詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鬱病の父との接し方

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    八雲
    ひと
     現在高校三年の娘です。両親、兄、祖母の五人家族です。

     父が鬱病になったようです。仕事は休職中ですがおそらくもう復帰はできないと思います。原因は会社にあるようで、高齢な父は仕事が覚えられなかったり体力的にも限界がきているみたいです。
     父に対して鬱病になるまで働いてくれた感謝がある一方、元来勝手な性格で転職を繰り返し、働ける時期に働いてこなかった事実が捨て切れません(今は本人も後悔していますが……)。過去の休職中に母が一日働いているのに夕方からお酒を飲んで家事もろくすっぽしない父に幻滅と怒りを覚えたこともあります。

     同居している祖母は父の実母ですが父と不仲で口を利きません。認知症を患っていて(薬によって現在生活に支障はありません)、数年前に同居が困難なときに一人世話をしていた父に相当な負担がかかっていました。

     今春から私は私立理系大学、兄は理系大学院へ進学します。金銭的に負担が増すのは明白ですし、家族からは時間割が決まってからのバイトを勧められていますが、父や祖母と四六時中顔を合わせるのは私も辛いのでもう探そうと思っています。
     時々父の言い分がぜんぶ甘えに聞こえてしまって、暴言を吐いてしまいそうになります。しかし還暦過ぎの父は基本私に甘く、そんな私からなにか言われたら酷く傷ついてしまうと思うと、何も言えません。

     私は父にどう接したらいいのでしょうか。たぶん父自身も自分を情けなく感じていて、少なからず家族に申し訳なく思っているのだと思います。それが感じ取れる分何も言えないし、かと言って腫れ物に触るようにしたらそれも父の自尊心を傷つけるのではないかと考えてしまいます。
     人生の先輩方、特に子どもをお持ちの方々にとって、こういう状態のときに「してほしい」や「してほしくない」事とは何でしょうか。
     纏まりがなくなってしまいましたが、何か一言でも頂ければ幸いです。

    トピ内ID:2199673396

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    高校まで進学させてくれてありがとう

    しおりをつける
    blank
    tata
    もうお父さんは頼れません。
    高校を卒業させてもらって、よかったです。
    親のいない子も世の中にはたくさんいますから、まだ恵まれている方かも。
    大学は奨学金を利用して、自分の力で進学したらいかがでしょうか。
    理系だと、社会人になってからお金を返すようにしないと大変でしょう。

    お父さんは頑張りすぎたんです。
    今はとてもとても疲れている状態ですから「ゆっくり休んで」って思ってあげたらいいと思う。
    お父さんはあてにできませんから住む家があるだけありがたいと思えばいいと思います。
    おばあさまとご自分の年金でおうちのことは何とかなさるのではないでしょうか。

    大学の費用のことは大学の窓口に相談してみたらいかがでしょう。
    認知症のおばあさまのことは本来お父さんがやるべきですが、病気であることから不可能なのかもしれませんね。
    いざとなったらお兄さんと相談して地域の包括支援センターを頼りにするといいと思います。

    トピ内ID:0478794443

    ...本文を表示

    お父さんと話をしてね

    しおりをつける
    blank
    りお
    私も職場の人間関係が下手でなかなか一つの仕事が続かない悩みがありました。自分では改善しようと自分なりに性格を周りに合わせる努力もしていたのですが、そういうこと(辞めさせられる)が何度も続くと、自暴自棄になることもありました。努力してるのに「自分勝手な性格で仕事が続かない」とか言われると傷つくと思いますよ。
    私も鬱の時期も長くありました。自分には社会に出て働きたい意志があるのに苦しいですよ。鬱ははたからみると甘えや怠けているように見えるかもしれませんが、家にジッといることや自分に時間があることは案外つらいものなんですよ。昼間からお酒召されるのもそのせいもあるのでは?特にお父さまは大黒柱で家族を支えないといけないのにそれが出来ないプレッシャーや自分を責める気持ちは半端ないかもしれません。あなたに甘いのはあなたや家族に悪いと思う気持ちがあるからなのでしょう。

    男の人は「あれやってよ」と上から目線で言われるとやりません。あなたが大学とバイトの両立で「勉強の時間が足りなくて大変なんだよねー」って相談するような感じで伝える方がまだ効果はありますよ。

    トピ内ID:6075867073

    ...本文を表示

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    わたし
    八雲さん。三十年前の自分のようです。アルコール依存症だった父、私は大学に進学し、社会に出るにあたってどうすればよいのかと模索していました。父はわたしの大学在学中に亡くなり、わたしはその後就職、大学院、転職等々、今ではアメリカ在住で手取り年収二十万ドルです。アドバイスというような立派なものではありませんが、目の前だけを見ず、数十年後の姿を想像することでなんとかやり過ごすことはできませんか?

    トピ内ID:1265493802

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0