです。

    私の場合はもう市民権も取ってしまっているし、性格的にこちらの方が合っているので、老後も適当に暮らします。医療費が高いので、病気が見つかったら別にそれで寿命ということで、治療しなくっても構わないと思ってます。

    トピ主さんは、日本に行くとなったら旦那様は置いて行くのでしょうか?結婚している場合、配偶者の意見も重要だと思うのですが、そこのところは大丈夫なのでしょうか?

    トピ内ID:8638012400

    閉じる× 閉じる×

    私も迷っていました。

    しおりをつける
    blank
    オリオン
    私達夫婦はともに日本人ですが、海外で過ごす時間の方が日本で過ごした時間より長くなってしまった40代後半の主婦です。
    私達も夫婦でよく数年前までは、日本で老後を暮らすことなどを話し合ってきましたが、子供二人がこちらで生まれ育ちたぶんこちらで永住するだろうという事、
    日本での生活の不便さなどを考えると、やはり無理だろうと言う結論に達しました。
    toraさんのように、日本で物件を買ってこちらと日本で半々の生活をと考えたこともありますが、かなり不経済なのと、やはり住居は人が住んでいないと
    傷みも早いだろうし、それならその維持費用に掛かるお金を払う代わりに定期的に日本に帰り、短期間でも自分達の行きたいところに旅行などの形で行くほうが
    経済的にも、体力的にも私達夫婦にはbetterだと行き着いたのです。
    私達が暮らしているところはアメリカの田舎ですが、日本食もそこそこ手に入りますし、夫婦お互いがそれぞれ趣味を持っており、それを日本で同じレベルで維持していくのが
    かなり難しい(金銭面や広さなど)事などもあります。 又ここまで日本の生活から離れていると、日本での車の運転も無理だと思いますしね。

    トピ内ID:2956567317

    閉じる× 閉じる×

    不動産所有はお勧めしません

    しおりをつける
    blank
    x
    在米の永住権の熟年シングル女性。70年代に初めて留学でアメリカの土を踏み、憧れて永住権までとりましたが、現在のアメリカに失望。数年後の完全リタイア後は永住権を放棄して、日本に永久帰国しようと、自営業の利点を生かして、現在日米半々過ごしながら、色々準備中です。

    幸運なことに、健康で十分な経済基盤もありますし、公的年金も日米でキチンとかけているので、日本の家族に迷惑になることもないと思います。
    日米で続けているお稽古事を通じて、日本で新しい友人もできていますし、大都市圏なら海外生活経験者も多く違和感は感じません。やっぱり、生まれ育った国に勝るところはないと確信します。

    アドバイスとして、アメリカ在住のまま日本の不動産を所持すると、税務手続きが非常に煩雑になりますので、正式に日本居住者になるまでは、マンスリーホテルやトランクルームの利用をお勧めします。

    トピ内ID:1840627214

    閉じる× 閉じる×

    ないない尽くしなので考えない

    しおりをつける
    blank
    lalalemon
    日本を出てもう40年近く経ち、すでひ老後に片足を突っ込もうとしています。日本には

    両親共にこの世になし。
    実家の土地も家もなし。
    国籍もなし。
    日本に対する郷愁もなし。
    夫は日本での居住経験、日本語能力共になし。

    なので、「老後は日本」という選択肢は考えたことがなく、これからも考えないでしょう。

    ここには、40年近い日常、夫、仕事、家、生活、友だち、年金、財産のすべてがあります。
    子供はいませんが、家族の一員として受け入れてくれた義家族にいて、特に義弟、義妹たちと
    その成人した子供たちとは、大の仲良しなので、このまま楽しく年を取れそうだと思っています。
    申し分ない人生だと思います。

    トピ内ID:2738244548

    閉じる× 閉じる×

    断然アメリカ

    しおりをつける
    blank
    ワーキングガール
    独身です。
    今は年に2-3回ほど日本に行き1-3週間くらい過ごします。

    年を取りすぎて海外渡航ができなくなるような年齢までそうするつもりです。老後は絶対にアメリカで過ごしたいです。

    理由はやはり人間は年を取ると一番慣れた環境に落ち着くと聞いたので。私に撮ってはアメリカの風土や習慣や食べ物が一番基本なので若いころは多少色々とアドベンチャーしてみても老後はやはり基本に帰りたいです。

    トピ内ID:7206965210

    閉じる× 閉じる×

    友人の親御さんですが

    しおりをつける
    blank
    お団子
    私は50歳代です。
    同世代の友人の親御さんがヨーロッパ出身で日本在住。
    多分70歳代後半か80歳代前半でしょう。

    年をとるに従って日本語が出づらくなり、望郷の念が強くなる
    と言ってました。

    トピ内ID:2682707253

    閉じる× 閉じる×

    とび主です

    しおりをつける
    🐴
    tora
    皆さん、ご意見ありがとうございます。
    主人は、老後を日本でということには賛成しています。日本が大好きで、日本食が大好きで、日本語も少しできます。
    でも、観光で見る日本と老後を日本で暮らすとでは、はやっぱりかなり違うので、私から見ても難しいのではと思っています。

    二人とも音楽で生計を立てているので、日本では到底考えられないような高待遇(日本に較べてです。お金持ちではありません)です。全ての生活の基盤はここですので、`オリオン様が書かれているように、旅行という形で日本に行くのが1番なのかなと感じています。

    スイスの田舎なので、なかなか日本食品を買うことができないのがちょっと不便ですが。

    トピ内ID:9964841335

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    日本人同士の結婚ですが

    しおりをつける
    blank
    理香子
    ヨーロッパに永住ベースで暮らしている50代既婚女性です。
    私はもちろん日本に戻ります。子供はこちらに馴染んでいるので離れ離れになるでしょうが、それでも日本に戻ります。そのために無理して年金を掛けていますし、小さなマンションの部屋も維持しています。
    仕事の為にいるだけであくまで私の母国は日本だし、友人とのつきあいも疎遠にならないよう義理を欠かないよう努めてきました。親の介護などもできる範囲で精いっぱい兄弟の負担を減らすよう努めたし、また相続などは基本放棄して兄弟仲がうまくいくようにしました。
    他の方もおっしゃっていますがある年齢までお付き合いなどで不義理をしてきていきなり戻っても友人やご親戚は困惑すると思います。
    戻った際スムーズに事が運ぶよう自分からも働きかけ努力するべきじゃないでしょうか。
    私は国際結婚でこちらに来た人達は当然こちらで生涯を終わるものと思っていました。親の介護や冠婚葬祭等をはじめとする面倒なことは海外にいてしないで急に戻ってもなかなか周りは受け入れてくれません。戻りたければ根回しを今からした方が良いと思います。

    トピ内ID:5412720004

    閉じる× 閉じる×

    故郷は遠くにありて思ふもの

    しおりをつける
    blank
    Long & Far
    私も外地での生活が人生の半分以上となり、恐らく生活の基盤のあるこの地で人生を終えることになると思います。

    確かにこれから生活が一段落してのんびりと出来るようになったら、望郷の念など郷愁を強く感じると思いますが、それでも帰国という選択はないですね。

    というのは、すでに何十年故国を離れていると、自分の頭にある 故郷 というものは、現実には存在しない ということが分かってくるからです。

    あなたのいなかった年月の間、近所の家並みも変わり、住人も変わり、慣習も変わり、親しかった友人達もそれぞれの生活に忙しく、昔のようなわけには行かない。

    例え日本で安い物件が手に入れて食事や畳が手に入っても、モノ では ココロ の 隙間を埋められないと思いますよ。

    私も日本訪問の際は、旧友や親戚縁者たちと楽しく名残惜しい時間を過ごしますが、それも私が お客さん だからなんですよね。

    トピ内ID:0148757231

    閉じる× 閉じる×

    ドイツ人の夫とドイツに暮らしておよそ20年

    しおりをつける
    blank
    Heike
    トピ主さんと同じ40代後半の子供のいない主婦です。
    20代で結婚の為にこちらに来てドイツ語を習い始め、本や映画などをドイツ語で楽しめるようになるのに10年程かかりました。私は語学の才能が無いのかもしれませんが、片言しか日本語がわからない夫を年取ってから日本に連れて行くのはあまりにかわいそうだと思います。
    夫は公務員で私も少しは仕事をしていますが、とてもじゃありませんが日本を年に行ったり来たりしたり、日本にも家を持ったり借りたりする余裕もありません。
    国際結婚であるか無いかにかかわらず大変離婚が多い国で大きな波風も立たず穏やかに暮らしてきた夫婦の歴史を大事にしたいので、私は日本では無くこのドイツの地で最期を迎えたいと思います。寂しいけれどこれも自分の決断と思っています。

    トピ内ID:6248333284

    閉じる× 閉じる×

    日本に帰りたいです

    しおりをつける
    blank
    えいこ
    アラフォーで海外在住8年ほどになります。幼児が二人います。
    仕事、家、配偶者はここにありますが、日本にいる両親のことを考えると帰りたくてたまりません。でも、子供に日本で教育を受けさせることがいいのか、迷い続けています。離婚や失業など理由がない限りこちらに住むような気がしています。

    でも、子供が家を出た時に親が生きていたら離婚してでも日本に帰ろうと思います。そして、彼達を看取りたいです。夫は悪い人ではないのですが、子供のために一緒にいるようなものなので。日本とこちらの私の年金を合わせれば、私一人生活できる程度にはなると思いますので、絶対そうします。
    その後は、一人で死ぬまで暮らします。
    子供には会いたいと思うかもしれませんが、子供を日本に住まわせなかった等、自分の蒔いた種は自分で刈ります。

    両親が長生きしますように。

    トピ内ID:3017119889

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐴
    tora
    あけましておめでとうございます。
    私は、親兄弟と疎遠ですので、よりかかるという考えは全くありませんし、もちろん相続破棄も、はっきり意思表示しています。
    20年近く住めば、ドイツ語で困るということはなく、ドイツ語で仕事をし、ドイツ語のテレビを見てという毎日です。だからこそ、日本語に飢えてしまってる自分がいます。
    あと、今お正月でお餅が食べたいなと思っても、手に入らない。とか小さなことなんですけど、あー日本だったら。。。って、あーお雑煮食べたいとか。。。いろいろ想像してしまいます。ないものねだりですね。
    自分でできるもの、例えば、うどん、ラーメン、豆腐など手作りできるようになりました。

    ここには、静かな時間、大きな空に自然があり、おいしいチーズ、恵まれた環境。。。いっぱいいい面があります。

    老後は、スイスに傾いてきています。

    トピ内ID:9964841335

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    最終希望は日本で。

    しおりをつける
    🙂
    オリーブ
    年を重ね里帰りと共に「日本の様に綺麗で便利な国はない」と確信してます。
    若い時は日本里帰り、1ヶ月も過ごせばもう飽き飽き、主人の国へ帰りホッとし、終の棲家になる国と思っていましたが
    ここ数年、もし、主人と死に別れした場合は?(国際結婚、子供なし)当座は日本と行ったり来たりで、最終は日本帰国かなと。
    その為に日本の身内に迷惑掛けないよう(これは大事なポイント)自宅購入(安い物件でした)最後はこれを換金、施設入りかなと算段。
    日本に実家以外にいつでも滞在し、住める家があると、誰に気兼ねも無く精神的に楽で安心感があります。(空き家で年間経費が年金受給で負担ない程度)
    私の思考が加齢と共に日本恋しやに変化するとは思いませんでしたが、日本語で言葉がすらすら細かい表現(病院へ行った時とか)や、芸術環境等に十分満足、大好きな本が自由に購入出来るしと見直しました。
    私の滞在国は日本食も手に入らず、近場の他国で買い出したトランク満杯購入食材を大事に食べる生活。(今日はお餅をしっかり味わいながら)
    海外と言っても各国、基本的な生活環境の違いもあり日本へ里心つかない方も沢山いらっしゃるのでは。

    トピ内ID:7711214020

    閉じる× 閉じる×

    とび主です。

    しおりをつける
    🐴
    tora
    オリーブ様、

    ”主人と死に別れした場合は?”と考えると、
    ここで一人ではキツイような気がします。

    私も本を読むのが好きで、いくらドイツ語ができても、日本語を読むようには、読めません。それに日本食もオリーブ様と同じで、車で行って買い溜めしています。でもそこで全てが揃うことはなく、おもちなどがなくて、ないと余計に食べたくなっているところです。私がもしひとりっきりになったら、日本の親友もその時点で独りだったら、帰国して日本でいっしょに住もうねって軽くは話したりしていますが。

    トピ内ID:9964841335

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    日本には帰りません

    しおりをつける
    blank
    pop
    海外住まいが20年。今年50代に突入する、子どものいない専業主婦です。
    夫とは年の差婚のため、私が一人になって老後を過ごす確率がかなり高いと、
    一応覚悟しています。

    日本には一年半おきに一ヶ月ほど帰省しますが、最終的に骨を埋める場所を
    日本にしたいと思うことはありません。

    在住国の気候が温暖で、年間を通して理想的な過ごしやすさなのが、その最大
    の理由かもしれません。日本の冬と夏は、はっきり言って、過酷すぎます。
    こちらではまわりの人も基本的に優しく大らかなので、それも海外で留まる
    理由になるでしょうか。日本食や日本語書籍はかなり割高ではあっても買えるし、
    日本人の友達はほとんどいませんが、一人の人生をを楽しむには、明るいこの
    国のほうが適しているみたいです。

    トピ内ID:3793986270

    閉じる× 閉じる×

    日本を恋しいと思う感情

    しおりをつける
    blank
    浮生
    自分の心の奥に潜む魂(本心)の叫びは、例え、配偶者に先立たれても、その地で生きたことに満足して、いのちが終えることが出来れば問題無いでしょう。

    現実問題として、自分が置かれた状況が変われば、心も移ろい変わっていきます。もしも、自分の心の奥に潜む魂(本心)が「実はそうではなかった」と叫ぶようになれば、自分の心の中にある望郷の念(恋しさ)が生まれ、どうすることも出来なくなるのではないでしょうか。

    人が、いのちを終える時に思ったり感じたりすることは、おそらく元気な今の自分が思ったり感じたりすることとは違うのではないかと思えるからです。

    大切なことは、身の置き場所ではなくて心の置き場所でしょう。身の置き場所はどこでも置くことが出来ることと思います。しかし心の置き場所は、身の置き場所とは異なり、人と人との関わりの中でしか、置く場所がありません。人と人との関わりを考えた時、一番大切なのは親族との関わり(絆)ではないでしょうか。

    日本に居ようが、海外に行って帰国しようが、海外に行ったままであろうが、その時に住んでいるその場所で、自分の心の置き場所を見つけられるであろうことを願ってやみません。

    トピ内ID:0027281045

    閉じる× 閉じる×

    今のところ予定なし

    しおりをつける
    blank
    南風
    私も外地での暮らしが日本での暮らしより長く、あと10年程度でリタイヤかなと思っています。

    現在は快適な生活の基盤がすべてここに有るので帰国するメリットがあまり思い浮かびません(日本の居酒屋には憧れますが)、私自身旅行による時差ボケが苦手なので現在でも5年に1回帰れば良い方です。

    たぶん、リタイヤ後も数回は帰国する可能性は有りますが加齢と共に行動範囲も狭くなり順当に行けば当地のリタイヤメントホームで終わるような気がします。

    完全な夢ですが、経済的に許せば比較的に日本に近いハワイ辺り(気候の良い沖縄の方が現実的かも知れません)に移住し日本に頻繁に帰国する事も考えておりますが、体力的に果たして何年間そのような生活を維持できるか未知数で、また、その歳で新たな土地への移住やその費用対効果を考えると本当に完全な夢かな~と思っています。

    トピ内ID:3126544588

    閉じる× 閉じる×

    今猛烈に悩んでいます

    しおりをつける
    blank
    ぷるる
    私も老後どうするかで、今猛烈に悩んでいます。
    在米、子ナシ、米人夫は5歳年上。
    普通に行けば夫の方が先に亡くなります。
    子供がおらず仕事も特殊なため現地社会にあまり溶け込んでいません。
    夫が死ねば私は1人で施設、お葬式に来てくれる人もいないでしょう。
    最近、知り合いの日本人妻の方が米人ご主人を亡くされお葬式に出ましたが
    出席者は夫側の1名と、それほど親しくもない我々夫婦だけでした。
    …なんと寂しいお葬式。
    私の時もこんなだろうな、と気持ちが沈みました。
    居住地が田舎で、話も趣味も合う人がおらず
    夫のことは好きなのですが、それだけでは耐えがたくなってきました。
    特に老後のことを考えると。
    最近風邪で寝込みましたが、そんなときは日本食しか受け付けなくなります。
    年老いたらそうなるのではないか。
    夫と別れ日本に帰ればつましい生活でしょうが
    いつでもおいしいご飯や豆腐や納豆が食べられる。
    友人もまだ大勢います。

    主さんは現地での最期を覚悟されたようですね。
    私もどちらにするのか、近いうちに覚悟を決めなければなりません。
    苦しいです。

    トピ内ID:8825801402

    閉じる× 閉じる×

    羨ましい…。

    しおりをつける
    🙂
    未熟
    まだお友達もいる、とのかたがいらっしゃり、羨ましい限り。
    私は三十なったばかりですが、友達なんていません(失笑…)
    ただ、今住む場所はアメリカでも日本食は簡単に手にはいるため、今は日本帰国は考えられません。

    トピ内ID:5158537072

    閉じる× 閉じる×

    夫と素麺とネットさえあれば、何処でも。

    しおりをつける
    🎂
    どこでもペンギン
    欧州在住、来年早期定年退職します。私は此処に住み続けます。いざ一人で用足しもできなくなったら、ここで老人ホームに入る覚悟は、ずっと前からできています。

    Soul Mateである夫は2歳下の現地人、65歳迄仕事を続けるそうです。二人でのんびりした老後を送りたいです。そして、蓄えと年金をしっかりと使い切りたい!

    私は、夫が元気で冗談を言い合えて(喧嘩もして)、素麺とネットとさえあれば幸せです。(あと、素麺のつゆを作る為に、醤油と昆布とだしの素が要りますが。)

    トピ内ID:6361846233

    閉じる× 閉じる×

    日本へもちろん日本

    しおりをつける
    blank
    おばば
    三十代から別荘のある、オーストラリアと日本と半々で暮らしています。
    幸福な人生でした。病気が見つかったら、日本へもちろん戻ります。
    温泉大好きです。お料理少なくていいので、安かったら、ずーっと居たいのに後ろ髪ひかれる思いでいつも帰途につきます。60歳かなり前過ぎました
    野菜・魚・肉・米・日本のが、一番、美味しいです。

    トピ内ID:1788395770

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る