詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    どちらの会社へ行くか悩んでいます

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    モン
    仕事
    こんにちは。 転職活動中で2社から内定をいただき悩んでいる20代後半女性です。 独身で仕事を続けるだけなら迷わないところですが、 近く結婚を控えていることもあり年収や諸待遇を含めて今後の家計について考えてしまい、 何が大切か分からなくなっています。 皆さんのご意見をお訊きしたいと思い、トピを作成しました。 A社は現職と同じ業種で、仕事内容も理解が深く、名の通った憧れの老舗企業です。 ただし年収は変わらず、業界的にも将来性があるとは言えません。 B社は異業種で、仕事内容に共感できない部分が多いですが、年収は50-100万ほど上がり、 業界的にはA社と比較すると将来性を見込めます。 結婚や出産を経ても長く働いていけるという意味では両社ともに問題ないのですが、 年収の差が家計に及ぼす影響を考えると安易にA社を選べない自分がいます。 たかが数十万とも思いますし、 塵も積もれば…で将来産む子どもたちの養育費の足しに貴重なのではとも思います。 年齢や未婚である現状を鑑みると、 転職市場においては最も高く売れる時期と感じますのでB社の年収は魅力的ですし 今後二度とこのような年収UPのチャンスは訪れないような気がしています。 100万程度のことで大袈裟な…と思われる方もおられると思いますが、 現職の業界は非常に厳しい状況が続いており年収が上がるような機会はほぼ無いので これまであまり考えてこなかった"収入の重要性"に頭を悩ませています。 ご経験談を含めて、ご意見をお訊かせください。

    トピ内ID:8839271064

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    もはや

    しおりをつける
    akiron
    議論するのもばかばかしい > B社は異業種で、仕事内容に共感できない部分が多い こんなところで働くつもり?

    トピ内ID:6746374141

    閉じる× 閉じる×

    暫定

    しおりをつける
    🐤
    ジヘ
    中途入社時に提示される年収は「暫定」であることが多いと思います。 私の会社では基本給や年収は毎年変わります。 評価により上がることもあれば、下がることもあります。 従ってA社とB社の年収の差が永遠に続くとは思えません。 また会社の将来性も重要ですが、リストラがあるかどうかは入社してみないと分からないものです。 私の勤める会社は大きな収益を上げている優良企業ですが、昔から大胆なリストラを推進しています。 何が言いたいのかというと、今、B社の方が魅力的に見えても、それがずっと続くとは限らないということです。 私がトピ主さんの立場ならば、仕事内容に共感できないB社よりも、A社を選びますね。

    トピ内ID:2482415374

    閉じる× 閉じる×

    同業種にした方が良い

    しおりをつける
    🐱
    だるま猫
    異業種でしかも >仕事内容に共感できない部分が多い だと、年収がどうの、という話は入社後吹っ飛んじゃう可能性が高いです。 「いくら年収が高くても…」とか「最初に提示された給料とは違う!」とか「収入減で年収が…」という状況になる可能性だってありますからね。 しかし、異業種の事なのに >業界的にはA社と比較すると将来性を見込めます。 って…本当に判断できるんでしょうか? 逆に、A社に入社したら100万年収UPを目指して頑張るっていう考え方もできるのでは? (寧ろ、同業種なら目指しやすいのでは?) まぁ、お金のために働くというのはわからなくはないですけど、やっぱりやりがいは持った方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:6834051335

    閉じる× 閉じる×

    わたしなら

    しおりをつける
    🐶
    abc
    わたしならAです。 詳細が分からないので何ともいえません。 夫になる方にも相談した方がいいですよ。

    トピ内ID:9462467774

    閉じる× 閉じる×

    出産した女性が活躍できているのは?

    しおりをつける
    blank
    たま
    主さんが妊娠出産後も転職先の会社で働きたいと考えてるとすれば、 どちらの会社が産休育休後の復帰実績があるかも参考にすべきかと。 法律的にどちらも会社にもあるでしょうが、 やはり転職後数年で出産し復帰することを考えると 先例があって子持ち先輩女性が活躍できている会社のほうが 長い目で見ると良いと思います。 その点でどちらも同程度でしたら、A社のほうかなぁ。 共感できない部分が多かったら数年で行き詰って条件わるいところに 転職するはめに陥るかも知れませんし。

    トピ内ID:2226557587

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    すみ・やす
    「独身で仕事を続けるだけなら迷わない」との事ですが、 その場合はA・Bどちらにするつもりですか。 B社は業界的にはA社より将来性が有るという事は、 どんな根拠から言えるのでしょうか。 又、業界的であってB社に当てはまるか否かは分りませんよね。 共感できない仕事内容で、収入の為だけで勤めが続きますか。 私ならば、結婚を控えている事とは関係無しに、伝統あるA社を選びます。

    トピ内ID:9356964868

    閉じる× 閉じる×

    育児休暇から復活したら減給されるかもね

    しおりをつける
    blank
    白い靴下
    あなたが将来の年収を第1に考えるなら、A社、B社の給与額や会社の将来性はどうでもいいのでは?だって、育児休暇から復活したら窓際に追いやられたり、給料が下がるだなんて普通にあることですから。 私が主さまなら、育児休暇から復活した女性の何人が、異動も窓際に追いやられることもなく、さらには昇進出来ているか、それを調べます。育児休暇から復活した状態で初めて、将来の年収が決まってくるのでは?

    トピ内ID:0788507178

    閉じる× 閉じる×

    仕事内容に共感できない部分が多い職場で

    しおりをつける
    blank
    唐辛子
    長く勤めることに本当に問題なしと考えているのなら、若すぎるのか、考え無しなのか・・・ とはいえ、状況なんていくらでも変わる可能性がありますし、どちらを選んでも将来を確定することなど人間には不可能です。 納得の行く決断をされますように。

    トピ内ID:0380749131

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🐶
    モン
    沢山のレスをいただき本当にありがとうございます。 唐辛子さんまで拝見しました。 これまでは自活できれば良いという感覚で、 収入を気にせずにやりがいを重視して生きてきました。 独身のままであれば迷わずA社を選ぶと思います。 しかし結婚するにあたり、 相手も会社員なのでいつどうなるか分かりませんし、 やりがいや憧れより安定を選ぶのも悪くないのか…などと 自分なりに仕事の捉え方を見直そうとして思いのほか悩んでしまったというわけです。 皆様からいただいたご意見をまとめてみました。 ◎年収は入社後どうなるか分からない不確実な要素/育休後などに年収が下がることも往々にしてある →その通りですね。A社B社ともに産休育休後も復帰し働いている女性が何人もいることは確認済みでしたが、年収の変化までは考えが至っておりませんでした。勉強になりました。 ◎安定した業界・企業でもリストラなど何が起きるか分からない →そうですね。A社は老舗ですが、過去に人員整理をしたことが何度かあったようなので 成績次第では自分もリストラ対象ですね。 続きます

    トピ内ID:8839271064

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    🐶
    モン
    ◎異業種なのに将来性があると判断できるのか/根拠は何か →的を射たご意見ありがとうございます。 B社は業界トップの大企業というだけで、すぐに倒産するわけではないという意味では 安定しているかもしれませんが将来性がある根拠にはなりませんね。 自分の浅はかな分析が恥ずかしいです。 ちなみに結婚相手の意見は、A社のほうが私に合っているのではと提案してくれています。 ただし一方でB社に入ったら年収が自分(彼)と同じくらいになってしまってメンツが立たない と思ってもいるようです。 だるま猫さんのご意見のように、 A社で+100万UPを目指すというのは前向きで現実的かもしれませんね。 また唐辛子さんのご意見にありますが、 家族のため家計のためであれば共感できない部分が多くても長く働くことができると 自分では考えているのですが実際に働いてみると精神的に辛くなるのかもしれませんね。

    トピ内ID:8839271064

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    私ならBですね

    しおりをつける
    blank
    管理職おやじ
    表題の通りです。 若いころは、自分のやりたいこと・共感できることを 優先しがちですが、それは歳と共に変わっていきます。 今の気持ちを40歳になっても持ち続けていると断言で きますか? 今まで好きな仕事で慣れた業種だったのでしょうけど、 ここは、心機一転新しい業種にチャレンジしてみては どうでしょう。 仕事内容に共感できないとおっしゃいますが、まだ入 社前なのに何が分かりますか。モンさんにも、入社前 で仕事の本当のところは何も分からないということは 理解できるはず。 今の日本や世界の状況を見ると、これからは雇用も収 入も不安定なのが当たり前になります。生涯仕事を続 けるつもりなら、できる限り将来性のありそうな会社 で、収入ももらえるうちにもらっておくべきです。 20代で「非常に厳しい状況が続いており年収が上がる ような機会はほぼ無い」なんて業界に、単に慣れてい るだけで居続けるのは馬鹿げています。 モンさんはまだ若いし、もっといろいろな仕事ができ る能力があるはずですし、年収を上げる期待を持つべ き。ダメな業種にいるといくら自分が頑張っても見返 りがありません。

    トピ内ID:5315106633

    閉じる× 閉じる×

    仕事内容に共感?

    しおりをつける
    blank
    40代
    この部分が少し理解できません。 自分の生き方に影響のないものであれば、収入を取ります。 もし、ベンチャー企業だったとしたら、試してみるのもありですね。

    トピ内ID:3182841779

    閉じる× 閉じる×

    Bに行くのを反対しているわけではないのですが

    しおりをつける
    🐱
    猫だるま
    結婚前から「家族のために頑張る」は早計過ぎます。 私は結婚10年目ですが、私の中でだけですけど危機を何度も迎えました。 結婚生活と仕事を両立させるには、自分だけが頑張ると必ずつぶれます。 私は夫が理解があったとは言っても、子どもを持っていなくても離婚を何度も考えた事があります。 でも、離婚に至らなかったのは、仕事が自分のペースで出来たからだと思います。 一緒に暮らして来ていないのであれば、必ず衝突する場面は出てきます。 他人が一緒に暮らすのですから、相容れない価値観も当然出てきます。 そんな時に仕事まで納得できない業務を「お金のためだけに」こなす事が果たしてできるかどうか… トピ主さんが独身ならBを、と背中を押せますが、これから結婚も控えているなら安易には押せません。 ただ、「納得できない業務」を「納得していけるように出来る」という自信があれば、B社でも良いと思います。 ここでのアドバイスはあくまでもトピ主さんの事を今ある文章だけで判断しているだけに過ぎません。 パートナーと良く話し合う事が一番だと思います。

    トピ内ID:7093549583

    閉じる× 閉じる×

    共感できない仕事をするの?

    しおりをつける
    akiron
    > 自分のやりたいこと・共感できることを > 優先しがちですが、それは歳と共に変わっていきます。 > 今の気持ちを40歳になっても持ち続けていると断言で > きますか? 年と共に情熱が湧きあがってきて 仕事へのやりがいや意義を高めようと進化する人間がいないと断言できるなら 金の為に働くのも良いかもね > 自分の生き方に影響のないものであれば、収入を取ります。 どういう仕事をするかが生き方なんだから共感できるかどうかが生き方そのものじゃないか 収入を選ぶなと言うつもりはないよ 挑戦する事も素晴らしい事だと思うよ でも心を殺してやった仕事を振り返って後悔しないかな? 仕事を選ぶポイントってそこかな?って話

    トピ内ID:6746374141

    閉じる× 閉じる×

    もう決めたかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    ナウピカ
    目に見える情報、給料や待遇という情報は確かなようで、はかないものです。 時にトピ主は彼氏を選ぶときはどうだったか? 年収や肩書き、容姿、出身地や取得した資格など、目に見えるものだけで選びましたか? 会社も同じことで、求職活動から内定に至るまで、人事担当者の態度だったり、自分が面接者(ストレンジャー)として訪問したときたまたま窓口で応対してくれた人の態度、フロアの清潔さ、あまり人目につかない物置の様子、すれ違う従業員の顔つきや目の輝き、代表者の気高さや品格、そういう自分の肌でしか感じ取れない無数の情報に触れてきたはず。 私ならそういうものを重視する。 給料や待遇、面接官の言葉だけを信じることは危うい。 言葉はあっという間に消えてしまうし、人間は嘘をつくことができる。いい大人の社会人が相手となれば、言葉だけで真偽を見抜くのは困難。 しかし肌で感じ取れる無数の情報というのはごまかしがきかない。「すごくイケイケの会社のはずなのに何かとてもイヤな感じがする」「こんなに古臭い建物で地味な会社なのになんかホッとする」というもの。 命をあずける居場所なので慎重にね。

    トピ内ID:8941966412

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます2

    しおりをつける
    🐶
    モン
    引き続きレスをいただき感謝します。 ありがとうございます。 あれから少し時間が経ちましたが、 どちらもそれぞれに良い面がありどんどん分からなくなっていくばかりでした。 しかしナウピカさんのご指摘については自分でも言葉にせずにいた部分が多く、 改めてひとつひとつ確認してみたところ少し分かったような気がしています。 管理職おやじさんのおっしゃるように 20代で駄目な業種に慣れてはいけないとはもっともなご意見だと感じました。 (他界した父に諭されているような気がしてウルッときました) 安定していて高収入が見込めるB社は仕事内容にしても現職と比べて楽ができそうなので、 様々な意味で心が惹かれます。 ただし自分がどのような人になりたいか/どのように暮らしていきたいかをじっくりと考えてみたところ自分が何を大切にしていたか思い出せたような気がします。 ご意見をいただき本当にありがとうございました。

    トピ内ID:8839271064

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]