詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 話題
    • 収入が平均的(年収480万以下)な浪費家のための貯蓄術?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    収入が平均的(年収480万以下)な浪費家のための貯蓄術?

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たまらん
    話題
    30代独身女性です。 さまざまな雑誌などに節約特集が載っていますが 恥ずかしながら長く続いたことがありません・・・ (出費を袋わけとか、食事をすべて自炊で一食150円とか) プチプリだけですと耐え切れない年齢のためメンテナンスも必要で 出費を限界まで抑えるのにも無理が出るお年頃になってきました。 そこで、収入がそこそこで浪費家の皆様の成功 失敗体験を共有したい!と思いトピを立てました。 完全にたまらない人間のいいわけ(汗)ですが、 以下の理由により出費が多めの生活をしています。 ・仕事上スーツ、美容院等の出費がかさむ   ・仕事上勉強のための本や雑誌に費用がかさむ 1万~2万程度/1か月 ・残業が多いため、外食費がかさむ 昼に外に出ない日には、お弁当を持参したり 少し早めに帰った日は自炊もしています。 しかし、自炊はずっと作ってないとあまり安くならないことも実感。 美容院代は高いし、洋服も最低限ですが制服がないので必要です。 出費がかさみます。 そんな私が成功した貯め方としては以下があります。 1、給与天引き・・かなり少額ですが給与振込日に引き落としています 2、通帳から引き落とし・・給与振込前のタイミングで残っているお金を 他の口座に最低金額を残して自動的に引き落とします。 3、ボーナス月は10万だけ残して全部定期へ 特に2番ですがやっている意味があるのかというほど 毎月口座に残らないので本当に少額しか引き落とされていません。 皆様はどんな工夫で節約や貯蓄を行っていますか?

    トピ内ID:1198760412

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あらま

    しおりをつける
    🎶
    うるる
    生活のスタイルを節約の方向で変えるって難しいことですよね。 まして、バリバリ働いてちゃんと収入がおありの方なんですものね。 私のお薦めは、今のままの生活スタイルを続けることです。 で、収入がアップした分をお給料をいただいた時に先に定期貯金しちゃうっていうのはどうでしょう? 私がサラリーマンをしていた遠い昔、先輩から「30歳までに一千万円の貯金があれば、その後の人生設計が変わってくるよ」と言われました。 私にはとても無理でしたが…。

    トピ内ID:7662897547

    閉じる× 閉じる×

    私も知りたい。

    しおりをつける
    blank
    oshigo
     トピ主さんと似たような状況で、同じように頭を抱えています。  私がやっているのは、職場の財形貯蓄利用  貯蓄タイプの生命保険利用(まだ利率が高い時代のもの)どちらも給与天引きです。  後は、家計簿アプリでの支出管理。  手書きの家計簿は毎日開かず、エクセルは自宅ではPCを使わず、結局スマホのアプリが続きました。  毎日つけているとオノレの浪費の多さに目をそむけたくなりますが。  旅行等に殆ど行かないこと、車を持たないこと、いわゆるブランド物に興味がないことで助けられているようです。

    トピ内ID:5163725645

    閉じる× 閉じる×

    考えてみました

    しおりをつける
    blank
    今日はお出かけ
    家賃の安い所へ引っ越す(月1万違えば、年間12万貯められます) 美容院でのカットを、千円カットに変更。トリートメント液やカラーリング剤も、薬局やネットで購入し、自分でやってしまう。パーマはかけない。 スーツのランクを落とす。(制服と割り切って、お洒落さには目をつぶる。お客様はそこまで見ていません。) 化粧品や食費を削る。(化粧水や美容液のランクを落とす。外食せずに弁当を買う。水筒にお茶を入れて持っていく。家では自炊。ご飯やおかずは、まとめて作って小分けして冷凍。) 勉強の為の本や雑誌は、上司に交渉して、経費で落とさせて貰えませんか?(読んだ本は会社に置き、皆が読めるようにすれば問題ないかと思うのですが。) こんな感じでどうでしょう。

    トピ内ID:0468686046

    閉じる× 閉じる×

    私の節約術

    しおりをつける
    blank
    minami
    首都圏で働いている者です。 1.電車1~2駅(3km弱)は歩く。 2.チケットショップで回数券を利用。 3.定期預金は、金利の良いネットバンク。 4.ATM手数料はかけない 5.美容院は、カット+カラーで3000~4000円程度のお店を探す(首都圏でも多くあります) でしょうか。 トピ主さんの状態でアドバイスをするならば、 書籍などはインターネットなどで安くかったり、あれば中古を買うなど。 貯金頑張りましょう。

    トピ内ID:1783045667

    閉じる× 閉じる×

    副業

    しおりをつける
    🙂
    YUKI
    月~金曜の本業だけだと額面480万程度の30代女性です。 昨年は転職や引越しが重なり貯金がほとんどなくなってしまいましたが、 先月から貯金を再開しました! わたしも洋服にはお金をかけるタイプです。田舎の両親への仕送りもあり、 本業の収入だけでは微々たる金額しか貯金できません。 そこで土曜日、祝日などに欠かさず副業の仕事を入れることにしました。 月に最低6万、多ければ10万近くかせぐことができますので余裕のできた分を貯金しています。キツイ時もありますが、夢がありますのでカラダを壊さない範囲で頑張ってます。 公務員や就業規則に副業禁止とある方は難しいでしょうが、消費が現状より抑えられないなら収入を増やすしかないですよね・・。

    トピ内ID:7840092900

    閉じる× 閉じる×

    節約の限界

    しおりをつける
    blank
    toot
    あー私も都会で、独身で、忙しく働いていた頃 トピ主と同じく貯まらない生活を送っておりました。 残業の多さと外食費、自炊の関係、わかりますわかります。 既に残業上等で忙しく働いていらっしゃるご様子。 そう簡単に、頑張って収入を上げる、なんてできないですよね。 難しいんです、というかほぼ詰んでいる。 どうすべきか、それはズバリ、何か諦めるという事だと思います。 「お金はかかる、でもこれは必要なものだから仕方ない」そういう譲れないもの、ありますよね。 譲れないもの、譲れないものなんですけど、そういう物をどれか諦めるんです。 抽象的な言い方をすれば、より効率の良い形に人生のスタイルを変えてしまう。 地方に長期出張に行き、そこには安い社員食堂があり、お金を使う場所も機会もあまり無い という状況になったらその期間はすんごいお金貯まりました。 私はその時強制的にライフスタイルを変えられた経験から、色々考えさせられました。

    トピ内ID:8957109874

    閉じる× 閉じる×

    怖いのはリバウンド・・・

    しおりをつける
    blank
    たまらん
    皆様ありがとうございます。 新年になりセールが始まりましたね! 節約を頑張りすぎると、ストレスのためか 頑張った分を使ってしまうタイミングが訪れるんですよ。 そして後で自己嫌悪します。 >うるるさま 収入をアップさせるために実力を上げる作戦ですね! 私は、貯金ができないということが表わす通り マメではないですし、自律心が強くないのだと思います。 休日は、スキルアップ1時間くらいしかできていないので もっとできるように頑張ります・・。 >oshigoさま 職場の財形は強いですね。天引きでなかったことにする作戦ですね。 支出を記録するのは、私も効果的だと感じています。 >今日はお出かけさま アドバイスいただきありがとうございます。 勉強のための本や雑誌は、経費で落とすのは厳しそうです。 書き込みをして持ち歩くためです。 何か良い方法を考えたいものです。 >minamiさま 節約術を教えていただきありがとうございます。 1駅歩くと運動になりますね。 ネットバンクも勉強してうまく使いたいです。 お金をおろしにくくする作戦でしょうか。 ・・ポイントは知らないうちに貯めることかな。

    トピ内ID:2206519546

    閉じる× 閉じる×

    わたしも浪費家だったけど

    しおりをつける
    🐶
    tanu-
    1夕食は冷凍食品やレトルトを買い置きして外食しない。 2美容院は安いとこにかえる。人から見ると自分が思うほどは出来は変わらない(らしい)。 3仕事服は極力リサイクルショップで買う。ただ、スーツはサイズの合うものがなかなかないので、家で洗えるものを新品で買います。 4美顔器、美容液、その他もろもろ、私の経験上やってもやらなくてもかわりません。今は安い乳液で化粧を落として寝て、朝は普通の石鹸で洗顔、夜と同じ乳液をつけて終わりですが、○万円かけてた頃と何にも変わらない。ちなみに私はもうすぐ大台にのるアラフォーです。 5必要経費で会社で落ちない本は買わなくていいもの(のはず)なので、どうしても欲しい本だけ買って、じっくり読みこむ。 私も、仕事服に美容代、仕事の本に外食とトピ様と同じような散財理由で浪費しまくってましたが、断捨離をしているうちにいつのまにかこんなことに。 お仕事によってはここまでやれないとかあると思いますが、まずは「今、足りてるんだからあるもんで足りるはず」と思うことと、虚栄心と劣等感を克服することですかね。このふたつが金食い虫です。

    トピ内ID:6728461998

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]