詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 見知らぬ土地で暮らした経験のある女性の方
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    見知らぬ土地で暮らした経験のある女性の方

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    ゆう
    ひと
    こんにちは。22歳女性です。 この度、転勤のある会社に転職をし、さっそく地元を離れて生活することになりました。 今住んでいる県の2つ隣の県で、電車を使えば3時間ほどで地元には帰れます。 とはいえ、知り合いすら一人もいない土地での生活は不安で仕方ありません。 地元の友達には、「社員寮に入るんだし、そこで友達できるよ」といわれますが、人見知りなためうまく人間関係をつくっていける自信もあまりありません。 そこでお聞きしたいんですが、地元を離れて暮らした経験のある女性の方、不安だったこと、楽しかったこと、事前の心構え等、なんでも結構ですので、体験談など教えていただけませんか? お願いします。

    トピ内ID:4773684783

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    住めば都

    しおりをつける
    blank
    転勤族
    最短2年、最長4年で転勤してます。大学から親元を離れたので、見知らぬ土地に住むのは現在地で6か所目。異動の度に最初は寂しく感じますが、それなりに楽しいですよ。親しい人ができ、その土地を好きになったころに次の辞令が来ますから、無常感はありますが。最近は老後も気になる35歳、独身です。

    トピ内ID:5591953965

    閉じる× 閉じる×

    ありますとも!

    しおりをつける
    🎶
    有閑マダム
    今からうん十年前、いきなり見知らぬ土地の外国暮らしが始まりました。 決して望んだわけではないのですが、夫に帯同されて参りました。 そして定住して今に至ります。 そりゃ寂しかったですよ、夜一人で家にいるとちょっとした音にも怯えたりしたものです。 でも、何事も前向きに取り組みました。昼間一人で近所の探検、見つけたコーヒーショップに入ったり、そこで出会った現地の人とおしゃべりしたり。 良い思い出です。 今では全てが何でもないことになりました。 住めば都です。

    トピ内ID:7642826934

    閉じる× 閉じる×

    余計なことを考えないこと

    しおりをつける
    blank
    おば
    結婚と同時に それまで一度も県外で暮らしたことのない私が お隣の県で誰も知り合いもない状態で暮らしました その前に親などからよそは大変だぞとか さんざん嫌な面を吹き込まれていたので 自分が縮こまってしまっていて 楽しむことができませんでした あなたは自分が人見知りでと言いますが それを知っている人が全くいないところに行くんです だから そこで変身することもできるんです ちょっと勇気を出して 人見知りだからという思い込みを やめてみませんか 新しい場所で新しい人と会った時に 穏やかに挨拶したり 私なんてと後ろに下がりがちな気持ちを だれも一緒と思って普通に話せばいいし 相手の話し方を研究すればいい 今があなたの人間関係を改善する絶好のチャンスととらえて スタートを切ってください ただ 無理をしすぎると息切れしますから 明るい人を演じるようなことは必要ないとおもいます いつもより前に出る考え方ですよ

    トピ内ID:5898349564

    閉じる× 閉じる×

    自転車がおすすめ

    しおりをつける
    blank
    ばりかん
    自転車で、近所をウロウロすると楽しいですよ。 気になるお店があったら、すぐ入れるし。 パン屋でお昼ご飯を買って図書館の外のベンチで食べるとか。 空いている美容院で軽くカットしてもらうとか。 近所の地図を見て、色々行ってみると休みも充実します。 それから、何でもいいので行きつけのお店ができると、 ちょっと溶け込めた感じがして安心します。 ケーキ屋でも本屋でもクリーニング屋でも。 社員寮に入られるのなら、ある程度は安心かもしれませんが、 防犯には気をつけてください。 交番の場所は把握しておいたほうがいいです。 色々危ないこともあるので。 私は6県に住んだ経験があります。 どこも思い出があり、楽しかったですよ。 ある町では、よそ者の私に親切にしてくださる方が沢山おられ、 引っ越した今でも葉書やメールのやりとりをしています。 新生活、楽しんでください。

    トピ内ID:0055672802

    閉じる× 閉じる×

    子供の頃の経験ですが

    しおりをつける
    blank
    みらい
    小学生の時に祖父母と同居の為転校しました。 本州の真ん中の地域から九州へ、かなり遠距離の引越しでした。 祖父母以外誰も知り合いのいない、土地勘も当然なかった状態でした。 私も人見知りで、なかなか馴染めなかったです。 そのうちイジメも始まり、ますますイヤになりました。 高校生になった時、お気に入りの場所を見つけました。 そこにしょっちゅう通うようになってから楽しみができ、帰りたいと思わなくなりました。 学校は相変わらず嫌でしたがそこで過ごす時間は唯一の楽しみでした。 どこか1つでも好きな場所ができると変わるかもしれません。 無理に話しかけて友達作ろうとしても疲れることもあるのであまり無理しない方がいいかも。 お気に入りの場所で友達とかちょっと親しい人ができれば一番いいですね。

    トピ内ID:7923165952

    閉じる× 閉じる×

    しがらみのない街サイコー!!

    しおりをつける
    blank
    ai
    トピ主さんの場合はしがらみがないといっても 社員寮だから、全くないわけではないですが 見知らぬ街いいですよ!! 私は大学のとき、家から600キロ離れた土地でした。 寮に入りましたが、やはり寮のおかげで友達?というか ちょこちょこしたことを話したりする友達はできました。 トピ主さんも、その土地でわからないこととかあれば 社員寮の方に聞けばいいと思いますよ。 別に何をしなくても、毎日新しいことばかりで、楽しかったです! ただ、初めて一人暮らしするとなると、体調管理だけは自分でしっかり しなければなりません。食事をおろそかにするとすぐに身体を壊します。 きちんと3食バランスよく食べるようにしましょう。 家の近くにどんなスーパーやお店があるかとか、散策すると面白いと思います。 離れた土地だと、食材なども違う感じで珍しかったりしますしね。 まだお若いので、友達もすぐにできると思いますよ。 合コンとかも行きましょう。サークルとかあったら入りましょう。 でも見知らぬ人に簡単についていかないようにね。 楽しい新生活をお送り下さい。

    トピ内ID:5771620495

    閉じる× 閉じる×

    街探検

    しおりをつける
    🐤
    ジンジャー
    楽しいこといっぱいありますよ。 まずは、ご近所の図書館や市役所など行きがてら 自転車でお店をチェック!! 特に私は、ランチの場所は立ち止ってインプットします。(土日も可か?!) 図書館の開館時間、品ぞろえも私には大切。 イベントチラシも入手。 (先日は、その地の城跡についての講演聞きに行きました。) 休みは公園や歴史的跡地めぐってます(にわか歴女な私) できるだけ、地元の方のガイドボランティアさん案内のコースを選択。 なんとなく グループ感覚でお散歩しています。 あとは・・・夜のご飯場所。 安くて、美味しくて、敷居が高くないお店を給料日に転々と探してます。 安月給なので、「あ痛たた・・・」と入ってから思うところもあるので、新地開拓はお財布事情が確かな給料日です。 現在の転勤先に1年ですが、2軒ほど良い場所を見つけたので、そちらは平日使いです。(安心ですから) ただ 社員寮があるとのこと。 ちょっとずつお友達作ればいいですよ。 DVDレンタルしたら誘ってみるとかね。 大丈夫!! いろんな場所や人に出逢って、大人の女性を磨きましょ♪

    トピ内ID:2240805905

    閉じる× 閉じる×

    私はワクワクの方が大きかった

    しおりをつける
    blank
    ゆり
    引越しは大変ですが、これから知らないところに行く期待感の方が大きかったです 私はもともと幼少期から転勤族で20までに7箇所ぐらいの土地にすみました。 それからは就職して、中心地の寮に入るために実家をでました(家からは車で30分) そして25の時に、転勤で都内の寮に入りました せっかくなのでと、結婚するまでに3箇所、住んでみたい街にすみました 結婚してからは今度は主人の転勤で4回引っ越しました まだ30代ですが、こんなにいろんな地を探検できるとは(笑 そして結構アクティブなので、関西、中部、北陸、関東と 各地に親友もいますしフットワークも軽いです 楽しいですよ 視野も広がりますし、いったところでエンジョイして下さい 私は、この移動がなかったら最愛の赤い糸の夫とは出会わなかったと思うと、自分の選択はすごいと思います! 今こんな幸せな生活になるとは、20歳の頃は想像もつかなかったです 地元から一回も離れたことがなかった友達が、東京転勤嫌だって言ってたのに、すんで2年目ぐらいに「ゆりが言ってたとおり東京メッチャいい!」ってメールがきました

    トピ内ID:7632432854

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなります

    しおりをつける
    🎶
    ぱんだ
    わたしは転勤で実家から2時間半のところに去年から住んでいますが、はじめは不安だったものの、実家にいたら何も感じなかったことでもありがたいと思ったり、近所を散策して○ぃ散歩の気分を味わったりしながら生活しています。

    トピ内ID:0173907516

    閉じる× 閉じる×

    戸建てで住んでます。

    しおりをつける
    😀
    ラッキー
    私は、もうかれこれ、十数年前に、戸建てを買いまして 実家から1時間程の所に住んでいます。 最初は、不安もありましたが、街並みが、自然あり生活にも 困らないし、特に近所も問題なく、楽しいです。 娘たちが、いるから、安心なんでしょうね いなければ、きついかも、ここは、十数年経っても新しい 発見もあって、知らない所は、面白いですが 人との繋がりが大切だと思います。

    トピ内ID:6353080694

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫大丈夫

    しおりをつける
    blank
    かのん
    私も 転職→転勤→結婚、とそんなに遠くではないけど(関西内) 見知らぬ土地に引っ越ししてきました。 どこでも「ことばの通じる」日本人なのは一緒です。不安に思う ようなことないですよ。 結婚してこどものない専業主婦で知人をつくる場所もない、だと ちょっとしんどいかもですが、ご友人もいってるように、新しい 会社での人間関係がありますから。 自信なんかなくても「積極的に挨拶する」「できるだけにこやか に」くらい気を付けておいたらいいでしょう。 それに「地元の友達」と「新しい土地の友達」 地元にずっといたら会えなかっただろう人たちと新たに出会える。 これは大きなメリットだと思います。 イヤな人もいるかも、でしょうが、それも人生経験になりますし。 ちなみに私もゆり様と一緒で、転勤で来た先で夫と出会い結婚し、 幸せに暮らしています。 (恐らくこれで地元に戻ることは一生なくなりましたが) もしずっと地元に居たら、絶対に出会えたはずのない人でした。 これだけでも新しい土地へ来たことは良かったなぁと思います。

    トピ内ID:4812542941

    閉じる× 閉じる×

    首都圏から日本海側の雪国

    しおりをつける
    立山連峰
    日々の買物をするお店を、色々散策しました。 金融機関や役所や病院も探しました。 あっという間に3年間が過ぎました。 自宅マンションでも、数日間は過ごせるように引越しをしましたが、戻ってきても、娘も私も早く赴任先にもどりたくなっていました。 地方都市でしたが、住めば都でした。 時間を見つけては観光地へ行きました。 美味しい食べ物や、見知らぬ土地を車で走るだけで、癒されていました。 頑張ってくださいね。

    トピ内ID:9147212245

    閉じる× 閉じる×

    首都圏から日本海側の雪国

    しおりをつける
    立山連峰
    日々の買物をするお店を、色々散策しました。 金融機関や役所や病院も探しました。 あっという間に3年間が過ぎました。 自宅マンションでも、数日間は過ごせるように引越しをしましたが、戻ってきても、娘も私も早く赴任先に戻りたくなっていました。 地方都市でしたが、住めば都でしたよ。 時間を見つけては主人が観光地へ連れて行ってくれました。 美味しい食べ物や、見知らぬ土地を車で走るだけで、癒されていました。 頑張ってくださいね。

    トピ内ID:9147212245

    閉じる× 閉じる×

    気をつけるよう心がけたこと

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    それは「ゴミの分別」です。 関西出身。 独身の頃は大阪、金沢、名古屋で寮、アパート住まいを経験しました。 結婚して地縁のない東京へ、今は緑豊かな環境が恋しくて隣県に移動しました。 一番面倒で難しかったのがゴミの分別。 地方自治体によって違うものなんですね。(処理場の能力の差だと思います) A市では不燃に分別されるものがB市では可燃扱いだったり… それから… 私はあまり病院のお世話になることのないありがたい体の持ち主ですが、 一応、救急対応の総合病院や歯科・内科のクリニックはリサーチしました。(実際の場所を見に行き診療時間と電話番号をメモする) 誰もが知っているランドマークを覚えたら地図も持たず時間のある時は気ままにぶらり散歩。 知らない町、楽しいですよ。 災害の際は何処に避難するのかも近所や管理人さんに聞いておくといいですね。

    トピ内ID:7968914039

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐴
    ゆう
    お返事遅くなって申し訳ありません。 皆様のレス、何度も読ませていただきました。励ましてくださってありがとうございます。 実は地元では実家のまぁまぁ近くで一人暮らしをしておりましたので、寮暮らしも大丈夫かなぁと初めは思っていたのですが。 一人暮らしが平気だったのは近くに家族がいる安心感があったからで、実際誰も身内や友人のいない県に行くのはまた別物だと自覚してから、猛烈に寂しくなってしまいました。 ただ皆様のレスによると、住めば都とのこと。町の散策等楽しみを見つけることもできるようで、少しホッとしました。 幸い日本でも5本の指に入りそうな観光地なので、散策のルートは多そうです(笑) 入社まであと1ヶ月です・・・ ほかにもアドバイス等あれば教えてください。お願いします。

    トピ内ID:4773684783

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    いいことも悪いこともある

    しおりをつける
    眠り猫
    日本国内1都3県、米国で4都市引っ越しました。米国も東西海岸両方経験しています。すべて進学、就職、転職、転勤など目的あってのことなので、特に移動先の土地にあこがれていたとかはありません。いつも、気持ちはニュートラルでした。 実は今でも一番失敗したと思う引越しがあります。地元から車で2時間くらいの距離にある隣の県でしたが、そちらの住人とは物事に対しての考え方が全くあわず、居心地最低。結局勤め先に移動を申し出て、会社からは問題児扱いされた上、都内に転勤。もう二度とあの土地に足を踏み入れることは無いでしょう。 居心地が悪かったら、また引っ越せばいいんです。気楽に行きましょう。

    トピ内ID:8471403196

    閉じる× 閉じる×

    いろいろあったなー

    しおりをつける
    blank
    さくらさくかな
    自分の意志でですが、二十歳のときに外国の田舎に留学しました。 もちろん見知らぬ土地です。 そのあと転校、進学、就職でさらに見知らぬ土地に一人で行きました。 手続きから住まい探しまで、すべて自分でやりました。 「言葉が通じりゃなんとかなる!」という気持ちでした。 私も人見知りでしたが、新しい土地ではそんなことは言っていられないので とにかく動きました。 教室での声掛け、学内バイト、ボランティア、地域の教会。 億劫でも勇気を振り絞って出かけていきました。 失敗もありましたよ。自分自身のことでも、人間関係でも。 こんなところ来るんじゃなかったと何度も思いました。「もう明日帰ってやる!」とも。 私は「いざとなったら明日飛行機乗って帰れる!だから今日は頑張ろう!」と思ってやってきました。 人によっては「来た以上帰れない!」という気持ちでやる人もいるでしょう。 それは、自分が頑張れるほうのどちらでもいいと思います。 若いときの失敗なんていくらでも取り返しがつきます。 経験は宝物。「ここが勝負!」と思い、是非いろいろチャレンジしてください。

    トピ内ID:8050030886

    閉じる× 閉じる×

    かなり昔の話だけど

    しおりをつける
    🐧
    ぺんこ
    関東の人間でしたが新卒で入社した会社が関西でした。 どうしてもやりたかった仕事がそこだったので あまり深く考えずに入社決めちゃったんですけどね~ いざ、関西に向けて出発となったら不安で不安で 友人達に新幹線のホームで見送られて新幹線の中でもう号泣! 関西着くまでずっとベソかいてましたね~懐かしい。 私も社員寮でしたので、最初は本当に慣れないことばかりでしたけど 社員寮に入るくらいなので同期の子たちもみんな似たような状況だったので わりとすぐ仲良くなれました。 人見知りだからと壁を作ると相手だって構えてしまうので どうせ知ってる人が誰もいないのだからちょっと積極的になってみるのもいいのでは? ちなみに、休日はとにかくよく出かけました。 最初の1年はほとんど旅行気分。行きたいところや美味しいものを求めて楽しかったです。 ずいぶん前に関西を離れましたが、その時にできた友人とは今でも続いてます。 がんばって!

    トピ内ID:5386199508

    閉じる× 閉じる×

    心構え?

    しおりをつける
    blank
    くも
    私の場合、20代後半で転職をして、関西から関東へ行きました。 もちろん不安がなかったわけではありませんが、生活する場所に知り合いがいるかどうかって、そんなに重要なことですか? まして、人見知りなら、一人のほうが気をつかわなくていいし、生活していくのに一人だと難しいことってほとんどないと思うので、そんなことを不安に感じる必要性がわかりません。 トピ主さんの気持ちは、単に取り越し苦労というもので、必要もない不安を感じて、自分を落ち着かない気持ちにさせてるだけです。 仕事をして、食事をして、寝られれば、生活していけます。 仕事もあり家もあり、給料ももらえるのに、何の不安を感じる必要があるでしょうか。 地元であろうがなかろうが、変わりはないと思いますよ。

    トピ内ID:7953380510

    閉じる× 閉じる×

    地元ではできない楽しみを見つけること

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    他の方も書いていますが知らない街の散策は楽しいですよ。 1人の方が好きな時間に家を出て好きな道を選べるので逆に楽しいです。誰かと一緒ならそれはそれで楽しいけど、1人ならではの楽しみ方を見つけることです。近くに友人がいないからこそできる楽しみ方です。 電車で3時間は遠くは無いです。 帰省を娯楽にするために帰省貯金をするのもいいですよ。 帰省の電車内で駅弁を食べたり、いつもは買えないちょっと高級なスイーツを食べながら電車で帰省とか。(電車内では贅沢をしてもいいと決めておく) 景色を眺めながら、ゆっくり読書しながら、音楽を聴きながら美味しい物を食べたり飲んだりしながら電車の旅なんて地元暮らしではなかなかできないことです。 時間があれば途中下車して1泊も楽しいです。 観光では行かないような街が間にあればなお良いです。普通は行かないような宿やホテルに泊まってみるのも楽しいです。 この街にあとどれだけいられるか分からない。 次の転勤で引っ越したらこの街にはもう来ることはないかもしれない。と思いながら生活すると、ここにいる間にここを楽しもう、と思えるかも。

    トピ内ID:7065211492

    閉じる× 閉じる×

    参考にはならないかもしれませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    転勤族
    結婚してから基本的にいつも誰も知り合いのいない所へ転居し続けてます 今は海外です 不惑を過ぎて、また1から現地語・英語・公用語を学習してます 元々育ったところも核家族中心の新興住宅地だったので 基本的に親戚は近くにいませんでした お醤油を貸し借りするようなご近所関係でもありません 基本的にどこにいっても一人で行動してます 人よりも四季や花鳥風月を癒しに生きてしまっているのは あんまり良い傾向ではないかもしれません でも常に夫がいるのでトピ主さんとは条件が違うかもしれませんね 人間、どんな所でも生きていけるものだと 異国の地でしみじみ思っています

    トピ内ID:6348475774

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!

    しおりをつける
    🙂
    私も経験者
    海外・国内数箇所を夫の勤務に帯同して生活しました。 「住めば都」って本当ですよ。 今では「色んな場所に住めてラッキーだった」と思っています。 私は60歳代の主婦です。 不安だった海外生活でさえ、1年も経過したら「そこが自分の居場所」 と感じたものでした。 まして日本は安全で清潔な国です。言葉も通じます。 おまけに3時間の距離に実家が有るのは 飛行機の距離だった私から見たら羨ましいです。 1人暮らしの注意点としては「非常災害に備えて準備」(水や懐中電灯や食料品他) と、「身の安全確保」(交番の場所確認など)です。 自転車やバスで観光や買い物を楽しむ以外には、「趣味」を持つ事を勧めます。 それも「身一つで出来る」のが何処に行っても続く秘訣でしょうか。 ダンスや水泳といった体を動かす趣味や、短歌や俳句他創作関係の 頭を使う趣味もお勧めですね。 趣味を通じて地元の人と知り合いになれたので、住民目線での 色々な情報を教えていただけました。 ちなみに私は今の町に来てから俳句を始めました。 自然が身近に感じますし良い頭の体操になっています。

    トピ内ID:2180867159

    閉じる× 閉じる×

    転勤ばかりしています。

    しおりをつける
    blank
    転勤族
    大手企業なので数年に1度転勤があります。私は30代女性です。 入社3年目より全国を転勤してまわっています。 楽しかった事は知らない町を探索したり、地元ならではの名産を知る事が出来たり、全てが新鮮で良かったです。 不安なことは方言でした。全く理解できない方言を使う人がいると会議すら理解できません。 すぐ慣れるとは言え数ヶ月はかかりますし、最初は苦労しました。 あとは事務手続き。銀行や携帯や免許所や保険や全て住所変更が必要で面倒! 私は社員寮は嫌なので会社が借りているマンションに済んでいましたが、寮の人達は仲良しでしたよ。 人見知りとは言え社会人として顔を会わせれば挨拶もしますよね?挨拶しているうちに打ち解けるみたいです。 事前の心構えは、構えすぎない事、荷物は増やさないこと、新しい職場では挨拶は必ずすること、飲み会には絶対に出る事、くらいかな。

    トピ内ID:9567871897

    閉じる× 閉じる×

    仕事が大変で、それどころじゃなくなる!

    しおりをつける
    😣
    ななみ
    私は転勤の経験があります。 見知らぬ土地の不安・・・仕事を始めれば、それどころじゃなくなりますよ! 目の前の仕事をこなすだけで精いっぱい・・・ 知り合いがいるいないなんて、まったく関係ないです!! で、必死になって仕事していれば何とかなってきます。 自然と社内での人間関係ができてきますし・・・ そうなったら、まずはいい病院とか教えてもらっておくといいですよ。 私は、ある町の電停でとなりのおばさんに「このあたりでいい眼科ってどこですか?」 なんて聞いたことがあります。(笑) 地方都市だったので、こういうの通じるかな~と思って声をかけたところ 「ああ、○○さんがいいよ。ほら、あそこの大きな病院。」 なんて、期待通り親切に教えてくれました。(笑) 田舎は長年住んでる人が多いし、年配の方は情報を持ってますもんね! ありがたく、それからその眼科に通いましたよ~。 結構、面白いですよ。知らない街。 自分だけで作り上げていく人間関係。 必ず、大きな自信になります。 次の転勤で去る時は、どこも号泣しながら別れましたよ~ 住めば都!!

    トピ内ID:1136833037

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐴
    ゆう
    みなさまありがとうございます。 レスを読んでいると、前向きでアクティブな方が多いように思います。 私は今不安がいっぱいで、夜も眠れません・・・。 というのも、トピには書いていなかったのですが、不安なことが1つあるんです。 「もう結構な歳の両親になにかあったらどうしよう。」 いつも両親のことが不安で頭から離れません・・・。 これといって体調が悪いわけではないし、元気なんですが、もしもの時に駆けつけれなかったらどうしよう・・・と。 なぜここまで不安になるのか自分でもわからないのですが・・・ この気持ちはどう整理すればいいんでしょうか・・・。

    トピ内ID:4773684783

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    国内転勤族妻です

    しおりをつける
    blank
    自然な甘さ
    同じ日本国内でも地域が少し違うだけで、 それまで自分が常識だと思っていたことが実はとても限定的な概念だったと気づかされる機会が多いです。 自分が実は何も知らない人間なんだと謙虚に認めることが、慣れない土地で暮らしていく中では意外に重要だと思います。 あとは郷に入れば郷に従え。 見知らぬ土地で暮らしてみて良かったのは、自分の地元の価値を再認識できたことかな。 驚いたのは、地方の人の中にはすごく閉鎖的な考え方をする人もいるというのを知ったこと。

    トピ内ID:9228698161

    閉じる× 閉じる×

    都市部は楽しかったです。

    しおりをつける
    blank
    なな
    去年、仕事の都合で、同県内の2ヶ所で、知り合いが一人も居ない土地に住みました。1ヶ所目は、都市部だったので、休日は観光などを楽しんだりして、仕事のストレスも吹き飛び、とても楽しかったです。2ヶ所目は、田舎にある、排他的な職場で、一人暮らしに偏見がある人ばかりでした。職場内で、話す人も出来ましたが、話しが合いませんでした。休日も、観光地も少なくて、ストレス解消が出来ず、辛く、2ヶ月で、その職場を辞めてしまいました。都市部で、楽しかった、1ヶ所目の土地に、戻りたいとさえ思います。ある程度の都市部だったら、人の出入りもあるので、知り合いがまったく居ない土地でも、楽しいと思いますよ。2ヶ所目の土地は、2度と近づきたくないと思うような、場所になってしまいましたね。。。トピ主さんの転勤先が、その土地に離れた後に、また住みたいと思うような場所だと良いですね。。。

    トピ内ID:8185570199

    閉じる× 閉じる×

    ですから、仕事始めたらそれどころじゃないですって。(笑)

    しおりをつける
    🐱
    ななみ
    >「もう結構な歳の両親になにかあったらどうしよう。」 >いつも両親のことが不安で頭から離れません・・・。 親の務めって、なんでしょう。 親孝行ってなんだと思います? 親の務めは子供を自立させることだと思うし、 親孝行は自立だと思っています。 決して、親のそばにいることじゃないし親の面倒をみることじゃないんですよ。 トピ主さんは親思いってどんなことだと思います? 親のことを気に掛けることと、心配で不安になることはまったく別のものです。 トピ主さんが親のことが気になって不安になるのなら、 それは親を思っているんじゃなくて、自分が親に依存しているということなのです。 わかりますか? ならば、今回の故郷をはなれることになったのは何のためか。 トピ主さんの自立のためじゃないでしょうか。 より成長するために与えられたチャンスです。 どうですか? 天から与えられたものだとわかれば、不安になることは不要だと思いませんか。 それに、本当に仕事を始めたら心配するヒマなどありません。 心配や不安はヒマがないと湧きませんからね。(笑)

    トピ内ID:1136833037

    閉じる× 閉じる×

    だったら辞退したら?

    しおりをつける
    blank
    暇人
    世の中、親と離れて暮らす人はたくさんいます。 そんなに親元で暮らしたかったら、何で転勤の会社を選んだの?体調が心配と言うけど、そんなこと言っていたらきりがないですよ。それが自立です。 どうしても気持ちが整理せでないなら、地元で探したらとしかいいようがないです。

    トピ内ID:4709135161

    閉じる× 閉じる×

    地元離れる人は沢山いる

    しおりをつける
    blank
    独立
    学校の関係で。会社の関係で。地元を出る人なんていくらでもいるでしょう。 2つ読みました。親御さんはおいくつ?トピ主さんが22で、70代とかですか? 高齢というのが気になって。 自分の不安を親に押し付けているだけです。 子供が仕事で遠くに行くんだからいいでしょ。仕事がなくて困ってる人もたくさんいるのに。 もしかして将来結婚するかもしれない。転勤族だったら結婚やめますか? 途中で転勤する会社になってしまったらどうしますか? 親なんて、子供が元気でいるのが一番。 親が心配という言い訳するなら会社辞めるしかない。

    トピ内ID:3870297157

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]