詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    40歳の誕生日、お知恵を拝借!

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    モネちゃん
    話題
    人生経験豊富な方達が世界中から集う小町でお知恵を拝借! 国際結婚10年目で在米の者です。来月夫が誕生日を迎え40歳になります。 普段はお互いの誕生日/記念日/クリスマス等のイベントではプレゼントを 贈り合うような事はせず、そのぶん旅行したり外食したりのスタイルを 取ってきました。 でも今回は40歳!男の40歳は特別!たぶん! そこで皆さんに「こんな祝い方をして(してもらって)すごく良い思い出に なったよ、オススメ!」というエピソードがあれば教えて頂きたいのです。 こちらの情報をもう少し↓ -彼が以前から欲しがっていたドイツ車を予約注文済み、来月納車予定 -2人ともサプライズパーティーは好みません -メインは車ですのでサポート的な何かでアイデアを頂けたら… -名前入りの万年筆、カフス、仕事鞄などは過去に贈呈済みです -小旅行にサプライズで連れ去る?でも仕事のスケジュール調整が問題 うーん、私の貧困な発想ではどれもこれもイマイチなんです。 私には勿体無いくらい素敵な優しい夫です。いつも私が幸せかどうか 気に掛けてくれる夫、でも来月の誕生日は彼が主役で思い出溢れる 一日を過ごして欲しいのです。 皆さまのお知恵を拝借できますか? [結婚前からの海外暮らしで日本語がだいぶ怪しくなってきました。誤字脱字、 間違った言い回しなどしておりましたら申し訳ありません。]

    トピ内ID:5307148664

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    豪勢でうらやまし~

    しおりをつける
    帰国者
    不自由しないで、十分なゆとりをもって生活されているご夫婦像が目に浮かび、余裕があってうらやましい。素晴らしいなと思います。 この際、モノではなくて手紙を書いたらいかがですか? 結婚して10年目のラブレターというか。感謝と愛情と未来へのいたわりとか。 自分の気持ちを保存する上でも、良い思い出になるかと思います。

    トピ内ID:1092930453

    閉じる× 閉じる×

    旧知の知人とのディナー

    しおりをつける
    blank
    ぼりっ
    当方今年41歳。典型的ジャパニーズビジネスマン?です。 妻が去年40歳のバースディでこんな事やってくれたらうれしかったなー、 というフラッシュアイデアなので、参考にならなかったらゴメンナサイ。 ご主人が本当に心を許せる親友の中で、地理的な問題や仕事の忙しさのために 最近フェイスブックやSNS、もしくはクリスマスカードだけでしか 交流出来てないような方とかいらっしゃいませんか? その方にお願いしてプレゼントのドイツ車のディーラーマンに扮してもらう、 というサプライズはどうでしょうか?(もちろん旅費や宿泊費はこちら負担) 例えば納車時の鍵を渡す係になってもらい、その親友の口から 「ハッピーバースディ!」を言ってもらいながら○○年ぶりに感動の再会。 その後はモネちゃん様を入れた3人ないし、その親友の奥様も交えて4人でディナー。 私の場合、さすがにこの年齢になると自分も親友も公私共に多忙を極めていて 思い出に浸りながらじっくり飲みたいな、なんてお互い思ってはいても 物理的に厳しいなと自問自答して諦めてしまっている今日この頃でしたので。 素敵な誕生日になると良いですね。

    トピ内ID:5855133417

    閉じる× 閉じる×

    手紙!

    しおりをつける
    モネちゃん
    帰国者さま、レスをありがとうございます! どうやら唯一の貴重なレスのようです…(笑) 手紙のアイデア、なぜか自分では全く思いつかなかったです~。 こちらで主流の既成グリーティングカードにサインするだけじゃなく、 メールで打ってチャチャッと送るEカードでもなく、手書きの手紙。 とっても良いですね! 伝えるべき感謝の言葉も、愛情も、これから二人で目指したい夫婦像も あります。この機会に直筆でそれをしたためてみようと思います。 手紙…何年ぶりに書くでしょう。 あと思い付いたのですが、「40」にちなんで彼の長所?好きなところを 40個挙げるのはどうでしょう?? タイトルは '40 things that I love about you' 。 手紙とこのリスト、早速下書きに取り組みます! 帰国者さま、ありがとうございました!

    トピ内ID:5307148664

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    幼なじみ!

    しおりをつける
    モネちゃん
    あ、ぼりっさまからもレスが!ありがとうございます、嬉しいです。 しかも夫と同年代の男性側からの貴重なご意見を頂きまして参考になります。 多忙でここ数年はクリスマスカードの繋がりのみの夫の旧知の知人… います、います。欧州に小学校からの幼馴染が! むこうに次々と子供が 生まれ、双方とも仕事も忙しいゆえに、ここ数年は会っていないようです。 たまーにメールをやり取りはしているようですけれど。 家族持ちの忙しい彼を国際線で呼び寄せるにはラストミニッツ過ぎるので、春に 予定している帰省の際に(夫は欧州出身)、もちろんこちらの招待で、家族込みで 落ち会えないか連絡をとってみます。 何処かで1泊できたら男性陣も時間を気にせずお酒を飲んで語れますね。 誕生日プレゼントにはならないけれど絶対喜んでもらえるはずです。 私→夫のプレゼントの方向性にばかり気を取られ、周囲の人間の協力を仰ぐことは すっかり念頭になかったです。ぼりっさま、ありがとうございます!

    トピ内ID:5307148664

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    素敵ですね

    しおりをつける
    blank
    リン フデレリック
    私は1ドル360円の時、アメリカに住んでいたティピカルジャパニーズですが、トピ主様がアメリカの何州に住んでいるのかわかりませんが、注文したドイツ車でドライブと旅行を兼ねてサンディエゴのホテルコロナドでの食事と宿泊のプレゼントはご主人にいかがでしょう。私の大好きなホテルで、私も子供達を連れていつか行きたいと思っています。お二人の幸せを祈っています。

    トピ内ID:2715677259

    閉じる× 閉じる×

    物より思い出♪

    しおりをつける
    🐷
    さくら
    ご主人のご両親はご健在ですか? また関係は良好ですか? そうならば、ご両親と一緒に旅行とか、食事はいかがでしょう? 誕生日はお母様がお腹を痛めて生んだ日でもあります。 産んでくれて立派に育ててもらったことに感謝してみてもいいかも。 妻が自分の両親を大事にしてくれるのは嬉しいみたいですし。 もう一つ、 オシャレな恰好をして、写真館のようなところで記念写真はいかがですか? なかなかかしこまった写真をとる機会はないのでいい思い出になるかなと思います。

    トピ内ID:4208279253

    閉じる× 閉じる×

    旅行ですね!

    しおりをつける
    モネちゃん
    リン フデレリックさま、レスをありがとうございます! 当方、東海岸よりの位置に住んでおり陽気で素敵なサンディエゴは 真反対でございます… 寒いです。でもサンディエゴ!私も好きな場所ですよ。 若い頃にほんの短期間滞在していたのですが、本当に気候の良い住みやすい街でした。 海岸沿いをコンバーチブルでドライブしたいです。隣州にレギュラーになりつつあるほど 何度か滞在している小さなInnがありまして、是非新しい車でも行きたいと思っています。 $1=\360ですか! その頃に渡米できた日本人は莫大な財力のあるお金持ち、もしくは 大企業エリートマンなイメージです… リン フデレリックさま、すごいです。 今の80-90円台とは大違いですね。 色々な場所に出掛けて、たくさん良い思い出を作ろうと思います。最後の素敵な メッセージ、本当にありがとうございました。リン フデレリックさまのお子様との サンディエゴ再訪も素晴らしい旅行になりますように…

    トピ内ID:5307148664

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    親孝行と写真!

    しおりをつける
    モネちゃん
    さくらさま、2つもアイデアをありがとうございます! 欧州の実家に、義母としてだけでなく女性としても本当に尊敬できる 素晴らしいお義母様がいます。早くに夫を亡くし、シングルマザーとして 3人の子供を立派に育て上げた苦労の人です。親孝行、本当にそうですね。 してもしても、したりないほどです。 春に会うので目一杯親孝行してきます。数年前から右足を悪くし、 ビジネスクラスでも長距離フライトがつらくなったようです。ここ数年は こちらから出向くようにしています。夫の誕生日当日はスカイプで 話せるようアレンジしています。 写真… 実は毎年撮ってるんです! 私が大学で写真を勉強しまして職業も そのようなものなので。いい記念なのですが、パラパラ見ると自分の 老化具合が見て取れる、恐ろしいアルバムになりつつあります(笑) でも、続けます。二人の生活の軌跡ですものね。 さくらさま、ありがとうございました! >手紙とリスト出来上がりました。ギリギリまで推敲を重ねます。 >夫の幼馴染と連絡し、春に彼らの家に泊まりに行く事になりました。 最近郊外に引っ越したそうで夫へのサプライズ旅行にできそうです。

    トピ内ID:5307148664

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]