詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ピアノソロでフォーレの「パヴァーヌ」を弾けるようになりたい
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノソロでフォーレの「パヴァーヌ」を弾けるようになりたい

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    シシリエンヌ
    話題
    趣味でひとりでピアノを弾いてます。よろしくお願いいたします。 フォーレの「パヴァーヌ」を練習しているのですが、途中で調子が変わってくるあたりから急にむずかしくなり、なかなかうまくなりません。とりわけ、メロディがあるのかないのかわからない、なんだかむにゃむにゃという感じ(へんな言い方ですみません)のところで、どうしても音をひとつひとつ楽譜でみながら弾くという感じになってしまうのです。 ここをマスターするのにいいアイディアはないでしょうか。

    トピ内ID:3434326014

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    マスターするのは

    しおりをつける
    あちゃちゅむ
    ひたすら練習することです

    トピ内ID:4137392372

    閉じる× 閉じる×

    原曲の音源

    しおりをつける
    blank
    丹波鈴
    フォーレのパヴァーヌ、いい曲ですよね。 オケ版の音源は聞いたことありますか? 同じ旋律でもいろいろな楽器に移って行きます。そのイメージを持つと、(譜読み後は)弾きやすくなるんじゃないでしょうか。 頑張ってください!

    トピ内ID:4305825626

    閉じる× 閉じる×

    原曲を聴いてみる

    しおりをつける
    🐧
    はまちゃん
    オーケストラの原曲を聴いてみてはいかがでしょうか。 むにゃむにゃと感じているのは曲のイメージがつかめていないからだと思います。

    トピ内ID:6269430628

    閉じる× 閉じる×

    順番が違うのでは?

    しおりをつける
    🐧
    denn
    文の内容から想像すると、技術的にまだちょっと早いような気がします。 運指・和音の徹底練習と、三声の簡単な曲、トロイメライ辺り? その辺りから初めてはいかがでしょうか。 「パヴァーヌ」はスケールの大きな曲です、決まったら格好いいよ。 がんばれ

    トピ内ID:8013795787

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    シシリエンヌ
    あちゃちゅむさん、丹波鈴さん、はまちゃんさん、dennさん、レスをありがとうございました。 トピをたててから、あれこれと指を動かして何度も弾いてると何かメロディがたちあがってきたというか、霧のむこうから現れてきたという感じで、あっこれかなと思った瞬間がありました。丹波鈴さんとはまちゃんさんの仰ったようにオーケストラでの演奏を聴いたところ、それが堂々ときこえてきました! 4人のみなさん、未熟な私にわざわざありがとうございました。在外なので日本語を使うことがあまりないので、表現が雑になってお気を悪くしたかもしれません。すみませんでした。これからも練習に励みます。

    トピ内ID:3434326014

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    コツ

    しおりをつける
    blank
    ピアニスター
    私も独学でピアノをやっていまして、過去に頼まれたのでインチキピアノを主婦に教えたこともあります。そんなインチキピアノのコツを伝授します。 ・すべての音を弾こうとしない 初心者は楽譜にあるすべての音を間違いなく弾こうと練習しますが、それだとつっかえますし、常に楽譜を目で追わないと弾けません。最初はメロディーラインだけを弾くようにします。それでつっかえなくなったら、一つずつ音符を足していきます。複雑そうな和音でも、大抵はオクターブだけとか上二つ辺りを弾けばそれらしく聞こえます。 ・CDを聞きまくる 音楽は英会話と同じで、とにかくどんな曲なのか耳で覚えることです。それには好きな演奏解釈を耳タコになるぐらい聞いて、メロディーラインやリズムを完璧に染み込ませます。 ・暗譜をする 今までの工程は、絵で言えばデッサンを描いている段階です。暗譜をしてから本当の練習が始まります。自分の演奏を録音してCDと聞き比べたりしながら、演奏に磨きをかけてください。 ・人前で演奏する 練習でいくら上手に弾けても、人前で聞かせられなければ本当にマスターしたとは言えません。100回の練習よりも1回の本番です。

    トピ内ID:0591800754

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    シシリエンヌ
    ピアニスターさん、大胆不敵な(笑)アドヴァイスありがとうございました。 私も自演の録音を聞いたことがありますが、・・・あれは効き目がありますね(もっとこたえたのは自分のしゃべりの録音でしたが。)でも自分のを録音したり、有名無名の人のいろんな演奏を聴いたり、こんな風にアドヴァイスをもらうのが最近は本当に安価で簡単にできるのはありがたいなあと思います。

    トピ内ID:3434326014

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]