詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【営業一年目】上手くトークができない。

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    こんぺいとう
    仕事
    はじめまして。 私の会社は営業が数名のベンチャー企業です。 私は唯一の女性社員です。 新卒(浪人して25歳です)1年目の営業です。 よくしてくださるお客様がいるのと、転職したい職種があるので、何とか耐えながら毎日を送っています。 ただ、1年たとうとしている今でも「営業に向いていない」「今していることは転職への遠回りなんじゃないか」と考えてしまします。 なぜなら、 1先輩から「営業に向いていない」と言われ、なおかつ夢があるなら遠回りしているとさえ言われています。 2現在トーク能力がなく、つまらない営業と言われています。 営業人的魅力がないからダメだそうです。 3キャラクター・性格の問題だと思うけど、質問と回答がズレていると言われています。 これらの言葉をいただくので、 営業が向いていない、営業が嫌だ…と落ち込んでいます。 「なにくそ!」と思えるほどポジティブにもなれず… そもそもトーク能力を上げるためにはどうすればいいのか、 自分が何が分かっていなのか、考えても考えても分からないですし、 「何が分からないのか分からない」と上司に相談しても、 自分で考えろと突っぱねられてしまいます。 そもそも今の仕事は本当にやりたい仕事ではないので、 何だか毎日が、最近無意味に感じるのです。 ノルマに追われ、性格をなじられ。 小さい会社なので誰かに相談できる環境ではありません。 でも負けたくないから、現状を打破したい。 でも出来ない。辞めたいと思ってしまうんです。 でも現状転職なんてできっこないのは分かっているので、 辞める勇気さえもない。 このように、どうすればいいのか行き詰っている状態です。 つらつらと悩みを書いてしまってすみません。 もし宜しければ少しで結構ですので、 アドバイスいただけますと幸いです。 皆さま宜しくお願い致します。

    トピ内ID:0920174500

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    どこへ行っても・・・

    しおりをつける
    blank
    あさみ
    今のままのあなたでは、通用しないんじゃないでしょうか。 どんな仕事でも人間関係は発生し、人に何かを説明するということが求められます。 私はクリエイティブと言われる仕事をしていますが、 クライアントあってこそのお仕事ですから、それはそれは頭も心も使います。 ひとつの提案を採用していただくために、いかに言葉を尽くさねばならないか。 ひとつの仕事を納品するまでに、どれほど先方の状況に寄り添わねばならないか。 日中はずっと対人折衝に追われ、いざクリエイティブなお仕事は、 夜中や土日にじっくり・・・ということが通常です。 それだけの負担がかかる、業務の大半を占めることなので、 営業や接客を経験したことがある転職者、新卒が入ってきてくれると嬉しいです。 そこでクライアントと接触する機会が増えれば、 本人としても次の仕事にも繋がりますし、とても重要な能力ですよね。 何をされたいのかわかりませんが、 私が次に目指す業界の採用担当者なら、あなたを欲しいとは思いませんよ。

    トピ内ID:2948036536

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様

    しおりをつける
    🐧
    Arbinger
    お仕事お疲れ様です。30代後半のおじさんです。 そうやって仕事を少しでも良くしたいと思うのは、 あなたが一生懸命がんばっているからで、大変立派なことです。 何から手をつけて良いのかわからない状態でしょうが、 まずは具体的に何を向上したいのか、 そのために何をすれば良いのかを、具体的かつ細かく考えて、 少しずつで良いので実行していけば良いのかなと思います。 がんばる若者を陰ながら応援してますよ。

    トピ内ID:4036545747

    閉じる× 閉じる×

    営業マンの仕事とは

    しおりをつける
    blank
    フォーシーズン
    昔、携帯電話の法人向け営業をしていました。 営業マンのカラーは、営業マンの数だけあると思いますよ。「営業マン」という言葉で誰でもがパッとイメージするような典型的なキャラクターは、それがその人の人柄から自然に出てくるものならばそれで良いですが、仕事向けに仮面をつけるように無理していると、逆に何とも言えない胡散臭さが出ます。 プロの営業になるには、何よりもまず「商品を徹底的に知ること」だと思います。自社製品はもちろんのこと、他社製品、業界の動向、自社の強みと弱み等。 次に必要なのは、お客様を知ること、そして「自分の売り込む商品は、どうやってこのお客様の役に立つことが出来るだろうか」という視点を持つことです。 営業マンの仕事は、調子よい話術でも時間外の酒の付き合いでもありません。営業マンが存在するのは、「この商品はあなたをきっと助けますよ」ということを知っていただくためです。

    トピ内ID:6187259015

    閉じる× 閉じる×

    発想の転換

    しおりをつける
    🐧
    紅孔雀
    某商材で7年間TOP営業マンを輩出し続けている営業部の責任者です。 営業マンに向き不向きはありません。 何故なら、営業は決められたスタイルがないからです。 事実、いじめで7年間引きこもっていた青年を未経験から育てて 4ヶ月で販売成績日本一を2連覇させたこともあります。 彼はトーク力がなく、軽妙な受け応えなんて全くできませんでした。 でも、論理的に物事を考える力と良い笑顔がありました。 なので、私は彼に今までのアウトを全て説明できるデータを収集させて それを図にしてアプローチブックにして持たせました。 彼のアプローチブックはまるで百科事典の様な重さでした。 じっとお客様からの話を「聞いて」、一拍置いて全て受け止め、 そしてアプローチブックで目に見えるデータを指し示しながら お客様の不安を解消する。 お客様は自分の言った言葉が単なる思い込みに過ぎないと目の前で解消され、 最初のマイナスが全てプラスに転じてしまうのです。 今、あなたは営業に向いていないマイナス要素を列挙しています。 でも、それは売りにもできるのでは? あなたはあなたらしいスタイルを考えてみてください。

    トピ内ID:7574244776

    閉じる× 閉じる×

    意外に簡単

    しおりをつける
    blank
    ぴよ蔵
    お困りですね 元30年営業選手からアドバイスします 1お客様の話を、最後まで(超重要)よく聞く  基本中の基本。お客様が何を求めているかを的確に把握することにより   話の論点が、ずれたりするのを防げます。  その際、相槌、繰返し、共感、等の発言は良いことですが、  話の腰を折る様は発言は、タブーです。 2商品知識のスキルを磨く  年次の若い営業職さんが陥るトラップに「パニック」というのが  良くあります。これの多くは、商品知識不足から陥ることが多いんです  良く言うでしょ?「敵を知り味方を知れば百戦危うからず」って  この場合の例えは、敵と云うのは「お客様」であり、味方は「商品知識」  と云う事です この二点は、簡単なようで難しい営業職の基本です これをマスターしようとする努力は、将来的にも必ず報われます 頑張ってください 最後に辛口トーク! 今の営業職を「自分を磨くための重要なステップ」と捉えず 「仕方なくやっている」程度にしか捉えて無いとすれば 確実に失敗します。どんな仕事でも、必ず人と人の繋がりは 有りますから。営業職は自分磨きに最適な業種なんです

    トピ内ID:7247018388

    閉じる× 閉じる×

    ルート営業?飛び込み?

    しおりをつける
    🐶
    眠い
    主さんの業界は分かりませんが。 当方、基礎研究分野の研究者ですが、トークだけ上手い営業さんを見ても「何だかなー」と言った感じです。 豊富な知識と注文を間違えないこと(注文とは違う物を持って来たりする人が結構います)、誠実さがある人は、寡黙であってもちゃんと売り上げを伸ばしていますよ。

    トピ内ID:6514008582

    閉じる× 閉じる×

    人を磨くのは人なのだと感じます

    しおりをつける
    blank
    ちょちょ
     38歳男性です。  営業職ではありませんし、人見知りです。  ですが周りから「営業に適性がある」とか「外向的」だとか評されることが多く、正直そのギャップに悩んでいました。  「何でだ?」と思って自分を掘り下げてみたのですが、初見に抵抗感を持ってはいても基本「人が好きである」ということ。  広く浅く知識収集するのが個人的な趣味みたいなものなので、相手の興味範囲に大体何でも追従できるということ。  茶道経験から「おもてなしの心」をもって相手と接するならば、相手に対し身構えず、興味がある話を引き出す事が一番だと感じるようなスタンスが会話を成立させているのかな?とは思いました。  あと休日とかに「打算無しに営業職を褒める」と言うのを良くやります。  家電店での販売員や販売支援員の方と技術的な質問のやりとりの後、その商品をべた褒めしてみるのです。  そうすると要求しなくても割引額が増えたりオマケが貰えたりすることがあります。  相手を貶めることを言わない人とポジティブな内容でやりとりするのは終始楽しいムードで満たされますね。  お陰で何処でも良客の扱いにして貰えているようです。

    トピ内ID:8652729013

    閉じる× 閉じる×

    転職とは何か

    しおりをつける
    blank
    ひろひろ
    転職とは、「自分を営業して売り込む」ことです。 さて、あなたの会社の製品にはそれなりの商品価値があると思います。 需要のありそうな場所に出向いてその価値をアピールして売り込むのが、今のあなたの仕事です。 あなたの「商品価値」はどれくらいでしょうか? うまく売り込めますか? 面接で感じよく応対できますか? 自分(商品)について聞かれたときに的確に返答できますか? うまいこと転職できても、新しい会社で人間関係を作り、能力をアピールし、 わからないことを質問したり、聞かれたことに的確に答えたりしないと仕事できませんよ。 以上の「働く上での必須スキル」は全て「営業スキル」ですので、 転職したいなら、むしろ今の仕事がんばったほうがいいと思います。 苦手ならなおさらです。ここで身につけないと一生苦労しますよ。 一個契約取ったら一歩転職に近づくと思うといいと思います。 あと、 いわゆる「打てば響く」ようなトーク能力は一種の才能ですので、なくても大丈夫です。 >質問と回答がズレている のがきついな…。たぶんネックそこです。がんばです。

    トピ内ID:9557292988

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず3年やってみる

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    まだ1年目でしょ!? それで、そんな泣き言いってたんじゃ、どこへ行っても何をやってもダメだと思いますよ。 営業マンだってね、十人十色。 饒舌なだけが営業マンのタイプではないんです。 お客様だって十人十色。 トークが下手でも誠心誠意対応してくれる営業マンを好む方もいらっしゃいます。 ただ悩みの3番、質問と回答のズレは良くないですね。 読解力や会話能力の低さ故だと思います。 本を読んだりしてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:1407359474

    閉じる× 閉じる×

    根本的なスタンス

    しおりをつける
    🐷
    ぶんた
    トピ主さんの根本的な仕事への姿勢が違っちゃってるんじゃないっすか? これは、営業職に限った事ではありません。 仕事に臨む以前の問題で、「そもそも今の仕事は本当にやりたい仕事ではないので」 なんて臆面もなく言えてしまうところに、あなたの未熟さが見えてしまいます。 皆誰しもやりたい仕事を最初からやれる人間なんてほとんどいません。 そこに到達するために、今目の前にある仕事を全身全霊で魂を込めやり遂げて、次の ステップに進むのです。 転職なんてのは、今目の前にある仕事とはまったく無関係な事柄です。 そんなものをちらつかせながら営業かけたって、見透かされるのは火を見るより明らかな ことです。 “やりたい仕事”という意欲は重要ですが、目の前にある仕事ですら満足にできない 人間が、本当にやりたい仕事に就けるわけがありません。 根本的なあなたの仕事に対するスタンスを見直されたほうがいいように思います。

    トピ内ID:7611763379

    閉じる× 閉じる×

    私は笑顔でした

    しおりをつける
    blank
    ことり
    こんぺいとうさんと同い年、営業職もうすぐ四年の女性です。 私も口下手、それに加えて軽度の対人恐怖症でもありお客さんを訪問する前はいまだに胸がドキドキして引き返したくなります。商品説明ではつっかえてすらすら話せなかったり会話もうまく続かなかったり。向いてないなと思います。 こんな人間ですがある分野で二年連続全国トップです。(会社は中堅企業) 認めてもらえた点は笑顔と一生懸命さのみでした。私の場合人と接するのが怖いのですが本当は人が好きなのでお客様のことも人として好きになる、 すると心からの笑顔と愛情を持って接することができる。それをお客様も感じてくださったのだと思います。 職種が違いますので当てはまるかどうかわかりませんが私の会社で成績の良い営業マンはお客様の話を親身になってきける、思いやりと誠実さを感じる人が多いです。 一年目に相談できる方がいないのは本当にお辛いですね。ただ二年、三年目になると一年目に悩んでいたことがなんでもないことに思えたりもします。 私も来年転職を考えていますが営業の経験は絶対に無駄にはならない、やってきて良かったと思っています。 応援しています!

    トピ内ID:3524098515

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと堅めのビジネス書を読んでみては?

    しおりをつける
    blank
    gontan
    30代前半、営業は全く経験したことのない女性なのですが トピ主さんの力になるのでは?と思うことがあるので出てきました。 ズバリ、ちょっと堅めのビジネス本・ウェブサイトを読んでみることです。 特にPRESIDENTは、オンライン版でも濃い内容の記事が多く ベンチャー・老舗、大手・中小、製造・サービス問わず 様々な分野の経営者や営業マンの失敗談や成功の秘訣が掲載されています。 先輩社員さんのいうことも、一理あるかもしれませんが その先輩や上司の指導力不足ということもあるかもしれません。 (PRESIDENTには、そういった角度からの記事も沢山あります。) あと、どこかで見聞きしたのですが、営業というと上手に話すことが 大事というイメージが強いですが、実はそれと同じかそれ以上に ぴよ蔵さんのレスにある通り、聞く力が大切だそうです。 頑張ってくださいね。私も若い頃は、「この仕事は自分に向いていない」 と思った仕事がありましたが、2-3年もすると「あの時やって良かった」 と思えるスキル・経験として還って来ています。

    トピ内ID:5309178799

    閉じる× 閉じる×

    上手くやろうと思うから駄目。一生懸命やることが大事

    しおりをつける
    💰
    ぽのもりー
    小手先のテクニックさえ身に着ければ、営業成績が上がるというものではないと思います。 立て板に水、口八丁で流暢な営業トークができる人より、口下手で朴訥な人のほうが営業成績が良い、ということが往々にしてあります。 口八丁だと「言葉巧みに騙そうとしているのではないか」と警戒心を持たれてしまうことがあり、そうでないほうが誠実そうに見え、話が素直に受け入れられやすいということもあります。 大事なのは、話のテクニックよりも話の中身。 伝えたい要点が伝わるかどうかだと思います。 話し上手は聞き上手といいます。まずは聞き上手を目指してください。 相手が何を伝えようとしているのかを、よく把握することです。 聞き上手になれば、やがて伝え方がわかるようになるのではありませんか。

    トピ内ID:5169539952

    閉じる× 閉じる×

    私も将来したいことが(別分野で)決まっている営業職です

    しおりをつける
    blank
    2歳児の母
    お気持ちとても分かりますよ。 寄り道せず突っ走ればどんなに良いことか。(内情を知ったお客様にまで言われます 笑) 営業職、というか、対人関係、として言えるならば・・・ その人の言っていたことは(メモでもして)覚えておく 一旦は自分の利益を置いておいて、目の前にいる方は何を貰ったら、何をしたら喜んでくれるか。 それを考えてそのまま行動すると、向こうから有り難い、という気持ちが伝わって、こちらも元気を貰えますよ。 直近でなかったとしても、将来的に「これだけしてくれたんだから)と自分から何か買ってくれたりもします。 今がきっと一番大変だと思いますが、頑張って下さい。

    トピ内ID:1483490541

    閉じる× 閉じる×

    転職したいなら

    しおりをつける
    blank
    元営業
    元営業で転職した者です。 転職の時期は計画してますか? まず目の前のことを頑張る、今の仕事でキャリアを積んでから次のステージに・・・というのは 一見厳しいようで、楽な一面もあるんです。 だって今の仕事が中途半端、という理由さえあれば ずっと動き出さなくて良いのですから。 本当はキリの良い辞めどきなんて無いのに。 毎日の仕事もストレスでしょうが なんの保障も無い所で新たにチャレンジすることは、全く別のエネルギーを使います。 しかもその判断って、誰も代わってくれませんから。 誰かが絶対大丈夫、と 背中を押してくれるのを待ってる人は、ずっと現状維持です。 女性は、ほんの2、3年で条件が変わってしまいます。 直近で結婚、出産するかも? と思われ 未経験で同じ条件なら若い人が推されます。 やみくもに頑張って芽が出るのを待つ猶予はありません。 反対に二次新卒・20代半ば・独身の女性なら選択肢は広いです。 転職は計画的に。

    トピ内ID:0684473185

    閉じる× 閉じる×

    心得

    しおりをつける
    blank
    エム
    営業に必要な心得は以下の通りです。 1、相手が何をしたいのかを真剣に聞く 2、自分は何が出来るのかを確実に伝える 3、どんな小さな事でも決して安請け合いはしない 4、無理な要求は絶対に断る 饒舌トークなんか要りません。 確実に、丁寧に信頼を得るのが身内からも顧客からも求められる営業のあるべき姿です。 効を焦らず頑張ってみて下さい。

    トピ内ID:0414531498

    閉じる× 閉じる×

    そもそも

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    コミュニケーション能力が低いのでは? このトピが立ってからしばらく時間が過ぎています。 何名もの方がアドバイスをしてくれています。 貴女にとって有益で納得できるレスはなかったのでしょうか。 御礼のひとつぐらい言っても損はありません。 むしろ言うべきでは? こういうところがダメなんじゃないかな。 独りよがりなのか、なんなのか。 今、トピを読み返して思ったことは、ただ単に貴女のヤル気がないだけではないかと…。

    トピ内ID:1407359474

    閉じる× 閉じる×

    営業経験者です

    しおりをつける
    blank
    葡萄
    お気持ちわかります。まだノルマで詰められたりはないようですね。罵倒のように詰められるようになったらストレスが半端なくなり、ますます自信を無くす方向にいきます。だから営業職は離職率が高いんです。 皆さん前向きなレスが多いですが、経験者からするともう方向転換しろ、です。トピ主さんはご自分のいたらなさばかり目を向けてますが、全体の展望も見るといいです。営業のメリットは自由時間があり社内の人間関係にあまり悩まなくて済む、給料がよい、色んな人に出会えるから人脈は出来るくらいのもので、他は体力はいるしストレスだらけです。私も辞めました。そんな甘いもんじゃないですよ、営業って。成績上げて管理職にならなきゃ一生ノルマ詰められる一営業マンでいなきゃならない。居場所がなくなって辞める営業マンなんて腐るほどいます。そうやって使い捨て要員にされる、営業の求人はだから異常に多いわけです。あなたが特別ダメなんじゃないですから安心して下さい。 第二新卒歓迎企業は数多あり、まだ若いので転職出来ますから別職種に頑張って活動してみて下さい。

    トピ内ID:7291502784

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]