詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 主婦の再就職 英語力・教育関係の経験のみ有り
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    主婦の再就職 英語力・教育関係の経験のみ有り

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    momo
    仕事
     今年40歳になる専業主婦です。大学を卒業後、高校・中学で国語の非常勤講師として数年働き、イギリスに二年留学、その後英語講師、塾講師、家庭教師などしてきました。出産のため、昨年3月に仕事をやめ、現在子育て中です。  相談したいのは、再就職。子育てで2、3年は働けないと思います(父母は遠方住まいです)が、その後は、やはり仕事がしたいのです。教育関係が嫌なわけではないのですが、これまで教育関係以外のことをあまりにも知らない自分が恥ずかしく、金融関係や法律関係のことを勉強したいと思ってきました。出来れば子育て中に勉強できて、将来何かしら役にたつかもしれない資格を取りたいと思っています。具体的には簿記、FP、行政書士です。この年で新しい分野に仕事を求めるのも難しい話なのはわかっており、甘いことは考えていないつもりです(強調!)。  私は、アラフォーで異業種の仕事を始めたよ、という方の体験談や、直接仕事に結びついたわけではないけど知識が役立ったなどの資格勉強話、また、あなたの資格を今後こう活かしたらというアドバイスをお聞かせください。  ちなみに、持っている資格は、TOEIC905点、英検準一級、MOS(ワードとエクセル)ぐらいです。

    トピ内ID:7263672423

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    英語ができるならCPAも

    しおりをつける
    blank
    るみ
    教育関係のお仕事経験、とても立派ですね。 簡単ではありませんが、日本の簿記を少しやってから 米国公認会計士(USCPA)なども視野に入れてはいかがでしょうか。 科目受験ができるので、2、3年あるならやれないことはないでしょう。 日商BATICという米国会計基準ベースの会計検定もありますので このあたりから挑戦してみても良いと思います。 レベルや内容は違いますが、英語プラスαを考えている方にはお勧めです。 行政書士は、難しいわりに評価されにくいです。 法務部以外の仕事で使うなら、ビジネス法務検定などもあります。 学問としての法学をやりたいのでなければ、おすすめできます。 FPは知っていると生活に役立つ知識はとても多いのですが 数年勉強しないだけで流れについていけなくなるので それを仕事にする人以外にはあまりお勧めできません。 社会保険労務士も独立して高収入を得るのは難しいですが、 最初の収入にこだわらなければ子育てと並行しやすいかもしれません。 子育てのさなかにお時間を作るのが難しいでしょうが、頑張ってくださいね。

    トピ内ID:2184813668

    閉じる× 閉じる×

    私もCPAに一票

    しおりをつける
    blank
    バラ職人
    トピ主さん、英語力充分。現在、IT関係でも注目されているCPAをお勧めします。

    トピ内ID:5268439129

    閉じる× 閉じる×

    行政書士良いと思います。

    しおりをつける
    🐱
    猫だるま
    私の知人のご主人が、退職後に行政書士事務所を始めたと言っていました。 (今は勉強会に足しげく通っているそうです) 国家資格ですから取得すれば独立もできますし、良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:6939115805

    閉じる× 閉じる×

    継続は力なり

    しおりをつける
    blank
    olivejuice
    解かっているとは思いますがmomoさんの「人材としての条件」では選択枠がかなり小さいです。 資格を持っていれば役に立つのでは?と、結果「資格貧乏」になってしまう人もたくさんいます。それは、取得すること、が最終目的になってしまっている=取得した資格を活かさないから、でもあるのでしょう。 そこで、例えば、TOEIC を定期的に再受験する。高得点はいつも得られるとは限らないので、高得点にあぐらをかくこともなくなるかもしれません。ついでに、TOEFL も受験してみる。 今の日本の社会を観察してみてください。仕事、として需要があるのは何か? 例えば、高齢化社会、ですが、最近本当に老人が増えたな、妊婦を見かけなくなったな、など、情報がなくても日々の生活で発見できます。ならば老人介護の仕事がこれからもっと必要になるだろうな、と考える。 一度社会から退くと、歳をとる度に社会復帰はどんどん困難になります(笑)。 生活がかかってなさそうなので、本当に自分がしたいこと、に焦点をあてた方がいいのでは? 分野違いでも、これをしたい、という強い意志があればなんとかなるものです。好奇心、が人をやる気にさせます。

    トピ内ID:3535217525

    閉じる× 閉じる×

    厳しいことを書きますが

    しおりをつける
    blank
    準一級
    事務経験がないので正直ここで挙げられている資格を取っても 採用されることはほぼ無いです。 英語力は調味料みたいなもので、もともとの食材がなければ 転職において何の意味も持たないものなのです。 どうしても事務関係の仕事がやりたければ、100通以上履歴書を送って、 何らかの事務を覚えて、そこからその経験にあった資格を取ればいいと思います。 ただ、主さんの経歴をみると転職が多いので、なんとか採用してもらった若干ブラックな会社もすぐに辞めてしまいそうですね。 私も準一級ホルダーですが、採用の決め手になるのは数万人の大手企業の事務経験を6年務めたことです。また、そのあとの英会話講師は同一企業で9年務めました。現在は、中小企業の総務で人事も見ています。 企業正社員事務の経験がない人は、まず採用しません。 しかも赤ちゃんが生まれたばかり。 似たような方の応募がありましたが、人手がなくても面接すらしません。 甘いことは考えてないと言われてもやっぱりまだまだ甘いと思います。私自身も正社員復帰を目指し転職活動を繰り返し、自分の市場価値を知りました。

    トピ内ID:2871131596

    閉じる× 閉じる×

    以前読んだ本に

    しおりをつける
    blank
    あおい
    38歳、英語レベルが同じです。(点数まで一緒) 私は今米系で働いています。子育てオンリーの時期もあり、転職もありで希望の年収を貰うようになった働くママです。 以前読んだ本に「仕事は35歳までに何かしら関わったものでしかうまくいかない」 といったような内容があり、すごく印象に残りました。 そのとき35歳になる数年前だったのですが、その数年は意識して経験をつみました。 そしてそれ以来、仕事を考えるときは念頭においてます。 何かしら今までの自分の何かとつながること。 そんな視点でみつけようとしてみたほうがより成功するそうです。 また、つながりがあることは周囲への説得力も増します。 教育関係以外を知らないことは全然恥ずかしくないですよ。 その道のプロです。教員資格をおもちですよね?経験と資格、完璧じゃないですか。 ちなみに私の高校時代の友人は去年、子育てが落ち着いてきたので 小学校の先生になりました。長年の夢だったようです。

    トピ内ID:8041457635

    閉じる× 閉じる×

    なんともいえない

    しおりをつける
    🙂
    かりかりんとう
    民間企業というのは、しょせん面接官とウマがあうかどうか・・で 決まるんじゃないでしょうか。 私は、転職のとき、 けっこう中小企業を落とされるのですが 受かるはずないけど、とりあえず出しとくか・・っていう感じの 大手で採用されることがありました。 結構転職回数も多いです。 大手だと、このご時世余裕はないとかいいますが やはり一人くらいちょっと毛色が変わっていても まわっていきます。 私の今いる職場は、オーバー45を雇ったことがないので 人事が狼狽していたらしいです。 今いる部署の上司が、わたしを強くおして 採用となりました。 あなたが、ブスでも 愛嬌があれば大丈夫だと思いますよ。 愛嬌があれば、相性のあう人もいることでしょう。 あまり悲観せずにがんばってください。 運もありますから。

    トピ内ID:7105791805

    閉じる× 閉じる×

    つけたし

    しおりをつける
    🙂
    かりかりんとう
    あっ、TOEICですが、他のかたもおっしゃるとおり 古いスコアだと 認めてくれないこともあります。 私の今いる職場では直近1年以内のTOEICで700点以上とありました。 700点を侮ることなかれ。ひさしぶりに受けて TOEICの出題形式がかわっていてびびりましたよ、わたしは。

    トピ内ID:7105791805

    閉じる× 閉じる×

    人生経験を活かせる仕事を

    しおりをつける
    blank
    アラフィフですが
    私は大学で日本文学を専攻、卒業後は地元大手企業で社内報編集、広報、購買などを13年経験した後結婚で退職。 独身時は英会話学校から通訳翻訳学校に通い英語を勉強していました。 二人の子供を出産した後はトピ主さんと同じ英語講師、家庭教師、塾講師などをしながら勉強を続け、40代後半で英検1級、TOEIC950、通訳ガイドの資格を取得。 今は高校生に受験英語を教える傍ら、通訳ガイド、某国際協力機関で外国人研修員のコーディネーターをしています。 事務経験があり、PCが得意なことから知り合いの会社の事務をしたことがありますが、もう自分は会社員になるつもりはないのだ、としみじみ実感しました。 人に使われ組織の一部として働くことに喜びを見いだせないとでもいうか。 教育関係の仕事の経験は立派なものだと思います。 40代なら今までの経験を活かせる仕事を探した方がいいのでは。 今から若い人に混じって初めての仕事をするのは辛いものがあります。 どうしてもというなら、独立開業できる資格がいいのでは? 私は個人事業主として仕事してますので、元気な限り働きたいと思います。

    トピ内ID:0126774155

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]