詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    猫飼いのお着物

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    nao
    話題
    30代主婦です。 結婚して遠方に嫁ぎました。 その際、実家の母から「もう私は面倒みない」と成人式の振袖と祖母が作ってくれた喪服、その他小物一式全部が送られてきました(桐箱入り)。 年に一度、虫干し、たとう紙を変え、防虫剤を入れなおし・・とお手入れ?していたのですが、昨年から猫を飼い始めました。 猫毛がつく&猫がこんなステキなものをアイツが黙って見過ごすはずがない!と、今年は虫干しをしませんでした。 猫飼いの皆様、お着物の手入れどうされてますか? ウチはマンション住まいで、猫が入らない部屋はなく、どの部屋もどんなに掃除しても猫毛は存在すると思われ、着物を広げる勇気がありません。

    トピ内ID:7987041567

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    繊維の特性

    しおりをつける
    🐱
    夜も昼も朝も
    ウチも猫がいます。 犬でも猫でも、毛の着きやすい服と比較的そうでもない服があります。また品種により毛質の差もありますが、猫毛はさらっとしてるのと、しょっちゅうグルーミングをしている猫は抱っこしても毛の着き方は少ないです。 ウール(とくにニット)は毛がつきやすく絡みつきやすいのか払っても落ちにくいです。 絹はそれほどでもなくパタパタ払えば毛が落ちます。大島のようなツルツルものはとくにつきにくいです。着物での出先で猫毛が気になったことも指摘されたこともありません。 猫が油断ならぬのは、むしろ毛よりもマーキングです。 昔オス猫を飼っていたとき、ハンガーにかけておいた着物におしっこピッピされたことがあります。 着物をハンガーにかけるときは、洗濯バサミで裾を持ち上げて留めておくといいと思います。 着物をたたむときは直前に広げる場所を掃除機またはコロコロすれば充分だと思います。ウチはそれでとくに問題はありません。

    トピ内ID:8947640991

    閉じる× 閉じる×

    コロコロ一択

    しおりをつける
    blank
    ひろひろ
    出したらコロコロ 広げて干して、 たたむときにまた、コロコロしながらー。 しかないです。 がんばりましょうー。 着物はカーペットや畳に直接広げず、それ用に少し厚手のシーツなどをまずしいて、 シーツにコロコロ→着物を広げる→コロコロしながら畳む。 再びシーツにコロコロ→次の着物(以下ループ) で、 着物しか着ないワタクシですので、夏冬それぞれ20枚くらいの着物をアイロンかけて畳んでしまっています。 がんばるのですーーー(自分に)。 紋付ですが、 無傷で保存したいのなら、年2回でなく、4回干せ、と 一度カビさせたときに駆け込んだ着物クリーニング屋さんが言ってました。 そして、桐箱+たとう紙は、着物の保存にベストな方法ではないかもしれません。 風呂敷などに包んで、はやりのスチールラック(棚板が網状になっている)に乗せておいたほうが、通気性がよくて安全かもしれませんー。 おねこさまのためにがんばーなのです。

    トピ内ID:1183104988

    閉じる× 閉じる×

    虫干しの日だけ一室をクローズするとか?

    しおりをつける
    🐱
    猫ズ姉
    私も着物好きで、母が持ってきた桐たんすに、母のお下がりや自分で作った訪問着、古着で買ったウールの小紋などがギッシリ入っています。 特段虫干しなどはしていませんが、 着る前や後に広げたり、着付けたりする時には、猫を入れていない部屋で行うようにしています。 虫干しの間だけでも、クローズしておけるお部屋はありませんか? つっかい棒とか、重しとかで、ドアを閉じておいてはいかがでしょうか。 虫干しが終わったら、念のために着物を軽くブラッシングして、手早く畳んでしまえば、大丈夫だと思います。 いい折り合いが付けられるよう、願っています。

    トピ内ID:2106021261

    閉じる× 閉じる×

    シートを利用

    しおりをつける
    blank
    ぺ天使
    下にシートを敷いて、鴨居から吊るしたり、室内物干やイスの上に掛けたり(平安時代に衣装にお香をたきしめる様子を描いた絵がありますが、あんなかんじ)するのはどうでしょうか。 その日はケージに入れてお外に連れ出したりすれば、飛びつかれてこまることもないですし。 衣装敷き紙とか畳紙とかいう名前で売っている、和紙の敷物です。 和紙なら使う前後にぱたぱたふるえば猫の毛は落ちます。 虫干しは風が通ればいいので、必ずしも吊るす必要はありません。 年一回でも完全に外に出して広げ、その他は適宜、畳んだまま畳紙を広げておくだけでも違います。 風呂敷に包んで棚に置いておくのはおすすめしません。 箪笥や押入れの中に入れておいてさえも日焼けします。 納戸のような窓のない部屋ならOKですが、布に包んだだけで光の入る室内に置いておくのは危険です。 呉服屋さんやクリーニング屋さんで、着物の預かりサービスをしているところもあります。 あまり着ないものなら、そういうところでプロに任せてしまうというのもテですよ。

    トピ内ID:6606168318

    閉じる× 閉じる×

    虫干しはエアコンでも可

    しおりをつける
    🐱
    夜も昼も朝も
    着物を収納してある部屋にエアコンがあれば、ドライ機能を使う方法があります。 ラクなので私はここんとこ10数年この方法。 ここぞという日に、エアコンのドライを数時間入れ、その間にタンスの引き出しを入れ替えるだけです。2~3時間部屋を閉め切って猫禁にできるなら、引き出しをぜんぶ放り出しておくとなおグー。もっと丁寧にやるなら、たとう紙単位で『引き出しの席かえ』。 冬期ならエアコンの暖房でも部屋はかなり乾燥します。 呉服屋さん曰く、『とにかく空気を入れ替える』ことがもっとも大事だそうです。

    トピ内ID:8947640991

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]