詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フランス語で親しい人への呼びかけ

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    もな
    話題
    こんにちは。 フランス語に詳しい方にうかがいます。 私は28歳女性で、10歳ほど年上のベルギー人(仏語圏)の友人(男性)とときどき仏語でメールをします。 その中で、日本語に直訳すると ・僕の小さな女性 ・(以下同じく)友達 ・(以下同じく)宝物 ・(以下同じく)ハスの花 ・(以下同じく)ジャスミン ・(以下同じく)ライチ(フルーツのライチです) などの表現で私のことを呼びます。 やたら「小さな」が登場します。 年下だからかと思っていましたが、仏語圏の人間が「petit」を付けるのは親しみの表現だと相手のメールに書いてありました。 1.頻繁に「小さな」と呼ばれることは、実際に身長も小さいですし年齢も相手より若いのでなんだか微妙な気持ちです。 これは軽蔑の表現ではなく、本当に親しみの表現なのでしょうか。 それに、「ハスの花」とか「ライチ」とか、こういうふうにどんどん呼び方が増えていくことは仏語では普通のことなのでしょうか。 本で仏語を勉強しただけで、外国に住んだことがなく文化や考えが分かりません。 2. 自分なりに調べたところ、仏語ではいろいろ愛称があるようで、相手の名前をダイレクトに呼ぶのは怒っているときだそうです。 英語では相手の名前を文中に使っても、それは親しみの表現だと思うのですが、仏語では今後控えたほうがよいでしょうか。 冒頭の名前ではなく、文中での呼びかけです。 「○○、あなたは本当にユニークですね」のような使い方です。 お詳しい方、情報を寄せていただけると幸甚です。

    トピ内ID:8362561875

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    もしかしたらベルギー独特の表現もあるかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    南仏好き
    私の付き合いがある人達はフランス人ばかりですが… まず1については全く変な風に気にする必要はないと思います。私のだいぶ年上の女性の友人は、よく私のことをma petite (名前)と呼びます。メールでも直接面と向かっても。フランス人のボーイフレンドからもma petite cherieとか書いてきますね。 2については、私の経験上では、そんなことないと思います。友人達のメールの文の途中に 文章,(名前),文章の続き… なんてことはよくあります。 小説を読んでいても色々な愛称が出てきたりするし、ともかく沢山独自の愛称を使う人もいるのは確かだと思います。 フランス語の知識が余りないが故に、怒っているのでは? 馬鹿にされているのかな? 等と気になっているのであれば沢山フランス語の本を読むことをお勧めします。

    トピ内ID:6168607233

    閉じる× 閉じる×

    フランス語

    しおりをつける
    blank
    アナログ
    は解りませんが、フランスの歌手クレモンティーヌさんの名前を日本語にすると『ちいさいミカン』って解説に書いてありますよ~

    トピ内ID:7883319065

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    もな
    「南仏好き」さま、 さっそくのお返事ありがとうございます。 大変参考になり、もやもや感がすっきりしました。 友人は長い話・難しい話になると、英語で書いてきます。 その中でもやはり、「僕の小さな~(ハスの花とか)」を使うため、興味深いです…というか、かなり違和感があります。 仏語は文法を学習しただけです。 読書量を増やし、さまざまな場面での「親しみ表現」の使われ方に馴染んでいきたいと思います。 ありがとうございました。

    トピ内ID:8362561875

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    かなり愛情表現入ってるのでは

    しおりをつける
    😍
    当方日本人男ですが
    petite は「ちゃん」に語感としては似ているのではないかと思います。恋人同士の会話で幼児語になるとき、ありますね。そんなイメージ。 愛称(というか、あだなというか)は家族ではよくやりますね。おじいちゃんおばあちゃんにそれぞれの家族でそれぞれの愛称が付きます。 友人だけでなく、恋人や妻との間でもファーストネームでメールのやりとり、ありだと思います(当方そうでした)。 (相手はそんなつもりはなく当方の勘違いから結婚までしてしまった経験から)要は、こちらがどう思いたいか、思いたいように思えばよろしいのではないかと思います。一方隣で妻が「気をつけて!」と申しております。

    トピ内ID:2309660034

    閉じる× 閉じる×

    恋人ですか?

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    お相手の方は、恋人ですか? 私もベルギーのことはわかりませんが、 日本のフランス語の教科書だと、 ma petite amie は訳せば「私の恋人」 しかし、フランスでは(パリ以外にほとんど住んだことがないので、他はよく分かりませんが) mon ami(e) が「私の恋人」となります。 この場合、petite は物理的に小さいというよりは、かわいい、愛しいというような意味がしっくり来るのではないかと思います。 ジャスミン、蓮の花、ライチといえばアジアを象徴するようなものなので (実際には中国的ですが) もなさんのことを「僕の愛しいジャスミン」等と呼んでいるのでは。 彼は軽蔑してるのではなく、親しく思っていると思いますよ。 むしろ恋人に対する呼びかけそのものだと思います。

    トピ内ID:0922194262

    閉じる× 閉じる×

    夫がフランス人でフランス在住

    しおりをつける
    🐶
    ゴロー
    この場合のpetitは小さいというよりもかわいいという意味だと思います。 ちなみに夫から私はmon petit poussin、娘はma petite crevetteと呼ばれています。娘の呼び名はしょっちゅう変わっていますが、いつもpetitがついていますよ。そういえば、友人たちも娘にma petiteと言っていますし、道などですれ違う知らない人からもma petiteと呼ばれています。私も友達の子供に対して使っていますよ。

    トピ内ID:2186354963

    閉じる× 閉じる×

    ふむ

    しおりをつける
    blank
    flower
    ジャスミン、ライチ、蓮って、アジアっぽいけど中国ですよね・・・。 多分、アジアっぽいきれいなものを羅列して、アジア的なものに親愛の情を表しているんだと思います。ちょっとずれてしまいましたけど・・・・。

    トピ内ID:6134736543

    閉じる× 閉じる×

    フランス在住です

    しおりをつける
    blank
    メリッサ
    友人とおっしゃってますが先方は恋人のつもりのようですね。(お相手の片思い?) フランス本国のフランス語しか知らないのでベルギーの方言?なんかはわかりませんが、ma petite○○って表現は至って普通です。日本語に訳すと変ですけどね。日本語での○○ちゃん、に近いかと。 うちのフランス人夫は私の事ma puceなんて呼んだりしますが、蚤ですよ蚤。 愛情表現だとは分かってるけど複雑な気持ちです。

    トピ内ID:5836893552

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐤
    ちこ
    いや、ma amie, ma cherieは素敵というか普通ですが、「蓮の花」「ライチ」「ジャスミン」は 無しでしょ。次は「桜の花」かな?「富士山」とか言ってきたりして。 疎遠にして、他にトピ主さんを人間として尊重してくれる人を探した方がいいのでは?

    トピ内ID:4057147891

    閉じる× 閉じる×

    それが文化!

    しおりをつける
    ブルージュ
    楽しそうですね。 言葉を学ぶとき、面白くてそして大事な事は、こういった言葉の裏にある文化を学ぶ事だと思います。 私の夫の母は母語がフランス語で、大人になってからの生活は英語圏の人でした。長く住んでいると英語は上手になっていったようですが、やはりフランス語の文化的な影響なのか、英語で話していても言い回しが独特だったこともあったようです。英語が母語で育った息子(私の夫)は、ときどき、自分の母親の英語が『変わっている』と思ったようです。文法的にも間違っていないし、発音もおかしくないけど、例えが英語的でなかったり、使う単語が微妙に違ったりしたんでしょうね。 そういうのが、言葉という文化の一部で、面白い事だと思います。私も今,3カ国語の環境で暮らしていますが、たぶんちょっと変わった現地語を話していると思います。上手いとかヘタと言う問題ではなくて、きっと単語の使い方や表現方法がちがう、、、みたいな。 どうぞフランス語、、楽しんでくださいね。

    トピ内ID:5836011255

    閉じる× 閉じる×

    アメリカなんか

    しおりをつける
    blank
    あまがえる
    フランス語でなくて、ごめんなさい。 ちょっと昔ですが、私はアメリカ人男性に 「僕の可愛いカエルちゃん(英語で)」 と言われたことありますよ・・ 国によって「可愛い」と思うもの違うんだな~と感心しました。 蓮の花もジャスミンもライチも、みんな可愛いじゃないですか。 親愛の表現だと思いますよ。

    トピ内ID:1256089172

    閉じる× 閉じる×

    形式的

    しおりをつける
    blank
    もも
    友達や恋人に親愛の情を持って呼びかける時につかう形式的な表現なので、 そこに意味を求める必要はないと思います。友達にも恋人にもつかいます。 また、相手を花や小さな動物に例えて呼びかける方法も、よく使われるものですよ。 私は仏語と西語がまあまあ使えるのですが、西語圏の異性の友人からは、 「こんにちは、美人ちゃん!」(日本語に訳すと)などとよくメールが来ますが、 それは親しい女性への呼びかけのスタイルのひとつであって、そこに何の意味もないのでなんとも思いません。 英語の文の中に、仏語でその表現が混じるのは、その部分を英語に訳すと別物になってしまうからでは? 日本語に訳した「こんにちは、美人ちゃん」が変なのと同じです。 もしくは、プライドの高い仏語使用者らしく、ちょっと気取ってみたいのかもしれませんし。 いずれにせよ、それが彼のスタイルなのだし、違和感を感じるの理由がよくわかりません。

    トピ内ID:8945339349

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。1

    しおりをつける
    🙂
    もな
    大勢の方にレスを頂戴し、感謝の気持ちでいっぱいです。 本来おひとりおひとりに御礼申し上げるべきところ、このレスでご容赦ください。 ・物理的な「小ささ」よりも、「かわいい」を指していることがよく分かりました。 英語の「little」にもそういう意味はありますが、あまり見かけない気がします。 思いつくのは、「my little boy」のように母親が幼い息子を愛情を込めて表現するときなどです。 ・そこには、「かわいい」も当然意味として含まれますが、「私が守ってあげないといけない弱きもの」という前提が含まれているように思います。(あくまでも私見です。) ・辞書などでも、こういう「ma petite....」はかなりの場合、男性が女性に対して使うとありました。 別にジェンダー論を語るつもりはないのですが、この「petite」に「守ってあげないといけない弱き存在」も含まれるとしたら、それは若干侮蔑的な意味も含んでしまうのでは、と思ったのです。 「微妙な気持ちになる」というのはそういう理由からです。 皆さまのお答えを拝察すると、うがちすぎだったようです。

    トピ内ID:8362561875

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主です。2

    しおりをつける
    🙂
    もな
    どの方のご意見も参考になり、本当に助かりました。 外国に住んだことも一定期間滞在したこともないので、上記「1」のような、うがった見方をしてしまうのでしょうね。 言語は何通りにも解釈できる単語・文から成り立っているので、本当に面白いです。 ありがとうございました。 心より御礼申し上げます。

    トピ内ID:8362561875

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主です。3

    しおりをつける
    🙂
    もな
    皆さまのご質問にお答えしていない部分がありました。 失礼しました。 ・相手の男性は、友人であって恋人ではありません。 少なくとも、私は友人だと思っていますし、常に「友人である」ということを伝え続けています。 他に彼氏がいるからではなく、友人だと思っているからです。 ・ただ、誘われれば夕食を一緒にとったりヨーロッパ映画が上映されている映画館に一緒に行ったりはします。 あとは英語・仏語のお勧めの本を貸してくれたり興味のあるニュースが掲載されているサイトを「こんなの見つけたよ」と教えてくれたりはします。 ・興味の方向性(文学・社会科学・ニュース・国際問題・映画・食事)が非常に似通っているので、本を貸してくれるのもうれしいですし、一緒にいて楽しいです。 ・「年齢がこんなに離れていなかったらよかったのに」とか「同じ国に生まれなかったのが残念だ」とかつぶやいていますが、それはあくまでも仮定法の文だと思います。 「ブリュッセルでお茶が飲めたら本当に素敵だったのにね」というような実現することのない事実へのため息(?)ではないでしょうか。

    トピ内ID:8362561875

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    そんなもん

    しおりをつける
    blank
    lulu
    フランスに住んでいるけど、フランス人って、やたら何にでもPETITってつけたがりますよね。 小さくてかわいい的な意味があるみたいだし、親愛なる的な意味もあるみたいだけど、深く考える程のものじゃありません。よそよそしくないくらいに、考えておけばいいです。友達レベルで使います。

    トピ内ID:2236765465

    閉じる× 閉じる×

    問題点はpetite?

    しおりをつける
    🐤
    ちこ
    ライチ、蓮の花、ジャスミンなど、全部「アジア」の「女性的な物」象徴というか、ステレオタイプです。冗談だったらともかく、欧米でアジア系の女性をそんな風に呼んだら、人種差別とセクハラで、人格を疑われますよ。 なぜ、愛称にそういった物を選ぶのか、彼に聞いてみて下さい。「君がアジア人だから」という答えでトピ主さん自身がいいのなら、それでいいかもしれません。私は友人には人種じゃなくて人格を見てほしいです。

    トピ内ID:4057147891

    閉じる× 閉じる×

    微妙な気持ちの要因は…

    しおりをつける
    🐱
    hoshi950
    もなさんが友人にそう呼ばれて微妙な気持ちになるのは他に原因があるのでは? こちら英語圏ですが、もし私が恋人であっても男性にmy little (アジアを連想する花)と呼ばれたとしたらかなり嫌な気持ちになり怒りますよ。 ちこさんも言われているように、ちょっと関係を考えたほうが良いと思います。その友人は「小さくて可愛らしい控えめなアジア人女性」を思わせる貴方に好意をもっているんでしょうね。ですが貴方にはそのつもりがないので、そう伝えた後もに執拗にちょっと差別的な愛情表現をされることを感じ取っているので微妙な気持ちになるのでは? アジア人女性にそんな幻想を抱いている一部の欧米男性は、女性が礼節をもってはっきりと嫌悪を示さないことを自分に対する好意と優しさと勘違いします。 あなたにそのつもりが無いのであれば、はっきりと恋愛感情の無いことを伝え一線を引いた付き合いをすることをお勧めします。

    トピ内ID:9260881053

    閉じる× 閉じる×

    petitの意味は重要

    しおりをつける
    🐤
    junon
    在仏33年のオバサンです。 petit(e) の意味は重要ですよ。 フランス語は確かにやたらpetit(e)がくっ付けられて話されますが、 大概は……ちゃん、可愛い、と言った意味合いです。 でも、男女間で使われるとコレが付くか付かないかでは意味合いが がらりと違って重要です。 親しみ以上、恋人の意味になったりしますから。 フランス人の恋人の意味は、体の関係を持ったか持たないかです。 例えば、あの人は友人 ami(e) でまだ 恋人 petit(e) ami(e) じゃないー と言った会話をよく耳にします。petit(e)で意味合いに重要な違いが出ます。 このベルギーの方はあなたのアジアチィックの部分にかなり惹かれていて、 あなたを恋人のように、または恋人になりたいと思っています。 ここからは余計なお世話ですが、 あなたがこれから先、そのベルギーの男性と恋人関係になりたいという希望が 全くないのなら、すでにお付き合いは止めた方がいいと思います。 明るくニコニコした感じで応対していると、向こうはどんどん期待を膨らませます。 勘違いの大きなズレが起きていくことを心配してしまいます。

    トピ内ID:3101451437

    閉じる× 閉じる×

    38歳にしては

    しおりをつける
    blank
    仏子
    昔の人みたい。というのは、ma petite~に関しては、 既にみなさんが書いていらっしゃる通り、「かわいい○○」の意味ですが その後に続く、ジャスミンだのライチだの蓮の花だのを見ると 一昔前によくいた、アジア女性に過剰な思い入れ(幻想)をもつ 男性のようだからです。 何々さん、という個人ではなく、アジアの女性ということが重要。 私がフランスに住み始めた20年ほど前には、時々そういう人に遭遇しました。 自己主張のはっきりした現地女性との対等なやりとりに疲れ、 アジア女性の優しさに癒しを求める…みたいなタイプです。 明らかにその方は、あなたを性的な目で見ていますね。 まあそれも男女の友情の機微のひとつかもしれませんが トピ主さんにその気がないのであれば、どうぞご用心くださいね。

    トピ内ID:1107035174

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]