詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の年収が分からない

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    木葉
    恋愛
    はじめまして。23歳、子どものいない専業主婦です。大学卒業と同時に5年付き合った29歳の彼と結婚しましたので就職はしていません(私は就職希望でしたが、先方がそれを良しとしなかった為諦めました)。タイトルの通り、夫の年収が分かりません。
    夫は自営業ですので給料明細などは一切ありません。私も夫の事業の手伝いは一切していません(会社に身内を入れると厄介だとか)。

    私自身で家計簿をつけて毎月の生活にかかる支出を計算していますが、2人でだいたい家賃別で月350万円、家賃を足すと月400万円超えになります(会社からの家賃や交通費補助等は一切なし、主に食費です)。生活レベルは付き合い始めた4年前と変わっていませんし、毎月の支出やその内容に対して夫は特に文句もありません。
    私のお小遣いは毎月現金15万円と、自由に使えるカード200万円ですが、実際もう欲しいのが無いのと、美容やブランドにこだわりもないので私個人の支出は月3万円程です。掃除、食事の用意等は、お手伝いの方がやってくださるので、日常生活に関して自分で買うものは特にありません。

    私としては将来の貯蓄やいざという時の為に少しでもお金は手元に残した方がいいと思い節約?したいと思っているのですが、彼の年収が分からないのでどこをどう節約すれば良いのか分からないのです。
    ちなみに彼の資産は日本円に直すと2億円程です(これは結婚する際にお互いの両親同席の場で見たので確かです)。彼のご両親や親戚も経営者ばかりで(別会社です)、同じような生活レベルをされているようです。私の両親も自営業でしたが既に引退して海外で暮らしているため、今後も両親に迷惑はかけずに暮らしたいと思っています。私はこのままの生活を続けても良いのでしょうか?

    トピ内ID:7569427254

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    1日10万円の食費

    しおりをつける
    🐧
    すごいですね、何を食べたら月に300万円とかいう食費になるのでしょうね。

    それはともかく、ご家庭の収入と支出がどうなってるのかの詳細はちゃんと確認したほうがいいですよ。何も知らない状態では心配になるのは当たり前です。ご主人と話し合いましょう。

    トピ内ID:9845075219

    閉じる× 閉じる×

    今のまましかしょうがない

    しおりをつける
    😑
    うちもおなじ
    出来る事はお小遣いの現金15万を使わずに預金する事

    あとはこのままの生活し続けるしかないでしょう
    おそらくご主人側にほとんど牛耳られている生活の様ですので主様がどうこうできる問題ではないのでは?

    ただ(ほとんど食費)の金額が1ヶ月350万円程度というのは健康に悪いですね、健康第一ですからその辺妻として考えてあげたら?…


    とにかく今できる事は15万を極力使わずに預金する、それだけです

    トピ内ID:5911980310

    閉じる× 閉じる×

    人脈

    しおりをつける
    🐱
    にんにん
    >夫は自営業です・・いません(会社に身内を入れると厄介だとか)。

    ごっちゃになっておられますが、自営業ですか?会社ですか?自営業と会社経営は違いますよ。
    毎月350万を使う生活がどんなだか全く想像できませんが、家賃込毎月400万ということは年4800万支出しているということ。旦那様が2億の資産があっても今の生活水準を保とうと思えば4年でなくなってしまう金額です。
    2億あれば一般庶民は年収が500万程度だと考えれば40年は暮らせちゃうんですけどね。
    旦那さまのお仕事はなんでしょう。景気に左右されそうなものですか?
    年収も仕事もわからないなら、いきなりすべてなくなっても生活していけるかどうかを考えておきましょう。
    ・まずは使わなかった小遣いをためておく
    ・付き合いにお金は惜しまず、でもお金を目当てにしない友人を作っておく
    ・ボランティアなどをして人助けをできる人脈を作っておく
    ・家事はお手伝いさんにちょっとくらいは習っておく
    無理に生活レベルを落とさなくてもできることはあります。あなたを幸せにしてあげたいと思う旦那さんのプライドを損ねず大事にしてあげてください。

    トピ内ID:6456194940

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    2月7日

    自慢してるんですか?
    その質問は…ねぇ(笑)

    御主人の資産が2億なら それを崩さないようにすればいいのではないですか?でも、それはアナタの仕事では無いみたいですけどね~

    だからアナタが貯金する必要はないかと思うんですかど…どうしてもしたいなら

    月15万円のお小遣いで
    3万円しか遣わないなら
    残り12万円を貯金すれば十分だと、一般人なら思いますよ。

    アナタには 端金でしょうけどね

    トピ内ID:4968296224

    閉じる× 閉じる×

    どうやったら、月400万円も使えるの?桁違い?

    しおりをつける
    😠
    なりきん
    月400万円?40万円かと思って、読み返したのですが…。本当ならものすごいですね。それで、資産2億ですか。じゃあ、このままで良いのではないですか。2億あれば何とかなりますよ。

    トピ内ID:6994111970

    閉じる× 閉じる×

    私は「持たざる人」の側ですが…、こういう方法があります

    しおりをつける
    🙂
    からいも
    私は年収一千万に届かないしがないサラリーマンです。
    所得を知る方法はあります。

    役所に行って所得証明を取る方法です。配偶者なら、何の問題もなくできます。ただし控除額を引き去った額だったはずなので、自営業やそれに類する業態だと、目安にしかならないかも知れません。

    お金を持つ人の節税術の話を聞いたことがありますが、私にとっては異世界でした。たぶん私なら、一生縁はありません。

    トピ内ID:9352232903

    閉じる× 閉じる×

    では

    しおりをつける
    😨
    とんとん
    月のお小遣いが15万円なんですよね?で、2~3万円しか使わない。だったら、毎月10万円を銀行の自分名義の口座に貯金してください。毎月毎月です。

    それだけでいいです。それ以上のことはしなくてもいいです。

    堅実な女性の多くは節約を考えるのですが、お金は「使わないと戻ってこない」性質があります。ただ、使い方はただの「消費(死に金)」ではなく、事業の役に立つ使い方(生き金)でなければなりません。それは、商売の経験も働いた経験もないトピ主さんには考えることは無理だと思います。ですから、まずは自由にしてもよい、として与えら得れているお金から、自分名義の貯金を作ることです。

    1000万円貯まったら、また考えましょうね。

    トピ内ID:3713958580

    閉じる× 閉じる×

    自慢話は置いておいて・・・

    しおりをつける
    blank
    無想禅
    自営業だから給与明細が無いというのはおかしな話です。
    どのような形であれ収入があれば税金がかかりますので、それ相応の所得申告がなされている筈。
    単に教えられていないだけでしょう。

    月400万円の生活費プラスとぴ主小遣い15万円という事は、恐らく旦那の収入は月600万円くらい、年収7,000数百万円くらいかと推察されます。もっとも旦那がとぴ主に内緒で使うお金の額次第ですが・・・。

    いずれにしても、若干23歳のとぴ主には管理できないほどの金額なので、内緒にされているのだと思います。

    でも人間の世界、将来は解らないもの。
    資産2億円の内訳も構成要素によってはリスキーなものもあるでしょうし、仕事がいつまでもうまく回るとも限りません。

    毎月の350万円の中からを密かに倹約して、50万円程度をへそくりにしましょう。それで年間600万円。それを5年間続ければ3,000万円。そうやって個人資産を形成して行けば、たとえ旦那やその会社に何が起きても大丈夫です。

    世間の風は、元セレブにはけっこう冷たいものですからね。

    トピ内ID:1387696659

    閉じる× 閉じる×

    まず個人的にできる節約から初めて・・・

    しおりをつける
    blank
    にゃむ
    直接聞いて教えてもらうのがてっとり早いですが、教えてもらえない場合は手始めとして渡される15万円を節約して貯めていくのはどうでしょう。

    家事・掃除をしなくていいというのは有難い反面、する事が無いというのはこれでいいのかと思ってしまうでしょうね。本来嫁である自分の仕事ですから。


    ○子供や将来の事、両親に迷惑をかけずに暮らすための蓄えをしたい。
    ○どこをどう節約すればいいのか分からない。
    ○自分にも何かを任せてもらいたい。
    これを伝えた上でご主人に相談してみてはいかがでしょうか。


    ご主人にもお考えがあっての事だとは思いますが、けしてそれを否定しているわけでは無いとも伝えたほうがいいかもしれません。

    トピ内ID:6512356483

    閉じる× 閉じる×

    ????

    しおりをつける
    blank
    支出をざっと計算して月に350万??
    打ち間違いではなさそうなので、そのままの額で考えますが、
    彼のトータルの収入がわからなくても、家賃を除いて月に350万円も使えるお金があり、お子さんがいないのであれば、貯蓄なんていくらでもできると思うのですが。
    350万円のなかから、削れるものはなにか、余分だとおもうものは何か、考えれば、月に少なくとも300万は貯金できると思いますよ。
    身内の生活水準のせいで、麻痺していますね。
    なんか、ちょっとびっくりしました。

    トピ内ID:8541261462

    閉じる× 閉じる×

    税務署にいって、調べてもらえば?

    しおりをつける
    blank
    nana
    最寄、税務署でこんな感じですが、って言えば、
    どのくらい税金はらってるか、署員が喜んで教えてくれるんじゃない?。

    レッツゴー♪

    トピ内ID:4164657954

    閉じる× 閉じる×

    あなたの出る幕ではない

    しおりをつける
    blank
    未来ちゃん
    月の食費が350万というスケールの大きな話に、家計簿の話が出てくるのがほほえましいですね。

    一般的な家なら、月に10万円以上貯金できればOKだと思います。
    トピ主さんが、小遣い15万円もらって3万円しか使っていないのなら、毎月12万円貯金ができます。
    普通の主婦なら優秀ですよ。

    ただ、トピ主さんの生活は世間標準じゃありませんから。
    はっきりゆって、トピ主さんの出る幕はないんですよ。
    そのまま仕事もせず家事もせず、欲しいものもなく。
    窓辺でぼんやりとお人形のように座っていればよいのではありませんか?

    トピ内ID:5224013780

    閉じる× 閉じる×

    生活力を身につける

    しおりをつける
    🐶
    まり
    スミマセン、月400万円も消費する生活というのが、一般庶民なのでピンと来ません。
    イザという時のためなら、本当は社会人経験を積んでおくのがベストなんだと思うのですが、無理なんですよね。
    人脈がありそうなので、今のうちに独立開業できるような資格やお稽古事を身につけておくとかでもいいかもしれません。
    それに1ヶ月10万円ちょっと貯金しても、その生活レベルだと何かあっても焼け石に水でしょうし、個人的には余裕のある人には経済活性化のためにバンバン遣って欲しいデス。
    周りが同じような生活レベルだと、ヘタに節約したら逆にクレームになりませんか?
    専業主婦(子どもなし)なら、家政婦を雇わず全部自分でやったらいいと思いますけど、逆に文句言われちゃいそう。
    財布のヒモをシメるという方向より、イザという時、自分が稼げる土台みたいなのを作っておくといいんじゃないですかね。
    自分に投資しましょう。

    トピ内ID:6901415857

    閉じる× 閉じる×

    あなたはお飾り

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    お人形がもの考えちゃいけません。
    何も考えずに、年取って死んでいけばよいのです。

    お幸せに。

    >私は就職希望でしたが、先方がそれを良しとしなかった為諦めました

    人のせいにしなさんな。
    なぜ自分の意志を貫かなかったの?就職なんて大事な局面で。
    どうせ、就職して得られるはした金と結婚相手の資産・収入を秤に掛けて
    導き出した打算でしょ?
    自分自身の判断です。

    トピ内ID:5117214815

    閉じる× 閉じる×

    こうするのは、どうでしょう。

    しおりをつける
    🐶
    52歳主婦
    お小遣いとして貰っている15万円は、そのまま貯蓄。

    化粧品や美容院は、カード決済。

    また、カードで日々「換金性」の高いモノを購入し、定期的に換金して貯蓄。

    たまに「◎◎をカードで買っていい?」とか申告しておき、

    1~2年で「カードの残金が少なくなってきたの」と、追加補充をお願いする。

    「毎月の化粧品と美容院や、買い物で」と言い訳もバッチリ。

    世の中、何があるか解らないですからねぇ。

    トピ内ID:5522758990

    閉じる× 閉じる×

    正確な数字を出してください

    しおりをつける
    せいりし
    >ちなみに彼の資産は日本円に「直す」と2億円程です
    為替変動の影響を受けるんですね。

    >(「これは」結婚する際にお互いの両親同席の場で見たので「確かです」)。
    他は確かではないのですね。

    お金に関することですよね。
    しかも、自営とのことですから、家計との区別が曖昧になっているのでは?という疑いを持たれかねません。
    自営業の方の全ての収入、支出。出来れば決算書類。
    家計の方の全ての収入、支出。課税額。
    それらが分かればアドバイスできます。

    トピ内ID:2870463097

    閉じる× 閉じる×

    不安と言えば・・

    しおりをつける
    💋
    RED
    主さんが一人で生きて行く職歴が無い事ではないでしょうか?

    もしご主人の事業が傾いたり、万が一離婚したりとなれば社会に出た事の無い主さんは路頭に迷う事になります。特に今のように破格の生活費が当たり前となった後のそれは厳しいでしょう。

    ご自分の足で立てるだけの基盤を作っておく事ですね。子供なしの専業主婦なら時間はいっぱいありますから、エステに通うのではなくいざという時に役立つ資格を取得しておく方が良いと思いますよ。

    あまり言いたくはありませんが破格に稼ぐ男性は他の女性が居てもおかしくありません。今は主さんも若いので可愛い可愛いでしょうが、30、40歳となった時に捨てられる可能性だってあるのです。

    トピ内ID:8317049051

    閉じる× 閉じる×

    凄いですね

    しおりをつける
    blank
    琴子
    お手伝いさんがいて、食費がそこまでかかるって言うのはきっとかなり高級な食材を使っているんでしょうね。
    食費を抑えるようにお手伝いさんに言えばどうでしょうか?
    とにかく食費が高すぎると思いますのでそこを削るべきでは?
    お手伝いさんは何人ですか?他にも雇っている方はいますか?
    その方のお給料も350万円の中に入っているのでしょうか?
    後は旦那さんに将来が不安なのでと相談してみるとか。
    でもトピ主さんも元々お嬢様みたいなので、お金もあるみたいなので何も心配せずこのままでも良いんじゃないかなって気もします。
    こんな場所に相談するのは場違いな気がしますので、相談するならご主人やお母様になさったらどうでしょうか?

    トピ内ID:6020041135

    閉じる× 閉じる×

    臆病なんだね

    しおりをつける
    akiron
    > 彼の資産は日本円に直すと2億円程です
    > 将来の貯蓄やいざという時の為に少しでもお金は手元に残した方がいいと思い節約?したいと思っているのですが

    こんだけあっても将来が不安なんて
    臆病なんだね

    あんたの月収ほども貯金がないけど、不安なんて感じたことないよ

    トピ内ID:6229027356

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんにできることは何か

    しおりをつける
    blank
    MK
    夫の事業についてはノータッチということなので、家計費からどう貯蓄をしていけばいいか、ということですよね。夫の年収を知る必要はない。

    いざという時とは、どういうときか。夫が死亡・病気等で働けなくなった場合と、離婚となった場合に限定すると、
    -死亡・病気・けがは、保険に入っておくこと。これは夫に確認してください。
    -離婚になったら、いい弁護士をつけて、慰謝料や財産分与をたくさん貰ってください。
    -老後資金や、子供の教育資金は、夫さんが健康で働き続けてくれていれば、問題ないでしょう。夫婦仲良く。

    皆さんがおっしゃるとおり、お小遣いを貯めていって、まとまった金額になったら、投資運用を始めてはいかがでしょうか。
    カードで自由に買い物してもいいのなら、金やルースダイヤなど、換金性の高いものを毎月少しずつ購入して、銀行の貸金庫に預けておくとか。

    トピ主さん、大学を出られたのに社会経験を持つ機会がないのは損なので、投資など在宅でできることをはじめて、社会のしくみや経済の動向など勉強したほうがいいですよ。夫とも、話ができるようになり、会社のことも教えてもらえるようになるかも。

    トピ内ID:7652960591

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    美佐
    うちの父も自営業で、年収がたぶん1億~1億5000万くらいあります。
    でも複数の会社の役員を兼務してたり資産運用してたりするのでいくらなのか本人以外誰もしりません。
    だからもっと多いかもしれないです。

    母は生活費で200万、とは別に食費が50万、小遣いは自由みたいな感じでもらってます。
    節約は母が食費や衣料品でやってますね。
    でもそれ以外はあまり節約してません。
    金は天下の回りモノで、多少持っている人は使ったほうが入ってくるみたいな感じです。
    付き合いとか、贈答とかもありますしね。あまり細かく気にしてもしょうがないみたいです。

    どっちかっていうと、節約より節税のほうが重要ですよ。
    旦那様の役に立つおつもりでしたら、相続税とか、いろいろ調べてみたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:6978325529

    閉じる× 閉じる×

    蚊帳の外

    しおりをつける
    ぷうこ
    あなたは、経済的なお話には加われないのだと思います
    要は「子供扱い」ということ。何かあっても、あなたに迷惑はかからないのでは?
    万が一のことの備えて、お金の知識や経済情勢についてお勉強しておけば、何かの時に役に立つかと思います。
    それまでは、家事に専念し夫の求める妻像に専念しておけば安泰でしょう

    トピ内ID:3042176866

    閉じる× 閉じる×

    トピ主の資産を確認しよう

    しおりをつける
    blank
    田んぼの案山子
    本文4行目を見て「はあ?」と目を丸くしてしまいましたが、読み進めていって納得。
    資産家一族なんですねえ。

    さて、トピ主さんが将来への備えとして何ができるかですが、節約はこの場合後回しです。
    まず、トピ主さんの個人資産がどうなっているかを確認してください。
    なんとなくですが、すでに十分な額が確保されていそうな気がします。

    仮にトピ主さんの個人資産が皆無に近かったとしたら、そこで初めて、お小遣いを貯蓄に回したり、生活の無駄を削って貯蓄に回したりということになります。

    個人資産がいくらあれば安心なのかは人それぞれです。
    が、極端な話、金融資産ゼロ円だったとしても、トピ主さんの現状なら大丈夫。
    様々な高級品を所有しておいででしょうから、いざとなったらそれらを売ればいいのです。

    未曾有の天変地異に見舞われて、身一つで逃げたとしても、身につけていた宝飾品を売って当座の生活費に当てることができる……そんな危機管理がトピ主さんには似合っています。

    トピ内ID:9215480381

    閉じる× 閉じる×

    我々庶民とは次元が違いますから

    しおりをつける
    blank
    名古屋乳牛飲んでるの
    もはや、どうして年収が気になるのというレベルですが、お金も時間も有り余っているという状況であれば、税理士の資格に挑戦してみてはいかがでしょう。

    お金の入りと出の仕組みがわかってくるでしょうし、いざという時資格が活かせると思います。

    トピ内ID:0749257573

    閉じる× 閉じる×

    あなたでは無理でしょう

    しおりをつける
    😑
    41歳主婦
    350万もの生活費を使い切る生活をしているあなたでは、貯金や節約は無理でしょう。

    悪いことは言いませんから、お金はあるようですしこんなとこで相談してないでファイナンシャルプランナーなどプロにお任せしなさい。
    節約だ貯金だなどと言うのはまずはそこでお勉強してからです。

    自分の能力以上のことをしようとすると疲れますよ。

    トピ内ID:0987596082

    閉じる× 閉じる×

    ご主人の年収はご主人に聞けばよい

    しおりをつける
    🐷
    ぶたりん
    ご主人の年収はご主人本人にお尋ねすればよろしいんじゃないでしょうか。
    もしそれで教えてくれないようであれば
    ご主人はトピ主さんに家計を預ける気はまったくないということなので、
    トピ主さんが家計を節約することはそもそも不可能なんじゃないでしょうか。
    どうかこのままの生活をのんびりお続け下さいませ。

    トピ内ID:2054799584

    閉じる× 閉じる×

    今のままで良い

    しおりをつける
    blank
    さくら
    使わない分は貯金しておいたほうが良いです。
    もしもの時に重宝します。

    トピ内ID:8675869999

    閉じる× 閉じる×

    角を矯めて牛を殺すな

    しおりをつける
    🐴
    AAA
    私から見たらあなたの心配は本当に、口を開けば「貯金」や「資格」に血眼になっている女性特有の心配だと思います。

    そんなに稼げる旦那さんに「貯金しろ」?
    投資を犠牲にして貯金しろ?
    貯金なんてものは、インフレが進めばパーになる可能性のあるものです。


    旦那が破産してもあなたが稼いで養ってやるぐらいの甲斐性を、口先だけでもいいから普段から言ってあげて支えるのがあなたの役目です。

    カネカネカネ、カネなん天下の回り物です。

    あなたの心配は男から見たら「あなたより私の将来の暮らしの方が大事」と面と向かっていっているようなものです。

    旦那さんが使うカネはあなたから見たら無駄な物も多いでしょう。でもそれは今の旦那さんには必要なものです。どうか稼げる男から稼ぐための自己投資を勝手に無駄と決め付けて管理するなどバカな考えはやめてください。

    トピ内ID:0776209748

    閉じる× 閉じる×

    資産はたったの2億円ですか?

    しおりをつける
    😭
    spitfire
    たった2億円の資産で、毎月400万円超えの支出ですか?
    年間約5千万円の支出、2億の資産は、たったの4年でゼロ・・・。
    資産は200億円の間違いでは?

    私も預貯金その他資産をかき集めれば、2億円とはいかないものの、
    1億円弱くらいは持っています。が、そんなもの、年間300万円で、
    つましく暮らす老後において、30年程度しか持たないレベル。

    もちろん、ご主人の自営業の年商が数十~数百億円もあるのでしょう
    が、明日も事業が安泰、とする保障など、どこにもありません。

    余剰金は、貯金に回されては如何?

    トピ内ID:6617326817

    閉じる× 閉じる×

    大変です!!

    しおりをつける
    もんめ
    生活費で月に400万もかかっている?!

    もし今の状態で収入がなくなれば、資産全て売り払ってもそのままの生活5年も持ちませんよ!


    でも、多分収入が突然なくなるようなことはないと思うし、働くのを辞めてもずっと一定以上の収入が入ってくるような仕事をしているんじゃないですか?ご主人。
    そして、両家共にお金に困っていない。

    あなたは気にせず今のままの生活を続けていればいいと思います。
    節約したければしてもいいし、買いたいものも買えばいい。

    どうしてもどうしても何かを削りたければ、お手伝いさんの仕事を自分でする、とか?
    (住み込みや一日全てのことをやってもらっているのであれば、1日数時間のハウスキーパーに替えるとか)だめか(笑)

    まぁ、後はその月に300万かかる食費を1割でも減らせれば、その分貯金できますね。

    ウチはそのトピ主さんが減らした1割分の食費の額(30万円未満)が家族全員の1ヶ月の家賃も含めた生活費ですが(笑)

    トピ内ID:0470076770

    閉じる× 閉じる×

    資産、隠されてませんか?

    しおりをつける
    blank
    XP
    我が家は普通のサラリーマン家庭ですが、資産を掻き集めれば、2億円くらいにはなりますよ。でも、月に400万円の生活はできません。夫の年収は1500万くらいで、月の支出は、恐らく40万くらいじゃないかと思います。(持ち家なので家賃なしです)

    ご主人は多くの資産を隠していると思います。

    その生活をさせているのに資産が2億円なんてことは考えられませんよ。

    あと、もし心配なら、お小遣いの余り(12万円)を貯蓄したらいかがですか?1年で144万、7年弱で1千万位にはなりますから、もしもの時には当面の生活費に充てられるのでは?

    トピ内ID:9498037472

    閉じる× 閉じる×

    オーナー社長ですか?個人事業主ですか?

    しおりをつける
    🐶
    にせ顧問税理士
    1)ご主人の会社が正規に法人登記された会社の場合、会社は毎年決算書を作成して法人税などの税務申告をする義務があります。この際、会社がご主人に支払う報酬は「役員報酬」として会社の人件費費用に計上しますが、このご主人個人別の支払金額がご主人の年収に等しくなります。会社が役員報酬を支払う際には、その役員及び社員の所得税・社会保険料などを「天引き」(源泉徴収)して支払いますので、年末には源泉徴収票を作成します。ご主人の源泉徴収票は必ず存在しなければなりません。
    また、年収2,000万円以上の給与所得者は個人としても確定申告が必要です。

    2)ご主人が個人事業主(法人ではなく、個人として営業している)の場合、事業主として毎年、税務の確定申告書(青色申告とか白色申告とかいうもの)を作成・申告する義務があります。この申告書に、総収入・費用・課税所得などの詳細の記載があります。

    3)「もぐり」の場合:確かに正確には分からないでしょうね。

    なおもし、ご主人の事業が主に海外でなされている場合、日本の税務書類はありせんが、その国の書類があります。

    ご主人に確認しましょう!

    トピ内ID:1371217848

    閉じる× 閉じる×

    面白いですね

    しおりをつける
    チェリー
    所得証明を役所で取ればいいじゃん。それと、家計簿はどうやってつけてる
    の?支出に対して旦那が文句を言わないってことは、ひと月400万くらいは
    自分で管理してるんでしょ。
    最近、こういうエセレブが多いけど、自分が言ってることが矛盾してるって
    気づいてます?

    家計簿つけてるんでしょ?節約したかったらいくらでもできるじゃん。
    それにしても、食費で300万ほどって、どれだけバカ食いしてるんですか?
    資産2億程度では、そのような暮らしは不可能です。以上。

    トピ内ID:0131186231

    閉じる× 閉じる×

    変なの。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    トピ主さん、お住まいは日本じゃないのでは? 例えば中国などで食料品をすべて輸入ものにして、酒類も購入していたら、それぐらいの金額になるかもしれませんが(後は外食とかね)、日本でその金額を使い切るのは結構大変ですよ。お手伝いさんが食事の用意をしてくれるという事は、家でも食べてるってことですしね。

    なのに、家賃は50万超えるくらい。安すぎませんか? 私事で恐縮ですが、今私が住んでいる家だけで2億飛びます。その他の不動産、株などを合わせると何億にもなりますが、月に350万も食費になんて費やしませんよ。もったいない。お小遣いの額も微妙ですね。カード、200万までしか使えないのなら、高価な車なんか購入できないし、現金15万じゃ家から出て1ヶ月生活もできないでしょう。飼い殺し状態ですねえ。

    旦那さんの資産はもっと多いはずです。お宅の家計にトピ主さんの出る幕はありません。離婚されても食べて行けるように、食費を減らしてへそくりをするくらいですね。

    トピ内ID:6732722547

    閉じる× 閉じる×

    ってか

    しおりをつける
    😑
    あらら
    今の現状に何のふまんがあんの?

    トピ内ID:5911742077

    閉じる× 閉じる×

    へんな話

    しおりをつける
    😀
    あや
    資産が2億なのに、毎月400万も使ってたら破産しますよ?
    しかも、自営なのに大胆な使い方…。
    おかしな話ですね。
    それとも、資産がもっとあるなら節約しなくても良いと思いますが…。

    トピ内ID:9930664182

    閉じる× 閉じる×

    今のまま

    しおりをつける
    blank
    子亀
    主様が生活費の中から貯金しても、その努力は無駄に終わるでしょう、ご主人が生活に困り、そのお金を必要とするときは、そんなはした金では足りません。破産するときですから、事業の失敗で、億単位の借金を負いますので、その貯金もその時に消えます。有効に使うとしたら、離婚後の主様の生活費に充てることです。生活費400万円って、住み込みのお手伝いさんの給料とかが込みの金額でしょ、住み込みだと、月60万くらいはしますから

    トピ内ID:5433739528

    閉じる× 閉じる×

    2億でその生活はちょっと危険

    しおりをつける
    blank
    ぽよこ
    彼の資産2億でしょう。それで月400万円はちょっと使い過ぎです。
    旦那様の年収をしっかり把握するほうが良いですよ。

    多分資産で2億、ということは何らかの税金対策がされていると思いますから、まずはトピ主さんも簿記であったり法人税であったり、知識をつけるほうが良いです。
    貯金がどうこう言うのはその後の話です。

    資産家の妻って本当は結構大変なんですけどね。
    付き合いもあるし、資産運用のこともある程度夫と一緒に考えないといけないし。
    トピ主さんは旦那様の子どもではなく奥様でしょう。
    一緒に一生生きていくつもりで結婚したんでしょう。

    資産2億の旦那様が月400万円使うのは若干暴走気味です。
    真剣に向き合って話をすれば、きっと旦那様もわかってくれます。
    一緒にがんばるためにも、一度きちんと話をする方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:3440107811

    閉じる× 閉じる×

    見落としていました

    しおりをつける
    せいりし
    会計上の問題を考える前に、

    トピ主さんは、
    今「23歳」で「大学卒業と同時に5年付き合った29歳の彼と結婚」。
    つまり、18歳(高校生?)の時から今のご主人(24歳)と付き合っていて、
    「生活レベルは付き合い始めた4年前と変わっていません」
    ?????

    あなたが心配しなければならないことは、他のことです。

    トピ内ID:2870463097

    閉じる× 閉じる×

    聞きたいことも聞けない相手と

    しおりをつける
    夫婦とは何ぞや?
    結婚して何が楽しいのですか?
    ま、少なくとも貧困ではなさそうなので、カネに釣られてソコは妥協
    ・・したくないなあ、私は。

    トピ内ID:6280724211

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    木葉
    皆様ご意見ありがとうございました。自営業と会社経営は違うんですね。。
    彼は金融の会社経営と他にいくつかの会社の役員を兼任しております。
    確定申告は毎年しているようです。

    匿名様のおっしゃる通り住まいは現在日本とヨーロッパを行き来しています。
    私自身どちらの国でも語学等の支障は特にありませんが
    海外で日本の物を手に入れるとなると信じられないくらい高値なのです。

    交際費は立場上削れないですよね。
    彼の周りの方達のお金の使い方は我が家なんて比にならない程大胆で異常です。
    奥様達も年齢が私より一回りも上で話が合わずいつも昼間から長い時間集まって本当に疲れます。

    皆様のアドバイスを参考に、出来る限り自分自身での資産形成を進めていきたいと思います。
    正直ブランド物やジュエリーに興味ないですが買ってもらった物はありがたく保管しておきます。

    金は天下のまわりものですか、、その言葉を信じて頑張ります。

    トピ内ID:7569427254

    閉じる× 閉じる×

    ここで聞いても・・・・

    しおりをつける
    😑
    はるま
    食費3、4万で、生活費8万あれば十分!って方は多い、ここで聞いてもねぇ、自慢だと捉えられますよ。

    私も、20代の時に、アナタの様な生活で、30代になって結婚生活8年で離婚しました。
    アイデンティティも確立できず、役割と言ってもたいしたことなく(子供は二人産みましたが)
    何か・・・自分の人生でありながら、彼の付録の人生だなとか思ってしまって虚しくなったんです。

    夫は勿論、離婚に中々応じてくれず、やっとの思いで子供を連れて離婚しました。
    慰謝料は発生せず、その時に役に立ったのはやはりお金でした。
    こじんまりとしたマンションを買って、後に起業して8年で貯めた6000万ほどで賄いました。
    ただ、世間知らずでしたので、光熱費等、自分で払ったことがなかったので自分で生活した途端 電気も電話も止まる経験をしましたが(苦笑

    私も結婚している時は夫の年収は知りませんでしたが、そもそも給与所得じゃないので把握するのは無理ですし、若かったので疑問もなく生活していました。

    今後、何があるかわかりません。
    どうぞ、月に60万でも80万でもいいので、自分の経済を積見立てていかれたらいいと思いますよ。

    トピ内ID:6845367929

    閉じる× 閉じる×

    海外在住ですが

    しおりをつける
    blank
    コケコ
    海外で日本のものを手に入れるのは、そこまで高くないですよ?
    私は、ヨーロッパでも一番か二番に物価の高い国に住んでいます。
    一応首都なのですが、日本食材屋が1件しか無いので非常に高いですが、
    例えば、普通の日本製のカレールーが一箱900円くらいです。
    もっと高級な日本食材が手に入る地域(ロンドンやパリなど日本人の多い場所)なら
    普通の日本のものはもっと安いですし、気軽に買えますよね。
    私のところは日本人の少ないところなので、手に入る日本のものの選択肢も少ないので、
    日本やロンドンから取り寄せたりすることも多いのですが、そちらのほうが送料払っても
    安くなることもあったりします。
    結局、日本のわりと老舗のお店のものなんかだと、日本から取り寄せるしかないし、
    それに送料プラスするくらいなんだから、言うほど高くないですよ。
    大体、航空便やEMSの送料もたかが知れているし、FEDEXなんか使っても大して変わらないでしょ?

    トピ内ID:6765966743

    閉じる× 閉じる×

    状況を把握する

    しおりをつける
    blank
    MK
    トピ主さんの不安は、自分の人生なのに、自分が置かれた状況を把握できていないことに起因しているのではないかと思いました。旦那さんの年収を知りたいのは、一部しかわかっていない現状から、(自分の人生の)全体像を把握したい欲求からでは。
    それから、暇もあるでしょう。自分が役に立ちたい、社会に貢献したい、それが許されないならせめて家計管理でもして、仕事らしいことをしたいとか。

    でも、そんな健全な感覚の持ち主で、聡明な女性だからこそ、夫とそのご家族に望まれたのでしょうね。

    たぶんですが、トピ主家の家計、夫の会社とも、節約とか貯蓄、節税などまったく必要ない次元にあると思います。相続対策も含めて、完璧に準備されているかと。

    以下の本を読んでみることをお勧めします。
    -木村昭二さんが昨年出された本 これで、トピ主さんが置かれた状況を理解できるかと。
    -Jim Rogers A Gift to My Children 最後のエピローグに娘さんにあてたメッセージがあり、28歳になるまで結婚するなと言ってます。

    トピ主さんが大学院に進学するのは、許されないでしょうか。

    トピ内ID:7652960591

    閉じる× 閉じる×

    質問

    しおりをつける
    akiron
    トピに質問で返してなんですが

    > 海外で日本の物を手に入れるとなると信じられないくらい高値なのです。
    2億円の資産がある人にとって、信じられないくらい高いって
    何倍くらいなの?

    トピ内ID:6229027356

    閉じる× 閉じる×

    本当は

    しおりをつける
    せいりし
    家計相談したいわけではないんじゃないですか?
    誰でもトピをたてたり、レスしたりできる場ですので、
    トピ主様が皆さんのご意見を募るのもご自由ですが、
    トピ文から伝わってくる不自然さと、相談内容からみて、
    本当に悩んでいて相談しているとは思われないのも、無理のないことです。

    >交際費は立場上削れないですよね。
    彼の周りの方達のお金の使い方は我が家なんて比にならない程大胆で異常です。
    奥様達も年齢が私より一回りも上で話が合わずいつも昼間から長い時間集まって本当に疲れます。

    このくだりなんて、有閑倶楽部、っていう感じですよね。
    トピ主様の言っていることが本当だとしても、
    他のトピを見て、ここで相談することにためらいはなかったのでしょうか?

    トピ内ID:1042755853

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]