詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    好き嫌いが激しい 自営業

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    ウミ
    仕事
    人の好き嫌いが激しくて悩んでます。 もともと人とかかわるのが苦手で、一人でいる方が好きな性格です。 ところが今スポーツジムの店長代理を任される事になりました。 小さなジムなので、従業員は私一人です。 利用される方が過ごしやすいようにしたいという思いがある一方、舐められるような言動をお客様にされるのが我慢できずに、たびたびお客様と衝突、利用を断る事複数回あります。 私が任されたジムなので、ある程度は私が回せるようなお店でないとと思いこの様な形になってしまいます。 衝突や利用のお断りは、辛いです。 自責の念に苦しみます。でもやっぱり我慢ができません。 小さな街ですので、辞めさせられたお客様が私やこのジムを悪くいうのも怖いし、 つづけてくれる常連の皆様に、ヒステリックなやつだと思われているのではないかとも不安です。 近くに似たようなジムができたら、皆いなくなるのでは?とも、勝手に苦しみを感じてます。 うちの父が私と似たような性格であります。 私はお店を任されるような人間ではないのではないでしょうか? つらいです。 似たような経験のあるかた、乗り越えたかた、またなにか同じ繰り返しをしないようなアドバイスお持ちの方 よろしくお願いします。

    トピ内ID:0445917529

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    店長代理は自営業ではないのでは?

    しおりをつける
    blank
    紅の豚トロ
    自営業=オーナーです。 あなたは誰かに任された店長代理という事は自営業ではないのでは? ただの勤め人ですよね? そうであるならば、オーナーもしくは店長にそうだんしてはどうでしょう? 店長代理にお店の経営方針まで任されてるのか疑問です。

    トピ内ID:4963729354

    閉じる× 閉じる×

    んー

    しおりをつける
    blank
    ニーヌ・マッケンジー
    嫌いだからといって衝突したり利用を断ってるのならあなたは客商売に向いていません。 嫌いな人間にも笑顔で頭を下げる必要があります。 特に個人相手ならね。 高級なスポーツジムならともかく よっぽど他人に迷惑をかけてるとか以外なら普通は断りません。

    トピ内ID:3899983169

    閉じる× 閉じる×

    あなたは男性ですか?

    しおりをつける
    blank
    春巻き
    トピ文だけではよくわからないけど、筋が通ってなければ、ヒステリーな気分屋で誰もついてこないでしょう。 筋が通る。というのは、あなたを舐めるような態度をとる客をうんぬんとはまるで違う。 とにかく他のお客の迷惑になる行為は断固として許さないようにしていること。ではないでしょうか? スポーツジムの店長がお客と喧嘩してるところって悪いけど見たことないし聞いたこともないですよ。 どんなことがきっかけでお客と喧嘩になるのか教えてくださいな。

    トピ内ID:4691601270

    閉じる× 閉じる×

    自覚があるなら直しましょう

    しおりをつける
    😨
    パタパタママ
    お客様が言うことがなんでも正しいわけではありません。理不尽な態度や要求に対しては毅然とした態度で臨めばよいでしょう。 しかし、ある程度はお客様の要望に添うような努力はするべきでしょう。お客様は商品とサービスに対して代金を払ってくださるのです。 あなた自身が書いてあるように同じようにな店があれば、よりサービスのよい=居心地のよい店を選ぶでしょう。自覚があるなら、少しでも我慢することを覚えるべきでしょう。

    トピ内ID:0750721810

    閉じる× 閉じる×

    気にしないでいいですよ。

    しおりをつける
    😀
    オサム
    自分の判断で お客さんを選べるて素敵ですよ。自信持ってください。自分の思う雰囲気のお店にするべきですし、また、同じ感覚の人の集まるお店て あこがれです。もっと、もっと 個性のあるお店にした方がいいです。憩いの店、安らぎの店を求めてください。でも 少しだけ、どんな人にも いいとこあるとの考えも 持って そういう人も来店できる許容性のあるお店に育ててください。よろしく。

    トピ内ID:3532427340

    閉じる× 閉じる×

    商売人に徹する事

    しおりをつける
    🙂
    腹筋できない
    商売とは、お客さんあって成り立つもの。 舐められる、というのは、それらしきことを言われるんですか? でも、自営業であってもサラリーマンであってもお客さんや取引先から叱られたり文句を言われるのは時々ある事ですよね? その都度、いきり立ってては仕事として成り立ちませんから、ガマンは付きものですよ。 私も自営業者ですが、やっかいなお客さんもいれば偉そうにする人ももちろんいます。 でもそこは商売人ですから、笑顔で応対しますよ。 心の中ではアッカンベェしてますけど。 >辞めさせられたお客様が私やこのジムを悪くいうのも怖いし そう思うなら短気にならず堪えるしかないです。 評判って大切ですし、こちらから宣伝しなくても人の噂でいい評判が伝わるほど確実な宣伝はないです。

    トピ内ID:4662746275

    閉じる× 閉じる×

    経験と勉強

    しおりをつける
    blank
    店長さん
    代理とはいえ責任者の立場になると、一番必要なのは機転の速さではないでしょうか。 接客業はまず第一にお客様の発言を否定してはいけません。肯定から入り、譲れないところだけ(その会社における規則など)は低姿勢をもって理解していただくのが、常識です。 そもそも「お客様に舐められる」という発想そのものが間違っています。 客という立場を誇示して接する方もおられるますが、それを説得できる能力は個々の経験ではないでしょうか。つまり貴女は既に経験してらっしゃるはずです。 自分の性格、父親の性格は全く関係ありません。 割り切って考えて下さい。 私が以前、ただの社員から代理店長になった時、やはり貴女のように悩みました。理不尽な要求をされる事もありました。 また、休みの日に対応に困ったアルバイトから連絡が来て、急遽出勤したこともあります。 最初から上手く出来る人はいません。 自分が客として接客される側に立った時、常にアンテナを張り巡らせ、様々な業種の方の接客姿勢を観察してください。 きっと良い勉強になると思いますよ! 頑張ってくださいね!応援しています!

    トピ内ID:4860861381

    閉じる× 閉じる×

    経緯が分からないと 何とも・・・

    しおりをつける
    blank
    koo
    接客業が向く、向かないは確かにあると思います。 スポーツジムの様な施設は 会則やルールを無視されては営業妨害、事故にも繋がりますから、ある程度 毅然とした態度は必要だと思います。 注意しても聞き入れて貰えなければ 利用を遠慮して貰うという決断も必要でしょうが、 お客さんの態度が横柄だとか、人を舐めた態度だとか その程度のことは多少の我慢も必要だと思います。 大多数の人は常識人ですから 衝突の経緯を見ていれば正しいジャッジを下すはずです。 利用者がどんどん減るようならば やはりトピ主さんにも問題があると思います。

    トピ内ID:6477207042

    閉じる× 閉じる×

    信じられない。

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    わたしもプライベ-トでは、人の好き嫌いが多いほうです。 だけど、サ-ビス業でそんなに人の好き嫌いを 表面にだすなんって信じられない思いです。 わたしも、お客様の相手の仕事をしておりますが、 好悪は表に出さないように努めております。 仕事として、そんな感情を表に出すことなく、 お客様が気持ちよく利用してくださるよう 努めるのがプロだと思います。

    トピ内ID:8700283514

    閉じる× 閉じる×

    常連さんを守るのも

    しおりをつける
    blank
    ange
    日ごろ利用してくださるお客様に 気持ちよくジムを利用できるようにするのも、 トピさんのお仕事なのではないですか? たった一人の横柄な態度をとるお客のために 常日頃ジムに通い続けているお客様が 通うことをやめることがあってはいけません。 ジムを任されたのは、トピさんが責任感の 強い性格だから。 ジムに通い続けてくださるお客様は トピさんが柄の悪い人を断り、 気持ちよくジム使い続けられるよう努力しているから、 だから安心して通えるのです。 今の時代、どんなことがあるかわからないので、 責任者もお客様もトピさんにまかせておけば大丈夫、 という安心感があるのです。 お客様があってのジムです。 そのお客様を’危険’から守ってください。

    トピ内ID:1610621611

    閉じる× 閉じる×

    個人事業主です

    しおりをつける
    blank
    kina
    主様はサラリーを頂いている雇われオーナですか?それともフランチャイズか何かのオーナー?その辺が定かではないですが、私も主様と似たような性格です。いや、短気でケンカっ早くもっとタチが悪いかもしれません。 以前は勤め人でしたが、今は個人で企業から仕事を頂いています。技術職ですが、お客さんに操作指導をすることもあり相手によっては何度か我を通したことがあります。表立ってトラブルになったことはありませんが、不愉快な思いをした人もいるかと…。 ですが、今はお客さん(企業ですが)との関係が収入に直結するのでかなり抑えています。自分が悪くなくとも「大変申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げるなど、平気のへっちゃらです。 ただ仕事内容に関してはプライドを持っていますので、意見ははっきり言いますし、相手を糾弾するような物言いをする事もあります。 主様が自分のしたことを「絶対に間違っていない」「その人を排除する事によって、他のお客様が快適に過ごせる」と自信を持って言えるならそのままで良いのではないかと思うのですが。 甘いでしょうか。

    トピ内ID:3416557237

    閉じる× 閉じる×

    返事ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐧
    ウミ
    コメントありがとうございます。 私は40代女性です。 もともとは主人がやっていたスポーツジム(←正式にはスポーツジムそのもとではなく近い業種なのですが、特定を避けたいためこのような表現をさせてもらってます。)を任されることになりました。 主人と相談しながらお店を回しております。主人はほかのところで仕事、ときどきこの店に来て常連様の相手をするような形になります。 わたしがどうしても我慢できないことは、 うちのお店のルールをもまじめ聞かず、ため口で受け答えされるような態度の方。 初心者であるのに、まちがったことをほかのお客様に得意げに教えてる方、 また他のジムがいいよと宣伝に来られるかた などなどです。 私自身、最近ほとんど運動しておらず、太っていることもなめられる原因のひとつなのかなとも思ったりしています。 わたしの好き嫌いが運営に影響し始めるのをさけるため、受付でカードの受け渡しやレジ打ち、まったくのはじめての方の案内以外は事務室に籠るようにしていますが、なんだかお店としての行き詰まりを感じています。

    トピ内ID:0445917529

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ため口位は許容範囲

    しおりをつける
    blank
    さく
    業種は違いますが、夫が法人代表をしていて 私はそのサポートをしているのでトピ主さんと少し似た立場です。 ため口の人、かちんときますよね。 でも、多分そういう方はどこでも女性にはため口なんです。 自分のことを認めていなくて相手がそういう態度をとっている訳ではないと 思うことで少し楽になれませんか? 他の人にあれこれ教えている人も大きなケガや事故につながらない限り 放置します。 トレーナー以外の人の言うことをきいて効果がなかったりけがをしても それは聞いた方の自己責任です。 他の所を勧めるひとには「あら~私も勉強のために行ってみたいです ビジターで連れて行っていただけません?」とにっこり笑顔で釘をさしましょう。 あなたは仕事だけれどお客様は自分の貴重な時間とお金をあなたのジムに使って くれているのです。 お客様が気持ちよく運動して健康な日々を過ごせるよう心を砕くのが 大事なのではないでしょうか?

    トピ内ID:2684118651

    閉じる× 閉じる×

    そうか、あなたは女性でしたか

    しおりをつける
    blank
    春巻き
    トピのイメージでは、 大手企業を早期退職した専門以外では役にたたないプライドの高い初老の男性、だと思いました。 言ってる意味、わかりますか? 一般的に本当に他者から評価され、自己評価もきちんとある人は、安っぽい内容でキレないのです。 あなたの書いていることでいちいちキレてたらきりがないです。 タメ口が当たり前なんだこの人、でいいし 新規メンバーに教えてくれて助かるな、間違ってるからあとでフォローしよう、とかですませようよ? よそのジム勧められてるのは気になりますけど、それだって正直あなたの目につかないところでやられることもあり得ますけど、そこに乗り込んで喧嘩して回るわけにはいかないでしょ? よその方がいい、のは内容なのか、規模なのか、対策は練られないのか、等々検討、努力をするべきですよ? 細々アドバイスできないので、一言! 演じてください。 例えば、TVで見かけたカリスマ営業マン、とか、 ご自分がいままで接客してもらった時にとても楽しかったあの美容師さん、あの店長さん、とか。 本当の意味でプライドの高いその人たちになりきって店頭にたってください。 必ず変われます。

    トピ内ID:4691601270

    閉じる× 閉じる×

    まずは

    しおりをつける
    激烈マナー講師
    「舐められる」「なめられた」などという考えは捨ててしまえませんか?よく見られる表現ですが、社会生活上、特に自営でお客様にサービスをする立場ではいちいち気にしていては仕事になりません。 お客様と事業者間に上下の格差はないとは言っても、こちらはお客様の大切なお金をいただいているのです。タメ口くらいはどんどんたたいていただいて全然構わないと思うのですが。 それとやっぱり運動はしましょうね。仕事の一環です。トピ主さんは髪がボサボサ伸び放題の美容師さんとか、魚嫌いのお魚屋さんとか、免許を持っていない自動車ディーラーとかでアドバイスを真剣に聞きたいと思いますか?

    トピ内ID:0450561376

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    🐧
    ウミ
    いろいろなご意見ありがとうございました。 何度も読みかえさせていただいてます。 自分が不安に感じていた部分のご指摘はもっともだと感じましたし、 皆さんのご経験の部分、読ませていただいて 少し救われる思いがしました。 本当にありがとうございました。 もう少し、自分を過度に苦しめることなく お客様にも納得していただけるような 自分なりのやり方を模索してみたいと思います。

    トピ内ID:0445917529

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]