詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自動車のバッテリー上がり

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ニコ
    話題
    自動車のバッテリー上がりを防止するには、 どのくらいのスパンでどのくらいの距離を走行するとよいでしょうか?(2週間に1度10km程度走るなど) 軽自動車(H23年発売)に乗っています。 地方から東京に転勤してきたのですが、日ごろ乗る機会もないのと、複雑な都内の道路を敬遠してしまい、年2回バッテリー交換しました。 ほかにもバッテリー上がり防止のよい方法があったら教えてください。

    トピ内ID:1181841745

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    週1

    しおりをつける
    blank
    ああ
    一週間に一回10キロメートル走れば大丈夫だと思います。

    トピ内ID:4984544650

    閉じる× 閉じる×

    充電器をお勧めします

    しおりをつける
    blank
    ひるあんどん
    男性です。 正直申し上げて、「どのくらいのスパンでどのくらいの距離」と言うのを具体的に示すのは難しいですね。最近は2輪4輪を問わず盗難防止装置等、常時通電している電子機器のため駐車時の消費電力も増えていますし、バッテリー容量やその車自身の充電能力次第な部分もありますので。 もしその車の格納場所近くにコンセントがあるなら、充電器を常時接続しておく手もあります。私も複数台の4輪と2輪を所有しており、普段乗らない機種についてはそれぞれに充電器を接続しています。屋外でも充電器そのものをボンネット内においておけば、窃盗の心配も要らないと思います。 但し、常時接続が可能な充電器に限られますよ。具体的な商品名は避けますが「常時接続」「充電器」「自動車」「バッテリー」等のキーワードで検索すれば山ほど出てきますよ。 年2回もバッテリー交換することを考えれば、安い買い物だと思います。

    トピ内ID:2271193130

    閉じる× 閉じる×

    維持する必要性はあるのでしょうか?

    しおりをつける
    🐤
    ぴよまる
    年2回も充電ではなく交換ですか? 新しいわりに駄目なんですね。 車ではなくバイク(10年ほど所持)ですが、毎年冬に乗らないとバッテリーを上げてしまいますが、充電でなんとかなっています。 交換したのは寿命の時だけです。 一応2週間に1回ほどエンジンが温まる程度に乗れば冬は越せそうです。 でもサボってしまうんですよね バイクは寒いので。

    トピ内ID:8739756222

    閉じる× 閉じる×

    年2回って・・・

    しおりをつける
    blank
    すい
    バッテリーあがっても交換まではなかなかしませんよ? 目安は分りませんが バッテリーに優しい乗り方として アイドリングしてから乗る エアコンは水温計ランプが消えてから入れる ちょいのり20分程度が多いとバッテリーが弱るので 一ヶ月に一度くらいドライブ3時間に出ては?

    トピ内ID:7179858511

    閉じる× 閉じる×

    太陽光発電充電パネル

    しおりをつける
    🐧
    ステフォン
    自動車用の太陽光発電充電パネルがあります。クルマのダッシュボードに置いて、シガーライターに端子を入れるだけです。 カー用品店で相談してください。

    トピ内ID:2488781129

    閉じる× 閉じる×

    年2回も交換するなら、レンタカー

    しおりをつける
    😑
    おとっさん
     そんなに乗る頻度が少ないなら、維持費とか考えたら、車を売ってレンタカーにします。都心なら、カーシェアリングもあります。  もしそのまま車を所有したいのなら、車を使う前日のエンジンを掛けて、かからない場合は、JAFなどに連絡し助けてもらいましょう。最近は保険に ロードサービスなど付随していますしね。

    トピ内ID:7571558675

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    晴男
    自宅車庫で盗難等の心配が無い場合はバッテリーのマイナス端子を外します それをする事によって車で消費する常時電源系(時計やナビ、オーディオの メモリー電源)を遮断できバッテリー本体の自然放電だけになるのでバッテ リーの持ちは多少よくなりますよ。 >どのくらいのスパンでどのくらいの距離を走行するとよいでしょうか そういう走り方をする位なら、前レスにもありましたがバッテリーの充電器 を購入し常時接続するか、まめに充電する方がいいですね、用事があって乗 るのであればいいですが、バッテリーの為に乗るのであれば時間もガソリン 代もかかるので長い目で見ると充電器の方がお得だと思いますよ。

    トピ内ID:2760759224

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🐱
    ニコ
    メカニックなことやカー用品の知識が全くないので、とても勉強になります。 世の中にはいろいろ便利なものがあるんですね。 常時接続の充電器を買ってみようと思います(自分でセットできるか不安ですが…) 維持費も安くないですし、車のためにも都内の道路を勉強して少し運転してみます。 みなさん、どうもありがとうございました。

    トピ内ID:1181841745

    閉じる× 閉じる×

    週一回エンジンをかける

    しおりをつける
    😉
    ヘンジニア
    バッテリーは、普通に使えば5年持ちます。 2週に一度でも、ある程度の時間エンジンがかかっていれば、充電されるので大丈夫なはずです。問題は走行時間かな。 それと、その時に、電気を使いすぎる何かをしてませんか? 特別なオーディオとか照明、エアコンのファンをフル回転とかは? これからは、電気関係の消費を抑えるようにして、10kmのあいだにある程度充電ができるようにしましょう。 走らなくてもいいので、週一回エンジンをかけて充電するのも手です(近所迷惑でなければですが)。 但し、エンジンをかけるモーターの消費は大きいので、かけてすぐ止めるとバッテリーは放電量の方が大きくなってしまいます。

    トピ内ID:0651728056

    閉じる× 閉じる×

    手放した方がいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    ゆん
    バッテリーが上がるほど乗る機会がないのなら手放したらどうでしょう? かえって維持する方が労力もお金もかかります。 車は消耗品です。 置いておくだけでも劣化していきます。 みなさんが書かれてるアドバイス、実行できそうですか? 車乗らないのに維持の為だけにエンジンかけるのって面倒じゃないですか? だからいっそのこと手放して、どうしても必要な時はレンタカーにする方がよっぽど楽でお金もかからないと思いますよ。

    トピ内ID:9700696824

    閉じる× 閉じる×

    セッティングは簡単

    しおりをつける
    blank
    ひるあんどん
    2度目です。 充電器のセッティングは簡単ですよ。取り付け時には、+(プラス)端子(大抵は赤いカバーで覆われている)に赤いコードを先に繋ぎ、次に-(マイナス)端子もしくは車体の金属部品部分(ボディのステー等)に黒いコードを繋ぎます。その上で充電器をコンセントに接続すれば大丈夫。大抵の充電器には説明書があると思いますが、それを良く読めば大丈夫ですよ。 外すときはこの手順の反対にします。 充電器をコンセントに差し込んだ状態で、赤(+)と黒(-)のコードを接触させないようにしてください。ショートしてしまいます。 もし心配でしたら、それぞれのコードを接触させたり反対に繋いでもショートしない充電器(私はこのタイプを使用しています)もありますので、同じようなものを購入した方が安心かもしれませんね。

    トピ内ID:2271193130

    閉じる× 閉じる×

    太陽光発電充電パネルのステフォンさんへ

    しおりをつける
    blank
    電気主任技術者
    > 自動車用の太陽光発電充電パネルがあります。 > クルマのダッシュボードに置いて、シガーライターに端子を入れるだけです。 シガーライター端子に入れるだけならば、 エンジンを切って、アクセサリースイッチもOFFならば、充電されません。 ほとんどの車種で、エンジンキーを抜いた状態では、 シガーライター端子が非通電となり、電気的にOFFとなります。 もし、太陽光発電で、エンジンを切っていても、日中常時充電させるためには、 パネルの電線をヒューズボックスの電源ライン側に接続する必要性があります。 しかし、そういうことは、カーマニアでない普通の素人には無理です。 カー用品販売店で太陽電池パネルを購入時に、 同時に取付工事を依頼すれば、やってくれます。 工事費はお店によって異なります。 まずは、見積依頼です。 太陽電池パネルはなるべく大きい物がよいです。 例:パネルの大きさが10cm x 20cm以上がお勧めです。 > カー用品店で相談してください。 そうするのが一番です。

    トピ内ID:0877336798

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]