詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私の子育ては失敗でしたか?

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    隠居母
    ひと
    共働きで定年退職後、夫婦二人暮らし。 まあ健康で、夫はまだ少し仕事をしており、経済的にも、時間も余裕があります。 子供二人は、一人は結婚、やはり共働きで忙しくほとんど連絡なし。(高収入で裕福に暮らしています。孫はなし) もう一人は気楽な独身で、仕事が長続きしませんが資格持ちのため、お金が無くなると働きます。やはり、実家には寄付きません。(経済的な援助はしていません) 二人とも、世間的には良い子なのでしょうが、まったく親を忘れているようで、がっかりです。 私達は、双方の親兄弟にも気を遣い、親密なお付き合いをして来ました。夫婦関係も親戚付き合いも良好、友人にも恵まれています。(今でも、双方の実家には月1回は行きます) 子供達だけが、冷たいのです。皆、1時間以内の場所なのに、ほとんど会いません。電話もメールもたまにこちらからのみ。(引っ越しの手伝いも行きたいのに断られます) 友人達を見ていると、実家を頼られるお子さんが多いのに。(ご飯食べにおいでといっても来ません) 忙しくて、あまり手を掛けて育てなかったのが悪かったのかと悔やんでいます。 今は、まだ元気なで困りませんが、このままでは、孤独な老後が待っているのではと悲しくなります。 今は、夫と二人で旅行や友人達と楽しく過ごしていますが、あまり楽過ぎて、自分達の事ばかりで良いのかと、気が咎めるのです。(忙しい子供達の役に立っていないのが) 親として、まだまだやらなければいけないのでは?

    トピ内ID:4933494744

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    そういうご時世?

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    私の知り合い(アラフォーの男性)は最難関大学に現役で合格し、大学の先生をしていますが、実家に帰ったのは5年以上前のことです。(大企業をリタイアした)ご両親が訪ねてくることもありません。特別にケンカしているわけではないのですが、いわゆる「義理」の付き合いができず、言い出したら聞かないという感じの性格です。 その方のお母様は専業主婦でしたので、共稼ぎということは関係ないと思います。 ちなみにその方は、女性に興味がないからではなく、制度に乗った結婚はしたくないそうです。 親としては世間に自慢したい子供だったのでしょうが、こうなると実家べったりの子供の方が、うれしいのかも知れませんね。 親や世間に頼ることなく、自立した子供ならば良し としなければならないのかも知れません。

    トピ内ID:2788996990

    閉じる× 閉じる×

    失敗?

    しおりをつける
    blank
    聡子
    何故そんなことが失敗なんですか。 二人とも独り立ちして結構なことではないですか。 元気でいてて、やれ離婚だの、お金貸してくれやの、嫌な話をされに くるよりずっとましですよ。 便りのないのが良い知らせです。 羨ましいです。

    トピ内ID:3526689972

    閉じる× 閉じる×

    失敗とは思わない

    しおりをつける
    blank
    子の立場から
    どんな生物にも共通して、親の仕事は子が生きていけるよう育てることです。 トピ主夫婦は子供が自力で生きていけるようしっかり育てたので子育て失敗とは思いません。 ただ、定年後に子供にかまってほしい、面倒みて欲しいと思うなら失敗でしたね。 子供たちは親恋しい時期に親がいない日々を過ごしてきました。 親がいなくても困らないよう、親に迷惑かけないよう学んできています。 だから、仕事にプライベートに忙しい時代に親と距離ができるのは当然です。 立場が逆になっているだけ。トピ主夫婦が共働きで忙しかった時代に家に居られなかったのと同じ。 いまトピ主が感じている寂しさは子供たちが昔感じていた寂しさだと思います。子供はもうそこを通り越して自分の世界を手に入れたというだけ。 トピ主も子供無しの自分の世界を作っていくしかないと思います。 近づいて来ないからといって親を大切に思っていないわけではありません。トピ主だって子供を置いて仕事に行っていたからといって愛情が無かったわけではないでしょう? 同じです。 子供たちから見れば子供が気にかける必要の無いしっかりした親ということ。

    トピ内ID:6306750472

    閉じる× 閉じる×

    うちもです。

    しおりをつける
    🐤
    banana
    うちも上の子二人、ほぼ音信不通です。 うちは、両方の親も元気なときは音信不通だったので、似たもの親子なのであきらめもつきますが、ぬし様は寂しくお感じになるのわかります。 でも私たち兄弟4人も、父親が手術すると聞いて、20年ぶりに集まり、手術を終えて家へ戻ってこられるように協力しました。父が元に戻ったら、また音信不通です。 便りのないのは良い便り、お子様たちはぬし様の助けを必要としていないので安心してなるべく長く今の生活を楽しんで下さい。 お互い助けが必要になったら、助け合えるような育て方をしたと自信を持っていいと思います。ご主人を大切に。

    トピ内ID:7437057724

    閉じる× 閉じる×

    成功なのでは

    しおりをつける
    blank
    tata 
    親がいなくても一人前に生活できるように育てるのが子育てだと思っています。 だから成功したと考えていいのでは。 手をかけて育てなかったのなら自然になんでも自分で考えて行動するくせがついているのでしょう。 いまさら手をかけられても困るのではないでしょうか。

    トピ内ID:1724185630

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私も結婚してからはお盆とお正月くらいしか実家に行かなかったです。 私の場合は、母親と折り合いが悪かったからですが… 諦めるしかないと思いますよ。 ご飯食べにおいでと言っても来ないのは、 会いたいと思っていないからだと思うので… 今、何か親としてすることがあるのですか? お一人はお子さんもいないし、お一人は独身で楽しく暮らしている。 余計なお世話だと思いますが…

    トピ内ID:4458747802

    閉じる× 閉じる×

    親としては卒業していい

    しおりをつける
    blank
    はさみ
    お子様は自分で稼ぎがあり、誰にも迷惑かけず親にも負担をかけることなく生活されているなんて立派な子育て卒業ですね! しかもご夫婦健在で健康で夫婦で楽しむこともできているなんて最高ですよ! これからは自分だけのお子さんでなくもっとトピ主さんの手を必要とされている方に差し出してあげてはどうですか? 元気なら働くこともできます。経済的に余裕があるならボランティアは喜ばれることでしょう。立派なお子さんを育てられたトピ主ですからきっとあなたの手を、才能を、助けを必要としている場所があると思います。 子育てを卒業され、ご家族からもっと大きな範囲へ目を向けてどうぞ社会のために役立ててください! まだお子さんのためにやるべきことももちろんあります。 いかに充実した老後を過ごすかです。 お子様の人生を尊重し迷惑をかけることなく心配をかけずに過ごすか。 事あるごとに連絡をしなんでもかんでも口を出し、相手の予定も考慮せずに会うことを希望しあれしてこれしてもっともっとという親を持つ人から考えたらなんて素敵な親御さんでしょう。 きっとお子様の伴侶の方も感謝していることでしょうね。

    トピ内ID:8575019138

    閉じる× 閉じる×

    ご自身の人生なのですから

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    もう、子を育てる時期は過ぎ、お子さんたちは自力で生活できているのですから万々歳でしょう。お疲れさまでした。 私は、長男の嫁です。夫には、弟がいますが、そちらの結婚のほうが早く、私の方が、遅くに仲間入りしたわけですが、義母は、ずっと専業主婦でした。義父が退職し、2人で旅行に出かけたり、同じ趣味に打ち込んだり。 私の両親はまだ現役ですが、遠方なため年に一度ほどしか帰りません。 義母は、義妹の母が入院した時、思う存分に介護ができるよう、義弟の家に駆けつけ、義妹の代わりに家事を引き受け義妹が実母を見送る手伝いをしたそうです。 私が2人目出産の際も、うちに来て、私の入院中上の子の世話をしてくれました。自分が困った時(1週間ほどの入院など)には応援要請せずに、嫁たちのために尽力してくださり、普段は何の口出しもしません。本当にありがたい義母です。 過去を振り返っても変えることはできません。特に関係が悪いともトピ文からは思えませんでした。母があなただったから、自立した女性を伴侶に選んだのでしょう。仕事と子育てから解放された、あなたの人生を楽しんでください。

    トピ内ID:5395697072

    閉じる× 閉じる×

    子供の自立が何よりの幸せ

    しおりをつける
    🐱
    にゃはは
    「子の立場から」さんに同意です。 うちの両親も共働きで忙しかったため、両親と一緒に何かをする、両親に頼るという習慣がありません。 現在、転勤族と結婚したので実家から遠く離れて暮らしています。 父が亡くなり、現在、母が実家にひきこもりの兄と住んでいますが、帰省するたびに母娘で仲良しの親戚を例に出され、「○○ちゃんが私の娘だったら、どんなに私は幸せだったかしら」と嘆かれます。 自分では冷たく接しているつもりはないのですが、今更、ベタベタした関係にはなれません。 それにしても、 お子さんが親を頼らずに自立できているのは、親として立派に義務を果たされた証拠です。 「あの子の将来はどうなるのかしら?」という不安がないことこそが、親として一番の幸せだと思います。 うちの場合、兄がひきこもりの為、親は自分の子育ての後悔に加えて、兄の将来について深刻に悩んでいます。 隠居母さんは十分幸せだと思いますよ。

    トピ内ID:5766190201

    閉じる× 閉じる×

    私も失敗かも

    しおりをつける
    😑
    玉之浦
    私も、夫婦二人暮らしで、子育て失敗したかもしれないと考えています。 上の息子が結婚し、下の娘が独身です。 連絡が無いことは、なんとも思わないので、息子については結婚してくれて本当によろこんでおり、子育て失敗とは全然思わないです。 失敗したと思うのは、独身の娘の方です。 難関大学卒、一流企業の総合職・・・ 結婚できるのか、心配です。 もうちょっと、ランクの低い大学に入ったほうが、結婚できたかも・・・ 子育て失敗かもしれません。

    トピ内ID:1460824805

    閉じる× 閉じる×

    もうちょっと御自分と向き合ってみては?

    しおりをつける
    blank
    だんかい
    自立したお子さんから思ったほど頻繁に連絡がない、頼ってくれない、から一気に子育てが失敗だったかとはいささか大げさです。 トピ主さん御夫妻は双方の親兄弟に気を遣い、親密なお付き合いをしてきたんですね。夫婦関係も親戚付き合いも良好。ご苦労様です。 御主人や御友人と楽しく過ごしてらっしゃる。じゃあ、それで良いのでは? 御自分でも「忙しくて、あまり手を掛けて育ててこなかった」とおっしゃってますよね。ではその結果でしょう。良好な御親戚との関係の違いはここなんでしょう。 共働きで、あなたたちに迷惑掛けないために一生懸命働いているとかいって、子供に手を掛けてこなかった。 「共働きで親戚づきあいも良好で世間的には良い親なんでしょうが、まったく子供をわすれているようでがっかりです。」なんて思っていたかもしれませんよ? 義務はたいへん立派に果たされたかもしれませんが、冗談を言ったり、穏やかに会話を楽しんだりはして来ました?成功した、失敗した、以外のことが貧しかったのでは? どうでしょう? もちろん今から積み上げることもできるでしょう。

    トピ内ID:3996172042

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です

    しおりをつける
    blank
    ボサノバ
    >今は、夫と二人で旅行や友人達と楽しく過ごしていますが、あまり楽過ぎて、自分達の事ばかりで良いのかと、気が咎めるのです。(忙しい子供達の役に立っていないのが) 私ならこういう親がありがたいです。 忙しい子供の役にたちたい、とばかりあれこれ口出しをし、つきまとい、感謝まで要求する親だったら最悪。 トピ主さんはどうぞ今のままで。 子育ては成功してると思います。

    トピ内ID:7774661119

    閉じる× 閉じる×

    なるべくしてなった

    しおりをつける
    blank
    まあね
    共働きで、子供が一番親を必要と思っているときに側に居なかった事が重なったんじゃないですか? だから、子供は自分が辛くないように早くから親を頼らなくなった。 ただそれだけだと思いますけど。 それが失敗か成功かは主さんがどう思うかでしょうし、子供からしたら失敗だなんて言われること自体腹立たしい事だって可能性もあるんじゃないですか。 だって、先に居なかったのはそっちでしょ、って。 むしろ、子供さんの方が「親としてのあり方が失敗だった」って言いたいかもしれませんよ。 主さんの考え方、何だか凄く傲慢だなと感じました。

    トピ内ID:2679130013

    閉じる× 閉じる×

    贅沢な悩みですね

    しおりをつける
    blank
    かな
    お子さん達は息子さんでしょうか。 もしそうであれば、まったくふつうですし、逆に親に頼らずに しっかりやっていることに誇りをもつべきではないでしょうか。 40才過ぎても独身で定職にもつかず、依存されている話は しばしば聞きますよ。 そんなふうに頼りにされても逆に困りますよね。 私自身も若い頃に自立して、親に頼らずにやってきましたので、 なんだかんだと実家の両親にベタベタしている方が違和感を覚えます。

    トピ内ID:2807132195

    閉じる× 閉じる×

    もう親としてはする事なし!

    しおりをつける
    blank
    はるか
    子供が、成人すれば、親としてはする事は有りません。何かしようとする方が、かえって関係をややこしくします。貴女がどのようにして人付き合いをしてきたとしても、それは、貴女のやり方であって、他もそうとは限らない。「私は、そうすべきだと思ってたけど、違うのね」とだけ思って終わりにしましょう。子供にすれば、親は元気に機嫌よく楽しい毎日ならそれでいいんですよ。みなそれぞれ「これからの人間」で、必至なんです。「ある程度済んだ人間」とは、違う。今を生きるのにいっぱいなんです。「頼ってほしい」つまり「相手にしてかまって欲しい」と言う、貴女のワガママでも有ることを自覚して下さい。

    トピ内ID:1985809978

    閉じる× 閉じる×

    子育て目標達成

    しおりをつける
    トルコキキョウ
    立派に子育てされましたね。 子育ての最終目的って 子供の自立だと思うのです。 親を頼らない、立派なお子さんたちです。 今は、親への援助が必要ないからそれぞれ深くかかわらないのでしょう? 主さんご夫婦に子供の助けが必要になった時には手助けしてくださるんじゃないですか? でも、万が一孤独な老後になったとしても 子供の自立という子育ての目標は達成しているのだから、悔やむ必要はありません。 今の世の中成人しても結婚しても 親を頼りまくっている大人になった子供たちで溢れかえっています。 立派だと思いますよ 親は親で今の儘楽しんでいたら良いのですよ。

    トピ内ID:0272919940

    閉じる× 閉じる×

    親子の仲と子育ては別だと思います

    しおりをつける
    失敗はしていない
    誰にも迷惑かけず自分で働いて生きていける人間。それを育てあげたのなら子育ては成功でしょう。トピ主さん達親を好きではないとしても、子育てとしては成功なんです。 私の夫は自分の親が大好きです。何か事あるごとに「足を向けて眠れない」と真顔で言います。あまりにしつこいので「そんなに足向けできないのなら、一人でどうぞ。私はあなたの両親にそこまでの恩も義理もない」と言った事があるくらいに。こういう子供になってほしかったのでしょうか。配偶者としてかなり鬱陶しいと思います。 親子べったりなのが良いわけではありません。寄り付かないのならそれなりに理由もあるのでしょう。けれど、今更聞いても言わないですよ。私が実親をあまり好きではないのです。私は自分の母に「お前は薄情だ」と言われますが、そうなるように育てられたと思います。兄弟ばかりをこれ見よがしに可愛がり小遣いを与え、冗談が通じない、洒落がわからない、親の嫌な所を集めた人間だと言われながら育ちました。それで親を大好きになったら私が変な人間だと思うのです。でも、大学卒業や自分で働いて生きていける環境を作ってもらったことには感謝していますよ。

    トピ内ID:3425212746

    閉じる× 閉じる×

    子育て成功では?

    しおりをつける
    blank
    kina
    子供さんたちは皆、自立なさっている様子。それは成功してるんですよ! 私は子供って一人前にするまでの預かり物だと思っています。 うちはまだ男女二人の子供が高校生なので偉そうなことは言えませんが、一日も早く独立して欲しいです。 私も主様と同じようにずっと仕事をしています。でも、思うように相手をしてあげられなかったせいか、二人とも(特に長男)親にべったりです。 何から何まで頼りっきりで、細かなこと一切を相談してきます。 私も「子育て失敗かも」といつも考えています。 結局、子育てが成功か失敗かなんて死ぬまで解らないんでしょうね。 私は若い頃、とても荒れた生活をしていて信じられないような親不孝を繰り返してきました。でも、主人と出会ってやっとまともな生活を送れるようになり、親の最期は出来る限りの介護をやり遂げることができました。 母は「kinaがいてくれて良かった」と言ってくれ、とても感謝してくれていたように思います。 まだまだお互い先は永いですが、とりあえず主様の状況が今の私の目標ですよ。 自信を持ってください。

    トピ内ID:8890472012

    閉じる× 閉じる×

    たぶん・・・

    しおりをつける
    blank
    ぽんかん
    双方の実家に毎月いくということは、長男じゃないということですね? ご実家のご親戚がお付き合い上手で、あなたがたを上手にもてなしてくれるので、あなたがラクに親戚づきあいできるのでしょう。 その裏で色々大変なこともあるでしょうが、あなたはそれも気づかず、ラクに自分も人が集まる家の女主人ができると思っているのでしょうが、そんなはずはありません。半分才能、半分努力がいります。 ご友人とのつきあいもあなたがリーダーじゃありませんよね、きっと。あなたは参加するというスタンスなのでは? たぶんあなたは自分が主体になって付き合うのは苦手なのではないでしょうか。 なのに、家に子供が来ないのは子供のせいにしてはいけないと思います。 ご自分にあった付き合い方を模索するしかないと思います。 子供のせいにしてはいけません。

    トピ内ID:5131461908

    閉じる× 閉じる×

    いるいるそんな人

    しおりをつける
    😑
    花子
    >1時間以内の場所なのに、ほとんど会いません。 >電話もメールもたまにこちらからのみ。 普通ですよ。 >友人達を見ていると、実家を頼られるお子さんが多いのに。 人と比べてもいいことなし。 実家を頼る?自立してないことになる。 >孤独な老後が待っているのではと悲しくなります 先のことは神様でもわかりません。 >忙しい子供達の役に立っていないのが 何をする気でしょう(笑)? 親と密な付き合いが、親孝行でも仲良し親子でもありませんよ。

    トピ内ID:3153444714

    閉じる× 閉じる×

    どちらが本音?

    しおりをつける
    blank
    あら50
    >このままでは、孤独な老後が待っているのではと悲しくなります。 >あまり楽過ぎて、自分達の事ばかりで良いのかと、気が咎めるのです。 どちらに重点があるんでしょう。 孤独、ってなんでしょうね。 マスコミは勝手に「孤独死」なんて言いますが、一人で暮らし、その死を看取る人がいないことを一概に孤独と赤の他人が呼んでいいものか、と常々憤慨しています。 大家族で暮らしていても、孤独な人は孤独なんです。 老後、お子さんに頼りたいのに、それを察してくれない、受け入れてくれなさそうということが問題なのではなく、今のご夫婦二人の安穏ともいえる生活に漠然とした不安があるのでしたら、ボランティアなどに参加してはいかがですか。 我が家は年間6万円(一か月5000円)を海外の子供をサポートする機関に寄付しています。 ときどき、その子の写真つきの手紙や地元の事務所からの近況報告が来ます。 トピ主さんのように悠悠自適の方は、現地に赴いたりもしているようですよ。

    トピ内ID:1579833752

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    😨
    隠居母
    皆様、私のしょうもないトピにご意見を有難うございます。 今、少しゆとりが出来て、思い返すと、あまり丁寧に子育てしなかったようで、後悔しているのですが。 でも、過去はどうしようもないので、まあ、なんとか独り立ちさせたので良しと考えます。 子供達のことは、便りが無いのが良い便りと考えて、前向きに、まだまだ少しは、世の中のお役に立つように、地域や、お年寄のボランテイア等に励みます。 貴重なご意見に感謝いたします。

    トピ内ID:4933494744

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    むしろ成功です

    しおりをつける
    blank
    トリトン
    いい大人がいつまでも親ベッタリでどうします。 お子さんは自分たちの力できちんと生活なさっている。 親として、これほど嬉しいことがあるでしょうかと言いたいです。 あと、昔ほど親戚関係が薄くなるのは時代です。 仕方ありません。 いつまでも、昔ではないのです。 現在を生きましょう。 親も子もね。

    トピ内ID:3326126724

    閉じる× 閉じる×

    子育てが失敗などと

    しおりをつける
    オクトパス
    軽々に口に出すものではありませんよ。 それは親としての思い上がりに他ならないからです。 親から独立して立派にやっているのなら何の問題もない。 いい加減子離れされることをお勧めいたします。

    トピ内ID:8447407430

    閉じる× 閉じる×

    そうかな?

    しおりをつける
    blank
    しまじろう
    いますね、こういう親御さん。 私の伯父も、同じ事を言っています。 状況も、トピ主さんとそっくり。 どなたかも仰っていますが、今トピ主さんが感じている寂しさは、 お子さんたちが小さい頃に感じていた寂しさ、そのものです。 子育てが失敗だとは思いませんが(むしろ良いお子さんをお育てになったと思います)、子どもが結婚してからも、みんなでワイワイやる家庭像を描いていたのでしたら、そういう意味では失敗だったかも。 結局、育てたように子どもは育つ、のでしょうかね。

    トピ内ID:7747065657

    閉じる× 閉じる×

    なんと大げさな

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    分かっておられないですね、息子さん達にとても失礼。 ご自分の子育ても立派じゃないですか、目を覚ましてくださいよ、 あなたはお若いのでしょ?手助けの必要な老夫婦でもあるまい、 まだまだ若いのにみっともない。他人と比較してる点も嫌ですね。 目が見えなくなっても放っておかれたら嘆きなさいな、 子どもに心配かけず老後ご夫婦で満喫は? 今から不安なのは分かりますが、なるようにしかならないし、 自分の泣き事や不安な顔してる所になんて寄り付きませんよ。 先の事を今からゴチャゴチャ重いし会っても楽しくないでしょ? 楽しく好きにやってんのねって安堵もなけりゃ、 どーんと構える器量も無いし・・・ なんか息子さんの生き方にも否定的だわ 息子さんを信用せず育児が失敗?情け無い親ですね。 開き直らないとしんどいですよ?世間体とかもあるでしょ? 一番仕事が激務な時期ですから息子さん、 独りよがりな元気な親に付き合う暇なんてないって。 型にはまって窮屈な印象しか受けなくて ついつい辛口になってすみません。

    トピ内ID:5581178905

    閉じる× 閉じる×

    たまに耳にする

    しおりをつける
    blank
    nonnom
    夫は仕事で忙しかったが、定年後は妻と旅行したり楽しく過ごそうと夢見ていたが 妻の方は、自分の世界を持っていて今更夫と過ごそうなんて思っていなかった。 これの親子バージョンじゃないですか? 手を掛けてこなかったというのがどういう事なのか分かりませんが 子供達にしたら今まで距離を置いてきたのに、自分が付き合いたくなったからと言われてもね…という事かもしれません。 子供達が成人して働いている今、親としてやらなければいけない事などほぼ無いように思います。 やらなくてはいけなかった事があったとしたら、手を掛けて育てる事だったのではないでしょうか。そしてご自分でも後悔しているのですよね。 しかし過去に出来なかったからといって、今取り戻そうというのは無理な話です。 それこそ自分の為で子供達の為ではありませんよ。

    トピ内ID:2652671758

    閉じる× 閉じる×

    夫婦で旅行なんてステキです!

    しおりをつける
    blank
    じゅんくん
    子育ては失敗か?との質問には、成功とお答えしたいです。 それぞれ自立して、お仕事もちゃんとされてるんですから。 寄りつかないのは、元気な証拠。そしてそれも、子育て成功の証拠です。 1時間くらいの距離だと「いつでも帰れるし」と思って、かえって帰らないんですよね~。私も覚えがあります(苦笑)。 お子さん達も、両親がご夫婦で楽しんでらっしゃるから、安心して自分の生活に注力できているのでしょう。 盆暮れ正月くらいに顔を出してくれるようなら、ちょうど良いと思います。 トピ主さんご夫婦にトラブルがあれば、ちゃんと駆けつけてくれるのではないですか? 本当はお孫さんがいれば、もう少しトピ主さんが望むような関わり合いも持てたのでしょうが、こればかりは授かりものですしね。 これはトピ主さんの子育てとは別物だと思いますよ。 お子さん達に心配や面倒をかけずにいらっしゃる。 これって、子供からすれば、とてもありがたく感謝に値することです。 親としてやることは、ご自分達の好きなように、楽しく生活することですよ! あまり悩まれずに、前向きに考えてみてくださいね。

    トピ内ID:6626422437

    閉じる× 閉じる×

    親の気持ちはわらない。

    しおりをつける
    blank
    子離れしましょう。
    親の気持ちって親と同年齢になった時に初めて気が付くものではないでしょうか? 貴女が30代の時には子育てに必死で親の淋しい気持ちまで理解する余裕がなかったでしょう? 息子さんが今の貴女の年代に達しない限り、今の貴女の心情はわからないと思います。 やっと親の心情が理解できた時には親は亡くなり… だからきっと親孝行したい時には親は亡しの諺があるのではないでしょうか? 親はいつの世も切ないですね。

    トピ内ID:6859494240

    閉じる× 閉じる×

    子育てというより、人間性は?

    しおりをつける
    blank
    結婚8年目
    的外れでしたら、申し訳ありません。 私も余り実家に行きませんし、最近全然連絡を取っていないのです。 理由は、親に関わるととても疲れるから。 母は、愚痴や批判がとても多い。 ちょっとした世間話、雑談がしたいだけなのに、どうしてなのか最終的に母がグジグジ批判的なことを言っている。 父は、自分の発言が絶対正しいと信じていて、批判は言いませんが、だからといって私が言うことを受け入れてもくれない。 いつまでも、子供は自分の支配下にあるという感覚なのか、あれしろ・これしろ、常に指示口調・命令口調。 私だけではなく、孫である私の子供達にも。 言う通り動かないと不機嫌になる。 改めて欲しくて一生懸命説得というか、向き合って来たけど、二人共、無意識のうちにやっていることのようで、自覚がないから変わる気配もなく、こちらが疲れるだけ。 なので、避けるのが一番、になってます。 もっと仲良くしたい気はあるのですが、考えただけで疲れます…。

    トピ内ID:2748607937

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]