詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 中途半端な語学力や知識で海外営業、今の自分よりよくなりたい!
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中途半端な語学力や知識で海外営業、今の自分よりよくなりたい!

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みかん
    仕事
    院卒、女性、就職して2年目です。
    仕事をするほど厚く高くそびえていく壁...マイナス思考から抜けられません。

    現状、
    1.海外営業職ですが、基本的に日本語で会話。仕事の1/3ほどは英語や仏語。
    (営業職は本来は外回りをするべきですが、ほぼ営業事務をしています。)

    2.一方、学生時代は「デザイン系」選考。語学は趣味の程度です。
    (職業は、「こうしたらどうか」と提案しながらお客さんと空間を作り上げていきたいと思っていました。)

    3.人からはおっとりした印象をもたれ、バリバリの営業トークを準備するのも苦手。正直、営業は向いてない方だと思います。
    (それでも知識を付けてデザイン・空間に関わる仕事がしたい、と思っていたので今の仕事を選びました。)


    今のポジションについて1年が終わろうとしています。前よりできることは増えたはず。
    ただし、海外/貿易業務の知識、営業の商品知識・経験、社内/社外交渉、語学力...何をとっても中途半端です。

    最近この意識がつよくなって、上司に「私にはこれ以上できない」
    「まだ終わってない、時間がほしい」とネガティブ発言をしたり。
    またデザインのことは興味をもって考えられるのに、お金の話となると全くカンが働かず。
    業務のフローや書類など、全体を理解するのに一度で理解できない...。

    自分の働き方が情けなくなってきました。ボーッとしているつもりはありません。でも人に迷惑をかけている気がする。
    いつか「あなただから」という働き方をしたいですが、どうやって目標を建てればよいでしょうか。

    経験談、アドバイスなど何かお言葉を頂けると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:3536862468

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    優秀な人材故に壁が見える

    しおりをつける
    🐧
    発芽
    文面を拝見し、冷静な自己観察と分析を感じます

    現勤務先において、配属希望の部署はありますか?
    ないなら、転職を視野に
    あるなら、現職を遂行し評価と共に異動希望を申請しましょう
    「営業職にしておくのは惜しい人材」になればよいのです

    営業職で評価を得るには、結果とプロセスです
    トピ主様の手法を活かすこと
    「こうしたらどうか」と提案しながら営業すればよいのです
    企画立案の能力が豊富かと思われますので、才能を活用しましょう

    営業とは
    顧客の真の要望を聞き出し
    付加価値に値する顧客利益を望める商品を提案し
    成約に結び付けること

    営業に向いていない人でも、営業能力の高い人は存在します
    営業とは、利益相反の相手方を喜んで納得してもらう行為
    トークやポーズは手法の一つですが、全てでもありません
    最終的には人と人の相互信頼ともいえます

    「あなたにしかできない」働き方をすれば、結果は付いてくるでしょう

    トピ内ID:1536639681

    ...本文を表示

    仕事って人助けなんです

    しおりをつける
    blank
    ほっと一息
    私も今は海外で、専門職で十数年も仕事をしていますが、中途半端ではなくなった部分など一つもありません。

    毎日同じ仕事を繰り返しますが、全く同じケースや状況なんてあり得ませんから、経験も「そのまま当てはめられる知識」としては役に立ちません。積み重ねて熟成して、そのエッセンスが感覚的に生きるような感じです。知識も同じです。詰め込みの知識は実際のところほとんど役に立ちません。知識が経験を伴い、森のようになってきて初めて役に立ちます。それが知識を使えるようになるということだと思います。単語を一つ覚えても、他の単語と組み合わせた用法を知らなければ、理解はできても使うことはできませんよね。

    あと、自分で勝手に作り上げた自分の立場とか、仕事の完成度とか、お役立ち度とかいうイメージと現実を比べて一喜一憂することには、全く意味がないだけでなく害になると思います。

    仕事って他人を助けることですから、本気で助けようと思い、助けることが目的になれば、自分にできることや、他人の助けが必要なことが見えてきますし、自ずと全てから学ぶ姿勢になります。そして何をしようと必ずどこかで喜ばれ評価されます。

    トピ内ID:3574031071

    ...本文を表示

    海外営業事務をしている者です

    しおりをつける
    ちいぼう
    インフルエンザで出社停止中の身ですが、転職してからはずっと海外営業および貿易事務をしています。新卒してから入社したのは小売業でした。
    主人が院卒のち研究職です。その立場から読んでいて感じたことをお伝えしたいと思います。

    1について→私もオフィスでは日本語ですし取引先とも日本語です。相手が日本人ですので。
    出荷先はヨーロッパ、アフリカと世界各国ですが基本英語です。TOEICは600なのでこの職種にしては当たり前というか寧ろバカにされるレベルですね(笑)留学経験者や外大卒が多いので。

    2について→それなら住宅設備系かインテリアコーディネーターなどの資格を併せて取らないとその職種にはなりにくいと思います。
    私は建築会社で積算の経験がありますが資格保持者の同期とよく現場へ行ったり各資材会社の展示へ行き勉強しました。

    3について→おっとりして見えるならその外見的評価は当たっています。
    しかし営業というのは住宅販売的な押せ押せ営業もあれば、そういうのを嫌うお客様もいます。
    実際私は建売の故障個所の相談からリフォームの相談になり商談に結び付けたことがあります。

    トピ内ID:3003413606

    ...本文を表示

    ぞう

    しおりをつける
    blank
    これからです
    冷静な若者だと思います。
    就業して1年。中途半端で当たり前でしょう。
    1年でその道のエキスパートになっていたら、人生経験ってなんなのだろうと思いますが。

    向いていない仕事だから続けられない、というのは、私は一部の人にしか許せされないと思うのです。社会人のほとんどは、心のどこかに「こんなはずじゃ…」や「もっと自分が生かせることをして身をたてたい」と思う気持ちを抱えながらも、日々の生活のために働いているのではないでしょうか。

    今営業で苦労した経験が、10年後のデザインに活かせないはずがない。
    営業現場を知らない開発が、ピント外れのことがあるように。

    10年続けてみてください。
    あのときの営業が今生きているんだなと心の中でジンとする瞬間が必ずありますよ。

    「継続は力」。
    アラフィフ労働者はそう思うのです。

    トピ内ID:7919578210

    ...本文を表示

    まだまだこれから!

    しおりをつける
    🐱
    おっとりタイプ
    まだ仕事について2年目という事で、中途半端は当たり前です。
    おそらく、優秀な方で今まではいつもほとんど物事が完璧に進んで
    いたが故の苦しさでしょうが、他の方も仰っているように1年で仕事を
    完璧にこなしたら神業です。これから少しずつ良くなって行けばいいんですよ。

    また、営業に関してですが、バリバリのセールスマンタイプに自分を
    当てはめなくて良いと思います。営業は強く押すだけでは無いですよ。
    ソフトに落ち着いて営業をして成功する人は沢山います。

    実は私は海外で弁護士をしているのですが、一般的なアグレッシブな
    弁護士タイプを見て、私はこんな事は出来ないと思っていました。ただし、
    何人かの訴訟弁護士より、アグレッシブにバリバリやるだけが能でない、
    おっとりしている弁護士でも成功している人はいる。要は自分らしさを
    活かす事と言われ、それから余り周りの人と自分を比べないようにしました。

    そう思うと、確かに自分のやり方で上手く行く事もあるのです。
    日本人で大人し目だから馬鹿にされる事もあるけど、それでも信念を持って
    行けば必ず上手く行くと、最近は思ってます。
    トピ主さんも自分らしく、頑張って!

    トピ内ID:2050546396

    ...本文を表示

    2-3年目ではわからなくて当然

    しおりをつける
    😑
    PKZ
    新人のうちは自分の実力に自信が持てないのは普通です。
    逆にあまり自信持たれても困ります。

    おすすめとしては、仕事でも資格でもなんでもよいので、
    明確な目標を立て、期限を決めて、
    期限内にそれを達成するように行動することです。
    目標は達成できたかできなかったかが判別できるように、
    具体的に設定します。

    目標設定と達成への行動を繰り返していくと、
    だんだん高度な目標がクリアできるようになるということが
    わかってきます。

    トピ内ID:6517317462

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    みかん
    コメント頂いたみなさまありがとうございます。
    仕事って人と人の間にいるんだなぁと改めて思いました。

    だからこそ、いつまで経っても上記の「中途半端」は続きそうだとも思いました。
    自分の手法や身近なゴールにも重点を置くことで仕事を楽しめそうなので実践してみます。
    考えが整理できたら、またここにコメントしたいと思います!

    トピ内ID:3536862468

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0