詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の土地に義母の建物

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    maomao
    話題
    夫が購入した土地に築40年の古い建物が建っていました。

    仕事の都合で県外に住んでおり、固定資産税のみ払い、義母に管理してもらっていました。

    そのままにしておくのは勿体ないとの事で、建物を直して賃貸にしたいと申し出があり、義母がお金を払って、修繕し、家賃は義母が受け取る事になっていました。

    しかし、税金?などの問題で、建物のみを義母に贈与して10年経ちました。

    このまま、使用貸借のまま20年たつと、この土地は義母の物になってしまうのでしょうか?

    夫には兄弟も数人いて、義母のものになったら、相続できるのかわかりません。

    このままで問題ないでしょうか?土地の事はよくわからないので、よろしくお願いします。

    トピ内ID:3736345196

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なりえます

    しおりをつける
    お相撲クマ
    現状は、登記上も
    建物:義母さんに所有権がある。
    土地:旦那さんに所有権がある。(所有権以外の権利設定は無)
    という状態で、義母さんに土地を使用貸借している状態だと
    いうことでいいでしょうか。

    >使用貸借のまま20年たつと、この土地は義母の物に…

    というのは、民法上の「取得時効」の問題で、
    ・所有の意志をもって
    ・公然と
    ・他人のものであると知りながらも20年占有
    すると、占有者が「自分のものだ」と主張すれば時効取得
    することが可能となります。
    (他人の物であるとしらなければ10年占有で成立します)

    契約書も賃料の支払もない、今の状態で20年経過すると
    所有の意志を否定できなくなるので、義母さんのものになる可能性は
    十分にあります。

    時効は取得者が「援用」することで有効になりますが、
    援用しなければ成立しません。しかしながら、「取得時効が
    成立しても時効を援用しません」という取得時効を放棄する契約を
    事前にすることは禁止されているので、することはできません。

    ただ、いまの使用貸借を続ける状況は、ご主人様にはよくない
    状況ですが、義母さんにもよくない状況です。
    続きます。

    トピ内ID:8677865276

    ...本文を表示

    今からでも賃貸借契約を

    しおりをつける
    お相撲クマ
    他人の土地を建物所有目的で賃借して、建物を建てて、
    その建物を登記すれば、借地借家法が適用されますので、
    土地の持ち主が土地を第三者に売却した場合でも、
    建物の持ち主は第三者に対抗できますが、使用貸借の場合
    土地の第三取得者が立ち退きを要求すれば、建物の持ち主は
    取り壊して立ち退かなければなりません。

    今の状態で旦那さんが土地を売れば、建物は間違いなく
    取り壊しになるので、今からでもちょっとの賃料でよいので、
    旦那さんと、義母さんとで賃貸借契約を締結するのが
    お互いの為だと思います。

    どうしても今更賃貸借に切り替えを言い出せないのであれば、
    土地に「義母さんの地上権を設定」するのも方法の一つです。
    地上権は、土地を使用収益する権利で、所有権を登記する権利部甲区
    ではなく、その他の権利を登記する権利部乙区に登記することが
    できます。
    土地の登記簿に地上権を設定しておけば、義母さんの「土地所有の意志」
    は明確に否定できますので、これがおすすめかと思います。

    なお、地上権は一般的に対価(賃料等)の設定がありますが、
    対価なしでも設定することが出来ます。

    ご検討ください。

    トピ内ID:8677865276

    ...本文を表示

    大丈夫だと思います

    しおりをつける
    blank
    nana
    占有による取得時効の案件かと思いますが、
    お義母さまが所有権を取得するには「勝手に家を建てた」という要件が必要です。
    今回のケースでは家を建てることをご主人もご存知の上ですよね。
    そうであれば、お義母さまが取得時効によって所有権を得ることはないはずです。
    一度、法律相談を受けて専門家の意見を確かめられるとよいでしょう。

    トピ内ID:3823055631

    ...本文を表示

    そうですね。

    しおりをつける
    blank
    yuri
    トピ主さんはある程度の知識のある方なのではないかなと思います。

    このまま20年後も義母さんは存命されますか?
    そして権利を主張されそうなお方なのでしょうか?

    そこが不明ですよね。

    本人が亡くなった場合には権利を主張出来ないので
    相続の場合は心配ないのでは。
    それでも今の状態はややこしい状態ですね...。

    トピ内ID:1062107535

    ...本文を表示

    少し違いますが

    しおりをつける
    blank
    晴れ
    うちは土地代無償で義母が住んでいましたが、土地は主人名義、家は義母名義で30年近く経ってから、家を主人名義にしてもらいました。(家の価値がなかったので贈与税は殆どかかりませんでした)
    もし、義母が亡くなった場合は、兄弟(仲が良くない)に家の相続を放棄してもらう手続きが面倒だからです。

    よく、土地と上物が別名義はトラブルの元と聞きますので、できたら同じにしておいた方が無難だと思います。

    トピ内ID:7363422728

    ...本文を表示

    よくわからないですね

    しおりをつける
    blank
    民子
    夫の土地って、いつ購入したのですか?

    40年前に義母が勝手に家を建てたのですか?

    建物を義母に贈与したって、もともとその建物は登記

    していたのでしょうか? 誰の名義で?

    家の固定資産税を払っていたなら、誰に請求が来ていたのですか?

    仮に、義母が地主の同意なしに勝手に家を建て、地主が何年か異議を

    申したてなければ、夫は義母に家の撤去を言う権利はなくなれます。

    相続に関係ありますが、まず建物の登記名義が誰になっているか確か

    める事が必要です。

    トピ内ID:3529623382

    ...本文を表示

    ちょっとちがう

    しおりをつける
    🐱
    なにん
    20年そこに他人の家があったら、自動的に土地がその人のものになるのではありません。
    この場合、旦那様が土地持ち主である義務をまったく行っておらず管理もしてないくて義母さんが管理して、なおかつ20年たって義母さんが「この土地は私に頂戴!」と主張した場合、義母さんのものになるかもね、ってだけです。義母さんが主張しなければなりません。しかも旦那様固定資産税払ってるしね。
    建物の名義を変えたのは家賃収入を義母様の収入として所得税を払うためかな。そうじゃないと建物からあがった収益は旦那様のお給料と合算して旦那様がお給料を払わなきゃならなくなります。

    ご兄弟がごちゃごちゃいいそうな人なら「土地かしてます」の契約書作っておけばいいんじゃないですか?

    トピ内ID:6386055424

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0