詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    五つ紋か三つ紋か(色留袖について)

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    マダム
    話題
    色留袖を購入しましたが、紋入れの数で迷いがありどちらにすれば一番将来的にも活用の幅があるのか、お尋ねしたく初トピックを立てました。 着物の色は『海松色(オリーブグリーン系)で古典柄』。。。今後親族の結婚式が予想されるのは実兄の子供(甥っ子)で叔母としての立場と、孫が生まれれば祖母としての立場ぐらいのものです。実兄の家庭は着物でのこだわりは全くなく黒留袖・色留袖何れでも問題はありません。 この色留袖は、色味的に渋い上品な感じのものなので、いずれは一人娘『身長体重ほぼ同じ』に譲り渡す予定でいます。 娘には、婚礼支度として『黒留袖・喪服袷,単衣・訪問着・色無地』は誂えたのですが、婚家先には、未婚の妹弟、いとこ2名がおられ妹弟の場合なら黒留袖になりますが、いとこの場合色留袖を着用しても問題はないかと思っております。また遠い将来には娘も叔母の立場で色留袖に袖を通す機会もあると思います。 そこで質問なのですが。。。『5つ紋(結婚式用)とするか、三つ紋(広く使える)にするか』思案しています。結婚式以外で色留袖を着る機会は、あまりないと思われますし(私も娘も)また、訪問着もそれなりに枚数あるので、ここは『結婚式用として最上格の5つ紋』として誂えた方が中途半端にならないのでは?と。。。 しかし、最近は5つ紋より親族の場合でも三つ紋が主流と聞きます。紋についての考え方も、柔軟になって来ていますし海外挙式も多い時代です。 どちらにすればよいのか、お着物に詳しい方お教え下さい。宜しくお願い致します。

    トピ内ID:7384077918

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 2 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私なら三つ紋

    しおりをつける
    blank
    比翼連理
    すでに黒留袖をもっていらっしゃるなら、親族として、いざ、と言う場合(親族は黒留袖でなくては!とうるさいことを言う人が居る場合)にはそちらを着用すればいいのですから、私なら、着用範囲を狭めないように、色留袖は三つ紋にして、様子を見ながら結婚式にも、パーティーにも、格のあるお茶会にも着られるようにしておきます。 全く、今の時代、五つ紋付きなんて、親族の結婚式以外には着られませんから。 その上、婚家に未婚の親族がいたとしても、結婚するかどうかもわからない時代。 でも、もし、宮中参内の機会があるような立場のお家でしたら、話は別です。それなら、迷わず五つ紋付き色留袖ですね。

    トピ内ID:5546292082

    閉じる× 閉じる×

    お住まいの風習にあわせられたらいかがでしょうか。

    しおりをつける
    blank
    mi
    私は関東在住です。 1.色留袖はマダムではなく、マドモアゼルの正装。 2.留袖には嫁ぎ先の紋をつける。 というのが一般的です。 トピを拝見しますと、マダムさんは違う地域にお住まいなのではないかと思われます。 正装として着用なさるのでしたら、地域を明記されるとより好ましい意見が聞けるのではないでしょうか。 それらを全てご承知の上で紋の数を迷われている、と言う事でしたら、 私の場合は三つ紋にします。 いずれは嫁いだお嬢様に譲る=女紋ですね。 親族の集まる結婚式の色留袖に女紋を五つつけることに、私は抵抗を感じます。 また、三つ紋を後に五つ紋になおすのは容易いですが、逆の五→三に直すのは難しい気がします。 もしも結婚式以外にも着用の機会があれば、(授賞式とか)五つ紋をつけます。 現実的には私には縁の無い世界です・・・。 もしも私が色留袖をもとめたら、花鳥をあしらった刺繍の一つ紋をつけて洒落着にしてしまいます。 その方が着用の機会が多そうな気がしますので。 参考にならない意見ですみません。

    トピ内ID:3664630857

    閉じる× 閉じる×

    三つ紋

    しおりをつける
    🐤
    たぬき
    三つ紋にされてはどうですか? 柄にもよりますが、 紋の数だけを言えば、 三つ紋なら、入学、卒業式など日の目を見ることも多いので、 良いと思います。 私は数年前、 長女の卒園式、謝恩会、入学式、 次女の入園式 とすべて着物を変えました。 五つ紋だと、今は婚礼くらいなので、 それではもったいないと感じるなら三つ紋かなと思います。 また、五つ紋を三つ紋にするよりは 三つ紋を五つ紋にするほうが簡単なので、 今は三つ紋にして、必要なら五つ紋にしてはどうでしょう。 (紋を増やすには、紋だけを縫い付けたり、 紋の所だけ柄を抜いて紋を染め付ければいいですが、 紋を抜いて柄を足すのは大変です) 着物の枚数が多く、出番が少なくても良いのなら、 ここぞ、という時用の五つ紋にすると良いかもしれませんね。

    トピ内ID:4789955231

    閉じる× 閉じる×

    三つ紋

    しおりをつける
    🐶
    今回は和裁士
    紋は後で書き足すことができますのでまずは少なめでつくることをお薦めします。 娘さんに持たせるなら自分の家の紋を入れて持っていきます。 そしてお嫁に行ったあとで作るときに婚家の紋をいれます。 初めから婚家の紋を入れてしまうと、実家は何も用意しなかったという事になってしまいます。 色留めは見れば判りますから一つ紋入れる人多いですよ。 紋の数はだんだん少なくなってきた気がします。 今は三つ紋が入っていたら、かなりの正装で恥をかく心配は無いと思いますよ。

    トピ内ID:9144996819

    閉じる× 閉じる×

    私なら三つ紋かしら

    しおりをつける
    🙂
    れもん
    地域にも家によるとはいえ、兄弟姉妹が結婚したら、結婚相手の家の意向もあるわけだし、同じ地域の人と結婚するのかどうか。。。キリがないです。 私は東京ですが、正直言ってかなり年配の人でも、色留袖と訪問着の区別がつくかどうかも怪しいです。さすがに黒留袖と振り袖は誰でもわかるでしょうけど。 感想ですが、五つ紋の色留袖だとフォーマルすぎないかなとちょっと思いました。 「夫の妹弟の場合なら黒留袖」とありますが、自分の弟妹だったら黒留袖で何の問題もありませんが、もし結婚相手のご両親が洋装だったり、新郎新婦の実の姉妹が洋装や訪問着(多いですよ)だった場合、義理の姉の自分が5つ紋の色留袖というのはちょっと。。。 3つ紋でも悩むでしょうが、3つ紋なら前に家紋がありませんし、円卓のイスに座っていると色無地と区別がつきません。訪問着より地味に見えるし、義理とはいえ「姉」なのだから、私なら着ていくかも。写真でも2列目以降にいればいいし。 いっそ一つ紋でもいいかもしれませんね。 余談ですが、色無地が未婚の盛装とは初めて聞きました。そういう地域もあるのですか。

    トピ内ID:6371163268

    閉じる× 閉じる×

    三つ紋ですね

    しおりをつける
    🐤
    ゆい
    黒留袖五つ紋を既にお持ちなら、三つ紋で良いと思います。 用途が広がります。 黒留袖五つ紋、色留袖三つ紋、色無地(華やか目と渋め)一つ紋を揃えたら もう完璧だと思います。 重宝しますよ。

    トピ内ID:9680747382

    閉じる× 閉じる×

    仕立ては?

    しおりをつける
    😢
    ニャー
    比翼の有無で変わると思います。比翼仕立てだったら五つ紋入れて第一礼装の留袖、比翼なしだったら紋の数関係なく訪問着扱いになります。 訪問着は数枚持っているということなので、着る機会が少なくなっているけれど留袖として五つ紋お入れしてはいかがですか?

    トピ内ID:8816478703

    閉じる× 閉じる×

    いつつもん…

    しおりをつける
    いろとめ
    ものすごく個人的に、五つ紋の色留袖を愛しているのですが‥ 三つ紋がいいんでしょうねえ。 そりゃあ、三つ紋の方が着用可能な場面は増えるでしょうけど。 黒留袖だって、そんなに着用機会ないのは同じなのにな~ 今時は、「黒留袖はなしで」ってなることだってあるのにな~ 結婚式のみに着る着物を用意する余裕があるなら、他にも着物が多数あるなら‥ 色留袖五つ紋って格はものすごく高い。そして、黒留袖に漂う大衆的な感じも、 とりあえず格は上げといた的な感じもない。ただ、大切な孫(等)の為に、 わざわざ用意した感じが素敵なのに。使い回せないから素敵なのになあ。 すでに一つ紋か三つ紋の色留袖を持っていて、訪問着も十分あって、 お嬢様の結婚先と実家の紋が偶然おんなじだったりしたら、もしくは女紋で 留袖が自然な地域だったら、もしくは、実家から持っていく着物は基本的に 実家の紋をつけるもの、という地域であったら‥ もしかしたら宮中に呼ばれるかも~の夢も込めて五つ紋にしても だめですか?>着物に詳しい皆様 あ、でも、三つ紋の色留袖も十分素敵だと思います。

    トピ内ID:1238773839

    閉じる× 閉じる×

    有り難うございます。

    しおりをつける
    blank
    マダム
    皆様から大変貴重なアドバイスを頂き有り難うございます!! お一人お一人の方からのお言葉を何度も読み返させていただきました。この場を借りてお礼と感謝の気持をお伝えします。 比翼連理様 そうですね、もし『黒留袖で!!』とのお声がある場合にはそれを着用すれば問題ないですし、臨機応変にその時の周りの状況に照らし合わせて 着用すれば問題ないですね。結婚式の装いは、お相手様親族や、義理の妹弟様等のバランスもあるので、その点を配慮し立場に応じた判断で(黒・色留袖) 柔軟な対応を心がけるように娘に伝えます。 『着物は、着る物』なので、活躍の場が広い方が良いかと思いますので『三つ紋(抜き紋)比翼仕立て』でお仕立てしようと思います。 宮中参内は、憧れますがテレビの映像のみです。(笑) ご丁寧なアドバイス有り難うございました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です、有り難うございます

    しおりをつける
    blank
    マダム
    mi様 関東の方よりアドバイス頂き有り難うございます。 また私の地域や娘の婚家先についての明記をレスしていませんでした、すみません。 お察しのとおり関西の『母方実家の紋=女紋を受け継ぐ』地域で娘の婚家先も同じです。 『女紋で五つ・・・』そうですね、かなりインパクトが強い感じがしますし冠婚葬祭の装いは 品格を問われる場でもあるので、立場に応じて最良の装いが必要になってきますね。 まさに『目から鱗』の感があり、この文章のくだりには大切な事を学ばせて頂きました。 花鳥の刺繍一つ紋・・素敵でしょうね!! 私もまた機会があれば、そんなオシャレな装いをしたいと思います。 心に響く大切な『気ずき』をさせていただいて有り難うございました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    マダム
    たぬき様 お二人のお嬢様の大切な行事に、お着物をそれぞれ替えられたのですね素敵ですね!! 最近は洋装の方が多い中、やはり『晴れの日』の装いは着物が凛とした特別感があり、のちのち『この着物は、あの時に着た』という 想い出が甦り、とても感慨深いものです。 将来お嬢様が成長された折、その時の思い出をお話しされる等、母と娘の幸せな時間を楽しんでくださいね。 また三つ紋から五つ紋は、いつでも可能であることを鑑みて今回は『三つ紋(比翼仕立て)』でお願いしようと思っています。 お嬢様との大切な『今の時間』・・たくさんの愛を育んでおられるのでしょうね。 お忙しい中、貴重なアドバイスを有り難うございました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    マダム
    和裁士様 普段お着物に接しておられる方からのアドバイス、大変参考になります!! そうですか。。。最近は一つ紋にされる方が多いとか、やはり時代ですかね。 着物でのお出かけの機会もなかなか普段の生活では無く、またご自身で着付けの出来る方も 少なくなってきていますね。(日本古来の大切な文化なのに残念です) 昨年結婚した娘の着物の紋は、実家の紋を入れました。 『三つ紋でもかなりの正装・・・』このお言葉をプロの和裁士様から頂けたので、不安がなくなりました。 お仕事でお忙しい中、貴重なアドバイスを有難う御座いました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピック主です

    しおりをつける
    blank
    マダム
    れもん様 東京の方よりレスを有り難うございます!! そうですね、冠婚葬祭の着物については地域やまた、それぞれのお家により色々と配慮しなくてはならない事があり、一概に『一つの答え』的なものは あるようで実はない気がします。時々で、お相手親族やまた義理の妹弟、それから新郎新婦のお母様がチャペルウエディングで洋装の場合もあり、常に その時の立場での装いを求められますね。 娘には、その時が来た時、しっかりと周りの方との調和のとれる装いが出来るように伝えていきたいと思います。 また、確かに円卓に座ると、三つ紋なら前に紋が無いので控えめで、しかし失礼にならない印象を与えますね!! 年配の方でも、三つ紋と訪問着の見分けがつかない方もいらしたり、結婚式や披露宴の際も『紋』をじっくり見る方は、 お着物について思い入れのある方ぐらいかと思います。 なので今回は『三つ紋(比翼仕立て)』でお願いします。 様々な観点からのアドバイス有り難うございました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピック主です

    しおりをつける
    blank
    マダム
    ゆい様 『黒留袖・色留袖・喪服袷・単衣・色無地(慶弔用に二種類・抜き一つ紋あり)・訪問着』・・・確かに揃いますね。 また、幸いにも体格や肌の色、着物のお色や柄行の好みが似ているので、将来的に私の着物はすべて娘(一人っ子)に 渡す事が出来るので、いざというとき着物に関しては、一先ず安心です。 また紋の追加の方が、比較的難しくないとのご意見を頂いたので、今回は『三つ紋(比翼仕立て)』で、お願いしようと思います。 母と娘二代で、歴史を繋いで愛用出来ればと思っています。 ゆい様、有り難うございました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    マダム
    ニャー様 お返事有難う御座います。 お仕立てについては(比翼仕立て)にする予定で、あと紋の数のみ迷いがあり、ご相談させていただきました。 今の所『三つ紋(比翼仕立て)』なら問題はないかと思っていますが、五つ紋以外は(三つ紋でも)訪問着扱いになるのでしょうか? 比翼仕立てなら、礼を尽くした装いかと思っているのですが・・詳しくなくて済みません。 親として娘が将来恥ずかしい思いをしないように心がけたいと案じております。 着物は好きなのですが、こと礼装については知識が浅くて。。。またお教え下さいね。 大切なご意見有り難うございました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピック主です

    しおりをつける
    blank
    マダム
    いつつもん様 いつつもん様の、五つ紋色留袖をこよなく愛されているお気持ちが伝わってきます。 また『未来の孫の婚礼を夢見ての五つ紋色留袖』。。。何か奥ゆかしさと風情を感じ、とても素敵ですね。 私の地域は関西で女紋を代々母方から受け継ぐ形となり、娘の婚家先も同じ地域です。 実は昔、私(五十代)自身の結婚の際、婚家も実家も皆既婚者で、婚礼支度の着物のリストから留袖をはずし、 昨年の娘の結婚の折に初めて留袖を着たのですが、その時『黒留袖は、後にも先にも一回きり(一人っ子です)』なので結局レンタルにしました。 その時に、『色留袖なら、作っても今後娘に渡せる』と・・・。 またレンタルをした着物は便利で大変綺麗なものだったのですが(加賀友禅)やはり、意識のどこかで『自分の紋の入った留袖が欲しいな』との気持ちがあり 今回の色留袖購入に至りました。 子育てを終えた自分へのプレゼント&娘への将来へのプレゼントです。孫はまだまだ出現するのかしないのか・・・。 五つ紋が必要になれば、紋を追加しますね! 素敵なアドバイスに感謝です。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    ネット情報も玉石混淆

    しおりをつける
    blank
    比翼連理
    関東でも、 1.色留袖はマダムではなく、マドモアゼルの正装。 2.留袖には嫁ぎ先の紋をつける。 これは違うと思います。 留袖は黒であろうと色であろうと、ミセスのもの。 ただ、最近はハイ・ミス(もはや死語か?年齢の高い未婚者のことです)が増えたので、本来ミスの正装だった振り袖にためらいを感じるかたが増えて、振り袖を着る場面で、仕方がなく色留袖を着るようになったというだけのことです。 紋に対する考え方はいろいろですが、関東でも実家が持たせてくれた着物には、実家の紋(または女紋)を付ける場合が多いようです。 最近は呉服屋さんでも、紋については良く知らない店員さんがいるので、気をつけたほうがいいですよ。 でもね、今さら、紋がどうこういってもつまらないので、嫁ぎ先がうるさくなければ、究極、紋はデザインのひとつととらえて、好きな紋でいいとおもうのですけれどね。 昔から、いかにも武張った紋の家では、女紋として、やわらかい替え紋をもっていたりしたものですしね。 紋が違っていぶかしがられても、替え紋です、って言えばいいだけのこと。

    トピ内ID:5546292082

    閉じる× 閉じる×

    関西では家紋はつけない

    しおりをつける
    blank
    関西人
    マダムさんもご存知なんでしょうけど、ふつう関西では女性は家紋はつけません。 紋の数が一つでも三つでも五つでも、つけるのは女紋です。 黒留袖も喪服も女紋で五つです。もし色留袖を五つにするとしても女紋でいいのです。 それとも女紋は、五つつけるには相応しくないのでしょうか? 関西では家紋をつけてる人がいたら、むしろインパクトありまくりです。 関東からお嫁さんを迎える場合は、実家の紋を持ってくるのは結構ですが、我が家の家紋をつけさせるわけにはいきません。実の娘でさえ家紋は使っていないんですから。 同じ関西出身で、お母様の女紋を持ってこないで、実家家紋(要するにお父様の紋)なんかつけてきたら、どうしちゃったんだ?と訝しく思います。もしお母様の紋がない場合は、五三の桐で作られることが多いですが、それでも家紋はつかいません。 関東に嫁にやる場合も、こちらか支度して持たせる物が、家紋でも女紋でも関係ないでしょう。もちろん嫁に行ってから旦那様に買っていただく着物は、婚家の意向に従います。

    トピ内ID:9167207662

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    トビ主
    関西人様 レスを有難う御座います。 私の表現力の至らなさで、誤解を招く部分があったようで申し訳ありません。 関西人様から頂いた内容がまさしく『関西の女紋』の定義で紋に纏わる決まり事は、頂いたレスどおりです。 『母方実家の紋=家紋』の解釈になり、正確には『祖母~母~娘に受け継れた紋=女紋』となります。 あとは、関西人様さまが述べられている事柄が、正しい認識で私が理解している内容と合致しています。 娘の着物のお支度は『女紋』を入れました。 また『女紋で五つ紋は…』についてですが、留袖(黒・色)・喪服の五つ紋は『第一礼装』にあたり自然な事なのですが 今回私が危惧したのは・・・『紋のこだわり』ではなく、『数』についてです。 同じ祝宴に色留袖の列席者がおられた場合に、新郎側・新婦側・また婚家の親族の方々其々の装いを想定して 周りの方が『三つ紋』のみであった場合・・・娘が五つ紋なら格が高くなりすぎますね。 『出過ぎず控え目』に・・。 関西人様、ご丁寧に有難うございました。 、

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    追記

    しおりをつける
    blank
    トビ主
    皆様から、アドバイスを頂き、娘共々感謝をし、今日呉服店の方へ 『三つ紋(比翼仕立て)』での申し出を済ませました。 京都中心部(出身在住)の地域で、こと着物について見識の高い方も多く、 私も幼い頃から、『着物の格や装い』のあれこれを年配の方がお話しされているのを 聞きながら育った感じなので、今回はかなり悩みました。 娘のお相手も京都ゆえ、婚礼支度の着物もごく当たり前のように、揃えました。 また昨年早々、婚家にてご不幸があり(お通夜ー色無地黒共帯・葬儀ー喪服をリクエスト)のお家ですので 今後様々な場面で、娘が困らないように皆様にお尋ねしました。 生粋の京女の実母は『五つ紋が当然!』との意見でしたが(82才)・・・三つ紋から五つ紋はのちのち可能との事なので 娘と一緒に皆様からのアドバイスを拝見して心が決まりました。 見ず知らずの私の迷いに、お付き合いいただいて有り難うございました!!

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    追記2

    しおりをつける
    blank
    マダム
    ご参考になれば・・・ 色留袖の『五つ紋レンタルのお店』を、発見しました。(普通一つが多く、三つ紋も少ないですね) もし探しておられる方、かなりレアだと思いますのでお知らせします。 京都の『ワタベ衣裳』で検索すると、色留袖すべて五つ紋のみです。 『ワタベウエディング』の和装部門・・・昔は小さい貸衣装屋さんでしたが 今はブライダル業界で大手です。(ちなみに私はこちらのお店さんとは関係ないです) 『五三の桐五つ紋』・・・ 今回『今の色留袖』を知りたく、色々見ていく中で、たまたま見つけました。

    トピ内ID:7384077918

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]