詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【駄】すき焼き、揉めませんか?

    お気に入り追加
    レス67
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    タマはかぎしっぽ
    話題
    幼いころ実家ですき焼きをするときに、父と母がいつもケンカになりました。 煮詰まって味が濃くなると母が途中でお酒をドバドバ入れて、父がお酒がもったいない、わりした?を作ってから入れろ。と ほかにも水っぽくなるから白菜は入れるな、などと。 その後、私も結婚して、すき焼きを作ったのですが夫と揉めました。 初めて作ったので、レシピ通りに肉を焼いて、わりしたを入れていたら、 「え?何?なんでもう肉いれちゃう?」と。 家でもそうしてたし、レシピにもそう書いてあるし、旅番組の高級旅館でもこんな風だったことを言うと 「おれ、今すごいショック・・信じられん」と言われました。 夫の家では野菜が煮えた後に肉を入れていたそうです。(いい肉だから?) ほかにも春菊の代わりにクレソンを入れたりするらしいです。 せっかく穏やかにすき焼きが食べられるかと思ったのですが・・。 すき焼きってこうも各家庭違うものでしょうか。

    トピ内ID:0566133987

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数67

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  67
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    関東人
    肉を炒め、その油でねぎを焼いてから割りしたという関東風が最高です。白菜をいれると水っぽくなるので入れません。 これに比べると、出汁を使わないで砂糖・醤油・酒で大雑把に味付けし、白菜できつい味をごまかす関西風は、牛肉の味を損ねていると言わざるを得ません。 これ以外にも、玉ねぎを入れるとか、麩をいれるとか地方により様々な習慣があるようです。

    トピ内ID:1238634940

    閉じる× 閉じる×

    鍋奉行

    しおりをつける
    🐧
    もり
    鍋になると途端にこだわりを発揮する男性って多いですよね。 すき焼きではないですが、うちは鍋後の雑炊は旦那担当です。私のやり方は卵が固くなり過ぎてダメなのだとか。 うちもすき焼きは焼いてから煮ますよ。クレソンのほうが信じらんないとまではいかないけど、和風に合うのかなあ?

    トピ内ID:9943174277

    閉じる× 閉じる×

    やってます!

    しおりをつける
    🎶
    えび団子
    私は浅草生まれの両国育ち、夫は大阪生まれの京都育ちです。 私は当然ながら、鍋で肉をざっと焼いてから、モロモロの具を入れ、割り下を入れて、煮る、正統派のすき焼きです。 夫はなんと、肉を入れる前に砂糖を鍋にぶち込む! しかも大量に! その上に肉をのせて、しょうゆをぶちこむ! なんと。 当然、我が家でこんなものを作れるわけがありません(関東在住です)。 しかし、まっとうなすき焼きを作ると、夫はいつもぶーぶー文句を垂れます(豚じゃあるまいし)。 なので、我が家ではすき焼きを作らないという協定ができました。 夫が一人で実家に帰ったとき、あちらで食べて貰うことにしております。 しかしまあ、30年近くも夫婦をやっておりますと、たがいに食も細くなり、すき焼きのような味の濃いものは血圧にも良くないということになり・・ 今は、ごく上等な牛肉を野菜やしらたきと薄味で煮た「すき炊き」なるものが、双方の好物となっております。

    トピ内ID:5354786107

    閉じる× 閉じる×

    うちの実家では

    しおりをつける
    blank
    まんでい
    最初に母が、全種類の具を少しずつ入れて卓上コンロにかけます。 そこで家族全員が呼ばれて、卵やらご飯やらを各自用意している間にちょうどよく煮えてくるので、それぞれ好きなものから食べ始めます。 あとは、なくなった具から補充していくだけ。 割り下は、こちらは関西なのでほとんど使いません。 元々お酒と砂糖と醤油で味付けします。 私はすき焼きがかなり苦手で、割り下の方がまだ若干食べやすいんですけどね… (それでもほとんど食べられません) というわけで、結婚してからは一度もすき焼きは家で食べていません。 ステーキも焼肉も苦手な私とよく結婚してくれたと思います、夫…。

    トピ内ID:7479982421

    閉じる× 閉じる×

    あるある

    しおりをつける
    blank
    すき焼きすき
    旦那さん可愛い~。 ショックだなんて(笑) 各家庭によって様々ですよね。 うちはトピ主さんがしたように最初に肉を人数分の枚数を焼いて少量の割り下でからめ、それを卵で食べ終えてから、割り下をたっぷりと野菜と肉を煮ます。 こうすると香ばしいすき焼きと、煮たすき焼きの両方が味わえますよ。

    トピ内ID:3835648642

    閉じる× 閉じる×

    どっちも不正解!(笑)

    しおりをつける
    blank
    しゃち
    「すき焼き」って元々は、農業に使う「鋤」の上で、 肉や野菜を焼いて食べたから「すき焼き」なんですよね。 その伝統にのっとると、ご夫婦ふたりとも不正解です(笑) だからどっちでもいいんじゃないんですか。 そんなことで喧嘩するの時間と労力の無駄ですよー。 そういう日常の些細な行き違いが夫婦だと思うのですが。 ご主人のやり方を「すき焼きA」、あなたのやり方を「すき焼きB」として、 違う料理として認定し、日によって変えたらいいんじゃないんですか? 「今日の晩ご飯はすき焼きBにしようか」 「先週はすき焼きAだったから、今日はすき焼きBね」とか。 お幸せにーー

    トピ内ID:0758717825

    閉じる× 閉じる×

    息子の誕生日祝いが台無しに・・・

    しおりをつける
    🐤
    ちゃあ
    息子の誕生日、夫は出張中の為、誕生日祝いが寂しく無いよう、デパートで買い求めたゴージャスな松坂牛のすき焼きをしました。 いつもなら夫(東京生まれ)に合わせて「割りした」を作るのですが、たまには私(大阪生まれ)の幼い頃からのやり方で・・ と思ったら・・・ 主さまのように軽く焼いた肉に砂糖と醤油をかけようとすると、 息子 「はっ?割りしたは?」 私 「無くても大丈夫。おかあさんのこの作り方でも美味しいよ。」 息子 「意味分からないんですけど。」 私 「....(カチン!) だったら自分で作れば?」 息子 「俺の誕生日祝いだよ。もう食わない!」 夫との生活で関東と関西の食文化の違いは色々ありましたが、名古屋生まれの息子もそんな親の混ざり合った我が家ならではの食文化を引き継いでいるんだろうなぁ.....と感じました。

    トピ内ID:9000517086

    閉じる× 閉じる×

    これで解決!

    しおりをつける
    自己責任で
    具材は用意しておき、旅館のように一人ひとつづつ小さい鍋(固形燃料で煮るアレ)で好きに煮てもらう!

    トピ内ID:1670162629

    閉じる× 閉じる×

    揉める

    しおりをつける
    blank
    simon
     有名なのが関西風と関東風の違いじゃないかな?関東風は甘辛い汁で肉と野菜を煮るという感じだが関西風は焼肉に近くて最初に肉を焼いて食べちゃいますよね。どちらもそれぞれの地方では正しいやり方なわけでどっちが正しいという事ではないのが問題です。 自分はすき焼きにはこだわり無いので別にどっちで食べても良いと思うけど同席者が不快に感じるような場合はやめたほうが無難でしょう。どうしても食べたいなら予めどちらにするか合意しとくか一人用の鍋で食べた方が良いと思う。 ちなみに自分が許せないのはおでんに昆布を入れて煮る人ですね。海草臭さが鍋全体に広がってまずくなるので我慢ならんです。これも関西風と関東風の違いだったかなぁ・・・・・・

    トピ内ID:2386177077

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    🙂
    ボルバー
    すき焼きは西日本と東日本は 作り方が違いますよね。 我が家は牛脂で鍋を熱して 肉を二三枚軽く焼いてからわりしたを注ぎ、他の具を入れ煮ます。夫実家は隣市なんですが、夫実家は 具を煮てから肉を入れます。 私が夫実家ですき焼きを作った時、義母がああっ!と叫びました(笑) 昔は私も夫とよく、こうじゃないああじゃないと言いあっていましたが、たまに夫のやり方で作りますが、知らん顔して私のやり方にしてます。 各家庭で作り方食べ方が違うっていうのは 面白いと結婚20年目の今は、思います。 余談ですが 夫実家はすき焼きに大根が入ります。(スライス)最初は驚愕でしたが 煮込むと美味しいんです。大根が美味しいので ここは折れてというか旦那の希望を取り入れてます。

    トピ内ID:8722419507

    閉じる× 閉じる×

    うちは折衷派です。

    しおりをつける
    blank
    ヨクデル
    1回目はトピ主さんの作り方で、肉とネギを入れて煮たというかほぼ焼いたに近い肉を食べます。 すき”焼き”ですし(笑) その後野菜と割り下を入れて、沸騰したらさらに肉を入れて食べます。 そうすると火が通るのが遅い白菜は邪魔ですので、うちは基本的には白菜は入れません。 でも葉っぱの方だけとか、入れることはあります。野菜の総量が足りない時に。 1回目の焼いたお肉と、その後の割り下で煮た肉は違う味で、それぞれ楽しむものだと思ってます。というか、最初に焼いた肉をずっと入れてたら硬くなりません?私はレアが好きなので、全部にがっつり火が通っちゃったら悲しいかも。 日本酒で薄めることはしません。 子供がいるので、アルコール分がきっちり飛ぶかどうか心配で。 私のこだわりは、肉は最初以外はしゃぶしゃぶじゃないけど、自分で食べる分を入れて自分的ベストなタイミングで取り出すことと、いとこんの横に肉は置かない!!です(笑) 鍋料理って、各家庭それぞれの味があって面白いですよね。

    トピ内ID:6079170252

    閉じる× 閉じる×

    違う名前にしてくれればいいのにね

    しおりをつける
    🐱
    にんにん
    もめませんけどね、お互いに相手の作り方を認めればいいだけで。 私の場合、牛脂を鍋で焼いてその上に野菜を入れて割下、煮えてきたら肉を入れて火を通します。 夫の家は肉を焼いて割下を入れる、ネギや白滝、豆腐を入れてにつまってくるとなんとなく白菜が投入されます。 どっちだっていいじゃないですか?なんで相手のやり方をいきなり否定するんでしょう。どれも正しいことなんだからいいじゃない。 「○○の家はそういうやり方なんだ~うちと違うや~」と穏やかに食事は進みます。 京都の方と付き合っていた時もすき焼きは作り方が全く違いましたね。浅草の今半ですき焼きを食べたときには、彼はかなり面白がってました。ただ、最後に「雑炊は?」というので「すき焼きに雑炊はないだろ」と言ったら「ありえん!」といって、店員さんに割り下とご飯を注文し、鍋に割り下を入れ、煮詰まってざらめがでてくるくらいになったところでご飯投入、ものすごい甘い醤油ご飯を作ってました。食文化って面白いよね。

    トピ内ID:1262372149

    閉じる× 閉じる×

    関東 と 関西

    しおりをつける
    🐤
    ばたこ
    白洲正子と白洲次郎夫妻の話を読んでいたら、白洲家でもけんかになっていたようです。 こんな凡人とは格の違う高尚なご夫妻でもけんかになるのですから、凡人はけんかになっても当然なのかも。 谷崎潤一郎も、最初に関東風のすき焼きをひとりで食べて、その後家族は関西風にしたすき焼きを食べていたとか。 食文化というのは、不思議なものです。 かくいう我が家も、夫の家ではすき焼きに「もやし」や「にら」「厚揚げ」や「ちくわ」も入ってしまうという、得体のしれない不気味なすき焼きを食していて、腰をぬかしました。 何年もかけて、普通のすき焼きを夫に教え込みました。 まあ、当たり前の具の入ったすき焼きの方が、おいしいですもんね。

    トピ内ID:2750161782

    閉じる× 閉じる×

    だから私は手を出さない

    しおりをつける
    🐷
    トピさん頑張れ
    すき焼き、しゃぶしゃぶ、鍋、焼肉。 拘る人、多いですよね~。 我が家は父、姉、夫、義父、義兄が拘る方。 絶対手は出しません。 お外で食べても「鍋奉行が多いから作れない」と言って、手は出しません。 めんどくさいんだもの・・・。

    トピ内ID:2791191914

    閉じる× 閉じる×

    すきやきなんてめったにしないのでまず揉めません(笑)

    しおりをつける
    🐱
    まゆり
    まずうちは貧乏だったので、小さい頃から すき焼きなんてまず家でしたころありません。 結婚してからも、うちで買えるレベルの牛肉だと 硬すぎてすきやきではわびしいので、年に1度 裕福な夫の親戚から届く神戸牛が御馳走です。 1キロを半分はすき焼き、半分はしゃぶしゃぶです。 私と夫は野菜と豆腐メインで食べますが。 夫も同じく貧乏そだちなので、すき焼きに こだわりがあることもなく、毎回、本を見て 適当につくります。平和なものです。 でも甘すぎるのは子供たちにちょっと不評になって きました。奴らはキムチ鍋とかが好きなので・・

    トピ内ID:3779658427

    閉じる× 閉じる×

    特に揉めたことはないですが、

    しおりをつける
    blank
    白胡麻
    家庭によっても結構違うと思います。 うちは作った割り下に野菜のみを煮て、お肉はしゃぶしゃぶみたいな感じで食べるやり方に落ち着きました。 材料もその時によって豆苗やキャベツが入っちゃったり・・・。 実家は全ての材料(一般的な材料のみ)を一度に入れて煮てました。 旦那さんとの違いが分かったのですから、それぞれのやり方で交互に作って違いを楽しんでみては如何でしょうか。

    トピ内ID:6342805162

    閉じる× 閉じる×

    関東風、関西風

    しおりをつける
    なんてん
    たぶん関東、関西ですき焼きの作り方違うみたいですよ 関西風は焼いてからわりした、関東風は煮込みって感じではないかと 関東風のはすき焼きではなく牛鍋と呼ばれてたからね 牛丼を作る作り方が、関東風だと思いますよ でも正統なすき焼きはお肉を焼いてからじゃないでしょうか すき焼きは、農民が農耕具の鋤(すき)の上でお肉を焼いたのが始まりみたいですよ 一度、外食ですき焼きを食べに行ってはみればわかるのではないかと ファミレスのような、初めから具が鍋に入っている場所じゃなく 本格的に作るお店に行ってみればわかるのでは? でも私は市販のわりしたに水でちょっと薄めたぐらいがちょうどいいので 砂糖、醤油で作るすき焼きは私には甘すぎてあわないかな お肉は牛じゃなく豚が我が家のすき焼きです。たまに鶏になるときもある

    トピ内ID:0614651231

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    西日本の人
    うちが1,2年に1回位のペースで遠征する(距離にして700キロ弱)専門店のすき焼の作り方は(仲居さんが全て作ってくれる) ・鉄なべを温め牛脂を入れ馴染ませる ・肉を入れる ・肉に砂糖(上白糖)をパラパラふりかける ・醤油ベースのタレ(多分醤油+α、酒ではないかと)をふりかける ・肉に味をなじませ焼けたら食べる ・野菜を投入、水分が殆ど無いので適宜砂糖+醤油ベースのタレを加える ・野菜に火が通ったら食べる の繰り返しです。 食べ終わった時には鍋には汁気は全く残りません。(鍋でなく焼きだから当たり前) 西日本出身の私・その実家と同じ方法です。 (うちは上白糖+醤油に酒:醤油だけだと辛くなるから) ちゃあさんと殆ど同じ作り方ですね。 因みに某店のすき焼には白菜ではなく玉ねぎ、また春菊は入りません。 夫は関西出身ですが、義母は割り下で作る派でした。 東は割り下、西は砂糖+醤油をお肉の上に振り掛ける、が多い気がします。 個人的には、美味しければ無問題。 でも鍋でなく焼きなので汁気が最後に残るのはアウト!

    トピ内ID:1041169559

    閉じる× 閉じる×

    違いを楽しむ

    しおりをつける
    blank
    どっちもどっち
     すき焼きは、地域・家庭により差があるもの。  よって、「違いも楽しみの一つ」と思いましょう。 他人の習慣を非難することが大間違いです。 (さすがに冷やし中華のたれを使いますって言われたら別ですが)  具だって、何を入れるかより、どんな具材が好きかだって要因の一つ。 ネギだけ有れば良い!もやし入れてよ!白菜の肉の部分だにして! 椎茸嫌いエノキだけにして!等々。

    トピ内ID:4507411115

    閉じる× 閉じる×

    こんなことで怒りたくないですが

    しおりをつける
    😠
    関西人
    >これに比べると、出汁を使わないで砂糖・醤油・酒で大雑把に味付けし、白菜できつい味をごまかす関西風は、牛肉の味を損ねていると言わざるを得ません。 ・・これ、割り下で美味しいお肉をそのまま食べない方が味を損ねてますよ 三重(松坂)の実家では牛脂の後肉を入れ砂糖醤油で味付けし、先にお肉をいただいて、そこからお野菜を入れ、水分も足し残りのお肉をただきます。 これは松阪牛の専門店でも同じ調理法です。割り下で最初からお肉をにてしまうなんて、お肉のおいしさを半減させると思います。さしの入ったお肉ならなおさらです。一度松坂にいらして食べていただきたいです。 各地方で食べ方が違うのもわかりますが、訂正していただきたいですね。 大阪もほぼ同じでした(主人の実家です) 割り下はCMなどで流れ出してから知りましたが、使わないわけではありません。 煮ていただいた方がいいお肉には使います。 もちろんいろいろ使えますから便利です。

    トピ内ID:9416384773

    閉じる× 閉じる×

    うちは、四国です

    しおりをつける
    😀
    すき焼きに大根は美味
    牛脂で肉を焼いて砂糖と醤油で味付けしてから、野菜を投入です。 白菜も入れますよ。 他の県民の方に意外と思われるのが、『大根』。 うちんくは、小さめの大根の乱切りを下茹したものを入れてます。 飴色になった大根は、大変美味です。お試し下さい。 あと〆は無論、饂飩です。

    トピ内ID:4863513481

    閉じる× 閉じる×

    先程のレスで書いたお店の作り方は松阪市のお店の者です。

    しおりをつける
    blank
    西日本の人
    2013年1月29日 14:12に私が書いたすき焼の作り方は松阪市の有名店です。 (西日本で一般的) 2013年1月29日 15:30にレスされている関西人さんとほぼ同じ作り方です。 (うちも実家も更に西で全く同じ作り方) 関東人さんのレスには私も疑問があります。 関西と関東(中京はまた別)では大きく味覚が違います。 大体、先に肉を食べるので >白菜できつい味をごまかす関西風は、牛肉の味を損ねていると言わざるを得ません。 ということはありません。 私が作り方をあげた松阪のお店は白菜入れませんし。 私も関東人さんには是非松阪の某有名店のすき焼を食べに行くことをお勧めします。 私自身は先のレス通り、義母は割り下派なので両方食した事があります。 結論は、本人が美味しければいいだと思います。 トピ主様も、両方食べてみて工夫して両方美味しく感じる事が出来ればいいのでは?と思います。 クレソン、美味しそうなので試してみたいです。

    トピ内ID:7735951323

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんに提案です

    しおりをつける
    冬の空
    すき焼きは大きく分けて、割り下を使う関東風と砂糖醤油で味付けする関西風があります。 調理方法つまりすき焼き鍋に具材を入れる方法も色々あります。 トピ主さんはどちらにお住まいか分かりませんが、ご夫婦で一度おいしいすき焼き屋へ行って、 お店のすき焼きを食べてみると旦那さんは理解できると思いますよ。 (お店の人が鍋の料理をしてくれるところです。) 私はトピ主さんのやり方で、すき焼きを食べます。

    トピ内ID:2951591188

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    タマはかぎしっぽ
    軽い気持ちで立てたトピでしたが、由来から、高級店の作り方まで知識を授けてくださりありがとうございます。 皆様のレスを見ますと、実家の母は関西、父は関東風となるのでしょうね。 私は中部地方ですので見事に各家庭分かれていそうです。 ほかのおかずの時はここまで険悪にならないのですけどね。すき焼きだとなぜか・・。 母親もキーッてなるほうなのでいつもどこかで一波乱になります。 夫と食べるときは今度は半分に分けて両方楽しんでみるようにします。前回で免疫ができたと思うのでそれほどショックは受けないでしょう。 クレソンは私も興味があるので試してみたいです。 ちなみに実家では大根入ってます。美味しいですよね。

    トピ内ID:0566133987

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    関東人さんへ

    しおりをつける
    blank
    おや?
    肉をいためて焼くのは関西風ですよ~ 具材を煮込んでしまうのが関東風。

    トピ内ID:8354009122

    閉じる× 閉じる×

    すき焼きって…

    しおりをつける
    blank
    ももりんご
    地方によって作り方違いますよ。 確か関西ではまず砂糖(ザラメ)を炒ってその上にお肉を乗せていたような。 そのあとに割り下を入れていたかと思います。 どれが正しいって無いですよ。 私の実家では牛脂で油をひき、そこに牛肉入れ、野菜などの具を炒めた後に、砂糖と醤油のみです。 味がくどくなったらお湯を差してました。 一度凹んだのは、おつゆ(なんていうのが正解?)が煮え積んできちゃったからって、 いきなり日本酒”だけ”をドバドバ…日本酒のキツさばかり残って全然おいしくなかったのですが、 後から来た人が”美味い美味い”と言っていたことに衝撃を受けたコトが有ります。 ちなみに…日本酒とみりんは似て非なるものだと思うのですが。 以前、みりんが無いということで、日本酒とお醤油で”割り下もどき”を出されたのですが、 苦くて食べられなかった覚えが有ります。

    トピ内ID:4600258133

    閉じる× 閉じる×

    いろいろあるんですね♪

    しおりをつける
    blank
    恭子
    私の実家は同じ牛肉を食べるなら、すき焼きより焼き肉と言う家だったので、同居しているお姑さんのやり方で作ってます! お姑さんも、日本人ですが、台湾で生まれ育ったので、当たっているかわかりませんが!? まず白菜をお鍋にしき、その上に砂糖と醤油を大さじ同じだけ入れて、煮立てて、水分が出て来たら、お肉と残りの野菜、白滝、豆腐を入れて煮立たせて出来上がり! かなり適当な作り方です! でも美味しく頂いてます☆ きっと、実家でもよくやっていたら、やはり我が家の味を出したくなるのかな? あっ!?でも、甘みはちょっと足してるかな♪ ホントすき焼き1つでいろいろなこだわりやり方があるんですね!

    トピ内ID:4171173492

    閉じる× 閉じる×

    理解できない

    しおりをつける
    🐱
    しゃぶしゃぶが好き
    関東出身の私は関西出身の夫の好みに合わせて、関西味の料理を作るように日々努力しています。 でも、絶対に許せないのがすき焼きです。 先にお肉を焼いて食べる←ここまでは関西方式に大賛成です。 でも、何が許せないかというと、お肉に大量のお砂糖をかけて焼くこと。 (うちは鍋ものは夫が仕切ります。) 牛肉の甘辛い味は私も大好きですが、あんなに大量にお砂糖掛けて焼いてしまったら、高いお肉の味が台無しになるような気がしてもったいなくて、つい怒ってしまいます。 大量のお砂糖づかいが夫だけかと思ったら、近江の有名な肉料理店はもっともっと甘くてびっくりしました。 近江牛のサシのたくさん入ったとろけるようなお肉に大量の砂糖・・・。 本当に胸やけして、「お金をたくさん払って、甘ったるいお菓子のようなすき焼きを食べて、具合が悪くならなきゃいけないわけ~~!!」と怒りがふつふつと沸いて、夫と大喧嘩になりました。 関西料理は出汁が命のはずなのに、なぜ、すき焼きだけがあんなに甘いのか、理解できません。

    トピ内ID:7614832590

    閉じる× 閉じる×

    我が家は

    しおりをつける
    blank
    yui
    私は関西風のすき焼きで育ちました。 お肉を焼いて砂糖醤油で味付けし、その後で野菜という順番です。 一方夫は子供の頃はすき焼きを食べたことがなかったようです。 新潟なので味付けは関東風の文化圏だと思いますが。 だから、結婚後にすき焼きの味付けでもめたことはなかったです。 私(実家)のやり方を教えましたから。 でも、段々と年齢がいくにつれあっさり味がよくなってきたので関東風(割り下)に変えました。 その頃には、子供も成長してきてすき焼きも食べられるようになったので、 家の子供たちは関東風で育っています。

    トピ内ID:0131054229

    閉じる× 閉じる×

    中間派?

    しおりをつける
    blank
    焼肉は葱塩ダレで
    何名かの方のレスにある有名店がある市に実家があります。なので実家のすき焼きはそのまま同じやり方でした(肉に直接砂糖と醤油を使用)。 結婚後は焼き方は同じなのですが味付けの時点で市販の「すき焼きのタレ」を使っています。砂糖と醤油は加減が難しいし、タイミングが悪いと焦げやすいので夫からクレームが来たのです。たセ、タレはお肉に絡める程度で煮込むほどは入れません。 我家は最初に肉だけ焼いて食べます。一番最初は塩焼きにする事もあります。 肉のみ塩焼き→肉のみタレ焼き→残りの肉を焼いてタレで味付けし、野菜や豆腐を入れ、フタをして野菜の水分で煮込む の流れです。なので良いお肉は最初に肉だけ焼いて食べきってしまい、煮込み用は切り落としなどを使う事もあります。 白菜も入れますよ。ただし「野菜と豆腐の部」限定ですけどね。「お肉の部」に白菜投入されたら、私もお父様と同じになってしまうかも(苦笑)。

    トピ内ID:9930791524

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  67
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]